ほらほらコーヒーが冷めちゃってるよ Twitter

February 28(Sat), 2015

今日の試合は日産でSB指定なのでのんびり(いつものSBメインは高かったのでバックスタンド)。朝、マッサージに行き、買物までしてきたら結局ギリギリに。そういうものよね。

でも今日は試合参戦〜LIVEだったのでもうクタクタ。LIVEも2階指定だったのにクタクタ。

(゚ー゚*)。oO(池松くん。

FUJI XEROX SUPER CUP 2015 vsG大阪  00:40

私の2015年のスタートです。冬休み長かった〜。

f:id:Magnoliarida:20150301103050j:image 2007年以来8年ぶり3回目の『FUJI XEROX SUPER CUP 2015』

f:id:Magnoliarida:20150301103049j:image f:id:Magnoliarida:20150301103051j:image f:id:Magnoliarida:20150301103052j:image  

2015年2月28日(土) 13:35・日産スタジアム 入場者数:47,666人

ガンバ大阪 2-0(前半0−0) 浦和レッズ

得点者:68分 宇佐美貴史(G大阪)、90+4分 パトリック(G大阪)

f:id:Magnoliarida:20150301103053j:image f:id:Magnoliarida:20150301103054j:image f:id:Magnoliarida:20150301103055j:image 

準優勝で(笑)賞金2000万円いただきました。ありがとうございます。でも・・1位がよかったーーー。

最後の失点がよくなかったね。Jリーグ始まるまでの課題だね。

f:id:Magnoliarida:20150301103056j:image f:id:Magnoliarida:20150301103057j:image

f:id:Magnoliarida:20150301103235j:image ACLのお土産ありがとう。 

f:id:Magnoliarida:20150301103236j:image 乾杯できず。 これから1年よろしくね。

f:id:Magnoliarida:20150301103418j:image f:id:Magnoliarida:20150301103419j:image 五百円玉。埼スタもようの記念コイン。買ってきてくれてありがとう。 

f:id:Magnoliarida:20150301103237j:image 赤坂へ。安井さんを横目にBLITZへ。

FoZZtone「Return to Earth」TOUR『TOUR FINAL』★★★★★  00:40

f:id:Magnoliarida:20150301103239j:image f:id:Magnoliarida:20150301103242j:image f:id:Magnoliarida:20150301103243j:image

f:id:Magnoliarida:20150301103338j:image 音楽に溺れた夜。赤坂BLITZは愛に溢れていました。私は燃焼し、こぼれた愛を持ち帰りました。

 

気を失いそうなくらい眠いのでtweetだけ先に。

「赤坂BLITZにて、活動休止に入るFoZZtoneのラストLIVE。最高な夜でした。大好きだけどべったりではなかったので、また来年ここで会おうぜ〜みたいなあたたかい気持ちでいっぱい。3年後かもっと先か、わからないけれど、また音楽で私を口説いてください。きっとまた恋に落ちますから。」

2011年6月9日(Rockの日)http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20110609

J.Jさんがサポートしていることで知ったFoZZtoneの音楽に一目惚れし、恋に落ちた。彼らの音楽にたいする姿勢が好きで、わっちくんの歌詞と曲と声が好きで、可愛くて優しいキャノンくんが好きで、でも・・竹尾くんが愛しいのです。やんちゃだけど、ちゃんと「ごめんね」って言えるひと。ま、かなりタイプなわけです(笑)

 

ラジオパーソナリティ中村貴子さんのtweet『え?ホントに活動休止しちゃうの?ウソでしょ?ってくらい「どや!FoZZtoneってバンド、すごいやろ?」感に溢れたライブでした。ツアー先で褒め倒されたというフォズヘッズの皆さん。ホントに素敵だ☆でも、オーディエンスは鏡だから、それは=(イコール)フォズの姿でもあるんだよね♪』https://twitter.com/takako_nakamura/status/571693858259484672

『2Fから見せていただいたステージと客席のGROOVE。フォズヘッズ(FoZZtoneのファンの皆さん)が聴かせてくれた、ブリッツに響き渡るハンドクラップとストンプ。日本のライブでも、こういうこと、出来るんだよね。日本人でも、こういう楽しみ方、出来るんだよね。光を貰ったー☆』https://twitter.com/takako_nakamura/status/571696242239012864

 

フォズヘッズのいいところだよね。彼らのファンはエレガントだと思う。男の子も多いのに。(゚ー゚*)。oO(ちょっとおとなしめだなぁ思ったけれどね←はじめ、理性的で驚いた。ダイブとかないし踊り狂っているひとがいなくて。笑)だから私の年代でも居心地よかったのかもしれない。アウェイ感がなくて。

 

f:id:Magnoliarida:20150301103337j:image でもまだ思い出にしたくない。 

f:id:Magnoliarida:20150302010641j:image 大丈夫そう。いろいろあるみたいですもん。 

f:id:Magnoliarida:20150302010640j:image f:id:Magnoliarida:20150302010638j:image 「わっちくんの『The songs that can’t Return to Earth because lost wallet』CD」と「本日限定!幸福(しあわせ)のクリームイエローハンカチ」購入。キャノンくんの宣伝がよかったので。「鯨ちゃんタオル」は売り切れていました。残念。

 

FoZZtoneがFoZZtoneに贈るレクイエム 束の間のさよならを灯した儚き『Return to Earth』 活動休止前に遺したラストメッセージ渡會将士(vo&g)インタビュー&動画コメント http://kansai.pia.co.jp/interview/music/2015-02/fozztone-returntoearth.html

 

(セットリスト追記) 

01. 口笛男

02. LOVE

03. Reach to Mars

04. 開きっぱなしの扉か俺は

05. Anomaly

06. JUMPING GIRL

07. GO WAY GO WAY

08. Cry for the moon

09. Black Sheep Dog

10. ひかり

11. Stairway to you

12. Morning Glory

13. 風によろしく

14. 溺れる鯨

15. 青い炎

16. Shangri-La

17. TWILIGHT

18. Stomp the Earth

19. Gloria

20. Fortune kiss

21. Message from the front

<アンコール>

22. 音楽

23. 茶の花

24. 世界の始まりに

<ダブルアンコール>

25. NAME

26. フラッシュワープ

February 27(Fri), 2015

「EPIC DAY」

最近はAmazonでばかり買っていたけれど・・http://bz-vermillion.com/epicday/

LIVE-GYM 2015盤【CD+オリジナルライブグッズ】にしようかな〜。

D 「Las Vegas」

D 「有頂天」 

B'z LIVE-GYM 2015まずは横浜アリーナに行きます〜。 http://bz-livegym.com

啓太  17:00

なぜ浦和は同じ負け方を繰り返す?最古株・鈴木啓太に見えた“壁”。   ←そっか。もう最古株なんだね〜

(NumberWeb)http://number.bunshun.jp/articles/-/822795

「名古屋戦で味わった辛さというのは、試合をやり、結果を残さなければ和らがない。名古屋戦は、シーズン最終戦だったからね。次に試合がないからねぇ」

 

『心臓にカテーテルを入れる手術は回避し、投薬で不整脈を抑えることを選択した鈴木は、順調に調整を重ねていた。トップ下だった柏木のボランチ起用や青木の成長もある。「スタメンとして試合に出られるかわからない。アタッカーの補強もあったし、今季はベンチ入りすら危ないかもしれないよ」』

「捲土重来」けんど-ちょうらい:捲土重来とは、一度敗れた者が態勢を立て直し、再び勢力を盛り返すこと。

 

『どうすればこの壁を越えられるのか? 自分はチームに何をもたらすことができるのか? その答えはピッチのうえ、試合でしか得られないのかもしれない。』

 

『「もっとうまくなりたい」「もっと強くなりたい」そう願い重ねた時間が成長を促す。渇望があるから、諦められない。目の前の壁が厚く、高ければ高いほど、それを越えたとき、手にするものは大きい。それもまた鈴木が、そのプロ生活で学んだこと。捲土重来。今に始まったことじゃない。いつだって、巻き返しを狙っている。鈴木啓太は、いつものように闘争心に満ちたスタートを切った。』

 

アスリートの眼差しPart1 http://number.bunshun.jp/tu/1406nikon_football_part1

アスリートの眼差しPart2 http://number.bunshun.jp/tu/1406nikon_football_part2

都々逸 2015年2月歌会  01:02

いつも書いていますが、都々逸は七・七・七・五のリズムで詠む短詩で、そのリズムを並べるだけでなく、更に分解して初句の七は「三・四」(四・四可)、二句の七は「四・三」(二・五可)、三句の七は「三・四」(四・四可)で、五で止めになります。その月の課題ひとつに対してひとり3章までの作品を提出。そして、それを選者が【佳作】(約20作品)、【七秀】(7作品)、【五客】(5作品)、【三才】(「人」「地」「天」)とランク付けして選びます。そして【秀】以上の作品には景品が出ます(*^_^*)。 今月のお題は【欲】 【静】 【脱】 【正】 【引】

今月は【脱】の選者をつとめました。

選ばれ呼名されたのは佳作4点でした。

【欲】「指輪のサイズを会話にまぜる ホワイトデーまであと少し」  ←(佳)

【欲】「食べたいお腹がぐーっと鳴った 給料日前の冷蔵庫」    ←(佳)

【正】「私が笑えばあなたも笑う それが正しい愛かもね」     ←(佳)

【引】「明治生まれのリアルな歴女 祖母は我が家の生き字引」←(佳)

はじまります。  01:27

f:id:Magnoliarida:20150228012024j:image 雑誌の付録(雑誌は会社に置いてきちゃったので雑誌名忘れてしまった)

f:id:Magnoliarida:20150228012023j:image f:id:Magnoliarida:20150228012026j:image レプリカユニ入れにちょうどいいかも。

明日、私の2015年シーズン開幕です。

February 26(Thu), 2015

リチャード二世のヴィジュアル  15:19

YUKIO NINAGAWA 80TH ANNIVERSARY<彩の国シェイクスピア・シリーズ第30弾>

さいたまネクスト・シアター第6回公演『リチャード二世』ヴィジュアルがかっこいい。

f:id:Magnoliarida:20150226151838j:image http://saf.or.jp/uploads/files/R_front.pdf

裏面 http://saf.or.jp/uploads/files/R_back%283%29.pdf

「本作は、彩の国シェイクスピア・シリーズ(SSS)第27弾『ヘンリー四世』、SSS未上演の『ヘンリー五世』へと続く4部作の第1作となり、ヘンリー・ボリングブルック(後のヘンリー四世)によって退位に導かれるイングランド王リチャード二世の憐れな結末を情感豊かに描いた作品です。」

『ヘンリー五世』は来年あたりくるのかな〜。

帝国ホテルで  18:58

読売演劇大賞 授賞式が行われていますね。俊太郎くん、ドキドキしているかな〜。

ヒストリーボーイズたちも。http://ameblo.jp/shin-koyanagi/entry-11993801053.html

 

受賞者の喜びの声(上)http://www.yomiuri.co.jp/culture/stage/theater/20150204-OYT8T50170.html?from=tw

受賞者の喜びの声(下)http://www.yomiuri.co.jp/culture/stage/theater/20150218-OYT8T50098.html?from=tw

  

masaくんレポ「ビューティフルゲーム」「藤田さんはスピーチがトップバッターでした。変わらない藤田節で面白かったです(^^) 授業参観に来た親の気持ちが少しわかったかも!笑 藤田さんのスピーチが終わって、なぜか俺が汗だくでした!笑」http://nakagauchi.com/blog/?p=102

 

それとは関係ないけれど・・

キャサリン妃のハットコレクションがステキ。

「Jane Taylor Millinery」のハットには、レースで編まれた木の葉の装飾が施されている。 http://www.vogue.co.jp/celebrity/stylewatch/2014-09-09#moveto

http://www.janetaylormillinery.com

あーもぉ   00:36

明日は歌会。ええ、ぜんぜん出来てません。もうだめ・・遊びすぎた。

でも選者なので、選をしにいきます。 最低な私。

【バグダッド動物園のベンガルタイガー】 00:36

「バグダッド動物園のベンガルタイガー」2015年12月 小劇場

作:ラジヴ・ジョセフ 翻訳:平川大作 演出:中津留章仁

出演:杉本哲太、風間俊介、安井順平、谷田 歩、粟野史浩、クリスタル真希、田嶋真弓、野坂 弘

安井さんに谷田さん!そして風間くんという私の好きな俳優さんたち出ます。http://www.nntt.jac.go.jp/play/news/detail/150224_006371.html

TRASHMASTERS以外の本を演出する中津留章仁さんははじめてかも。たぶん。

12月、新国立に安井さん・・ということは、12月ころにいつもあるイキウメにはどうなのかな?終わってベンガルタイガー?それとも欠席?

と先のことを私があれこれ思ってもしかたないか・・

 

『東海道四谷怪談』のキャストも出ていました。http://www.nntt.jac.go.jp/play/performance/150601_003734.html

February 25(Wed), 2015

BSスカパー「カリギュラ」 14:30

3月29日(日) 後10:00 BSスカパー!でさいたまネクスト・シアターの STAGE LEGEND #1「カリギュラ」の放送があると今朝友だちからメールがきました。

http://www.bs-sptv.com/stagelegend/

嬉しい!!『2014年・蒼白の少年少女たちによる「カリギュラ」』は大好きな作品です。BS見られるみなさま、見られない方は録画頼んで、ぜひ見てほしいです。

 

タイトルロールを演じた内田健司くんが「第22回読売演劇大賞 2014年上半期」に男優賞に選ばれました。

f:id:Magnoliarida:20140402150852j:image 写真手前 川口覚くんはケレアです。

 

千秋楽後に朝日夕刊に載った『カリギュラ』劇評(扇田昭彦さん)より

「今回は気鋭の俳優たちを率いての新演出で、前回(2007年、小栗旬主演カリギュラ)とはまるで違う作品に見える。カミュが青年時代に書いたこの戯曲は、清新な演技陣に似合うのだ」「異様なのは、カリギュラの独裁が、臣下たちを踊らせ、彼自身も演じる一種の恐怖演劇の形をとることだった。この特異な暴君を、内田は意外性のある抑えた演技、透明感、そして怪しい美しさで好演した。特に彼がボッティチェリ風のビーナスに扮し、若いスリムな裸体をさらす劇中劇の場面は刺激的だ」「カリギュラを批判するケレア役の川口覚をはじめとして、若手の演技には成長が見られる。その中から、カミュが挑発的に提示した世界観と権力論がくっきり浮かび上がった」

私の感想 千秋楽   http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20140227/1393511773

http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20140223/1393167325

http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20140222/1393084094

http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20140216/1392555427

ACL vs水原三星ブルーウィングス   20:33

ハーフタイム中です。

まだ仕事してます・・なので、こっそりニコニコ動画で試合見ています。というかイヤホンで聴いています。まわりが忙しいので映像は見れないのぉーー。http://live.nicovideo.jp/watch/lv211853212?ref=community

森脇ゴール、ありがとう!!! 後半もがんばろう。

聖地X   23:39

カタルシツ。安井さんの「地下室の手記」始まりましたね。初日おめでとうございます。楽しみ〜。

みんな、観にいったらいいと思う。初演おもしろかったし、今度は全くの一人舞台だから、また違うおもしろさがあると思うよ〜。

 

そしてイキウメの次回公演タイトルが発表されました。http://www.ikiume.jp/img/img_top/seichiXkokuchi.jpg

オフィーリア  00:29

NHK-BSプレミアム「女優 満島ひかり まだ見ぬ世界へ〜シェークスピアに挑む〜」http://www4.nhk.or.jp/P3454/

満島ひかりちゃん見て、今まで以上に好きになった。若いのに、苦しいことを含めていい経験たくさんしてきたんだなぁ。

こうして稽古風景見ていると、本番と全然違う。こうしてオフィーリアは作られていったのね。ちゃんと届いてきたよ。

気がふれたオフィーリアは、お花を持って出てくる回と持たないで出てくる回と2パターンあった。千秋楽は持っていなくて、私はそのほうが狂ってしまったオフィーリアにあっていると思いました。

 

f:id:Magnoliarida:20150226124923j:image そしてやっぱり指示している蜷川さんはすごいな。でも、とても体が辛そうでした。ものすごいエネルギー消耗しちゃうよね。同じ時代に生まれて、よかった。

f:id:Magnoliarida:20150226124922j:image Alice in Wonderland⁉︎このうさちゃん、可愛い。私もねずみちゃんのを持っているはずなんだけど・・

February 24(Tue), 2015

忙しくて帰れないかと思って・・すごい勢いで仕事しました(笑)

Roots vol.2. 『狂人なおもて往生をとぐ 〜 昔、僕達は愛した 〜』★★★★★  00:16

f:id:Magnoliarida:20150225204352j:image f:id:Magnoliarida:20150225204349j:image この1週間で東京芸術劇場に4回来たわ。

f:id:Magnoliarida:20150225204350j:image f:id:Magnoliarida:20150225204351j:image 今日はシアターウエスト。私はサイドシート。

作:清水邦夫 演出:熊林弘高 ドラマターグ:木内宏昌

  挑発する台詞、美しく輝くことば、そして破滅へ突き進む家族の姿…

あらすじ〈娼婦の館にたむろする若者 出(いずる)は、娼婦やそこに出入りする客たちに怒りやいらだちをぶつけ、挑発する。退屈しのぎに彼らは“家族ごっこ”を始めるが、次第に彼らが実の家族であることが明らかになってゆく。虚構と現実、狂気と正気が入り混じる中、家族が隠蔽しようとした忌まわしい記憶が露呈し始める・・・〉

 

清水邦夫作品、蜷川さん以外の演出ははじめてだったかも・・おもしろいなぁ。1960年代(学生運動が起きていた時代。「兄」は学生運動に参加し機動隊員に殴られおかしくなっていた)の戯曲が熊林さんの演出により、視覚的にもとても美しい作品になっていました。その熊林さんと木内さんのコンビが『秋のソナタ』『おそるべき親たち』を観て私の中でテッパンだと思いはじめていたのが今日確信に変わりました。秋の真之介くんの舞台はぜったい観にいこう。

そしてこれまた大好きな二村周作さんの美術、笠原俊幸さんの照明、光と陰影もすばらしく。大きな振り子が揺れ、現実と「ごっこ遊び」の境界線がどんどんなくなっていきました。とてもおもしろかったです。ちょっと安部公房っぽい。

ていうか・・あの電球・・というか振り子!なにあれ〜(*'o'*)。

60年代っぽい衣装は同じ伊藤佐智子さん。麦ちゃんのツーピースが可愛かった〜。伊藤佐智子さんは最近だと『繕い裁つ人』の衣装も好きでした〜。『三人姉妹』と『Lost Memory Theatre』では二村さんと一緒。

キャストは「父」中嶋しゅうさんはじめ、「母」鷲尾真知子さん、狂った子供たち:「兄」福士誠治くん、「姉」緒川たまきさん、「弟のフィアンセ」門脇 麦ちゃんと大好きな方ばかり。「弟」葉山奨之くんははじめてでしたが(どうやら初舞台らしい)とてもよかったです〜。また観たい。

門脇 麦ちゃんは、2013年の『ストリッパー物語』を観て「いいな〜」と思ってからCMなど見て好きになっていたので今回楽しみでした。麦ちゃんは、ひとつの過去をないものとして騙し騙し生活している家族、“家族ごっこ”というゲームの世界に取り込まれていく家族の中へ、好奇心旺盛にくるくるとひらひらと切り込んできてかき混ぜて去ってゆく女の子、よかったわ〜。(ミニのフレアースカートもひらひらさせ、奔放にくるくる回るから・・パンちらどころではなかったわ、もぉ〜(*'o'*))

 

葉山奨之くんは、次の朝ドラ「まれ」で主人公の弟役で出るようです。出演者見たらおもしろそう。麦ちゃんも出るのね〜。http://www.nhk.or.jp/mare/cast.html

f:id:Magnoliarida:20150225204354j:image

   

会いたいな〜と思っていた大好きな川口覚くんも観に来ていて、ちょこっとお話できて、嬉しかった〜(* ̄^ ̄*)次のお仕事のこと聞いてばかりでドラマの感想(あの、池辺ね)言うの忘れてた〜〜。

そして、日曜も偶然一緒だった友だちと、今日も偶然一緒だったので、感想話しながら帰ってこれて楽しみ倍増でした。

 

f:id:Magnoliarida:20150225204355j:image 『夜想組曲』のフライヤー。

ACL開幕  

1次リーグ、F組のガンバは万博で敗れ(広州富力(中国)に0―2ガンバ)、 柏はドロー(全北現代(韓国) 0-0 柏)

 

明日、G組の浦和レッズが水原三星(韓国)と、H組の鹿島はホームで前回覇者ウェスタンシドニー(オーストラリア)と試合です。

友だちが韓国に入りました。応援よろしく〜。

 

ACLとは関係ないのですが(一緒に闘いかったけれど・・)2015年シーズン、浦和レッズからファジアーノ岡山へ期限付き移籍中の矢島慎也選手にチャントができたようです。http://uragi.com/news/uraginews005412.html

原曲は「みちのく一人旅」って・・矢島工務店って・・矢島くんは知らないよね。でも、開幕前にチャントを作ってもらえるなんて幸せ。期待されてますね。演歌だけど、覚えやすいすね。

バモ慎也!

February 23(Mon), 2015

『地下室の手記』再演!  12:32

2/25から赤坂レッドシアター。そうか・・3月からの気がしてた。

光文社古典新訳文庫さんtweet https://twitter.com/kotensinyaku/status/567549182924165120

前川さんが「一人芝居!この過酷さを味わったひと月の稽古だった。これをやり遂げたら安井順平は優勝だ!なんか知らんが優勝で間違いない!」って。https://twitter.com/TomoMaekawa/status/569497026070646784

きっと優勝だ!初演の2人でも凄くて安井さんがどんどんやつれていった印象がある。

ananは立ち読みしましたよ。https://twitter.com/ikiume_kataru/status/567899230292959234

『地下室の手記』上演時間 1時間45分予定 http://www.ikiume.jp

 

2013年とどう変わっているか、楽しみ〜。 初演の感想以下 

イキウメ別館カタルシツ『地下室の手記』1回目★★★★★ http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20130727/1374943887

イキウメ別館カタルシツ『地下室の手記』2回目★★★★★ http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20130731/1375277154

 

シャキーン!の名産スパイ大作戦はしばらくないのね。http://www.nhk.or.jp/kids/program/pdf/sche_shakiin.pdf

『十二夜』げきぴあ 

成河くん出演の『十二夜』は、3月8日初日。こちらも楽しみです。

『十二夜』稽古場レポート http://community.pia.jp/stage_pia/cat93/12ya/

デザインを仕上げた直後に亡くなられたヨハン・エンゲルスさんのことが載っていました。

会見で、ジョン・ケアードは次のように語っていました。「コスチュームとセットは本当に美しいものになっています。私の親しい友人だったヨハン・エンゲルスさんが手掛けたものです。11月に、この作品のデザインをし終えたその直後に亡くなりました。僕はこのデザインを見るたびにほろ苦さと甘さをもって思い出します。芝居自体が死や喪失、時間経過を表しているだけに、特にそう思います。この作品を心の中でヨハンに捧げようと思います」

 

そして本日成河くん登場。「道化のフェステに扮するのが成河さん。音楽と言葉遊びの中に深淵な意味を含ませ、物語のテーマを浮かび上がらせる重要な役どころですが、成河さんの軽やかな存在感はぴったり!」http://community.pia.jp/stage_pia/2015/02/TwelfthNight04.html

Oscars 2015  22:06

f:id:Magnoliarida:20150223220720j:image PreciousなEddie Redmayneのとても素敵な写真!Best Actor Oscar.

★「博士と彼女のセオリー/The Theory of Everything」f:id:Magnoliarida:20150223233400j:image スティーブン・ホーキング博士を演じての主演男優賞受賞おめでとう、エディ。 日本公開が待ち遠しいわ(((o(*゚▽゚*)o)))

可愛い!! https://twitter.com/eddieronline/status/569751831469002752

スティーブン・ホーキング博士からのメッセージ。https://www.facebook.com/stephenhawking/posts/787167211370378

 

作品賞 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」が受賞。

 2015年4月公開 監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ

 候補は「アメリカン・スナイパー」 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」 「6才のボクが、大人になるまで。」「グランド・ブダペスト・ホテル」「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」「セルマ」「博士と彼女のセオリー」「ウィップラッシュ」(セッション)でした。

私は「6才のボクが、大人になるまで。」(監督 リチャード・リンクレイター)、「グランド・ブダペスト・ホテル」(監督 ウェス・アンダーソン)を観ました。両方とも大好きになった映画。

日本公開がまだの作品たちが早く観たいです!!

 

作品賞   「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)/Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)」

★主演女優賞 ジュリアン・ムーア(「アリスのままで/Still Alice」)

★主演男優賞 エディ・レッドメイン(「博士と彼女のセオリー/The Theory of Everything」)

     「美しすぎる母」(2007年)で母と息子だったふたり。

★助演女優賞 パトリシア・アークエットが(「6才のボクが、大人になるまで。/Boyhood」)

★助演男優賞  J・K・シモンズ(「セッション/Whiplash」)

監督賞   アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ(「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」)

★脚色賞   グレアム・ムーア(「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密/The Imitation Game」)!

★脚本賞   アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、ニコラス・ヒアコボーネ、アレクサンダー・ディネラリス・Jr.、アルマンド・ボー(「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」)

★作曲賞   アレクサンドル・デプラ(「グランド・ブダペスト・ホテル/The Grand Budapest Hotel」)

★主題歌賞  “Glory”(「セルマ(原題)」)

★長編ドキュメンタリー賞 「CitizenFour」

★編集賞   トム・クロス(「セッション」)

★撮影賞   エマニュエル・ルベツキ(「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」)←2時間がワンカットに見えるように撮ったらしい。

★美術賞   「グランド・ブダペスト・ホテル」

★長編アニメーション賞 「ベイマックス」 ★短編アニメーション賞 「愛犬とごちそう」

★視覚効果賞 「インターステラー」 ★音響編集賞 「アメリカン・スナイパー」 ★録音賞 「セッション

★短編ドキュメンタリー賞 「Crisis Hotline: Veterans Press 1」 ★短編実写映画賞 「The Phone Call」

★外国語映画賞は「イーダ(ポーランド)」←これ、観たかったのよぉーー。

★メイクアップ&ヘアスタイリング賞は「グランド・ブダペスト・ホテル」

★衣装デザイン賞はミレーナ・カノネロ(「グランド・ブダペスト・ホテル」)

 

「グランド・ブダペスト・ホテル」すごーーーーーい!Blu-ray 欲しい〜。

  

エディ・レッドメインくん、グローブ座のオールメールシェイクスピアで女装して『十二夜』のヴァイオラを演じたことがあるらしく「そのときの美貌は伝説的です」というtweetがありました。笑顔が眩しい! https://twitter.com/Cristoforou/status/569737828743012352

February 22(Sun), 2015

昨夜のサッカーアースはGAMBA BOYくんと我らがレディアがゲストでした。

f:id:Magnoliarida:20150222231010j:image f:id:Magnoliarida:20150222231008j:image f:id:Magnoliarida:20150222231007j:image f:id:Magnoliarida:20150222231004j:image 28日はFUJI XEROX SUPER CUP 2015。

 

f:id:Magnoliarida:20150222231011j:image マスコット総選挙、昨年の最下位をばらされたレディア。レッズサポはそういうのに興味ないからねぇ。

f:id:Magnoliarida:20150222231006j:image f:id:Magnoliarida:20150222231009j:image 途中経過。レディア23位。あら..案外いいとこにいます。

GAMBA BOYくん、ブログ持っているのね。http://www.gamba-osaka.net/Blog/2379/

シス・カンパニー『三人姉妹』★★★★  23:51

さとるくんファン友のよーこちゃんも三人姉妹を観るというので一緒にランチ。

f:id:Magnoliarida:20150222232219j:image 私は手前のブレンドコーヒー。f:id:Magnoliarida:20150222232220j:image f:id:Magnoliarida:20150222232221j:image

f:id:Magnoliarida:20150222232222j:image f:id:Magnoliarida:20150222232223j:image 今日はJ列。

作:アントン・チューホフ 上演台本・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ

1900年の戯曲だけど、とても今。KERAさんの台本がいいんだろうな〜。テンポがよくて、3時間近くあったとは思えないほど、二幕終わるまで早かったわ。2013年の「かもめ」同様オーソドックスなんだけど、こっちのほうがおもしろかった。そして今回も二村周作さんの美術、服部基さんの照明、伊藤佐智子さんの衣装、どれもとても素敵でした。

イリーナのなかのひとの声が実は苦手なんだけれど、三姉妹にぴったりのキャスティング。女性たちが強くて潔い。KERAさんの三姉妹モノはとても好き。そして姉妹の兄アンドレイの妻ナターシャの鬼嫁度がどんどんエスカレートしていくのがすごかったわ。

次女マーシャの宮沢りえちゃんがとても美しいのです。夫に絶望し暮らしに苛々している姿がかわいらしく綺麗でした。堤真一さん演じるモスクワからきた陸軍中佐の(中味がなくて、かっこよくなくて、こちら側から見ていると滑稽な)ヴェルシーニンに恋して・・。

 

日経web舞台レビュー http://www.nikkei.com/article/DGXMZO83136010T10C15A2000000/

ガーディアン・エンジェル」 00:22

f:id:Magnoliarida:20150222232224j:image 終わってすぐ銀座へ。

エルメス【ウィンドウ】「ガーディアン・エンジェル」木村太陽(Taiyo Kimura)

f:id:Magnoliarida:20150223002732j:image f:id:Magnoliarida:20150223002909j:image f:id:Magnoliarida:20150223002728j:image

f:id:Magnoliarida:20150224172820j:image f:id:Magnoliarida:20150224172819j:image f:id:Magnoliarida:20150224172818j:image f:id:Magnoliarida:20150224172817j:image f:id:Magnoliarida:20150223002730j:image f:id:Magnoliarida:20150223002911j:image f:id:Magnoliarida:20150223002731j:image f:id:Magnoliarida:20150223002914j:image f:id:Magnoliarida:20150223002910j:image f:id:Magnoliarida:20150223002912j:image

映画『眠る男』Un homme qui dort by Bernard Queysanne★★★★★  00:36

f:id:Magnoliarida:20150223002915j:image 銀座メゾンエルメスにて。↑上のエルメスビルの10階。

監督・原作:ベルナール・ケイザンヌ、ジョルジュ・ペレック 制作:ピエール・ヌリス 撮影:ベルナール・ジゼルマン 出演:ジャック・スピセール、リュドミラ・ミカエル(ナレーター) 音楽:フィリップ・ドロゴス、ウジェニー・クフラー

『アルファベットの「e」を使わずに書くなど、徹底した制約による実験文学で知られるフランスの小説家、ジョルジュ・ペレックの同名作品の映画化。本作は1974年、若手監督による独創的なフランス映画に対して贈られるジャン・ヴィゴ賞を受賞。』『パリの屋根裏部屋に住む25歳の男子学生は、自分を取り巻く世界から自らを隔て、無関心を決め込む。部屋に閉じこもりながら、空想のなかでひとりパリの街を彷徨うが、徐々に現実との境界が曖昧になってゆく。男子学生の声は聞こえず、原作の小説と同じくすべては二人称で画面の外から語られるのみという実験的でユニークな作品。第二の主人公ともいうべきモノクロームで描かれたパリの街並みが、絶えず観る者を魅了する。』

 

「1974年のフランス映画。モノクローム。監督はベルナール・ケイザンヌ。短く説明できないけれど、主人公の台詞はなくて、すべて二人称で書かれたジョルジュ・ペレックの原作本が読まれていく。淡々と、そしてだんだん早口に。

ロビーにあった原作をゆっくり読みたかった。」と終わってからtweet。主人公の心象風景なのかな。美しい映画でした。スクリーンで観ることが出来てよかった。始まってすぐ、これは眠くなるかな〜と思ったけれど、全然!最後まで目が離せなかったです。

『「五月革命」直前のパリ。多忙な平和の中で生きる根拠を求めて彷徨する青年の孤独を描く傑作』

原作の最初に「罪・苦痛・希望・及び眞實の道についての考察」フランツ・カフカの一節が書いてあった。映画にぴったりだなぁ・・と思ったのに、その文章覚えていないわ・・。

f:id:Magnoliarida:20150224172844j:image f:id:Magnoliarida:20150224172846j:image f:id:Magnoliarida:20150224172845j:image f:id:Magnoliarida:20150224172847j:image

D

February 21(Sat), 2015

f:id:Magnoliarida:20150222010623j:image f:id:Magnoliarida:20150222010625j:image f:id:Magnoliarida:20150222010624j:image

f:id:Magnoliarida:20150222010705j:image f:id:Magnoliarida:20150222010706j:image f:id:Magnoliarida:20150222010707j:image f:id:Magnoliarida:20150222010714j:image f:id:Magnoliarida:20150222010709j:image f:id:Magnoliarida:20150222010711j:image 「ボヘミアン・ラプソディ殺人事件」再放送。おもしろかった。「印象に残るのは、「Bohemian Rhapsody」が非常にイギリス人に浸透していること。イギリスのもう一つのAnthem(国歌)として広く認められ、だからこそ「過去1000年の曲」の第一位に選ばれる。ここから掘り下げればイギリス人の国民性がもっとよく理解できますね。いやはや凄い影響力を持っている曲です。」http://sowhat1993.blog.so-net.ne.jp/2010-01-10

 

今日も観劇2本。もうどうするんでしょう。元々は映画のほうが多かったので、だんだん映画に戻していく予定ですが、こんなに面白いものばかり観ちゃうと、観たい欲望抑えられないよ。まだ2月だというのに日本の演劇楽しいです。

 

それとシーチケが届いたと友だちから連絡が。けっこう中寄りで雨に濡れない場所。希望のあたりです。

『マーキュリー・ファー Mercury Fur』★★★★★  22:49

f:id:Magnoliarida:20150222010715j:image f:id:Magnoliarida:20150222010716j:image f:id:Magnoliarida:20150222010717j:image f:id:Magnoliarida:20150222010731j:image シアタートラムへ。F列10。

「初フィリップ・リドリー。悲しみに打ちのめされてまだ三茶でクールダウン中。この舞台、立ち見で観たら最後まで立っていられる自信がありません。少し時間が経った今でも涙が溢れてしまう。今もどこかの国にあの兄弟やナズがいるから。」と観劇後tweet。

[作]フィリップ・リドリー [演出]白井 晃 [翻訳]小宮山智津子

[出演]高橋一生/瀬戸康史/中村 中/水田航生/小柳 心/小川ゲン/半海一晃/千葉雅子 

 

 すごく面白かった!!!! 追記予定。

 

f:id:Magnoliarida:20150222010730j:image  小柳心×小柳友『アサヤケズブロッカ』彼らが兄弟で、彼らのお父様がバブルガムブラザーズのブラザートムさんだと今夜知りました。びっくり。

f:id:Magnoliarida:20150222010719j:image f:id:Magnoliarida:20150222010720j:image

『マーキュリー・ファー』のあとに『The River』を観てよかった。とてもあのまま家に帰れなかった。でも、どちらにしても引きずる内容でした。

『The River』★★★★   22:49

f:id:Magnoliarida:20150222010721j:image f:id:Magnoliarida:20150222010722j:image f:id:Magnoliarida:20150222010724j:image

f:id:Magnoliarida:20150222010729j:image f:id:Magnoliarida:20150222010741j:image 昨日と逆(奥側B列)で観劇。見え方が全然違う。ここまで違うなんてと思うほど。屋根の先端に、月の明かりに映された水の青がきれい。美術や照明の美しさも堪能。

「今日は細かなセリフまでスッと入ってきて、途中少しわかった気になって、でも後半やっぱりぜんぜんわからないわって清々しいほど思った。新月の夜、セリフなしで魚をさばく岡本くんを延々観ている時間が不思議なくらい心地良かった。好みの舞台です。」と観劇後tweet。

「女」たちの年齢設定は戯曲と同じなのかな?ラブストーリー的なところにないミステリー、サスペンスのようでもある。時間軸さえも歪んでいます。着地しないまま、帰りの電車に乗ったので、『マーキュリー・ファー』での苦しさは薄れたけれど、心の深いところにじわじわと流れ込んできています。

作:ジェズ・バターワース 翻訳:高田曜子 演出:青木 豪 美術:長田佳代子、照明:杉本公亮、音響:青木タクヘイ

 

   

f:id:Magnoliarida:20150222010723j:image こんなに分厚い!

