ほらほらコーヒーが冷めちゃってるよ Twitter

April 30(Sat), 2016

f:id:Magnoliarida:20160502094707j:image f:id:Magnoliarida:20160502094709j:image f:id:Magnoliarida:20160502094710j:image f:id:Magnoliarida:20160502094712j:image 満島ひかりちゃんがトットちゃんこと黒柳徹子さんを演じた「トットてれび」の第1回が今夜ですが、見られないので再放送が深夜にあってありがたいです〜。

5月3日(火)総合 午前9時50分(首都圏は別番組) 5月4日(水)総合 午前1時(火曜深夜)他

テレビを買い替えないとNHKが録画できないので、助かります。なんでか・・録画可能なテレビがもう3〜4年前から1chと5chが映らないのです。もう1台(録画できないテレビ)あるので録画だけのために買うのもね・・。

徹子さんとひかりちゃんの魅力たっぷり http://www.nhk.or.jp/dodra/tottotv

f:id:Magnoliarida:20160502094725j:image f:id:Magnoliarida:20160502094726j:image 日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」今回、片桐仁ちゃんが注目されています。わーい。

今日もたくさん遊んだので、感想はとりあえずTweetのみ。

映画『殯の森』★★  23:44

今年初の Le Studio http://www.maisonhermes.jp/ginza/movie/

「銀座メゾン・エルメスにて映画『殯の森』あーーやっぱり私は河瀬直美監督作品と合わないと感じた。今年のル・ステュディオのラインナップもなんだかなぁ。」とTweet。

殯(もがり)の森

監督・プロデュース・脚本:河瀬直美 製作総指揮:エンガメー・パナヒ 撮影:中野英世

出演者:うだしげき 尾野真千子 渡辺真起子

f:id:Magnoliarida:20160505004357j:image f:id:Magnoliarida:20160505004358j:image

f:id:Magnoliarida:20160502094727j:image f:id:Magnoliarida:20160502094728j:image f:id:Magnoliarida:20160502094729j:image で、『太陽』の座席予約して、牛タン。

モダンスイマーズ『嗚呼いま、だから愛』2回目★★★★★  23:50

f:id:Magnoliarida:20160502094730j:im] f:id:Magnoliarida:20160502094731j:image f:id:Magnoliarida:20160502094732j:image 池袋、シアターイーストへ。

モダンスイマーズ『嗚呼いま、だから愛』2回目。階段座布団席までいっぱい。中盤で男たち女たちの本音が露呈したときの可笑しさったら…。私的にあそこがクライマックス。

多喜子に、女優で美人の姉が「それはあなたが〜〜だからよ」でもそれはあなた以外で起きていることだと言う場面から最後の朝陽の中の場面(千恵子が登場)まで涙止まらず。一貴の多喜子への告白(遅いよ(T ^ T))でもジーンとなる。

ユーミンの歌声がグルグル。いろんな立場になって観られる舞台でした。」とTweet。

f:id:Magnoliarida:20160505004356j:image 昨日は当日券を並んだ方で入れない方がたくさんいらしたとか。今日もいっぱいでした。モダンスイマーズ、大好きなので(いつも2回は観たくなる)2回分のチケットをお願いしておいてよかった〜。

今日は女優4人のアフタートークもあり、4人ともとても魅力的なので嬉しかったし、楽しかったです〜。

f:id:Magnoliarida:20160502094736j:image f:id:Magnoliarida:20160502094737j:image 古山憲太郎さん出演の映画『月光』 観に行きまーす。

映画『太陽』★★★★☆  00:00

再び銀座。丸の内TOEIへ。スクリーンが大きくて嬉しい。

「映画『太陽』すごく好き。もともとイキウメの太陽が大好きで、蜷川さんの太陽2068も大好きで、そのどちらとも設定が少し違うところがあるので、そこも楽しかった!(小説版とも違う)

ノクスになった結が父親に挨拶する場面はどれも胸が苦しくなり辛いけれど、麦ちゃんの心ない明るい声が悲しみを増していた。」とTweet。←麦ちゃん演じる結の声ね。

監督:入江悠 原作:前川知大 脚本:入江悠 前川知大 製作:畠中達郎

  

奥寺鉄彦・神木隆之介くん、生田結・門脇麦ちゃん、そして結の父・古舘寛治さんが素晴らしかった〜。そして森繁富士太・古川雄輝くんの生まれながらのノクス感も!舞台版に比べて鉄彦のお母さん(中村優子さん)は映画だと印象が薄かったな。森繁の手錠のシーンもお母さんじゃなかったし(映画のお母さんは多分あの橋を走れない・・)(お母さんは中嶋朋子さんの印象が大きすぎる私)

蜷川版から登場した佐々木拓海は水田航生くんだけど、拓海もまた内田健司くんがチラついてしまった。水田くんの拓海は内田くんの拓海が未遂だったことがそうではなかったことが軽くショックでした(笑)

ロケーションがすばらしいですが、特にあの境界線にある橋は圧巻です。すすきの野原もいいな。

f:id:Magnoliarida:20160502094733j:image 前売りをもう1枚持っているので、もう1回観ますが、どうしてもという感じではないなぁ・・。

 

イキウメの『太陽』、もうすぐ始まります。すごく楽しみ〜。私の森繁はやっぱり浜ちゃんだから。http://www.ikiume.jp/kouengaiyou.html

あにめたまご2016 カラフル忍者いろまき  00:06

BSアニマックス  5月1日 (日) 20:30〜 http://www.animax.co.jp/programs/NN10001905

今日からだったわ。

http://animetamago.jp/piece/signal/

監督・脚本:小林賢太郎 演出荒川眞嗣 キャラクターデザイン・作画監督:海島千本

伊藤涼太郎からのメッセージ 

昨日Jリーグデビューした背番号26 伊藤涼太郎選手のメッセージを読みました。以下一部抜粋

「阿部さんや槙野さんから「落ち着いて自分のプレーをしろ」とピッチで言われたんですが、

さすがにデビュー戦で、4万人以上のみなさんの前では緊張してしまい、試合後のロッカールームでもまだ足が震えていました・・・。」「今日のプレーはまだまだだったので、次のチャンスでは、絶対に結果を出したいです。デビューしたことに満足せず、また日頃のトレーニングからよい準備をしていきたいですし、次はゴールを決めたいです。」〜「ぜひ、これからも共に闘ってください。」

しっかりしてるわ〜。1998年2月6日生まれ、まだ高校生です。

April 29(Fri), 2016

f:id:Magnoliarida:20160502094440j:image f:id:Magnoliarida:20160502094441j:image f:id:Magnoliarida:20160502094442j:image f:id:Magnoliarida:20160502094443j:image

レッズがとてもいい試合をして(今シーズンほとんど)勝利したので、いい気分で帰宅。

(先週は上野の飲み屋さんでスパイダーマン見てた)アンドリュー・ガーフィールドの「アメイジング・スパイダーマン2」を見て(ハリー・オズボーン役のデイン・デハーンも可愛い)、アナザースカイの生瀬勝久さん見てる。終わったらさっさとお風呂入らないと!

J1リーグ 2ndステージ 第9節 浦和レッズ 4−1 (前半1−1) 名古屋グランパス  23:17

f:id:Magnoliarida:20160502094713j:image f:id:Magnoliarida:20160502094717j:image f:id:Magnoliarida:20160502094718j:image

f:id:Magnoliarida:20160502094715j:image f:id:Magnoliarida:20160502094716j:image f:id:Magnoliarida:20160502094714j:image f:id:Magnoliarida:20160502094720j:image f:id:Magnoliarida:20160502094721j:image 強風!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

J1リーグ1stステージ第9節 浦和レッズ 4−1 (前半1−1) 名古屋グランパス

2016年4月29日(金・祝) 14:04キックオフ/埼玉スタジアム/入場者数:42,547人/主審:佐藤隆治

得点者:得点者 25分 柏木陽介\(^o^)/、39分 シモビッチ(名古屋)、56分 李 忠成\(^o^)/、62分 興梠慎三\(^o^)/、65分 武藤雄樹\(^o^)/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今日もやってくれたね、KLM。Kが2つ。

あのシモビッチのシュートは凄すぎて焦ったわーー。周ちゃんごとゴールに吸い込まれた。でも、前半であれを受けていたから、その後シモビッチに絶対ボールを持たせなかったよね。強かったのはそのシーンだけだったかも。選手たちはしっかり相手チームを封じてくれたもの。

友人たちとも話したんだけれど、遠藤航が後ろに入ってキッチリ仕事してくれるので阿部ちゃんが楽になったよね。

とにかく今の浦和は、流れるようなパス回しからのゴールが決まるので、本当に楽しい。交代で誰が入ってもそれができるのは素晴らしい。「練習でやっていることだから」と選手たち。それが今シーズンはちゃんと形になっているね。

後半入った駒井くんも上手くてワクワクしたし、73分に柏木OUTで入った伊藤涼太郎(レッズ公式戦デビューおめでとう\(^o^)/4万人のスタジアムでデビューできたってすごいことだ)もこれからが期待出来る選手(もちろん全員期待している)でした。

ああーーー 楽しかったーーーーーー\(^o^)/ f:id:Magnoliarida:20160505004412j:image おニューのタオマフ

f:id:Magnoliarida:20160502094719j:image f:id:Magnoliarida:20160502094722j:image f:id:Magnoliarida:20160502094723j:image

April 28(Thu), 2016

ミュージカル「グランドホテル』名古屋公演初日おめでとうございます \(^o^)/

REDは1回公演なので今夜もう千秋楽。19:00 RED teamアフタートーク(成河+真野恵里菜+吉原光夫)ありますね。

http://www.e-meitetsu.com/mds/hall/ticket/2016/04grandhotel.html  

f:id:Magnoliarida:20160428172119j:image f:id:Magnoliarida:20160428172120j:image

GW〜5月中に観たい映画  12:31

『殯の森』      ★予約済み

『スポットライト』  ★チケットあり

『太陽』       ★チケットあり

『ルーム』      ★予約済み  http://gaga.ne.jp/room/

『山河ノスタルジア』 ★予約済み  http://www.bitters.co.jp/sanga/

『レヴェナント:蘇えりし者』★予約済み

『マクベス』     ★チケットあり http://macbeth-movie.jp

NTL『橋からの眺め』 ★

『冬冬の夏休み(原題:冬冬的假期、英語題:A Summer at Grandpa's)』デジタルリマスター版 ★チケットあり 5/21(土)〜6/3(金)http://tontonrenren.jp

1984年公開時に観て『冬冬の夏休み』は、侯孝賢監督を知るきっかけになった映画です。『恋恋風塵』は昨年観たので http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20141230

『リップヴァンウィンクルの花嫁』も、もう一度観ておきたい。

 

ギンレイのラインナップもいいのよね。(オールナイト除く)http://www.ginreihall.com/schedule/

4月23日(土)〜5月6日(金) 『ミケランジェロ・プロジェクト』『黄金のアデーレ 名画の帰還』

5月7日(土)〜5月20日(金) 『パリ3区の遺産相続人 ニューヨーク』『眺めのいい部屋売ります』

5月21日(土)〜6月3日(金) 『キングスマン』『ブリッジ・オブ・スパイ』ギンレイのパスポートもうすぐ更新だけど、更新迷っているのよね。会社近いけれど、帰りに最終回を観るとすごく遅くなるのでなかなか行かれなくて。

ルイ・ヴィトンの真髄(こころ)を辿る驚きに満ちた旅  12:31

Volez, Voguez, Voyagez - Louis Vuitton

http://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/heritage-savoir-faire/tokyo-expo?campaign=b_highsite-pc-b2#/home

D

「演劇はひとの心を、ひいては世界を救います。」by成河くん 

『オットーを演じられる事が今、とても幸せです。演劇はひとの心を、ひいては世界を救います。まずは僕自身が、そしてオットーが救われ、それが皆さんの心の中で良いものとして残りますように。世界中の罪や独善や過ちが、どうか救われますように。行ってきます。』 (18:27)

http://web-dorama.jugem.jp/?eid=643

 

名古屋でのグランドホテルRED開演直前に成河オットーさん、素敵なメッセージを置いていたのね。私の中でも演劇が溢れています。

成河くんの愛あるメッセージが世界に広がりますように。

 

あなたのツイートからことわざを作る:aridaの結果

・花よりグランドホテル

・小林賢太郎の遠吠え

・浦和レッズの上にも三年

・鬼に書き順

・塵も積もれば映画となる

・泣き面に山崎育三郎

・笑う門には成河来たる

April 27(Wed), 2016

f:id:Magnoliarida:20160427143615j:image 連休前なので今日は忙しかった〜。

f:id:Magnoliarida:20160427191200j:image f:id:Magnoliarida:20160427191202j:image 明日もだ〜。

昨日もらったフライヤー  00:22

f:id:Magnoliarida:20160427143617j:image ★『レディエント・バーミン/Radiant Vermin』作:フィリップ・リドリー 翻訳:小宮山智津子 演出白井晃 出演:高橋一生 吉高由里子 キムラ緑子

f:id:Magnoliarida:20160427143622j:image ★『あの大鴉、さえも』作:竹内銃一郎 上演台本:ノゾエ征爾 演出:小野寺修二 出演:小林聡美、片桐はいり、藤田桃子

http://www.geigeki.jp/performance/theater123/

f:id:Magnoliarida:20160427143619j:image 『母と惑星について、および自転する女たちの記録』作:蓬莱竜太 演出:栗山民也 出演:志田未来、鈴木杏、田畑智子、斉藤由貴 http://www.parco-play.com/web/program/hahawaku/

f:id:Magnoliarida:20160427143623j:image ★『木の上の軍隊』 原案:井上ひさし 作:蓬莱竜太 演出:栗山民也 山西さんだけ同じで藤原竜也くんの役を松下洸平くん。よかったらかまた行きたいな。

f:id:Magnoliarida:20160427143620j:image 『BENT』作:マーティン・シャーマン 翻訳:徐賀世子 演出:森新太郎  出演:佐々木蔵之介/北村有起哉/新納慎也/中島歩/小柳友 他

f:id:Magnoliarida:20160427143624j:image 明後日プロデュースVol.1『日の本一の大悪党』 脚本:竹田新 演出:小泉今日子 出演:安田顕、小泉今日子、山野海、津村知与支、福島マリコ、浜谷康幸 、渡部豪太(小泉今日子さんプロデュース)http://happy-lifek.com/koizumikyouko-asatte http://www.nelke.co.jp/stage/asatte_vol1/

f:id:Magnoliarida:20160427143621j:image 『アシバー 〜沖縄遊侠伝〜』下北沢ザ・スズナリ 作・演 水谷龍二 主演 渋川清彦 8月2日〜 7日

Prince 

「プリンスは違法動画を徹底的に取り締まってきた。だからウェブ空間でプリンスと逢うことはできなかった。彼が死んだ瞬間怒涛の勢いであらゆる動画が世界中を席巻している。肉体の死と同時に電脳世界に「復活」したプリンス。お見通しだったのか。」yanase hiroichiさん https://twitter.com/yanabo/status/724085394157895680

ということでこれ。

f:id:Magnoliarida:20160428010138p:image 「【追悼プリンス】 プリンス <コーチェラ・フェス 2008>のフルセット・ライヴ音源がネットに」http://amass.jp/71934/

この日は、The Time「The Bird」、レディオヘッド「Creep」、サンタナ「Batuka」、ビートルズ「Come Together」、サラ・マクラクラン「Angel」、The B-52's「Rock Lobster」などのカヴァーも披露しています。

すごいっ。

April 26(Tue), 2016

f:id:Magnoliarida:20160426162022j:image f:id:Magnoliarida:20160426162023j:image f:id:Magnoliarida:20160426162024j:image f:id:Magnoliarida:20160426162025j:image 今日はシェイクスピアのお誕生日(洗礼日)

 

f:id:Magnoliarida:20160426171138j:image 五輪エンブレム決まったね。

制作者:野老 朝雄(ところ あさお)さん  https://tokyo2020.jp/jp/games/emblem/

私は好きだなぁ〜 色は地味かもしれないけれど、「組市松紋」のデザインは広がりを感じます〜。それに、このエンブレムのTシャツなら、着てみたい。

昨日の朝日夕刊  16:30

f:id:Magnoliarida:20160426162110j:image シス・カンパニー「アルカディア」劇評(谷岡健彦さん)過去と現代、交錯する熱力学

「理知的で、かつ情感にも富んだ傑作との定評がありながら、これまで日本の舞台にはかからなかった戯曲。イギリスの劇作家トム・ストッパードの「アルカディア」のことである。過去と現代を往還しつつ進行する本作は、イギリス史のほか、数学や物理の知識までも観客に要求するからだ。」「したがって、日本初演の成功の功労ログイン前の続き者として、まず翻訳の小田島恒志の名を挙げるべきだろう。さりげなく情報を補い、専門的な議論を耳で聞いてもわかりやすく訳出している。」「栗山民也の演出は、小難しい言葉のやり取りの裏にある下世話な欲望に光を当て、昔も今も変わらぬ人間の愚かしさを愛すべきものとして描き出す。ただ、功名心にはやるバイロン研究者(堤真一)など、コミカルな役回りの人物の造型は少々戯画的誇張が過ぎはしまいか。物語の核となる寺島の凜としたたたずまいが目を引いた。」「終盤、19世紀と現代が舞台の上で交錯し始める。200年を隔てた2組の男女が作る幾何学的対称の構図の中に、一度失われてしまえば二度と取り戻せない時間と「熱」が浮き彫りにされる幕切れは、ため息が出るほど美しく切ない」

f:id:Magnoliarida:20160426162111j:image クラプトン、21回目の来日だったのね。「昨年はニューヨークとロンドンで70歳を迎えての記念公演を開催したが、ツアーからの引退を表明し、今年の公演も今回の東京だけに限られるなど、最後の来日かと話題になっていた。」

「今回のハイライトのひとつはアコースティックセット。亡き息子への追悼歌の「サーカス」に、来月発売のアルバム「アイ・スティル・ドゥ」からの新曲。意表をついたボブ・ディランの「聖オーガスティンを夢でみた」の叙情、牧歌的な「アイ・ウィル・ビー・ゼア」、豪快なスライドギターも披露した「サイプレス・グローヴ」。3曲もの新曲の披露は異例であり、前向きな意欲すらうかがえるその取り組みなどから、さらなる来日公演の実現を確信した。」(小倉エージさん)

2009年にクラプトンのLIVEを捨てアルターボーイズに行って以来、行っていないわ。それまで欠かさなかったのに(笑)

モダンスイマーズ『嗚呼いま、だから愛。』★★★★★  23:59

f:id:Magnoliarida:20160427143607j:image f:id:Magnoliarida:20160427143606j:image 夕方の空。

f:id:Magnoliarida:20160427143610j:image f:id:Magnoliarida:20160427143611j:image f:id:Magnoliarida:20160427143608j:image f:id:Magnoliarida:20160427143609j:image  シアターイーストへ。

f:id:Magnoliarida:20160427143612j:image f:id:Magnoliarida:20160427143613j:image 三方囲みのステージ。私はコの字の正面ブロックG列(2列目)

「大好きなモダンスイマーズの『嗚呼いま、だから愛』観劇。主人公 多喜子の独白(方言のリズム)で進められていく演出モダンでは初めて。いくつもの場面がシームレスに繋がり、いくつものテーマがぎゅっと詰まっていた。差別とか憎しみとか…」と帰りにTweet。

 

場面の時空列が変わる時、「何ヶ月前」とか「何日前」とか画面に映し出されるのですが、それが何の日のことなのか最後の方でわかります。それが「差別とか憎しみ」とリンクされて・・・胃のあたりがきゅーっと縮まりました。

あと・・子供の頃、傷ついた心って結構トラウマになるよね。多喜子は何十年も用水路の勢いよく流れる音が耳から離れないでいたんだろうな。もう大丈夫かな?あの夫婦・・

ていうか・・夫婦ってなんなんだろうね。

もう一回観に行くので、書かないでおこう。すごく面白かったです!!!

  

公式 http://www.modernswimmers.com/nextstage/index.html#statement

作・演出 蓬莱竜太 美術:伊達一成 照明:沖野隆一 音響:今西工 衣裳:坂東智代 舞台監督:清水スミカ

出演:川上友里(はえぎわ)/古山憲太郎、津村知与支、小椋毅、西條義将、生越千晴(以上モダンスイマーズ)/太田緑ロランス/奥貫薫

f:id:Magnoliarida:20160427143627j:image f:id:Magnoliarida:20160427143628j:image f:id:Magnoliarida:20160427143629j:image 久しぶりに憲太郎さんにご挨拶。少し痩せて少し若返ったような・・。

Udta Punjab 

秋に公開となる映画「Rangoon」で川口覚くんが共演したシャーヒド・カプールの映画「Udta Punjab」

シャーヒド、とても素敵です。日本公開あればいいね。

D

How Shahid Got Rockstar Look of Tommy Singh

「トミー・シンのルックスはどうやって作られたかの映像です Tommy Singh is so cool!(舞台裏がほとんどなので予告以上のネタバレはありません)」Shahid★FC Japan

D

Udta Punjab | From Shahid To Tommy

Shahid Kapoor基本情報 http://matome.naver.jp/odai/2133579701963346901

April 25(Mon), 2016

ラーメンズ\(^o^)/ 

16.4.25『小林賢太郎テレビ8 〜 wonderland 〜 』http://v.ponycanyon.co.jp/kktv/

2016年6月26日(日)22時〜 NHK BSプレミアムにて放送決定 出演:大泉洋 片桐仁 小林賢太郎 他  今年1番のビッグニュースです。

辻本さんのTweet!!!https://twitter.com/tsujimoto_kouji/status/724479375895191552

辻本耕志 ‏@tsujimoto_kouji 4 「情報解禁!小林賢太郎TV8「wonderland」6月26日(日)22時 NHK BSプレミアム 出演・大泉洋、片桐仁、小林賢太郎、竹井亮介、辻本耕志、久ヶ沢徹 見てね!」

 

見ますとも!(T ^ T) 小林賢太郎TV8「wonderland」6月26日(日)22時 NHK BSプレミアム

仁ちゃんも出るーー\(^o^)/ ラーメンズ\(^o^)/

 

そして、久ヶ沢徹さんのTweet!!!

