ほらほらコーヒーが冷めちゃってるよ Twitter

April 20(Fri), 2018

ミュージカル『1789 -バスティーユの恋人たち- 』★★★★★  23:48

f:id:Magnoliarida:20180421231209j:image f:id:Magnoliarida:20180421231211j:image f:id:Magnoliarida:20180421231212j:image f:id:Magnoliarida:20180421231213j:image f:id:Magnoliarida:20180421231215j:image f:id:Magnoliarida:20180421231216j:image f:id:Magnoliarida:20180421231214j:image f:id:Magnoliarida:20180421231226j:image 帝国劇場へ。

f:id:Magnoliarida:20180421231217j:image f:id:Magnoliarida:20180421231219j:image f:id:Magnoliarida:20180421231220j:image 

f:id:Magnoliarida:20180421231221j:image f:id:Magnoliarida:20180421231222j:image f:id:Magnoliarida:20180421231225j:image 「休憩なう。もちろん豚まん😄 なかなかおもしろい!エリザベートで聞き覚えのあるメロディに( ̄ー ̄) ただマリーアントワネットの歌声と台詞が浮いてる感。違う方の日に観てみたい。」とTweet。

マリーアントワネット役の龍 真咲さん一人だけ声が細くて癖のある歌い方、発声もザ・ヅカ?なのか?ザ・ミュージカルなのか?(ごめんなさい、私はイライラしちゃたよ)。オランプ役の神田沙也加ちゃんもソレーヌ役のソニンもアンサンブルの女性たちもとっても良かったから。声がエネルギッシュ!主役のロナン役の加藤和樹さんを筆頭に特に男性陣。

f:id:Magnoliarida:20180430235224j:image りょんくん三浦涼介演じるロベスピエールと同じ第3身分で革命家のデムーラン渡辺大輔さん、ダントン上原理生さんらの登場にワクワク。みなさん、とっても歌が上手いので、言葉が届いてきます。もちろん、王族側のみなさまも上手い!

f:id:Magnoliarida:20180421231218j:image 「エネルギーのある舞台は好き!A列で堪能してきました! 二幕の最初、りょんくんのライブですか?ま、それもいいと思ったりも😄」「ワイルドな加藤和樹くんのロナンだったから小池徹平くんのロナンも観たくなっちゃった!」

そうなのーーー最前列だったのーーー。見慣れたりょんくんのダンス。あの腰つき!!知ってるよぉ〜(笑)

 

りょんくん確かに良かったけれど彼が生きるのは他の皆が素晴らしいからだと思う。

フランス革命に向かう時代の躍動感。第三身分の革命派と農民たち民衆の皆さんが奮起するシーンが圧巻。力強い群舞、それにアクロバティックな演出も多くて、心が躍りました。皆さんのクォリティ高いから(チームワークの良さが伝わって)観ていて楽しい。

中でもりょんくんロベスピエールの見せ場の多い事!!!ダンスが上手く長身で手足が長いので目を惹きます。いつも革命家の中心にいて、若さが爆発しています。先頭を走ってくる姿も凛々しい。あ、パレロワイヤルでの恋の場面(というか、恋人とのしばしの別れの場面)は、とっても優しいジェントルマン。ロベスピエールって確か孤児育ちで苦労している人なのですよね。

ただ・・二幕最初のロベスピエールのパフォーマンスだけで一年生きられるます。

f:id:Magnoliarida:20180421231224j:image f:id:Magnoliarida:20180414235728j:image 

もう一回、B席で全体を観たい!!4,000円くらいの席でもう一回観ようかなと思ったよ。二階でもミュージカルならオペラグラスいらないし、素敵なお衣裳は今日じっくり観れたから。全体が見えて綺麗そう!でも今日A列で双眼鏡使っている方がいてびっくり。ピンポイントでしか見れないよね。

とりいそぎ、ここまで。

f:id:Magnoliarida:20180421231240j:image シークレットチャーム2つ購入。ロナンとデムーランでした。二人とも好きだけど、ロベスピエールが欲しかったなーー。ロナンとの交換をしてくれる人を探そう〜。

潤色演出小池修一郎

    スタッフキャスト追記します

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |