ほらほらコーヒーが冷めちゃってるよ Twitter

March 31(Tue), 2015

「変えられなくても何かが起こる 春が人待ち顔でいる」  23:30

f:id:Magnoliarida:20150331171841j:image f:id:Magnoliarida:20150331171843j:image f:id:Magnoliarida:20150331171846j:image

f:id:Magnoliarida:20150331171847j:image f:id:Magnoliarida:20150331171848j:image f:id:Magnoliarida:20150331171850j:image f:id:Magnoliarida:20150331171851j:image f:id:Magnoliarida:20150331171852j:image f:id:Magnoliarida:20150331171853j:image f:id:Magnoliarida:20150331171854j:image f:id:Magnoliarida:20150331171855j:image 春を知らせる標本木。

f:id:Magnoliarida:20150331171856j:image f:id:Magnoliarida:20150331171857j:image f:id:Magnoliarida:20150331171858j:image f:id:Magnoliarida:20150331171900j:image f:id:Magnoliarida:20150331171901j:image f:id:Magnoliarida:20150331171859j:image f:id:Magnoliarida:20150401021746j:image 「吉」f:id:Magnoliarida:20150331171902j:image

映画『フランシス・ハ/Frances Ha』★★★★★  00:18

f:id:Magnoliarida:20150401022603j:image f:id:Magnoliarida:20150401022601j:image

f:id:Magnoliarida:20150401022602j:image f:id:Magnoliarida:20150401022607j:image f:id:Magnoliarida:20150401022606j:image f:id:Magnoliarida:20150401022604j:image

今夜も大満足。

昨年ユーロスペースで観て、大好きになった『フランシス・ハ』がギンレイにかかっていると知り、これは行かなくちゃーーと行ってきました。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20140915/1410797724

観ればわかるけれど、この映画の、とくにあのデヴィッド・ボウイの「♪モダン・ラブ」に乗ってフランシスがニューヨークを駆け抜ける場面のスピード感はスクリーンじゃないと伝わらないと思うので、今回もう一回映画館で観られてよかったーー。

ラストで題名の意味がわかる「FRANCES HA」のところは、几帳面じゃないタイプのフランシスだからこそ。私もそうだから。

D Frances Ha - Modern love

D Frances Ha Trailer Ita

D Frances Ha 2012 ←観たけれど、ラスト寝ちゃったかどうかで(笑)意味がわからなかった方は、この動画(86分)の最後のほうを観て復習してね。あ、字幕ではないので「非モテ」の文字は出てきません。

 

この映画だけじゃなく映画全部。やっぱり映画は映画館で観るのがいちばん。映画館が苦手とか、人によると思うけれど、私はテレビじゃ気持ちが盛り上がらない(笑)。 

昔の映画は名画座で。最近は「午前十時の映画祭 デジタルで甦る永遠の名作」とかあって、ほんとうに嬉しい!http://asa10.eiga.com

今年シネマカードを更新しなかったけれど、ぴあカードで200円引きで観られるから、このままでいこうかと・・。

ここ2〜3年は映画よりお芝居のほうが多くなり、だいぶ貧乏になったので、少しずつ「おすぎな私」に戻ろうと思っています(笑)

f:id:Magnoliarida:20150401022605j:image 大森に行こうと思っていた『イーダ』も上映されるわ。

March 30(Mon), 2015

『十二夜』東京楽 

おめでとうございます。

 

Twelfth Night Tokyo 2015 John CairdのFlickrの写真がステキ。 https://www.flickr.com/photos/117049683@N05/sets/72157649060967713

 

Songha as Feste & Kei Otozuki as Cesario.可愛い〜。https://www.flickr.com/photos/117049683@N05/16647111149/in/set-72157649060967713

 

素晴らしい美術。オリヴィアへ恋煩い中のオーシーノ公爵が、この椅子に座っておられる場面から始まりました。楽師たちが奏でる恋の曲を聞いているのです。https://www.flickr.com/photos/117049683@N05/16213297993/in/album-72157649060967713/

 

次は大阪ですね。梅田芸術劇場から可愛いフェステの写真が届きました。https://twitter.com/umegei_jp/status/582426042914070528

 

(深夜に追記/十二夜打ち上げtweet)

十二夜公式 https://twitter.com/TOHO_12ya

船員や役人役の平野潤也さん https://twitter.com/1120asAs/status/582546450824888321/photo/1

楽師の桜井雅彦さん https://twitter.com/unagiscore/status/582547871158829057

うらんちゃん https://twitter.com/uranhirosaki/status/582570629552979969 成河くんったら(笑)

 

東京、終わって成河くんブログ更新 http://web-dorama.jugem.jp/?day=20150331

 

ーーーーーー 

さて、次は脳内ポイズンベリー。http://www.nou-poi.com

http://cinema.pia.co.jp/title/img-166204/cs/14/

http://cinema.pia.co.jp/title/img-166204/cs/5/

真木よう子さんが小さいから、成河くんがとても大きく見える〜。(昨年2月「9daysQueen」のとき、赤坂ACTシアターでお見かけしたのを思い出しました〜)

TOKYO DOME CITY HALLでの舞台挨拶つき完成披露試写会は当たっても水曜の18:30〜って早退しないと行かれない・・・。会社から近いのに。

蜷川さん   17:42

ニーナがお元気で、いつものように愛情こめて怒鳴っていると知り、ほんとうに嬉しい。

『さいたま芸術劇場で続くシェークスピアシリーズ第30弾。演出ビジョンは明確だ。「今までやったようなものではなく、実験的なイメージの連鎖する作品にしようと思った。オープニングもライバルの王2人が踊るということを決めた」。蜷川氏が率いる高齢者劇団ゴールド・シアターも参加する。「宮廷の話だから、世俗のアカのある人がいいと思った。紋付きはかまの男たち、江戸づまの女たちと、日本的な正装の老人や若者が出てくる。とんでもないリチャードになって、また叱られそうだね」。』

『10月で80歳になる。生誕80周年を記念して「ハムレット」はロンドンや台湾で公演し「海辺のカフカ」もロンドンやニューヨークなど世界を回る。5月にはロンドンに行く予定だ。「俺は行きたいけど、医者は何が起こるか分からないと止める。俺はいいんだ、何が起こっても。今は(医者と)闘争しているところ」。』

(記事:林尚之さん)http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1454114.html

 

蜷川さん、りえちゃんと毎日海外でデートしたいから、きっと行くわね。もっとお元気になって、行かれますように。

サムアップポーズで笑顔を見せる蜷川幸雄氏(撮影・山崎安昭さん) すごーーくいい写真です。

これも。 http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1454062.html

 

「人生は、できることに集中することであり、できないことを悔やむことではない。」スティーヴン・ホーキング

「私が人生で学んだことは、自分が今持っている力を全部使えということです。」スティーヴン・ホーキング

 

          蜷川さんもこういう感じなんだろうなぁ。

「並んで歩ける今日からふたり 歌うよに吹く風も春」  18:41

f:id:Magnoliarida:20150330174259j:image f:id:Magnoliarida:20150330174300j:image f:id:Magnoliarida:20150330174258j:image f:id:Magnoliarida:20150330174301j:image f:id:Magnoliarida:20150330174302j:image f:id:Magnoliarida:20150330174304j:image f:id:Magnoliarida:20150330174303j:image f:id:Magnoliarida:20150330174305j:image f:id:Magnoliarida:20150330174306j:image f:id:Magnoliarida:20150330174308j:image f:id:Magnoliarida:20150330174309j:image f:id:Magnoliarida:20150330174312j:image f:id:Magnoliarida:20150330174314j:image f:id:Magnoliarida:20150330174313j:image f:id:Magnoliarida:20150330174315j:image

Flickrに   23:22

Flickrに、台湾公演を終えた蜷川さんの『ハムレット』の写真もありました。https://www.flickr.com/photos/bb_li168/

夜桜からリラックマ  00:49

f:id:Magnoliarida:20150331003852j:image f:id:Magnoliarida:20150331003854j:image f:id:Magnoliarida:20150331003856j:image f:id:Magnoliarida:20150331003857j:image f:id:Magnoliarida:20150331003855j:image

f:id:Magnoliarida:20150331004004j:image f:id:Magnoliarida:20150331004005j:image f:id:Magnoliarida:20150331004008j:image f:id:Magnoliarida:20150331004010j:image

f:id:Magnoliarida:20150331004012j:image f:id:Magnoliarida:20150331004009j:image GranStaのリゾットレストラン RISO CANOVIETTA。きのことポルチーニ茸のリゾット美味しかった〜。

f:id:Magnoliarida:20150331004007j:image f:id:Magnoliarida:20150331004011j:image けっこう増えちゃった、さいたまの子たち。

March 29(Sun), 2015

「青空背にして桜が咲いた カメラが恋してしまう春」 

f:id:Magnoliarida:20150330143139j:image f:id:Magnoliarida:20150330143140j:image f:id:Magnoliarida:20150330143141j:image f:id:Magnoliarida:20150330143142j:image f:id:Magnoliarida:20150330143144j:image

 バス停の桜。

今夜は川口覚ハムレット  10:37

今日、ニナガワ×シェイクスピア『ハムレット』が台北で楽を迎えます。おめでとうございます。

「STAGE LEGEND」3月4月のLEGENDは蜷川さん。BSスカパー!を見られる方はぜひ!!http://www.bs-sptv.com/program/876/

 

今夜のSTAGE LEGEND #1 は、『2012年・蒼白の少年少女たちによる「ハムレット」』

f:id:Magnoliarida:20130204122433j:image 2013年の読売演劇大賞 大賞・最優秀演出家賞・優秀作品賞・優秀スタッフ賞(舞台美術)を受賞した作品であり、2003年に上演された『ハムレット−HAMLET−』でタイトルロール(この作品は衝撃的で素晴らしかった。竜也くん21歳の作品)を務めた藤原竜也くんの役者魂に火をつけた作品です。テレビ放映だけど・・・多くの方に観ていただきたい作品です。

 

2012年の覚ハムレットと小久保寿人ホレイシオがとてもいいです。親友の、信頼関係がひしひしと伝わってきました。2003年の竜也ハムレットと高橋洋ホレイシオの二人もほんとうに素晴らしかった。2003年はレアティーズも私的ベスト。

f:id:Magnoliarida:20140223223716j:image f:id:Magnoliarida:20150401021328j:image デンマーク王子・川口覚ハムレットは、私の生涯でいちばん好きな、最高のハムレットとなりました。(映画のハムレットは別でね)

 

美術を担当した中西紀恵さんのtweet https://twitter.com/NorieNoire/status/579276723927187457

ハムレット千秋楽を観た感想 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20120301/1330616184

f:id:Magnoliarida:20140223223718j:image f:id:Magnoliarida:20140223223715j:image

  

(22:40追記)『2012年・蒼白の少年少女たちによる「ハムレット」』を見ながら書いています。テレビの画面から流れてくるのを見ると、生の舞台が恋しくなります。映像だと美術の凄さがあまり伝わってこないわ・・(上にいるか下にいるかで階級の違いを見せている)。でも、覚くんのハムレット王子は格別でしょ〜。あの空間ではもっともっと凄かったのよ。ロズギルもご学友とわかる年齢でしょ(笑)

ニーナも覚くんのことが大好きだったのよぉーー。また出てほしいなー。

ニーナのじゃなくても、舞台の仕事受けてほしいなー(事務所の方針かもだけど)。映像だけじゃもったいないよ。

 

f:id:Magnoliarida:20150330143242j:image 「おやすみなさい。天使たちの声を聞きながらお眠りなさい。」

 

f:id:Magnoliarida:20150330143244j:image f:id:Magnoliarida:20150330143240j:image f:id:Magnoliarida:20150330143241j:image

覚ハムレット王子、よかったーーー。きれいだったーーーーーーー。さい芸で夢中になった、あの日を思い出したよ。

ただ、テレビ放送用じゃなく記録用の映像だったから、生の舞台の臨場感が画面からは伝わらなかったかも・・。

お墓参りへ  22:58

f:id:Magnoliarida:20150330143146j:image f:id:Magnoliarida:20150330143148j:image f:id:Magnoliarida:20150330143147j:image f:id:Magnoliarida:20150330143149j:image f:id:Magnoliarida:20150330143224j:image f:id:Magnoliarida:20150330143225j:image f:id:Magnoliarida:20150330143226j:image f:id:Magnoliarida:20150330143145j:image 今日は午前中お墓参りへ。

 

f:id:Magnoliarida:20150330143227j:image f:id:Magnoliarida:20150330143228j:image f:id:Magnoliarida:20150330143229j:image 

映画『陽だまりハウスでマラソンを/原題:Sein letztes Rennen 英題:BACK ON TRACK』★★★★★  00:10

f:id:Magnoliarida:20150330143231j:image f:id:Magnoliarida:20150330143232j:image f:id:Magnoliarida:20150330143234j:image f:id:Magnoliarida:20150330143237j:image f:id:Magnoliarida:20150330143235j:image 3月いっぱいが期限の映画券で。これも予告を見て、ぜったいに観たかったもの。

http://hidamarihausu.com

監督:キリアン・リートホーフ『元オリンピック選手で伝説のランナー・パウル(ディーター・ハラーフォルデン)は、最愛の妻の病気をきっかけに夫婦で老人ホームに入居する。忙しく働くひとり娘に負担をかけられないからだ。70歳を越えても心身共に健康なパウルは子供だましのレクリエーションや規則にとらわれる施設側の態度に耐えられず、ウン十年ぶりに走り始めることに。目標はベルリン・マラソン完走!呆れ顔だった妻マーゴ(ターチャ・サイブト)も、パウルの熱心な姿に影響されて名サポート役に復帰。パウルの若き日を思い出した元詐欺師で片思い中のフリッチや優雅で美しいジャンヌ・モロー気取りのモートホルスト婦人、バイオリニストの娘を自慢するはラビンスキー夫人など個性的でチャーミングな入居者たちはにわか応援団を結成し、ホームは賑やかに変わっていく。

ところが、大会が近づいたある日、妻が倒れるアクシデントが!最大の理解者を失って動揺するパウルを施設は「老人性うつ」と診断。自由に走ることすら許されない状況に。果たしてパウルはベルリン・マラソンに出場することができるのか――?』

 

「パウルじいちゃんが施設で走りはじめたときから、最後のベルリン・マラソンのゴールまで涙でボロボロで目がヒリヒリ。力強い映画でした。施設の人手不足は他人ごとではないよね。パウルと妻マーゴの二人三脚。自分たちは「風と海」と言い合う夫婦愛に涙止まらず。」とtweet。

 

すごく良い映画でした。施設の入居者たちが皆ほんとうにチャーミング!諦めていた、忘れていた情熱がパウルによって甦る。私は病気と老いのため何度も転んでしまうマーゴに何度も母を重ねてしまいました。

ディーター・ハラーフォルデンは、ほんとうにベルリン・マラソンを走ったというのがまた凄い。 

ジョン・ケアード演出『十二夜』6回目★★★★★  00:10

(0:03)「ハムレット」、ハムレットと母ガートルードの場面を観て泣きながら、これを書いています(笑)今日はずっと泣いているなぁ。十二夜では、カーテンコールで指揮する成河フェステに涙。成河くんがホレイシオを演じた「ミュージカル ハムレット」も放送しないかな〜。 

f:id:Magnoliarida:20150330143238j:image 

一昨日が『十二夜』のMy楽だったのですが、行ってしまいました、日生劇場。おけぴで3500円(定価4000円)で譲ってもらった2階席F列が、まさかのセンターブロック!全体がくまなく見えるとても良い席でした〜。初日に2階のAのセンターで観たので、最後に上から見納め・・ということです。

3回のつもりが、結局6回観ちゃいました。だいたいリピートしても3回なんですけれどね。成河フェステが素晴らしくて、何度も会いたくなりました。あ。今日は成河くんの側転が見れたねーーー。

 

私は今日で最後だけれど、寂しくない。楽しませてくれて、ありがとう。こんなにも成河くんの出番が多いって思っていなかったから、よけいにウキウキ日生に通いました。ほんとうに楽しかった〜。大阪、大分のラストステージまでがんばってくださいねーー。

埼玉アーツ通信No.55  00:50

2015年ラインナップ http://saf.or.jp/press/2014/055/

March 28(Sat), 2015

こんばんは。今日のことをちゃんと書きたいけれど、帰宅が23時すぎていたので、きっとダメだ・・

「『リチャード二世』シェイクスピアを楽しむ 」★★★★★  01:27

松岡和子先生の講座「『リチャード二世』シェイクスピアを楽しむ 」に蜷川ファン友4人で参加(偶然別々に申し込んでいたのがわかり、ランチの約束)。

f:id:Magnoliarida:20150329090617j:image f:id:Magnoliarida:20150329090616j:image f:id:Magnoliarida:20150329090615j:image f:id:Magnoliarida:20150329090618j:image f:id:Magnoliarida:20150329090621j:image 明るい陽射しが差し込むレストランBarbara a tableで気持ちいいランチ。美味しいパン食べ放題でした。

 

f:id:Magnoliarida:20150329090620j:image『リチャード三世』ほどなじみのない『リチャード二世』。私は映画も観ていないので初。とても楽しい講座で、さいたまネクスト・シアターのリチャード二世が早く観たくてたまらない!(今回はゴールド・シアターも出演)

近日中にキャスト発表されるみたいでドキドキです。毎回心臓に悪いよー。ちょっと聞いたのですが、びっくりの配役変更。いやぁーー切ない。そしてイザベルはまだ決まっていないとのことでした。主役以外は稽古中に蜷川さんにためされ入れ替わることを前提としているので、熾烈な競争があり、誰にでもチャンスがある。男子は男性役の、女子は女性役のセリフを全て覚えるのがネクストシアター。がんばってもらいたいです。

YUKIO NINAGAWA 80TH ANNIVERSARY<彩の国シェイクスピア・シリーズ第30弾>さいたまネクスト・シアター第6回公演

『リチャード二世』http://saf.or.jp/arthall/stages/detail/2040

 

リチャード二世vsヘンリー・ボリングブルック(のちのヘンリー四世)、従兄弟で同い年、お誕生日も3日違いというふたり。ポジティブな面とネガティブな面を持つふたりの王位簒奪の物語が『リチャード二世』。よくしゃべるリチャードと無口なボリングブルック。この戯曲の四分の1はリチャードのせりふ。それがとても詩的で美しいとのこと。←これから読みます。

 

副題 The Hollow Crown = 空っぽな王冠

山場 p130 塀の上にリチャード、下にボリングブルック。下=「court」は中庭、法廷、裁判所の意味=「裁きの庭」と訳。

山場 p155 王冠を渡す(ふたりで王冠をつかむところ)

山場 p163 鏡を割る Face

 

シェイクスピアの戯曲のほとんどは「散文」と「韻文」がまじっています(位の高いもののせりふは韻文、庶民のせりふは散文)。なので演じる側がアドリブを入れたり、言いやすいようにせりふを変えていいのは「散文」のところだというルールがあるようです。

「韻文」のみで書かれているのは『リチャード二世』だけ(馬丁や庭師など庶民までもが韻文)、本を見ると白い空間が多いので他の本と比べたらよくわかりました。「韻文」で書かれているから、詩のよう美しいのね。内田くんの声が頭に浮かびます。

 

参考で観た映像はBBC(TV)シェイクスピア・シリーズ

デレク・ジャコビ主演「The Hollow Crown ー Richard II 」とベン・ウィショー主演「The Hollow Crown ー Richard II 」

 

(追って、「I(私)とWe(余)」の翻訳のこととか、書きたいです)←できるかぎり・・いつもそう言って書き足せないので)←松岡先生訳の『リチャード二世』の注釈にあったわ。p.15です。

 

http://saf.or.jp/uploads/files/R_back(3).pdf

f:id:Magnoliarida:20150329091048j:image 松岡和子先生が「あの子は天才」「けんし、ありがとう」って毎日言うくらい、内田健司くんが素晴らしいリチャードを創り上げているみたいですよ。楽しみ〜。けんしくんの衣装のセンスも素晴らしいらしくニーナが「あいつセンスいいよなぁ」とぽーっ(は〜と)となってるとか・・。

f:id:Magnoliarida:20150403123426j:image 十二夜パンフレットとリチャード二世本にサインいただきました〜。

 

f:id:Magnoliarida:20150329090623j:image f:id:Magnoliarida:20150329090624j:image f:id:Magnoliarida:20150329090622j:image f:id:Magnoliarida:20150329090625j:image 私はザッハトルテ。終わってから崎陽軒のカフェで、シェイクスピアの話をみんなで。楽しい時間は飛ぶように去っていきます。

f:id:Magnoliarida:20150329091045j:image お土産、ありがとう。

アマヤドリ2014三部作「悪と自由」のシリーズvol.3『悪い冗談』2回目★★★★★  01:42

もうすぐ2時なので取り急ぎ・・

f:id:Magnoliarida:20150329091047j:image f:id:Magnoliarida:20150329090629j:image f:id:Magnoliarida:20150329090628j:image f:id:Magnoliarida:20150329090632j:image

「アマヤドリ『悪い冗談』、フリーパスにて2回目観劇。一週間前から演出がかなり変わっていて、ぎゅーっと凝縮された印象。私が2回目だったからかもだけど。でも、疲れた。良い意味で精神が疲れた。ただ、下手二列目は大人チームの宴会の様子が見切れてしまって残念でした。もう一回観たかったな。」と帰りの電車でtweet。

 

 なるべく早く、なんか書こうと・・

 

f:id:Magnoliarida:20150329090630j:image ゲスト外国人2人と広田さんのアフタートーク。

 

f:id:Magnoliarida:20150329091052j:image f:id:Magnoliarida:20150329091050j:image 雨天決行。

 

f:id:Magnoliarida:20150329091012j:image f:id:Magnoliarida:20150329091013j:image f:id:Magnoliarida:20150329091011j:image 芸劇に折り鶴。

 

f:id:Magnoliarida:20150329091046j:image

March 27(Fri), 2015

まっちゃん、お誕生日おめでとうございます!! まだまだついていきますよ。

f:id:Magnoliarida:20150328084423j:image 桜の季節

聖地X   17:21

f:id:Magnoliarida:20150327171910j:image イキウメ公式が更新されていました。http://www.ikiume.jp

ゲストは前回と同じ橋本ゆりかさんと、あとひとりは揮也さん。

 

中嶋朋子さんのオリヴィア、大好き〜。https://twitter.com/umegei_jp/status/580949413226360832

今日の演出家の独り言   17:21

f:id:Magnoliarida:20150328084549j:image (演出家の独り言 蜷川幸雄)凄い稽古場…お腹が痛い

いやぁ〜すごいなぁ〜もぉ。

「積極的に他の人とかかわりたくない若者と、かかわりたい若者と、他人とかかわるのが苦手な老人と、かかわるのが好きな老人と、ごちゃごちゃといるのが、今ぼくがいる「リチャード二世」の稽古場だ。勿論、ぼくもその中のひとりだ。問題は、そのかかわりを持ちたくないところが、みんなそれぞれ違うことだ。若者も老人も。それで、ぼくはまるで登校拒否の少年のようにお腹が痛くなる。ほんとう。いい歳をして。」「ああ、明日は早く起きて、台湾の公演に出発する「ハムレット」チームを送らなくては!」「ガンバレ、俺!」http://digital.asahi.com/articles/DA3S11674034.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_DA3S11674034

http://digital.asahi.com/articles/photo/AS20150327002452.html

 

「蜷川に集いし蛍は、齢も忘れゴールドの光を放ち、ネクストも共に煌めく一大オーロラ!」というゴールドの葛西さんの詩を思い出したよ。

 

「ハムレット」の記者会見 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150325-00000002-ftaiwan-cn

台湾・國家戯劇院での4公演のチケットは発売から1週間で完売ってすごい!

「ハムレット」中視新聞動画 https://twitter.com/2015hamlet/status/581453066844524544

都々逸 2015年3月歌会  00:07

f:id:Magnoliarida:20150328084424j:image いつも書いていますが、都々逸は七・七・七・五のリズムで詠む短詩で、そのリズムを並べるだけでなく、更に分解して初句の七は「三・四」(四・四可)、二句の七は「四・三」(二・五可)、三句の七は「三・四」(四・四可)で、五で止めになります。その月の課題ひとつに対してひとり3章までの作品を提出。そして、それを選者が【佳作】(約20作品)、【七秀】(7作品)、【五客】(5作品)、【三才】(「人」「地」「天」)とランク付けして選びます。そして【秀】以上の作品には景品が出ます(*^_^*)。 今月のお題は【袖】【明】【居】【良】【飲】 今月はひさしぶりに良い成績でした〜。

 

 【袖】卒業証書を両手で抱え 振り袖よそゆき顔の春     ←(客)

 【居】変えられなくても何かが起こる 春が人待ち顔で居る  ←(客)

 【飲】作り笑顔で飲んでる酒は 喉を冷たく落ちてゆく    ←(客)

 【飲】白んでいく空見上げて思う ちょっと一杯だったはず  ←【三才の「天」】いただきました〜(*^o^*)

 

f:id:Magnoliarida:20150328084430j:image f:id:Magnoliarida:20150328084429j:image f:id:Magnoliarida:20150328084426j:image

f:id:Magnoliarida:20150328084428j:image f:id:Magnoliarida:20150328084425j:image f:id:Magnoliarida:20150328084427j:image

ジョン・ケアードの公式   00:41

f:id:Magnoliarida:20150328085826j:image 今回の『十二夜』の写真が掲載されています。Shakespeare『Twelfth Night』 http://www.johncaird.com/theatre.html

二幕はじまりのフェステ。https://www.flickr.com/photos/117049683@N05/16625925367/

March 26(Thu), 2015

あらためまして(昨夜も書いたけれど)今日は大好きな成河くんの34回目のお誕生日。おめでとうございまーーす。いままでやってきたことがどんどん実を結んできているね。いつもいつも新しい世界を見せてくれる成河くん。ほんと・・ファン冥利に尽きます。ありがとう。

演劇が空だとしたら、成河くんは風。

D  『十二夜』ダイジェスト舞台映像。成河くん演じる道化のフェステの歌をどうぞ。

 

f:id:Magnoliarida:20150326141812j:image 私が大好きな本で「猫を抱いて象と泳ぐ」という小川洋子さんの本があるのですが、これを誰かが舞台化してくれたら、小説の主人公リトル・アリョーヒンを成河くんに演じてもらいたいです。http://www.aritearu.com/Life/Chess/ChessBooks/Ogawa_Yoko.html

 

ということは、明日は我らがリーダー(B'zの)リーダーと言えば親も同然の、まっちゃんの誕生日だ〜。

パパの顔   14:49

そんなリーダーの相棒、我らがイナセンセ。すごくステキなパパぶりが週刊誌に載ったようです。

http://jisin.jp/news/2674/8459/

f:id:Magnoliarida:20150326144935j:image メンズ・ファッション誌の1ページか、スーツの広告(メガネでもいいね)かと思うほどステキ!!(場所、わかっちゃうじゃ〜ん。)

長男(12)くん、もう小学校卒業なのね。早いねーー。ご卒業おめでとうございます!

もうすぐLIVEです。4月が待ち遠しい!!

「人魚姫」に黒色すみれ  16:44

俊太郎くん演出の「人魚姫」に黒色すみれ!!演奏・出演ですって。ああ、そういう感じになるのね!!と音楽をイメージしてます。ますます楽しみ。http://ameblo.jp/project-nyx/entry-12005200201.html

そして、人形遣い ルナティコ。

D 黒色すみれ「サーカスの馬」

D 黒色すみれ「ラピスラズリ

http://www.kokusyokusumire.net  

私が聞きにいっていたのはCaccinicaのころだけど・・ これとかね。http://ameblo.jp/sachi-dom/entry-10800445346.html 

ジョン・ケアード演出『十二夜』5回目★★★★★  00:10

f:id:Magnoliarida:20150327170331j:image f:id:Magnoliarida:20150327170332j:image f:id:Magnoliarida:20150327170333j:image f:id:Magnoliarida:20150327170334j:image

「わ。可愛い・・成河くんのお誕生日「十二夜」、私も観てきました。お誕生日おめでとうも言えました。そして、マイ楽でした。もうフェステに会えないのはさみしい・・・。雨の日も風の日もヘイ、ホウ、歌うわ。お写真、公式Twitterから借りました。http://p.twipple.jp/rBHzS」とさきほどtweet。

 

今日はB列。

ジョンが「ぼくのパックを見つけた」と言った『夏の夜の夢』、きっと、この『十二夜』はフェステがいちばんに決まっていたんじゃないかなぁ〜。だって『夏の夜の夢』の初演のときすでに「ぼくのフェステはsonghaだ」と思ったのだと想像できます。

私のパックも成河くんだし、私のフェステも成河くんだもの。ジョンがシェイクスピア・シリーズを公演し続けていってくれますように。

 

シェイクスピアのせりふ、言葉遊びも存分に楽しめる、正統派の『十二夜』、東京は30日まで。お時間のある方はぜひぜひ〜。美術・照明・衣装も素晴らしいです。これぞThe Shakespeareです。

 

f:id:Magnoliarida:20150327170403j:image成河・スタッフ オフィシャル)のお誕生日tweetより

『十二夜』キャスト、スタッフの皆さんにお祝いしてもらって嬉しそうな成河くん。ひらひら襟つけていないときのフェステの衣装です。https://twitter.com/tw_de_songha_sc/status/581003151802646528

楽士の皆さんが生演奏 https://twitter.com/tw_de_songha_sc/status/581003709536059392

『脳内ポイズンベリー』のスタッフの皆さんからも愛されてる。https://twitter.com/tw_de_songha_sc/status/581004611311439872 

 

f:id:Magnoliarida:20150327170402j:image (『十二夜』公式)tweetより

「今日は成河さんのbirthday❤事前にこっそり打ち合わせして、マチネ公演終りにサプライズでお祝いしました!オケメンバーの協力もあって、豪華に生演奏です✨成河さん、おめでとうございましたっ! 」(『十二夜』公式) https://twitter.com/TOHO_12ya/status/581087139473055745

ケーキを持つ係りに任命されたW船長。https://twitter.com/TOHO_12ya/status/581093219401904129

 

成河くんの後ろにかかっているのは「恋に悩めるオーシーノを演じる小西の憂いをたたえた姿が魅力的だ。ゴールドの重みのあるガウンをはおり、煌びやかな椅子に身を預け、うるんだような瞳でオリヴィアを想う様子は絵画のよう。浮世離れした風情を漂わせる。」ガウンですね。(稽古場レポートより)http://blog.livedoor.jp/enbublog-journal/archives/cat_33405.html

 

f:id:Magnoliarida:20150327170359j:image f:id:Magnoliarida:20150327170400j:image 毎日新聞夕刊の劇評は『十二夜』(小玉祥子さん)『秀逸なのが成河の道化フェステ。体の切れがよく、相手によってセリフを変化させ、全てを俯瞰する狂言回しの役割も果たしている』

 

「音月桂が男女二役に挑戦 ジョン・ケアード演出『十二夜』がラストスパート!」http://www.theaterguide.co.jp/theater_news/2015/03/25.php

 

f:id:Magnoliarida:20150327170335j:image ファン友さんからいただきました。どうもありがとう!!

March 25(Wed), 2015

ベンガルトラ  14:47

ロビン・ウィリアムズったら、2011年にバグダッド動物園のベンガルトラの幽霊やっていたのね〜。http://www.yomitime.com/040811/0401.html

http://bengaltigeronbroadway.com

日本版は12月。イキウメ安井さんも出演『バグダッド動物園のベンガルタイガー』杉本哲太さんがトラの幽霊かしら?毛深いかしら? http://www.nntt.jac.go.jp/play/performance/150109_006140.html

作:ラジヴ・ジョセフ 翻訳:平川大作 演出:中津留章仁 「空爆によって破壊されたバグダッド動物園、ベンガルタイガーの檻の前。ふざけあっていた警護のアメリカ兵が、腹をすかせたトラに手を噛みちぎられる。トラは即座に別の兵士に撃ち殺されるが、幽霊となって撃った兵士に取り憑く。取り憑かれた兵士はやがて精神に異常をきたし、自殺。これまた幽霊となり、義手をつけた元相棒に取り憑く。トラの幽霊、アメリカ兵の幽霊、さらにはサダム・フセインの二人の息子の幽霊、殺された女の子の幽霊......幽霊と現実を生きる人間とが綯い交ぜとなり、バグダッドに渦巻く欲望と残虐さがあらわになっていく。」安井さんが最初に取り憑かれそうな予感(笑)

「(仮称)新日比谷プロジェクト」  15:39

http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2015/0323_02/index.html

f:id:Magnoliarida:20150325151702j:image シャンテシネがなくなるとき、ゴジラとか手形レリーフも撤去されちゃうのかな〜。

昨日、日生劇場の帰りに新日比谷プロジェクト(仮称)の横を通ったので・・工事現場の塀のアートがめずらしかったので撮ったもの。夜は見たくないな・・

f:id:Magnoliarida:20150325151645j:image f:id:Magnoliarida:20150325151642j:image f:id:Magnoliarida:20150325151643j:image f:id:Magnoliarida:20150325151640j:image f:id:Magnoliarida:20150325151641j:image f:id:Magnoliarida:20150325151644j:image f:id:Magnoliarida:20150325151646j:image f:id:Magnoliarida:20150325151648j:image f:id:Magnoliarida:20150325151647j:image f:id:Magnoliarida:20150325182935j:image ←こうなるらしい。日比谷公園にも寄りたかったけれど映画まで時間がなかったので・・今度ね。いま、公園の河津桜が満開らしいです。

 

f:id:Magnoliarida:20150325151634j:image f:id:Magnoliarida:20150325151635j:image f:id:Magnoliarida:20150325151622j:image 帝国ホテルプラザ。お花がきれいだったので。

f:id:Magnoliarida:20150325151627j:image f:id:Magnoliarida:20150325151623j:image f:id:Magnoliarida:20150325151624j:image f:id:Magnoliarida:20150325151625j:image f:id:Magnoliarida:20150325151626j:image f:id:Magnoliarida:20150325151628j:image f:id:Magnoliarida:20150325151632j:image f:id:Magnoliarida:20150325151633j:image f:id:Magnoliarida:20150325151630j:image f:id:Magnoliarida:20150325151629j:image

十二夜関係 とアドルフ   18:49

ジョン・ケアード演出『十二夜』開幕レポート(上村 由紀子さん) http://allabout.co.jp/gm/gc/453003/

「ジョン・ケアード版の『十二夜』には他にも魅力的な登場人物が満載!自分たちを「三馬鹿トリオ」と呼ぶフェイビアン(青山達三)、サー・トービー(壌晴彦)、サー・アンドルー(石川禅)や、オリヴィアの侍女で、この3人をそそのかし、マルヴォーリオを笑い者にしようとするマライヤ(西牟田恵)、道化として活躍するフェステ(成河)、セバスチャンを崇拝し彼を守ろうと自らの身を投げ出すアントーニオ(山口馬木也)、ヴァイオラを助ける船長(宮川浩)など、様々な分野から集まった腕のある俳優達がシェイクスピアの世界を生き抜きます。フェステ役の成河さんの身体能力は観ていて爽快で、同じくジョン・ケアード氏と組んだ『夏の夜の夢』(2007年・2009年 新国立劇場)の妖精・パックを想起しましたし、『レ・ミゼラブル』オリジナル版でマリウスとジャベールの二役を演じた石川禅さんが演じるサー・アンドルーからは、可笑しさと共に誰からも愛されない男の哀愁を感じ取りました。」

カーテンコールの流れのお話もステキ。

 

【シェークスピアと私】中嶋朋子さん せりふ一言に込める喜怒哀楽 「十二夜」オリヴィア役 http://www.sankei.com/smp/entertainments/news/150307/ent1503070008-s.html

「せりふに複雑な感情を込めてみると、1つのシーンで複数のドラマが起きていることにも気づくという。「オリヴィアのせりふには、父や兄を失った悲しみや執事を家族のように思う気持ちなど本当に緻密に感情を織り込むことができるのです」」

「北の国から」は、多分2〜3話しか見ていない・・・・有名なドラマだったんだけど・・・・。

 

f:id:Magnoliarida:20150325232211j:image 3人のアドルフ。真ん中の彼が『十二夜』のフェステだと、すぐにわからないひと、いるかもね。

手塚治虫の『アドルフに告ぐ』が舞台化される。描かれるのは、「アドルフ」というファーストネームを持つ3人の男たちが、第二次世界大戦を背景に、イスラエル建国などの歴史的な事件にも関わりながら数奇な運命を辿る物語。日本に住むふたりのアドルフ少年には、成河、松下洸平、そして、アドルフ・ヒットラーに高橋洋が抜擢された。演出の栗山民也とともに、この手塚の代表作にどう向き合うのか。3人のアドルフに話を聞いた。」http://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=201503200009&afid=700&__from=twitter

シャキーン!オールスターズ  23:03

f:id:Magnoliarida:20150325223833j:image f:id:Magnoliarida:20150325223833j:image f:id:Magnoliarida:20150325223836j:image f:id:Magnoliarida:20150325223837j:image f:id:Magnoliarida:20150325223839j:image 今日は「名産スパイ大作戦」の日だったので、録画しておいたのを見たらーーまさかの「シャキーン!大集合スペシャル」って!知らなかったわーー。5倍速で録ったよぉ〜3倍で録りたかったな〜。イキウメの浜ちゃんと佳世ちゃんが、ものすごく弾けてました。http://www.nhk.or.jp/kids/program/shakiin.html

f:id:Magnoliarida:20150325223831j:image f:id:Magnoliarida:20150325223832j:image f:id:Magnoliarida:20150325223834j:image f:id:Magnoliarida:20150325223843j:image 名産スパイ大作もスペシャルであゆちゃんと3人。浜ちゃんが横浜のシューマイだったのが嬉しい(横浜市民なので)。

f:id:Magnoliarida:20150325223844j:image f:id:Magnoliarida:20150325223845j:image

 

追記:ジュモクさん(仁ちゃん)は『ゆうやけシャキーン!』に移動なのかな?もう朝は出ないのかな?