久ヶ沢牛乳 ‏@kuga_latte「小林賢太郎TV8「wonderland」6月26日(日)22時 NHK BSプレミアム 出演・大泉洋、片桐仁、小林賢太郎、竹井亮介、辻本耕志、久ヶ沢徹 今んとこ出演させていただく予定」 http://kentarokobayashi.net/ 」出ますよね!!

 

で、小松台東稽古中の竹井亮介さんも @takeiryosuke 

「【お知らせ】ちょっと先のことですが。今年も出させてもらえそうです。」https://twitter.com/takeiryosuke/status/724495701917372416

 

Yahooニュースにも!「ラーメンズが7年ぶり復活 『小林賢太郎テレビ8』6・26放送決定」http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160425-00000339-oric-ent

f:id:Magnoliarida:20160426162105j:image 日曜劇場『99.9 刑事専門弁護士』のこれ、「鯛Phone」じゃなくて「カレイPhone」だったのねーー。  http://www.oricon.co.jp/news/2069811/photo/1/?anc=014

『ノルウェイの森』−原作の舞台を歩く  19:10

(四ツ谷〜市ケ谷〜飯田橋)http://ichigaya.keizai.biz/column/3/

1987年神楽坂に住んでいた私。大人気のベストセラーとなった『ノルウェイの森』ですが、私は当時読んで「好きじゃない」と思ったものです。『ノルウェイの森』より前の春樹作品が、いまも好き。いま読み直したら違うかな?

成河くん  00:27

13:47ブログ、更新。「東京おわりました」http://web-dorama.jugem.jp/?day=20160425

東京公演、お疲れさまでした。今回も成河くんに新しい世界を見せてもらいました。私の世界もすごく広がったよ。苦手だったミュージカルが大好きになりました。いったい何が苦手だったのかわからないくらい(笑)でも、成河くんが舞台に立つと演劇とかミュージカルとかダンスとかの境目を感じません。だから、とってもとっつきやすかったのかな?ありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。オットーを演じた成河くん。ミュージカルファンの皆さまに「新しいミュージカルスターの誕生」だと認めていただけたのではないでしょうか。成河くんの頑張りは、ファン冥利に尽きます。ありがとう、成河くん。」

「書き忘れましたが、キャスト・オーケストラ・スタッフのみなさまのプロフェッショナルなお仕事ぶり・チーム力にも感動しました。名古屋、大阪は劇場の大きさが変わるので、どうかみなさま、お怪我のないよう駆け抜けてください。あ〜赤坂のグランドホテルを堪能したはずなのに、もう一回チェックインしたくなるだろうな〜。」(2:49 PM by:arida)と自分のコメントをここに残しておきます〜。

 

4月23日のトークイベントの公式レポート『成河&彼方の“僕らの勝手な東京前楽祝いトークショー”』レポート http://okepi.net/kangeki/872

おけぴ取材班:chiakiさん(撮影・文) 監修:おけぴ管理人さん

「で、僕としのぶ、どっちのほうが大事なの」「お前だよ」「くーっ!!」など仲良し💋ショット満載。あ〜カメラマンさんもGJ!!!! 

 

【翻訳劇について】『翻訳劇は文字通り、『グランドホテル』でいえば英語で書かれた台詞を日本語に“翻訳”して上演します。そこに制約(情報量の減少、ニュアンスの変化、文化の違い)が生まれるのは当然のこと。その一つの原因は日本語には書き言葉としゃべり言葉があるから。また、日本では会話劇の歴史は浅く、海外戯曲の翻訳には書き言葉が当てられることが多く違和感が生じやすい。一方で、日本の、日本語の演劇ならではの魅力もあり、木下順二さんの群読や野田秀樹さんのような詩的な台詞回しなどはそのひとつ。』『どうしても避けられない翻訳劇の制約を補うために、役者自身もより場面・感情に即した言葉を探し、どう“しゃべる”かを追求する。それは決して翻訳家さんのお仕事を否定するものではなく、事実、翻訳家もひとりの人間が机上で選んだ言葉がすべて正解だとは思わないというスタンスの方が多く、最終的には演出家、役者との共同作業で生み出されていくもの。最近では小川絵梨子さんや森新太郎さんら、演出家であり翻訳も手掛ける才能が増えている。』

 

【OLD SOCKS】『身分の差がある、実際グランドホテルでぞんざいな扱いを受けるオットーにも「友よ」と投げかける男爵。その言葉が輝きを放つのは…二人してティッカーテープをぐるぐる巻いて株の話をする場面、初めてオットーが男爵に「友よ」と返す瞬間です。さらに、オットーが発するヘブライ語の「メッシュガナ(=ぶったまげた)」を男爵オウム返しする。二人の親密さを印象付ける素敵なシーンへ繋がる布石なんですね。本当によくできた戯曲です。』

 

   「LIFE CAN BE GRAND, WIDE AND HIGH AS THE HEAVEN

            LIFE CAN BE SMALL, AS A SEED IN YOUR HAND」

『これはラストに藤岡正明さん演じるエリックが歌う「大きな空を目指すのか 小さな夢を追うのか」。作品はここに集約されていくんだよね!というお二人。』

April 24(Sun), 2016

今日は藤田俊太郎くんのお誕生日。おめでとうございま〜す。飛ぶ鳥落とす勢いでお忙しい俊太郎くんのますますのご活躍、楽しみにしています〜。http://nijiirobunny.blogspot.jp/2016/04/blog-post.html

 

そしてミュージカル「グランドホテル」REDteam 東京千秋楽おめでとうございます。

1928年の(赤坂の)ベルリンにある豪華なホテルへcheckin!

というわけで

川崎戦は欠席です。等々力へ気持ち飛ばします。We are Reds! \(`v`)人(`o`)/\(`v`)人(`o`)/

 

昨日のREDオットー&男爵

伊礼彼方くん【KL-official】https://twitter.com/kl_official_/status/723861133086588930

成河くんofficial https://twitter.com/tw_de_songha_sc/status/723866501988507648

帰宅後読む  10:42

vol.17『演劇』俳優ロングインタビュー:井上裕朗さん http://www.dcpop.org/interview/inoue.html

奇跡の人  22:50

帰宅して途中から片桐仁ちゃんが出てる日曜劇場「99・9刑事専門弁護士」を見て(なんと香川さんに鯛フォンの説明したり、アクションシーンがあった〜)

そして「奇跡の人」いいドラマでした。ロックな亀持一択。全8回最後まで見るわ。 http://www.nhk.or.jp/pd/kiseki/

J1リーグ 2ndステージ 第8節 川崎フロンターレ 0−1(前半0−0) 浦和レッズ   23:05

レッズ勝利\(^o^)/ 嬉しい!! 無敗の川崎に勝利しました。いい試合だったようです。

スカパーの解説が啓太だったので、早めに再放送見なくちゃ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

J1リーグ1stステージ第8節 川崎フロンターレ 0−1(前半0−0) 浦和レッズ

2016年4月24日(日)16:03キックオフ/等々力陸上競技場/25,450人/曇り/主審:木村博之

得点者:54分 武藤雄樹\(^o^)/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

森脇〜李のヒール〜武藤、レッズらしい見事なパスワークからの武藤くんのゴール!素晴らしいゴールシーンでした。みんなお寿司食べたかな〜。

ミュージカル『グランドホテル/GRAND HOTEL the MUSICAL』RED team東京千秋楽★★★★★  23:16

f:id:Magnoliarida:20160425105714j:image f:id:Magnoliarida:20160425105715j:image f:id:Magnoliarida:20160425105716j:image f:id:Magnoliarida:20160425105717j:image 新緑をぬけ、グランドホテル ベルリンへ。

f:id:Magnoliarida:20160425105718j:image とても素晴らしい千秋楽でした。

大好きな成河くんがキラキラしてました。カーテンコールでは涙で瞳が光ってキラキラしてました。座長、立派でした。こんな大きな舞台のセンターで涙をためて挨拶する姿に私も涙 (T^T) シングルキャストを讃え、スタッフ・関係者さんたちへの感謝の言葉に感動しました。あーーーーありがとう。名古屋、大阪公演には行かれないけれど、大満足でMy楽、終わることができました。

本当にお疲れさまでした。結末が違うREDとGREENはセリフも違うし(RED話し合いを重ね変えていった)、机や椅子や回転扉など舞台装置の動かし方が違うのでシングルキャストの皆様は本当に大変だったと思います。着替えや歌やセリフなど凄く多いのに、体に段取りを入れなければならないのですからね。カーテンコールでエリック藤岡くんが「大変でした」とキッパリ。あーー本当にありがとうございました。

f:id:Magnoliarida:20160425105759j:image f:id:Magnoliarida:20160425105800j:image 今日はE列のセンターブロックやや下手の席。とっても嬉しいお席でした〜(ღ˘⌣˘ღ)

 

伊礼くんがゲネプロ、初日の数倍色気ムンムンのジゴロ度が増し、歌もさらに上手くなっていてびっくり(*'o'*)。初日は高音がやや危なげだったのに、すごいな〜〜。草刈さんもちょっと不安定だった歌が上手くなってました〜(*'o'*)。

今日はそんな草刈さん演じるエリザヴェータ・グルシンスカヤのことを想って歌うラファエラ(土居裕子さん)の歌で涙がポロポロ出てしまい、そこからもうボロボロでした。

草刈民代さん、7年ぶりにトゥシューズを履いたんですって(トゥシューズ2足しか残っていなかったって・・さっぱりした性格だとわかるわ)。そんなに踊っていらっしゃらなかったなんて・・3か月練習したとおっしゃっていました。今日もため息が出るほどお美しかったです。草刈さんには伊礼くんのガイゲルン男爵でよかったな〜。撃たれてなかったら・・と思わずにいられない赤い薔薇の花束を抱えた男爵の笑顔、泣きそうなほど素敵でした。←今回一番いいとこ持っていったね、伊礼くん。

プライジング社長(吉原光夫)とフレムシェン(真野恵里菜)の関係も表裏一体だったな〜。お嬢さんに電話している姿や小心者が見え隠れするので仕事人間だったわけではなかったヘルマン・プライジング、カーテンコールで涙しながら舞台挨拶した真野恵里菜ちゃんのファンを気遣う吉原光夫さん。最後は真野ちゃんをお姫様抱っこしてはけていきました〜。そういえば今日は吉原さん奥の椅子に座っていたよね?

オットーとフレムシェンのダンス。

 

オットーとガイゲルン男爵の〈Old socks〉な関係。(昨日のトークショーの話題になった)

英語の台本では、男爵はオットーを「Old socks」って呼ぶ。セリフに頻繁に出てくるけれど、ぴったりな翻訳が見つからないままREDでは「おお友よ」と訳されたらしい(くたびれたソックスと言う意味ではなく、もっと愛着のあるそんな感じ)。

お財布の場面の成河オットーの表情は秀逸でしたね。男爵が(盗み癖で)魔がさしちゃったのがわかるし、男爵がオットーのことを好きになっていたのもよくわかる。本物のOld socksになった場面でした。

 

 続きます

心に落ちてきた最後のエリックの歌。

 

f:id:Magnoliarida:20160425105801j:image f:id:Magnoliarida:20160425105802j:image f:id:Magnoliarida:20160425105803j:image f:id:Magnoliarida:20160425105804j:image ポルト料理で打ち上げ(友だちも今日が楽だったので)

f:id:Magnoliarida:20160425105957j:image 劇場は人と共に! ありがとう!

April 23(Sat), 2016

忙しい1日でした。でも、楽しかったーーーーーーーーー。

SNOOPY MUSEUM TOKYO「愛しのピーナッツ。」★★★★★  00:15

f:id:Magnoliarida:20160425143551j:image f:id:Magnoliarida:20160425143552j:image f:id:Magnoliarida:20160425143554j:image ZARDだ・・。 f:id:Magnoliarida:20160425143556j:image

f:id:Magnoliarida:20160425143557j:image f:id:Magnoliarida:20160425143558j:image f:id:Magnoliarida:20160425143603j:image 本日オープンです。

友だちとランチ。スヌーピーカフェは予約した時間のチケットを持っていないと入れないとのことで、つるとんたんへ(六本木にもあるのね)

f:id:Magnoliarida:20160425143605j:image f:id:Magnoliarida:20160425143606j:image f:id:Magnoliarida:20160425143607j:image f:id:Magnoliarida:20160425143608j:image

f:id:Magnoliarida:20160425143609j:image SNOOPY MUSEUM TOKYO http://www.snoopymuseum.tokyo

f:id:Magnoliarida:20160425143600j:image f:id:Magnoliarida:20160425143559j:image f:id:Magnoliarida:20160425143601j:image f:id:Magnoliarida:20160425143610j:image f:id:Magnoliarida:20160425143612j:image f:id:Magnoliarida:20160425143614j:image

😍すごく楽しかったーーーーー!😍可愛かったーーーー!そんなに広くなくて丁度いいかな〜。2年半限定のミュージアムです。

f:id:Magnoliarida:20160425143655j:image 9月からまた新しい展示になるらしいので、何回も行きたいわ!!

六本木駅より徒歩7分 麻布十番駅より徒歩10分とありますが、私は大江戸線なので 麻布十番からの方が近い気がしました〜。

カフェは1時間並んでも順番来なくて、メニューだけ見させていただき、泣く泣く私だけ帰りました〜😭

写真あとで載せます〜。たくさん撮ったよ。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20160425

成河・彼方の、僕等の勝手な東京前楽祝いトークイベント』★★★★★  00:29

f:id:Magnoliarida:20160425105647j:image f:id:Magnoliarida:20160425105648j:image f:id:Magnoliarida:20160425105649j:image Lowp

17時スタートの1部に参加。「グランドホテル」のトークショーが毎回平日のため1回も参加できなかったので今日のイベントに参加できて嬉しかった〜。

二人は窓から登場。透けて見えてたけれど(笑)

f:id:Magnoliarida:20160425105650j:image f:id:Magnoliarida:20160425105651j:image とても豪華なランチBOX。すごく美味しかった〜。

すごーく楽しい時間でした。成河くんはいつものように演劇大好きモード全開で話が止まらない止まらない(そこが好き)。大竹しのぶさん入ってる伊礼くんのトークは初めてだったけれど、ナチュラルで正直な人だな〜(毒舌とも言う?笑)。翻訳劇の難しさのお話を聞いていたら戯曲の原文を読みたくなったよ。難しくないらしいので。

あ、成河くん「レミゼ大好き」なんだね。中学の時に初めて観てから好きだって。私は全部歌で疲れちゃったけれど💦エリザベートで慣らせば、きっと好きになるわ。多分・・

f:id:Magnoliarida:20160425105656j:image あーー何から書こうかな〜と思ったら、いしはらっちさんが「まとめ」てくださっているのでリンクを。

成河&彼方の「僕らの勝手な東京前楽祝いトークショー」20160423 - Togetterまとめ http://togetter.com/li/966327

(25日追記)4月23日のトークイベントの公式レポート『成河&彼方の“僕らの勝手な東京前楽祝いトークショー”』2ndステージレポート http://okepi.net/kangeki/872

私は1部参加だったので余計に嬉しい。ありがとうございます!! 

僕モテ映画聖典メルマガ presents『祝公開初日!映画『太陽』を語ろうの会』★★★★  00:45

今日は映画『太陽』初日でした。おめでとうございます!! http://eiga-taiyo.jp

f:id:Magnoliarida:20160425105652j:image f:id:Magnoliarida:20160425105653j:image f:id:Magnoliarida:20160425105655j:image 私はてっきり映画を見てからトークがあるのかと勘違いしてました(笑)なので間違えて渋谷に行きそうになり、少し戻って新宿へ。チケット確認していなくてユーロスペースに行きそうになってた・・。そして新宿について思ったよ・・これ「僕らのモテるための映画聖典 」のイベントだったのかって。

「撮影時の裏話や演出に込められた意図などを監督やスタッフが赤裸々に語ります。生質問に生感想、生ダメ出しに生対面、なんでもありの3時間。春の夜の新宿で太陽がいっぱい!」http://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/42771

【出演】入江悠(映画『太陽』監督)駒木根隆介(俳優)上鈴木伯周(ラッパー)

    2部 映画『太陽』クルー&僕モテ執筆陣!

お話と映像を見ながらイキウメの「太陽」と蜷川さん演出の「太陽2068」を思い浮かべていました。蜷川さんの舞台になるよりもっと前に映画化が決まっていたので先越されたって(笑)そしてイキウメになくて「太陽2068」にあったレイプシーンは、映画のために入江監督が書いた脚本を使ったとのことでした。

 

トークの2部では、映画の製作の方4人をゲストに、DVDには絶対入らない、打ち合わせ〜ロケハン〜撮影風景のメイキング映像を上映しながら撮影秘話や裏話トーク。YouTubeの『太陽』メイキング映像の前の映像で、過酷なロケ現場だったんだなぁ〜と思ったわ。3週間毎日1時間しか睡眠時間がなかったそう。でも、それでも楽しかったからと・・「チーム」で作った映画だとわかりました。俳優さんたちも相当過酷だったようです。

D

入江悠 presents「僕らのモテるための映画聖典」ブログ http://bmes.blog.fc2.com/

April 22(Fri), 2016

RIP Prince  10:20

Prince ‏@prince 3月31日 Chanhassen, MN    「make friends 4 Life!!」  プリンスのTweet

 

D D やっぱり♫PURPLE RAINをいちばんに思い出します。 

D LET'S GO CRAZY PRINCE AND THE REVOLUTION

D ♫1999 PRINCE

 

プリンスの急死、悲しいです。57歳だなんて。体調不良でツアー中止していたのね。

偉大なロックスターと呼ばれる人が次々天国へ (T ^ T) 寂しいなぁーーーーご冥福をお祈りします。

プリンス(Prince, 本名:Prince Rogers Nelson、1958年6月7日 - 2016年4月21日)

 

Brandon Boyd ‏@mybrandonboyd 7時間7時間前

「Dearly Beloved. RIP #Prince Such a beautiful and bizarre bright light! Love and thoughts to his family and loved ones. ❤️」

 

オバマ大統領もプリンスへのメッセージ。54歳のオバマ大統領はプリンスと同世代だものね(T ^ T)

Barack Obama ‏@BarackObama 5時間5時間前

「"'A strong spirit transcends rules,' Prince once said―and nobody's spirit was stronger, bolder, or more creative." ―President Obama」

プリンスのCDをくれたのは、3ヶ月仕事した青山のデザイン会社のカメラマンさんでした。15年くらい前かな?その方のお顔も思い出した朝。

プリンス、インフルエンザにかかっていたとテレビが言ってた。

f:id:Magnoliarida:20160422123819j:image NASA ‏@NASA 6時間 

「A purple nebula, in honor of Prince, who passed away today. http://go.nasa.gov/1r2pT3W

RIP Guy Hamilton  10:27

「【4月22日 AFP】映画「007」シリーズの4作品を手掛けたガイ・ハミルトン(Guy Hamilton)監督が死去した。93歳だった。同シリーズの主人公ジェームズ・ボンド(James Bond)役を務めた俳優ロジャー・ムーア(Roger Moore)さんが21日、発表した。」「 英メディアの報道によると、19日、スペイン・マヨルカ(Majorca)島の自宅で亡くなった。ムーアさんはツイッター(Twitter)への投稿で、「素晴らしい監督、ガイ・ハミルトンさんが、空の上の偉大なる編集室へと旅立ったと聞き、信じられないほど悲しい」と追悼の意を表明している。」http://www.afpbb.com/articles/-/3084864

大往生ですね。ガイ・ハミルトン監督のご冥福をお祈りします。

昨日Bunkamuraで  17:10

f:id:Magnoliarida:20160422123749j:image シアターコクーン・オンレパートリー2016『ビニールの城』

作:唐十郎 演出:蜷川幸雄 出演:森田剛、宮沢りえ、荒川良々、江口のりこ、大石継太、鳥山昌克、柳憂怜、石井愃一、金守珍、六平直政 ほか http://www.bunkamura.co.jp/topics/cocoon/2016/04/8.html

f:id:Magnoliarida:20160422123752j:image シアターコクーン・オンレパートリー2016『るつぼ』

作:アーサー・ミラー 翻訳:広田敦郎 演出:ジョナサン・マンビィ 美術・衣裳:マイク・ブリット

出演:堤真一、松雪泰子、黒木華、溝端淳平 ほか http://www.bunkamura.co.jp/topics/cocoon/2016/04/post_153.html

f:id:Magnoliarida:20160422123751j:image 「シアターコクーン・オンレパートリー+キューブ2017」ケラリーノ・サンドロヴィッチ新作 KERAさん×井上芳雄×小池栄子 http://www.bunkamura.co.jp/topics/cocoon/2016/04/post_154.html

f:id:Magnoliarida:20160422123750j:image 『談ス』凱旋公演

都々逸 2016年4月歌会 

いつも書いていますが、都々逸は七・七・七・五のリズムで詠む短詩で、そのリズムを並べるだけでなく、更に分解して初句の七は「三・四」(四・四可)、二句の七は「四・三」(二・五可)、三句の七は「三・四」(四・四可)で、五で止めになります。その月の課題ひとつに対してひとり3章までの作品を提出。そして、それを選者が【佳作】(約20作品)、【七秀】(7作品)、【五客】(5作品)、【三才】(「人」「地」「天」)とランク付けして選びます。そして【秀】以上の作品には景品が出ます(*^_^*)。

今月のお題は「路」「港」「職」「馬」「悪」。今日は3章選ばれました。

【港】「空に響いた汽笛の音に 記憶の影だけ伸びてゆく」    ←(客)

