Hatena::ブログ(Diary)

MWAVEのずらずらら日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

はてなブログ MWAVEのずらずららblogに引っ越してます。

2009年6月28日 日曜日の日記 ディア・ドクター それでも恋するバルセロナ

[]自己紹介 自己紹介を含むブックマーク

PENTAX K-7を買ってしまった MWAVE です。天気が優れなかったのが残念。

[]ディア・ドクター ディア・ドクターを含むブックマーク

TOHOシネマズ川崎で映画『ディア・ドクター』を見ました。以下ちょいネタバレあり。まぁネタバレしたからなんだっていう映画ですが。

今年見た中でもトップクラスの傑作。超おすすめ。おなじ西川美和監督の『ゆれる』は凄いのは分かるけどイマイチピンと来なかったのですが、今回はグッときました。一応、サスペンス風味な部分もありますが、謎解きは前半で終わってしまいます。あとは、その謎に関わる人たちの物語。てか、ネタバレする気はないですが、謎のうち1つは分かってますよね?

偽物と本物、嘘と真実、正か偽か、そんなのが混沌とししつ、その違いを突きつけられます。それが田舎特有の嫌な同調感覚、田んぼや森の緑の印象と相まって、胸を締め付けてきます。

ディア・ドクター オリジナル・サウンドトラック

ディア・ドクター オリジナル・サウンドトラック

八千草薫さんが素晴らしい。この映画の杭というか柱は八千草さんだな。今年の助演女優賞は八千草さんで決まりです。井川遥さんもいい女優さんになったなぁ。昔のテレビドラマで大根だの再起不能だの散々言われたのが嘘のようです。余貴美子さんのあっけらかんとしか感じとか、香川照之さんの混沌とした感じも良い。瑛太さん演じる若造の薄っぺらい感じも笑えた。で、あの若造の最後の態度は本心なんだろうか、どうなんだろうか。香川産演じる薬屋と同じで、やっぱり混沌としているのかな。

で、笑福亭鶴瓶師匠ですよ。正直、最初のシーンではどうしたもんだろうと頭を抱えてしまいましたが、進むにつれて、やっぱり混沌としてきます。あと、ラストはサービスカットかな。でもあれで「フフッ」って含み笑いしてしまうぐらいがちょうど良いのかも知れないですね。

[]それでも恋するバルセロナ それでも恋するバルセロナを含むブックマーク

109シネマズ川崎で映画『それでも恋するバルセロナ』を見ました。

短くまとめると「バルセロナに長期旅行に行って、『3Pしようぜ!』っていってくるオッサンについていってたら、頭がアレな美人に酷い目に遭わされました」って話。なんとなくオシャレ映画なような宣伝されていますけど、そんなのは途中までですね。面白いんですけど、ちょっとかったるい印象ですかね。多分、全編のナレーションが悪いんだと思います。

スカーレット・ヨハンソンのスタイルの良さに驚愕。男ウケするっていうか、そりゃナンパするよな。レベッカ・ホールも悪くはないですけどね。で、そんな二人をナンパするのが、『ノーカントリー』のオカッパ殺人鬼ことハビエル・バルデム。オッサンって印象はぬぐえないのですが、まぁ慣れればイケメンですかね。

で、前半はスカーレット・ヨハンソンの肉体を見つつ暇をつぶしているような状態なのですが、それを打ち壊すのがペネロペ・クルス。いやペネロペのスタイルも素晴らしいのですが、その貫禄というかオーラが素晴らしい。ペネロペさんがさすがのオーラを振りまくことで映画は面白くなるのですが、その代わり訳分からなくなっていきます。

[][]逢沢りなが映画『華鬼』に出演 逢沢りなが映画『華鬼』に出演を含むブックマーク

もとやんさんのブログで知ったのですが、逢沢りなさんが映画『華鬼』に出演するそうです。

逢沢さんもいよいよ本格的に活動かなと思ったのですが、各種情報や公式Webサイトを見る限り、高確度でつまらなそうです...

まぁ逢沢さんが可愛すぎるので良しとしましょう。

[][]矢島舞美が映画『冬の怪談〜ぼくとワタシとおばあちゃんの物語〜』に出演 矢島舞美が映画『冬の怪談〜ぼくとワタシとおばあちゃんの物語〜』に出演を含むブックマーク

矢島舞美さんが映画『冬の怪談〜ぼくとワタシとおばあちゃんの物語〜』に出演するそうです。

製作が、やたらと新人をオーディションしてはつまらなそうな映画を製作することで有名なミライアクターズプロモーション、劇場がシネマート六本木でしかもモーニングとレイトショーという、地雷原らしさが満ちあふれています。矢島さんが映画に出演するのは素晴らしいのですが、見に行った方がよいのかなぁ。

アップトゥボーイに載っている、制服姿で十字架を持つ矢島さんは大変凛々しいので、『エコエコアザラク』のリメイクとかどうですか?

[]アップトゥボーイ8月号を買いました。 アップトゥボーイ8月号を買いました。を含むブックマーク

アップトゥボーイ8月号を買いました。表紙&巻頭グラビアは矢島舞美さん。水着はありませんがカワイイ!

UP to boy (アップ トゥ ボーイ) 2009年 08月号 [雑誌]

UP to boy (アップ トゥ ボーイ) 2009年 08月号 [雑誌]

ハロプロもしくはAKB48の皆さんが載っているページの多さから、両者のファンの購買力の高さを推し量れます。

注目としては逢沢りなさんの水着写真集でしょうか。本誌には少ししか載っていませんが水着姿も素晴らしいですね。でも表紙じゃないんだよなぁ。

逢沢りな写真集『Rina』

逢沢りな写真集『Rina』

高田里穂さんも水着写真集、14歳の水着ですが、大人っぽくて良い感じですね。あとは最近のアイドル雑誌には必ず登場する川口春奈さんと桜庭ななみさん。川口さんの可愛らしさは奇跡ですね。

って来週の表紙はAKB48ですか、本当に購買力って素晴らしいですね。

[]B.L.T.足立梨花高山侑子(の両マネジャー)がコラボ B.L.T.で足立梨花と高山侑子(の両マネジャー)がコラボを含むブックマーク

B.L.T.で、番組表の横にある、アイドルのマネジャーのコラム欄で、足立梨花さんと高山侑子さんの両マネジャーさんがコラボしています。具体的にはそれぞれ相手の印象を語っています。それがちょっと面白い。でもそこに載っている、高山さんが足立さんを目隠ししている写真が可愛すぎる。

[]PENTAX K-7 PENTAX K-7を含むブックマーク

PENTAX K-7を買いました。あまり時間がなかったのと天気が良くなかったのであまり写真は撮れなかったのですが、せっかく撮ったので、以下に。

f:id:MWAVE:20090627181701j:imagef:id:MWAVE:20090627175849j:imagef:id:MWAVE:20090627182323j:image

もとやんもとやん 2009/06/29 00:33 僕もりなちゃんの映画は駄目そうな予感がするのですが、ヒロイン役なので出番が
沢山あるという事とフジテレビが製作委員会に加わっている事から番宣で紹介される
可能性が一応あるという事で希望の光はまだ見えると思います。

りなちゃんはハンチョウとゴーオンジャーを見た限りでは台詞回しはヒヤヒヤします
けれども表情が凄く豊かで、繊細にも見え、歯を見せて笑うと豪快にも見える
魅力溢れるタイプだと思いますので、役柄によっては嵌るはずです。

写真集もワニブックスで出すのならUTBの表紙にして欲しかったのですが、ハロプロや
AKBが表紙じゃないと売れないというのなら仕方が無いのかもしれません。
FRYDAYも表紙のデザインを変えただけで売り上げが上がるぐらいですし。

それにしてもななみちゃんや川口春奈ちゃんも可愛らしいですが、りなちゃんと違うのは
何となく男の子っぽい顔をしてる所が魅力なのかなと思います。
他の方のブログでもななみちゃん(と川島海荷ちゃん)は少年のような顔と仰られてましたし、
十代の女優さんの顔はころころ変わるのでそこが不安でもあり楽しみでも御座いますよね。

taniprotanipro 2009/07/01 00:36 「ディア・ドクター」素晴らしかったですね。「劔岳 点の記」の宮崎あおいな
んかも捨てがたいんですが、出番が多い分僕も八千草薫ですね。

ちょっと本のほうも読んでみたくなりました。つるべえ師匠、次の山田洋次の新作
にもまた出るそうで、人気俳優ですね。