夕刊 

f:id:Magnoliarida:20150325224110j:image 日経に蜷川さんの壮絶な稽古の様子が載っていた(内田洋一さん)。リチャード二世』の演出のことが少し書いてあるので、演出を楽しみにしたい方は観る前に読まない方がいいかも。

ああ、私は読んでしまったわ。ま、読んでもそれをどうするか想像できないけれど。

f:id:Magnoliarida:20150325224109j:image 谷賢一さん演出『死と乙女』劇評(内田洋一さん)。『風間杜夫が練れた演技で、柔らかく壊れていく。宝塚出身の妻役、大空祐飛は立ち姿が美しく、鋭い。にらむ目がナイフのよう。残酷なセリフに火を点じる瞬発力がめざましい」

26日は成河くんのお誕生日  00:33

今日は成河くんのお誕生日。34歳、おめでとうございまーーす\(^o^)/

嬉しい日。成河くんは演劇の神様とおじさまたちに愛されてます。私もあの日、パックに出会えてよかった。おかげで楽しくてしかたない!ありがとう。

March 24(Tue), 2015

f:id:Magnoliarida:20150325151609j:image f:id:Magnoliarida:20150325151610j:image f:id:Magnoliarida:20150325151611j:image f:id:Magnoliarida:20150325151612j:image f:id:Magnoliarida:20150325151614j:image 浦和レッズ以外のチームの車両に乗ったら、ぜったいイライラすると思う。

『リチャード2世』を演じたEddie Redmayne  23:39

f:id:Magnoliarida:20150324233954j:image 「HE DID IT! And we couldn't be happier for him. Well done #EddieRedmayne #Oscars2015 #Oscars」https://twitter.com/DonmarWarehouse/status/569790247917264896

http://hope72.tumblr.com/post/112335739976/eddie-redmayne-about-to-go-on-stage-as-richard-ii

f:id:Magnoliarida:20150324233952j:image f:id:Magnoliarida:20150324233951j:image f:id:Magnoliarida:20150324233950j:image こんな美しいリチャード2世!この品格

 

映画『博士と彼女のセオリー/The Theory of Everything』★★★★★  00:08

f:id:Magnoliarida:20150325151650j:image f:id:Magnoliarida:20150325151651j:image f:id:Magnoliarida:20150325151652j:image 夜、そのEddie Redmayneの映画、観てきました。素晴らしくて素晴らしくて・・スティーヴン・ホーキング博士を演じたエディ・レッドメインはオスカー納得の素晴らしい演技(というか・・本物)もだけど、妻ジェーンを演じたフェリシティ・ジョーンズも素晴らしかった。

冒頭の、スティーヴンが友人のブライアンと大学まで自転車で競争しながら駈けてゆく元気いっぱいの映像から、ジェーンとふたりが出会い、スティーヴンが恋に落ちた瞬間からデートを重ねていく映像、舞踏会、花火、星空、遊園地、どれも美しかった〜。下を向かず彼はいつも星を見ていた。ALS余命2年と宣告されてから、友人たちに支えられながら、ふたりで乗り越え、病気と闘ってゆく姿。ふたりに関わるあらゆる人間関係まで丁寧に描いた、ほんとうに素晴らしい映画でした。エディ、凄いわ。ますます好きになりました。

f:id:Magnoliarida:20150324233955j:image ホーキング博士は、ワーグナーがお好きだったのね。

 

監督:ジェームズ・マーシュ http://hakase.link

 

「スティーブン・ホーキング博士(エディ・レッドメイン)は、「Brief History of Time(時間小史)」(「ホーキング、宇宙を語る」の原題)という著作で名声を得た理論物理学者。彼と前妻のジェーン(フェリシティ・ジョーンズ)を主人公にしたこの映画は、2人が約25年の結婚生活の中で繰り広げる「それぞれの時間との闘い」をみつめている。いわば2人の「時間小史」だ。」「大学院時代にALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症したスティーブンは、肉体の自由を徐々に奪う「時間の進行」との闘いを強いられる。一方のジェーンは、夫の介護子育てに追われる生活の中で「時間のやりくり」に苦労を強いられる。スティーブンが願っても時間は止められないし、ジェーンが望んでも時間は増やせない。この問題を解決するために、ホーキング夫妻が選ぶ方法が独創的だ。男性をもうひとり家庭に迎え入れるのだ。彼ジョナサン(チャーリー・コックス)はスティーブンの介護に手を貸してジェーンの負担を和らげると同時に、彼女の精神的な支えになる。夫婦2人では安定させられなくなった宇宙を3人で安定させる。そんな方程式を「仕方のない現実」として受け入れざるをえないスティーブンの口惜しさと覚悟を、少ない表情筋の動きで表現するレッドメインの演技がすごい。アカデミー賞はもらって当然だ。」(矢崎由紀子)http://movies.yahoo.co.jp/movie/350923/story/

 

http://www.thetheoryofeverythingmovie.co.uk

 

1970年代。ジェーンと子どもたちと一緒に写るホーキング博士。http://matome.naver.jp/odai/2137506612797477401/2137507699201907403

 

D

http://www.historyvshollywood.com/reelfaces/theory-of-everything/

 

次回作 Eddie Redmayne is effeminate in cinched-in suit on The Danish Girl set http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-3002901/Eddie-Redmayne-effeminate-cinched-suit-set-Danish-Girl-continues-transgender-transformation.html?ITO=1490&ns_mchannel=rss&ns_campaign=1490&utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter@DailyMailCeleb

f:id:Magnoliarida:20150325151653j:image f:id:Magnoliarida:20150325151700j:image f:id:Magnoliarida:20150325151701j:image

ジョン・ケアード演出『十二夜』4回目★★★★★  00:45

順番が逆になったけれど、今日は有給だったので、朝、区役所へ。

f:id:Magnoliarida:20150325151616j:image 日比谷シャンテの麻布茶房でランチして、行ってきました日生劇場。

f:id:Magnoliarida:20150325151615j:image f:id:Magnoliarida:20150325151619j:image f:id:Magnoliarida:20150325151620j:image

f:id:Magnoliarida:20150325151636j:image f:id:Magnoliarida:20150325151637j:image f:id:Magnoliarida:20150325151638j:image 2ステージは大変だ〜。私はマチネ観劇。

今日はね〜 なんとベンチシート。はじめてのベンチ。後から増やしてしまった席です。何列目かで見え方違うと思うけれど、ベンチの最前列はとてもよかったです〜。1回しか観ないのであれば、正面のほうがいいと思うけれど、横から見たときに気づいた表情が新鮮でした。足元のおリボンの生地感、マルヴォーリオ(橋本さとし)の靴にも小さなおリボン飾りがある〜!とか美しい衣装の細部や髪飾りなどの小物まで楽しめる席でした。フェイビアン(青山達三)のコートはふつうでも着られそうとかね。

 

第一章 第五場で、生真面目で自惚れ屋のマルヴォーリオに、芸の無いろくでなし呼ばわりされたフェステは、すごく悔しそうにわなわなとつま先までふるわせていたのねーー。そんなふうにいつも悔しい思いをしていたから、日頃からムカついているマルヴォーリオへ仕返しすることになったサー・トービー(壤晴彦)たちの企みに、喜々として参加するというわけね。

あ・・第三章、アントーニオ(山口馬木也)が愛するセバスチャン(音月桂)に財布を渡し「エレファント亭で」って言って去るとき、両耳の横で手を大きくひらいて象の耳みたいにパタパタさせていたのも可愛かった〜。

 

二幕始まる前に後ろの席のおばさまたちが「フェステを演じているのはどの子かしら?素晴らしいわ」とフライヤー裏の写真を見ていたので、振り向いて教えてさしあげましたよ。ふふ。名前にルビふっていなかったので「成河=そんは君って言います」って。

終わったとき、「素晴らしかったわ。お名前覚えておくわ」と4人のおばさまが口々に褒めてくださったので、ジョン・ケアードの夏の夜の夢でパックだったことまでお話してきました。嬉しかったなーーーーーー。

M・O・A・I

Twelfth Night 

Eddie RedmayneがViolaを演じた十二夜 http://www.pbs.org/shakespeare/works/work188.html

D Viola

March 23(Mon), 2015

『デート 〜恋とはどんなものかしら〜』最終回。可愛いドラマだったなぁ〜。結局今クールで全部見たのは、このドラマだけだったわ。ちょっぴり憂鬱な月曜の夜を笑顔で過ごせたもの。http://www.fujitv.co.jp/date/index.html

二人が林檎を齧り合うシーン。成河くんもゲストで出演した「やぎの一生」で、声はいっさいなく「歌舞伎揚げ」を齧り合うことで会話になっていたのを思い出したよ。官能的なバリバリボリボリ。

『100万回生きたねこ』のトラネコと白ネコが、単語のしりとりだけで会話を繋いだのも同じイメージでしたよ。

ハムレット  22:42

「STAGE LEGEND #1 『2012年・蒼白の少年少女たちによる「ハムレット」』」ページが更新され、大きな写真が載っています。

ところで・・ハムレット王子を演じた川口覚くんのお仕事情報、なかなか更新されませんねーー。まだかなぁ〜。http://www.humanite.co.jp/actor.html?id=11

一昨日芸劇で  

f:id:Magnoliarida:20150324004846j:image

f:id:Magnoliarida:20150324004847j:image

f:id:Magnoliarida:20150324004849j:image

f:id:Magnoliarida:20150324004853j:image

f:id:Magnoliarida:20150324004848j:image

 

f:id:Magnoliarida:20150324005224j:image f:id:Magnoliarida:20150324005223j:image f:id:Magnoliarida:20150324005222j:image いろんな野菜が食べたいとき、ここのカレーを食べます。

March 22(Sun), 2015

f:id:Magnoliarida:20150323003758j:image f:id:Magnoliarida:20150323003800j:image f:id:Magnoliarida:20150323003801j:image f:id:Magnoliarida:20150322095033j:image

 

『Oh, and before the heavy-eyed hand of sleep overtakes me for the next few days, I'd like to say thanks to @domanderson666 for being the world's best tour manager, @throughjuleslens for being with us on this #adventure , and to the entire @incubusofficial crew for your tireless work. We are an amazing team! Europe and America, we're coming for you next.』とても素敵です。https://instagram.com/p/0gSZOelE-9/?taken-by=brandonboyd

https://instagram.com/p/0gRzDSlE9p/?taken-by=brandonboyd

ジョン・ケアード演出『十二夜』3回目★★★★★  22:46

f:id:Magnoliarida:20150323003802j:image f:id:Magnoliarida:20150323003803j:image

初日2階席、2回目M列、今日はA列(最前列)サイド。前で観ると全然見え方が違う。ほんとうにどの席からも楽しめるね。サイドだと美術によって見切れる場面も多々あるけれど、シェイクスピアの台詞の言葉遊びのおもしろさを今まで以上に存分に堪能。たまに言うひとりごとみたいなのも聞こえてきてニヤリとしたり。成河くんのハイトーンvoiceが、ギターが奏でるメロディーが切なく胸に沁みました。あ、フェステがオリヴィアのほっぺにキスするとこで「ちゅっ」と生音が聞こえる席でした(笑)

 

二幕が始まる前にお屋敷のお庭でギターをつま弾くフェスタの表情が寂しそうで、ちいさな体が哀しみに包まれているように見えるし、あの透明な声が切ないのだと思ったわ。「フェステの歌がいつも悲恋失恋の歌」ということもあるのかな。

 

美術全体は俯瞰で見たほうがきれいだけれど、前のほうで見ると細部にわたってものすごく丁寧な美術にため息・・。衣装も、美しい絵画のような生地の手触り感まで伝わってきて、とても美しかった。

双子の兄妹、セバスチャンとヴァイオラの二役を演じている音月桂さん、とっても可愛くて、さすが元タカラジェンヌ・・という堂々とした演技、ですが、今までヴァイオラが男装したとき(シザーリオ)の声色を、もっとわざとらしく変えるとかしてくれないとわかりにくいなぁ〜と思っていたら・・席が近かったから?声も所作も違いがハッキリわかりました。コメディエンヌとしても最高。オーシーノ公爵に頭をなでられたとき、なぜか私がときめいてしまった・・。

 

f:id:Magnoliarida:20150323003805j:image 私の初日のtweetを読んで、即チケットを買ってくれた友だちの観劇が今日で、とてもとても感動してくれました。よかったーー。

カリギュラかハムレットか。それが問題だ  23:47

いえ、問題ないです。どちらも見たいので。

BSスカパー!って普通のスカパーでなく、BSデジタル放送に契約しないと映らないのが難点・・(なので、契約変えないと見れないよーー)

そこで3月放送される「STAGE LEGEND #1」3月4月のLEGENDは蜷川さん。http://www.bs-sptv.com/program/876/

3/29 STAGE LEGEND #1 『ハムレット』ネクスト・シアターの(カリギュラだったと思ったけれど、変わったようです)

4/12 STAGE LEGEND #2 『ムサシ』

4/19 STAGE LEGEND #3 『真情あふるる軽薄さ 2001』

この3作品の繋がり・・。高橋洋の前に現れた藤原竜也(近代能楽集)、藤原竜也の役者魂に火をつけたハムレットを演じた川口覚。蜷川さんの舞台を観てきたファンなら「うわぁ〜っ」って思うんじゃないかなぁ・・(と、勝手に私はこじつけています)。

 

美術を担当した中西紀恵さんのtweet https://twitter.com/NorieNoire/status/579276723927187457

ハムレット千秋楽を観た感想 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20120301/1330616184

「リップス&タン」マーク 

田辺誠一画伯・展 かっこいい犬。わんダーランド 

『twitter にUP した「かっこいい犬。」というイラストで世界に衝撃を与えた、俳優・田辺誠一の初個展をPARCO GALLERY X似て』http://www.parco-art.com/web/gallery-x/exhibition.php?id=758

私も驚いてます!田辺さんのtweetがおもしろいので元々見ていましたが、評判になりはじめてから猛スピードで大きくなっていったよねー。もう個展!ええ、観たいですよ。2015/04/11 (土) −2015/04/29 (水)

「Where is here 〜カープ女子」が可愛い。https://twitter.com/tanabe1969/status/579464771671470080

 

f:id:Magnoliarida:20150322095024j:image f:id:Magnoliarida:20150323010037j:image 実は昨日偶然買ってた、「かっこいいTシャツ。」 http://buddyz-shop.com/html/page23.html http://tanave.com

「start me upを聞きながら描き、ミックジャガーさんとマネージャーさん審査も無事に通り、いよいよ本日発表&発売開始」だったみたい。マークシティのスタバがいっぱいで諦めて帰ろうとしたら、目の前に「リップス&タン」Tシャツショップが。単純に可愛いし、この配色なら試合に着ていけるし、4月のLIVEにもいいわって思ったの〜。

 

f:id:Magnoliarida:20150316122610j:image f:id:Magnoliarida:20150316122611j:image ラゾーナの丸善にはグッズコーナーまで出来ていたよ。

March 21(Sat), 2015

「Thank you Mike, Brandon, Ben, Jose, and Chris. That was an experience of a lifetime and I wouldn't trade it for the world-I appreciate you.」https://twitter.com/throughJULES/status/579170826471129088

「Those guys taught me more than they realize...I am an observer and have learned a lot just by being around them.」「and in this moment…」って。

「All that being said...happy to be with the roadie crew to finish this trip off..so much laughter to be had」https://twitter.com/throughJULES/status/579179289993564160

incubusツアーにカメラマンとして同行しているJulianのtweet。彼のtweetはいつも優しく知的で、好きでした。たくさん素敵な写真を撮ってくれてありがとう。また日本に来てね。

https://instagram.com/incubusofficial/

あ、メキシコでのステキなブランドン https://twitter.com/IncubusBand/status/578594932622893056

メキシコへはこれで! https://instagram.com/p/0a6lfRJRpM/ https://instagram.com/p/0d5Wd8JRoV/

 

f:id:Magnoliarida:20150322094645j:image マチネは成河くんがいた劇団の公演に、ソワレは成河くんと仲良しの武谷さんが出演中の公演へ。と、今日も成河くんから繋がって(でも元は成河くんだということは、もう忘れていたわ💦)好きになった人たちの、素晴らしい舞台を観られた、とても幸せな一日でした。

マチネを観る前に、予定あるのに取ってしまった『黒塚』千秋楽のチケットを、昨年イキウメ大阪公演で知り合った友人に譲るために池袋へ。彼女はこの土日東京遠征で、今日池袋、明日の昼間は空いていて『黒塚』のチケット取ろうと思ったら売り切れていた・・その翌日に私がチケット嫁ぎ先を探していたというわけです。よかった〜。

アマヤドリ2014三部作「悪と自由」のシリーズvol.3『悪い冗談』★★★★★  00:52

今夜も遅くなってしまったし、昨日が初日だし、来週また観るのでさっと。

f:id:Magnoliarida:20150322095023j:image f:id:Magnoliarida:20150322095025j:image f:id:Magnoliarida:20150322095027j:image

f:id:Magnoliarida:20150322094644j:image f:id:Magnoliarida:20150322094646j:image f:id:Magnoliarida:20150322094850j:image

f:id:Magnoliarida:20150322094853j:image f:id:Magnoliarida:20150322094852j:image 「悪と自由」のシリーズvol.1『ぬれぎぬ』とvol.2『非常の階段』のヴィジュアル(撮影許可とったもの)。

f:id:Magnoliarida:20150322094854j:image f:id:Magnoliarida:20150322095021j:image

『シアターイーストにてアマヤドリ『悪い冗談』観劇。私の足下に赤い川が流れていた。来週もう一回観ます。フリーパスで。

これからもう一本観るので感想はあとで。いなごくんとAUNの谷畑聡さんとのスリーショットはかなりレアだと思うわ。』と終演後にtweet。

 

『第一作『ぬれぎぬ』ではストーカー殺人と来るべき未来の社会システムを想像し、第二作『非常の階段』では詐欺結社による集団犯罪を、ゆるやかに崩壊していく家族の姿と共に描き出しました。そしてこの第三作、『悪い冗談』ではアジアからキャストを招いての国際共同制作に挑みます!』と作・演出・主宰の広田淳一さんメッセージ。http://amayadori.sub.jp/archives/4436

 

『ぬれぎぬ』は1ヵ月公演だったので4回も観ちゃいました。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20140422/1398185650

『非常の階段』は2回。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20140916/1410884299

 

台湾からパナイ パン ジンヤ(PANAY PAN JING-YA)さんと韓国からキム・デフン(Kim Dae Heung)さんの2人がキャストに追加されていました。私はダンサーでもあるパナイ パン ジンヤさんがとても好きになりました。少し中性的で、大きな存在感があり、とても美しい方でした。

 

内容の感想ではないけれど、今回劇団AUNの谷畑聡さんがゲスト出演だったので、ダンスの場面でなぜかドキドキ。踊る谷畑さんを想像できなかったので(笑)いや〜アマヤドリの独特な群舞してましたよ、谷畑さん!(昨日お誕生日だったそうで・・おめでとうございます)

「限界まで追い詰められることは役者にとって必ず財産になる。そんなことを噛みしめる公演になりそうです。」と谷畑さん。https://instagram.com/p/0dEPmZM3Ck/?taken-by=satoshitanihata

糸山和則いなごくんの役は・・大変です。孤独です。開演前から、あの緊張感でキンとした空気のなか、出ずっぱりですから大変です。小角まやちゃんも・・ほんと凄いわ。ふたりの場面からはじまるので、あ・・三部作だ、と思います。

「実験」もきついわ。

ああ・・もぉこれ大変な舞台です。今回のアマヤドリ、とても好きだけれど、その好きはまだ外側(演出)のこと。『非常の階段』よりは詰め込み過ぎ感ないですが、重いです。あの重いテーマのせいか野田秀樹さんを思い出しましたが。

木ノ下歌舞伎『黒塚』再演★★★★★  01:31

f:id:Magnoliarida:20150322095036j:image f:id:Magnoliarida:20150322095035j:image

『こまばアゴラ劇場にて木ノ下歌舞伎『黒塚』観劇。素晴らしかった。やっと観ることが出来て、ホントに幸せ。武谷さん、凄い!武谷さんから目が離さなかった。すごい引力。95分と短いのに3時間観たような心の充実感。アフタートークも楽しかった。三重でおばあちゃんたちの中でも観たかった〜。」と終演後にtweet。

 

席は奥の2列目ほぼセンター。

すごくすごーーーく素晴らしく、楽しかった。眠さもピークなので、あとで!!

 

『黒塚』再演ツアー http://kinoshita-kabuki.org/kurozuka2015

 

井上裕朗さんの感想tweetがとても良いので載せさせていただきます。私が自分の感動をうまく文字に出来ないので便乗。

『木ノ下歌舞伎『黒塚』本当に面白かった。素晴らしかった。歌舞伎的緊張感(もしくは異和感)と現代的親近感(もしくは分かりやすさ)が常に混在していて、しかもお互いを助け合い、結果として本家以上に本質に迫った作品のように思えた。俳優たちもみな素晴らしく、特に武谷くんは凄すぎた。』https://twitter.com/hirooinoue/status/578212793742065665

『(『黒塚』続き)武谷くんの存在の大きさ、場の支配力、緩急、沈黙の濃密さ。一瞬たりとも目を離したくない、目を離せない。もともと好きな俳優だったけれど、彼の凄さの一部しか分かっていなかったと思うほど、素晴らしい演技だった。アゴラの緊張感ある空間も味方にして、僕を別世界に連れ去った。』https://twitter.com/hirooinoue/status/578214318920978432

 

『「黒塚」を観ていて頭に浮かんだのは、月岡芳年が描いた『奥州安達が原ひとつ家の図』。』と、すずきとしおさん。https://twitter.com/ToshioSuzu/status/579581898889908224

 

March 20(Fri), 2015

会社のロッカーが新しくなるので整理していたら f:id:Magnoliarida:20150321234720j:image f:id:Magnoliarida:20150321234721j:image 懐かしい写真が。啓太、可愛かった〜。

f:id:Magnoliarida:20150321234714j:image 賞味期限が切れそうだからと会社で配られたので食べてみた。f:id:Magnoliarida:20150321234717j:image f:id:Magnoliarida:20150321234718j:image f:id:Magnoliarida:20150321234715j:image グツグツ。 f:id:Magnoliarida:20150321234716j:image おいしかった。

f:id:Magnoliarida:20150321234722j:image f:id:Magnoliarida:20150321234723j:image おやつ。

読売朝刊 

f:id:Magnoliarida:20150321234710j:image 昨日の読売にエッグのパリ公演の記事。

f:id:Magnoliarida:20150321234713j:image そして記者ノートは金子國義さんでした。

オフィスコットーネプロデュース『漂泊』初日★★★★★  00:48

f:id:Magnoliarida:20150321234724j:image f:id:Magnoliarida:20150321234726j:image f:id:Magnoliarida:20150321234725j:image 吉祥寺シアターへ。

f:id:Magnoliarida:20150321234727j:image f:id:Magnoliarida:20150321234728j:image

オフィスコットーネも毎回面白いので、観にいくようにしています。http://www5d.biglobe.ne.jp/~cottone/hyouhaku/index.html

作:蓬莱竜太(モダンスイマーズ) 演出:田村孝裕(ONEOR8) 

CAST:市毛良枝、若松武史、小林勝也(文学座)、清水直子(俳優座)、三津谷亮、谷川昭一朗

 

「吉祥寺シアターにてオフィスコットーネ『漂泊』観劇。脚本・蓬莱竜太、演出・田村孝裕。やっぱり…いやぁ、すごく面白かった。穏やか水面に投げ込まれた石の波紋が拡散してゆく。スリリングな会話、笑いの散りばめ方も絶妙。いま、言えないけれど、本気でびっくりしたよ。強くオススメしたい舞台です。」

「劇場で同じ列に友人がいて、帰りに勝也さんにお会いするというので一緒に待ちたかったけれど、打ち上げっぽいので、やめて劇場を後に。今夜は客席も豪華でした。」

「ロールキャベツもいいけれど、お昼ごはんには炒飯だよね。」

と帰りの電車でtweet。

 

「大丈夫」「大丈夫」という、あの言葉がとても都合のいい言葉に聞こえることってあるよーー。言う人によるのだけれど。

今日が初日ですし、あれは言えない(笑)ラストの想像はしていたけれど、中盤まで、この物語はどうやって着地するんだろう・・と思考がぐるぐるしてました。

 

f:id:Magnoliarida:20150322094640j:image f:id:Magnoliarida:20150322094642j:image f:id:Magnoliarida:20150322094637j:image C列センター。

小林勝也さんと清水直子さん、いいなーーー。隣りの家の子・三津谷亮くんもよかったーー。

今回「バックステージツアー」がある意味がわかりました。裏側見てみたいですもん。

 

『新作「漂泊」は、脚本に蓬莱竜太、演出に田村孝裕という今、演劇界注目の二人を迎え、交わす何気ない日常会話からにじみ出てくる、人の心に潜む危うさをテーマに描いたスリリングな家族劇です。』https://twitter.com/Office_Cottone/status/578807118620291073

 

主演・市毛良枝× 演出・田村孝裕が語る『漂泊』 http://stageweb.com ←読んでいませんでしたーー。市毛さん、舞台20年ぶりなんですね。

蓬莱さんは、『凡骨タウン』以来大好きで、とても信頼しています。←変な言い方だけど。好きだというイメージ伝わる?

  

f:id:Magnoliarida:20150321235442j:image 吉祥寺シアターに「生きると生きないのあいだ」のパネルがあったよ。覚くんのサインに可愛いハートが入ってた!

f:id:Magnoliarida:20150322094641j:image てがみ座『地を渡る舟』再演ですって〜。今秋というか冬ですし、多根さん出ませんが、とても楽しみです。松本紀保さん出演も嬉しい。

f:id:Magnoliarida:20150322094628j:image オフィスコットーネプロデュース『民衆の敵』オーディションのお知らせ。森新太郎さんの演出です。これも楽しみーーーー。

March 19(Thu), 2015

D The Charlie Brown and Snoopy Show

D Charlee Brown - Snoopee come home (1972)

昔からのこのテーマソングが大好きだったのよーーー。

ハワイ  22:14

incubusご一行、ハワイ、楽しかったみたいーー。

f:id:Magnoliarida:20150319215544j:image f:id:Magnoliarida:20150319215248j:image ←ほんとにアルバムジャケットになったら可笑しいね。ファンは知っているから悪くない(笑)。

f:id:Magnoliarida:20150319215235j:image f:id:Magnoliarida:20150319215240j:image f:id:Magnoliarida:20150319215242j:image f:id:Magnoliarida:20150319215243j:image f:id:Magnoliarida:20150319215245j:image f:id:Magnoliarida:20150319215237j:image f:id:Magnoliarida:20150319215238j:image

f:id:Magnoliarida:20150319215246j:image f:id:Magnoliarida:20150319215244j:image

f:id:Magnoliarida:20150319215247j:image f:id:Magnoliarida:20150319215239j:image (ハワイでの写真じゃないけれど)ブランドンとマイキー。ふたりを見ていると笑顔になるよ。

f:id:Magnoliarida:20150319215236j:image

夕刊とTOKYO HEADLINE  22:29

f:id:Magnoliarida:20150319215546j:image f:id:Magnoliarida:20150319215739j:image f:id:Magnoliarida:20150319215743j:image TOKYO HEADLINE SPECIAL INTERVIEW 成河×鶴見辰吾(前にも載せたけれど) http://www.tokyoheadline.com/vol638/interview.16663.php

 

f:id:Magnoliarida:20150319215742j:image 朝日夕刊に『十二夜』劇評(山本健一さん)。「恋の叙情と残酷な笑い、透明な終末感。J・ケアードが演出したシェークスピアの喜劇「十二夜」(翻訳・松岡和子)は、複雑な香りがする。」「変装が劇の主題だけに、演出はしなやか。人物は入れ替え可能で、境界は曖昧だ。宝塚歌劇の元トップスター音月が妹、男装の小姓、兄の「三人」を、長身を生かして演じるが中性的で、きっぱりとは男女の別を打ち出さない。最後の兄と妹の早変わりは巧く見せた。しかし一人二役なので「同じ顔の別々の2人」という劇的幻想には届かない。」「俳優たちが生き生きと動く。道化(成河)は知的でいて、繊細。執事をいじめようと司祭を装うために体を回転させて役の入れ替えをする。執事役の橋本は、間のいい台詞術で過剰な自意識や打算、復讐への怒りを表現する。壌晴彦が酔漢のしたたかさと焦りを、中嶋が一目の恋にすがる切なさを見せる。最後に成河が歌う場面が胸に迫る。風と雨に流されるような人の一生。時間の前に全てのものは必ず滅び、再生する主調音が響く。大胆、鮮烈というより、劇の本質を見せて奥深い」

 

おまけ。f:id:Magnoliarida:20150320004623j:image 「アントワーヌ・ヴァトー随一の傑作『ピエロ(ジル)』。本作は喜劇などで滑稽な格好をし人を笑わせる役者のほか、無言劇(パントマイム)での演者(ゆったりとした白布の衣装は無言劇演者の衣装の定型とされる)も指す≪ピエロ≫を描いた作品で、モデルは当時ピエロ役で名を馳せた喜劇役者ベローニだと考えられている(イタリア喜劇ではピエロ役を務める者をジル(Gilles)と呼称する)。」http://www.salvastyle.com/menu_rococo/watteau_pierrot.html

成河くんのフェステの衣装は、このジルからイメージを取ったものだそうです。『十二夜』を彩る衣裳の世界 http://community.pia.jp/stage_pia/2015/02/TwelfthNight02.html

 

f:id:Magnoliarida:20150319215740j:image 同じ朝日夕刊に『結びの庭』劇評(扇田昭彦さん)。「岩松の旧作「水の戯れ」では、殺人は観客から見えない場所で起きたが、今回は舞台上で凶行が進行する。その犯行が奇妙な喜劇性を伴うなど、“岩松ノワール”とでも呼びたくなる展開だ。この犯罪は瞳子への愛のために行われたが、それとともに、瞳子の謎めいた言動の背後にあったものも暗示され、私たちの想像力を刺激する。」「宮藤は敏腕の弁護士という、彼としては珍しい役に扮するが、型にはまらない軽やかな演技が魅力的だ。麻生は上品な雰囲気がいいが、役の誘惑的オーラをもう少し強めてほしい。物語の語りも務める安藤は個性的な演技が冴え、岩松は不気味な存在感を示す。屋敷の室内と外の庭を行き来する舞台(二村周作・美術)。それにつれて、「結びの庭」という題名が深い意味をおびてくる。」

三谷幸喜のありふれた生活#744、今回も映画「ギャラクシー街道」の話。「〜 そんな小市民的な物語が宇宙空間を舞台に展開される。元カノとの再会にドギマギする、情けない三十八歳のハンバーガー店主。そんな香取慎吾を、僕は見たかったのだ。衣装合わせの時、デザイナーの宇都宮いく子さんが作った、キュートで宇宙っぽい制服を香取さんに着て貰った。いきなり可愛らしくなってしまった。まずい。これではいつもの香取さんだ。こんな可愛い衣装が似合わない男を、演じて貰わなくてはならないのだ。そこでヘアスタイルを工夫し、眼鏡を掛けて、ようやく、可愛い衣装が似合わない三十八歳が誕生した。まだビジュアルが発表になっていないので、これ以上、詳しく紹介は出来ないが、「え、これがSMAPの香取くん?」と驚く人がいるんじゃないだろうか。そのくらい今回の香取慎吾は「普通の人」である。ちょっとだけ格好いい普通の人。」

ギャラクシー街道 http://galaxy-kaido.com ←「奥様は魔女」っぽいヴィジュアルだわ。Fontのせいかな?

シャキーン!  22:29

f:id:Magnoliarida:20150319215547j:image f:id:Magnoliarida:20150319215548j:image 17日に放送された「名産スパイ大作戦」これは再放送でしたが、25日(水)にまたあるよ!

「聖地X」X(エックス)は未知数のX。未知なる聖地。 奇妙な力が宿る土地、そこが神聖な場所となるかは、訪れる人の想像力次第。 ドッペルゲンガーの出現から、その土地の秘密に迫っていく SF 推理劇。 http://www.ikiume.jp/pdf/kaidainiAttatte.pdf

 

「聖地X」まで浜ちゃん関係の何もなくて・・。恋人だって会えない時間が愛育てることないと思っている私ですから・・応援している人に会えない時間が長いと、少しテンション下がってます(笑)。いつにするか決めなくちゃ。

f:id:Magnoliarida:20150319215549j:image f:id:Magnoliarida:20150319215552j:image f:id:Magnoliarida:20150319215551j:image f:id:Magnoliarida:20150319215550j:image 「♪いってきマーチ!」小さい頃の矢島慎也に似てる、と思う。

日本代表発表 

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督になってから初の試合です。

「ウズベキスタン代表戦の日本代表メンバーが発表され、西川周作、槙野智章、興梠慎三が選出」

浦和レッズから3人は嬉しいけれど、細貝萌ちゃんと原口元気が選ばれなかったのは悲しい。悔しい。W杯 本番に選ばれますように。遠藤が外れたこともびっくり。http://www.jfa.jp/national_team/news/00005749/

March 18(Wed), 2015

「原発事故4年目の決断」 http://www3.nhk.or.jp/news/shinsai-movie/

 

ちょっとみんな !   14:22

S T R E T C H http://incubusofficial.tumblr.com 今夜!(日本時間ではなく)ということは、何時?

「Hey everyone! We’ve been touring the world, visiting our fans and now we are back to put the finishing touches on our new EP which is now due out on May 12th. Cant wait for everyone to check it out and we’ll see you all very soon!」

 

http://incubusofficial.tumblr.com/

http://www.philstar.com/music/2015/03/17/1434608/4-best-moments-incubus-concert-manila

Ethan HawkeのCymbeline=「アナーキー」  19:06

イーサン・ホーク(Ethan Hawke)が再びシェイクスピア劇に挑む「アナーキー」6月公開決定。

ええ、シェイクスピアの戯曲「シンベリン(Cymbeline)」です。

「マイケル・アルメレイダ監督が「ハムレット」に続きシェイクスピア劇の映画化に挑んだクライムサスペンス「シンベリン(原題)」が、「アナーキー」の邦題で6月13日に劇場公開されることがわかった。」http://eiga.com/news/20150318/16/

 

「“Cymbeline”: Ethan Hawke, Dakota Johnson and Ed Harris highlight a weird Shakespeare update」http://www.salon.com/2015/03/10/cymbeline_ethan_hawke_dakota_johnson_and_ed_harris_highlight_a_weird_shakespeare_update/

 

D “Cymbeline”: Ethan Hawke, Dakota Johnson and Ed Harris highlight a weird Shakespeare update

 

舞台を含め素晴らしい「ハムレット」は数あるけれど、私はイーサンホーク主演の映画「ハムレット」が、とにかくいちばん好きな「ハムレット」なのです。デカプリオの「ロミオ+ジュリエット」と同列に好き。大好き。

主人公のハムレット殿下は川口覚くんのハムレット(さいたまネクスト・シアターの)が好きだけどね〜。同じくらい好きかも。

川口覚くんは蜷川さんの「シンベリン」でアーヴィレイガス王子/カドヴォル でした。嬉しい偶然。運命感じるわ。

 

D Hamlet (6/11) Movie CLIP - To Be or Not To Be (2000) HD

劇評とか フライヤーとか  23:47

f:id:Magnoliarida:20150318172448j:image 『Mommy/マミー』昨年のカンヌ国際映画祭で審査員特別賞を受賞した、グザヴィエ・ドラン監督最新作

f:id:Magnoliarida:20150318172449j:image 『ザ・トライブ』http://thetribe.jp 全編手話、演者全員聾唖者。カンヌ国際映画祭2014 批評家週間グランプリ含む3賞受賞作品。世界の批評家が注目するウクライナの新星ミロスラヴ・スラボシュピツキーの長編デビュー作品。

f:id:Magnoliarida:20150318172450j:image 『陽だまりハウスでマラソンを』http://hidamarihausu.com

f:id:Magnoliarida:20150318172451j:image 『眠り姫』http://www.nemurihime.info と『白河夜船』http://shirakawayofune.com アタラと安藤サクラって(見た目が)合わないなぁと思っていたら、やっぱりというストーリー。

f:id:Magnoliarida:20150318172456j:image 園子温監督の『ラブ&ピース』http://love-peace.asmik-ace.co.jp ぴろきと久美子ちゃん。

 

f:id:Magnoliarida:20150318172455j:image f:id:Magnoliarida:20150318172452j:image f:id:Magnoliarida:20150318172454j:image f:id:Magnoliarida:20150318172453j:image 埼玉アーツシアター。

 

f:id:Magnoliarida:20150318172458j:image ロズギルこと『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』http://ameblo.jp/mojo-mickybo/entry-11997033571.html

 

読売夕刊の劇評は、木ノ下歌舞伎『黒塚』 初演を友人が絶賛していた『黒塚』、成河くんとも仲良しの、とにかく武谷さんがすごいという『黒塚』、やっと観れます。

D 『黒塚』初演完全コピー稽古 オーディオコメンタリーバージョン(1時間以上あるので後で見る)

March 17(Tue), 2015

ハセが結婚!  12:28

びっくりしたーーーーー。朝イチで飛び込んだニュースです。

 

「日本の頼れる主将が、人生のゴールを決める。」http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150317-00000501-sanspo-socc

 

おめでとう、ハセ! まじめすぎて結婚できないんじゃないかと心配していました。よかったねー。

お相手は・・多分、私を含め浦和サポのほとんどが、(゚ー゚*)。oO(またモデ・・・)と思ったに違いないけれど、「昨日のGOING!! 【 長谷部誠 】」とか言って嬉しそうにツーショットを撮っていたので、よしとしよう。

可愛いじゃないですかーーー。http://daihyou.jp/npost_141.html

今日フランクフルトでハセのサイン会があるのね。みんなに祝福のメッセージもらえるかな〜。場所:Eintracht Shop, Bethmannstr. 19, 60311 Frankfurt  https://twitter.com/eintracht_jp/status/577088330623483904

愛しのブランドン  12:32

f:id:Magnoliarida:20150317123307j:image BRANDON BOYD: TWIN PEAKS https://vimeo.com/121838347

Artist and rock star Brandon Boyd talks about new ‪art‬, new ‪music‬ with Incubus and finding his feet.