【職】「袖を通した慣れないスーツ 眩しい昨日と違う朝」    ←(佳)

【馬】「馬っ鹿じゃないのと笑った顔が 見たくて内緒のサプライズ」 ←(佳)

師匠さまに「今日のは全部良くないなー」って言われた〜。「記憶の影」という言葉はいいと言われたのが(客)に選ばれたわけです。

上手な人が作る歌には無駄な言葉がひとつも使われていないのよね。

April 21(Thu), 2016

植物男子ベランダーを見ながら。夜中に一人でこんなに笑えるドラマってそうそうないよ・・音楽もいいし〜 http://www.nhk.or.jp/verandar/

大橋トリオ「そして君と星になって」_φ( ̄ー ̄ )

f:id:Magnoliarida:20160422123747j:image

熊本地震「日々伝わってくる被災の情報に、とても胸を痛めています。僕にできることは何なのか、僕なりに考えて、実行し始めています。これ以上の被害が広がらないことを心から祈っています。」(小林賢太郎 16.4.21 message更新)

東日本大震災のときは公演中でしたね(私も銀河劇場に行く日でした)。あのときも心を痛めてた賢太郎ん。ファンも協力できたらいいな。

シス・カンパニー『ARCADIA アルカディア』★★★★★  23:38

f:id:Magnoliarida:20160422123742j:image f:id:Magnoliarida:20160422123743j:image f:id:Magnoliarida:20160422123744j:image f:id:Magnoliarida:20160422123746j:image f:id:Magnoliarida:20160422123745j:image シアターコクーンへ。

 

「シアターコクーンにて『アルカディア』観劇。中2階の立ち見、とても見やすかった!(足は棒のよう)すごく面白かったけれど、伝わるような感想書く文才ないわ〜。徳永さんが書いてらした『戯曲そのものも、ずっと三拍子を求めて運動しているのである。』がいちいちヒットしてワクワク観ていました。」

立ち見、4人のところに2人だけだったのでのびのびと、いい位置で見られました。

「明日歌会なのに遊んでしまったけれど💦💦 観に行ってよかった〜。見逃さずに済んだのは成河くんオススメのおかげ😊 歌は、まぁなんとかがんばります。」と帰りにTweet。

 

ホームページも読んでいなかったわけですが http://www.siscompany.com/arcadia/gai.htm

「アルカディアが面白すぎてどうしよう。素晴らしい世界を、宇宙を。無常を。全て愛しく抱き締めさせて貰いました。ありがとうございました。出演者の皆さんが本当に全員愛しく、考えられない知性と努力を持って言葉を届けて頂きました。なんて素敵なプレゼントでしょうか。忘れられない観劇になりました。」と成河くんが絶賛していたし(http://web-dorama.jugem.jp/?day=20160415)、安西慎太郎ちゃん出てるし、徳永京子さんの感想(*)を読んで行きたいなーーでも、もう行ける日ないなーーと思っていたのですが、今日なら仕事の都合がつくことがわかり、急遽チケット購入(金欠なので立ち見席です)。面白すぎてワクワクしました。演劇の神様ありがとう。

 

―STORY―

著名な詩人バイロンも長逗留している、19世紀の英国の豪奢な貴族の屋敷。その屋敷の令嬢トマシナ・カヴァリー(趣里)は、住み込みの家庭教師セプティマス・ホッジ(井上芳雄)に付いて勉強中の早熟な少女。しかし、天才的な頭脳の持ち主の彼女の旺盛な好奇心には、年上のセプティマスも歯が立たない。あるとき、屋敷の庭園の手直し用の設計図に、トマシナは何の気なしにある書き込みをしてしまう。その何気ない悪戯書きは、約200年後の世界に大きな波紋を広げていく。そして、約200年の時を経た現代。同じカヴァリー家の屋敷の同じ居間に、過去の屋敷や庭園、とりわけ残された書き込みのことを熱心に調べるベスト・セラー作家ハンナ(寺島しのぶ)の姿があった。そこに、バイロン研究家のバーナード(堤真一)が加わり、ライバル同士の研究競争が過熱!その争いは、カヴァリー家の末裔ヴァレンタイン(浦井健治)、クロエ(初音映莉子)兄妹を巻き込み、やがて…。 

<ひとつの場所=同じ屋敷の同じ場所>を媒介として、繋がっていく二つの時代と人々。

それぞれの時代に生きる人々のドラマは、クライマックスへと加速度を増しながら展開していく。19世紀のトマシナと家庭教師セプティマスの「歴史の中に消えていった過去」は、現代に復元されるのか?現代の研究者バーナードとハンナを取り巻く人々の思惑、そして、2人が追究する真理への情熱は? 

作:トム・ストッパード 翻訳:小田島恒志 演出:栗山民也 美術:伊藤雅子 照明:服部 基 音楽:国広和毅 音響:井上正弘 衣装:前田文子

出演:堤 真一、寺島しのぶ、井上芳雄、浦井健治、安西慎太郎、趣里、神野三鈴、初音映莉子、山中 崇、迫田孝也、塚本幸男、春海四方

伊藤雅子さん http://www.masakoito.com/works/  国広和毅さん http://kunihirokazuki.com

 

*優雅に、瑞々しく、難解は踊る。シス・カンパニー『アルカディア』(徳永京子さん)https://note.mu/k_tokunaga/n/n44164f812c5d

 

デキメン列伝【第13回】安西慎太郎 劇中では物言わぬガスくん(成河くんの可愛い後輩・可愛い慎太郎ちゃん)の胸の内  http://engekisengen.com/stage/dekimen/dekimen013/

 

舞台はシドリー・パークの同じお屋敷で、200年の時空を行ったり来たり。進むにつれパズルのピースがひとつづつ埋まっていく楽しさ。物語の核となるバイロンと重要人物のチェスター夫人が名前だけで登場させ、ミステリー仕立てなのも楽しい。

全員素晴らしいですが、私は今回のトマシナ役(13歳と10ヶ月〜16歳と11ヶ月まで)を演じた趣里ちゃんと家庭教師のセプティマス役の井上芳雄くんが最高でした。  

取り急ぎここまで(課題やらなくちゃなので!!)

f:id:Magnoliarida:20160422123753j:image f:id:Magnoliarida:20160422123754j:image あ、1000円だったのでパンフレットも買ったのですが、1000円では申し訳ないくらい読みでがありそう。

  

   追記予定

 

f:id:Magnoliarida:20160422153352j:image 毎日新聞夕刊に『アルカディア』劇評(濱田元子さん)

April 20(Wed), 2016

f:id:Magnoliarida:20160420174800j:image f:id:Magnoliarida:20160420174801j:image 熊本ラーメン ネギトッピング

ミュージカル『グランドホテル』24日まで  18:41

草刈民代さんを密着した特集がフジテレビ「ノンストップ!」で放送されるようです。ミュージカル『グランドホテル』舞台裏や本作品の雰囲気もわかる。4月21日(木) 午前9:50-11:25放送予定。http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000230.000012949.html

仕事だから録画しておかなくちゃ。

 

ミュージカル『グランドホテル』成河、中川晃教、伊礼彼方、宮原浩暢、草刈民代、安寿ミラ 湖月わたる 超豪華キャストにて絶賛上演中!(PRE☆STAGE 編集部) http://prestage.info/2016/04/19/5755

 

SEVEN HEARTS(阪 清和さん)の【舞台】グランドホテル(2016)劇評 http://blog.livedoor.jp/andyhouse777/archives/66215213.html

「それぞれの心境が複雑なせいだろうか、歌われるナンバーの旋律が複雑で、抜けの良いミュージカルナンバーとは一線を画している。しかし最初感じた違和感が徐々に解消していくのは、まさしく当時のベルリンが持っていた複雑な事情にマッチしたメロディーであるということにすぐ気づくからである。そしてそれを歌いこなしていくキャストたちの奮闘の跡が私たちの胸を熱くさせる。」

「愛、繁栄、地位、そんなはかないものが滅びていく悲しみ、そしてまるでそこと交錯するように見えてくるわずかなかすかな希望の光。時代は違うものの、見終わった後、自分の人生を振り返ってみたくなる作品である。」

ACL 決勝トーナメント進出!  23:47

我らが浦和レッズ、今日アウェーでシドニーと試合、スコアレスドローでしたが、負けなかったので決勝トーナメント進出を決めてくれました。

選手、スタッフの皆様、おめでとうございま〜す。現地にサポートに行かれた皆様、ありがとうございました。

2007年の楽しかった日々再びですね!!!

募金 

募金するにあたり、浦和レッズが一番信用できる(ボランティア活動も公開しているし)と思っています。今回はロアッソ熊本を通じて〜とのことなのですしね。

毎試合、試合に出ない選手が立ってくれたら、すごい力になると思う。

 

CREAが村上春樹さんと相談して、被災地のみなさまをサポートする支援活動をはじめました。> 「CREA<するめ基金>熊本」の活動をスタートしました|CREA<するめ基金>熊本|CREA WEB(クレア ウェブ) http://ow.ly/4mQ454

村上春樹さんも信用できる。

 

くまモン募金

「自分にできる最良のことを考え、Yahoo!JAPAN内に「FOR KUMAMOTO PROJECT」を立ち上げることにしました。」という小山薫堂さん。「gdcの水野学さんを巻き込み、くまモンと一緒に動くのが最良だと考えました。」Facebook/kundo.koyama

薫堂さんは熊本出身で「くまモン」の生みの親ですし、水野学さんはラーメンズと親交がある(デザインも担当)ので、こちらも安心できます。https://twitter.com/g_d_c

D

行方不明の方が全員見つかり、早く復興に取りかかれるようになりますように。

April 19(Tue), 2016

ミュージカル『グランドホテル』成河くんINTERVIEW!  12:29

「WEBマガジン「omoshii」に成河さんインタビュー記事を書きました。『GH』開幕前に載るはずがメール事故などの影響で遅くなり残念ですが、今後観る方も既に観た方もお読み頂けたら…。」と高橋彩子さん ‏@pluiedete

会計士オットー・クリンゲラインを演じる成河くんのインタビュー、ありがとうございます!!! 写真も素敵です。

f:id:Magnoliarida:20160419123847j:image WEBマガジン『omoshii』に成河くんのINTERVIEW & SPECIAL 2016 4/19 UPDATE(取材・文/高橋彩子さん、撮影/増田慶さん)http://omoshii.com/interview/11185/

1928年において世界の花だったベルリンという都市の、一番高級なホテルで、物語は展開していきます。その翌年には世界大恐慌が起こって、さらにその後ナチスが台頭してくるんですよね。演出のトム・サザーランドがよく言うのは、タイトルからは古典的で華やかなミュージカルという印象を受けるけれど、最初にヴィッキー・バウムが原作の小説を書いた時も、映画化された時も、ブロードウェイでミュージカルになった時も、ものすごく革新的だった、と。』 

『その彼(トム)が稽古場で言っていたのは、「デモンストレーションにならないで、ただそこに(その人物として)いて(just be)くれ」。これはストレートプレイをやる人は皆心がけることで、実践するのは非常に難しいのですが、ミュージカルの現場でも聞けるとは思っていませんでした。とはいえ、歌と踊りと芝居が高いレベルででき上がって初めて合わせられるミュージカルなので、テクニカルな部分でやらなければならないことは多いし、翻訳物で時代物ということで独特の振る舞い方をしなければならない部分もある。』 

f:id:Magnoliarida:20160419123848j:image 『オットーのソロは作品全体においてとっても大事で、ものすごくいい曲。毎日特訓してもらいました。今回の現場には日本人の歌唱指導がおらず、音楽監督のマイケル・ブラッドリーが指導しているのですが、彼はとにかく芝居とかけ離れた歌い方を嫌っていて、腹式でわーっと出す発声ではなく、胸からの発声、「チェストボイスで」と、すごく言うんですよ。日本語としての歌い方を自分で考えなければならない難しさはあるけれど、とにかく自然に歌うことを絶対的な基準に稽古が進んだのが新鮮です。これって、トムが言う「ジャストビー」とほとんど一緒のことなんですよね。振付のリー・プラウド含め、海外からきたクリエイター達がそうした姿勢を貫いてくれているのは心強いです。』

ミュージカル『グランドホテル』 http://musical-grandhotel.com/

「グランドホテル」RED team公演レポ   15:41

数日前にリンク貼ったかな〜『舞台の隅々で数々のドラマが脈動する「THE群像劇」ミュージカル「グランドホテル」』4月14日 (筆者:達花和月さん 撮影・岩村美佳さん)http://ideanews.jp/archives/19946

f:id:Magnoliarida:20160419153458j:image 「時は1928年。所は共和政権下、ドイツの首都ベルリンに在る”グランドホテル”。まずはオープニング「The Grand Parade」。」

f:id:Magnoliarida:20160419153459j:image 「自分の最期の時間を彩る場として”グランドホテル”の宿泊客の一員となれたことを喜び、オットーが歌う「At the Grand Hotel」。残り少ない命の瞬間の生気の煌めきを、成河さんののびやかな歌声は切々と伝えてきます。」

「今迄数知れない浮名を流してきたであろうガイゲルン男爵が「運命の愛」として、グルシンスカヤと共に歌う「Love Can’t Happen」はとてもメロディアスで印象的な曲。彼女への想いを甘やかな声で抒情的に歌いあげる男爵の、サビでの高音のロングトーンには、客席から大きな拍手が起こりました。」「男爵がグルシンスカヤを想って歌う、もう一つの曲「Roses at the Station」。この曲の場面は物語の頂点、必見です。まるで映画を観ているように流れるような演出、そして美しい描写。もしも二階席での観劇でしたら、きっと違う光景を見ることができると思います。」

「年にわたりグルシンスカヤを献身的に支える秘書のラファエラ(土井裕子)は、決して口に出来ない、ある「想い」を抱えてグルシンスカヤに尽くしていました。彼女が歌う「What You Need」は、内なる切なさとある覚悟を明確に感じさせます。」

「アメリカ人エンターテイナーのジミーズ(味方良介&木内健人)と歌い踊る「Maybe My Baby」」

f:id:Magnoliarida:20160419153500j:image クライマックスのこのシーンの美しさは圧巻です。

読売夕刊の  00:28

f:id:Magnoliarida:20160420003538j:image 劇評はミュージカル『グランドホテル』(杉山弘さん)

「英国の若手、トム・サザーランドの演出。望み通りにいかない人生に困惑し、苛立ち、悲しんだ先に新たな道を切り開いて進んでいく群像を2時間の舞台にギュッと詰め込み、見事に現代化した。」

「2層に分けた美術の下層部に回転扉を施し、テンポ良く物語が進行し、生命の躍動や愛の讃歌に彩られた楽曲は切なく甘い。優雅なワルツや軽快なチャールストンなどアレンジした振り付けも雰囲気作りに一役かっている。」

REDを観劇されたのかな〜。

f:id:Magnoliarida:20160420174757j:image 隣はマームとジプシーが「LUMINE0」のオープニングイベントで3作品上演する記事。

 

f:id:Magnoliarida:20160420003536j:image f:id:Magnoliarida:20160420003537j:image グランドホテルの帰りに赤坂サカスで買ったマシュマロが3つ入っていたビニールケース(カレル・チャペックの)がお化粧ポーチにちょうどよかった。

f:id:Magnoliarida:20160420174759j:image f:id:Magnoliarida:20160420174755j:image f:id:Magnoliarida:20160420174756j:image Espadrille〜

照明家の小川幾雄さんの訃報   01:06

小川幾雄さん、最近だと「逆鱗」の照明。「エッグ」や「MIWA」などNODA・MAP、シス・カンパニーの「ガラスの動物園」「RED」、「レミング」などたくさん。ミュージカル「100万回生きたねこ」や「十一ぴきのネコ」も。素晴らしいお仕事の数々、ありがとうございました。ご冥福をお祈りします。

 

ひびのこづえさんのブログ(小川さん、3月に亡くなられていたのですね。)「小川さんの灯りは静かで強い。多くを語らないのに空間を詩で包む。シャイで謙虚で真っすぐで。」(3月15日)http://kodue1958.exblog.jp/22981220/

(4月18日)http://kodue1958.exblog.jp/23079580/

<小川幾雄回顧展>

5/14(13:00−20:00)5/15(10:00−20:00)5/16(10:00−18:00)

東京芸術劇場5Fギャラリー2にて 問い合わせ あかり組

April 18(Mon), 2016

朝日新聞デジタルにミュージカル『グランドホテル』劇評。 19:19

「ふたつの『グランドホテル』から浮き彫りになるもの」

http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cpia201604140005.html

 

f:id:Magnoliarida:20160423025414j:image 『幽霊』朝海ひかるさん・安西慎太郎ちゃん・吉原光夫さん 『ヘンリー四世』第一部・第二部 どちらも鵜山仁さん演出

f:id:Magnoliarida:20160423025417j:image  カクシンハン『リチャード三世』

f:id:Magnoliarida:20160423025423j:image  シアター風姿花伝『ここにある武器』演出千葉哲也

f:id:Magnoliarida:20160423025418j:image 『マハゴニー市の興亡』作・演出白井晃

f:id:Magnoliarida:20160423025424j:image f:id:Magnoliarida:20160423025425j:image 『ビッグ・フィッシュ』作:ジョン・オーガスト 演出白井晃

f:id:Magnoliarida:20160423025419j:image 『KATANA』森山開次ソロダンス

f:id:Magnoliarida:20160423025421j:image f:id:Magnoliarida:20160423025420j:image 『日輪の翼』

f:id:Magnoliarida:20160423025422j:image 葛河思潮社『浮標』再々演。田中哲司さん

f:id:Magnoliarida:20160423025426j:image 『情熱と生活』創作・演出・製作:広崎うらん

April 17(Sun), 2016

大好きなラーメンズの片桐仁ちゃん出演のTBS日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」面白かった〜。続いて日テレで「ゆとりですがなにか」も面白い〜。「真田丸」もあるからこれから毎週日曜はテレビを見る夜になるね。ただ・・「マスケティアーズ」とダブってしまう。ドラマは録画してまで見ないのですが・・いつもは。

f:id:Magnoliarida:20160418004950j:image f:id:Magnoliarida:20160418005602j:image f:id:Magnoliarida:20160418005601j:image f:id:Magnoliarida:20160418005717j:image 昨日友だちにもらったモッチーの。

ミュージカル『グランドホテル/GRAND HOTEL the MUSICAL』GREEN team★★★★★  23:29

RED team初日 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20160410/1460302734

「ミュージカル「グランドホテル」Green team 観劇。Redと違う結末と聞いていたけれど、結末どころか冒頭の湖月さんの登場がすでにラストに繋がっていた(Redは音楽無し)。アドルフ・ヒットラーのスピーチが流れ、第二次世界大戦の始まりが強烈に心に落とされ終幕。1階の最後列で観たのですが、どの席でも楽しめるね。」と帰りにTweet。2team、メインキャストが違い、それぞれの役作りも違うし、それによって同じキャストの受け方も変わるので(見る側も)本当に別作品になっていました。

 

そうなんです、〈悲劇的エンディングのGREEN〉はファンファーレ〜多分ナチス台頭の時代の音楽が流れ(ちゃんと覚えていないけれど、ナチスドイツ党歌 ホルストヴェッセルリートみたいな曲・・)、愛と死の化身スペシャルダンサー(湖月わたるさん)が登場しました。なので、何故かそこから身構えてしまいました。

♫The Grand Parade スペシャルダンサーが鳴らした1回目のチャイムでホテルマンや電話交換手たちが、2回目のチャイムでゲストたちが回転扉の奥から出てくるオープニング。もう1泊するか迷っている義足のドクター(GREENは光枝明彦さん)が、このミュージカルのストーリーテラーであることがわかります。

最初のほうの曲にホテルマンたちがお金持ちのゲスト(このホテルでは2倍のお金がかかってもなんでもないひとたち)への憎しみが歌詞に込められていたことへの違和感がないのがGREEN。

 

中川晃教くんのオットーは、最後列で観ていたので表情がハッキリ見えていないのでイメージですが、ずっと猫背で、具合の悪いオットーをガッツリ作り込んでいるような。歌になると歌い上げるのでミュージカルっぽいということなのかもしれない。

  

ヒットラーのスピーチが流れ、ホテルのゲストたちがホテルマンたちに持ち物を剥奪され、暴行される暗いラストが待っていたGREEN。そんな悲しいラストの、その最後に一筋の「希望の光」となるシーンが。赤ちゃんを抱いて登場した藤岡正明くん演じるエリック(REDでは赤ちゃんが産まれた報告まで)に、グランドホテルのゲストたちが、それぞれに何かを与えて(未来へ託した)、そのエリックだけが舞台を降り、未来へ向かっていく。

そういう終わり方なので、なんとなく重い空気のままカーテンコールも終わりました。スタンディングオベーションしにくい空気。

 

[劇作・脚本]ルーサー・ディヴィス [作詞・作曲]ロバート・ライト&ジョージ・フォレスト / モーリー・イェストン(追加作詞・作曲) [演出]トム・サザーランド

【GREEN team Wキャスト】オットー・クリンゲライン/中川晃教 フェリックス・フォン・ガイゲルン男爵/宮原浩暢(LE VELVETS) ヘルマン・プライジング/戸井勝海 フレムシェン/昆夏美 ラファエラ/春野寿美礼 オッテルンシュラーグ/光枝明彦 エリザベータ・グルシンスカヤ/安寿ミラ 

【GREEN・RED Sキャスト】エリック/藤岡正明 ジミーズ/味方良介 ジミーズ/木内健人 弁護士ズィノヴィッツ/大山真志 劇場プロデューサーのサンドー/金すんら 支配人ローナ/友石竜也 運転手/青山航士 グルシンスカヤのマネージャー ヴィット/杉尾真 ベルボーイ/新井俊一 マダムピーピー/真瀬はるか トルード/吉田玲菜 トゥッツィ(娼婦)天野朋子 ホテルメイド/岡本華奈 湖月わたる(スペシャルダンサー)

f:id:Magnoliarida:20160418005719j:image f:id:Magnoliarida:20160418005720j:image 味方くんってレスリーのLIVEかなんかに出たのかな? f:id:Magnoliarida:20160418005722j:image f:id:Magnoliarida:20160418005723j:image 可愛い楽譜。 f:id:Magnoliarida:20160418005724j:image f:id:Magnoliarida:20160418005721j:image