February 20(Fri), 2015

『十二夜』稽古中の成河くん 

アドルフに引き続き『100万回生きたねこ』主演が発表された成河くん、昨日ブログ更新。http://web-dorama.jugem.jp/?day=20150219

『ミュージカルと銘打ってはいますがこれはまさしく珠玉のダンスシアター。初演を見た時そう思いました。僕はまるで産まれたてのシカのようですが、なんとか食らいついて素晴らしい出会いを迎えたいと思います。』

  私も同じこと思いました。歌うけれど、ミュージカルという感じはしなかったです。初日に観たとき「カーニバルの紙芝居のような舞台」という感想を書きました。

 

『さて、ということで今日も十二夜。ジョンケアードとシェイクスピアの稽古をしていると、芝居には骨があって肉があってさらにその上に皮があってやっと服を着ている、というのが良く分かる。芝居は人間に良く似ている。服を急いではいけない。なんとなれば本番は裸で立ったらいい。骨さえしっかりしていれば立っていられる。そのくらいシェイクスピアは面白いという事が良く分かる。余すところなく届けましょう。そこのあなた。シェイクスピアに触れるなら何はともあれまずジョンケアード。この機会をお見逃しなく。』と成河くん。

  楽しみです。成河くんのパックを見いだしてくれたジョンケアード。十二夜もステキな舞台になりそうです。

 

『十二夜』のアフタートークが発表されました。

3月 9日(月)13:00の部 参加者:演出家 ジョン・ケアード、音月桂、橋本さとし

3月13日(金)13:00の部 参加者:音月桂、小西遼生成河

3月27日(金)13:00の部 参加者:音月桂、石川禅成河

↑どこも観る日じゃないわ (T . T) 27日は歌会だから行かれないけれど、13日なら(と思ったらマチネじゃん・・) 新国立みたいに他の日のチケットでもトークに入れたらいいのに〜。

 

演出家アシスタントをされる今井麻緒子さん(ジョン・ケアードの奥様なのですね)のブログで、『十二夜』の美術・衣装にお名前のあるヨハン・エンゲルスさんが昨年亡くなられていたことを知りました。これが遺作となるのでしょうか・・ どうぞ安らかにお眠りください。天国から見守ってください・・というか初日見てから天国にいくかしら。

TGIF  23:53

今日は有休。3本観て、すでに土日が終わったかのように満たされているけれど、土日はこれから! ということで感想書きたいけれど、パパッとtweetと少し補足。

映画『フォックスキャッチャー』★★★★★  23:58

f:id:Magnoliarida:20150221230742j:image 毎朝この看板を観るので気になっていた映画です。

f:id:Magnoliarida:20150221230743j:image f:id:Magnoliarida:20150221230746j:image f:id:Magnoliarida:20150221230747j:image

「なぜ大財閥御曹司は、オリンピックの金メダリストを銃殺したのか… 信頼関係の脆さ… 」とtweet。とても静かな映画。嫉妬心、揺れる心が言葉ではなく表情とそこにある空気から(スクリーンからの)伝わってきました。

  

 

f:id:Magnoliarida:20150221230744j:image

f:id:Magnoliarida:20150221230745j:image f:id:Magnoliarida:20150221230748j:image f:id:Magnoliarida:20150221230749j:image 『We are REDS! THE MOVIE minna minna minna』(We are REDS! THE MOVIEの後編)のフライヤーがありました。

トリコ・A『赤ずきんちゃん』★★★★  23:58

f:id:Magnoliarida:20150221230750j:image f:id:Magnoliarida:20150221230752j:image

「下北沢OFFOFFシアターにてトリコ・A『赤ずきんちゃん』観劇。

まさか下北沢で、前売り2200円で、紙芝居が始まるかのようなファンタジックな額縁の中、ダークな、でも関西のノリが心地よい、コントラバスとアコーディオンの贅沢な生演奏つきの音楽劇が観られるなんて!楽しかったです。」とtweet。

右近健一さんのおばあちゃんがとってもチャーミング!最高でした。

f:id:Magnoliarida:20150222010725j:image f:id:Magnoliarida:20150222010726j:image 右近さんが歌っているデモCDを購入。サイン入れてもらいました!(コルトガバメンツのときもデモCD買ったなぁ〜)

『The River』1回目★★★★  23:58

芸劇シアターイーストにて f:id:Magnoliarida:20150221231035j:image f:id:Magnoliarida:20150221230755j:image f:id:Magnoliarida:20150221230754j:image f:id:Magnoliarida:20150221230753j:image http://www.play-the-river.com

「はじめてのジェズ・バターワース(JezButterworth)。答えのない追憶のものがたり だと、もうひとりの女性の登場で気づく。噛み合わない言葉。岡本健一くんの色気があってこその舞台。音楽、音響、川の流れ、揺らめく水面の光。対面式。逆でもう一度観ます。」とtweet。顔のない絵。ミステリーのようなサスペンスのような。センテンスをみじかく区切って繋ぎ合わせたようなセリフが詩のよう。

f:id:Magnoliarida:20150222010728j:image L列。

f:id:Magnoliarida:20150221231040j:image f:id:Magnoliarida:20150221231036j:image f:id:Magnoliarida:20150221231037j:image f:id:Magnoliarida:20150221231038j:image f:id:Magnoliarida:20150221231041j:image お花がいっぱいでした。南沢奈央ちゃんという若い女優さん、私はお名前も初めてでしたが、有名人の方々からのお花がたくさんあってびっくり。何に出ていたんだろう。

f:id:Magnoliarida:20150221230945j:image f:id:Magnoliarida:20150221230946j:image f:id:Magnoliarida:20150221230947j:image f:id:Magnoliarida:20150221230948j:image f:id:Magnoliarida:20150221230949j:image 

f:id:Magnoliarida:20150221230756j:image

February 19(Thu), 2015

Jリーグ開幕直前  17:41

残業なう。ちょっと休憩です。昨日だいぶ興奮したので気持ち落ち着かせます。レッズに戻ります。

いや・・別の興奮が!!! ワクワクします。お芝居にばっか夢中になっていたシーズンオフでごめんね・・という思い。

 

2015Jリーグプレスカンファレンス ←あ、もう終わってる? http://www.jleague.jp/news/article/531

f:id:Magnoliarida:20150219174203j:image 矢島慎也が黒髪に!岡山で友だち出来たかな〜。

浦和レッズ同窓会  https://twitter.com/J_League/status/568258610016313344

阿部ちゃん https://twitter.com/J_League/status/568253992163090434

 

f:id:Magnoliarida:20150219174204j:image 水内さんのtweet https://twitter.com/mizuuchitakeshi/status/568299644796538881

ユニフォームがちがーーう!赤でも君の赤はこれじゃなーい!直輝も赤のが似合うよ。1年で戻ってきてね。

「枯れてたまるか」  02:04

f:id:Magnoliarida:20150220022505j:image f:id:Magnoliarida:20150220022507j:image  「問題のあるレストラン」池辺役の川口覚くん

f:id:Magnoliarida:20150220022508j:image かわいい・・・

 

からの f:id:Magnoliarida:20150220022510j:imageドキュメンタリー 本当にあった幸せ物語「喝采〜蜷川幸雄と老年俳優たち」」

f:id:Magnoliarida:20150220022509j:image ゴールド・シアターの俳優さんたちはどんどん若返っていくよね〜。お肌も。

f:id:Magnoliarida:20150220022510j:image f:id:Magnoliarida:20150220030847j:image 舞台『鴉よ、おれたちは弾丸をこめる』何度も観たのに、テレビなのに、ラストだけなのに、涙が溢れた。「枯れてたまるか」

次はネクストと一緒にリチャード二世ですね。お怪我しませんように。まだまだ寒いし…>_<

(゚ー゚*)。oO(そういえば・・蜷川さんはとても厳しいけれど、ひとつ一つ丁寧に「いまのわからなかったひといるか?」って必ず聞いて、ひとりでも分からないひとがいるまま次にいかないと言っていた。愛があるよね。

 

からの f:id:Magnoliarida:20150220023248p:image 「シャーロックホームズ」最終回。さようなら〜大丈夫、きっとまた会える。

 

からの「プロフェッショナル〜仕事の流儀〜」(再放送)プロのコンシェルジュのお仕事すばらしいわ。私まで笑顔に。

 

からの「SONGS」MAN WITH A MISSION ←来月のIncubusのオープニングアクトです。

このオオカミのバンドがIncubusのオープニングアクトだなんて・・けっこう番号いいから前で観たかったんだけど、彼らのLIVEが40分もあると・・心配。ファンのひと、番号譲るから、オオカミさんたち終わってから場所交代してくれないかしら。 これは無理だわ・・ もみくちゃになるわーー。困ったなーーー。Incubusの前に酸欠で倒れるわーー。

「枯れちゃうわーー」

夕刊いろいろ 

f:id:Magnoliarida:20150220022517j:image

f:id:Magnoliarida:20150220022516j:image

f:id:Magnoliarida:20150220022518j:image

f:id:Magnoliarida:20150220022514j:image

f:id:Magnoliarida:20150220022515j:image

February 18(Wed), 2015

昨夜の『エッグ』の感想書きたかったのに、それどころではなくなってしまったわ。応援しているひとたちの活躍めざましく、嬉しい朝です。いま、成河くんが〈きてます!〉ね!

成河くんが「トラねこ」に!!! 

f:id:Magnoliarida:20150218105859j:image ミュージカル『100万回生きたねこ』再演という嬉しいニュースが飛び込みました。2015年8月15日〜30日(予定) 東京芸術劇場 プレイハウス  *金沢公演、大阪公演の予定あり

2013年の森山未來くんと満島ひかりちゃんの『100万回生きたねこ』が大好きで大好きで・・再演を願っていましたが、大好きな舞台、まさか大好きな成河くんで再演とは!!!未來くんとひかりちゃんが素晴らしかったので、成河くんハードル高いです。でも、きっと少しだけにくらしくて、とってもチャーミングな「トラねこ」になると思います。私はきっと「トラねこ成河」に夢中になるはず。

でも・・ひかりちゃんの女の子と白ねこじゃないのかーーーーーーーー。オフィーリアに「100万回生きたねこ」でファンになったことを伝え、再演してほしいと言ったとき、大人の事情が・・って言っていたのは、再演がないのではなく、こういうことだったのね。(満島ひかりちゃんは「100万回生きたねこ」「いやむしろわすれて草」の演技で杉村春子賞も受賞)

深田恭子ちゃんの白ねこはステキになりそうだけど、「女の子」のほう、どうかしら?成河ねこの飼い主の少し生意気な女の子になるんだもの。好きになれますように。大貫くんも出ないのか〜。どうやら大貫くんは夏にフック船長らしい。http://www.oricon.co.jp/news/2033415/full/

まぁ、ペアがまるごと変わるほうが、13年のふたりの舞台の記憶を残しておけるからいいのかにゃ〜。

この舞台は二匹の「ねこ」と「アンサンブルねこ」のみなさんのダンスがまた素晴らしいのですよーーーーーーー。そして、あの、しりとり場面がまた観られるなんて!!!!

ま、ちょっと抽象的な舞台だから好き嫌いは分かれると思いますが。

 

ホリプロサイト http://hpot.jp/stage/100neko

【スタッフ】原作:佐野洋子(「100万回生きたねこ」講談社刊) / 演出・振付・美術:インバル・ピント、アブシャロム・ポラック / 脚本:糸井幸之介、戌井昭人、中屋敷法仁(50音順) 音楽:ロケット・マツ、阿部海太郎 / 音楽監督:阿部海太郎 東京芸術劇場 芸術監督:野田秀樹

【キャスト】成河 深田恭子 / 近藤芳正 田口浩正 石井正則 / 銀粉蝶 藤木孝、江戸川萬時 加賀谷一肇 鈴木 竜 川合ロン、皆川まゆむ 清家悠圭 鈴木美奈子 山口真美 西山友貴 

 

記事は深田恭子ちゃん中心です。

★スポニチ http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/02/18/kiji/K20150218009829130.html

 「映画、ドラマを中心に活動してきたため、現在は歌、ダンスなどの稽古を週1日行っている。関係者によると「どこから手に入れてきたのか、ダンサー風の本格的な黒いスパッツをはいて稽古に来たり、かわいく小走りしたりしている」と、はやる気持ちを抑えきれない様子だ。」←こういう深キョンは可愛い。

★デイリースポーツ http://www.daily.co.jp/gossip/2015/02/18/0007748948.shtml?pg=2

 「もともと原作のファンだった深田は、イスラエルの演出家ユニットのインバル・ピント&アブシャロム・ポラックが舞台化するといううわさを聞き、昨年8月に来日中の2人と対面し、自身の思いを伝えた。さらにその1カ月後には2人に猫の動きも見せ、出演が決定した。」←談スのときね。このとき、青山円形劇場でインバル・ピント&アブシャロム・ポラックと一緒のエレベーターに乗った私です。

★ニッカンスポーツ http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20150218-1435868.html

「森山未来、満島ひかりが共演した同舞台の映像を13年に見て、号泣するほど感動した。97年のデビュー以来、ミュージカルを含め舞台に縁がなかったが、「見終わった後も涙が止まりませんでした。この作品の世界観に一瞬で魅了されてしまいました」。昨年行われたオーディションを2度受け、夢をかなえた。」 

★産経ニュース http://www.sankei.com/entertainments/news/150218/ent1502180003-n1.html

★中日スポーツ http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2015021802000205.html

 「関係者も深田について「以前は骨太な感じのした体が最近はとみに女性的になり、妖艶なねこになりそう」と期待を寄せる。成河も「初舞台のお相手をさせていただけるのはうれしい限り」と共演に大喜びだ。」←華奢なのはいいけれど、妖艶じゃ、成河ねこと合わないよ〜。でも期待しているから〜。

むかしむかし・・2000年竜っちゃん主演の映画『仮面学園』の舞台挨拶に行ったとき、深田恭子ちゃん主演の『死者の学園祭』と同時上映のため二人同時の舞台挨拶だったんだけど、ファンのひとにずーーーっとニコニコ手を振っていて、ファンはこの子をずっと応援していくんだろうなぁ〜と思った記憶が・・。恐ろしく前だけどね。まだぽっちゃりしていて可愛かったよ〜。

 

f:id:Magnoliarida:20150218145417j:image Musical "The Cat That Lived a Million Times"『100万回生きたねこ』私の感想。すごいべた褒め。

1回目★★★★★ http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20130108/1357661110

2回目★★★★★ http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20130113/1358088484

3回目★★★★★ http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20130118/1358522240

Inbal Pinto & Avshalom Pollakの絵に一目惚れした100万回生きたねこ 製作発表@DDD青山クロスシアター http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20120814/1344951806

「とら猫を演じる森山は身体を存分に使い、幾度かハッとさせる瞬間がある。オルガンが鳴り、アコーディオンが膨らみ、オルゴールが回る。抜き足、差し足、忍び足。ダラけて、時に躍動するとら猫。肉球があるな、この人には。」http://www.47news.jp/EN/201301/EN2013011001000943.html

f:id:Magnoliarida:20150218235446j:image 日曜の読売新聞で「大人も泣ける絵本は何?」でも載っていた「100万回生きたねこ/佐野洋子」は、トラ猫が、愛をはじめて知るお話。

第83回ドラマアカデミー賞 助演女優賞に圧勝で「「ごめんね青春!」聖三島女学院の英語教師・蜂矢りさ役」で満島ひかりちゃん。http://thetv.jp/feature/dramaacademy/archives/supporting_actress.html

脚本賞も「ごめんね青春!」宮藤官九郎さん。 主演女優賞は「きょうは会社休みます。」の綾瀬はるかちゃん。どちらのドラマも大好きでした〜。( 最優秀作品賞の「Nのために」は見ていませんでした。)

 

大好きになったインバル・ピント&アブシャロム・ポラック・ダンスカンパニーの

『Gold Fish/ゴールドフィッシュ』★★★★★ http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20121125/1353858911

『ボンビックス モリ with ラッシュ』★★★★★ http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20121124/1353772839

『ウォールフラワー/WALLFLOWER』★★★★★ http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20141026/1414338289

終点、お化け煙突まえ。  22:17

川口覚くん出演の「富名哲也監督作品『終点、お化け煙突まえ。』が、ルーマニアの映画祭Ploiești International Film Festival (PIFF) のオフィシャルコンペティション部門に正式招待されたそうです。

PIFF 2月19日から22日ルーマニアのプロイエシュチ http://tetsuyatominafilm.com/news#51http://www.ploiestifilmfestival.ro/en/at-the-last-stop-called-ghost-chimney

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で上映 2月20日(金)12:30/2月21日(土)21:00 http://yubarifanta.com/films/shortfilm/1563/

 

『問題のあるレストラン」のフォトギャラリーデニール池辺の川口覚くんの写真も。http://www.fujitv.co.jp/mondainoaru_restaurant/gallery/gallery_05.html

夕刊   23:53

今朝は興奮しすぎました。応援してきたひとのブレイクは嬉しいです。成河くん、こんなに一気に・・3月「十二夜」、5月映画、6月初主演「アドルフに告ぐ」、8月W主演「100万回生きたねこ」。ほんと、ファン冥利につきます。4月は

ネクスト、春はイキウメもあるし・・(遠征はやめよう)。それ以外にもちょこちょこたくさんある。

ちょっと目眩が・・

f:id:Magnoliarida:20150218235445j:image f:id:Magnoliarida:20150218235444j:image 読売夕刊に「読売演劇大賞 授賞者 喜びの声(下)」 今後は、ミュージカルの本場ウェスエンドなど、海外で勝負したいと二村さん。

f:id:Magnoliarida:20150218235401j:image 毎日夕刊に『マーキュリー・ファー』劇評(濱田元子さん)「慄然とささる。決して気持ちいい話ではない。けれども舞台を暗雲のように覆う人間の狂気から、実は今の世界が透けて見えるところに、作者フィリップ・リドリー演出白井晃の一つの意図があるだろう」「2003年の英米主導のイラク戦争への抗議を込めて書かれたという作品は、人間の暴力性を過激に突きつける。さらに白井は、観客の傍観を許さないかのように、時に懐中電灯の明かりが客席に向けられる。本性から目を背けることはできないのだ」