Artist// Brandon Boyd

Production// Lisa Falcone

Photos// Justin Wysong https://instagram.com/justinwysong/

Track// Adolescents / Incubus

Video// Jason A. Tutty

 

ブランドンもそろそろ美しいパートナー(恋人ちゃん)と結婚してもいいころよねぇ。ラブラブを公開しているんだし〜。

Anton Yelchin  14:11

D Rudderless Movie Soundtrack - Over Your Shoulder - Anton Yelchin

『君が生きた証』のAnton Viktorovich Yelchin(アントン・ヴィクトロヴィッチ・イェルチン)が可愛くて・・。

金子國義さん  17:29

金子國義さん死去の悲しいニュース。78歳。埼玉県出身だったのね。

金子國義さんのイラストとの出会いは多分加藤和彦さんのレコードジャケット。どの作品も美しく、子ども心に妖艶さにドキドキしたのを覚えています。学生時代に読んだ渋沢龍彦さんの本の挿絵とか。

最近だと、角川文庫の河合祥一郎さん翻訳のシェイクスピアのシリーズが我が家にあります。

f:id:Magnoliarida:20150201025050j:image f:id:Magnoliarida:20150201025048j:image 1月31日にBunkamuraル・シネマに映画『ナショナル・ギャラリー』、オーチャードでの『N響』に行ったとき、1階のギャラリーでやっていた『−「美貌帖」出版記念−金子國義展 美貌の翼』http://www.bunkamura.co.jp/gallery/exhibition/150131kaneko.html

時間がないのでさーっと見ただけだったことが悔やまれる。たしか・・外から写真撮ったはず。 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20150131

どうぞ安らかに。 四谷シモンさんのつぶやきが心に沁みます。

 

『ルキノ・ヴィスコンティ監督の『ベニスに死す』の魔性の美少年役、ビョルン・アンドレセンが作中で着てたこのセーラー衣装の本物が金子国義先生が所蔵してると知ってすげービックリしてる。 』というtweetにドキドキ。 https://twitter.com/dqhossy/status/557228219019956224

ACL  23:41

北京はものすごく強かったらしい。時間は戻せないので、この経験を生かせればいいな。

M&Oplaysプロデュース『結びの庭』★★★★★  00:02

元々は映画を観て好きになった麻生久美子ちゃん。映画『たみおのしあわせ』も岩松了さんが監督でした。初舞台の『マレーヒルの幻影』も作・演出:岩松了でしたね(ARATAだったころの新くんが主演)。そして、久美子ちゃんの朗読で素晴らしかった『スプーンフェイス・スタインバーグ』(演出:長塚圭史)、一昨年の『断色-danjiki』(演出いのうえひでのり)に続いて、今回の『結びの庭』、楽しみにしていました。私、久美子ちゃんの声が大好きなんです〜。

f:id:Magnoliarida:20150318172439j:image f:id:Magnoliarida:20150318172441j:image f:id:Magnoliarida:20150318172440j:image  本多劇場へ。

f:id:Magnoliarida:20150318172445j:image E列。前が通路なのでとっても観やすい、小さい私的にベストな席。

雰囲気的に『不道徳教室』の岩松作品。好きだろうな〜と思っていて、案の定好きでした。

 

作・演出:岩松 了、出演:宮藤官九郎、麻生久美子 、太賀、安藤玉恵、岩松了 照明:沢田祐二/美術:二村周作/音響:高塩 顕『弁護士・水島慎一郎(宮藤官九郎)は、経済界の大物・来宮信介の一人娘、来宮瞳子(麻生久美子)との結婚を控えていた。二人のなれそめは、財閥の令嬢である瞳子に殺人の容疑がかかった事件の弁護を水島が担当した、5年前のことだった。

水島の活躍もあって、瞳子の無罪が証明され、二人は結婚することになる。二人は歴史を感じさせる旧家の館で新婚生活を始めることになる。水島の秘書・近藤(太賀)と、家政婦の丸尾(安藤玉恵)は、ある憧れを持って二人に尽くすが、突然現れた末次(岩松了)という男によって不穏な過去の出来事が蒸し返される。穏やかに見えた生活が、少しずつ、その姿を変え、末次の出現によって事態は思わぬ方向へ転がり始める。覆い隠されていた真実が、やがて暴かれ、それぞれの裏切りと疑惑が大きく動き始めると、信頼は音を立てて崩れ、次の罪へと暴走を始める。はたして、その時、水島がとった行動とは、瞳子が語る真実とは―――。』

 

「本多劇場にて『結びの庭』観劇。サスペンス仕立てでおもしろかった。二村さんの美術、高塩さんの音響がたまらなく楽しい。怖い場面のはずなのに、あの笑いのセンス。大好きな麻生久美子ちゃん筆頭に5人が楽しい。なに、あのフラッシュダンス!と思ったけれど、元の映画を知らないひと多そう(笑)」と帰りにtweet。

 

寝言って怖いよね。

結婚1周年。苦しい・・ある事件で結ばれている、歪んだ夫婦の深い愛の物語だと思った。「好きなままだってことが怖い」

女中役の安藤玉恵さんもとてもよかった。“間” がいいよね。決して「家政婦は見た」的な作り方ではないけれど、私は女中目線で観ていました。久美子ちゃん演じる瞳子と、この女中の丸尾、ふたりの女性のしたたかさと、翻弄される男ふたりの対比。秘書役の太賀くんは会社の若手にいそうなタイプでした。落ち着いた役の宮藤官九郎さんは珍しいらしいけれど、映画やテレビドラマの脚本家として好きで、舞台はバカロックオペラしか観ていないので、違いがわからず(笑)でもメガネで&ーツ姿は色気がありました。岩松さんは相変わらず胡散臭かった〜。

二村さんの美術、木の骨組みで出来ている家が、暗転したとき、太いペンで描いたような家が浮かび上がったのも緊張感があったな〜。←(ケラさんだったらプロジェクションマッピングやってる!)緑豊かなリアルなお庭は、洗い立ての白いシャツやシーツをパンパンして干したいと思うお庭はでした。それは2人(いえ4人か・・)の秘密を結ぶ庭。

あの短時間で穴掘って埋めるのは無理があるけれどね(笑)緊迫した空気の中の笑い、物干ロープや牛乳など伏線がわかりやすすぎて・・笑ったわ(いい意味で)。

 

f:id:Magnoliarida:20150318172443j:image 安藤玉恵さん、何かで見ているなーーと考えたら、テレビでよく見ますね。植物男子ベランダーでも。かっこいいお花、来てました。

f:id:Magnoliarida:20150318172446j:image f:id:Magnoliarida:20150318172442j:image f:id:Magnoliarida:20150318172457j:image

ちろちろ 2015/07/05 08:42 はじめまして、突然失礼します。
「結びの庭」大阪公演を見たのですが、舞台終盤太賀さんが踊られていた曲の名前をご存知であれば教えてください。
元ネタがあるらしいというのも初めて知ったので…。

MagnoliaridaMagnoliarida 2015/07/05 11:23 ちろさん、はじめまして。
「結びに庭」今年の3月に1回見ただけなので、ごめんなさい!!久美子ちゃんのダンスは思い出せるのですが・・・

March 16(Mon), 2015

今日は私たちのMJこと森川次朗くんのお誕生日。おめでとうございまーーす。40歳ですって・・信じられないほど若々しい。先日はひさしぶりに俳優しているところも観ることが出来て嬉しかったです。今年もダンス、ダンス、ダンス楽しみにしていますねーー。

 

f:id:Magnoliarida:20150316185324j:image 演劇だと野田マップの『エッグ』関係のヴィジュアル、シス・カンパニーのジャン・コクトー×三谷幸喜×鈴木京香 「声」のヴィジュアルを手がけた、大好きなアートディレクター森本千絵さん主宰のgoen°が伊勢丹新宿店とコラボレーション。「goen°plant planet by 森本千絵〜Hahaの木からBokuの木へ。語り継がれる物語〜」http://www.fashion-press.net/news/15818

 

可愛いよぉ〜。http://www.fashion-press.net/news/15818

「goen°plant planet by 森本千絵〜Hahaの木からBokuの木へ。語り継がれる物語〜」

会期:2015年4月29日(水・祝)〜5月5日(火・祝) 会場:伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージ・各階

昨日三茶で  00:34

f:id:Magnoliarida:20150316122619j:image さいたまネクスト・シアターの『リチャード二世』。蜷川さん、楽しそうに怒鳴っているかしら〜。

f:id:Magnoliarida:20150316122617j:image f:id:Magnoliarida:20150316122616j:image 木村多江 ひとり芝居『エンドロール End Roll』東京は赤坂。作/ひょうた 演出/中津留章仁 中津留さんの演出が想像できないので観てみたい。http://www.tomproject.com/number/15top.html

f:id:Magnoliarida:20150316122618j:image On7『その頬、熱線に焼かれ』作:古川 健(劇団チョコレートケーキ)演出:日澤 雄介(劇団チョコレートケーキ)9月。http://onnana.com/arc_2.php

その劇団チョコレートケーキさんたちの特別インタビュー http://www.confetti-web.com/sp/feature/article.php?aid=31&

灰皿が飛んだり俳優が泣き崩れたりするような修羅場って・・笑。

フェステ  00:49

十二夜のフェステが好評の成河くん。今日観た観劇仲間(&蜷川さん&鋼太郎さんファン友でもある)の友人(彼女は十二夜出演中の中島朋子さんファンでもあります)が、「成河くんの演技に心を持っていかれましたー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆」って。「(私が)惚れるのがよくわかったよー」って。「これからは、成河くんの舞台観に行くー(^_^)v」ってーーー!

朋子さんが『太陽2068』に出演したこともあり、私がすすめた昨年冬のイキウメの公演のとき、遠慮なく厳しい意見や感想をちゃんと言ってくれる友人なので、信頼している友人なの〜。嬉しい!

さとるくん(&たっちゃん)ファンの友人からも「成河くん、凄くよかった!!〜」というメッセージをもらって嬉しいです〜(その友人も、いつも丁寧で的確な感想をくれます。さすがです)

 

アドルフに告ぐ http://www.adolfnitsugu.com

今日はねこの撮影もあったみたいです〜。8月が楽しみ。

 

17日(火)、浦和レッズは中国・北京工人体育場にて、北京国安とのAFCチャンピオンズリーグ(ACL) MD3のゲームです。

 

シャキーン!で「名産スパイ大作戦」の再放送もありまーーす。再放送だけど、久しぶりなので嬉しい!応援したくても近況があからないとできないので寂しいですーーー。

March 15(Sun), 2015

f:id:Magnoliarida:20150316122435j:image f:id:Magnoliarida:20150316122623j:image

f:id:Magnoliarida:20150316122418j:image f:id:Magnoliarida:20150316122419j:image ヨコハマで浦和レッズ。

f:id:Magnoliarida:20150316122448j:image f:id:Magnoliarida:20150316122449j:image 可愛いお菓子見つけた。

TRASHMASTERS vol22『砂の骨』★★★  23:52

f:id:Magnoliarida:20150316122445j:image f:id:Magnoliarida:20150316122446j:image f:id:Magnoliarida:20150316122447j:image シアタートラムへ。

千秋楽でした。

作・演出/中津留章仁『今回は貧困についてのお話です。日本の一億総中流だった時代は終焉を迎え、今後格差が益々激しくなる現状を踏まえた上で、資本主義経済がこの先長くは続かないという世界を、大小さまざまな視点から描きます。小さな社会では、飲食店における非正規社員雇用問題や過度の労働条件などを中心に描きます。また、大きな社会として、公園に集まる浮浪者達の生活を軸に、資本主義の問題点などに触れながら、物語は展開されます。労働条件と貧困の問題については、今最も考えるべき社会問題の一つであり、舞台芸術を通して、この問題を観客に問いかけたいと思います。』http://www.lcp.jp/trash/next.html

 

今回は暗転なし、場面転換なしのトラッシュマスターズ。

相変わらずの骨太な作品。演出はおもしろかったですが、今までのように胃の中がギューーッとえぐられるような痛みはなく、さらりと観られたのは何故かな?ちょっと青春ストーリーものに思えてしまったからかな・・。今回舞台となった企業内での出来事は、バブルがはじけたころ私が契約していた会社でも実際起きたことだったからか・・裁判までいったし・・雇い止めマニュアルは当時からあったのよねぇ。過労死は、もっと前から何人も見てきたし(デザイン会社勤務時代の仲間たち)・・自ら命を落とした中小企業の社長のこと(卒業後、損保に入った新入社員時代も同期が・・)など思い出してしまった。

もしかしたら・・今まで観たトラッシュマスターズ作品には好感持てる女性がひとりもいなかったのに、今回の『砂の骨』で初めて中津留さんの書いた女性を好きだと思ったから、というのも原因のひとつかしら?

f:id:Magnoliarida:20150316122612j:image f:id:Magnoliarida:20150316122613j:image

f:id:Magnoliarida:20150316122607j:image f:id:Magnoliarida:20150316122609j:image お茶漬け。

映画『ジャック・ドゥミの少年期/Jacquot de Nantes』★★★★★  01:01

『シェルブールの雨傘』『ロシュフォールの恋人たち』『モン・パリ』『ロバと王女』などカトリーヌ・ドヌーヴ出演作品が多い監督ジャック・ドゥミ。監督デビュー作の『ローラ』を観ていないので観たくなりました。(監督はジャック・ドゥミじゃないけれど『幸せはパリで』のドヌーヴも好きです〜)

どこかの名画座でジャック・ドゥミ特集やらないかなぁ〜。

f:id:Magnoliarida:20150316122450j:image f:id:Magnoliarida:20150316122514j:image

f:id:Magnoliarida:20150316122452j:image f:id:Magnoliarida:20150316122454j:image f:id:Magnoliarida:20150316122456j:image f:id:Magnoliarida:20150316122455j:image f:id:Magnoliarida:20150316122457j:image f:id:Magnoliarida:20150316122458j:image 

メゾン・エルメスの10階にある小さな映画館LeStudioへ(最近のお気に入りの映画館です。無料なんですよ)

f:id:Magnoliarida:20150316122451j:image f:id:Magnoliarida:20150316122513j:image

f:id:Magnoliarida:20150316122515j:image 「手のひらから砂がこぼれ落ちるシーンで始まった『ジャック・ドゥミの少年期』。ジャック少年が映画に憧れ映画を撮る夢を実現させて。友達と通う映画館、家族と毎週観に行く映画のポスターにもワクワク。シェルブールの雨傘などドゥミ作品を、その背景となった場面に織り交ぜた素晴らしい映画。」と帰りにtweet。素晴らしい映画でした。観ることが出来てよかった。

 

監督・脚本:アニエス・ヴァルダ(ドゥミー夫人) 原作:ジャック・ドゥミ 製作:アニエス・ヴァルダ、ペリーヌ・ボードゥアン 撮影:パトリック・ブロシェ、アニエス・ゴダール 音楽:ジョアンナ・ブリュゾヴィッチ 字幕:志満香二

『「わたしは残しておきたい 輝くばかりのジャックの少年期と夢見るようなあのまなざしを」90年に白血病で世を去ったジャック・ドゥミ。彼が少年時代に抱いていた映画への愛と憧憬を、代表作の名場面や晩年の本人の映像などを織り交ぜて妻、アニエス・ヴァルダが描く。』

1939年、大西洋に面した港町ナント。8歳のジャコ(ジャックの愛称。フィリップ・マロン)は自動車修理工場を営む父(ダニエル・デュブレ)と髪結いをしている歌の好きな母(ブリジット・ド・ヴィルポワ)に見守られて幸福な日々を送っていた。母と一緒にオペレッタや人形劇を見に行くのが大好きな彼は、祖母に人形のドレスを作ってもらって自分で操り人形の小屋を作ったり、ディズニーの「白雪姫」に熱中する。彼の憧れはバレエを習っている向かいの家のレーヌ(エレーヌ・ポール)。ふたりは曲芸ショーで世界中を回ろうと約束する。第二次大戦。ドイツに占領されて、味方のアメリカ軍から猛爆を受けたナントで、ジャコ(エドゥアール・ジョボー)は暴力を憎むようになった。一方、友人から映写機と無声喜劇映画のフィルムを借りた彼はますます映画にのめり込み、中古カメラを手に入れて近所の子供を集めて短編を撮り、レーヌに出演を断られてからは屋根裏部屋にこもって人形アニメの製作に没頭する。やがて、長男の彼に家業を継いでほしい父の命令でジャック(ローラン・モニエ)は工業学校に入学、そしてレーヌ(マリー・シドニー・ブノワ)はアメリカ兵の子を身ごもっていた。しかし、近所のおじさんと母の応援で映画館での上映にこぎつけた映画が新作キャンペーンにやってきたクリスチャン・ジャック監督の目に止まり、翌10月ジャックは父の許しを得てパリの写真映画技術学校に入学した。』(Movie Walkerより)

f:id:Magnoliarida:20150316122516j:image 各少年期を演じた3人のジャコが、可愛らしいの!夢にむかってキラキラしていました。子どものときハンドカメラを手に入れ(アンティークショプのおじさんとも物々交換♪)はじめての自主制作、ハイスクールの友だちをスカウト、演技指導も。映画を学びたかったけれど父に認めてもらえず職業学校に入らされるなか、屋根裏で自己流でアニメ映画を製作する日々、大きくなるまで映画への情熱は一回もぶれなかった。あ、はじめての恋も可愛かった。

モノクロームとカラー。最期となるジャックのインタビュー映像がジャックの原点を振り返る。代表作の名場面の映像が織り込まれ、その後のヒントとなっただろう場面が映るのにもワクワクしましたが、少年時代のジャコが彼の住む港町の映画館に友人たちと通う場面や、映画作りに理解をしめさないけれど父親も映画が好きで毎週家族4人で映画館に行く場面、それらの1940年代の映画のポスターにもワクワクしました。

1945年の『天井桟敷の人々』、リタ・ヘイワースの『ギルダ』は1946年 (←ショーシャンクの空に、を思い出したよ)、映画オタクのジャコの豊かな知識に脱帽するまわりの人々。

f:id:Magnoliarida:20150316122622j:image f:id:Magnoliarida:20150316122518j:image f:id:Magnoliarida:20150316122519j:image

f:id:Magnoliarida:20150316122621j:image ジャック・ドゥミの『ロシュフォールの恋人たち』と『ロバと王女』

f:id:Magnoliarida:20150316122624j:image f:id:Magnoliarida:20150316122620j:image ロベルト・ベニーニ『ライフ・イズ・ビューティフル』とドミニク・ドリューズ『ロワイヤル・ド・リュクス』、ピーター・ブルック『注目すべき人々との出会い』(1979)

 

D Jacquot de Nantes 2分17

D Jacquot de Nantes 1991 Full Movie

テクネ 

録画予約するの忘れた(夜だと思っていて・・)「テクネ」の小林賢太郎さんの作品。他の方の作品も。http://www.nhk.or.jp/bijutsu/techne/sp/try/

「ノートパソコンを使ったご飯の炊き方」

http://www.nhk.or.jp/bijutsu/techne/sp/try/content.html#special

 

あと・・

『アドルフに告ぐ』対談 http://lukyou.com/content/detail/F5W6MUJZLKKUJA3Y

 

f:id:Magnoliarida:20150316122610j:image f:id:Magnoliarida:20150316122611j:image 田辺画伯のかっこいい犬がグッズ化してた。

March 14(Sat), 2015

f:id:Magnoliarida:20150315004327j:image f:id:Magnoliarida:20150315004328j:image f:id:Magnoliarida:20150315004329j:image

f:id:Magnoliarida:20150315004400j:image f:id:Magnoliarida:20150315004402j:image f:id:Magnoliarida:20150315004401j:image ありがとう。

1stステージ 第2節 浦和 vs 山形  23:37

f:id:Magnoliarida:20150315004628j:image ホーム開幕。

f:id:Magnoliarida:20150315004407j:image f:id:Magnoliarida:20150315004403j:image f:id:Magnoliarida:20150315004404j:image

f:id:Magnoliarida:20150315004405j:image f:id:Magnoliarida:20150315004409j:image f:id:Magnoliarida:20150315004410j:image さいたまっち。http://www.tv-asahi.co.jp/douga/saitamacchi

ひさしぶりの埼スタです。浦和美園から埼スタまでの道沿いにまた新しい道路が出来ていました。街が出来ていくね。ヤマダ電機も出来ていて、びっくり。紫陽花も緑の葉をつけはじめていました。満開のころはいつも試合の中断期間で見れないのよね・・。今年は2シーズン制だから紫陽花の季節に試合があるかな?

f:id:Magnoliarida:20150315004412j:image ペンネ美味しい〜。f:id:Magnoliarida:20150315004411j:image f:id:Magnoliarida:20150315004413j:image f:id:Magnoliarida:20150315004414j:image 埼スタデザート。ムースとレアチーズ食べられるかな?と思ったけれど・・マンゴーのカステラ部分しか食べられなかった〜。  

f:id:Magnoliarida:20150315004528j:image f:id:Magnoliarida:20150315004529j:image f:id:Magnoliarida:20150315004530j:image f:id:Magnoliarida:20150315004531j:image f:id:Magnoliarida:20150315004533j:image

 

1stステージ第2節 2015年3月14日(土) 15:04キックオフ・埼玉スタジアム

浦和レッズ 1−0(前半0−0) モンテディオ山形  主審:家本政明 

得点者:83分 阿部勇樹

入場者数:40,802

 

83分まで・・大きな動きがなく、山形にガチガチに守られているので、もう引き分けで終わってしまうのかなぁ・・と。思っていたところに救世主!阿部ちゃん!スーパーマンのごとく後ろから飛んで来て、スーーーパーーミドルシューートでゴールを決めてくれました。バックスタンドで観ていたので、そのボールの軌道の美しさといったら・・今節というより今シーズンのベストゴール間違いないと思いました。嬉しい勝利です。

Jリーグタイムで、解説の山本さんが「ペナルティの外からトラップなしで決める高速ゴールはW杯でも1、2点しかないでしょう、それくらい凄いゴールです!」みたいなことを言っていたらしいです。

 

昨年後半山形に移籍、GKなのにゴールを決め、大活躍でキャプテンまでなったギシが、やっぱりまだ埼スタになじんでいる感じでゴールを守っていました(笑)試合終了後挨拶に一周し、帰るとき、レッズの選手が出ていく階段をふつうにおりていったのもおかしかったね。今夜はご家族のところに帰ったかなぁ。

 

f:id:Magnoliarida:20150315004534j:image f:id:Magnoliarida:20150315004532j:image 

高木パパBlog更新(息子2人が別のチームだから忙しいね)http://ameblo.jp/takagi-yutaka/entry-12001540502.html

「やはり、勝つというのは良いなぁ〜! 見よ、この笑顔^_^ 闘争心、明るさがミックスされてる素晴らしいチームだ! この調子で、ACLも頑張って欲しい。頑張れ、浦和レッズm(__)m」

この笑顔、大きな声で歌うWe are Diamonds、嬉しかったよーーーー。高木俊幸選手、よい選手だよね。フリーキック・コーナーキックも蹴れるし!!かっこいいし。

武藤雄樹選手もよかった。ゴールポストにはじかれたシュート、惜しかったね!!