ミュージカル『グランドホテル/GRAND HOTEL the MUSICAL』RED team2回目★★★★★  23:42

f:id:Magnoliarida:20160418005804j:image f:id:Magnoliarida:20160418005801j:image f:id:Magnoliarida:20160418005805j:image f:id:Magnoliarida:20160418005802j:image f:id:Magnoliarida:20160418005803j:image 雨上がって

f:id:Magnoliarida:20160418005900j:image f:id:Magnoliarida:20160418005901j:image 昨日の試合で武藤くんがゴールしたのでお寿司いただきました〜。

 

今日はM列センター(2列前にハム殿下井上芳雄くんが・・) 入り口でもお見かけしたのですが・・背、高くてスタイル抜群なのね :*:・( ̄∀ ̄)・:*: 

「今日は『グランドホテル』に井上芳雄さんが来てくださいました。」と成河くん公式 http://p.twpl.jp/show/orig/d0Klt 成河くん、顔っ!( ̄∇ ̄ )

「そして、本日は千客万来!懐かしい、ハム・ホレ・レアの3人で! 」とレアティーズ伊礼彼方くんがTweet。https://twitter.com/kl_official_/status/721699733211869185

https://www.instagram.com/p/BETc5iuBC-q/  成河くん、顔っ!足っ!( ̄∇ ̄ )

 

観劇後に参加したバックステージツアーのことだけ先にTweetしたものを。

「Red藤岡くんと真志くんのバックステージツアーに参加。舞台が思っていたより狭く、よくぶつからずに踊るなぁ〜と思ったり。二人からのクイズコーナーまであり、楽しかった。大山真志くんのチャールストンに目が離せないのよね。藤岡くんの2つのラストは両方好き。」

 

RED のエンディングはハッピーエンドですが、全員がハッピーエンドではない。人が来ては去っていく・・・それがグランドホテル。幸せ(人生)を手に入れたオットーも、その先には「死」が待っていることを彼も観客も知っている。けれど、余命を精一杯生きるすべを手に入れてパリへ。そしてパリへ一緒に行った野心家のフレムシェンは彼を看取ってくれるでしょう。

グルシンスカヤは駅で絶望するかもしれない・・でも彼女はガイゲルン男爵に愛された一夜で、バレリーナとして最後に燃え尽きることができる気がする。女は強いから。

ちょこちょこ小出しに書いているので、もはやバラバラですが、成河ファンの私は、成河くんのオットーが好き。いいとか悪いとかでなく、成河くんのオットーは場面ごとに刻々と変化していって「希望」を感じます。なにより《グランドミュージカル》っぽくなくて、いつもの延長なところ(演劇の線引きがない)が、ミュージカル初心者の私にしっくり来るんだと思う。余命を知らされ「時間がない」から憧れのホテルを死に場所にしたはずが、そこで男爵と出会い友情が生まれ(株で儲けたり)、フレムシェンに恋して(そしてあの羽が生えたかのように軽やかなダンスッ!)、残された日々を輝きに変えた!命の大切さも教えてくれるのがオットーで、後半のいくつかのセリフもそれでした。ただ全財産入っているお財布を失くしたときの焦りようは彼の本来の性格(おおらかではない)なのかもね。

 

「時間がない」と口々に訴える宿泊客たち。4人の電話交換手と4人のゲスト(テーブルの上に立っている)の会話を交錯させた演出が楽しい。たまに会話が重なるのもそれらしい。

 

みんなで踊る♫The Grand Charleston。とにかく大山真志くんに目がいってしまうのですよ。反則なほど可愛いダンス。あと、スペシャルダンサーの湖月わたるさんのチャールトンも好き。それまでじっと「静」の状態で「誰かを探している」から、そのギャップが可愛かった。

 

可愛いといえば、引退ツアー8度目のバレリーナ、美しいエリザベータ・グルシンスカヤの草刈さん。めちゃめちゃ共感します。まさかこんな年下のイケメン男爵が、男爵の年齢より多い皺のある私と?と半信半疑でいたけれど、一夜をともにし、翌朝ある事件が起きたけれど(ガイゲルン男爵が素直だったので)男爵の愛が確信となり、あの♫Bonjour Amour(ボンジュール・アムール)の歌!!(歌は上手くないけれど)赤い薔薇の花束を抱え自分を待つだろう人を思い大きな幸せに溢れて歌い上げている場面がとても愛しい。なので、グルシンスカヤを愛している付き人のラファエラも一度は落胆したけれど、エリザベータを一生守っていこうという改めて決心したのだろうな。劇場を埋められない自分へのイラつき含め、容姿だけでなく佇まい仕草すべて美しい草刈さんの存在は大きいと思う。

伊礼くんのガイゲルン男爵もとても素敵でした。貧乏だけど(あんなに歌が上手いの、知らなかった〜)年上の美しい女性をメロメロにさせる色男。宿泊費を7か月も滞納しているけれど、オットーなど他の人にも優しくて「みんなの友だち」愛されキャラ。伊礼くんファンの友だちが今回の役、喜んでいました。

男爵に優しくされていたので、結婚も目論んでいたフレムシェン。ブロードウェイを夢見て、今を抜け出すためならなんでもするタイプ。そんな野心家の女の子にはGREENの昆ちゃんより真野恵里菜ちゃんの方が似合っていました。誰かの子供を妊娠していることを、最後に「新しい命だ」とオットーが言うシーンは、女性ならジーンときちゃいそう。大きなプライジング(吉原さん)にのしかかられるシーンは怖かったーー(吉原さんったら、今回もひどい男の役でかわいそう〜笑)プライジングは子どもに電話越しでカラスの鳴き真似をしちゃう良いパパでもあったのに・・仕事人間すぎたね。

 

最初に見たときから好きだったのはオットーと男爵が二人でテーブルに座り乾杯〜ダンス ♫we'll Take a Glass Together

 

クライマックスの最後だと思ったのが殺された男爵の花道。舞台上に長く出来た花道を赤い薔薇の花束を抱えた男爵とすれ違う人たちが男爵の上に赤い花びらが舞い降らせ、男爵を見送るのですが、最後にエリザベータだけが白い花を舞い降らせるのです。花びらのトンネル。とてもとても綺麗な場面でした。

 

歌詞カード欲しいですーーーー。できれば台本も読みたいーー。だって複数の会話が交錯するんだもの。そこがホテルのロビーと同じなんですね。

 

【RED team Wキャスト】オットー・クリンゲライン/成河 フェリックス・フォン・ガイゲルン男爵/伊礼彼方 ヘルマン・プライジング/吉原光夫 フレムシェン/真野恵里菜 ラファエラ/土居裕子 オッテルンシュラーグ/佐山陽規 エリザヴェータ・グルシンスカヤ/草刈民代

【GREEN・RED Sキャスト】エリック/藤岡正明 ジミーズ/味方良介 ジミーズ/木内健人 弁護士ズィノヴィッツ/大山真志 劇場プロデューサーのサンドー/金すんら 支配人ローナ/友石竜也 運転手/青山航士 グルシンスカヤのマネージャー ヴィット/杉尾真 ベルボーイ/新井俊一 マダムピーピー/真瀬はるか トルード/吉田玲菜 トゥッツィ(娼婦)天野朋子 ホテルメイド/岡本華奈 湖月わたる(スペシャルダンサー) 

f:id:Magnoliarida:20160418005902j:image f:id:Magnoliarida:20160418005903j:image f:id:Magnoliarida:20160418005904j:image

f:id:Magnoliarida:20160418005726j:image f:id:Magnoliarida:20160418005725j:image f:id:Magnoliarida:20160418005718j:image

演出のトム・サザーランドより 

http://community.pia.jp/stage_pia/2016/03/GH-12-.html

『原作はヴィッキー・バウムによる同名小説です。それまでの小説というものは、ひとり、ないしはふたりの主人公がいて、その主人公たちをめぐるお話を描くものでしたが、彼女は新しい小説の技法を確立しました。ストーリーの中にはとてもたくさんの登場人物がいて、キャラクターによっては作品の中で出会うことすらない、そんなキャラクターもいます。共通項は、みんな、グランドホテルにいるということ。その物語の中で、それぞれの登場人物の人生があぶりだされます。』『これはヴィッキー・バウムがその頃過ごしていたベルリンという場所、時代を描いたもの。不穏な時代であり、変革を待っている時代です。変革がどの方向に行くかということは、後々歴史が語りますが、その時は誰もわからない。英語での表現ですが、「踊り狂ったその先に戦争がある」...1929年当時のドイツはそんな時代です。』

『そして、ひとつこのミュージカルの中で明らかにされていることは、「持てるものと持たざる者がいる」ということ。その頃のベルリンでは、持てる者たちが、力ずくで自分たちが優れているというその立場をもぎ取っていた。ヴィッキー・バウムはユダヤ系の女性で、小説を書いたその年にベルリンを離れ、アメリカに逃亡します。その後、作品は有名な映画となり、さらに1989年にはブロードウェイでトニー賞を受賞するくらい素晴らしいミュージカルが誕生しました。このミュージカルの革新性というものは、最初の小説の革新性と同じくらいのものでした。そして今回、日本でこの作品を上演しますが、皆さんが「舞台作品はこういうものだろう」と思っている、その限界をぐっと超える作品にすることを目標にしています。それは『グランドホテル』という作品が、常に成し遂げてきた道です」』

「ふたつの結末」についての説明も。

『片方のバージョン(RED)は楽観主義、前向きにすべてのことがうまく収まるという方向で作られます。それはそれぞれのキャラクターが何か目指しているものがある、それを達成し、ゴールに辿りつき、そして幸せを手に入れる。

もうひとつのバージョン(GREEN)は歴史が物語っている、ベルリンの1920年代終盤から30年代にかけて起こることを示唆します。人々の中にある夢や希望は剥奪され、嫉妬、嫌悪といった感情がどんどん台頭していく。そして力ずくでものが進んでいく時代です。その前までは、リベラルな社会だったはずなのに...。』

April 16(Sat), 2016

熊本地震 支援情報(避難所・給水・入浴施設・小売店金融機関…etc)http://matome.naver.jp/odai/2146076211526722201

熊本〜大分で頻繁に起こっている余震、本震のレベルの大きさに困惑します。震度速報 http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_sindo_index.html

それでも原発を止めない理由がわかりません。「九電は、地元の人らに震度5程度の地震があったら自動的に止まりますから安心してくださいって言って」いたらしいのに。

今夜、大雨という予報。被災された皆さま、中でも弱いお年寄りや小さなお子さんのいるお母さんたちが遠慮なく助けてもらえますように。

警察、消防、自衛隊の皆さま、よろしくお願いします。

さいたまネクスト・シアター×さいたまゴールド・シアター『RICHARD II/リチャード二世』ルーマニア公演  22:50

ルーマニア公演は大成功、スタンディングオベーションのカーテンコールが長く続いたようです。嬉しいねえーー。

14.04.2016  Festivalul Internaţional Shakespeare Craiova 2016, Ediţia a X-a

RICHARD II, de W. Shakespeare

Regia: Yukio Ninagawa Teatrul de Arte Saitama, JAPONIA

D shakespearefestivalcraiova

f:id:Magnoliarida:20160417230759j:image f:id:Magnoliarida:20160417223809j:image f:id:Magnoliarida:20160417223810j:image f:id:Magnoliarida:20160417223811j:image f:id:Magnoliarida:20160417223815j:image f:id:Magnoliarida:20160417223807j:image f:id:Magnoliarida:20160417223813j:image f:id:Magnoliarida:20160417223814j:image f:id:Magnoliarida:20160417223817j:image f:id:Magnoliarida:20160417225330j:image f:id:Magnoliarida:20160417225245j:image Festivalul International Shakespeare, Craiova https://www.facebook.com/shakespearefestivalcraiova/

http://www.craiovaculturala.ro/ro/evenimente-culturale/festivaluri/festivalul-international-shakespeare/richard-ii_e745/

YUKIO NINAGAWA http://www.radioromaniacultural.ro/yukio_ninagawa-47329

http://revistaderecenzii.ro/richard-al-ii-lea-spectacolul-prezentat-teatrului-de-arte-saitama-din-japonia-in-regia-lui-yukio-ninagawa-cronica-de-spectacol-de-mirela-teodorescu/

「クライオーヴァ 国際シェイクスピア・フェスティバル2016」に行かれた今村麻子さんという方のTweetを一部載せさせていただきます。

『「来られなかった蜷川さんの魂と一緒にきました。笑顔で初日を迎えられるよう、みんなで困難を乗り越えましょう」と尊晶さんが挨拶。』https://twitter.com/asako_imamura/status/720472595435491328

初日『さいたまネクスト・シアター、ゴールド・シアター「リチャード二世」ルーマニア公演、すばらしい初日を迎えました。ブラボー!の掛け声と鳴りやまない拍手。16分も続いたカーテンコールは夢のようでした。キャスト・スタッフみんながいい顔していました。ブラボー!』https://twitter.com/asako_imamura/status/720819185794838530

2日目『「リチャード二世」のカーテンコールが16分続いたことについて、現地の人によるとルーマニアでも滅多にないことらしい。「これまでシェイクスピアフェスティバルではピーター・ブルック、オスターマイヤーなどたくさんの演出家が芝居をしているけどね!」とのこと。』https://twitter.com/asako_imamura/status/721117563674083329

『さいたまネクスト・シアター、ゴールド・シアター「リチャード二世」を観に来ていたシェイクスピア学者の権威、バーミンガム大学のマイケル・ドブソンさんに感想を聞くと「こんなにすばらしい「リチャード二世」はこれまで観たことない。シェイクスピア好きを再確認した」と熱く語ってくれた。』https://twitter.com/asako_imamura/status/721116590402637824

 

フォロワーさんのるみ★さん。毎日現地Tweet、ありがとうございました。

『今日のイザベラは佐藤さん。ゴールドは何人かルーマニア来てなくてキャスト変更あり。床がガタガタだからなかなかに車イスはガタゴトしてました。あんまり音が響かない劇場で内田さんの声がほとんど聞き取れないという…。』https://twitter.com/rumxxxxx/status/720744718792048640

『最後はほぼ全員スタオベでカテコ5回。とても良いステージでした。ヨーク公はルーマニアでもウケてました。松田さんワールドワイド!あと馬がウケてた。ボリングブルックの馬、白馬じゃなくなってたけど。』 https://twitter.com/rumxxxxx/status/720746402285006848

 

さい芸で初演を観た日、ルーマニアからお客様がいらしていて、その後、他の劇場(確かシアターウエスト)でさい芸の方にお会いしたので「リチャード二世」の感想を興奮して伝えた時、ルーマニアから招かれたんだよって教えていただいたのを思い出します。本当にこうして実現したなんてすごいすごいことですね。

J1リーグ 2ndステージ 第7節 浦和レッズ 3−1(前半0−0) ベガルタ仙台  23:33

f:id:Magnoliarida:20160418005536j:image f:id:Magnoliarida:20160418005534j:image f:id:Magnoliarida:20160418005535j:image f:id:Magnoliarida:20160418005537j:image f:id:Magnoliarida:20160418005539j:image f:id:Magnoliarida:20160418005538j:image 生パスタ(ボロネーゼ)美味しかった〜。

f:id:Magnoliarida:20160418005540j:image f:id:Magnoliarida:20160418005541j:image f:id:Magnoliarida:20160418005542j:image f:id:Magnoliarida:20160418005543j:image f:id:Magnoliarida:20160418005544j:image バックスタンドはずっと西日が差していたので暑かった〜。 

「浦和レッズは、4月14日(木)夜に熊本県熊本地方を震源とし、最大震度7を観測した地震を受けて、明治安田生命J1ファーストステージ第7節・ベガルタ仙台戦から「熊本地震支援金募金活動」を開始している。」なので、スタジアムに着いたらすぐに募金をしようと思っていました。

「きょうの試合前には、浦和レッズOBの鈴木啓太さんが駆けつけ、募金活動に参加した。」

そうなんです。たまたまテントに啓太がいたので(わぁ〜ドキドキと思ったのは内緒)啓太に募金しました。啓太はいつもこういうことに積極的に行動してくれます。今回も真っ先に動いてくれたのね。嬉しい。

「九州の方々は、東日本大震災の時にさまざまな復興支援をしてくださった。僕らも何かをしないといけないと、志願させてもらいました。実際、できることは少ないとは思う。それでも試合会場での活動は、子どもたちなどに、たとえ遠くても被災地のことを親身に考える大事さなどを感じさせる機会になるのではないかと思います」と啓太。

f:id:Magnoliarida:20160418005600j:image f:id:Magnoliarida:20160418005559j:image その時の写真(私の後ろ姿💦)がReds Pressに載ってた。一応ツーショットよ。有料なので加入していないけれど(💦)。http://www.redspress.jp/index/reds_redsnews/ARTICLE1/2016041600003

阪神淡路の時は違うところにしたけれど、東日本大震災の時から、私は一番信用できる浦和レッズに募金を託しています。クラブがずっと被災地子ども達のために活動をやめずに続けていることを知っているので。

今日の支援金、総額452万8,746円だったそうです。すごい。

f:id:Magnoliarida:20160418005545j:image f:id:Magnoliarida:20160418005546j:image f:id:Magnoliarida:20160418005547j:image f:id:Magnoliarida:20160418005548j:image f:id:Magnoliarida:20160418005549j:image f:id:Magnoliarida:20160418005551j:image f:id:Magnoliarida:20160418005552j:image

試合は!!勝ちました〜〜〜〜。1点取られたのは悔しい。あれは全員(選手もサポも)やっと入ったゴールに喜びすぎて油断したよね。たまにある、その穴・・忘れちゃうんだ・・。

でも、それから気を引き締めて頑張りました。嬉しいゴールが3つも!!ありがとう〜浦和レッズ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

J1リーグ1stステージ第7節 浦和レッズ 3−1(前半0−0) ベガルタ仙台

2016年4月16日(土)14:04キックオフ/埼玉スタジアム/入場者数:31,012人/主審:岡部拓人

得点者:53分 李 忠成\(^o^)/、54分 三田啓貴(仙台)、74分 興梠慎三\(^o^)/、76分 武藤雄樹\(^o^)/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

M武藤雄樹、L李忠成、K興梠慎三(浦和のKLMだそう) http://www.jsgoal.jp/photo/n-00003796/

今日の主審、直輝が大怪我をした時の人だったのね。 

今日のベストショットは!!3点目のミシャだよね。選手がゴールすると嬉しいとミシャが両手でストックを上げるのはいつものこと。それが、今日はストックを投げちゃった!!それを拾う大輔さん(通訳&コーチ)も含めてベストショット(ベストシーン)でした。

f:id:Magnoliarida:20160418005554j:image f:id:Magnoliarida:20160418005555j:image f:id:Magnoliarida:20160418005558j:image 帰りはイオンの1階レストラン街が改装工事中のお店ばかりで、フードコートへ。阿部ちゃんの出版記念トークイベントで行って以来でした。でも、ここも半分以上改装工事中でした。

sevensins_7 Collection2 × RyosukeMiura 

植野堀誠さんのブランド SEVEN SINSのss16。そのモデルをつとめたりょんくんの映像。

https://twitter.com/ryosukemiura216/status/720843787870740480

Miura Ryosuke Instagram https://www.instagram.com/ryosuke.miura216/

SEVEN SINS デザイナー 植野堀さん https://www.instagram.com/sevensins_7/

April 15(Fri), 2016

iPhone(まだ5)がスライドロック解除できなくて、強制終了を何度してもスライドできないので、しばらくiPhoneに連絡もらっても返信できません。

LINEはもちろん電話もスライドしないと受けられないなんて!!!

