ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Makotsu Garage  今日の見・聞・読

2016-09-28

持っている男 大谷翔平

北海道日本ハムファイターズ

マジック1で迎えた西武戦。

先発は菊池雄星大谷翔平

花巻東高校OB対決。


その大一番で大谷が出した結果は・・・

9回1安打無失点で15奪三振完封勝利

”持っている男”なのである。


f:id:Makotsu:20160928211640j:image


過去に何度か”持っている男”に遭遇したことがある。


・2009年WBC決勝、韓国戦でのイチローの決勝適時二塁打

・2007年MLBオールスターゲーム イチロー

 ランニングホームラン

・1998年夏の甲子園決勝、松坂大輔ノーヒットノーラン


いずれも球史に残る名場面である。


大谷翔平もその素質十分!

まだまだ今後が楽しみだ。


f:id:Makotsu:20160928211212j:image


栗山監督の優勝インタビュー

失礼ながら”不器用さと熱い情熱と気遣い”

が溢れたいいインタビューだった。

男子とはこうありたいものよ!


最後に監督はこう言った

ファイターズの選手達は北海道の誇りです」


優勝おめでとうございます。


f:id:Makotsu:20160928211809j:image


「おーいおーい北海道〜 ほっかいどおおお〜♪」




2016-09-27

新選組・斎藤一の肖像写真

確実に本人とわかる肖像写真

子孫の蔵から発見された。


斎藤一」 

天保15年、江戸生まれる。

新選組で副長助勤、三番隊組長、撃剣師範を務める。

沖田総司永倉新八と並び新選組最強の剣士の一人であった。

戊辰戦争では旧幕府軍として会津藩と共に戦い、

戦後は敗れた会津藩が転封された斗南藩士となる。

その後警視庁の警察官となり西南戦争に参加、

切り込みで殊勲をあげ表彰される。

警視庁退職後は東京高等師範学校(現・筑波大)

の撃剣師範を務めた。大正4年逝去。享年79歳。


まさに大河ドラマを地で行くような

波乱と激動の人生であった。


f:id:Makotsu:20160928011534j:image

(写真は明治30年11月14日)


この写真を見て

『これが死線をくぐって来た目だ』

 とある歴史家はコメントした。


私の中での斎藤一のイメージは

なんと言っても大河ドラマ新選組!

(脚本:三谷幸喜)でのオダギリジョー

ニヒルで無口で剣が立つ。近藤、土方の

どんな指示にも「承知」の一言で返す。

カッコ良かった!


会津藩に殉じて戦うシーンで、

松平容保候(筒井道隆)より刀を

賜るシーンも感動的だった。



他にも「壬生義士伝」の佐藤浩市

もかなり捨てがたい・・・。


2016-09-26

カープの魂

ナンバー広島優勝特別編集号

一番食いついた記事は

赤ヘル軍団 助っ人外国人列伝」

だった(笑)。