Hatena::ブログ(Diary)

昆正和のBCPブログ RSSフィード

2017-02-22

[] ダイヤモンド・オンラインの記事 09:53

ダイヤモンド・オンラインに、危機管理ポータル『リスク対策.com』に掲載された連載第8回「揺れてこまるのはビルも心もいっしょです」が転載されています。

ダイヤモンド・オンラインの記事:

http://diamond.jp/articles/-/118775

リスク対策.com:

http://www.risktaisaku.com/

この連載では高層ビル避難のあり方などを中心に述べていますが、同時に、日頃から地震発生時に自分の身を守るべくどんなアクションがとれるのか、さまざまなシーンをイメージトレーニングしておくことの大切さも示唆しています。

2017-02-16

[] 水害対応ERPの策定ポイント 23:04

 危機管理ポータル『リスク対策.com』では、BCPの成否を分ける(と言っても大げさではありません)、緊急対応プラン(Emergency Response Plan:ERP)のラインナップ(第6回〜11回分まで)を連載中です。

第9回:そのことは水に流して、といえない台風災害

 第9回では、水害対応ERPの作り方のポイントについて解説しています。一説によると、企業が水害の被害をこうむる確率は火災よりも高いと言われています。地球温暖化によって地球全体の大気や海洋の動きに異常が出ていることは、もはや説明を要しません。日本は国土の4分の3が山地です。今後はさらに、経験したことのないような集中豪雨があちこちで起こり、台風の大型化も進みます。山間部では土石流や鉄砲水が、平野部では広域的な浸水・冠水被害が頻発するでしょう。こうしたリスクに備えるために、水害対応ERPを作成するためのポイントについて説明します。

 詳しくは連載をご覧ください。

2017-02-07

[] できる山ヤはコレでリスクを潰す! 13:07

 山岳雑誌 『山と渓谷』に、「山のまさか!とほんと?を知る講座」と題して、登山のリスクマネジメントをテーマにした見開き2ページの連載を書いています。最終回(2017年3月号)のエピソードは「できる山ヤはコレでリスクを潰す!」です。

 私たちの記憶というのは、時の経過とともに都合のいいように編集されるものです。一歩間違えばニュースネタになっていた出来事も、いつの間にかスリリングな冒険談になってしまう。しかし危険に直面するたびにインディ・ジョーンズ気分に浸っていては、命がいくつあっても足りません。そこで老婆心でお話したいのが「山での危機体験を次にどう生かすか?」というテーマなのです。

 続きは本誌をご覧ください!

 2年間にわたる同誌への連載はこれで最後となります。ご購読いただきました読者の皆様、ありがとうございました。この連載のコンテンツは、いずれまた別のカタチでお目にかかることになるかもしれません。その時が来ましたら、また紹介させていただきます。引き続き、よろしくお願い致します。