 

ところで、今シーズンから今まで観ていたバックスタンドが指定席となってしまったので、私も友人と一緒にシーチケを指定席にしました。なかなか良い席が来てよかったです。周りの人たちも同じような温度でヤジラーとかネガティブな人がいなくてホッとしました。お隣も女性グループでよかった。

ただ・・前の列の男性たちが大きい!座高が私たちより20センチは大きいわ。逆だったらなぁ〜。ま、でも、これから1年この席です。どうぞよろしくお願いします。

伸二も観にきてたね。怪我の手術のために埼玉に来ていたらしい。

 

f:id:Magnoliarida:20150315004535j:image f:id:Magnoliarida:20150315004536j:image

f:id:Magnoliarida:20150315004630j:image f:id:Magnoliarida:20150315004629j:image シーチケでない友人は今日ゴール裏へ。帰りに合流して食事してきました。

チョイ住み in パリ  00:22

途中から見た「チョイ住み in パリ」という番組、よかったな〜。「花の都パリを舞台に俳優・千葉雄大と“パリばか”編集者がアパートを借りて共同生活をおくる。住むのはルーブル美術館まで徒歩圏内というパリの一等地で見つけた格安物件!近所の商店街に繰り出し、旬の食材とワインを買って自炊する。」http://www4.nhk.or.jp/P3503/

千葉雄大くんは『きょうは会社休みます。』に加々見龍生役で出ていました)

仲良くなったお店のひととの会話や、Rockなヘアサロンに入り大人っぽくセットしてもらったあとのキラキラ感、演劇学校の前のカフェで演劇の勉強をしている女の子たちに自分から声をかけ、好きな映画のことなどおしゃべりをした千葉くんは、あの1日ですっごく変わったと思う。ドラン監督が好きというのは同世代の共通話のきっかけになっただろうな。「マミー」の話、出たね。男の子はぜったい一人旅をするべきよね!

私もパリに1週間ひとりで滞在したことがあって、ルーブルよりオルセーに通ったり、いろんな人たちにすごく優しくされた思い出があるし、いつか住みたかった。現地の美容院にいきたい気持ちもわかる〜私も勇気を出してカットしてもらったよ。初ネイルも海外だったよ〜(知らない土地で、ひとりのほうが勇気が出るのよね)。昨年、私より年上の友人(息子さんが結婚して住んでいることもあったかもだけど)が、パリのアパルトマンで数ヶ月ひとり暮らしをしたので、私もいつかまた行きたい熱が上がりました〜。

こんなにお芝居ばかり観ていたらお金貯まらないけれど・・(そろそろマイナスになりそうだし・・💦)。

21日に再放送あり。 録画しよう。

   あとで読む。 ↓

ニコニコ生放送あったんだーー http://www.1101.com/anti_aging/2015-03-14.html

僕たち、なんだか新婚さん http://www.nhk.or.jp/bsmile/recommend/018.html

 

「第64回カンヌ映画祭コンペティション部門で、ジャン=リュック・ゴダール監督の「さらば、愛の言葉よ」とともに審査員特別賞に輝いたグザビエ・ドラン監督作「Mommy マミー」」http://eiga.com/news/20150312/18/

D

March 13(Fri), 2015

f:id:Magnoliarida:20150315003203j:image

半休して・・

 

https://twitter.com/RollingStone/status/575798843452882944 'Kurt Cobain: Montage of Heck' 可愛い〜。

ジョン・ケアード演出『十二夜』2回目★★★★★  00:28

忙しかった仕事が落ち着いたので急遽行くことに。

f:id:Magnoliarida:20150315003206j:image f:id:Magnoliarida:20150315003207j:image f:id:Magnoliarida:20150315003208j:image

初日ぶり。凄かった。なんか全員が日生の空間にぴたりとハマった。そんなイメージ。空気も客席も全て入れて、ぎゅーっとなった感じ。

そう思っていたら、やっぱり通して数分短くなっていたらしい。というのも、シェイクスピアの戯曲にある言葉は「台詞」ではなく「会話」だから、キャストの皆が「自分の役の台詞が自分の声となり、すうっと会話として進んでいく」ようになったから、みたいでした。

M列。一幕、前のカップルの男性のほうが女性に傾いているので、観えない場所があるなーーーと思っていたら、二幕いなくなっていました。十二夜、お気に召さなかったのでしょうか・・それとも用事があったのでしょうか・・ま、私は視界がひらけてすごく観やすくなりましたが・・。いいのか、悪いのか。

ストーリーを考えると、多くが愛する家族を喪い、喪に服している悲しみに中にいる状況から始まるし、皆が報われない恋をしているのだけれど、とても楽しい気持ちになってしまうから不思議。道化のフェステの歌も切ない恋の歌なのに、あのメロディが・・つい口ずさみたくなるように心地よく体に入ってくるからかなぁ。ま、“喜劇” だしね。

オリヴィアは兄の喪中を理由にサー・アンドルーの求婚を受け入れなかったのに、好みの若い男の子が目の前に出現した途端喪中はどこへ・・(笑)すっかり恋する乙女になるんだけれど、喪中が都合のいい言い訳だと、女子なら思い当たるふしがあるんじゃないかな?と思ったり。サー・アンドルーが素敵だったら、ぜったい受け入れ、悲しみを癒してもらうに違いないもの。

内容は端折るけれど、最後、オリヴィアがマルヴォーリオに小さなお花をあげるところから最後のカーテンコールまで、涙が止まらない私。報われなかったマルヴォーリオに、なんとなく自分を重ねてしまうところもあるのかもね。オリヴィアに嫌われていないけれど、他のひとを選んでしまうんだから切ないよねぇ。そして・・あの終わり方。

そういえば・・フェステのパパやママはどうしたのでしょうか。小さいころからいなかったのかな?来る日も来る日もフェステの心には雨が降っていたのでしょうか?

恋してる「あるある」感、恋した女性の胸の高鳴り、彼しか目に入らないオリヴィア(中嶋朋子さん)が最高に可愛い。

 

f:id:Magnoliarida:20150319231648j:image アフタートークがあり、楽しかったよぉ。内容、アップされますように。

あ。フェステの歌声に、囚われているマルヴォーリオの上でフェステがトーパス司祭になったり戻ったりする場面と、マルヴォーリオが走ってきて走って帰るときの足がラブリーすぎて、脳裏から離れません。

 

f:id:Magnoliarida:20150315003209j:image 劇場で会った友人の、大阪からいらしていたお友だちと(友人は他の場所へ移動)一緒にシャンテで食事。成河くんのことや演劇や宝塚のことなどおしゃべり。楽しい時間でした。

映画『君が生きた証/Rudderless』★★★★★  01:28

f:id:Magnoliarida:20150315003211j:image ヒューマントラストシネマ有楽町へ。

f:id:Magnoliarida:20150315003210j:image 「ファーゴ」「マグノリア」などで知られる名優ウィリアム・H・メイシーの初監督作品。映画館で予告を観て、見逃したくなかった作品です。そして今日3月13日は監督のお誕生日でした(1950年生まれ)←今知ったんだけど。あ、監督も出演していました。

監督:ウィリアム・H・メイシー『やり手の広告宣伝マンだったサムは、大学生の息子ジョシュを銃乱射事件で亡くしてしまう。会社を辞め、荒んだ生活を送っていたサムは、別れた妻から音楽好きだったジョシュが残したという歌の歌詞とデモテープを受け取る。その曲を聴き、息子のことを何も知らなかったことに気付いたサムは、ジョシュの遺品でもあるギターを手に、場末のライブバーでステージに飛び入り参加する。そんなサムの演奏を聴き、感銘を受けたロック青年のクエンティンはサムを説得し、親子ほど年の離れた2人はバンドを結成することになる。』

 

『主演は『ビッグ・フィッシュ』のビリー・クラダップ。彼のギターの腕前は『あの頃、ペニー・レインと』で披露済みだが、本作では自らのバンドも持つアントン・イェルチンと共に吹替えなしで歌とギターを担当。音と音とが重なり合い、音楽を奏でる喜びに包まれる演奏シーンの数々には魅了されずにいられない。ストレートな感動だけでなく、衝撃的な“秘密”を持った秀逸な脚本を書き上げたのは、メイシーとインディーズ界注目の新進コンビ、ジェフ・ロビンソンとケーシー・トウェンター。『スプリング・ブレイカーズ』のセレーナ・ゴメス、『トランスアメリカ』でオスカー候補になったメイシーの妻、フェリシティ・ハフマンらが脇を固める。サムたちの心の旅の果てに訪れるラスト。すべての人に語りかけるようなクラダップの歌声に、誰もが静かな涙を禁じ得ないだろう。』http://rudderless-movie.com

 

「生きてゆく道連れは記憶の彩りの音符たち。舵を失くしたラダーレスの出航」←キャッチコピーがとてもいい。

 

原題の『Rudderless』は彼らが名付けたバンド名。「おやじと3人の仲間たち」が付けた。この映画はたしかに『君が生きた証』なんだけど、この邦題はRockじゃないなぁ・・(笑)というか、過去じゃなく『今を生きる』的なものを感じました。

 

「乱射事件で亡くなった息子が残した楽曲を歌い継ぐ父親」「フェス参加へのオファーを受けること迷う父親」私は終盤に理由がわかったとき、動揺し、苦しくて涙が溢れました。それはまるで予想していなかったので。

サム(ビリー・クラダップ)の声、クエンティン(アントン・イェルチン)の声、亡くなるその日までデモCDに歌を録音していた息子ジョシュ(マイルズ・ハイザー)の声、ジョシュの歌詞、どれも素晴らしいのですよ。歌の力ってすごいなぁ。

サムは息子を影をクエンティンに、複雑な家庭環境のクエンティンは父の影をサムの中に見つけたんだろうなぁ。ふたりの再生と成長の物語でもありました。

 

サントラ欲しいな。

incubus  

豊洲PITのときのだーーー。https://instagram.com/roadieslifeforme/p/z4NI27RXnv/

March 12(Thu), 2015

Ben Kenneyの誕生日  15:10

Happy birthday Ben!!! 今日はベースのBen Kenneyのお誕生日です。https://instagram.com/vatoben/

 

f:id:Magnoliarida:20150312150434j:image Brandonたちincubusご一行は、バンコクをめちゃめちゃ楽しんだもよう。

 

そのひとつ f:id:Magnoliarida:20150312150433j:image 「Bangkok, that was so much fun! I can't decide what part of today was my favorite (besides singing for all of you) so I'm going to post a few moments... Here, @michaeleinziger gets his feet cleaned by lil fishes.

‪#‎ipcbangkok‬」

マイキーとブランドンはdocter fishとか、まさか・・peelingも?

ホゼは元気で可愛いこどもたちの写真をアップ。https://instagram.com/josepasillasii/ 

 

Incubus Tour 2015 | Setlist https://www.facebook.com/media/set/?set=a.906488836051687.1073742168.480524405314801&type=1

 

D

D Incubus - Trust Fall (Lyric)

http://smarturl.it/TrustFallSideA

高橋洋くんblog更新  

「試される」http://blog.livedoor.jp/yotakahashi31/archives/43121837.html

『そういえば松下洸平さんが「とにかくよく動く人というイメージがある」と言った成河さんは、たしかに例の舞台『南へ』でもキレていたなあ。みなさまよろしくお願いします。俳優としてであれなんであれ、表現者が人前でできることなんてひとつしかないように思う。』

洋くん、成河くん、洸平ちゃん、3人のアドルフ、楽しみだなぁーー。

洋くんはぜったい舞台の人だもの。みんな、待ってるから。(この前1本あったけれどね)もう1回蜷川さんところで観たいよぉ〜というのは私の心の声。 

 

D Incubus Live in Japan - Drive

 

D Incubus Live in Japan - Trust Fall

 

D Incubus Live in Japan - Anna Molly

 

March 11(Wed), 2015

3.11  21:05

2011年3月11日 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20110311

2011年3月12日 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20110312

2011年3月13日 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20110313

いつも、あの日を振り返る日になっています。それだけで動悸がするのだから、被災地の方の心を思うと・・。いつも心の中にそういう思いを置いておけるひとでありたい。生きて仕事していられる感謝とともに。

そして被災された方のために歌ってくれたロウマくんを思い出します。

 

「エルゴラ編集部にはマスコットたちとともに東日本大震災後、初めてユアスタで開催された仙台vs浦和戦(2011年4月29日)を掲載した表紙が飾られています。今朝やってきたドロンパも気づいたようで、見ると祈っていました。」https://twitter.com/EG_spy/status/575657625729138689

そうだったね。

 

4年前11日のコメント欄を見て、あ〜この日にmiumacさんとフォローしあったんだ・・と呟いたら、miumacさんが私がはじめてmiumacさんの日記にコメントした日を覚えているって。すっかり忘れていたけれど、もう10年になるのね。どちらの日も「命」のことを考える日だったんだね。 http://d.hatena.ne.jp/miumac/20050830/1125359323

 

あの日小林賢太郎さんの「THESPOT」の公演が中止になり、その後公演が再開されたとき、賢太郎さんはこういうメッセージを残していました。

『このあるべき姿を貫くことが、日本の「普通」をつくることだと思いました。』『泣いてる人がいるなら、笑わせたい。今までもそうだったし、これからもそうです。』http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20110316

 

B'z、BON JOVI、野田秀樹さん(「劇場の灯を消してはいけない」と上演続行を決定 ) http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20110317

野田さんは『南へ』の公演中で、成河くんも出演していました。

http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20110329 1回目に観に行ったのは震災前で、2回目が震災後でした。開演前に野田さんのメッセージがアナウンスされたことを思い出しました。内容が日本の状況とが重なっていて凄まじさを感じた私でした。

 

f:id:Magnoliarida:20150311201331j:image f:id:Magnoliarida:20150311201332j:image

声かけあっていた  00:10

Twitterで「あの日のあなたのツイートを振り返ってみませんか? http://twnv.jp/18yufGp 」というのがあったので、3.11〜12の自分のツイートを見てみた。槙野がメッセージくれていたね。

https://twitter.com/search?f=realtime&q=from%3AMagnoliarida%20Since%3A2011-03-10%20Until%3A2011-03-13

 

f:id:Magnoliarida:20150312141855p:image f:id:Magnoliarida:20150312141854p:image f:id:Magnoliarida:20150312141853p:image f:id:Magnoliarida:20150312141852p:image f:id:Magnoliarida:20150312141851p:image f:id:Magnoliarida:20150312141850p:image f:id:Magnoliarida:20150312141849p:image f:id:Magnoliarida:20150312141848p:image f:id:Magnoliarida:20150312141846p:image f:id:Magnoliarida:20150312141847p:image

 

f:id:Magnoliarida:20150312141856p:image https://twitter.com/Magnoliarida/status/46344474544185344 

道化休みでねこと紺野とカウフマン  00:54

フェステ成河くん、ねこ特訓からのラクーア〜まっさん、でブログ更新。http://web-dorama.jugem.jp/?day=20150311

 

SPECIAL INTERVIEW 成河×鶴見辰吾 -TOKYO HEADLINE-  昨日載せたのと同じだけれど、こちらのほうが写真が大きいです。 http://www.tokyoheadline.com/vol638/interview.16663.php

sanspo.com「演劇は愛や平和を想像してもらう仕事」http://www.sanspo.com/geino/news/20150311/oth15031111000001-n1.html

テクネ 映像の教室  

NHK Eテレの、映像の技法を紹介する番組「テクネ」に「映像+パフォーマンス」というテーマで賢太郎さんが主演するそう。

3月15日(日)16:30〜 http://www.nhk.or.jp/bijutsu/techne/

March 10(Tue), 2015

f:id:Magnoliarida:20150310154347j:image f:id:Magnoliarida:20150310154348j:image f:id:Magnoliarida:20150310154349j:image f:id:Magnoliarida:20150310154351j:image 7:00a.m.

f:id:Magnoliarida:20150310154352j:image f:id:Magnoliarida:20150310154353j:image f:id:Magnoliarida:20150310154354j:image f:id:Magnoliarida:20150310154355j:image 8:00a.m.

 

『「3.11」と検索した人1人につき10円を寄付、ヤフー株式会社(Yahoo! JAPAN)は11日、チャリティー「Search for 3.11」を実施する。同日0時〜23時59分にYahoo! JAPANで「3.11」というキーワードを検索すると、検索した人1人につき10円が、Yahoo! JAPANから東日本大震災の復興支援団体などに寄付される仕組み。』http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20150311_692111.html

イキウメの安井さん  15:52

昨夜のテレビ東京の手塚とおるさん主演「太鼓持ちの達人〜正しい××のほめ方〜」にゲストで出ていて、「常にプレジデント誌を読み名刺、ビジネス用語をファッションとして使っている。」エセインテリ上司の江瀬員太郎役、おもしろかったです〜。http://www.tv-tokyo.co.jp/taikomochi/ 

f:id:Magnoliarida:20150310154332j:image 発売中のTV Bros.のStage Brosは、昨日が東京の楽だった安井順平さん出演カタルシツ『地下室の手記』でした(前田隆弘さん)。まるっと同感。後半の「アレ」は男性は自分目線で女性は俯瞰で観ると思うけれど、思いは一緒だと思う。

f:id:Magnoliarida:20150310154331j:image その前田隆弘さんもおすすめのドラマ「LIVE! LOVE! SING! 生きて愛して歌うこと」今夜ですが、見られないのでダビングお願いしました。「ラジオ」が「波の数だけ抱きしめて」がすごく良いドラマだったので、これも見たかったのです。

脚本:一色伸幸、演出:井上剛、音楽:大友良英 http://www.nhk.or.jp/livelovesing/

一色伸幸さんのtweet、ふたつ。

『「ラジオ」が「波の数だけ抱きしめて」女川版だというのは自覚してた。でも人に指摘されて気づいた。「LIVE! LOVE! SING!」は「僕らはみんな生きている」福島版だ。南西アジアで内戦に右往左往する商社マンたちと、混沌の故郷で迷う18歳たち。ふ〜む。』https://twitter.com/nobuyukiisshiki/status/575131696762200064

『LIVE! LOVE! SING!っていう題名は、某ちゃんのお父さんの言葉から思いついた。「これでいいのかな?」って迷ってる時、小高区で話した18歳の言葉から、「これでいいんだ」と感じた。ふたつの言葉は、僕のこころの宝箱に。』https://twitter.com/nobuyukiisshiki/status/575163220849090560

f:id:Magnoliarida:20150310154333j:image

少年社中 第30回公演『リチャード三世』★★★★  00:02

原作:W.シェイクスピア 脚色・演出:毛利亘宏 美術:秋山光洋 音楽:YODA Kenichi http://www.shachu.com/r3/#top

『これは…西洋でも東洋でもない国の物語。白薔薇家『ヨーク』と赤薔薇家『ランカスター』は覇権をめぐって血で血を洗う争いのさなかにあった。その戦いに終焉の気配あり…。天下を取るは白薔薇家『ヨーク』。しかし、当主である四代目エドワードは病の床についていた。四代目エドワードの弟にして、野心家たる白薔薇家のリチャードは、白薔薇家の混乱に乗じて、王位の簒奪を企てる…。渦巻く策略、巧みな話術、多くの女性を絡めて落とす…。リチャードは数々の政敵を亡き者として、見事王位につくのであった。その名も『三代目リチャード』として。善人か悪人か? 太陽に憧れた男の、真の姿とはいったい…。』

f:id:Magnoliarida:20150311022410j:image f:id:Magnoliarida:20150311022411j:image あうるすぽっとへ。

f:id:Magnoliarida:20150311201323j:image リチャードを二人で演じる斬新な脚色だったけれど、「ランカスター家とヨーク家」が王位を争う(薔薇戦争)という背景、「面と裏」、「善と悪」、衣装もリチャード以外、赤薔薇家は赤と白薔薇家は白、と分かれていることもあり、見た目にもわかりやすい内容になっていた。ただ・・年齢はわかりにくい(ママたちが若い。しかたないのだけれど)。

八百屋どころか太鼓舞台の美術がとてもシンプルかつ重厚で素晴らしく、でも身体能力がないと大変だろうなぁ〜と思いました。

 

私の中のリチャード三世は岡本健一くんだったけれど、今回みたいに二面性を描いたリチャードもおもしろかった。黒薔薇リチャード山川ありそさんが素晴らしかった。凄い威圧感。ありそさん、初主演(W)だったとはびっくり。黒い衣装のありそさんは、猫背で「稀代の悪党」と伝えられているリチャード、彼のもう一面として描かれた泣き虫で優しい白薔薇リチャード(池田純矢くん)の葛藤する気持ちが痛いほどわかり、よかったです。

 

そして、いつもは振付で参加している森川次朗くん、出番少なめですがダンスシーンもあり、とても可愛かった〜。こどもの役だし、ピンクほっぺのメイクのせいだけじゃなく若い!キレがいいからかな〜。堀池さんもステキでした。

 

少年社中は、森川次朗くんがきっかけで(次朗くんを知ったのは、成河くんがパックだった『夏の夜の夢』で、妖精仲間でした)見始めた少年社中です。振付け担当ですが、おもしろいよとすすめてくれたのです。最初は2010年の『ネバーランド』、すごく楽しくて、それからかかさず観るようになりました。中村龍介くん初参加の『天守物語』は好きになりハマりました(笑)

f:id:Magnoliarida:20150311022412j:image 次朗くんにご挨拶。可愛い衣装、可愛いメイクのまま写真撮らせてもらいたかったな(笑)

f:id:Magnoliarida:20150311201324j:image f:id:Magnoliarida:20150311201325j:image f:id:Magnoliarida:20150311201328j:image f:id:Magnoliarida:20150311201327j:image f:id:Magnoliarida:20150311201329j:image 豪華なパンフレット!

f:id:Magnoliarida:20150311201326j:image 次回は7月中野で。

「十二夜」のダイジェスト 

「観劇の余韻に浸りたい方、まだ観劇まで時間があるけど我慢できない方、どうぞどうぞご覧くださいませ♪」とのこと。

まだの方は、これを見てから行くか、見ないで行くか、どちらでも・・。私だったら見ないで行く(笑)https://www.youtube.com/embed/zwV4zTGkQls

D

 

Twitter見ると、みーーーーんなが成河くんを絶賛してくれていて嬉しい!!

アドルフ・カウフマン  01:08

『アドルフに告ぐ』がSPECIAL INTERVIEW 成河×鶴見辰吾(カウフマンを成河ストーリーテラーとして物語に関わっていく日本人記者・峠草平を鶴見辰吾が演じる。)

「物語は「アドルフ」というファーストネームを持つ3人の男たちを中心に展開する。時代は第二次世界大戦前後、といえば、一人はもちろんドイツのヒトラー総統。残りの2人は日本の神戸幼なじみとして育ったドイツ人で日本人とのハーフであるアドルフ・カウフマンとユダヤ人のアドルフ・カミル。「ヒトラーがユダヤ人の血を引いている」という機密文書を巡り、登場人物たちはさまざまな歴史的事件に関わり、そして運命のいたずらに翻弄されていく。」  以下、あとで読む。 

忙しいよーーーーー笑。http://www.tokyoheadline.com/sp/vol638/interview.16663.php

地方公演が発表されています。宮崎、京都、愛知 http://www.adolfnitsugu.com

 

いっつも「ほか」のキャストさんを早く発表してほしいと思うわ。私がその「ほか」の方のファンだったら困るもの。

March 09(Mon), 2015

『十二夜』記事など   18:52

稽古場レポート 宝塚ジャーナル 【取材・文・撮影/岩村美佳】 http://blog.livedoor.jp/enbublog-journal/

「フェステを演じるのは成河。道化の役割で、他の登場人物たちとは少し違う性質を持つ役だが、登場人物の心をかき乱しながら、フェステ自身は少し引いて役たちを見つめているような特異な役を、軽やかに演じる。

INTERVIEW! 『十二夜』Special ★演出家 ジョン・ケアードさん http://omoshii.com/interview/9641/

INTERVIEW!『十二夜』Special 音月桂さん×中嶋朋子さん

part1 http://omoshii.com/interview/9674/ part2 http://omoshii.com/interview/9676/

INTERVIEW!『十二夜』Special ★小西遼生さん×橋本さとしさん

part1 http://omoshii.com/interview/9658/ part2 http://omoshii.com/interview/9668/

役人キムスンラさんのBlog 『橋本さとしさんのマルボーリオは必見』ほんと、すっごいです。『道化のフェステ成河と初共演』成河くんとのツーショットあり。http://ameblo.jp/kimsungrak/entry-11999254234.html?timestamp=1425863625

楽師の大辻ひろのさんBlog『音響ブースからのオサシン!こんな感じに見えるのね〜( ´∀`)』http://ameblo.jp/bratsche-v/entry-11999170149.html

 

今日の回にアフタートークがあり、『アフタートーク有り。ジョンさんがさりげなく成河君を「天才」と褒めていた。』というtweetを見つけました。昨日から顔がほころびっぱなしです。https://twitter.com/elena99684322/status/574890420838117376

ミュージカル作曲・脚本・演出をされているsebastian-a-crabさんのBlog 前編『あと個人的にはフェステの成河さんに大拍手パーフットワーク軽く、口も軽く、その叩く口も韻を踏んでいたりと、マルチな部分を見せてくれました。』と書いてくださっています〜。http://ameblo.jp/sebastian-a-crab/entry-11999429984.html?timestamp=1425894852

明日の後編も楽しみ♪

 

演出のジョン氏。演出家アシスタント・通訳でもある奥様の麻緒子さんと明日ロンドンに帰られてしまうそうです。なんか寂しい。https://twitter.com/TOHO_12ya/status/574939912476094465

incubus  

Singaporeでのオフの楽しい写真がアップされていました。

ブランドンが撮った孔雀の美しさといったらもぅ!https://instagram.com/p/z_c1RJlE8C/?modal=true

この日の夜、Hard Rock HotelにてLIVEでした。

 

ブランドンとマイキー。この笑顔! I feel happy with you guys smile・°◌.*。(ღ˘⌣˘ღ)・°◌.*。

https://twitter.com/MichaelEinziger/status/574860243454181376/photo/1

http://rollingstoneaus.com/music/post/incubus-talk-new-music/1258

「Thank you Singapore, that was so fun! Bangkok, here we come.」とブランドン。

おお、美しい。 https://instagram.com/p/0A3wr2lE_g/?modal=true

 

オーストラリアは日本の前にLIVEした地。インタビュー記事 http://rollingstoneaus.com/music/post/incubus-talk-new-music/1258

 

Incubus 豊洲Pit Wish You Were Here 20150306 https://www.youtube.com/watch?v=nHRxxvpHsGM

INCUBUS - intro → Wish You Were Here (6.3.2015 Live in Tokyo) https://www.youtube.com/watch?v=nHRxxvpHsGM

 

Incubus Live in Japan - Trust Fall(March 7) https://www.youtube.com/watch?v=nYA7aMk1hFY&feature=youtu.be

Incubus Live in Japan - Anna Molly(March 7)  https://www.youtube.com/watch?v=_V-_vNgiCfs

Incubus Live in Japan - Vitamin https://www.youtube.com/watch?v=JCszMr_48LU

 

 

B'z SHOWCASE 2015 -SHIMONOSEKI  私が行くのは4月だからツアーのこと、すっかり忘れてた(笑)

March 08(Sun), 2015

『十二夜』初日おめでとうございます。   どうしよう・・私の心はまだ豊洲にあります。

incubusツアーの  12:36

ツアーに参加していた、あのイケメンカメラマンさんは・・Julian Schratte(ジュリアン・シュレッター)というモデルでもある方だとわかりました。アイコンは見たことあったけれど、イラストだったから気づかなかったよね。

「And when we are backstage we listen to music my friends make...everything about this experience is beautiful」Julian Schratter‏@throughJULES https://twitter.com/throughJULES

流行りの歌舞伎パック!! https://twitter.com/throughJULES/status/574138544144314368

 

incubusご一行さま、次はハワイだねーーー。あっ違う、シンガポールだね!

Australia Osaka, Japan Tokyo, Japan Singapore Thailand Philippines Hawaii Texas Mexico Virginia Maryland Germany Italy Switzerland Denmark Poland England Russia(June 19)http://incubushq.com/events/event/listUpcoming

 

D 個展にも行きたい。

https://www.youtube.com/watch?v=BctN5Tt47zw&list=PLGMR-9QKjKLpr3H0gPQ9Q2j2V6R8jqTYT ←このMVすごく好き。私の好きなイジー・バルタの世界みたい。

 

 

D Incubus - Absolution Calling

それより新曲の紹介だわ。「Absolution Calling」かっこいいよぉーーー。MVはWest Side Story風。“Sharks vs. Jets”ですって。

MV出演ダンサーさんやスタッフのみまさまと。https://instagram.com/p/z6DAKCFE0p/?modal=true 「I borrowed this image from @ryankirby_ who was one of these amazing dancers in the #AbsolutionCalling video directed by @brantleyg . Thanks to @katrinaamato for choreographing and to everyone involved in such a fun undertaking. Hope you guys enjoy it! 📷 by @jenndaiglephoto P.S., I might look a lil too stoked in this photo.」

 

マイキーが「TOKYO. See you again soon, thank you.」って!嬉しい!!https://instagram.com/p/z9E-EsIL_M/?modal=true

ジョン・ケアード演出『十二夜』初日★★★★★   01:03

こんなに遅い時間になってしまった。

私が成河くんを好きになったのはジョン・ケアード演出のシェイクスピア『夏の夜の夢』でした。内容も素晴らしく、なかでも成河くんのパックがとても魅力的で、パックは彼以外に考えられないと思わせてくれた舞台でした。そのジョン・ケアード演出の『十二夜』をどれだけ楽しみにしていたことか・・。ジョンもなんとシェイクスピアの演出をするのは2作目だとか・・信じられなーーいと叫びました。ロイヤル・シェークスピア・カンパニーの名誉アソシエイト・ディレクターも務めているから、もう何作も演出しているのかと思っていました。

蜷川さんみたいにシェイクスピアをシリーズで全部演出していただきたいです。ぜったい演劇史に太字で残ると思う。

ちなみに『十二夜』を観るのは、2012年に赤坂RED/THEATERで上演された劇団AUN(吉田鋼太郎さん主宰の劇団)以来。それもすごく面白かったです。吉田鋼太郎さん、横田栄司さん、大塚明夫さんなど出演していたのですから。日生と劇場の大きさが違うしね。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20120113/1326468598

あ。そのあと昨年の春、日本の30代『十二夜』(演出:鵜山仁)を観ていたんだった。龍茶さんのフェステが可愛く、衣装が可愛いかった。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20140427

 

f:id:Magnoliarida:20150309172209j:image シャンテのカフェ。 f:id:Magnoliarida:20150309172211j:image f:id:Magnoliarida:20150309172212j:image 日生劇場。

f:id:Magnoliarida:20150309172213j:image f:id:Magnoliarida:20150309172217j:image f:id:Magnoliarida:20150309172214j:image f:id:Magnoliarida:20150309172215j:image f:id:Magnoliarida:20150309172218j:image おやつにオレオ入りマフィン。

大好きなパックを、いまフェステが私の中で上回りました。もぉうわぁーーーーーーって感じ。ラストが『夏の夜の夢』っぽいしね〜。カーテンコールも楽しかった〜〜。あのサプライズな演出に「こ・・これはご褒美?」って思ったほど!

 

「いやはや、何はともあれ。ようやく。何はともあれ。みんなで頑張りました。幸せです。幸せです。みんなで。喜びと痛みと幸せを!分かち合いましょう!ジョンの十二夜、素晴らしい演劇ですよ!!」と成河くん初日にブログ更新(2015.03.08 Sunday 22:26)http://web-dorama.jugem.jp/?day=20150308 大きく手応えあったんですね。

 

成河くんファンの方も言っていましたが、この十二夜の「影の主役はフェステ」だと、私も思いました。ステキな役をくださったジョンにお礼を言いたいくらい!(と、母心を出すと、成河くんに「いなかにいるお母さんみたい」って笑われますが。)

  

『ジョン・ケアード演出『十二夜』終わったところ。これは素晴らしいです!チケット売り切れる前に買ったほうがいいと思います。今日観た人はきっとリピートすると思う。二階席でしたが、オペラグラスいらないし、美術も照明も全部楽しめました。皆さん素敵。なにより、成河くんのフェステを観てほしい!』終演後すぐの私のtweet。かなり興奮しています。

 

美術・衣裳のプランを遺して亡くなった「ヨハン・エンゲルスに」、と天国に乾杯したそうです。その舞台、八百屋舞台だそうで(2階からだと傾斜は気づかなかった)、けっこう体力使うんですね。どうか最後までお怪我のないよう。美しい舞台。美しい場面転換。回るんですよ。ああいうのも「盆」っていうのかな?床は回らないんすよ。ワクワクする演出いっぱいでした。2階から見ていると床にあたる照明も、背景の変化もよーーく見えました。どれも繊細です。

  

「劇中の某役者様(秘密)の歌、キュンキュンする!!」と、楽師さんのtweet。https://twitter.com/unagiscore/status/573481473505824771

ほんと、キュンキュンですよ。初日だからお名前伏せておきます。(もうばれているかもですが・・)

 

「今日は素晴らしくて暫く放心していた。『十二夜』初日☆!何より嬉しかったのがお客様のリアルな生な熱い反応!最後は拍手がいつまでも鳴り止まない劇場!あぁ、こうやってキチンと演劇がシェイクスピアが誇大表現しなくともこんなに面白く伝わるのだ✨」https://twitter.com/uranhirosaki/status/574581150049394688 

振付けの広崎うらんちゃんのtweetを見ていただければ、私の興奮がわかるはず。鳴り止まない拍手。私は、もちろんスタンディングオベーションです。心から! 

ジョンと松岡先生とうらんちゃんと成河くんの写真、ほしいーーーーーー。

うらんちゃんと成河くんのツーショットは、ふたりとも森に住んでいそう。可愛ーーい!ほしーーーい。

うらんちゃんがこんなtweetも。「成河がね、「いつも頭の隅にうらんさを感じてやってるって」笑。最初凄い恐かったからって(≧∇≦)。マイプレジャー✨そうやって熱い想いを受け取って、そんな表現者が素晴らしい努力を重ねドンドン大きな舞台に抜擢され、今日のような感動を与えてくれると、もう涙です!本当に嬉しい❗️心から♡」https://twitter.com/uranhirosaki/status/574597951437189120

嬉しいーーー。

もうひとつうらんちゃん「是非、この上質なお芝居を皆さんに味わって貰いたい❗️シェイクスピアの言葉を楽しんで貰いたい!ジョンの世界を見てみて貰いたいと思うしだいです。今日はソンハと、音楽と巧みな演出と、役者陣、スタッフ陣、そして何よりお客様の反応に感動した初日でした!」https://twitter.com/uranhirosaki/status/574587819563216896

 

と、私は成河くんのことしか書いていませんが、キャスト全員すばらしかったです!もぉ最後は涙出ますよ。

 

『十二夜』公式 https://twitter.com/TOHO_12ya/status/574548388860928000

成河@フェステが変な顔してます。さすが道化!音月桂さんとの場面のふたりがとっても可愛かった〜〜。

 

ということで『十二夜』公式ホームページはここ。http://www.tohostage.com/12ya/index.html

March 07(Sat), 2015

Jリーグ開幕 1st 第1節 湘南 vs 浦和  00:35

浦和勝利です。わーい!!おめでとう浦和レッズ。LIVE終わり外に出たら友人たちの喜びメールが入っていました。ありがとう浦和レッズ。

 

1stステージ第1節 2015年3月7日(土) 19:04・Shonan BMW スタジアム平塚

湘南ベルマーレ 1−3(前半1−1) 浦和レッズ

得点者:36分 遠藤 航(湘南)、41分 興梠慎三、75分 宇賀神友弥、77分 那須大亮

入場者数:14,446人

 

試合は明日見ます〜。

Incubus in Concert - Toyosu Pit in Tokyo, Japan! 2日目  00:40

f:id:Magnoliarida:20150308121202j:image 豊洲PITへ。

f:id:Magnoliarida:20150308121255j:image f:id:Magnoliarida:20150308121257j:image f:id:Magnoliarida:20150308121256j:image 時間が早かったのでお隣のMIFA Football Park cafeで軽食。 http://mifafootballpark.com

f:id:Magnoliarida:20150308121258j:image 整理番号313。

背が低いので中途半端な場所に入っちゃうと見えなくなってしまうので、今日は1段上がった手すりのところ、ちょうどブランドンの前あたりに場所を取りました。これが大正解!さえぎるものが何もないし、近いし、ステージが観やすい!

 

「Incubus 2days.2日で約6時間のLIVE。来日が決まってからLIVEの日を指折り数えた日々も入れて最高の時間でした。

好きな曲全部聞けたよ。ありがとう。またすぐに日本に来てね。またBlitzがいいな。#incubus」

「フォロワさんとも会えて、彼女のお友達さんと4人でお話しながら帰ってきたよ。楽しかった〜。またどこかのハコでお会いできますように。」

 

最高に幸せな2日間でした。これでまたがんばれます。

 

★「Tokyo, you are amaaaaaaaazing! Seriously, thank you for 2 incredible nights. @IncubusBand ❤️Japan!!!」Michael Einziger‏@MichaelEinziger https://twitter.com/MichaelEinziger/status/574177641168658432

マイキー!Thank you so much!!!!! 大好き!

 

★ベンは日本語で!「日本は、私はあなたを愛しています。東京、私たちと一緒に今夜はロッキングための感謝❤」Ben Kenney ‏@vatoben https://twitter.com/vatoben/status/574178770585710592

大好き!!

 

2015/03/07 Incubus Setlist at Toyosu PIT

1.Wish You Were Here

2.Anna Molly

3.Circles

4.Made for TV Movie

5.Absolution Calling

6.Paper Shoes

7.VITAMIN

8.Adolescents

9.Trust Fall

10.In the Company of Wolves

11.A Kiss to Send Us Off

12.Nice to Know You

13.Promises, Promises

14.Sick Sad Little World

15.DRIVE

16.Pardon Me Amazon

17.Megalomaniac

Encore:

18.WARNING

19.A Crow Left of the Murder

 

★オープニングアクトのMAN WITH A MISSIONさん。すっごく盛り上がりました。ノリがよく楽しかったです。

サンちゃん@オオカミクン、今回のLIVEのチケット買ってあったんだって。まさかLIVEに自分が出ることになったなんてね!オオカミサン、タノシカッタヨーー!

「ウッシャーアーーーァア!!インキュバスサントーーーー!!!!」https://twitter.com/mwamjapan/status/574131111535583233

「本日ハ豊洲pit二集マッテクレタ方々、ソシテIncubus大先生!!!(「゚Д゚)「ガウガウ 本当二アリガトウゴザイマシタァォァ!!!本当二素晴ラシイ空間デシタ」とのこと。https://twitter.com/mwamjapan/status/574215643391655937

この写真いいなぁ。私はあそこにいたのよーーー。マンウィズファンのみなさまと数年後にまたご一緒出来たら楽しいかも! 1、2、3、ガオゥーーーーッ!

カフェにいるときオオカミファンさんが大勢いたのですが、いろんなデザインのマンウィズパーカーを着ていらして・・その生地がよくて、そこ、すごいなって思っちゃった。

March 06(Fri), 2015

f:id:Magnoliarida:20150308120434j:image f:id:Magnoliarida:20150308120433j:image 風邪さらに悪化。

休みました。たくさん寝て、お昼に病院に行って、また少し寝て、豊洲へ。

Incubus in Concert - Toyosu Pit in Tokyo, Japan! 1日目  00:40

f:id:Magnoliarida:20150304224952j:image 今日はこれで。

f:id:Magnoliarida:20150308120437j:image f:id:Magnoliarida:20150308120439j:image f:id:Magnoliarida:20150308120438j:image f:id:Magnoliarida:20150308120436j:image f:id:Magnoliarida:20150308120435j:image f:id:Magnoliarida:20150308120442j:image

f:id:Magnoliarida:20150308120445j:image f:id:Magnoliarida:20150308120736j:image 豊洲PITへ。

整理番号125。

 

f:id:Magnoliarida:20150308120446j:image f:id:Magnoliarida:20150308120447j:image

最高の夜をありがとう。

オープニングのカウントダウン映像から最後まで音楽の波に乗る。

アンコールが終わり、最後の曲はオーディエンスのリクエストに応えてくれての♪Drive。

大好きIncubus! You guys rock!

髪をかきあげる仕草を神に許されたのはブランドンだけだと思う。

 

音楽はもちろん、映像も照明もなにもかもよかった〜〜〜。太鼓たたくときの背中がセクシーだったーー。お団子ヘアをつくる後ろ姿を見せてくれてありがとう〜。そのお団子がまた可愛くて・・。

ブランドンがずっとニコニコしていたことも今日の宝物〜。天は二物どころじゃない・・彼に与え過ぎよ〜。神様、ありがとう!

 

 

「Goodnight Tokyo! Thank you for rocking with us...we will see you again tomorrow! 」

LIVE終了後30分くらいのオフィシャルtweet。https://twitter.com/IncubusBand/status/573830237047259136

 ↑

シャツはほとんどボタンしめていません。けっこう早めに脱ぎました(笑)キャー!

 

f:id:Magnoliarida:20150308120737j:image 

 

2015/03/06 Incubus Setlist at Toyosu PIT

1.Wish You Were Here

2.Anna Molly

3.Adolescents

4.Consequence

5.Absolution Calling

6.Talk Shows on Mute

7.If Not Now, When?

8.Vitamin

9.Trust Fall

10.In the Company of Wolves

11.A Kiss to Send Us Off

12.Nice to Know You

13.Love Hurts

14.Pistola

15.Pardon Me

16.The Warmth

17.Megalomaniac

Encore:

18.Are You In?    アンコールは大合唱でした。     

19.Drive       ←自然発生したDriveコールを聞いてくれて。もちろん大合唱!

20.A Crow Left of the Murder

(With The Beatles' She's So Heavy snippet)

 

@IncubusOfficial さま、こういうオフを撮影して、DVDにして売ってくださーーーーい。http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/MoshersDelight/PickUp/Incubus/injapan/18th.html

March 05(Thu), 2015

朝起きたら声が全く出ないという症状に・・・

忙しいので仕事は休めなくてーーーー。職場では、レッズの成績も私の調子も悪いねとか言われるしーー。

 

そして、夜になっても治らず。いまも喉がラムネの瓶みたいになってます。 

明日起きたら治っていますように。

Incubus と私  22:57

昨夜のうちに東京入り、今日は原宿とか秋葉原とか楽しんでいるようです。

 

(Incubus との出会いは、当時好きだったバンドが「Driveと「Privilege」をカバーしたことがきっかけ)

 

来日記録というのがありました。http://heavy-metal.jp/mag/349.htm

バンドとしての初来日は、2001年夏。開催2回目のサマーソニック出演でした。

(1999年 BrandonとMikeyがプロモーションのために来日。)

私は・・

2002年 3月のZepp Tokyoが初Incubus でした〜。

2004年 3月3日(ひな祭りの日だったんだね)日本武道館

  (ここからずいぶん来日なかったよねーーー)

2011年 FUJI ROCK FESTIVAL    私はフェスに参加する体力ないので欠席。

2012年 1月24日 東京・新木場スタジオコースト 8年ぶりの単独来日

2012年 1月25日 大阪・なんばHATCH

  そして明日豊洲PITです。 なんとか風邪を治さないと!!

  

D

March 04(Wed), 2015

風邪悪化。喉に住みついたえへん虫が大きくなってきて、つらいです。声がほとんど出ません。

しかも体重が一週間前より(一年前より(ё_ё) )3キロも増えていてショック。体調悪いともりもり食べるし、忙しいと夜中に食べるし、風邪だと飴なめてばかりだから!

Tシャツがピチピチになっちゃうよーーーー。

 

f:id:Magnoliarida:20150304225200j:image ランチ。喉にいいかな〜とネギをトッピング。

f:id:Magnoliarida:20150304225202j:image 夕食。

読売夕刊に  22:58

『地下室の手記』劇評(冨野洋平さん)『手記を生中継したアイデアを始め、19世紀のロシアを舞台にした原作を日本の現代劇として違和感なく成立させた点に驚く。成功者へのひがみ、出世した旧友らへの嫉妬、売春嬢へのあわれみ、といった原作で語られる三つの葛藤もうまく取り込んだ。再演では、初演時にあった風俗嬢役との会話も語らせ、理想が高く子供じみた性格を、部屋の内装で表現。昨春の「関数ドミノ」で卑屈な男を好演した安井は、本作でも世の中への怨恨に満ちた屈折ぶりを爆発させ、最後まで飽きさせない。ネット住民の軽さを切り捨てる結末もいい』

 

安井さん、お誕生日おめでとうございまーす。41 https://twitter.com/WESuzuki/status/572958757929414657

 

「十二夜」で双子の兄セバスチャンと妹ヴァイオラ2役を演じる音月桂さん。

「結びの庭」のヒロイン瞳子役の麻生久美子ちゃん。岩松さんのこの新作はサスペンス風らしい。瞳子は「すごい悪女

この前カタルシツでもったチラシとフライヤー。

f:id:Magnoliarida:20150304225159j:image 安井順平さんもご出演。『バグダッド動物園のベンガルタイガー』作:ラジウ・ジョセフ 翻訳:平川大作(←昨日書いた『ロズギル』も平川さんだよ〜)演出:中津留章仁 新国立劇場(

A5,400円 B3,240円)

f:id:Magnoliarida:20150304225201j:image 『死と乙女』演出:谷 賢一 美術:土岐研一 照明:斎藤茂男←好きな方々。風間杜夫さん出るね〜。でも、8,800円・・もう少し小さいところだったらなぁ・・。

f:id:Magnoliarida:20150304225158j:image はえぎわ『飛ぶひと』←竹口龍茶さんのお名前。

Incubus Osaka(Dojima River Forum)  23:35

で、今夜の堂島リバーフォーラムのsetlist_が出ていました。これ “Pleasureツアー” っぽいセレクトね。

1.Wish You Were Here

2.Anna Molly

3.Adolescents

4.Made for TV Movie

5.Absolution Calling

6.Vitamin

7.If Not Now, When?

8.Circles

9.Trust Fall

10.In the Company of Wolves

11.A Kiss to Send Us Off

12.Nice to Know You

13.Promises, Promises

14.Sick Sad Little World

15.Drive

16.Pardon Me

17.Megalomaniac

 Encore:

18.A Crow Left of the Murder 

https://twitter.com/IncubusBand/status/573142677350293504

2/28 赤坂BLITZ 

FoZZtone『Return to Earth』TOUR FINAL 2/28 赤坂BLITZ公演がナタリーに掲載されました。http://natalie.mu/music/news/139974

<アンコール>3曲。<ダブルアンコール>2曲。全26曲だよ〜。

DURANDURANUNSTAGED  23:44

デヴィッド・リンチ(David Lynch)が監督を手がけた、デュラン・デュラン(Duran Duran)のライヴ・ドキュメンタリー『デュラン・デュラン:アンステージド/DURANDURANUNSTAGED』が4月17日より公開。

http://www.duranduran.jp/

予告の字幕フォントが太すぎてない?

March 03(Tue), 2015

『ユビュ王』観たかったな〜。

ローゼンクランツとギルデンスターン   12:27

昨日モジョミキblogが更新され、ロズギルblogとなっておりました。http://ameblo.jp/mojo-mickybo/

5月のロングラン公演、発表待っていましたよぉーー。

f:id:Magnoliarida:20150303122805j:image 2015年5月4日~31日 下北沢OFFOFFシアター『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』

作:トム・ストッパード 翻訳:平川大作 演出:鵜山仁 出演:浅野雅博・石橋徹郎

鵜山さんは1995年に上演したこの作品で読売演劇大賞優秀演出家賞を受賞しているようです。古田新太さんと生瀬勝久さんがロズ&ギルかな?もちろんその他大勢出演しています。今度も2人で大勢演じるのかな〜。

 

『二人の登場人物ローゼンクランツとギルデンスターン。ハムレット劇のほんの端役。ある日、突然、お城に呼び出され訳の分らないまま、事件にまき込まれ死んでしまうドジな二人。他の登場人物はちゃんと舞台の上で死ねるのに、彼らの死は、簡単な報告だけですまされてしまう。つまらない、やり切れない、たまらない役をふられてしまった二人の登場人物。しかし舞台にいる以上どんなに気に入らなくとも、その役を投げ出すわけにはいかない。そして、ストッパードはこの二人を退場出来ない登場人物として登場させるシェイクスピアによって既に書かれてしまった結末。そして、その結末に向かって右往左往しながら、突き進む、二人の男。人生にとっての唯一の退場、死に向かって。』

 

『コースト・オブ・ユートピア』の脚本を書いたTom Stoppardは『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』でトニー賞を受賞しているのね。「98年の『恋におちたシェイクスピア』はアカデミー賞脚本賞をはじめ、世界各国の映画賞を受賞。」だって。http://www.praemiumimperiale.org/laureate/music/item/5-stoppard

テリー・ギリアムの『未来世紀ブラジル』の脚本(3人共作)もそうだったのね!!!

 

浅野さん、やっぱり痩せたよね。リア王で?

そして・・息子ちゃんのミニ浅野さん度がさらに増していて、もう瓜二つ。

 

私が意識して浅野雅博さんと石橋徹郎さんを観始めたきっかけが2010年の『モジョミキボー』です。すごいもの観た!って感動したんですよ。今度も期待しちゃうよ。

http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20100516 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20100517

再演も楽しかった〜。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20130203 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20130210

ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』の翻訳は『モジョ ミキボー』と同じ平川さん。『OPUS/作品』も平川さん。

D

所詮みんな中の下!  22:32

D 川の底からこんにちは/木村水産 社歌

公開当時映画館で観た以来だけど、ホントに好きだわーーーー。おもしろいわーーーー。

満島ひかりちゃんを好きになったのは、この映画でした。

 

名著の『アンネの日記』再放送、今夜からです。昨年見逃した方はぜひ〜。http://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/5pr/index.html

Japan Tour  23:15

f:id:Magnoliarida:20150303231432j:image オーストラリア(Brisbane)おつかれさま!

"INCUBUS Japan Tour 2015" http://incubushq.com

明日からです。DOJIMA RIVER FORUM http://www.dojimariver.com(ABCホールのお隣)

平日だから今回は大阪に行かれず残念だけど、meet and greetのチケットを申し込みたかったなぁ〜。でも、彼らにLIVEで会えるのが楽しみ〜。

 

Brandon のインタビュー。 http://gekirock.com/interview/2015/02/incubus.php

 

風邪、治さなくちゃ!

豊洲PITって『エンターテインメントによる東日本大震災の復興支援活動の拠点として、東北三県と東京に、新たな4つのシアターの開設を目指すこととしました。シアターの名前は『チームスマイル/PIT(ピット)』。『PIT』は、“Power Into Tohoku!”から名付け」の頭文字から名付けられ』たのね。http://toyosu-pit.team-smile.org/about/index.html

外壁デザインは日比野克彦氏。フロアーに柵がたくさんあるのも嬉しい。http://ameblo.jp/ebimado24/entry-11939510457.html

 

レッズのACLも明日だし・・気持ちをどちらへ飛ばしたらいいものか・・。

3月 遊びの予定.。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。.  

Jリーグ開幕

☆イキウメ別館カタルシツ『地下室の手記』(赤坂RED/THEATER)

★INCUBUS "Japan Tour 2015"(豊洲PIT)

☆ジョン・ケアードの『十二夜』(日生劇場)

☆少年社中『リチャード三世』(あうるすぽっと)

☆トラッシュマスターズ『砂の骨』(シアタートラム)

★『ジャック・ドゥミの少年期』

☆M&O Plays『結びの庭』(本多劇場)

☆オフィスコットーネ『漂泊』(吉祥寺シアター)

☆アマヤドリ『悪い冗談』(シアターイースト)

☆木ノ下歌舞伎『黒塚』(こまばアゴラ劇場)

March 02(Mon), 2015

f:id:Magnoliarida:20150303001112j:image f:id:Magnoliarida:20150303001114j:image

f:id:Magnoliarida:20150303001116j:image f:id:Magnoliarida:20150303001115j:image

 

やっぱり風邪でした。

March 01(Sun), 2015

今日から3月。風邪ひいたかも。

f:id:Magnoliarida:20150302010642j:image 代表で申し込んでくれた友だちからシーチケセットが届きました。プレゼントのトートバッグ、使いやすそうな大きさです。ポケットがないけれどね。

テレビで『小さなおうち』を観た。すごくよかった〜。松たか子ちゃんと、日本アカデミー賞で最優秀助演女優賞を受賞した黒木華ちゃん、ともに素晴らしかった〜。これ映画館に観に行きたかったな。

イキウメ別館カタルシツ『地下室の手記』2015★★★★★  23:26

f:id:Magnoliarida:20150302010643j:image f:id:Magnoliarida:20150302010644j:image  今日はほんとうに赤坂RED/THEATERへ。

 

世間から軽蔑され虫けらのように扱われた男は、自分を笑った世界を笑い返すため、自意識という「地下室」に潜る。世の中を怒り、憎しみ、攻撃し、そして後悔の念からもがき苦しむ。終わりのない絶望と戦う元小官吏のモノローグ。』

2013年夏の『地下室の手記』は理沙役で小野ゆり子ちゃんが出ていましたが、今作は完全ぼっちの安井順平さん。約2時間ネットの向こう側に向け延々喋りっぱなし。回想シーンももちろん一人。登場から引き込まれました(フライヤーと同じ〜)。台詞はほぼ前と同じだと思う。卑屈な安井さんと「ママ」がいい味出してます。そう、舞台上にいるのは安井さん一人だけど、「ママ」「ある女」のほか、Facebookでは「ともだち」の3人もそこに存在しています。あ、あとニコニコ動画の視聴者たち、ネットの向こう側の「男」たち(女性も含め)はどんどん増えていきました。最後はもはや彼らのヒーローに・・同じ穴の狢です。何よりひとりのほうが原作っぽいですね。もはや安井さん=ドストくんだもの。

初演より「男」がとても幼く見えたのは部屋のインテリアが小学生の部屋みたいだったからだろうな。あと・・ジタバタバタバタするのが、とっても幼い。初演のほうが身につまされたのは、それかな・・。今回の私は完全にニコニコ動画の視聴者でした。

安井さんの圧巻の演技に加え、スタッフさんのお仕事が素晴らしいです。ほんとにもう今回の照明楽しかった〜。美術も・・途中「え、アクシデント?」と思う場面あり。←2013年の2回目のとき、同じようなアクシデントがあったの。もしかしたら、あれがヒントになって、はがすことにしたとか?(笑)その美術、赤坂RED/THEATERの狭いなか、3層(ドアの向こうを入れたら4層かな)になっていたのも鮮やかでした。あのカーテンの向こうはどうなっているんだろう・・というチラリズムも(笑)

 

原作:ドストエフスキー 脚本・演出:前川知大

ドラマダーク・舞台監督:谷澤拓巳 ←昨年はじめて知った「ドラマダーク」というお仕事。

美術:土岐研一 照明:松本大介 音楽:かみむら周平 音響:鏑木知宏 映像:ムーチョ村松 衣装:今村あずさ

 

「男」の写真が。https://twitter.com/l_tike_stage/status/571576116072218625

  

この前も載せたけれど、2013年の感想。

1回目 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20130727/1374943887

2回目 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20130731/1375277154

今回は劇団ひとりさんからお花が来てました。キス我慢THE MOVIE2ですね!

f:id:Magnoliarida:20150302010646j:image 今日はG列。f:id:Magnoliarida:20150302010647j:image f:id:Magnoliarida:20150302010645j:image f:id:Magnoliarida:20150302010648j:image 2013年2人版のDVD購入しました。

 

劇場に入ったら、覚くんファン友だちがいて、帰りにお喋りしながら駅へ。昨年もイキウメで2〜3回お会いしたのです。すっかりイキウメファンになっていました!今度はリチャードで会うかな〜〜。

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |