Hatena::ブログ(Diary)

MWAVEのずらずらら日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

はてなブログ MWAVEのずらずららblogに引っ越してます。

2009年5月31日 日曜日の日記 非女子図鑑 おと・な・り

[]自己紹介 自己紹介を含むブックマーク

炭酸飲料『MATCH』が“高校生専用飲料”などと名乗っているので、「高専生は?3年生までならセーフですか?」と疑問に思った MWAVE です。

[][]足立梨花 & 山崎真実 & 江口のりこ & 仲里依紗 @ 非女子図鑑 足立梨花 & 山崎真実 & 江口のりこ & 仲里依紗 @ 非女子図鑑を含むブックマーク

渋谷シアターTSUTAYAで映画『非女子図鑑』と舞台挨拶を見ました。足立梨花さんと山崎真実さんと江口のりこさんと仲里依紗さんとカワイイ!

映画

7つのエピソードからなるオムニバス映画。なんか色々と定義されているようですが、要は“女の子っぽくない”女子の映画っちゅうことですね。

足立梨花 @ 占いタマエ!

足立梨花さんカワイイ!ってこと以外には特に... 『愛流通センター』の方が面白かったですね。あとスネオヘアーが中年太りチックな体型になっていました。痩せてください。

山崎真実 @ 魁!!みっちゃん

山崎真実さんカワイイ!ってことで、共演が『魁!!男塾』の坂口拓さん、監督が坂口さんの盟友・山口雄大さんということで、アクションものです。てか、ひたすら山崎さんと坂口さんが殴り合うというもの。山崎さんはブルース・リーのような仕草を、坂口さんは服装から仕草から椅子を使ったアクションからジャッキー・チェンでした。アクションだけなので、後半は退屈だったかな。なんとなく、『真・女立喰師列伝』っぽかったですね。

月船さらら @ B[ビー]

前2作と比べるとグッと面白くなりました。良く考えると下らない話なのですが、それを真面目なテーマに絡めると何となく真っ当な話に見えることに爆笑。月船さららさんはまぁまぁって感じでしたが、なにより田中幸太朗さんのブラジャー姿に驚愕。ちなみに、ノーブラの話ですが当然のごとく月船さんは背中ぐらいしか見せません。ヌードが見たければ映画『世界で一番美しい夜』とか写真集『FREE』でも見てください。

片桐はいり @ 男の証明

片桐はいりさんはずるいわ〜。『かもめ食堂』でもそうだったけど、あの存在感は素晴らしい。話も面白かったです。シュールな笑いという面だと一番かな。

江口のりこ @ 混浴heaven

江口のりこさんキレイ!ってことで、江口さんの入浴シーンにドキドキです。なかなか笑えましたし、ラストは意外とひねりがあって楽しかったですね。

仲里依紗 @ 死ねない女

仲里依紗さんカワイイ!ってことで、全エピソードの中で一番面白かったです。仲さんがOL役だったのですが、やっぱりまだ幼い感じですね。あと、佐藤二朗さんが面白すぎる。仲さんが対象だと、なぜだかみんな変態チックになるのでしょうか。

純喫茶磯辺 [DVD]

純喫茶磯辺 [DVD]

舞台挨拶

江口のりこさん、月船さららさん、仲里依紗さん、山崎真実さんが登壇。司会の女性がカミカミでとちってばかりでした。

江口さんは終始やる気があるのか無いのか分からないテンション。お風呂に入りっぱなしでじんましんが出たそうです。仲さんは劇中の小汚い格好はほぼ素の格好だとか。派手な服装と金髪(かつら?)で決めてきたのですが、本人曰くキャバクラ嬢っぽいとのことでしたね。山崎さんは丈の短い青いワンピース?だったのですが、なんとなく大阪のおばちゃんが家で風呂の掃除をしているような格好に見えました。アクションシーンでは坂口さんに何度も当ててしまったとのこと。

その他

開場は3/4ぐらいしか埋まっていなかったかな。それもオッサンばかり。おそらく仲さんのファンだな。一応、映画そのものは女性向けなのか、開場で石けんとか美容液のサンプルを配っていました。これは何人の女性に行き渡ったのでしょうか。

[][]麻生久美子 & 谷村美月 @ おと・な・り 麻生久美子 & 谷村美月 @ おと・な・りを含むブックマーク

109シネマズ川崎で映画『おと・な・り』を見てきました。麻生久美子さんと谷村美月さんカワイイ!

とりあえず岡田准一さん演じるカメラマンがグラビア撮影でSONY α900を使っていたのに苦笑。設定含めてタイアップまるだしですね。てかグラビア撮影だとCANON EOS 1Ds MarkIIIとかの方が圧倒的シェアじゃないのかなぁ。いや、主人公は風景写真やりたいって言っているから、それを表現しているのか。それとも本当にα900も増えているんでしょうか。

岡田准一写真集 「おと な  り」

岡田准一写真集 「おと な り」

麻生さんのパートと岡田さんのパートに別れている構成。もっとオシャレ系なのかと思いきや、岡田さんのパートはハイテンションな関西弁ガール(谷村美月さん)の登場で一気にテンションが上がります。谷村さんは役得気味ではありますが近年最高に輝いています。あとカリスマモデル・SHINGOこと池内博之さんに笑ってしまったのは僕だけではないはず。麻生さんパートは、途中で映画の主題を口頭で説明するシーンがあって興ざめ。あとなんか匂わせておいてどうってこと無かったエピソードが気になる。後半は一気にかったるくなります。エンドロールの“アレ”は「サービスカットっぽいけど蛇足じゃね?」かと思いきや『風をあつめて』が流れて納得。

谷村さんと麻生さんのファンならオススメです。あと岡田は岡田でも岡田義徳さんがなかなか良かった。

[]ウルトラミラクルラブストーリーのCMがうそ・おおげさ・まぎわらしい ウルトラミラクルラブストーリーのCMがうそ・おおげさ・まぎわらしいを含むブックマーク

映画『ウルトラミラクルラブストーリー』のCMが“純朴でさわやかなラブストーリー”っぽく描いているのはJAROに訴えられるんじゃないかと冷や冷やしています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/MWAVE/20090531