  

f:id:Magnoliarida:20150218235359j:image f:id:Magnoliarida:20150218235400j:image

February 17(Tue), 2015

脳内ポイズンベリー  12:20

予告編に我らが成河くん登場です。おだやかな会社員役、メガネ男子です。こういう役見たことないかも。http://www.nou-poi.com

f:id:Magnoliarida:20150217122612p:image 越智さん。f:id:Magnoliarida:20150217122610p:image

http://www.nou-poi.com/cast.html

 

その前に『十二夜』絶賛稽古中。http://www.tohostage.com/12ya/

今日 https://twitter.com/TOHO_12ya 成河くん、またカップ麺食べてるーーーー。お肉、お魚、卵、お野菜も食べてくださいね。

うらんちゃんが稽古場をたずねたようです。https://twitter.com/uranhirosaki/status/566903234757804032

 

そして『アドルフに告ぐ』http://www.adolfnitsugu.com

原作はここ。http://tezukaosamu.net/jp/manga/14.html

ストーリー『第二次世界大戦当時の日本とドイツを舞台に、アドルフという名前をもつ3人の男がたどった運命を描く長編マンガです。1936年、ベルリンオリンピック取材でドイツにきていた峠草平は、そこで留学中の弟が殺されていることを知ります。やがて弟が殺された理由が、彼がアドルフ・ヒットラーの重大な秘密を文書にして日本へ送ったためであることが明らかになってきます。

その文書とは、ヒットラーにユダヤ人の血がまじっているという出生の秘密を明かすものでした。一方、神戸に住むドイツ総領事館員のヴォルフガング・カウフマンも、本国からの指令を受けて、その文書の行方を追っていました。そのカウフマンにはアドルフという息子がいました。カウフマンはアドルフを国粋主義者として育てようとしていましたが、アドルフは、自分と同名のユダヤ人アドルフ・カミルと親友だったため、ユダヤ人を殺してもいいと教えるナチスドイツの考え方には反発を感じていました。けれども、アドルフ・ヒットラーという独裁者が支配する恐怖の時代に、ふたりのアドルフの運命は大きくねじ曲げられていくのでした。 』http://tezukaosamu.net/jp/manga/14.html

アドルフ・カウフマン『神戸の高級住宅地に住むドイツの外交官の息子。母は由季江。少年時代にアドルフ・カミルと親友となりユダヤ人に好感をもつ。だが父は嫌がる彼を本国のエリート校AHSに入学させた。そこで思想を“矯正”されてユダヤ人を迫害し虐殺する。戦後はナチ残党狩りから逃れ続けパレスチナ解放戦線過激派「黒い九月」に加わる。歳月は流れて73年、イスラエル兵となったカミルと互いに凄まじい憎悪をぶつけあって決闘した。』

2015.03.07 Incubus  17:01

昨日がお誕生日だった愛しのBrandon Boydたち・Incubusが3月に来日するのですが、LIVEのゲストにMAN WITH A MISSIONが出演するようです。 

f:id:Magnoliarida:20150217162557j:image どうやら来月のMWAMは40分程度の演奏時間を予定しているとのことって?Incubus のオープニング・アクトってこと?40分も? 私、大丈夫かしら? http://www.hipjpn.co.jp/live/incubus/

MWAMって、そういえば「Hoobastank JAPAN TOUR 2014」にも出たよね。←私は行かれなかった。(ちなみにHoobastankは2001年にデビューし、Incubusのオープニング・アクトとして全米各地をツアーしたのは有名な話。弟分みたいなものかな〜)私はふたつのバンドが好き。

あ、Incubusはデビュー20周年なのか・・。私の初生Incubusは2002年のZepp Tokyoでした。早いなぁ・・。http://incubushq.com

D これかっこいいね。『MAN WITH A MISSION×Winning Eleven 2015(PES 2015)』How to Launch&Play

NODA・MAP 第19回公演 『エッグ』★★★★★  01:05

f:id:Magnoliarida:20150218013725j:image f:id:Magnoliarida:20150218013722j:image 芸劇プレイハウスにて。http://www.nodamap.com/egg/

f:id:Magnoliarida:20150218013728j:image f:id:Magnoliarida:20150218013729j:image f:id:Magnoliarida:20150218013723j:image 今日はF列センター。

f:id:Magnoliarida:20150218014554j:image f:id:Magnoliarida:20150218014555j:image f:id:Magnoliarida:20150218014556j:image

 

「初演時に2回観ていての今日。2020年オリンピックが決まってからのこの再演。美術も少し変わり、台詞が今のものになっていて、前よりズシンとくる。演出での驚きは前の方が大きかったけれど、観る側の私にも深みが増しているのかも…」帰りのtweet。

   

f:id:Magnoliarida:20150218013732j:image f:id:Magnoliarida:20150218013731j:image

f:id:Magnoliarida:20150221230741j:image 初演で買ったCD。初演『エッグ』1 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20120921/1348242197

初演『エッグ』2 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20121014/1350224631

f:id:Magnoliarida:20150218013721j:image f:id:Magnoliarida:20150218013730j:image 来週は狂人なおもて往生をとぐ〜。

f:id:Magnoliarida:20150218013733j:image 野田さんのオペラ。

February 16(Mon), 2015

Happy Birthday my Brandon!!!!  09:44

Happy 39th Birthday greetings to Brandon!!! Happy birthday:-*)

In March and we look forward to seeing you.

 

ブランドンが15日でしょ。永井雄ちゃんが14日、三浦りょんくんが16日。おめでとうございます!

D Incubus - Trust Fall (Live)  Incubus' new single Trust Fall

D Incubus - Absolution Calling (Lyric Video)

アイランド・レコード移籍第一弾「Trust Fall」 https://itunes.apple.com/jp/album/trust-fall-side-a-ep/id962795075

Brutus No. 795  11:35

f:id:Magnoliarida:20150216113250j:image 明日を切り開く人物カタログ。

買わなくちゃ。http://magazineworld.jp/brutus/brutus-795/

 

買いました。 f:id:Magnoliarida:20150216231741j:image 「タイトルも構想ももう決まっている。蜷川さんのことを芝居にします」藤田貴大 来年2月上演。演出も藤田さん?脚本頼まれたとあるけれど・・。

藤田さんも青い血管の種族らしい。  

藤田さんも乙女なとこ、あるんだろうなぁ。ニーナと違って女優のほうがだんぜん好そうだけど・・。

 

 

あと、2015年Jリーグの選手名鑑も。 ←こっちは明日。

テアトロは立ち読みに通うわ。 ←今月号はイキウメをはじめ、私が好きな劇団とか観た舞台のことがたくさん書かれているのです。

さいたまゴールド・シアター特番  00:19

2月19日(木)21時〜21時50分、NHK-BS「本当にあった幸せ物語「喝采 〜蜷川幸雄と老年俳優たち〜」」

さいたまゴールド・シアターの特番です。ぜひ見てみて〜。 http://www.nhk.or.jp/docudocu/

「武器は枯れゆく肉体。叱咤の声飛ぶ稽古場に密着」http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/shiawase/03/

 

明日2月17日(火)23:58〜0:45、テレビ東京「チマタの噺」は吉田鋼太郎さんがご出演。

村上からの業務連絡  00:57

村上春樹より 短く業務連絡みたいなことをします。http://www.welluneednt.com/entry/2015/02/17/003721

バンバッキ〜ン 

13日夜のですが。みんな仲良し〜。仁ちゃん、写真載せてくれてありがと〜。

『舞台「ライクドロシー」で共演した男全員でご飯中なう。1年2ヶ月ぶり。 男全員でご飯中なう。1年2ヶ月ぶり。』https://twitter.com/JinKatagiri_now/status/566245528011173888

February 15(Sun), 2015

ニナガワ☓シェイクスピア レジェンド第2弾『ハムレット』千秋楽/3回目★★★★  23:43

f:id:Magnoliarida:20150216003319j:image f:id:Magnoliarida:20150216003320j:image

f:id:Magnoliarida:20150216003408j:image 今日は17年来(『身毒丸』初演の凱旋公演のとき知り合った)の友だち3人、いちばん若いBF=焼津にいる友だちの息子くん、成河くん関係で知りあった友だち、6人でランチ。楽しかった〜。

行きの埼京線や劇場で懐かしいファンの人たちにも会いました。という私も「懐かしい」側ですが。

f:id:Magnoliarida:20150217021406j:image お土産ありがとう。

f:id:Magnoliarida:20150216003521j:image 今日はJ列下手。

 

いい千秋楽でした。ただ・・最前列センターのひとが遅れてきた、そのとき竜也ハムレットが独白している大事な場面だったことが残念。なぜ、そのタイミングで案内してくるのーーーー?と思ったし、その後、オフィーリアとハムレットのいい場面のときI列に二人のお客さまを案内してきた係員。もう信じられなーーーーい。と思いました。

 

竜っちゃんと真之介くんのフェンシングの試合、ほんとうにかっこよかった。剣を降るシュッシュッという音が凄くて臨場感たっぷりすぎて、けっこうハラハラ。段取りがあるとしても本当の試合のようだったもの。

あと、ひかりちゃんのオフィーリア、3回観て3回とも違うアプローチ。今日の気が触れてからのオフィーリアの壮絶さに涙が止まらず。驚くほど目を腫らし、心身ともにぼろぼろになっていたオフィーリア。歌う場面、この前は生花を持って夢遊病のように出て来て兄レアティーズと王と王妃にお花を渡したけれど、その前と今日は、お花を手にもたずに出てきた。架空のお花を彼らに手渡した・・そして、そのほうがよかったわ。オフィーリアがぼろぼろのドレスを下着が見えるまでたくし上げていたのも初だったけれど、歌の内容にそれがあっていて、オフィーリアの悲しみが心に沁みました。その前の旅芸人の一座の芝居のとき、膝枕しながらも、芝居が中断されスローモーションではけていくとき、ハムレットだけを見ているオフィーリアが切なくて。

(・_・;).。oO(この前も思ったけれど、12年前の井上芳雄レアティーズは佇まいがもう貴族っぽかったんだなと改めて思ったわ。蜷川さん演出じゃないけれどミュージカル版の伊礼レアティーズもお坊っちゃまっぽかったしね。

(・ー・).。oO(内田くんのフォーティンブラスは、一幕の最初のほうで、隣国ノルウェーの王フォーティンブラスのご子息のフォーティンブラスは「血気盛んな若者」という説明があるので、それとの違いに違和感があるんだろうな。

 

あと・・大阪〜海外では墓地で埋められる棺の中に横たわるオフィーリアはほんものにしてほしい。人形じゃなくてーー。

 

ハムレットは観ていらっしゃいませんでしたが、お稽古場に向かう蜷川さんにご挨拶も出来ました。声も力強くお元気でした!

蜷川さんにチョコレートを持っていったのですが、もしかしたらお会いできないかも・・だったので俊太郎くんに渡してほしいとお願い。そのあと、蜷川さんにお会いできたので「俊太郎くんにチョコ渡したので!」と早口で私。

その後しばらくしてから俊太郎くんが来て「蜷川さんに「おい、なんかあずかったんだろ」って言われちゃいました」って。わぉ(*゚▽゚*)。なにが嬉しいって、時間が少し経っているのにちゃんと覚えていて催促するくらいお元気だったこと。お元気じゃなかったら忘れてしまうと思うのです。やっぱりお稽古↓始まって楽しくなってきちゃったのでしょうか〜。ま。でも頭に血が上りませんように(笑) 

 

f:id:Magnoliarida:20150216003537j:image 『リチャード二世』昨日からお稽古のようです。お休み無しで大変だったりもすると思いますが、がんばってーーーーーー。楽しみにしています〜。

『リチャード二世』公式サイトにも配役表載りました!(配役について(2/12現在)) http://www.saf.or.jp/arthall/stages/detail/2040

f:id:Magnoliarida:20150216004633j:image f:id:Magnoliarida:20150216004632j:image 帰りにニーナファンの友人と一緒にゴールド・シアターの律子さんと待ち合わせ、パリと岩手のお土産いただきました。

February 14(Sat), 2015

風琴工房『PENALTY KILLING』★★★★★  09:19

昨夜またいろいろあって(帰宅出来ず (T . T))ネット出来なかったので、ちょっとtweetしたものだけ載せておきます。

f:id:Magnoliarida:20150216121052j:image f:id:Magnoliarida:20150215021356j:image f:id:Magnoliarida:20150215021357j:image セルジオ越後さんから。

「下北沢のアイスアリーナなう。近いっ! 」対面式舞台でした。私は入って奥、3列席の2列目、まんなか。

 

「風琴工房『PENALTY KILLING』観劇。まさかザ・スズナリでアイスホッケーのビューティフルゲームが観れるとは!感動しました。40回くらい鳥肌立ったと思う。皆かっこよかった!

 いつも思うけれど風琴工房はオープニングの掴みも最高!それぞれのドラマもちゃんと見せてくれた前半。」

「『PENALTY KILLING』、詩森さんはサポーターの気持ちもちゃんと込めてくれていた。直接出てくることはないけれど、そうなの!とゾクゾクした。選手入場から最後まで全力で月光ブレーカーズを応援したよ。Jリーグ開幕前にこの舞台を観ることが出来て良かった。

 まわるとは(^O^)」スズナリが盆舞台になるなんて!」

盆は交代で手動。その前傾体勢さえもかっこよかった。ダンスシーンもあり。躍動感半端なし、スピード感たっぷり。

 みなさんですが・・とくに森下亮さん、かっこよかったな〜。

BRUTUS No.795  22:20

f:id:Magnoliarida:20150215022656j:image 明日発売のBRUTUS No.795、「つぎのひと」特集にニーナと藤田さん。

『巨匠・蜷川幸雄さんと対談するのは、劇団「マームとジプシー」主宰の藤田貴大さん。“いま”と“つぎ”とが交錯する瞬間、必読の対談です。』https://twitter.com/BRUTUS_mag/status/566514409548173317

「対談のなかでも話していますが、蜷川さんと作品をつくります。書きます。とても楽しみです。」と藤田さん。ニーナマームとジプシーのCOCOON以外も見たのかな?どんなことになるのか、ワクワクだわ。「カタチノチガウ」1月のVACANTの日、さい芸の渡辺さんいらしていて、このところ毎回マームでお会いするなぁ(いつも同じ日)と思ったばかり。

Twitterの表紙もおふたり。https://twitter.com/BRUTUS_mag

 

あと、明日の「ボクらの時代」に長谷川ぴろきクン出ますよ〜。〈豊原功補 × 長谷川博己 × 武内英樹〉

昨日〜今日  23:12

ほんと、反省しないと。

下北沢でお芝居観て、11時すぎに帰宅。 それから・・以下 tweet。

〈どうやら鍵を失くして家に入れないみたい (T ^ T)〉

〈マンションの管理センターに電話、続いて安心安全センターに電話、そこから鍵修繕なんとかへ、何時に到着かの返事待ち。ドアに鍵が二つあるんだけれど、一つまで無料で、あとは実費(T ^ T)写真付きの本人確認がいるとのこと。免許証は家の中ですと言っても無駄で…〉

〈管理人さんがいないので、本人確認のため、おまわりさんに来てもらうことになりそう。近所のひとではダメだって。 あーー もぉ(T ^ T) エントランスにいるので寒さは大丈夫です。〉

〈昨年のデジャブ。だけど、あのときは家の中に母がいたので今夜と少し違う(T ^ T) 鍵、会社にあるか?どこかで落としたか?〉

〈鍵を開けに来るのは1時半〜2時半。しかも8400円かかるとか。タイムスコープ代5000円、ふたつめの破錠に3000円くらい。会社にスペアキーあるけれど、どこかに泊まるためにタクシー乗ったらそれ以上取られるよね。←(ひとつめは安心なんとかサービスに入っているので無料)〉

〈これから警察に電話 ( i _ i )

〈近所の友達の家に電気ついていたら待機させてもらおうかなー。2時間。〉

〈警察への電話やっと終わり。その時間に来てもらえることになった。充電切れると困るので、この辺でツイートやめておきます。

 小学校の同級生の家に来たら電気がついていたので携帯鳴らしてみた。時間までお邪魔させていただきます。〉

 

結局深夜1時に鍵屋さんが来てくれて作業が始まりました。防犯機能がある鍵だと開かないかもしれないけれど、やってみます。と、まずはドアののぞき穴を壊すことから。これが簡単に外れるもの(無料)ではなかったので工具を使って取り外しました(有料(T ^ T))。このとき、近所の交番のおまわりさんが来てくれました。1時半ころ電話を入れることになっていたのですが、心配して来てくれたのです。

続いてドアの鍵を開ける作業が・・・ 20〜30分くらいがんばってくれたけれど、開かず。防犯対策はされているものだと鍵穴1つに8000円くらいかかるかもと・・。なので、朝会社に置いてあるスペアを取りに行ったほうがいいということになったのです。2時すぎにさっきの友人に電話。泊めてもらいました。

で、朝9時頃 ↓

 

〈ご報告1〉会社にいます。引き出しにスペアキーありました。

昨夜、鍵開きませんでした。ご近所さんが起きていれば中のロックの形がわかるのですがわからないので空けられず。小窓もふつうより大きめなので有料に。1時間近くがんばってくれたのですが。なので、

〈ご報告2〉なので、待機させてもらった同級生の家に深夜戻り、泊めてもらい、朝、こうして「スペア」があるはず、と会社に来ました。iPhoneの充電も切れてしまったので、充電しながら、iMacにてこの文字を打っています。

 昨夜はご心配おかけしました。どこでなくしたんだろう・・。

〈ご報告3〉鍵見つかりました!朝通勤で使う駅にも会社にもなくて、今帰りに使った(下北沢へ行く前に)市ヶ谷駅に、届いていました。通路に落ちていたそうです。拾ってくださった方ありがとうございます(T ^ T)

f:id:Magnoliarida:20150216113138j:image お帰り矢島慎也。

でも、友だちの家に腕時計忘れたというおまけつき。お菓子持って夕方取りに行ってきた。今年もダメダメだなぁ ( i _ i )友だちに「鍵落としたら音に気づくよね?」って言われたけれど、気づいていたらこんなに苦労しません。