成河くん  00:08

オーディオドラマ 青春アドベンチャー『白狐魔記 天草の霧』最終回でした。本当に面白い作品。今日はツネ姫さまがかっこよく(仇討ちシーン)、でもやっぱり最高にかっこいいのは白狐魔丸でした。今回は武谷さんの出番も多く、嬉しかったな。この最高に面白い冒険小説はまだ続きます。楽しみ〜。

 

「サンドイッチの『SUBWAY』のホームページのMy Healthy Lifeのページに成河のインタビュー記事が掲載されています。」http://www.subway.co.jp/about/column/

世田谷でお仕事あると通っているみたいだものね〜。「生ハム&マスカルポーネにフラットブレッド」がマイベスト!」ですか!私も「グリーンポタージュ」好きです。http://www.subway.co.jp/about/column/v36_songha.html

 

そして「アルカディアが面白すぎてどうしよう。」と興奮気味ブログ。http://web-dorama.jugem.jp/?day=20160415

私も慎太郎ちゃん観たいけれど・・チケット代が・・・

彩の国さいたま寄席 四季彩亭〜精鋭若手落語会〜★★★★★  00:18

f:id:Magnoliarida:20160418004854j:image f:id:Magnoliarida:20160418004856j:image f:id:Magnoliarida:20160418004857j:image f:id:Magnoliarida:20160418004855j:image f:id:Magnoliarida:20160418004900j:image f:id:Magnoliarida:20160418004859j:image 次は、尺には尺を

f:id:Magnoliarida:20160418004902j:image f:id:Magnoliarida:20160418004901j:image f:id:Magnoliarida:20160418004903j:image f:id:Magnoliarida:20160418004904j:image 今日は蜷川さんじゃなく、演劇でもなく、落語を聞きにさい芸に行ってきました。お目当てはもちろん三三さん。三三さんの普段の高座は早退もできない曜日が多いので、ちょっと仕事が落ち着いた今日がちょうどよかったのです。

f:id:Magnoliarida:20160418004906j:image f:id:Magnoliarida:20160418004905j:image

柳家三三(ゲスト)、三遊亭遊馬、三遊亭彩大 立川志の八、春風亭昇羊

根多(ネタ) 昇羊    寿限無

       志の八  悋気の独楽(りんきのこま)

       遊馬  妾馬(めかうま)

        〜仲入り〜

       彩大  島の学校

       三三  蛙茶番

 

「遊馬さん、彩大さん、三三さん、最高でした。今日休めてよかった〜。志の八さんはイキウメの浜ちゃんに似てた〜おもしろかったです。平成生まれの昇羊さんもイケメンさん。おもしろかったです。」と移動中にTweet。

f:id:Magnoliarida:20160423025412j:image f:id:Magnoliarida:20160423025413j:image 三三さんに、おもしろかったと伝えられたこと、サインしていただけたこと、嬉しかったです〜。あーー北鎌倉行きたいなーー。←試合と重なっているので行かれないですが・・。

『夢の劇-ドリーム・プレイ』初日★★★  00:49

f:id:Magnoliarida:20160418004951j:image f:id:Magnoliarida:20160418004907j:image f:id:Magnoliarida:20160418004910j:image 終わって急いで横浜へ。地元駅を通り越し、日本大通り駅へ。

f:id:Magnoliarida:20160418004914j:image f:id:Magnoliarida:20160418004915j:image f:id:Magnoliarida:20160418004917j:image KAATの裏で牛丼。美味しかった〜。夜はコースしかないみたいだけど、ランチの牛丼作ってくれました〜。1000円でこのお肉っ!と思うくらい美味しかった。

f:id:Magnoliarida:20160418004908j:image f:id:Magnoliarida:20160418004909j:image f:id:Magnoliarida:20160418004919j:image f:id:Magnoliarida:20160423025428j:image 公式 http://www.yumenogeki.jp

Story「神インドラの娘アグネスが、雲のてっぺんに立って、眼下の世界=地球を見ている。そこは、月に照らされた陰気な世界。父はアグネスに、地上へ降りて人々の不満や嘆きを見聞きしてこい、と娘を送り出す。地上に降り立ったアグネスは、恋人を一途に待ち続ける士官、来る日も来る日も劇場の入口に座り続ける楽屋番の女、自分が扱った犯罪・悪行を反映し苦悶に満ちた弁護士など、苦難に満ちた人間たちと出会い、人間の存在の痛みを経験しながら成長していく。

しかし、それらは現実なのか、夢なのか…… そして、ついにアグネスが天空へ戻る時が訪れる。それはまるで、人が“夢”から目覚める合図のようにも見えるのだ。」

【原作】ヨハン・アウグスト・ストリンドベリ(Johan August Strindberg)【構成・演出】白井 晃  【台本】長塚圭史 【振付】森山開次 【作曲・編曲・演奏】阿部海太郎 / 生駒祐子 / 清水恒輔 / トウヤマタケオ

【美術】小竹信節 【照明】大石真一郎 【衣裳デザイン】伊藤佐智子 【ヘアメイク】稲垣亮弐 【翻訳】小宮山智津子

【出演】早見あかり / 田中圭 / 江口のりこ / 玉置玲央 / 那須佐代子 / 森山開次 / 山崎一 / 長塚圭史 / 白井晃 / 久保貫太郎 / 今里真 / 宮河愛一郎 / 高瀬瑶子 / 坂井絢香 / 引間文佳

今夜が初日でしたが、昨日まで2日間プレビュー公演があったようです。

大好きな森山開次さん、大好きな阿部海太郎さんとトウヤマタケオさん、那須さんも出演されるということで楽しみにしていました。

「少しずつ、どこかパースの狂った家々と街並み。それを見下ろすように舞台中央に佇む塔の形をした高み。舞台背後のスペースには美術の一部のように幾つもの楽器が並び、美しいシルエットを描き出しています。客席もいつもとは違い、それら「人の世」をコの字状に三方から囲む形です。」

大ホールで三方囲みの座席は初めて(円形できるね)。席について、まずその美術に圧倒されました。わーー「岩井秀人×快快の「再生」か?」と一瞬思ったけれど・・。(隣の劇場だったし)

f:id:Magnoliarida:20160418004920j:image 私は正面席のC列で、キャストが出入りする側だったこと、開次さんのキレのあるダンスが目の前だったことなど、ちょっぴり嬉しい席でした。

外国の絵本の中にいるような世界観。私は森山開次さんと4人のダンサーさんたち、玉置礼央くんと那須佐代子さんに目を奪われたわ。江口のりこさんが今回も楽しい〜。

初舞台の早見あかりちゃん、可愛かった〜〜!身のこなしがいいね。ただセリフが多いからか覚えた言葉をしゃべっている感は否めなかったな。これから回を重ねるごとに進化していくかな〜。

   夢と現実が曖昧に・・

「それぞれの場面は、「夢」の断片を繋ぎ合わせたような構成になっており、インドラ神の娘が天空へ戻るさまは、まさに、人が「夢」から目覚める合図のようにも見える。」

   でした。

D 『夢の劇−ドリーム・プレイ−』【ゲネプロ】

「舞台「夢の劇」の音楽を作る日々のこと。生駒祐子の日記」http://www.mamamilk.net/note/12815/

サントラ欲しい。

f:id:Magnoliarida:20160418004921j:image f:id:Magnoliarida:20160418004922j:image f:id:Magnoliarida:20160418004923j:image f:id:Magnoliarida:20160418004933j:image f:id:Magnoliarida:20160418004934j:image f:id:Magnoliarida:20160418004935j:image f:id:Magnoliarida:20160418004936j:image f:id:Magnoliarida:20160418004937j:image f:id:Magnoliarida:20160418004938j:image f:id:Magnoliarida:20160418004942j:image f:id:Magnoliarida:20160418004943j:image f:id:Magnoliarida:20160418004945j:image f:id:Magnoliarida:20160418004946j:image f:id:Magnoliarida:20160418004947j:image f:id:Magnoliarida:20160418004949j:image f:id:Magnoliarida:20160418004948j:image f:id:Magnoliarida:20160418004940j:image f:id:Magnoliarida:20160418004939j:image 

この1週間で鶴瓶さんからのお花を10個くらい見たけれど、早見あかりちゃんへのお花がいちばん愛らしかった〜。お花可愛いものばかりなのでたくさん撮っちゃったよ〜。

April 14(Thu), 2016

今日は父の誕生日。ゴールデンウィーク前にお墓参りに行けるかな〜。

f:id:Magnoliarida:20160414233046j:image f:id:Magnoliarida:20160414233047j:image レッズサポ友とランチしました〜。リオに行くらしい(サッカーではなく)同僚が五輪に出るから応援だって。

ミュージカル「グランドホテル」映像  14:56

気になっていることが。劇中連発するドイツ語の「ka」は「 keine Ahnung 」の略ということで良いのでしょうか?「ka! ka!」って連発している。空耳かもしれないけれど・・だったら何と言っているのでしょう?

「何か人に訪ねられ、その答えがわからずに「わかりません。」と答える際に、この„Keine Ahnung“を使います。英語でいうと"No idea"という意味で、"I dont know"よりも、本当に何もわからない、知らないということが強調されたニュアンスです。」

このミュージカル、歌詞にドイツ語がちょこちょこ入ってくるので、詳しく歌詞を知りた〜〜い!!

D 公開ゲネプロ RED

D 4月10日スペシャルカーテンコール

D オットー・クリンゲライン役の成河くんより(中川晃教さんとダブルキャスト

 

アフタートークの模様【GREEN 4月11日マチネ公演/中川晃教+昆 夏美+戸井勝海】 http://musical-grandhotel.com/info/news/at041114.php

GREENとRED、どちらのアフタートークにも1回も参加できないので(平日ばかりだものーー)ありがたいです〜。REDも楽しみにしていよう。

 

ミュージカル「グランドホテル」の曲名も書いてある嬉しいREDteamレポ!「自分の最期の時間を彩る場として”グランドホテル”の宿泊客の一員となれたことを喜び、オットーが歌う「At the Grand Hotel」。残り少ない命の瞬間の生気の煌めきを、成河さんののびやかな歌声は切々と伝えてきます。」http://ideanews.jp/archives/19946

ありがとうございます。

 

おけぴ【舞台写真と感想で綴る】ミュージカル『グランドホテル』RED観劇レポ http://okepi.net/kangeki/864

(後で読む)げきぴあ【ガイゲルン男爵役・伊礼彼方インタビュー】http://community.pia.jp/stage_pia/2016/04/GH-17.html

熊本で震度7の地震  22:53

21:26

津波の心配はないとのこと。それでもこれから一週間は震度5レベルの強い余震が続くらしい。崖崩れ、山崩れ、建物の倒壊、屋内でも家具など倒れているようなので、怪我しないよう足元に気をつけてください。ガス漏れも心配です。火災が起きないよう電気のブレーカーも切って避難して欲しいです。子どもたちができる限り不安にならないように。

今日は緊急速報で放送ありませんが、「白狐魔記 天草の霧」の天草は熊本じゃないですか・・なんという偶然。

 

福岡の友だちと連絡とれた。福岡も頻繁に揺れているらしい。会社にいるというので、一人でいるよりその方が安心だと思う。それでも不安だろうけれど。

April 13(Wed), 2016

f:id:Magnoliarida:20160414004951j:image f:id:Magnoliarida:20160414004952j:image f:id:Magnoliarida:20160414004953j:image

f:id:Magnoliarida:20160414233043j:image f:id:Magnoliarida:20160414233044j:image f:id:Magnoliarida:20160414233045j:image 大阪の友人から八重桜。かわいいね。

青春アドベンチャー「白狐魔記 天草の霧」  23:16

本当に面白いよ。全10回で金曜が最後だけれど・・。http://www.nhk.or.jp/audio/html_se/se2016006.html

主人公の白狐魔丸(成河)が本当にかっこいいんですよ。成河くんの誠実で凛々しい声が最高です。ツネ姫(坂本真綾)もかっこいい。

f:id:Magnoliarida:20160414004954j:image 今日(8)で、まさかツネ姫さまが松平信綱に今憑依していたとは!しかも仇討ちのため。白狐魔丸と同じように驚いて目がまんまるになっちゃったよ。「天草の霧」では白狐魔丸と弟子の南蛮堂煙之丞(武谷公雄)とのやりとりが楽しいです〜。

NTLive 橋からの眺め  23:28

TOHOシネマズは今日まででした。4/30[土]〜5/5[木] 吉祥寺オデヲンでの上映には絶対行く!!

http://www.ntlive.jp/aviewfromthebridge.html

上映時間:約2時間14分/ 作:アーサー・ミラー/ 演出:イヴォ・ヴァン・ホーヴェ(2015年ローレンス・オリヴィエ賞最優秀演出賞受賞)/ 主演: マーク・ストロング

『シシリア系の違法移民である従兄弟家族を受け入れた主人公だが、溺愛する姪がその違法移民の一人と恋に落ちたことから悲劇が起こる・・・。上演後、各紙から絶賛されてチケットが瞬く間に売れたヒット作。「イミテーション・ゲーム」や「裏切りのサーカス」で印象に残るマーク・ストロングの演技力は舞台上でも輝き、彼が本物のスター俳優であることを証明した一作となった。本作でオリヴィエ賞を受賞したイヴォ・ヴァン・ホーヴェは、今最も注目が集まる才能ある演出家の一人だ。』

昨日の読売夕刊に  23:40

f:id:Magnoliarida:20160414004955j:image 『二人だけの芝居―クレアとフェリース―』(劇団民芸)の劇評(塩崎淳一郎さん)

「2月に読売演劇大賞の芸術栄誉賞を受けた奈良岡朋子が姉、岡本健一が弟を演じる魅力的な組み合わせだ。2人は期待を裏切らぬ演技力で緊張感の高まりを表現。姉妹が倒錯した独自の関係性を構築した。」〜「奈良岡と岡本がぶつかり合う会話の基盤は、精神に変調をきたした実体験によるウィリアムズの内面が発した声だろう。心を病んだことによる妄想が、作者にも沸き起こったであろうことは想像に難しくない。舞台上での妄想と現実のせめぎ合いは激しい血みどろの格闘であり、目を背けたくなる光景と言えた。」「その表現は困難だっただろうが、奈良岡と岡本は、つかみどころのない妄想という心の動きを直視し、定型にはまりきらぬ人間の多様な顔を巧みに演じ分け、愛憎が交錯する姉弟の孤独、苦悩、絶望の果てにあるかすかな希望にたどり着く。」「決して派手な作りではないが、クレアとフェリースの間に見えてくる禁忌の性的は関係をも包括するダイナミックな物語世界が胸を打った。訳、演出がは丹野郁弓。」

f:id:Magnoliarida:20160414004956j:image 「夢の劇」演出白井晃 主演:早見あかり

「長塚圭史が台本を書き起こした。

f:id:Magnoliarida:20160414004957j:image 「野鴨」文学座アトリエにて 作:ヘンリック・イプセン 訳:原 千代海 演出:稲葉賀恵 美術:乘峯雅寛 照明:服部 基 http://www.bungakuza.com/nogamo/index.html

f:id:Magnoliarida:20160414004958j:image  TOKYO HEADLINEに渋川清彦さんのインタビュー。

April 12(Tue), 2016

Julian Schratter 

Happy birthday Julian 🎉🎂👏🏻😍 27th happy birthday!

f:id:Magnoliarida:20160413172838p:image 大好きなIncubusが来日したときにカメラマンとして一緒に来ていたJulian Schratter。可愛いカメラマンさんが同行しいるなぁと興味津々で見ていたら・・モデルのお仕事もされていることがわかり可愛さに納得。すごく魅力的なので、いまでは大好きなBrandonと同じくらい好きに(笑)だって本当に素敵なんだもの。Tweetも哲学的だったりします。

http://models.com/models/julian-schratter/2

https://www.instagram.com/throughjuleslens/

愛犬Rinconは飛びきりイケメン!paws-for-effect.com https://www.instagram.com/rincon_da_bully/

桜 散ラズ…  17:20

劇団AUN 第23回公演 「桜 散ラズ…」作・演出 市村直孝

2016年6月22日〜7月3日 池袋 シアターグリーン ビッグツリーシアター http://aun.la.coocan.jp/schedule.html

片桐仁 不条理アート粘土作品展「ギリ展」  17:20

すごーーーーい。http://giriten.com

ガチャギリジンでガチャりたい。ギUSB ほしいな〜。

5/13 (金)〜 5/29(日)イオンレイクタウンkaze(埼玉)

6/17(金)〜 7/3(日)イオンモール名古屋茶屋

8/5(金)〜 8/21(日)イオンモール京都桂川

9/22(木祝)〜 10/10(月祝)イオンモール広島祇園

10/21(金)〜 11/6(日)イオンモール高知

(全国ツアー後半の詳細はまだです)

【ライブ】シェイクスピア没後400周年記念・蜷川幸雄舞台作品特集  08:22

D

4か月  http://www.lala.tv/2016_shakespeare/

4月は『から騒ぎ』『ジュリアス・シーザー』『ヘンリー四世』

5月は『ヘンリー六世』←日本初放送

6月は『じゃじゃ馬馴らし』

7月は『ヴェニスの商人』

http://www.lala.tv/programs/shakespeare_29/index.html

シェイクスピア没後400年記念だから仕方ないけれど・・

できれば『私を離さないで』と『(初演の)海辺のカフカ』が観たいなーーー。

リチャード二世 RICHARD II/Festivalul Shakespeare   00:14

その蜷川さん演出の『リチャード二世』はルーマニア公演のために旅立ちましたね。おととい。

ネクストの續木淳平くんがInstagramでルーマニアのことを載せてくれるのが嬉しいです。 @jyunpjyunp

 

D Spot Festivalul Internaţional Shakespeare, 14-23 aprilie 2016, Craiova シェイクスピアフェスティバル2016のスポット映像

D Shakespeare Constellation - International Shakespeare Festival, Craiova, Romania,..

🎵ヘイホーって十二夜の曲から始まる映像。わぁーーーーーー 夢のよう。全部見たいわ。

f:id:Magnoliarida:20160413175427p:image www.shakespeare.tncms.ro 公式サイト開いたら「RICHARD II Yukio Ninagawa」だった〜。

「リチャード二世 」の紹介 http://shakespeare.tncms.ro/evenimente/richard-ii-yukio-ninagawa/

劇団民藝『二人だけの芝居 ―クレアとフェリース―』★★★★★  00:45

f:id:Magnoliarida:20160413172842j:image f:id:Magnoliarida:20160413172843j:image シアターウエストへ。

f:id:Magnoliarida:20160413172851j:image 1時間45分(休憩15分)

C列。パンフレット600円の安さが嬉しくて購入。 

 

「ある劇団を率いる座付き作家兼俳優のフェリースと、スター女優の姉クレア。旅公演のさなか二人は劇団員たちから狂人と決めつけられ、辺鄙な劇場に置き去りにされる。残された彼らはやがて来るであろう観客のために、フェリース自身が書いた二人芝居を上演しようとする。稽古をやり始めた二人だが、虚実の境界は脆くも崩れて……。やがてリハーサルはのっぴきならない真実をあぶりだしていく。」

原題:THE TWO-CHARACTER PLAY 作:テネシー・ウィリアムズ 訳・演出:丹野郁弓

クレア 奈良岡朋子 フェリース 岡本健一(客演)

装置:島 次郎 照明:沢田祐二 衣裳:片野 光(share spirit) 効果:岩田直行 舞台監督:中島裕一郎

http://www.gekidanmingei.co.jp/performance/2016/futaridakenoshibai.html

  

美術(装置)と照明と衣裳、どれもスゴーーーーーク素敵でした。そして、何より姉クレアの奈良岡朋子さんと劇作家で弟のフェリース岡本健一くんがすごくよくて、大満足でした。父親もフェリースも精神病院に入ったことがあることが台詞でわかる。姉もどこか狂人に見える。日本初演ですって。本も読んでいなかったので初めてでしたが、面白かった〜。テネシー・ウィリアムズが書く姉と弟は『ガラスの動物園」より濃密(テネシー・ウィリアムズの姉ローズはロボトミー手術を受けていたんですよね)。

  

   「現実と妄想の交錯、継続と断絶の往還、恐怖と勇気」

 

「面白い(^O^)けんちゃんからお花 来てる。奈良岡さんが母に似てて、なんだかジワ〜っと来ちゃう(T ^ T)」と幕間にTweet。この15分の休憩への入り方の演出も面白かったなぁ。

この幕間に入る頃すでに現実と妄想の境目がなくなっていました。

 

「顔や声でなく痩せている体型が似てた。ひらひらのスカートやベスト(衣装だけど)も母好み。でも、奈良岡朋子さんの年齢を知り、びっくり。せりふは明瞭だし、身のこなしも軽やか。凄いなぁ。岡本くんと奈良岡さん、本当にカッコイイ!『二人だけの芝居』良かった!」

 

奈良岡朋子さん、86歳ですってーー。本当にびっくり。あんなに細い体で、手足の細さに胃のあたりがぎゅうとなる。奈良岡さんはお元気でバリバリの女優ですが、70歳で病気になり痩せていった母と体の細さがそっくりだったので・・。86歳の奈良岡さんが圧倒的な存在感で46歳の岡健と年齢差をそこまで感じなかったわ。

岡本くんが演じたフェリースの役をいつか川口覚くんで観たいと思いました。

f:id:Magnoliarida:20160413172854j:image f:id:Magnoliarida:20160413172845j:image f:id:Magnoliarida:20160413172847j:image f:id:Magnoliarida:20160413172846j:image f:id:Magnoliarida:20160413172849j:image f:id:Magnoliarida:20160413172850j:image f:id:Magnoliarida:20160413172853j:image f:id:Magnoliarida:20160413172852j:image 浦井健治くんから。

http://www.engekihihyou.com/engekihihyou/「二人だけの芝居」-2016-04-04%E3%80%80/#more-462

 

f:id:Magnoliarida:20160413172855j:image

April 11(Mon), 2016

Guten Morgen.*。(ღ˘⌣˘ღ)・°◌.*。

グランドホテル ベルリンに泊まりたいーーー。1928年へタイムトラベル。

SEVEN SINS Collection2  23:13

ちょっとすごいです。植野堀誠さんのブランド「SEVEN SINS」

https://twitter.com/uenbrman/status/719377521934905344

「二度目のコレクションのメンズモデルは僕の友人でもある、俳優・アーティストの三浦涼介さん。」

https://www.instagram.com/sevensins_7/

りょんくん、素敵すぎます。大きな写真を見たいなーーー。

ミュージカル『グランドホテル』公開ゲネプロ  23:55

Astage-アステージ- 【STAGE/MUSICAL】

「2つの演出で見せる ミュージカル『グランドホテル』出演者囲み「REDとGREENのバトル?!」 http://www.astage-ent.com/stage-musical/grandhotel-4.html

 

1928年のベルリンへタイムスリップ 夢を見せてくれる ミュージカル『グランドホテル』 公開ゲネプロ GREEN」 http://www.astage-ent.com/stage-musical/grandhotel-5.html

 

「2チームの公演が観たくなる! ミュージカル『グランドホテル』 公開ゲネプロ RED」 http://www.astage-ent.com/stage-musical/grandhotel-4.html

「イニシュマン島のビリー」劇評  23:58

【舞台】イニシュマン島のビリー(2016) : SEVEN HEARTS さん http://blog.livedoor.jp/andyhouse777/archives/66214163.html

池袋で 

f:id:Magnoliarida:20160411141740j:image f:id:Magnoliarida:20160411141741j:image 『かもめ』満島ひかりちゃんがニーナ

f:id:Magnoliarida:20160411141745j:image 『妻が死んだ。これっぽっちも泣けなかった。』西川美和監督×本木雅弘「永い言い訳」

f:id:Magnoliarida:20160411141747j:image モダンスイマーズの「嗚呼いま、だから愛。』これ、前も載せたかも。公演PVが面白いです。予約済み。蓬莱さんの本、大好き! 4/22(金)〜5/3(火) シアターイースト

D まさかのモダンスリラーズ!(高橋努さん、でんでんさん、ノゾエ征爾さん、向井理さん、ムロツヨシさん、六角精児さん、YOUさん)

ぴあに蓬莱ちゃんがインタビューうけてます」http://ameblo.jp/furuyamablog/entry-12147054457.html

f:id:Magnoliarida:20160406183149j:image 木ノ下歌舞伎『義経千本桜―渡海屋・大物浦―』5/27(金)〜30(月) シアターイースト

f:id:Magnoliarida:20160411141749j:image 『BEAN!!!!!』f:id:Magnoliarida:20160411141750j:image 『マクベス』

f:id:Magnoliarida:20160411141751j:image f:id:Magnoliarida:20160411141752j:image 『何か いけないことを しましたでしょうか? と、いう私たちのハナシ。』文学座 6月3日(金) → 12日(日) 紀伊國屋サザンシアター  http://www.bungakuza.com/naniike/index.html

f:id:Magnoliarida:20160406183148j:image 紅葉さんオススメの『アテルイ阿弖流為』シネマ歌舞伎。染五郎、勘九郎、七之助。

f:id:Magnoliarida:20160411142038j:image f:id:Magnoliarida:20160411142037j:image 悪い芝居『メロメロたち』

f:id:Magnoliarida:20160411142040j:image f:id:Magnoliarida:20160411142039j:image アマヤドリ『ロクな死に方』 再演ですね。

2011年の『ロクな死に方』好きでした。http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20110212/1297516943 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20110213/1297599008

f:id:Magnoliarida:20160411142042j:image 『家族の内乱』 f:id:Magnoliarida:20160411142043j:image 『ケムリ少年、挿し絵の怪人』

April 10(Sun), 2016

Guten Morgen.*。(ღ˘⌣˘ღ)・°◌.*。

ミュージカル「グランドホテル」REDteam初日おめでとうございます\(^o^)/

というわけで、今日のマリノス戦は欠席いたします。

We are のみなさん、熱いサポートよろしくお願いします。

ベルリンから(赤坂の)念を飛ばします。

We are Reds!

あ。大宮戦は行けることになりました!ありがとう!

J1リーグ1stステージ第6節 横浜F・マリノス 0−0浦和レッズ 00:20

スコアレスドロー。

応援ありがとうございます。ミシャのコメントでマリノスが甲府みたいに引いた試合をしていたと知りました。攻めても攻めてもガチガチに守られたらストレスたまるよね。

火曜日に試合(ACL)したので、疲れもたまっていたと思うけれど、今後もこういう試合が多くなりそう(相手チームの作戦で)なので、そういうチームから大量得点取れるようになればいいな。

次はホームです。応援頑張ります!

ミュージカル『グランドホテル/GRAND HOTEL the MUSICAL』RED team初日★★★★★  00:38

f:id:Magnoliarida:20160411142016j:image f:id:Magnoliarida:20160411142015j:image f:id:Magnoliarida:20160411142017j:image f:id:Magnoliarida:20160411142018j:image f:id:Magnoliarida:20160411142010j:image

f:id:Magnoliarida:20160411150424j:image 改めましてRed team初日おめでとうございます。素晴らしい初日。素晴らしい舞台をありがとうございました。

f:id:Magnoliarida:20160411142024j:image 当たり前なのですが、昨日のゲネプロと仕上がりが全然違いました。同じですが、やっぱり違うねぇ。びっくりしました。そして全然疲れなかった(笑)もっとその場にいたいくらい、幸せな空間でした。

昨日 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20160409/1460217702

 

今日のこと書こうと思ったら成河くんブログ更新していました。なんて優しい文章なのでしょうか。泣きそうですよ。私、こんなに素敵な人のファンなのよって!そして身が引き締まる思いです。あの写真の中に終演後感動して走り書きしたカードも入っているかしら? http://web-dorama.jugem.jp/?mode=comment&act=captcha

『そんな時に、我らが愛する3匹の怪獣がエゲレスへ帰国!大変ですよ本当に。もう。一同力を合わせて、あらゆる力からこのホテルを守ります。怪獣から種は預かりました。育ててみせましょう。やがて実をつけ、それがまた種となって皆様の心に宿りますように。』

3匹の怪獣さんたち(演出:トム・サザーランド Thom Southerland 振付:リー・プラウド Lee Proud  音楽監督:マイケル・ブラッドリー Michael Bradley)ありがとうございます。2月28にちからsix weeks、信頼できるメンバーだから安心してGrandHotel を託して帰国、次のお仕事に集中できますね。

f:id:Magnoliarida:20160411021427j:image f:id:Magnoliarida:20160411021429j:image Thank youuuuuu!!!!!! 

 

「Redチーム初日おめでとうございます。初日にブログ更新ありがとう。すごく嬉しい!!!グランドホテル、本当に素晴らしい初日でした。今日、自分が思っていたよりも大きく深く感動をしたことにびっくり、そして、すごく幸せな気持ちで劇場を後にしました。大好きです。作品も成河くんも(知ってるか〜)カーテンコールに3匹の怪獣さんが上がってくださり、心からお礼の拍手を送ることができて嬉しかったです。ファンのこともいつも気遣ってくれてありがとう。いつも応援しているので、千秋楽まで、のびのびとオットーとして生きて下さいね!」

とコメントしました。そうなんですよ!!信じられないくらい感動しました。途中から涙がボロボロ出てしまいました。オットーと男爵がダンスするシーンからです。そこ泣くとことではない?楽しくても涙って出ちゃうんですよね。

キーワードは「時間がない」

 

f:id:Magnoliarida:20160411142023j:image f:id:Magnoliarida:20160411181500j:image 今日はD列でした。D列が最前列って知らなかったのでドキドキ・・ホテルの宿泊客たちがダンスするシーンで、自分は踊れないけれど、みんなが踊るのを手を叩きながら嬉しそうに座って見ているオットー氏が膝を叩きリズムをとる音が生音で聞こえる席でした(わぁ〜お)

花びら、舞台上に落ちているものではなく床に落ちたものはいただけました。

『グランドホテル』約2時間5分とは思えないほどギューっと登場人物たちの人生が詰まっているので、すごい充実感。こういうミュージカルを映画以外で観たことがないので他を知らないから、余計に、この素晴らしい作品に出会えてよかった。(あ、レミゼラブルは昨年観たけれど、それとも少し違う感じ。全部が歌じゃなかったです。そこも初心者に入りやすいところだね)そうだ!映画的だと思いました、このミュージカル『グランドホテル』

 

今までも色々な舞台に挑戦して、毎回新しい世界を見せてくれた成河くん。今回もまたです。ブログにも書いていましたが、「舞台の上でまたお返し出来るようにつとめます。」って。いつも返してもらっていますよ。もらいすぎくらいです。

 

初日なので、これくらいにしておきます。来週はGreenとRed両チームはしごします(笑)

結末が違う2つの『グランドホテル』。Redの最後はハッピーエンドで劇場にお花が舞い、幸せで満たされました。そうじゃないGreenって・・・ドキドキだわ。

 

あ、カーテンコールでGreenチームのメインキャストの皆さんも舞台に上がりました。Greenでオットーを演じるアッキーが、感動して泣いてしまったと言っていました。自分たちの結末と重ね合わせてみていたようです。トムとハグしている姿にもらい泣きしそうでした。成河くんはまた素晴らしい人たちと出会えたねぇ。そしてみんなも成河くんのことをそう思っているはず。笑顔あふれるカーテンコールでした。あ、伊礼くんとのチュッも見ちゃったよ。

 

f:id:Magnoliarida:20160411142028j:image f:id:Magnoliarida:20160411142027j:image f:id:Magnoliarida:20160411142020j:image f:id:Magnoliarida:20160411142019j:image f:id:Magnoliarida:20160411142021j:image f:id:Magnoliarida:20160411142022j:image f:id:Magnoliarida:20160411142025j:image f:id:Magnoliarida:20160411142026j:image

 

「ホテルのような一つの大きな場所に様々な人間模様を持った人々が集まって、そこから物語が展開する」という、映画『グランド・ホテル』によって効果的に使用されたため、この名が付いたとされるグランド・ホテル方式。

「アメリカ合衆国など英語圏では、アンサンブル・キャスト(ensemble cast)と呼ばれる。主人公を1人や2人に限定せず、数人のキャラクターのストーリーラインを並行して進行させたり、エピソード毎に異なるキャラクターに焦点を当てるという手法である。この方式には、レギュラー出演者が急に降板となった場合でも番組が継続できるという利点がある。」

まさにこのミュージカルは、その名の通りグランド・ホテル方式でした!それぞれの宿泊客の人生「落ち目のバレリーナや自らを「男爵」と名乗るコソ泥、余命いくばくもない工夫、その工夫の働く会社の社長と、速記秘書、そして妻の出産報告を待っているフロント係、といった具合である。それらが出会いと別れを繰り返していき、一つの物語を構築していくのである。」(Wikipediaより)

みまさま、ミュージカルだからチケット代、お高いですが、2階席でも・・というか2階席のほうが全体が見渡せ、すごく楽しめます。ぜひグランドホテルへチェックインしてみてね。 http://musical-grandhotel.com

焼き筍食べたい 

終わってから美容院へ。 f:id:Magnoliarida:20160411142029j:image 春だから。

April 09(Sat), 2016

忙しい1日でした。お天気が良かったので2回お洗濯して、全部外干しできて嬉しかった〜。

male de songha no.91 届きました〜。

カムヰヤッセン 第13回公演『レドモン』★★★  00:45

f:id:Magnoliarida:20160411141952j:image 電車が遅れてギリギリで劇場に滑り込みました。

吉祥寺シアターへ、渡邉りょうくんが客演しているカムヰヤッセンの舞台へ。

カムヰヤッセンは小角まやちゃんが客演した 第11回『未開の議場』以来でした。未開の議場も面白かったです!

f:id:Magnoliarida:20160411142032j:image f:id:Magnoliarida:20160411142033j:image 脚本・演出 北川大輔 http://kamuyyassen.daa.jp/next.html

小島明之、辻貴大、工藤さや、小林樹、ししどともこ、橋本博人、大橋昌広(劇団くるめるシアター)、帯金ゆかり、笠井里美(アマヤドリ)、木山廉彬、工藤史子(ロリータ男爵)、宍泥美、前田隆成、松本みゆき、ヨシケン(動物電気)、渡邊りょう(悪い芝居)

SF。ラブストーリーでした。SFだけど、家族愛のお話でした。渡邊りょうくん、かっこ良かった。眠いのでこんな小学生のような感想で申し訳ないけれど、面白かったです!!

アマヤドリの笠井里美ちゃんがまた母親役で・・娘役の方が似合いそうに可愛らしいのに最近はアマヤドリでもお母さんが多いのが不思議だけど、ふんわりと人を包み込むような柔らかさがあるからかな〜。

ミュージカル『グランドホテル』RED teamゲネプロ  01:01

ミュージカル『グランドホテル』GREEN team 初日おめでとうございます。

f:id:Magnoliarida:20160411141956j:image f:id:Magnoliarida:20160411141958j:image 大好きな友だちとREDゲネプロ観劇前に待ち合わせて食事。演劇や美容の話をしているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。

f:id:Magnoliarida:20160411142000j:image TOPSのチョコレートケーキ。久しぶりに食べて美味しかった〜。

f:id:Magnoliarida:20160411141955j:image f:id:Magnoliarida:20160411141957j:image 

サザーランド新演出ミュージカル『グランドホテル』 上演時間は2時間5分(くらい)http://musical-grandhotel.com

ゲネプロだったので一階席は関係者のみ。私たちは二階席センターから観劇。上からだったので全体が良く見えました。素晴らしい美術です。オーケストラが見えなかったけれど、どこで演奏していたんだろう。奥かサイド?

演出:トム・サザーランド 振付:リー・プラウド 音楽監督:マイケル・ブラッドリー

たまたま引き換えた席がど真ん中だったので大好きな成河くんが何度も何度も目の前に💓。グランド・ミュージカル初出演の成河くんの晴れ姿をドキドキしながら見つめてきました。そうそうたるミュージカルスターのみなさまの中で堂々と歌う成河くんのハイトーンvoice!成河くんはいつもと同じ丁寧に演じていて、ミュージカルもストレートプレーも、その素晴らしさは変わらないなぁ(というか、垣根を感じない!)と思いました。オットー・クリンゲライン(成河くん)とフレムシェン(真野恵里菜ちゃん)のダンスシーンが可愛かった〜。

  

「誰かが来て、誰かが去っていく。」

 

ジェットコースター的スピードで、誰かが来て、誰かが去っていくので、めまぐるしいです。グルグル、グルグル・・。その上、グランド・ミュージカルに慣れていないので、歌が多くて疲れちゃったけれどね(レ・ミゼラブルの時もぐったりしたのです)。「この作品の主人公は、グランドホテルであり、そこに生きる全ての人々!」と成河くんがブログに書いていたように、1920年代のベルリンに位置する華やかなグランドホテル、そこに集う全員が主役のミュージカルでした。

 

f:id:Magnoliarida:20160411142012j:image: ★初日サプライズ企画★のポストカード(非売品)もらいました〜。 

さぁ、明日が初日です。今日観たのに、ドキドキしています。明日も赤坂のベルリンへ!

 

成河くん、今日はゲネプロ観劇という貴重な体験をさせていただきました。席について素晴らしい美術に圧倒されましたが、その美術にひとつも負けていない素晴らしいキャストの皆さまの中でも、出てくるとひときわ目を引き、その歌声に心が惹きつけられる成河くんのオットー・クリンゲラインでした。明日の初日から千秋楽まで、怪我のないよう駆け抜けて下さい。応援しています。」

と、成河くんのブログにコメントしました。http://web-dorama.jugem.jp/?day=20160408

 

f:id:Magnoliarida:20160411142002j:image f:id:Magnoliarida:20160411142004j:image f:id:Magnoliarida:20160411142003j:image f:id:Magnoliarida:20160411142005j:image f:id:Magnoliarida:20160411142007j:image f:id:Magnoliarida:20160411142008j:image f:id:Magnoliarida:20160411142009j:image

 

産経新聞の記事「ミュージカル「グランドホテル」 中川晃教と成河、ダブル主演 異なる結末、生きるとは…」((藤沢志穂子さん)http://www.sankei.com/entertainments/news/160409/ent1604090011-n2.html

成河は、原作や過去の作品の映像を徹底研究した。「タイトルは華やかな印象でも、革新的でとがった作品。テーマは人生だけれど、主人公は人ではなく、時代や建物。こうした陰の部分に焦点を当てたミュージカルを作る海外の演劇界の奥深さはすごい」と話す。

これまでの作品でオットーは初老の男として描かれていた。今回はぐっと若いことと2人の個性も生かし、結末が異なる点が特徴だ。サザーランドは生命力を際立たせることで、「より生きることの本質を演じられる」(中川)ようにしたという。「最初は一抹の不安があった。でも、未来のある若者が死んでいく方が切ない」(成河)』

『小劇場出身の成河は今回が初の本格ミュージカル。夏には「エリザベート」で初のルキーニ役が控える。歌は好きで、エアロスミスのコピーバンドを組み、ギターやボーカルを担当していた経験も持つ。シンガー・ソングライターで、数々のミュージカルで主演を務めた中川を強く尊敬する。「歌うために生まれてきたアッキー(中川)のようには歌えない。でも、『俺、だめだなぁ』ではなく、使っていただけることを肯定して『じゃあ何だろう』というところから始めて、『引き受けて良かった』と思えるところまでは行きたい」と意気込む。』

April 08(Fri), 2016

f:id:Magnoliarida:20160408173125j:image f:id:Magnoliarida:20160408173407j:image f:id:Magnoliarida:20160408173408j:image 8:00a.m. Yokohama

f:id:Magnoliarida:20160408173004j:image

 

シアターコクーン10月公演「るつぼ」上演決定のニュース http://www.bunkamura.co.jp/topics/cocoon/2016/04/post_153.html

作:アーサー・ミラー 翻訳:広田敦郎 演出:ジョナサン・マンビィ 美術・衣裳:マイク・ブリットン 出演:堤真一、松雪泰子、黒木華、溝端淳平 ほか

新国立劇場『るつぼ』★★★★★スバラシかったです http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20121102/1351870713

ハイバイ『おとこたち』再演★★★★★  00:22

「ども、岩井です。「おとこたち」は、24から85歳くらいまでの4人のおとこたちの人生をもんのすごいスピードで追いかける演劇です。取材を元に、おっさんたちの身に起きた選りすぐりの壮絶な人生を描きました。超面白くできまして、初演では劇場の前に当日券のお客さんも並んで、かっこいいことになりました。そして、満を持しての再演でございます。観に来てほしいわ〜。」岩井秀人さんのコメント

 

シアターイーストへ 今日はカメラが入っていました。

作・演出:岩井秀人

出演:安藤 聖 菅原永二 永井若葉 平原テツ 用松 亮 松井 周

  

初演の感想 http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20140711

 

初演は母が亡くなった後だったこともあり両親のことを考えながら観ていたけれど、今日は同級生の友人たちや自分を重ね合わせて観ていた気がする。初演より悲しかった。

 

*山田(菅原永二)、鈴木(平原テツ)、津川(用松亮)、森田(岡部たかし)

それにしても、これ、とんでもなく良いお芝居です。学生時代からの友人四人*の60年分の人生、登場人物が軽々といろんな役に早変わり。ノンストップで60年を進んでいきます(上に年齢が出る)。絶対違うって思う配役なのに・・例えば津川役の用松亮さんは鈴木の息子(1歳〜中学生)を演じるので一瞬え?となりますが一瞬でその思いは消えます。

 

最初と最後は同じ、老人ホームのシーンなのに、最初と最後で目の前の山田(菅原永二さん)の年齢が全然違います。感じる思いも真逆です。心にずっしりきて、帰宅してこれを書いている今も胸の刺さった何かが取れずにいます。初演も観ているのに・・。

今日は若葉さん演じる森田の妻がテレビを見ているシーン(2回ある)、老人ホームに入る前の山田さんに涙が出てしまいました。

 

D ハイバイ『おとこたち』稽古場潜入!2016(今、初めて見ました)

D ハイバイ『おとこたち』3014ダイジェスト映像

食事会 

f:id:Magnoliarida:20160408173233j:image f:id:Magnoliarida:20160408173237j:image f:id:Magnoliarida:20160408172957j:image f:id:Magnoliarida:20160408173234j:image f:id:Magnoliarida:20160408173235j:image f:id:Magnoliarida:20160408172958j:image f:id:Magnoliarida:20160408172959j:image f:id:Magnoliarida:20160408173000j:image f:id:Magnoliarida:20160408173238j:image f:id:Magnoliarida:20160408173242j:image f:id:Magnoliarida:20160408173001j:image f:id:Magnoliarida:20160408173243j:image f:id:Magnoliarida:20160408173244j:image f:id:Magnoliarida:20160408173245j:image f:id:Magnoliarida:20160408173246j:image

f:id:Magnoliarida:20160408173240j:image f:id:Magnoliarida:20160408173239j:image f:id:Magnoliarida:20160408173241j:image

f:id:Magnoliarida:20160408173247j:image f:id:Magnoliarida:20160408173248j:image f:id:Magnoliarida:20160408173249j:image f:id:Magnoliarida:20160408173253j:image お土産のカツサンド。ビーフでございます。

すべて美味しくて、大満足(お値段もリーズナブル)今後、会社の食事会はここになりそうです。

f:id:Magnoliarida:20160408173251j:image f:id:Magnoliarida:20160408173250j:image

April 07(Thu), 2016

今日は雨ですが、昨日近くの公園で撮った桜がきれいだったので

f:id:Magnoliarida:20160406182721j:image f:id:Magnoliarida:20160406182720j:image f:id:Magnoliarida:20160406182719j:image f:id:Magnoliarida:20160406182722j:image f:id:Magnoliarida:20160406182723j:image f:id:Magnoliarida:20160406182724j:image f:id:Magnoliarida:20160406182725j:image 

【春を遊ぶ】「並んで歩ける今日からふたり 歌うよに吹く風も春」2008

f:id:Magnoliarida:20160406182726j:image f:id:Magnoliarida:20160406182727j:image f:id:Magnoliarida:20160406182728j:image

「青空背にして桜が咲いた カメラが恋してしまう春」2011

悲劇喜劇5月号『リチャード二世』  12:55

f:id:Magnoliarida:20160407182453j:image 第三回ハヤカワ『悲劇喜劇』賞受賞作品『リチャード二世』の特集号です。

これはすごいっ!蜷川幸雄ファン必見です!ネクストの内田くんやゴールドの重本さんのインタビューもあり。

ラカグであった吉田鋼太郎さんのトークイベント(「蜷川幸雄との仕事」/聞き手=山口宏子)も載ってます! ←参加しました!

ケラさんの「8月の家族たち」の戯曲も載っています。(トレイシー・レッツ=作/目黒 条=翻訳/ケラリーノ・サンドロヴィッチ=上演台本)

 

第三回ハヤカワ『悲劇喜劇』賞選考会/小藤田千栄子 高橋豊 鹿島茂 辻原登 今村忠純 ◆ 『リチャード二世』──ネクスト・シアターとゴールド・シアターの豪華な共演/小藤田千栄子 ◆ 傑作との遭遇・未遭遇/鹿島茂事 ◆ ハヤカワ『悲劇喜劇』賞選評/辻原登 ◆ 劇の力は、世界を変える/今村忠純 ◆ 魅惑的な蜷川シェイクスピア劇『リチャード二世』/高橋豊 ◆ 『リチャード二世』とは…… ◆ 蜷川幸雄の言葉 ◆ 蜷川シェイクスピアという洗礼/内田健司 ◆ 気高き反逆者、公爵夫人を生きて/重本惠津子 ◆ 常に新しさを探し求める蜷川演出の魅力/井上尊晶 ◆ 舞台美術家冥利に尽きる印象的な作品/中越司 ◆ SSSにおける『リチャード二世』上演の意義/河合祥一郎 ◆ 『リチャード二世』の翻訳/松岡和子 ◆ 蜷川シェークスピアの国際性/秋島百合子 ◆ 真逆からの邂逅/徳永京子 ◆ 「蜷川幸雄」という印/松井周 ◆ 「蜷の綿」にまつわる、エトセトラ/藤田貴大 ◆ 日頃から演出家/倉持裕 ◆ 「太陽2068」の稽古場にて/前川知大 ◆ 蜷川幸雄のシェイクスピア演出作品/編集部編

 

第三回ハヤカワ「悲劇喜劇」賞選考委員批評文 『リチャード二世』http://www.hayakawa-foundation.or.jp/higeki_prize/#award3

「私は時を浪費した、そしていま、時が私を浪費している」(松岡和子訳) 

 

ミュージカル『グランドホテル』のインタビューが載っているシアターガイドとBEST STAGEは立ち読みで・・。

f:id:Magnoliarida:20160407182454j:image セブンイレブンの親子丼好き〜。

植物ベランダーSEASON3  23:26

青春アドベンチャー「白狐魔記 天草の霧」第4回でした。本当にいいドラマです。

 

そしてNHK BSプレミアム『植物ベランダー』第1話「ハードボイルド新起動」 http://nhk.jp/verandar

都会のベランダーさん、久しぶりの気がしません(笑)公式ツイッターを見ているからかな。https://twitter.com/nhk_verandar

4月から第1, 2木曜日 午後11時15分〜 です。

今日はミュージカル『グランドホテル』取材会  00:00

朝日夕刊に成河くん😃 「トムには「デモンストレーションでなく、その場に存在してほしい」と言われた。「輸入ミュージカルにどう切り込むかは、まさに僕の問題意識」と成河。戦争に向かう時代の「おかしなテンション」が背景にある。そこでオットーは、成河は、どう生きるのか。」(成川彩さん)http://www.asahi.com/articles/DA3S12300120.html

 

f:id:Magnoliarida:20160408000101j:image 成河オットー氏のケーキは眼鏡と鞄とグランドホテルの”418”のルームキー!素敵❤(バースデープレス【公式】さん)http://www.birthday-press.com/recipe/37364/

 

げきぴあさんのレポート

f:id:Magnoliarida:20160408000056j:image 「中川晃教&成河主演『グランドホテル』開幕まもなく!総勢16名登壇の会見がありました。緑・赤が顔を揃えるのはこの場だけ!」

f:id:Magnoliarida:20160408000055j:image 「Wオットーの可愛いカット」https://twitter.com/gekipia/status/718039129376686080

f:id:Magnoliarida:20160408000057j:image 「舞台美術がめちゃくちゃキレイ!」https://twitter.com/gekipia/status/718008885055856640

成河オットー。冒頭「グランドパレード」ではさほどセリフは多くないのですが、目で追ってしまう存在感。そして成河さん、グランドミュージカル初出演とは思えないほどの美声。ポーンと声が通ります!お楽しみに!!」https://twitter.com/gekipia/status/718013626070622208

f:id:Magnoliarida:20160408000100j:image 「Wオットー、なんだか本当に楽しそう&仲よさそうでした。とっても良い雰囲気。」https://twitter.com/gekipia/status/718022566334443520

f:id:Magnoliarida:20160408000059j:image ORICON STYLEさん https://twitter.com/oricon/status/717986278231281664

Wオットーを同じ枠の中で観たくなっちゃうね。

April 06(Wed), 2016

ACL MD3 浦和レッズ 1−0(前半0−0) 広州恒大 

昨夜のつづき http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20160405/1459871957

f:id:Magnoliarida:20160406145848j:image f:id:Magnoliarida:20160406145849j:image f:id:Magnoliarida:20160406145851j:image f:id:Magnoliarida:20160406145852j:image f:id:Magnoliarida:20160406145909j:image 平日の夜のスタジアムの雰囲気大好きです。仕事終わり、スタジアムに行くまでの道、皆はやる気持ちお抑えられない感じで早足で向かうの。歩いている途中でチャントが聞こえてきたりするのでよけいにです。

いつも水曜だと参戦できないのですが、火曜だったので、昨夜はハイテンションで応援、勝利して、さらにテンション上がりました。平日の夜に3万人が集まるスタジアムなんて、日本で埼スタくらいだよね。昨日もレッズ愛に溢れたスタジアムでした。

f:id:Magnoliarida:20160406145923j:image f:id:Magnoliarida:20160406145925j:image

f:id:Magnoliarida:20160406150054j:image f:id:Magnoliarida:20160406150055j:image f:id:Magnoliarida:20160406150056j:image f:id:Magnoliarida:20160406150053j:image

f:id:Magnoliarida:20160406150057j:image f:id:Magnoliarida:20160406150058j:image f:id:Magnoliarida:20160406150100j:image

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

AFCチャンピオンズリーグ2016 グループステージ MD4

2016年4月5日(火)19:30キックオフ/埼玉スタジアム/入場者数:30,282人/主審:アルジャシム

浦和レッズ 1−0(前半0−0) 広州恒大

得点者:52分 武藤雄樹\(^o^)/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ミシャのコメント「選手たちが見せてくれたパフォーマンスは、サッカーの世界は、お金ですべてを買えないことを証明できたと思います。3人の素晴らしい外国籍選手がいますが、チームで上回れたことは意味のあることだと思っています。」「全員が攻撃的な意識を持ち、全員がボールを失った後の速い切り替えの意識を持つ、そういうチームとしての狙いを出せました。私も腰の状態が悪く、立っているのもやっとだったのですが、その問題を忘れてしまうくらい立ち続けて、選手たちと一緒に戦うことができました。」「特に後半は、2点目、3点目が取れるチャンスも多かったです。そのチャンスを決めきれなかったことは、今後の課題です。それよりも残念だったことは、(柏木)陽介が関根に出したボールだと思いますが、ダイレクトで4回くらいのパスがつながる中で、4人目が関わったシーンです。そのパスがずれた瞬間に怒りを覚えました。ダイレクトパスがつながる中で4人目の選手が関わることは稀だと思います。狙いとする攻撃のコンビネーションがあのシーンで見れました。そういったプレーが出せたことは評価に値しますが、最後の精度をしっかりと上げていかなければいけません。」「好ゲームとなったもう一つの理由は、相手チームも攻撃的なサッカーをしたことにあります。Jリーグで福岡、磐田、甲府のように、極端に守備的なチームと対戦するときは、なかなかお互いが攻め合うような好ゲームにはならないものです。今日の広州恒大が見せた攻撃的なサッカーが、好ゲームが生まれた要因だと思います。」

そうなの。6バックとかでガチガチに守る甲府との試合と段違いで、楽しいゲームでした。強い広州恒大に勝利したことは大きいよね。

 

ルイス・フェリペ・スコラーリ監督「今日は難しい試合でした。いくつかチャンスはありましたが、浦和レッズは勇敢でした。ゴールの後も我々は厳しい状況でしたが、選手たちは恐れずに戦ってくれました。チームのパフォーマンスには満足しています。浦和に心からおめでとうと言いたいです」

  15:30

f:id:Magnoliarida:20160404143441j:image 『出世景清』 f:id:Magnoliarida:20160404143443j:image 『母と惑星について、および自転する女たちの記録』

f:id:Magnoliarida:20160404143445j:image f:id:Magnoliarida:20160404143444j:image 『ヒトラー、最後の20000年〜ほとんど、何もない〜』【作・演出】ケラリーノ・サンドロヴィッチ 【キャスト】古田新太/成海璃子/賀来賢人/大倉孝二/入江雅人/八十田勇一/犬山イヌコ/山西惇

f:id:Magnoliarida:20160404143446j:image 『どどめ雪』 f:id:Magnoliarida:20160404143447j:image 『40th』

f:id:Magnoliarida:20160404143448j:image 『木の上の軍隊』 原案:井上ひさし 作:蓬莱 竜太 演出:栗山民也 出演:山西惇 松下洸平 普天間かおり/有働皆美(ヴィオラ演奏 ) 上官・山西さんだけ初演から。

f:id:Magnoliarida:20160404143449j:image M&0playsプロデュース『家族の基礎〜大道寺家の人々〜』9月シアターコクーン 作・演出:倉持裕 出演:松重豊、鈴木京香、夏帆、林遣都、堀井新太、黒川芽以、坪倉由幸、眞島秀和、六角精児 ほか 倉持さんのコメディ、大好きです!

f:id:Magnoliarida:20160404143451j:image 『野鴨』 f:id:Magnoliarida:20160404143453j:image  V6・坂本昌行&松尾貴史によるミュージカル『マーダー・フォー・トゥー』 f:id:Magnoliarida:20160404143452j:image マシュー・ボーンの『眠れる森の美女』

川口覚くん出演のボリウッド映画   01:08

『アルナーチャルでボリウッドの撮影に参加してきました。』http://ameblo.jp/ayakanei3/entry-12145560933.html

映画「Rangoon」(Vishal Bhardwaj監督)にお仕事で参加された方(金田彩花さん)のブログ。

「舞台が第二次世界大戦中のインド東北部ということで日本人兵キャストが出演します。私はその日本人スタントマンの現場コーディネーターとして仕事をさせていただきました。」

「3月の7日~14日までアルナーチャル・プラデシュ州に行ってきました。」「この作品Rangoonには私がアテンドさせていただいた日本人スタントマン8名と日本人俳優の川口覚さんが出演されます!!」とあります。「番組制作会社で働いていた経験や出演者側を目指した経験」があり、インドが大好き、ボリウッドが大好きな方にお世話していただいたようで、心強かったでしょうね。よかったーー。

D my arunachal trip(金田さんがアルナーチャルで撮った動画)すごい経験したんだなぁ・・ 映画の全容が早く知りたーーーい。

 

私もボリウッド映画大好きです!日本では字幕入りで見られる作品がまだ少ないですが、これをきっかけにボリウッドが注目されて、たくさん上映されるといいな〜。

 

4月17日(日)研究補助作品:シェークスピア3部作 .ムカラーOmkara⊃世冒ばれし者ーMaqbool 獅子ーHaider プロによる字幕 ●研究報告:カシミールと法 ゲストをお迎えする予定 ●10時~19時  ムーブ町屋 http://www.komeindiafilm.com/entry/2016_spring_event

April 05(Tue), 2016

f:id:Magnoliarida:20160405145107j:image イナバさんソロツアーグッズの傘。買ってよかった〜。

f:id:Magnoliarida:20160405145101j:image 4〜5年愛用している、薄さが気に入っている時計。買い換えても2万円台だけど、もう同じ型はないとか?なのでベルト交換に出したら、税込7020円で盤面もきれいになって帰ってきました。嬉しい。

同じのあるわ。http://bering.jp/contents/?products=11219-366

昨日の毎日新聞  15:38

f:id:Magnoliarida:20160405145059j:image 夕刊の劇評は「イニシュマン島のビリー」(濱田元子さん)「抑圧の悲哀を暗喩」

「アイルランドのイニシュマン島を舞台に、暗喩にあふれたマーティン・マクドナーの世界を、演出の森新太郎が深く掘り下げ、緻密に立ち上げた。のどかなようで、くせ者ぞろいの島の住人たちに、これまた個性豊かな俳優陣が高い熱量を注ぎ込む。目黒条訳。」「1930年代半ば。荒海に囲まれた辺ぴな島でアイリーン(平田敦子)とケイト(峯村リエ)と暮らすビリー(古川雄輝)は手足が不自由で皆にバカにされる存在。そんなビリーの成長や、後の両親の死の謎を軸に、暴力的美少女ヘレン(鈴木杏)やその弟バートリー(柄本時生)、島のゴシップ屋ジョニーパティーンマイク(山西惇)、彼の飲んだくれの母ミセス・オドゥーガル(江波杏子)らが世界を濃く彩る。」「一方で重要なファクターとなるのがアイルランド。マクドナーは、英国による抑圧の歴史をバカバカしい会話の端々に織り込み、時にヘレンの弟への理不尽とも思える暴力に重ね合わせる。森が丹念にセリフをすくい上げ、ブラックな笑いは民族の悲哀をもまとう。」(*)「古川がナイーブ。対してゴシップをエネルギッシュにしゃべり倒す山西、何気ないやりとりに底知れないおかしみがある平田と峯村のコンビ、とぼけっぷりが絶妙な柄本らが、人間の表も裏も強烈にあぶり出す。」「波の音、背景に海を配した回り舞台の装置(堀尾幸男美術)が、もう一つの主役である島そのものを浮かび上がらせた。」

(*)「イングランド対アイルランド」ゲーム

https://kotobank.jp/word/アイルランド(島)-1498122

“The Cripple of Inishmaan”   15:54

D The Cripple of Inishmaan: Backstage Tour with Daniel Radcliffe (Full Version)

D 2014 Tony Awards Show Clip: The Cripple of Inishmaan

森山未來くん「Upload a New Mind to the Body」と「コドモ発射プロジェクト」 16:01

f:id:Magnoliarida:20160405160201j:image f:id:Magnoliarida:20160405160202j:image ドイツ・カールスルーエのZKMで開催中のグループ展「New Sensorium-Exiting from Failures of Modernization-」で、森山未來が4月16・17日に「Upload a New Mind to the Body」を発表する。http://natalie.mu/stage/news/180133

2016年4月16日(土)・17日(日)ドイツ ZKM Media Theatre 振付・出演:森山未來 音楽:三浦康嗣

http://zkm.de/en/event/2016/04/mirai-moriyama-upload-a-new-mind-to-the-body

16日はサッカーで、17日は赤坂のベルリンに行くから行かれないわ〜。

f:id:Magnoliarida:20160405145102j:image 森山未來くんといえば・・BUZZに載っていたこれ。【コドモ発射プロジェクト】未来の大人と演劇はじめました(仮)

「こどもが書いた台本をプロがよってたかって演劇にすることはできないだろうか?」という当館芸術監督野田秀樹の発案から、岩井秀人と森山未來が立ち上げた企画が「コドモ発射プロジェクト」です。http://www.geigeki.jp/performance/theater125/

2017年02月18日 (土) 〜2017年03月12日 (日)予定 シアターウエスト 構成・演出:岩井秀人

ACL vs広州恒大 完封勝利  00:59

f:id:Magnoliarida:20160406145826j:image f:id:Magnoliarida:20160406145849j:image

最高でした\(^o^)/ アジア王者に完封勝利 \(^o^)/ We are Reds! \(^o^)/ 全員で勝ち取った勝利だと実感。全員に埼スタのゴールポストも入っています。

 

ハリル監督、浦和を称賛「スーパーな試合。ブラボー」/ACL「アジア・チャンピオンズリーグ1次リーグH組(5日、浦和1−0広州恒大、埼玉スタジアム)日本代表のハリルホジッチ監督が観戦し、南米や中国の代表選手を擁する強敵を下した浦和を「スーパーな試合をした。ブラボーと言いたい」と称賛した。」http://www.sanspo.com/soccer/news/20160405/jpn16040523330005-n1.html

ハリル監督、いつも来てるね。やっぱ浦和ファンかしら・・

 

写真は明日。

April 04(Mon), 2016

母校  14:03

また名前が変わってしまったわ。http://www.yokohama-eiwa.ac.jp/chukou/news_140718_0.pdf

兵士の物語の絵本  14:47

f:id:Magnoliarida:20160404174359j:image f:id:Magnoliarida:20160404143408j:image f:id:Magnoliarida:20160404143409j:image f:id:Magnoliarida:20160404143410j:image

ゴーゴーボーイズ とか かもめ とか 17:40

「ゴーゴーボーイズ ゴーゴーヘブン」の日程出ましたね。http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/16_gogoboys.html

国境も性別も生死も越えて“居場所とは何なのか?”を問う、戦場ボーイズラブ(BL)道中譚(ロードムービー)が誕生!!少年の危険な美しさと、異国のアクシデントに惑わされ、決して出会えない夫婦を描く―。

「出演は、ベストセラー作家<永野>に、他の追随を許さない独特の存在感と演技力で舞台・映像で活躍をする阿部サダヲ。美しきゴーゴーボーイ<トーイ>と、 永野の妻と不倫関係にある元マネージャー<オカザキ>の二役に挑戦するのは舞台の評価も高く、端正なビジュアルが物語に説得力を持たせる岡田将生。夫を思 いつつ浮気に走る妻<ミツコ>には世界が認める演技力で悪女から賢母役まで自在に魅せる天才女優、寺島しのぶ。永野の先輩であるジャーナリスト<八木>には、色気と軽妙さを兼ね備える吹越満。少年たちの運命を握るインテリアデザイナー<アンディ・ジャー>を松尾スズキ自らが演じ、松尾の世界を表現するのに欠かすことのできない皆川猿時、池津祥子をはじめ、個性豊かな大人計画の面々が豪華 に顔を揃えます。さらに松尾作品初出演となるハイバイの主宰・岩井秀人や、阿部翔平、オーディションで選ばれたフレッシュなメンバーが配され、厚みのある 魅力的なキャスト陣営が組まれます。音楽には伊藤ヨタロウ。女性邦楽ユニットの<綾音>とのコラボレーションが未知の名作誕生を予感させます。」

 

オーチャードホールでは「Sutra(スートラ)」 初来日公演 10月1日 (土) 〜10月2日 (日)  http://www.parco-play.com/web/program/sutra2016/

出演:シディ・ラルビ・シェルカゥイ、少林寺武僧

演出・振付:シディ・ラルビ・シェルカゥイ(森山未來主演 舞台「テヅカ」、「プルートゥ」演出)

 

PARCOでは『談ス』がありますね。http://www.parco-play.com/web/program/dan-su2016/

 

あと、すごく嬉しいニュース!!熊林弘高演出「かもめ」に、満島ひかり×田中圭×坂口健太郎×渡辺大知 http://natalie.mu/stage/news/181761

朝、熊林さん演出で満島ひかりちゃんのニーナに佐藤オリエさんのアルカージナって興奮していましたら・・小林勝也さん、中嶋朋子ちゃんも出るのねーーーー!初舞台の坂口健太郎くんのトレープレフも楽しみだね。

作:アントン・チェーホフ 翻訳:木内宏昌 演出:熊林弘高

出演:満島ひかり、田中圭、坂口健太郎、渡辺大知、あめくみちこ、山路和弘渡辺哲、小林勝也、中嶋朋子、佐藤オリエ

熊林さんだから東京芸術劇場 シアターイーストかな?と思っていたら、プレイハウスです!!10月29日(土)〜11月13日(日)

11月29日(火)・30日(水)杜のホールはしもと ホール  に行きたい!平日だけど・・。

あとはチケット代が「逆鱗」と同じお値段(S席 9800円 、 A席 7800円)でありますように。

青春アドベンチャー「白狐魔記 天草の霧」今夜から  17:49

さて、しつこいようですが、今夜からです。

島原の乱で遭遇した少年は、見たことのない力を秘めていた♢青春アドベンチャー「白狐魔記 天草の霧」http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=04164

4月4日(月)〜4月8日(金)[NHK FM]後10:45〜後11:00(1ー5回) 4月11日(月)〜4月15日(金)[NHK FM]後10:45〜後11:00(6ー10回)

ネットラジオ らじる★らじる http://www3.nhk.or.jp/netradio/  ←私はいつもインターネットのラジオで聞いています。iPhoneでも聞けるので便利です。

f:id:Magnoliarida:20160404174400j:image f:id:Magnoliarida:20160404174401j:image f:id:Magnoliarida:20160404174402j:image

「白狐魔記 天草の霧」(1回)【出演】白狐魔丸…成河 仙人…今井朋彦 南蛮堂煙之丞…武谷公雄 【語り】坂口理恵

f:id:Magnoliarida:20160405150219j:image 350年ぶりに仙人さまと再会した白狐魔丸に弟子入りした煙之丞役の武谷さん面白かった〜。さぁ明日は九十九小吉(白狐魔丸)と煙之丞が旅に出ますね。

第41回菊田一夫演劇賞  18:26

第41回菊田一夫演劇賞(映画演劇文化協会主催)が4日に発表され、大賞に花總まりさん(「エリザベート」におけるエリザベートの役の演技に対して)

http://www.eibunkyo.jp/kikuta.html

【演劇賞】梅沢昌代(「ピアフ」の演技)▽駒田一(「ラ・マンチャの男」「レ・ミゼラブル」「ダンス オブ ヴァンパイア」の演技)▽ソニン(「RENT」「トロイラスとクレシダ」「ダンス オブ ヴァンパイア」の演技)▽小川絵梨子(「夜想曲集」「RED」「スポケーンの左手」の演出)【特別賞】竜真知子(長年のミュージカルにおける訳詞の功績)

April 03(Sun), 2016

今夜から『マスケティアーズ』http://www9.nhk.or.jp/kaigai/musketeers/

途中から音声切り替えて見始めたら声も素敵なので吹き替えに戻れなくて困ってます。字幕ほしい〜。

 ダルタニアン:ルーク・パスカリーノ Luke Pasqualino [声:宮野真守]

 アトス:トム・バーク Tom Burke [声:福田賢二]

 アラミス:サンティアゴ・カブレラ Santiago Cabrera [声:中村悠一]

 ポルトス:ハワード・チャールズ Howard Charles [声:三宅健太]

『イニシュマン島のビリー/THE CRIPPLE OF INISHMAAN』★★★★  00:19

f:id:Magnoliarida:20160404143415j:image f:id:Magnoliarida:20160404143414j:image f:id:Magnoliarida:20160404143416j:image f:id:Magnoliarida:20160404143417j:image f:id:Magnoliarida:20160404143418j:image 世田谷パブリックシアターへ。K列の真ん中。とても見やすかった〜。

 

「戯曲があるものだから結末は決まっているのに森さんだからなんて勝手に悪いことばかり想像していて、アメリカでの場面は稽古?なんてホッとしたって思ったのも束の間。悲しくなっちゃった。演出もキャストも美術(大好きな盆)も照明も素晴らしく、充実した時間でした。」

「ビリーが住んでいたのはイニシュマン島じゃないのね。風と波に打たれる岩石でできている孤島。牛と石しかないような。

ビリーを演じた古川くんは顔のラインも美しかったわ。 」

と移動中にTweet。 ↑ イニシュマン島でよかったです・・。俳優になろうとビリーとヘレンとバートリーが船で渡った、映画の撮影隊が来た島の名前がイニシュモア島。勘違いしてた〜。アイルランドの西海岸から15マイル離れたアラン諸島のうちの一つの小さな島がイニシュマン島。

ダニエル・ラドクリフがブロードウェイで主演したらしいけれど、古川くんのビリー、とてもよかったわ。とても難しい姿勢での演技、筋肉通になるだろうな。というか、キャスト全員(それぞれ個性が強くて)素晴らしかった。ほんと全員。全員がむき出しでピュア。

「悲しくも切ないブラック・コメディ」とあったけれど、私はコメディとして見られなかったです。とても不思議な感覚でドラマを見ていた感じ。

ヘレンとバートリー姉弟が見せた「イングランド対アイルランド」ゲームにアイルランドの歴史が垣間見れたり。http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2414109.html

f:id:Magnoliarida:20160405145055j:image f:id:Magnoliarida:20160405145105j:image f:id:Magnoliarida:20160405145106j:image f:id:Magnoliarida:20160405145056j:image 暴力的だけど、とってもピュアなヘレン役の鈴木杏ちゃんのイラストTシャツ。イラスト上手いね!!即決で購入しました。

  

作: マーティン・マクドナー Martin McDonagh 演出: 森新太郎 翻訳: 目黒条  美術:堀尾幸男 照明:佐藤啓 音響:藤田赤目 衣裳:西原梨恵 ヘアメイク:佐藤裕子

出演:古川雄輝鈴木杏、柄本時生、山西惇、峯村リエ、平田敦子、小林正寛藤木孝、江波杏子

ものがたり「1930 年代半ば、アイルランドのアラン諸島にあるイニシュマン島。辺鄙な島のなかでも、さらに田舎の一角に、アイリーンとケイト、二人の老女が営む小さな商店がある。彼女らと一緒に住んでいるのは、生まれつき片手・片足が不自由な甥のビリー。島民みんなから哀れまれ、馬鹿にされているビリーだったが、彼自身は悟りでも開いたかのような穏やかさで、読書と、時折ぼんやりと牛を眺めては時間を潰し、日々を過ごしている。島中の噂話を新聞屋よろしく触れ回っては食料などをたかるジョニーパティーンマイクと、アル中の母親マミー。可愛い容姿とは裏腹に口も態度もサイアクのヘレンと、うす馬鹿のバートリー姉弟。島の人々に振り回されるドクター・マクシャリー。ろくでもないご近所づきあいと、変わらぬ毎日に誰もがうんざりしているのが島での暮らしだ。そんな時、ジョニーパティーンマイクが近くのイニシュモア島に、ハリウッドから撮影隊が来るというビッグ・ニュースを運んでくる。浮き足立つ人々。ヘレンは島で唯一のハンサムガイ・バビーボビーに島への送迎を頼み、撮影隊に接触しようとする。話を聞いていたビリーも、いつにない熱心さで「作戦」を練り、行動を起こす。ハリウッドと映画。島の人々にとっての「夢」は、ビリーの運命を大きく変えていき……。」

f:id:Magnoliarida:20160404143427j:image 「ひとりとしてアクの弱い人間はいないマクドナーの登場人物たち、それぞれにピタリとハマった理想のキャスティングにまずは興奮させられる。荒びれた店にたたずむ平田、峯岸の老姉妹は、まったく似ていない風貌での滑稽なやりとりで失笑を誘いながら、ビリーに注ぐ愛情で強固なつながりを見せる。傑出していたのが山西の怪演だ。諍いを掘り起こし、人々を困惑させるのが大好物の“困った老人”を喜々と表出する様が、憎らしくも愛おしく、笑いを抑えられない。鈴木の思い切りのいい表現もいい。哀しみと鬱憤を詰め込んだ暴力、暴言の数々がなぜか見るものの頬を緩ませ、彼女のいらだちに共鳴させる。柄本は独自の個性を存分に発揮した役どころだが、とぼけ顔のバートリーの胸の内に起こった静かな反乱を丁寧に見せていた。ビリー役の古川はハンディキャップを表現しながら、序盤は傍若無人な周囲の人々を穏やかにみつめ、つましくたたずむ。その謎めいた存在が周りの騒音にあおられて徐々に血や肉をつけ、感情を吐露していく様が面白い。ビリーの野心、歓喜、葛藤、失望を繊細につむぎ出す好演を見せた。 」(上野紀子さん)http://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=201603250010

コズエヲプロデュース。『くちる』★★★  01:04

f:id:Magnoliarida:20160404143423j:image f:id:Magnoliarida:20160404143424j:image f:id:Magnoliarida:20160404143426j:image 食事して

f:id:Magnoliarida:20160404143436j:image f:id:Magnoliarida:20160404143437j:image f:id:Magnoliarida:20160404143438j:image 新宿眼科画廊へ

f:id:Magnoliarida:20160404143440j:image f:id:Magnoliarida:20160405145057j:image 脚本・演出:三浦佑介 出演:上塘耀平、木野コズヱ、園田シンジ、田中千佳子、中谷一博、西地修哉、袴塚真実

 

「新宿眼科画廊にて西地修哉くんが出演しているコズエヲプロデュース。の『くちる』観劇。暗闇でのお芝居と聞いていたけれど、本当に真っ暗闇の中、光と影の演出の試みに驚き、おもしろかった。ただ影を映す際、蝋燭の陰影・もっと揺らめきがあればいいな、赤い糸ももっと使えばいいなと思いました。」

「『くちる』明かりが消えて最初の30秒くらいはすごく不安になり怖かった。終演後、修哉くんに会ったのに真っ暗だったので、実は会った実感がない(笑)開演前にお顔が見える席に座っておいて良かった😊」

と帰りにTweet。

 

f:id:Magnoliarida:20160404143432j:image f:id:Magnoliarida:20160404143431j:image f:id:Magnoliarida:20160404143433j:image f:id:Magnoliarida:20160404143434j:image f:id:Magnoliarida:20160404143435j:image 花園神社

April 02(Sat), 2016

『アレノ』<名画座2本立て>『アレノ』5回目★★★★★  23:20

f:id:Magnoliarida:20160404143354j:image f:id:Magnoliarida:20160404143401j:image f:id:Magnoliarida:20160404143402j:image f:id:Magnoliarida:20160404143400j:image 『下衆の愛』公開記念で渋川清彦(KEEさん)特集しているキネカ大森へ

監督・脚本:越川道夫 脚本:佐藤有記 音楽:澁谷浩次 撮影:戸田義久 録音:山本タカアキ

出演者:山田真歩、渋川清彦、川口覚、内田淳子、遊屋慎太郎、諏訪太朗 他

「夫を殺さなければならない。 妻とその愛人は、そう思った。 幼なじみだった3人が再会し、妻と愛人が夫の存在を邪魔だと思うまでに、そんなに時間はかからなかったのだ。そして、病弱な夫を湖に突き落として殺そうとしたその時、三人はボートもろとも転覆してしまう。やっとのことで岸にたどり着くふたり。しかし、そこに夫の姿はなかった。夫は溺れて死んだのか? ふたりは、湖畔のラブホテルに宿をとり、夫の溺死体があがるのを待つことにするのだが…。」

「フランスの文豪エミール・ゾラの名作『テレーズ・ラカン』。これまで何度も映画化されたメロドラマの原点とも言うべき小説をもとに、舞台を現代日本に置き換え、新たな映画が誕生した。主演は、NHK連続テレビ小説「花子とアン」の宇田川先生役が記憶に新しい山田真歩。その愛人を、数々の監督に愛される個性派・渋川清彦、夫を蜷川幸雄演出『ハムレット』(2012)のハムレット役に抜擢された川口覚が演じる。監督は、これまでプロデューサーとして『かぞくのくに』『夏の終り』『楽隊のうさぎ』を作り出してきた越川道夫。撮影の戸田義久、音楽の澁谷浩次(yumbo)をはじめとする気鋭のスタッフが、16mmフィルムで撮影されたざらついた映像に女と男たちのすれ違う思いと、官能の姿を描き出した。愛されたことのないものは、それが「愛」だと気づくだろうか?」

f:id:Magnoliarida:20160404143406j:image 東京国際映画祭、K's cinemaで3回観ているので5回目でしたが、今年初めてだったので「♪ぞうさんとくものす」から映画が始まった時、キュンとしてしまいました。戸田義久さん撮影の16ミリフィルムと澁谷浩次さんの音楽がこの上ないほど、美しくマッチしているなぁ・・と久しぶりに見て改めて思ったり。3人ともセリフはあるけれど、何もしゃべらなくても目と体から醸し出される温度みたいなもだけで、この映画が成り立つだろうな・・と思ったり。切なくて優しい思いが溢れてる。

 

どのシーンも好きですが、今日は、夫と妻の愛人のシーン(缶ビールを頭に乗せている場面からメリーゴーランドの場面)がとっても好きでした。あの幼なじみの不思議(*)で優しい会話の流れが好き。(* だって夫は死んでいるのだから)

久しぶりに聞い夫(覚くん)の歌声が耳から離れません。♪ぞうさんとくものす

6月にDVDが発売されるけれど、やっぱり大きなスクリーンがいいね。4/8(金)までにもう1回観に行けたら行こう。http://www.ttcg.jp/cineka_omori/nowshowing#f3790

 

http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20151128/1448726430

http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20151121/1448119462 

<名画座2本立て>『お盆の弟』★★★★★  23:20

f:id:Magnoliarida:20160404143403j:image f:id:Magnoliarida:20160404143411j:image 監督 : 大崎章 脚本:足立紳 音楽:宇波拓

出演者:渋川清彦、光石研、岡田浩暉、河井青葉、渡辺真起子 他

「渡辺タカシ(渋川清彦)は売れない映画監督。現在は妻子と別居中。ガンで入院していた兄マサル(光石研)の看病という口実のもと実家に舞い戻っていた。日課は地元の神社にお参りすることと、主婦のように買い物をし、兄のために夕飯を作ること。そして、これまた売れないシナリオライターで地元の悪友・藤村(岡田浩暉)の焼きまんじゅう屋で起死回生のシナリオ作りをする毎日。新作映画の企画が成立すれば、妻(渡辺真起子)とヨリが戻せると信じているのだ。だが藤村にはどうにも本気感が見られない。どうやら新しく出来た彼女に夢中らしい。」「ある日、藤村がタカシに女の人を紹介したいと言ってくる。紹介された涼子(河井青葉)は、なかなかの美人で性格も良さそうだ。涼子のような女性と兄が付き合ってくれたらどんなに安心かと考えたタカシは、頻繁に会うようになる。ところが涼子はタカシに対し本気になっている様子…。」「そんなとき、別居中の妻から離婚したいとの申し出を受ける。焦ったタカシは何とか妻の気持ちをつなぎとめようと映画の企画に必死になるがうまくいかず、それどころか涼子の前で酔っ払ってついポロっと独身ではないことを言ってしまう。タカシに幸せは訪れるのか…。 」

 

兄弟 仲良く ボチボチと、、、 http://obonbrothers.com

 

すごくよかった〜〜。面白かった〜! ↑ 渋川さん(弟)と光石さん(兄)、渋川さんと岡田さん(悪友)、渋川さんと渡辺真起子さん(妻)、素晴らしかった〜。群馬出身の大崎監督は渋川さんの出身が群馬だったから決めたとか。タカシの着ているビンテージ物とかじゃない安いアロハとか。焼きまんじゅうとか。ラストシーンのポストの役割とか。料理ばかり上手くなっちゃったタカシとか。タカシが地元の神社にお参りするシーンが度々出てくるんだけれど、神様に住所を言ってお願い事するところとか。

何よりモノクロームの映像が優しい。音楽が『アレノ』と似ているな〜と感じる音がありました。

 

お盆の弟』の終映後に「キネカでしゃべれ場」【登壇者】渋川清彦さん、大崎章監督、越川道夫監督 司会はテアトルの方

渋川さんは、このトーク前に『蜜のあわれ』舞台挨拶3回(新宿バルト9と品川)。このトークの後にまたテアトル新宿で『下衆の愛』舞台挨拶2回の予定があるとのことでした。4作品で6回、すごい売れっ子さん。

渋川さん、監督二人の今までされたお仕事の話へ脱線の連続。とても面白いトークでした!

f:id:Magnoliarida:20160404143407j:image 終演後、渋川さんと越川監督のサイン会となり、私もサインいただいてきました!

「『お盆の弟』×『アレノ』しゃべれ場!? 渋川清彦さんの背中の演技、時にはダンディなヒゲについての質疑も飛び出し!?大崎章監督、越川道夫監督を交えたっぷり1時間近く語って頂きました。 #キネカ大森 」https://twitter.com/kineca_omori/status/716239682627997697

f:id:Magnoliarida:20160404143356j:image f:id:Magnoliarida:20160404143359j:image f:id:Magnoliarida:20160404143355j:image f:id:Magnoliarida:20160404143357j:image f:id:Magnoliarida:20160404143358j:image f:id:Magnoliarida:20160404143405j:image

グランドホテルREDteam  00:30

D ミュージカル『グランドホテル』REDteam衣裳付稽古の模様。

f:id:Magnoliarida:20160403005056j:image f:id:Magnoliarida:20160403005055j:image ananの成河くんインタビュー(『anan』2016年4月6日号より。写真・中島慶子さん インタビュー、文・望月リサさん)http://woman.infoseek.co.jp/news/neta/anannews_3061/

「オリジナルでは初老の男の役なんですが、今回、演出のトム(・サザーランド)が若いキャストをと希望したんだそうです。未来ある人間が希望を断たれていく、その悲しさ、無常感を見せたいんだ、と」

◇『エリザベート』で演じるのは暗殺者・ルキーニ。主人公・エリザベートの人生を追う物語のなかで、カメラマンやミルク売りに姿を変えながら、彼女につきまとい続ける黄泉の帝王の手先であり、狂言回し的な役割も担う。「ルキーニ以外に僕がこの作品でやれる場所はないと思います。でも、まさか自分が帝国劇場に立つ日が来るとは思いませんでした(笑)」。6月28日〜7月26日 www.tohostage.com/elisabeth/

私も自分が帝劇のミュージカルに通うことになるとは・・ 1回観たレミゼが最後だと思っていたから。

 

4/23「成河&伊礼彼方の”僕らの勝手な東京前楽祝いトークショー”」があるそうです。http://okepi.jp/live/sk.html

LOWP http://lowp.jp/index.html ←平日の夜だったら歩いていける〜。

重い病を患う元会計士オットー・クリンゲラインと若くハンサムでとても魅力的な貴族ながら、実は多額の借金を抱えているフェリックス・フォン・ガイゲルン男爵の対談 http://okepi.net/kangeki/833

「蜷川幸雄と平幹二朗、病に負けない恐るべき80代」

「蜷川さんは昨年12月に舞台の稽古中に体調を崩して入院。そのため、贈呈式は大事をとって欠席したが、式の前に「リチャード二世」に出演した約70人が病院で蜷川さんと面会した。病室ではなく、院内の会議室を借り、簡易ベットに横になった蜷川さんは出演者たちと対面した。その時の写真を見せてもらったが、笑顔でうれしそうに応対していた。そして、元気な声で「嫌いなリハビリも頑張って、4月に必ず戻る」と宣言したという。蜷川さんは胃潰瘍、心筋梗塞、脳梗塞と数々の病気と闘い、その都度、元気に現場に戻ってきた。4月下旬から始まるシェークスピア作「尺には尺を」の稽古での復帰を目指している。」「蜷川さんと数多くの舞台でコンビを組んだ平さんも20年前に肺がんとなり、その直後に予定した蜷川演出舞台を降板した。しかし、その時、蜷川さんに肺がんとは伝えずに降板したため、その後しばらく、2人の関係は絶縁状態が続いた。しかし、がんが完治した後、がんであったことを公表し、蜷川・平のコンビも復活している。贈賞式の挨拶で、平さんは「人生の残り時間も短くなったけれど、命ある限り、せりふをしっかり覚えて、役者としてやっていきたい」と生涯現役を力強く宣言した。」(林尚之 さん) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160401-00000147-nksports-ent

April 01(Fri), 2016

成河くんblog更新 

ミュージカル「グランドホテル」まで  「残り1週間」 http://web-dorama.jugem.jp/?eid=638

「なんというか、僕は今。とても嬉しいです。」って成河くん。素敵な現場だね。

青春アドベンチャー 白狐魔記シリーズ  15:08

f:id:Magnoliarida:20160401151330j:image 来週から成河くんが主人公の狐、白狐魔丸(しらこままる)を演じる【白狐魔記シリーズ】「白狐魔記 天草の霧」(全10回) http://www.nhk.or.jp/audio/html_se/se2016006.html

NHK FM4月4日(月)〜4月8日(金) 午後10時45分〜午後11時(1-5回)4月11日(月)〜4月15日(金) 午後10時45分〜午後11時(6-10回)

【出演者】成河 坂本真綾 緒方恵美 今井朋彦 山路和弘 坂口理恵 武谷公雄 市川しんぺー 豊田茂 林田航平 梶原航 日下部そう 関輝雄 薄平広樹 坂川慶成

【原作】斉藤洋 【脚色】藤井香織 【音楽】日高哲英

 

オーディオドラマ「ティティヴィルスの見えない蜂」には、高橋洋くん初登場。小角まやちゃんもです。【NHK FM】4月9日 午後10時〜午後10時50分(全1回)http://www.nhk.or.jp/audio/html_fm/fm2016013.html

桜  15:08

f:id:Magnoliarida:20160401152351j:image f:id:Magnoliarida:20160401151331j:image f:id:Magnoliarida:20160401152353j:image f:id:Magnoliarida:20160401152354j:image f:id:Magnoliarida:20160401152355j:image f:id:Magnoliarida:20160401152358j:image f:id:Magnoliarida:20160401152356j:image f:id:Magnoliarida:20160401152357j:image f:id:Magnoliarida:20160401152428j:image f:id:Magnoliarida:20160401152429j:image f:id:Magnoliarida:20160401152430j:image f:id:Magnoliarida:20160401152431j:image f:id:Magnoliarida:20160401152433j:image f:id:Magnoliarida:20160401152435j:image f:id:Magnoliarida:20160401152434j:image f:id:Magnoliarida:20160401152436j:image f:id:Magnoliarida:20160401152437j:image

f:id:Magnoliarida:20160401152529j:image f:id:Magnoliarida:20160401152530j:image f:id:Magnoliarida:20160401152531j:image f:id:Magnoliarida:20160401152532j:image f:id:Magnoliarida:20160401152533j:image f:id:Magnoliarida:20160401152534j:image f:id:Magnoliarida:20160401152535j:image f:id:Magnoliarida:20160401152536j:image

f:id:Magnoliarida:20160401152538j:image f:id:Magnoliarida:20160401152539j:image f:id:Magnoliarida:20160401152540j:image 桜は昨年の。

昨年は31日に行っていたわ http://d.hatena.ne.jp/Magnoliarida/20150331

今日は甲府戦  17:45

私は外せない接待のため埼スタに行かれませんが、みなさま、いつものように熱いサポートよろしくお願いしまーーーーーす!

シャーレくんとディアラちゃんは来ているかな?昨日誕生日だったパパのレディアは休暇みたいね。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第5節 曇 主審:山本雄大

2016年4月1日(金)19:34 KICK OFF/埼スタ/22,766人

浦和レッズ 2−1(前半0−0) ヴァンフォーレ甲府

得点者:68分 興梠慎三\(^o^)/、81分 森脇良太\(^o^)/、90+2分 稲垣 祥(甲府)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

やった〜\(^o^)/ お疲れさまでした〜〜 ありがとう。

今日から埼スタで発売されたコリラックマ友達が買っておいてくれました。ありがとう。

りょんくんの  23:53

f:id:Magnoliarida:20160403005054j:image Twitterの新しいアイコン、かなり好みかも(笑)ROSE MATEのトップは妖精だし。昨日はやんちゃだし。本当に色々な表情が見れて楽しい。

(゚ー゚*)。oO(4月の予定  08:22

★ 映画『アレノ』『お盆の弟』(キネカ大森)

★『イニシュマンビリー島のビリー』(世田谷パブリックシアター)

★コズエヲプロデュース。『くちる』(新宿眼科画廊)

★ ハイバイ『おとこたち』(芸劇 シアターイースト)

★ミュージカル『グランドホテル』RED teamゲネプロ

★ミュージカル『グランドホテル/GRAND HOTEL the MUSICAL』RED(赤坂ACTシアター

★ミュージカル『グランドホテル/GRAND HOTEL the MUSICAL』GREEN(赤坂ACTシアター

★ LIVE ★ 虹艶bunny「ガロン」((芸劇 シアターウエスト)

★ カムヰヤッセン 第13回公演『レドモン』(吉祥寺シアター)

★ 彩の国さいたま寄席 四季彩亭〜精鋭若手落語会〜 三三さん

★ 『夢の劇-ドリーム・プレイ』(KAAT 大ホール)

シス・カンパニー『ARCADIA アルカディア』(シアターコクーン)

★僕モテ映画聖典メルマガ presents『祝公開初日!映画『太陽』を語ろうの会』

★『成河・彼方の、僕等の勝手な東京前楽祝いトークイベント』

モダンスイマーズ『嗚呼いま、だから愛。』(芸劇 シアターイースト)

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |