Hatena::ブログ(Diary)

CDせどりという選択

2012-05-01

望外

日記

7時半起床、曇り。
アマゾンから返金処理のメール。
ドキッとするが、配送失敗→販売可なので、まあ良しとしよう。

朝食はお茶づけと魚肉ソーセージ。

萩尾望都に紫綬褒章
僕は少女マンガが結構苦手で、大御所の作品や話題作でも
途中で放り出してしまうことが多いのだけれど、この人のは読める。
原作者がいるのかどうか知らないが、
ドラマになった「イグアナの娘」や
夢の遊眠社が舞台化した「半神」なんかの発想は、本当にすごいと思う。
まあ、普通に天才だろう。森博嗣が心酔するのもちょっとわかる。

今日はひたすら研磨。

昼食にドライカレーを食べた後、1時間ほど昼寝。
郵便局でFBAを出した後、ジョギングへ。
もうTシャツと短パンの人の方が多い。
帰宅してシャワーを浴びた後、珍しくテレビでJリーグ観戦。

夕食は「旭川ラーメンななし」。
昼寝をしたせいか、3時まで寝れず。
テレビをつけたらエヴァンゲリオンが空中でサーフィンをやっていた。

望外

マケプレの評価内容は%が下がった時しか読まないが、
ヤフオクの評価はメールで内容が読めるので、一応目を通す。
極々常識的な文面がほとんどだ。
テンプレートだとしても、まあそれは…お互い様だから、別に気にならない。

しかしたまに、
「ずっと探していたんです!嬉しくて今夜は眠れそうになりません」とか
「こんな貴重な商品を、しかもこんなに安く!
本当にありがとうございます!!」とか
書いてあるのを読むと(まあ多少のリップサービスはあるにせよ)、
もちろん悪い気はしない。

せどりを始めた頃は、ブログや掲示板を読んでいて、
転売屋の是非だとか、せどりは恥ずかしいなどというトピックが
結構気になったものだ。
(最近はその矛先はビームの人たちに向いてるみたいだ)
でもこうやって具体的な喜びの声を聞くと、
「人の役に立っている」という実感がある。
日本中の皆が散歩がてらブックオフを覘きに行けるわけではないのだ。

1度だけ落札者の方から「友達になって下さい」と手紙(メールではない)を
もらったことがある。まさか、その方と結婚することになるとは、夢にも…
ということは残念ながらなくて、丁重に黙殺させて頂いた。

よろしければ、クリックお願いします