 

f:id:Magnoliarida:20150215022540j:image 午後、整骨院へ行き、銀座のAppleStoreへ。そしてドフトバンク。 f:id:Magnoliarida:20150215022537j:image f:id:Magnoliarida:20150215022539j:image 疲れましたーーーーーーーー。

夕方、昨夜のお礼かたがた友達の家へ。

February 13(Fri), 2015

f:id:Magnoliarida:20150213171654j:image 最近勝手に変わった、「はてなダイアリー」についてくる「ツイート」表記、以前の小さいのに戻してほしい。ほぼ使わないし。「はてなブログ」にするつもりないし。

川口覚くんって  12:17

昨夜、『問題のあるレストラン』で同僚の藍里(充希ちゃん)に対する怖〜いストーカー(DV込み)池辺を怪演、強烈なインパクトを残した(「気持ち悪い」と酷い断り方されて逆上)川口覚くん。藍里は門司(東出くん)が好きみたいだけれど、結局ふられるだろうし、今後どうなっていくのでしょうか:*:・( ̄∀ ̄)・:*: キャスト全員良いけれど、このドラマは見ていて苦しくなる場面やセリフ(とくに杉本哲太さん演じるライクダイニングサービス社長の雨木は鬼畜)が多くて好きになれませんが、ええ、最後まで見ますとも。

D 川口覚くんですが、『フラット35』のCMのパパだ〜と思った方いらっしゃると思うのですが、こんなテレビドラマに出演していました(以下)。ラジオドラマや朗読の出演もかなりあり、昨年までは、さいたまネクスト・シアターの1期生(〜2014年2月)として蜷川さんの舞台に数多く出演していました。舞台は多いので、それらはまた。←検索すれば画像もたくさん出てくると思うし。

映画『Water』がはじめての覚くん、続いて2009年の舞台『真田風雲録』(根津甚八)でしたが、力入れて(笑)彼を応援しようと決めたのは『2012年・蒼白の少年少女たちによる「ハムレット」』でした。

ネクスト・シアターの、もっと以前から小劇場にたくさん出ていたようです。

ドラマは、たとえば2012年

f:id:Magnoliarida:20121021231848j:image f:id:Magnoliarida:20121021231843j:image 『ヒトリシズカ』では北国分寺交番の可愛らしい駐在さん。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20121021/1350830712

f:id:Magnoliarida:20121203225632j:image 『純と愛』第9週「はっぴーうぇでぃんぐ」で、その週だけがよかった。と思う。感動しました。手話も。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20121126/1353939770

2013年

f:id:Magnoliarida:20130102225624j:image 『御鑓拝借〜酔いどれ小籐次留書〜』では心優しいお殿様(名留島通久)でした。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20130102/1357133825

「タイムスクープハンター シーズン5」第6話『眠ってはいけない“戦国”』 写真撮っていなかった。

2014年

f:id:Magnoliarida:20140724013027j:image f:id:Magnoliarida:20140724013030j:image 『孫のナマエ〜鴎外パッパの命名騒動7日間』では嫁と義父鴎外に翻弄されてました。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20140723/1406130989

f:id:Magnoliarida:20140916004025j:image 『そこをなんとか2』でもレストランで仕事していましたが、ハッピーエンドでした。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20140921/1411307357

f:id:Magnoliarida:20150213113049j:image 『おそろし〜三島屋変調百物語』越後屋の清太郎。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20140911/1410414821

舞台「プルートゥ PLUTO」レビュー  12:17

木俣冬さんのレビューがステキ。舞台写真もいっぱい。あ〜もう観られないけれど、あれもこれも全部思い出せます・・これからもずっと心に残る舞台プルートゥ。http://ism.excite.co.jp/art/rid_E1422874491004/

『俳優でありダンサーでもある森山未來のアトムは、高性能な肉体に繊細な心をもった、まさにアトムだった。戦闘シーンの彼のダンスは、アトムの優れた能力を感じさせる。森山の揺らがない胴を軸にして脚が床と正しく平行になってスライドしたり回転したりする時、その速度と勢いは、日常を飛び越える。』『動の森山のほかに、静の森山もあって、黙って佇んでいる時は、浦沢直樹の漫画から立ち上る空気を身にまとっているようだ。外観がとりたてて浦沢直樹の描いた絵に似ているわけでもないし、まして似せているわけでもないと思うが、例えば、横顔の傾き具合(そこになんとも言えない叙情性がある)などが、漫画に似ていて、原作を知っている者としては驚かされる』

2〜 http://ism.excite.co.jp/art/rid_E1422874491004/pid_2.html http://ism.excite.co.jp/art/rid_E1422874491004/pid_3.html http://ism.excite.co.jp/art/rid_E1422874491004/pid_4.html http://ism.excite.co.jp/art/rid_E1422874491004/pid_5.html http://ism.excite.co.jp/art/rid_E1422874491004/pid_6.html

昨日の朝日夕刊  17:27

f:id:Magnoliarida:20150213171652j:image シス・カンパニー「三人姉妹」劇評(山本健一さん) 『ケラの上演台本は、せりふの言い回しは現代風だが、原作は変えていない。演出も舞台手前と奥を重層して使い、手堅い。ひたすら作者の言葉を現代の宝石細工師の如く、自分の角度をつけて磨き上げ、テンポとキレのある喜劇に仕立てた。せりふ回しは乾き、人物を突き放す。結果、女は強く、男は哀しい。心理の内面は剥がされて静けさや微妙さは薄いが、一つの現実感はある。』私は22日。

f:id:Magnoliarida:20150213171653j:image 名取事務所「ベルリンの東」劇評(扇田昭彦さん)『作者は観念的な言葉を一切使わず、日常的な言葉と人間関係だけを通して、戦争犯罪が否応なしに次世代にもたらす重さを簡潔に描いていく。 舞台中央のドアの両側に、強制収容所を暗示する有刺鉄線(戯曲の指定にはない)を張った装置(内山勉・美術)が効果的だ。戦争の加害性を示す有刺鉄線は劇の単なる背景ではなく、国境を超えて今も私たちの現実を囲んでいるように感じられるからだ。小笠原演出は細やかで、リアルな感触に富んでいる。三人の俳優たちも抑制の利いたいい演技を見せる。樋口藍・衣装。』これ、観たかったなぁ・・15日まで。名取事務所もいい作品ばかりなのですよ。

February 12(Thu), 2015

雄ちゃん  15:09

元浦和レッズの雄ちゃんこと永井雄一郎選手がJ2「ザスパクサツ群馬」に加入したという嬉しいニュース。背番号は3。おめでとう!

会員ページは見れないけれど〜公式 http://www.yuichiro-nagai.com/?p=12581

「この度、ザスパクサツ群馬に加入することになりました、永井雄一郎です。今回、練習生という立場から契約に至ったことをうれしく思います。それで満足することなく、チームの目標にむかって、自分も頑張っていきたいと思いますので、宜しくお願いいたします。」

 

「自分が高校を卒業してレッズに入団した時と同じ気持ちでいます。」アメブロ http://ameblo.jp/yuichiro-nagai/entry-11988905276.html

 

矢島くんがいるファジアーノ岡山 FAGIANO OKAYAMAとの試合(6/14(日)←この日は行かれないけれど)観たいなーーーー。正田醤油スタジアム群馬 http://blog.livedoor.jp/mawaru123-stadiumguide/archives/819576.html

その矢島慎也、怪我中です。U-22日本代表 シンガポール遠征メンバーに選出されていたけれど、怪我のため遠征不参加。開幕までに治してね〜。http://www.fagiano-okayama.com/news/index.php?c=topics_view&pk=1423532047

本当にあった幸せ物語「喝采 〜蜷川幸雄と老年俳優たち〜」   15:15

BS1 2月19日(木) 午後9時00分〜9時50分

http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/shiawase/03/

「個人的に大好きな浅田次郎の小説では、いつも登場人物たちがしびれる決めゼリフをどんどん繰り出すのですが、この番組を見たら、なんと、本当にそんなセリフが続出。やっぱり、人生の大先輩たちはただものではないとしみじみ思いました。演目も半端じゃなく過激な作品。それを記憶力も、歩行力さえも衰えている団員たちが、蜷川幸雄の激烈な叱咤に真剣に応え、自分を出しきる姿がすごいです。蜷川さんもまた、体がうまくうごかない「ゴツゴツした不自由さ」を武器に、新たな表現にチャレンジしています。「高齢だから仕方ないよね」的なものがカケラもない、豊穣なる表現世界の舞台裏が垣間見られるドキュメンタリーです。」番組スタッフさんのコメント。

「個々の演技云々よりも、“人生”を見せるっていうところが、誰にもかなわないですよね。」寺島しのぶさんコメント。

そうなんです。さいたまゴールド・シアターの舞台を観にいくと、演技でなく人生を見せられていると私も思っています。大好きです。観たことないかたはぜひ!

 

さいたまゴールド・シアターを初めて観たのは『ルート99』http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20111211/1323609809

http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20111212/1323699833

2013年の『鴉よ、おれたちは弾丸をこめる』のとき、こういう感想書きました。「主役は法廷を占拠した老婆たち。実際の高齢者であるゴールド・シアターの女優さんたちが演じるから、リアルに響いてきます。覚えた台詞だけではないなにか、生きて来た人となりが舞台の上で手榴弾のごとく爆発するので胸が熱くなるんです。」http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20130616/1371392607

「昨夜観た『グランド・マスター』でルオメイが「悔いのない人生なんて味気ないわ。」と言っていたのも思い出しました。そして、それでも・・悔いをたくさん重ねながらも自分に正直に生きて、図太く年を重ねていきたいと思いました。」http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20130615/1371306679

『リチャード二世』配役発表  15:22

今日さい芸に行っている友人から、さいたまネクスト・シアターの次回公演『リチャード二世』の配役表の写メが送られてきて、上記のさいたまゴールド・シアターのみなさまも出演することがわかりました。嬉しいなーーーーー。

昨日だったら見れたのに〜。早く公式に載せてほしいな〜。http://www.saf.or.jp/arthall/stages/detail/2040

ネクストのみんな、これからが大変です。稽古により変更になる可能性ありですから。今までもガラッと変わりましたもん。よくないとニーナに変えられちゃいますからね。いつも私まで胃がきりきりしてましたから。昨年なんて心配しすぎておかしくなりそうでした(笑)

役を死守する人、他の役を狙う人、みんながんばれ〜!

UKIO NINAGAWA 80TH ANNIVERSARY<彩の国シェイクスピア・シリーズ第30弾>さいたまネクスト・シアター第6回公演『リチャード二世』

松岡和子先生の本、読もう。と思ったら、発売3月なんですね。2015/03/10発売予定 文庫

「シェイクスピア全集26巻 リチャード二世 ちくま文庫」 http://www.hanmoto.com/jpokinkan/bd/9784480045263.html

リチャード二世から王位を簒奪したのがヘンリー四世。 

リチャード二世って? http://shakespeare.hix05.com/histories1/sp1200.richard2.html

問題のあるレストラン 5話  23:05

川口覚くんが演じている池辺は想像以上に悪い男です。今日怖かったーーーーー。思わせぶりに(というか、何も思わないで、そう生きてきたから)好きでもない人に頭ポンポンされても逃げなかったり、メールにハートとかつけたりした女の子も悪いけれど・・いやぁーーーー。まさかDV男だったとは w(゜o゜)w 覚くん、上手いからホントに怖いよ。疲れちゃった。

いい場面いっぱいあるのにセクハラ・トークやセクハラシーンはとても不快。このドラマ奇抜すぎて、覚くん出てなかったらもう見てないな。まいった・・。

f:id:Magnoliarida:20150212235101j:image f:id:Magnoliarida:20150212235102j:image f:id:Magnoliarida:20150212235104j:image お腹痛いからってそれじゃないし〜。たとえ恋人でもロッカー片付けなくていいから〜。

f:id:Magnoliarida:20150212235106j:image f:id:Magnoliarida:20150212235107j:image 好きなひとのサプライズだったら嬉しいけれど・・(私だったら花束だけでいい。もっと小さめの)。この後最悪の展開に・・。

f:id:Magnoliarida:20150212235100j:image このビル、MUJIの収納ケースみたい。

十二夜  07:40

お稽古場での写真がTwitterで公開されて嬉しい『十二夜』。成河くん、カップラーメン好きのイメージもたれちゃうね。お稽古場近くにサブウェイないのね。https://twitter.com/TOHO_12ya/status/565820094538731521/photo/1

成河さんのギター弾き語りの甘い調べに合わせて物語が紡がれていきます…ジョン曰く「音楽に満たされた物語」まさしく! 」https://twitter.com/TOHO_12ya/status/565094536200740865

 

その成河くん主演の『アドルフに告ぐ』の追加キャストに大貫勇輔くん、ボグス谷田 歩さん、彩吹真央さん。

谷田さん、りょんくんのライブでハッピバースデーを唄ったって。ショーシャンクで一生つきあっていける関係を築いたんだろうな〜。https://twitter.com/Tani3rd/status/565539060962172928

『おしり2』 

「本日、ラーメンズ片桐仁さんがご来店くださり、『おしり2』(東京ニュース通信社)にサインをしていただきました!」と愛用している丸善さんが呟いたので帰りに寄りました。

f:id:Magnoliarida:20150212235058j:image f:id:Magnoliarida:20150212235057j:image

蔵之介マクベス  00:28

これも凄そう。佐々木蔵之介さん一人20役だって。

『シェイクスピアの4大悲劇の一つ『マクベス』を、ほぼ一人で演じきるという、いまだかつてない革新的で、全く新しいスコットランド・ナショナル・シアター版『One-Man MACBETH』(アラン・カミング)に、俳優・佐々木蔵之介が挑む。日本初演となる「PARCO presents『MACBETH マクベス』」が2015年7月12日(日)から上演されることをうけて、佐々木と日本版演出を手掛けるアンドリュー・ゴールドバーグが2月12日(木)、東京都内で制作発表会見を行った。』http://enterstage.jp/news/2015/02/001958.html

February 11(Wed), 2015

神木隆之介くんと門脇麦ちゃんの『太陽』凄く楽しみ(^O^)http://eiga.com/news/20150211/1/

もう撮り終わっているのなら、他のキャストが早く教えてーーーーー。

映画『太陽』、イキウメの前川知大さんは原作・共同脚本。監督は『SR サイタマノラッパー』シリーズ、『ジョーカーゲーム』を手がけた入江悠監督。脚本は共同ですね。

「遠藤日登思プロデューサーは「主人公、鉄彦と結は複雑で繊細な感情の変化を求められる役です。とにかく演技力が必要とされました。神木隆之介と門脇麦の二人は、同世代の中で、演技力が抜群に秀でているという点で理想のキャスティングだったと思います。2人の競演が実現したことがこの映画の大きなモチベーションとなりました」と起用理由を語っている。映画『太陽』は2016年公開。」http://news.livedoor.com/article/detail/9773830/

 

 

D 吉田鋼太郎さん、今度はソフトバンクモバイルCMに。上戸彩ちゃんの上司。

ニナガワ☓シェイクスピア レジェンド第2弾『ハムレット』2回目  23:32

f:id:Magnoliarida:20150212004117j:image f:id:Magnoliarida:20150212004119j:image f:id:Magnoliarida:20150212004118j:image

f:id:Magnoliarida:20150212004345j:image f:id:Magnoliarida:20150212004346j:image f:id:Magnoliarida:20150212004347j:image

今日は友人たちと6人でランチ。竜っちゃんデビューの身毒丸のころ知り合った友人たちです。あと3人仲良しがいますが、今日は6人。3年以上ぶりの友人も・・。『ジュリアス・シーザー』のときも違うメンバーで6人でした。私もみんなも今は趣味や好きなものが違うので、よく会う1人をのぞき、めったに会うことがないのですが、こうして竜也くんの舞台のときだけ集まります。そう、同窓会みたいなものです。まだ10代だった竜っちゃんのイベントによく連れてきていた友人の息子くんは今日大学の受験日でした。月日の流れって・・こわいわ。

f:id:Magnoliarida:20150212004349j:image f:id:Magnoliarida:20150212004353j:image f:id:Magnoliarida:20150212004354j:image f:id:Magnoliarida:20150212004350j:image f:id:Magnoliarida:20150212004355j:image f:id:Magnoliarida:20150212004351j:image f:id:Magnoliarida:20150212004352j:image みんなはパンナコッタ、私は ↑ ゼリーにしてもらいました。

f:id:Magnoliarida:20150212004342j:image f:id:Magnoliarida:20150212004344j:image f:id:Magnoliarida:20150212004121j:image f:id:Magnoliarida:20150212004123j:image f:id:Magnoliarida:20150212004124j:image f:id:Magnoliarida:20150212004120j:image

1回目 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20150125/1422200178

f:id:Magnoliarida:20150212234952j:image f:id:Magnoliarida:20150212234953j:image f:id:Magnoliarida:20150212004356j:image 全体を通しての感想は先月と同じだけど、竜っちゃんは抑えたときの演技がすごくよくなってたね。この前のNEWS ZEROで苦悩していたように、もういつもの演技は、ニーナじゃないけれど、ずっと観てきたひとにとって「またか」となってしまうところだもの。でも、竜っちゃんの立ち姿はとても美しいし、素敵です。頑張っている姿は愛おしかったです。

そして、今日も満島ひかりオフィーリアに私は魅了されました。美しく可憐なオフィーリアの目線の先にはいつもハムレット王子がいた・・好きなのに・・苦しいよね (T^T) 私まで苦しくなってしまった。

そして・・安定の蜷川組のみなさま。ベテランのみなさまのシェイクスピアの台詞はどんどん私の中に入ってきて、楽しかった。

 

f:id:Magnoliarida:20150212004358j:image 今日はL列(前列が空席。前回も前列空席でした。もったいない・・)。聞こえないと噂のフォーティンブラス内田健司くんの声・・隣りの友だちも聞こえなかったって。私も耳をすませ、集中しました。内田くんならもっと聞こえるように声出ると思うのよね。それと音楽!フォーティンブラスがデンマークを通り過ぎる初登場場面、奥からひとり力なく歩いてきて道ばたに落ちている何かを拾ったりするときも、最後にデンマークに現れた場面(彼らの戦はゲームの中の出来事のような)も、音楽が「わたしを離さないで」と同じ『ベートーヴェン ピアノ協奏曲第3番第第2楽章ラルゴ』なので、多部ちゃんと一緒に出てくる場面、ヘリコプターの音まで浮かんでしまったわ。ラストも同じ曲だから、これはもう内田くんのテーマソングかと思うほど(笑)

それにしても今回のフォーティンブラス・・つかめないわ。ハムレットのパパに自分のパパを殺されたのよね?

D Beethoven Piano Concerto No. 3 MOV2 ←日経のレビューで曲名知りました。

今日は蜷川さんもお見かけして、お元気そうで(ご病気なので元気ではないと思うけれど、想像よりも、という意味で)ホッとしました。聞こえてきた声もしっかりしていました。今日は少しあたたかいし、劇場の空気吸って元気になられたかなぁ。

俊太郎くんにも「おめでとう」を言えたし、好きなひとたちに会えて嬉しい日でした。(私が応援している大好きな俳優くんとの遭遇も!)

f:id:Magnoliarida:20150212004402j:image f:id:Magnoliarida:20150212004401j:image f:id:Magnoliarida:20150212004403j:image Tシャツ買っちゃった。2500円。後ろがお雛様と「弐霊壱伍」というメッセージ。

f:id:Magnoliarida:20150212004400j:image

 

f:id:Magnoliarida:20150212015530j:image ご結婚おめでとうございますの満島真之介くん出演の『夜への長い旅路』のチラシ。「シェイクスピア俳優の父 新聞記者の弟 俳優の兄 美しい母 銭ゲバの父 アル中の兄 モルヒネ中毒の母 肺病の弟」・・そんな家族の、ある1日の話なのね。http://www.umegei.com/schedule/455/

February 10(Tue), 2015

D Incubus | Pre-Order EP 'Trust Fall'

f:id:Magnoliarida:20150211020805j:image 好きなお菓子。 f:id:Magnoliarida:20150211020804j:image ハムレット王子?

マームとジプシー『カタチノチガウ/M a l f o r m e d』横浜★★★★  01:08

VACANTでの公演は私が観た1月18日の翌日全回中止になっていました。私の観た20時回も声が枯れていたので、もう一回ちゃんと観たいと、VACANTで今日の予約をしたのでした。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20150117/1421511684

 

f:id:Magnoliarida:20150211021558j:image f:id:Magnoliarida:20150211021600j:image f:id:Magnoliarida:20150211021605j:image f:id:Magnoliarida:20150211021602j:image f:id:Magnoliarida:20150211021603j:image f:id:Magnoliarida:20150211022018j:image

f:id:Magnoliarida:20150211021559j:image f:id:Magnoliarida:20150211021601j:image f:id:Magnoliarida:20150211021604j:image

f:id:Magnoliarida:20150211020806j:image f:id:Magnoliarida:20150211020807j:image f:id:Magnoliarida:20150211021136j:image 横浜美術館 レクチャーホール

作・演出:藤田貴大 出演:青柳いづみ・川崎ゆり子・吉田聡子

C列。ちょうどいずみちゃんが座る机の前あたり。1時間40分。

レクチャーホールの舞台が目線より上なので床の上、足元での出来事が見えなかったのは残念。ドミノ倒しも音だけしか聞こえなかった。でも衣装がとても可愛くて、VACANTと比べると後ろの美術が豪華。

連れ子どうしの長女・次女、そのふたりと半分ずつ血が繋がっている三女。その3姉妹の誰にも感情移入できない、とても残酷で悲しい物語。姉妹がいる女性だったら、こういう思いあるのかしら?私は一人っ子だから全くない。彼女たちの闇。

『en-taxi vol.43』でテキストを読んだとき、なんて残酷なの?と思ったほど。父親との関係。いびつ。malformed。

そして今夜も青柳いづみちゃんから目が離せなかった。そして、いづみちゃんの声をずっと探していた。絞り出された言葉。

冒頭の林檎を使った場面(ナイフとフォークで切る、切らないけれど)。あの林檎がいづみちゃんが産み落とした子どもに見えた。

藤田さんって、あの次女に近いんじゃないかしら・・と思ったりも。

f:id:Magnoliarida:20150211021218j:image f:id:Magnoliarida:20150211021220j:image f:id:Magnoliarida:20150211021221j:image

f:id:Magnoliarida:20150211021135j:image f:id:Magnoliarida:20150211021214j:image f:id:Magnoliarida:20150211021216j:image

f:id:Magnoliarida:20150211021212j:image f:id:Magnoliarida:20150211021213j:image 可愛いおしぼり。

f:id:Magnoliarida:20150211021217j:image

February 09(Mon), 2015

BAFTA Film Awards 2015  10:49

世間はグラミー賞中ですが・・私は「BAFTA Film Awards 2015」を載せておきます。だって、エディおめでとうだもの。

http://www.bafta.org/press/press-releases/ee-british-academy-film-awards-winners-announced-0

・Boyhood wins Best Film, Director and Supporting Actress

・The Grand Budapest Hotel wins five BAFTAs

・Three BAFTAs for The Theory of Everything: Outstanding British Film, Adapted Screenplay and Leading Actor for Eddie Redmayne

・Julianne Moore wins Leading Actress

・Three wins for Whiplash: Supporting Actor, Editing and Sound

 

Congratulations Best Actor Award. Eddie Redmayne!!

f:id:Magnoliarida:20150209103235j:image Celebrating his #BAFTA win with Stephen Hawking https://twitter.com/eddieronline/status/564554927587225600

D

BAFTA賞の主な結果は以下の通り。http://eiga.com/news/20150209/9/ 『博士と彼女のセオリー』早く観たい!劇場公開日 2015年3月13日 

作品賞 「6才のボクが、大人になるまで。」

 ▽英国作品賞 「博士と彼女のセオリー」

  ▽監督賞 リチャード・リンクレイター「6才のボクが、大人になるまで。」

   ▽主演男優賞 エディ・レッドメイン「博士と彼女のセオリー」

    ▽主演女優賞 ジュリアン・ムーア「アリスのままで」

   ▽助演男優賞 J・K・シモンズ「セッション

  ▽助演女優賞 パトリシア・アークエット「6才のボクが、大人になるまで。」

 ▽オリジナル脚本賞 ウェス・アンダーソン「グランド・ブダペスト・ホテル」

▽脚色賞 アンソニー・マッカーテン「博士と彼女のセオリー」

 ▽外国語映画賞 「イーダ」(ポーランド語)

  ▽アニメーション映画賞 「LEGO(R) ムービー」

   ▽ドキュメンタリー映画賞 「Citizenfour(原題)」(ローラ・ポイトラス監督)

    ▽撮影賞 エマニュエル・ルベツキ「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」

     ▽美術賞 「グランド・ブダペスト・ホテル」

      ▽編集賞 「セッション

       ▽音響賞 「セッション

        ▽視覚効果賞 「インターステラー」

       ▽作曲賞 アレクサンドル・デプラ「グランド・ブダペスト・ホテル」

      ▽衣装デザイン賞 「グランド・ブダペスト・ホテル」

     ▽メイクアップ&ヘア賞 「グランド・ブダペスト・ホテル」

    ▽ライジングスター賞 ジャック・オコンネル

 

『イーダ』も音楽がとてもいい(らしい)ので観に行きたかったけれど、タイミングが合わず。ジョン・コルトレーンの「ネイマ」「エキノックス」や、アンドレイ・タルコフスキーの『惑星ソラリス』にも使われたバッハの「コラール(BWV639)」がラストに流れるというのだから!

D

「アドルフに告ぐ」  11:46

舞台「アドルフに告ぐ」公式HP http://www.adolfnitsugu.com

「アドルフに告ぐ」公式Twitterアカウント https://twitter.com/adolfnitsugu

美術:松井るみさん!!というのは嬉しい。日程も出ました。

 

しゅーまいさん・・・ではなく栗山民也さん、竜っちゃんがトレープレフだったホリプロの『かもめ』の演出は苦手でしたが、ここ数年の『黙阿彌オペラ』『闇に咲く花』『木の上の軍隊』『SEMINAR/セミナー』『海をゆく者』は好きですし、『イリアス』は木内宏昌さんの脚本、栗山民也さんの演出だったので『アドルフに告ぐ』も期待しちゃおう。

 

「アドルフ・カミルと言う青年を演じます。」と松下洸平くんブログ。http://www.kouheiweb.com/?p=diary&di=1062174

ニャーーー。  12:29

この前なしかさんと紀伊国屋サザンシアター最後なら『十一ぴきのネコ』の再演が観たいね〜って話していたら、こんな記事を見つけました。

紀伊国屋サザンシアター存続訴え嘆願書 日本劇団協議会『京・新宿駅南口にある劇場「紀伊国屋サザンシアター」(荒木義和支配人)が2016年7月末に高島屋との賃貸借契約が終わるのを受け、日本劇団協議会は、存続を訴える嘆願書を出すことを決めた。加盟56団体に呼びかけ、高井昌史紀伊国屋書店社長あてに10月中に提出する方針だ。1996年に開場。タカシマヤタイムズスクエア紀伊国屋書店新宿南店の7階にあり、座席数は468。劇場閉館は現時点では未定だが、演劇界に広がる懸念が嘆願書につながった。』『西川信廣日本劇団協議会会長は「紀伊国屋サザンシアターは地の利も良く、知名度も定着しており、客席も手頃な大きさだ。青山劇場や青山円形劇場の来年3月での閉鎖が決まる中、もし、サザンシアターが閉鎖になったら、表現者にとって大きな痛手だ。他の団体にも声をかけて存続活動への協力をおねがいしたい」と話す。』http://digital.asahi.com/articles/ASGBG54VSGBGUZVL004.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASGBG54VSGBGUZVL004

残してほしいニャーーー。

2014年 第88回キネマ旬報ベスト・テン  15:19

http://www.kinenote.com/main/kinejun_best10/2014/award/    今年は邦画もたくさん観よう。

映画『繕い裁つ人』★★★★  00:31

f:id:Magnoliarida:20150210004709j:image さっそく邦画。ヒューマントラスト有楽町にて。←お客さま10人くらいしかいなかったよ。

監督:三島有紀子『神戸の街を見渡す坂を上ると、その店はあった。「南洋裁店」という小さな看板が掛けられた、古びた洋風の一軒家。店主の南市江が作る服は、いつも即日完売。すべて昔ながらの職人スタイルを貫く手作りの一点ものだ。 神戸のデパートに勤める藤井は、市江にブランド化の話を持ち掛けるが、まるで“頑固じじい”のような彼女は、全く興味を示さない。一代目である祖母が作った服の仕立て直しとサイズ直し、あとは先代のデザインを流用した新作を少しだけ、市江はそれで満足だった。南洋裁店の服は、世界で一着だけの一生もの──それが市江の繕い裁つ服が愛される、潔くも清い秘密だった。 だが、自分がデザインしたドレスを作りたいはずだという藤井の言葉に、市江の心に封印してきた何かが揺れ動く──。 』http://tsukuroi.gaga.ne.jp/#

 

あるシーンで、市江さん(中谷美紀)が仕立て直す洋服のほどいた糸を藤井くんに渡し、藤井くん(三浦貴大)が糸巻きにその短い糸を巻いていく、とてもとても静かな時間が好きでした。洋服好きな母のことをずっと思いながら。洋服を大事に着ていた母の影響で、よく「お直し」に出して、その時に合うように丈を詰めたり、肩幅変えたりしています。気に入って買ったものは愛着があり捨てられなくて。

恩師が市江に「死装束を作ってほしい」と言った場面で、昨年、母に、母のお気に入りだったワンピースを着せて葬儀をし、最後は棺の中、それを母にかけたことを思い出しました。お気に入りのお帽子も一緒に。

 

どのシーンを切り取っても美しい絵になる映画。キャストとロケ場所の勝利と思うくらい美しい映画でした。南洋裁店、自然光がやさしいミシンのある作業場、図書館、珈琲店サンパウロ、南洋裁店の前の坂道、神戸の街並、結婚式をした邸宅のお庭など・・。温室での夜会シーンを飾る天井からのお花も美しいのですが、ちょっと人口的なので自然の光が差し込む場所がよかったなぁ。

そして、「好きなものとだけ、シンプルに生きる」市江。私は幸せのかたちを考えながら観ていました。

頑固な二代目で、とても静かで美しい仕立て屋職人の市江が、決してお固いだけの女性ではないことが最初のお寝坊シーンでわかったことで、すごく身近に感じることができました。母親(余貴美子)とのやりとり、雑貨店主を営む片桐はいりさん演じるお友達とのシーンもそう。

「三浦貴大の演じる藤井が市江の作る洋服に惚れ込みブランド化を説得するように、この映画のもう一人の主役は“洋服”。」なのでお洋服中心かと思ったら美味しそうなものが沢山出てくる映画でした。市江の母が藤田にもてなしたお団子の食べた串の多さ、珈琲店サンパウロで食べるチーズケーキの大きさにびっくりしたりも。

衣装は映画『空気人形』舞台『ベッジ・パードン』など担当した伊藤佐智子さん。お母さんのワンピース生地を使ったゆきちゃん(杉咲 花)のワンピース、おじいさんのスリーピース、夜会シーンのドレスがとてもエレガントで素敵でした。そして!藤井くんの妹(黒木 華)のウエディングドレスの可憐で可愛らしいこと!白い薔薇とスズランの髪飾り。車椅子の花嫁。お庭でのシーン、花嫁の薄いベールが風でふわぁ〜と、ゆっくり花びらが開くように上がっていきました。

f:id:Magnoliarida:20150210004711j:image 予告だけでもう涙・・『君が生きた証』『カフェ・ド・フロール』

f:id:Magnoliarida:20150210004713j:image ゴダール『さらば、愛の言葉よ』3Dと2D。

f:id:Magnoliarida:20150210004708j:image f:id:Magnoliarida:20150210004710j:image 今まで気がつかなかった有楽町駅ホームの街灯。

February 08(Sun), 2015

成河くんが舞台「アドルフに告ぐ」で主演に  09:09

朝から嬉しいお知らせが飛び込んできました。とうとう主演です\(^o^)/

成河くん、おめでとうございまーーーーーーーーーす。嬉しくて泣きそう(T_T)

f:id:Magnoliarida:20150208225104j:image f:id:Magnoliarida:20150208225105j:image 手塚治虫さん原作の舞台「アドルフに告ぐ」(6月3〜14日、KAAT神奈川芸術劇場←昨日行ってた〜)に主演。

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20150207-OHT1T50298.html

『「火の鳥」「ブッダ」など手塚作品を手掛けた演出家・栗山民也氏が演出。第2次世界大戦前後のナチス興亡の時代に、アドルフ・ヒトラー(高橋洋)がユダヤの血を引くという機密文書を巡り、2人のアドルフ少年の友情が歴史に翻弄される。

 成河は、ナチス党員の外交官の父と日本人の母を持つ神戸在住のアドルフ・カウフマン役。亡命ユダヤ人のアドルフ・カミル(松下洸平)とは親友だったが、カウフマンはドイツでナチズムに傾倒していく。新聞記者・峠草平(鶴見辰吾)がストーリーテラーを担う。「善良だった人間が狂信的になり最後は信じていたものすら失って後悔する。1人の人間のドラマチックなすべてを描いているので一番やりがいがあるし、怖いなと思います」と成河は武者震い。』

 

みなさまぁ〜高橋洋くんもですよーーーー。裸にエプロン王子の松下洸平くんもですよーーーー。♪o(^0^o)♪o(^-^)o♪(o^0^)o♪

 

『都芸術劇場春秋座(6月27、28日)などでも上演予定。』

6月27日は埼スタでアルビレックス新潟戦。なので千秋楽には行けるわ。ぜったい京都行こう(日帰りで)

 

成河くん、『十二夜』お稽古中です。フェステ役です。こちらもよろしくね。

f:id:Magnoliarida:20150208092716j:image 『お腹いっぱいで笑顔が眩しい成河さん・折井理子さん・西牟田恵さん(*^_^*)』https://twitter.com/TOHO_12ya/status/564029037211693057

RED  21:29

シス・カンパニー 作:ジョン・ローガン 翻訳・演出:小川絵梨子

小栗旬くんと田中哲司さん。小川さん演出だから観ておきたい。http://www.siscompany.com/red/

 

私の好きなエディ・レッドメインが2009年のジョン・ローガンによる『Red』でローレンス・オリヴィエ賞助演男優賞とトニー賞を受賞している作品です。

「画家のKen役は、浜ちゃんとか、覚くんとか、成河くんとかで・・ねぇ。どうかしら?」って私、書いてますね。キャスト違って少し残念だわ。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20130107/1357527781

 

ティム・バートン監督の『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』も、マーティン・スコセッシ監督の『ヒューゴの不思議な発明』も、クリント・イーストウッド監督の『ジャージー・ボーイズ』も脚本はジョン・ローガン。

美容院へ  23:49

f:id:Magnoliarida:20150208224931j:image f:id:Magnoliarida:20150208224926j:image f:id:Magnoliarida:20150208224929j:image f:id:Magnoliarida:20150208224930j:image f:id:Magnoliarida:20150208224927j:image f:id:Magnoliarida:20150208224928j:image 有楽町にはふくしまから可愛いお友だちが来てました。

f:id:Magnoliarida:20150208225037j:image f:id:Magnoliarida:20150208225038j:image 春らしく髪切りました。(まだ春じゃないか・・)

f:id:Magnoliarida:20150208225036j:image f:id:Magnoliarida:20150208225044j:image

f:id:Magnoliarida:20150208225039j:image f:id:Magnoliarida:20150208225040j:image f:id:Magnoliarida:20150208225041j:image f:id:Magnoliarida:20150208225042j:image シャネルが可愛い。着てみたいなぁーーー。

トム・プロジェクト『スィートホーム』★★★★  00:10

f:id:Magnoliarida:20150208225045j:image f:id:Magnoliarida:20150208225047j:image こんな通り名ついていた?

f:id:Magnoliarida:20150208225046j:image f:id:Magnoliarida:20150208225048j:image 赤坂RED/THEATERへ。

作・古川健、演出・日澤雄介 ←劇団チョコレートケーキのお二人に西尾友樹さんが出演するというので、これは観ないと・・とチケット取りました。

  『想像してみてください、あなたの家族があなたの家族の命を奪う瞬間を。』

やっぱり手堅いわ。緊張感あふれる舞台でした。高橋長英さん、辻井彰太くん、西尾友樹さん・・よかったです。

f:id:Magnoliarida:20150208225057j:image f:id:Magnoliarida:20150208225100j:image f:id:Magnoliarida:20150208225103j:image B列。

 

産経ニュース【鑑賞眼】より(小山内伸さん)『裕福に育った14歳の大輔(辻井彰太)は両親と祖母を殺害し、少年院に送致される。3年を経て退院が近づき、少年院医師(西尾友樹)は生き残った祖父(高橋長英)と接触する。妻と息子夫婦を殺された祖父は孫を許せないが、唯一の肉親として闇の解明と向き合うことになる。』『現在の独白や夢から過去の場面が去来し、大輔の生い立ちが明かされる。幼少時には子育ての主導権を競う「2人の母」、つまり祖母と母親が衝突し、中学になると両親は成績を厳しく問い、大輔は追い込まれてゆく。だが、彼は今なお、なぜ殺人を犯したのか自分でも分からないという。』『状況は類型的だが、現在の問いと過去のシーンとを重ねて描くことで、かつて順調だったはずの家庭がいびつに見えてくるあたりが演劇的で優れている。死者たちの存在は引力のように現在に作用し、祖父の心を揺さぶる。』http://www.sankei.com/entertainments/news/150207/ent1502070008-n1.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

 

f:id:Magnoliarida:20150208225049j:imagef:id:Magnoliarida:20150208225050j:image

February 07(Sat), 2015

f:id:Magnoliarida:20150208001655j:image f:id:Magnoliarida:20150208001654j:image f:id:Magnoliarida:20150208001653j:image f:id:Magnoliarida:20150208001746p:image ブランドンったらお茶目さん。

 

右肩が痛い痛い痛ーーーーーーい痛ーーーーーーーーーーい。と書いて発散。

今夜も遅くなってしまったのでさっと。

DULL-COLORED POP vol.15『夏目漱石とねこ』★★★★★  00:37

f:id:Magnoliarida:20150208020523j:image f:id:Magnoliarida:20150208020520j:image f:id:Magnoliarida:20150208020522j:image 座・高円寺1へ。

f:id:Magnoliarida:20150208020521j:image f:id:Magnoliarida:20150208020524j:image

『知ってるようでよく知らない、夏目漱石の人となり。三十代半ばで文学者に転身し、孤独、軋轢、すれ違い、そして三角関係の恋を描き続け、どうにかこうにか「さみしさ」を生き抜いた心の奥底を猫と一緒に覗き込む、DULL-COLORED POPの最新作です。』

 

「席によって疎外感を味わう横長舞台をとても見やすい美術、演出で見せてくれていた。美しい演出。照明もすごく良かった。漱石の味わいのある台詞が多く原作が読みたくなった。渡邊りょう君良かった〜とてもいい役でした。」と移動中にtweet。

とても静かで美しい、しなやかな演出

まだ2日目かな?もう少し回を重ねたら、もっともっとよくなりそう。それぞれの猫たちももっと個性を濃く出してもおもしろそう。終わりころにもう1回観たいなぁ。

f:id:Magnoliarida:20150208220455j:image f:id:Magnoliarida:20150208220454j:image f:id:Magnoliarida:20150208220453j:image B列。

観劇仲間 

f:id:Magnoliarida:20150208020526j:image 今日は2本観劇。以前からTwitterで仲良くしてもらっているなしかさんが高円寺で↑を観ていたことがわかったすぐあとで横浜にいることもわかり、「ヒッキー?」と聞いてみたら「そう」って。ということで、KAAT大スタジオ、チケットもぎられてすぐ会って、一緒に観劇。帰りも横浜までお芝居の話をしながら帰りました。楽しかった!今までニアミスが多かったので、やっと会えた〜という思いでした。

ハイバイ『ヒッキー・カンクーントルネード』★★★★★  00:37

f:id:Magnoliarida:20150208020527j:image f:id:Magnoliarida:20150208020528j:image f:id:Magnoliarida:20150208020529j:image 国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2015。

f:id:Magnoliarida:20150208020531j:image KAAT 大スタジオへ。

「前に観ていて内容を知っていたからか最初の窓の場面でジーンとしてしまった。今回のお母さんは平原テツさん。かなりテツさんなんだけど、いいお母さんがそこに。チャン・リーメイさんの黒木さんがまたパワーアップしていた。」と帰りにtweet。

出張おねえさんは同じチャン・リーメイさんだけど、キャストが毎回変わる「引きこもり」くんの物語再演。セリフのやり取りが楽しく面白いシーンもたくさんあり、ストーリーがわかっているのに、ジーーンとしちゃうの。重いのです。とてもいいのです。

ヒッキー・カンクーントルネード』のその後を描いた一昨年上演の『ヒッキー・ソトニデテミターノ』のラストを思い出してさらに悲しくなったり・・。

f:id:Magnoliarida:20150208220500j:image

アフタートークも楽しかった〜。通訳さんもおもしろかった。外国人の方がけっこういらっしゃてましたもんね。前のほうに座っていた外国の女の子たちがアフタートーク前に帰ってしまったのは・・通訳つくって知らなかったからかなぁ。

 

テツさんにも会えたし(テツさんったらおしゃれさん。昨年お正月なんて白塗りメイクだったので、私服が新鮮でした。)

f:id:Magnoliarida:20150208220510j:image f:id:Magnoliarida:20150208220508j:imageヒッキー・カンクーントルネード』の小説購入したので、岩井さんにサインいただこうとしたらすでにサイン入りだったので日付けと名前を追加してもらいました〜。←ちょっと恥ずかしいくらい可愛い名前入り。大切にしよう。

読むの、楽しみ。

高校生用の台本が売られていたのが気になったのよ。どう違うのかな? 

f:id:Magnoliarida:20150208220456j:image 岩井秀人×快快『再生』

f:id:Magnoliarida:20150208220457j:image マチマチのオムニバス(構成・演出:岩井秀人)

f:id:Magnoliarida:20150208220458j:image f:id:Magnoliarida:20150208220459j:image f:id:Magnoliarida:20150208220502j:image f:id:Magnoliarida:20150208220501j:image f:id:Magnoliarida:20150208220505j:image f:id:Magnoliarida:20150208220503j:image f:id:Magnoliarida:20150208220506j:image f:id:Magnoliarida:20150208220504j:image

February 06(Fri), 2015

AbsolutionCalling 

"Incubus Triumphantly Return With A New Song That Will Leave Your Ears Humming"

http://www.mtv.com/…/incubus-absolution-calling-lyric-video/

 

iTunes http://smarturl.it/AbsolutionCalling

D  Incubus - Absolution Calling (Lyric Video)

あーーーーーーーー来月が楽しみでなりません。

                    Meet & Greetに申し込めばよかったかなぁーーーーーーーー。

エルメスとサザエさん  12:08

行かなくちゃ。

【ウィンドウ】「ガーディアン・エンジェル」Taiyo Kimura「2015年、エルメスの年間テーマは「フラヌール――いつでも、そぞろ歩き」。フラヌール(Flâneur)とはフランス文化特有の言い回しで遊歩者、つまりあてもなく散策する人という意味です。かつてパリの街を豊かな時間の流れに任せて歩いた芸術家たちは、街の至るところに創造の種を見つけては、彼らの作品に昇華させました。銀座をそぞろ歩く人々の前に現れる今年最初のウィンドウは、現代美術作家の木村太陽が手がけました。」

http://www.maisonhermes.jp/ginza/window/archives/7609/

店内に入ったことないし(パリ本店はある。笑)入りづらいのけれど、昨年のスケートリンクから気になっているエルメス。

【シネマ】『眠る男』 http://www.maisonhermes.jp/ginza/movie/

今年こそ行ってみよう。おしゃれしていかなくちゃいけないかしら・・。

 

「ありがとう45周年!みんなのサザエさん展」https://retrip.jp/articles/3621/

父が東芝の社員だったこともあり、いつまでだったかサザエさんは東芝の提供だったので日曜6時半はお夕飯の時間となっていました。父は朝日新聞に連載されていたサザエさんを毎日切り抜くほど好きだったようです。

あと・・仲良しのサポ友がサザエさんフリーク。多分カルトQに出られるレベル。(年賀状もサザエさんで来ます)

  15:04

f:id:Magnoliarida:20150206145002j:image f:id:Magnoliarida:20150206145006j:image お昼休みに本屋さんをぶらぶら。解説 村上春樹の文字に惹かれ、『杏のふむふむ』購入。イラストも杏ちゃんが描いたもの。

http://www.chikumashobo.co.jp/special/annenofumufumu/

気づかいルーシー  16:55

気づかいルーシー。本持ってます〜(サイン入りで)岸井ゆきのちゃんがルーシーですね。音楽劇だし、演出、松尾スズさんじゃないんだ。(脚本・演出:ノゾエ征爾)でも、観たいな〜。http://www.geigeki.jp/performance/theater091/

楽しかった〜  00:42

f:id:Magnoliarida:20150207005857j:image f:id:Magnoliarida:20150207005856j:image f:id:Magnoliarida:20150207005858j:image ヒカリエヘ。

f:id:Magnoliarida:20150207005859j:image f:id:Magnoliarida:20150207005901j:image f:id:Magnoliarida:20150207005902j:image f:id:Magnoliarida:20150207005900j:image f:id:Magnoliarida:20150207005904j:image f:id:Magnoliarida:20150207005903j:image

f:id:Magnoliarida:20150207005911j:image 蜷川さんファン友であり藤田俊太郎くんのおねえさん的存在の友人と食事。舞台の話や健康の話をたくさんおしゃべり・・あっという間に閉店時間でした。楽しかった!!私の体のことも心配してくれてありがとね。早く治すわ。

f:id:Magnoliarida:20150207005910j:image f:id:Magnoliarida:20150207005907j:image f:id:Magnoliarida:20150207005909j:image f:id:Magnoliarida:20150207005905j:image f:id:Magnoliarida:20150207005908j:image f:id:Magnoliarida:20150207005912j:image

ファン  07:40

好きな人が、人に恵まれ、良い仕事してくれることがいちばん嬉しい。

良い仕事ができるようにこれからも応援するわ。ファンだもの。

私が応援している人たちは、時間があるときは、ひとり一人の話をちゃんと聞いてくれる。サインもしてくれる。疲れているのに「ありがとう」って言ってくれる。でもそれは当たり前のことではないわ。そこに来られず遠くから応援している人だってファンだもの。

だから、素晴らしい作品を多くの人にとどけるため、何よりも応援してくれるファンのために、一生懸命がんばってくれている。上を目指してくれている。

それ以外に何がほしい?

February 05(Thu), 2015

茨木のり子「くりかえしのうた」(人名詩集)

 いま解決できなかったことは

 くりかえされる

 より悪質に より深く 広く

 これは厳たる法則のようだ

 

 分別ざかりの大人たち 

 ゆめ 思うな

 われわれの手にあまることどもは

 孫子の代がきりひらいてくれるだろうなどと

ムッシュポツネン、お疲れさまでした。  12:41

この前のうらんちゃんに続き・・「ポツネン氏の奇妙で平凡な日々」パリ公演を観た方の感想。

パリに住むエステティシャンさんの感想と写真(エッフェル塔が写っている写真がステキ)。http://www.madamefigaro-wlp.jp/75017/archives/post-149.html

「相方の片桐仁さんのラジオを長年聞き続けている」ということはエレ片ファンの方!「フランス人のお客さんほうが多いくらいでした。」って。

パーティーに参加されたようなのでご覧になったのは初日かな?

f:id:Magnoliarida:20150206010510p:image 

千秋楽を終えて、賢太郎さんのmessage15.2.2 [MON] http://kentarokobayashi.net/message.html

『「Poétique/ポエティック」でした。「詩的」ということです。なるほど、悪い気しない。』『僕の作品も「ジャンルに属さない珍しさ」ではなく「質の高さ」で評価していただけたと感じました。泣きそうです。』

 

         ロンドンへ。いってらっしゃいムッシュポツネン。

ひさしぶりに  17:22

体調が悪い。困ったーーーー。昨日、整骨院。今朝、整形外科へ。大きな病院の、来週の予約をした。痛みが強くて集中できない。痛み止めは眠くなりふらふらになってしまうので飲めないと言ったら、寝る前だけでもいいと。そこから慣らしていけばいと。

肩に注射したけれど、まだ効かないなぁーーーーーーーーー。

Here's a little taste... 2.5.15  17:36

Incubus Teasing New Single ‘Absolution Calling’ – Premiering Thursday 2/5 - See more at: http://www.rockcellarmagazine.com/2015/02/03/incubus-new-single-absolution-calling-release-preview-new-album-talk-brandon-boyd/#sthash.nw2EoPjM.dpuf

私はLIVEで買おう。

さとるくんは池辺  23:17

二階堂ふみちゃんの新田さんと高畑充希ちゃんの川奈さんがセーラームーンごっこで同じ「緑」だったとは・・。(セーラームーンを一度も見たことないけれど、緑色は人気ないキャラクターなのかな。)

   「アニメのセーラームーンは敵と戦ってたけど、女の子たちのごっこのセーラームーンはセーラームーン同士で戦うんです。」

 

第4話のゲストの銀粉蝶さん、きれいでした〜。銀粉蝶さんの声も好き〜。また出てほしいな。

f:id:Magnoliarida:20150206010509j:image f:id:Magnoliarida:20150206010508j:image 光麺 原宿店だそうです。http://www.kohmen.com/shop/harajuku.html

f:id:Magnoliarida:20150206004542j:image f:id:Magnoliarida:20150206004540j:image 川口覚くんの「問題のあるレストラン」での役が見えてきました。一緒にご飯(ラーメン)食べに行っただけで「僕たち付き合っているわけだし」・・どうやら怖い怖い勘違い男だわ。

f:id:Magnoliarida:20150206004543j:image 川奈さんの足見て「60デニールってとこだね」とか言わせて坂元さんたら・・笑。『ギネ』の柊隆弘(長谷川博己くん)みたいな感じできてくれてもいいな。

http://www.fujitv.co.jp/mondainoaru_restaurant/story/story_04.html

f:id:Magnoliarida:20150206004541j:image 『藍里(高畑充希)は、同僚の池辺(川口覚)のことで悩んでいた。藍里には何の覚えもないのに付き合っていると思い込んだ池辺の行動がどんどんエスカレートしていたのだ』←来週からがこわーーい。http://www.fujitv.co.jp/mondainoaru_restaurant/story/story_05.html

女子たちが元気で面白いけれど、読売朝刊の「試写室」に書かれているように私もこのドラマで毎回描かれる男社会のセクハラ場面はひどすぎて、ちょっと不快になってしまうことも・・。「あえて嫌悪感を起こさせる制作者の挑発心なのだろう」って?

「BREAK TIME!」というドラマ好きの方のブログよりロケ地。http://huun.info/archives/3157

朝日夕刊  23:36

f:id:Magnoliarida:20150206145011j:image 清水邦夫の初期代表作「狂人なおもて往生をとぐ 〜昔、僕達は愛した〜」の記事(増田愛子さん)『大学教授(中嶋しゅう)の長男・出(いずる)(福士)は精神に異常をきたし、自分の家を売春宿と思い込んでいる。家族は彼の妄想にあわせ、売春婦と客を演じてきた。ある日訪れた、次男(葉山奨之)の恋人(門脇麦)を巻き込み始まった「家族ごっこ」により、一家の秘密が暴かれていく。』『家族制度そのものを、あざ笑うかのように繰り広げられる、二重の「ごっこ」遊び。福士は「戯曲を読んだ時、狂人は僕だけなのか?と思った」。熊林からは「家族の中で、福士君が一番まともに見える瞬間がいっぱいあると思う」と、言われたという。』

「おそるべき親たち」の熊林弘高さん。中嶋しゅうさん、福士くんはもちろんのこと、門脇麦ちゃんは『ストリッパー物語』以来なので、楽しみです。もう舞台4本目なのね。←anan。

February 04(Wed), 2015

第22回読売演劇大賞(主催・読売新聞社、後援・日本テレビ放送網)決定 

f:id:Magnoliarida:20150204114415j:image f:id:Magnoliarida:20150204114416j:image

f:id:Magnoliarida:20150204114458j:image f:id:Magnoliarida:20150204140254j:image 22回にしてはじめて歌舞伎作品が大賞に選ばれたそうです。おめでとうございます。「読売演劇大賞は現代の演劇全般に与えられる賞であって、歌舞伎俳優の演技に与えられることはあっても、作品に与えられることが少ないと思っていたので画期的なこと」だと審査評(渡辺保さん)にありました。

f:id:Magnoliarida:20150204114500j:image 応援している藤田俊太郎くんの作品。「複雑な政治状況や社会背景を丁寧に読み解き、すべての登場人物に愛を注ぎ、若い俳優たちを奮い立たせ、美術に、音楽に、そして衣装の細部にまで熱く目配りし、なお創る喜びにあふれ、興奮に満ちた舞台だ」と審査評(青井陽治さん)。

彼もほんとうにやさしい人柄で、全てにおいて丁寧です。いつもさい芸で蜷川さんの演出助手していた(昨年まで)のに、どうやって時間を使っていたのでしょうか?と思うくらい凄い。いつもほぼ小走りの俊太郎くん、すれ違うとわざわざ振り返ってひと言だけでも挨拶してくれる気遣いの人。みんなから愛されてます。「ザ・ビューティフル・ゲーム」出演者女子からの「おにぎり大作戦」とかありましたよね。いつホントに嬉しい受賞です!

f:id:Magnoliarida:20150204114456j:image ビッグフェラーのことがどこにも書かれていませんが・・。浦井健ちゃんがいま男としても俳優としても脂が乗ってるときだよね。http://news.dipps.co.jp/UserArticle/Detail/811

f:id:Magnoliarida:20150204114459j:image 上村聡史さんは『連結の子(脚本:田村孝裕)』の演出から好きです。「時間との対峙」は、上村がいま関心を持つテーマだ。「僕が死んでも未来は続いていく。そう考えると、時間に対する人間の哀れさは、劇的なのではないか」というインタビューが頭に残っています。あと・・中嶋しゅうさんがキャストにいると嬉しいのです。

f:id:Magnoliarida:20150204114501j:image 大好きな二村周作さん!大好きといってもご本人にはお会いしたことなく、ミュージカル以外の舞台美術だけですが、とても尊敬・信頼しています。「昨年は「二村イヤー」と呼ばれるほど多くの舞台美術を手がけ、いずれもが、お人柄同様に丁寧で妥協がなく、実に個性的であった。なんという才能だ。異業種であるが、プランナーとして大いに刺激を受けた2014年の私であった」と前田清実さんの審査評。

f:id:Magnoliarida:20150204114457j:image f:id:Magnoliarida:20150204114502j:image f:id:Magnoliarida:20150204114503j:image

 

◆大賞・最優秀作品賞=「「伊賀越道中双六」(国立劇場)

◆最優秀男優賞=浦井健治(「アルジャーノンに花束を」「星ノ数ホド」での演技)

◆最優秀女優賞=秋山菜津子(「きらめく星座」での演技)

◆優秀演出家賞=上村聡史(「ボビー・フィッシャーはパサデナに住んでいる」「炎 アンサンディ」の演出

◆最優秀スタッフ賞=二村周作(「フォレスト・ガンプ」「ブラック メリーポピンズ」の美術)

◆杉村春子賞=藤田俊太郎(「ザ・ビューティフル・ゲーム」の演出

◆芸術栄誉賞=加藤武

◆選考委員特別賞=宇野亜喜良(「ジャガーの眼」「オールドリフレイン」の美術)

(敬称略)(2015年2月4日 読売新聞紙面)おめでとうございまーーす。贈賞式は26日に東京帝国ホテル

 

第22回ノミネート http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20150115/1421292338

第21回 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20140202

充希ちゃん  16:35

川口覚くんも出演しているドラマ「問題のあるレストラン」で同じレストランの社員で恋愛依存の川奈さんを演じている高畑充希ちゃん。ブログ、はじめて読んだけれど、文章上手いね〜。明日の放送楽しみです。

http://ameblo.jp/mitsuki-takahata/entry-11985496420.html

「人呼んで、吉田鋼太郎現象」って(笑)

 

12月。東京センチメンタル のときの鋼太郎さんとのツーショットがあった〜。http://ameblo.jp/mitsuki-takahata/entry-11966016676.html

 

「問題のあるレストラン」新田結実役 二階堂ふみちゃんインタビュー http://www.fujitv.co.jp/mondainoaru_restaurant/interview/interview_03.html

二階堂ふみちゃんのこと、『不道徳教室』から好きです。『不倫探偵〜最期の過ち〜』観た〜い。http://otonakeikaku.jp/furin2015/

http://www.wowow.co.jp/dramaw/henshin/caststaff/

カタルシツ  18:40

カタルシツ「地下室の手記」PV1 がアップされています。https://www.youtube.com/watch?v=LwFG-pZbZu8&feature=youtu.be

なんかいつもこっそりです。

名産スパイ大作戦(昨日放送された)とか他のお仕事のことを告知してほしい。

夕刊に  23:46

読売新聞に読売演劇大賞受賞者喜びの声(上)

f:id:Magnoliarida:20150204231915j:image f:id:Magnoliarida:20150204231916j:image 「この一本が演劇人として生き残れるかの勝負。全身全霊で作りました」と藤田俊太郎くん。蜷川さんのことは「すべてを学びました。尊敬してやみません」と。「ザ・ビューティフル・ゲーム」の稽古場では出演者と対話を重ね「一人でも腑に落ちないのに先に行く稽古はやりたくなかった」と。

f:id:Magnoliarida:20150204231914j:image 「小田島雄志の芝居よければすべてよし」は文学座の『リア王』

『〜その彼が70歳になって、初めてリア王に挑んだのである。しかも針の落ちる音まで聞こえるようなアトリエという小空間で。彼の体力とせりふ術がここでは十分生かせた』『その結果、むき出しにされた「生」と「死」が、骨と骨とをこすり合わせるような低いきしみ音を響かせる悲劇となった。鵜山仁も、「ヘンリー六世・三部作』を一挙上演して以来、シェイクスピアをたびたび演出してきた成果の到達点を湿したと言えるだろう』『けいこの途中でリア王の登場場面が変わった。リアがコーディリアの死体を抱いて出てくるとき、無理しないで車椅子にすわり、娘を小腕に抱きかかえて現れたのである。それを見てぼくは2人一体になったと思った。リアとコウデ リアと。

 

f:id:Magnoliarida:20150204231917j:image 毎日新聞に『ハムレット』劇評(高橋豊さん)。『ハムレットが12年ぶり2度目の藤原。白熱の青春時代と違い、30代の今、旧年の蜷川演出「ジュリアス・シーザー」で、アントニーの演説シーンを演じた経験から“言葉、言葉、言葉”の深みのあるハムレット像を造形している。』 

f:id:Magnoliarida:20150204231635j:image f:id:Magnoliarida:20150204231632j:image

f:id:Magnoliarida:20150204231636j:image f:id:Magnoliarida:20150204231634j:image f:id:Magnoliarida:20150204231633j:image

February 03(Tue), 2015

村上さんにおりいって質問・相談したいこと  13:03

http://www.welluneednt.com

たまに読んでいます。今日はちょっと久しぶりに読みました。

『偉大なるデスリフ』は偉大です http://www.welluneednt.com/entry/2015/02/02/203600

はたらくださんと出会った本もベスト3も同じだわ(^_^) 

『ダンス・ダンス・ダンス』も好きです。 

でも私、大人気の『ノルウェイの森』が苦手なんです。それでそれ以降の何冊かだめだった。

 

「僕は昔から鉛筆がとても好きです。」http://www.welluneednt.com/entry/2015/01/28/104255

私は鉛筆がうまく削れません。どうしても削りすぎちゃう。たいていはカッターで、たまに主導の鉛筆削り機を使います。

でも、鉛筆好きです。仕事ではHBと2H、都々逸では2Bを使っています。仕事はステッドラー MARS−780を3本(学生のころから買い替えていない。笑)

禁断の裸体  14:45

f:id:Magnoliarida:20150203145409j:image 「狂気に満ちたブラジルの風が日本に吹き荒れます!ぜひご期待ください。」って。ヴィジュアルにドキドキしますね。

シアターコクーン http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/15_kindan.html

禁断の裸体 - Toda Nudez Será Castigada - http://www.dipps.co.jp/UserPage/Detail/69

内野さん演じるエルクラーノと共に暮らす3人のおば(宍戸美和公、池谷のぶえ、木野 花)も楽しみ。ぜったい魔女だわ。

 

「ブラジルでは20世紀で最も重要な存在として評価されている近代主義劇作家であるネルソン・ロドリゲス。小説家ジャーナリストとしても活躍をし、その戯曲は登場人物の複雑な心理、死への恐怖、生への執着などさまざまなテーマをセンセーショナルに描いて、ブラジル演劇に革命をもたらした巨匠です。本作は、彼の代表作でもあり、73年に映画化もされて、ベルリン映画祭銀の熊賞などを受賞し、各国の映画祭で好評を博した戯曲です。」

https://www.youtube.com/watch?v=HKwFu8r3PNE

http://www.armazemciadeteatro.com.br/menu_full.php?b=3&z=10

小松台東『暗く暖かな日々』初日★★★★☆  00:57

f:id:Magnoliarida:20150204113552j:image f:id:Magnoliarida:20150204113554j:image f:id:Magnoliarida:20150204113553j:image OFF・OFFシアターにて。初日割引回なので嬉しい3000円。小松台東も見逃せない劇団(松本さんだけの劇団)のひとつです。

宮崎弁があたたかい松本哲也さん作・演出のホームドラマ。←おちゃぶ台とか似合いそうなのよ。でも出てこないし、あるのはソファーだけれど、そのソファーがずっと前からそこにあった居心地のいいソファーなの。小松台東、旧劇団名のデフロスターズのころから一貫して、やさしい。とくべつじゃない。

 

  父と娘

  お互いを想う気持ちはきっと暖かいはずだ

  みんなそう願っている

  ふたりでいる時はとても暗くても

  ※宮崎弁で送る、絆の物語

 

「涙でぐしゃぐしゃになったティッシュ」、わかるわ〜。お父さんの友だちの稲本さんの手に握られたティッシュが見えたとき涙が出ちゃった。家族構成もお父さんとの関係もうちとは全然違うのに、わかる〜のです。あの空気感。うなぎの骨、美味しいよね。

長女朋美役の浅野千鶴ちゃん、いいなぁ〜。と思ったら『素晴らしい一日』『包囲された屍体』で観ているわ。

f:id:Magnoliarida:20150204113556j:image f:id:Magnoliarida:20150204113557j:image 初日なのに満席の客席。平日は会社帰りに優しい19時半開演なので是非!8日まで。http://komatsudai.com

f:id:Magnoliarida:20150204113558j:image

f:id:Magnoliarida:20150204113559j:image

f:id:Magnoliarida:20150204113600j:image

2015年2月 遊びの予定.。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。.  

★REDS Festa 2015(駒場スタジアム)

☆小松台東『暗く暖かな日々』(下北沢OFF・OFFシアター)

☆DULL-COLORED POP vol.15『夏目漱石とねこ』(座・高円寺1)

☆ハイバイ『ヒッキー・カンクーントルネード』国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2015(KAAT 大スタジオ)

☆トム・プロジェクト『スイートホーム』(赤坂RED/THEATER)

マームとジプシー『カタチノチガウ』(横浜美術館レクチャーホール)

☆ニナガワ☓シェイクスピア レジェンド第2弾『ハムレット』

☆風琴工房『penalty killing』(下北沢ザ・スズナリ)

☆ NODA・MAP第19回公演 『エッグ』(芸劇 プレイハウス)http://www.nodamap.com/egg/

☆日本劇団協議会 『The Rever』(芸劇 シアターイースト)

☆トリコ・Aプロデュース『赤ずきんちゃん』(下北沢OFF・OFFシアター)

☆『マーキュリー・ファー  Mercury Fur』(シアタートラム)

シス・カンパニー『三人姉妹』(シアターコクーン)

☆Roots vol.2『狂人なおもて往生をとぐ 〜 昔、僕達は愛した 〜』(芸劇 シアターウエスト)

☆シアタートラム ネクスト・ジェネレーションvol.7 趣向 『解体それゆくアントニー・レーモンド』(シアタートラム)

★ FoZZtone「『Return to Earth』TOUR」(赤坂BLITZ)

 

第22回読売演劇大賞の各賞が4日付で発表されましたね。読売演劇大賞は「伊賀越道中双六」。最優秀男優賞 浦井健治くん、杉村春子賞 藤田俊太郎くん、おめでとうございまーーーす。明日新聞に載ったら日記にアップしまーーす。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG03H95_T00C15A2000000/

 

f:id:Magnoliarida:20150204113551j:image あ、鶴瓶師匠の「巷の噺」見ました。勝村政信さんがゲスト。サッカーの話、演劇の話・・面白かったけれど、蜷川さんのお話になり、え、そんなにーー?(゜o゜;;と驚いたお話も出ました。http://www.tv-tokyo.co.jp/chimata/backnumber/

February 02(Mon), 2015

今朝のシャキーン!はたしか「名産スパイ大作戦」コーナーがあったはず。録画出来ていますように。

f:id:Magnoliarida:20150202234833j:image f:id:Magnoliarida:20150202234831j:image f:id:Magnoliarida:20150202234832j:image f:id:Magnoliarida:20150202235953j:image 録れてました。浜ちゃん、ひさしぶりすぎます〜。

iPhoneのレンズにゴミが入っている気がします。一昨日から?

マスコット総選挙  14:53

f:id:Magnoliarida:20150202142609j:image 昨日はおつかれさまでした。レディア一家、すごくがんばってました。レディアパパのこと見直しましたよ。

 

最下位でも好きよ。https://twitter.com/rediasan/status/481275778022137856

2014年の結果 レディア37位(堂々の最下位) http://www.jleague.jp/fxsc2015/mascot/mascot_2014.html

2013年の結果 シャーレくん20位

 

Jリーグマスコット総選挙 http://www.jleague.jp/fxsc2015/mascot/ 一日1票。昨日がんばっていたご褒美に1票入れてきました。でも、最下位取るのだって難しいので最下位二連覇狙ってもいいと思うわ。

TOTO ベンの親子  15:18

さいたまで昨年シーザー、今ホレイシオ中の横ちんさんこと横田栄司さん出演の「TOTO ネオレスト ベンの親子」のCMにすごい反響ですね。昨日テレビで放映されたのかな?

http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/touch/20150109/1420819958

http://www.toto.co.jp/tips/cmlibr/tv_cm/

D ビックベン:横田栄司 リトルベン:寺田心

D メイキング https://www.youtube.com/watch?v=ewDoxl-DwVc&feature=youtu.be

f:id:Magnoliarida:20150202235623j:image f:id:Magnoliarida:20150202142608j:image 読売は全面広告でした。もう最終回だなんて!!!TOTOさん、ぜひ続編を!!!

 

f:id:Magnoliarida:20150202160058j:image そして・・どうやらこのCMを制作した会社(Monsters,Inc.)は、私が気に入っている日本相撲協会の「ハッキヨイ!せきトリくん」もやっているようなんですーー。もともと「日本相撲協会公式」のTwitterが面白くてフォローしていたんです。ひよの山好きなんですよぉ。

 

 

ついでにキッチン クラッソMOVIE見たら・・おおステキ。中園健太さん___φ(゚ー゚*)

CRASSO http://www.heads-japan.com/models/nakazono/heads_nakazono.pdf

 

http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/106390/index.php

SWANKY DANK  16:57

D いいね。今回のとってもいいね。好きと継続は力だね。LIVE 行きたいな。ひさしぶりに・・。

ムーミン完全読本  00:03

f:id:Magnoliarida:20150202234828j:image Penの最新号は、ムーミンの大特集。http://www.pen-online.jp/magazine/pen/pen-376-moomin/

シアターガイド3月号も購入。

February 01(Sun), 2015

REDS Festa 2015  23:55

f:id:Magnoliarida:20150201235949j:image f:id:Magnoliarida:20150201235954j:image

f:id:Magnoliarida:20150201235950j:image f:id:Magnoliarida:20150201235951j:image f:id:Magnoliarida:20150201235952j:image f:id:Magnoliarida:20150202001501j:image

 

f:id:Magnoliarida:20150201235953j:image f:id:Magnoliarida:20150201235955j:image f:id:Magnoliarida:20150201235957j:image f:id:Magnoliarida:20150201235958j:image

f:id:Magnoliarida:20150201235956j:image f:id:Magnoliarida:20150201235959j:image f:id:Magnoliarida:20150202000000j:image f:id:Magnoliarida:20150202000016j:image

 

f:id:Magnoliarida:20150202000002j:image f:id:Magnoliarida:20150202000003j:image f:id:Magnoliarida:20150202000001j:image

f:id:Magnoliarida:20150202000006j:image f:id:Magnoliarida:20150202000004j:image f:id:Magnoliarida:20150202000005j:image f:id:Magnoliarida:20150202000009j:image f:id:Magnoliarida:20150202000007j:image f:id:Magnoliarida:20150202000008j:image

 

f:id:Magnoliarida:20150202000012j:image f:id:Magnoliarida:20150202000010j:image f:id:Magnoliarida:20150202000011j:image f:id:Magnoliarida:20150202000014j:image f:id:Magnoliarida:20150202000013j:image f:id:Magnoliarida:20150202000015j:image f:id:Magnoliarida:20150202000017j:image f:id:Magnoliarida:20150202000019j:image f:id:Magnoliarida:20150202000018j:image f:id:Magnoliarida:20150202000020j:image f:id:Magnoliarida:20150202000022j:image f:id:Magnoliarida:20150202000021j:image f:id:Magnoliarida:20150202000025j:image f:id:Magnoliarida:20150202000026j:image

f:id:Magnoliarida:20150202000024j:image f:id:Magnoliarida:20150202000023j:image

 

f:id:Magnoliarida:20150202000027j:image f:id:Magnoliarida:20150202000028j:image f:id:Magnoliarida:20150202000029j:image f:id:Magnoliarida:20150202000030j:image f:id:Magnoliarida:20150202001459j:image

f:id:Magnoliarida:20150202000036j:image f:id:Magnoliarida:20150202000037j:image f:id:Magnoliarida:20150202000039j:image

f:id:Magnoliarida:20150202000031j:image f:id:Magnoliarida:20150202000038j:image f:id:Magnoliarida:20150202000040j:image f:id:Magnoliarida:20150202001500j:image

f:id:Magnoliarida:20150202001502j:image f:id:Magnoliarida:20150202001504j:image f:id:Magnoliarida:20150202001503j:image

f:id:Magnoliarida:20150202001506j:image f:id:Magnoliarida:20150202001505j:image f:id:Magnoliarida:20150202001507j:image f:id:Magnoliarida:20150202001508j:image

 

f:id:Magnoliarida:20150202001511j:image f:id:Magnoliarida:20150202001510j:image f:id:Magnoliarida:20150202001512j:image f:id:Magnoliarida:20150202001514j:image f:id:Magnoliarida:20150202001513j:image f:id:Magnoliarida:20150202001515j:image f:id:Magnoliarida:20150202001516j:image

 

f:id:Magnoliarida:20150202001517j:image f:id:Magnoliarida:20150202001519j:image

 

f:id:Magnoliarida:20150202003752j:image f:id:Magnoliarida:20150202001521j:image f:id:Magnoliarida:20150202001522j:image f:id:Magnoliarida:20150202001524j:image f:id:Magnoliarida:20150202001523j:image f:id:Magnoliarida:20150202003753j:image f:id:Magnoliarida:20150202001525j:image

 

f:id:Magnoliarida:20150202001529j:image f:id:Magnoliarida:20150202001526j:image f:id:Magnoliarida:20150202001527j:image

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |