Hatena::ブログ(Diary)

The place where memories sleep 30

2018-01-22

早めの目覚め 04:12

4時半に起きればいいのに、3時半に目が覚めてしまいました。

休止符 19:58

後期の非常勤講師業務が終わりました。

これから2ヶ月弱、電車に乗る予定がありません。

これから8ヶ月間、4時半に起きる必要もありません。

最後は雪での締めくくりでしたが、電車の到着が12分遅れただけで無事に帰宅。

少し気持ちに休止符を打てたような気がしています。

2018-01-21

雪の予報 08:44

数日前から月曜日に雪の予報が出ています。

何時から降りそうなのか気になっていましたが、

朝の9時ごろからということに今のところなっています。

これはちょっと安心しました。


明日が今年度の非常勤講師最終日。

期末試験もあるので、雪で休講となればまた面倒なことになります。

朝9時ごろから降り始めるのであれば、最低限、行くことはできます。

帰りは最悪退路が絶たれても次の日授業がないので

影響は個人の範囲に収めることができます。

ホテルの予約はないので、その場合、漫画喫茶にでも泊まることにでもなるのでしょうか。

周囲に影響が出なければそれで良いのです。

2018-01-20

大丈夫そう 13:10

会議があったのは水曜日。

インフルエンザの潜伏期間は1〜3日(らしい)。

今日が感染者と同じ部屋にいた日から3日目なので,

おそらく今日大丈夫であれば彼らからの感染は心配しなくて大丈夫でしょう。

体調は至って良好です。

その後人ごみも避けているし,マスクでの防御もしています。

鉄壁の防御態勢です。


この意味でも人間界からは可能な限り距離を置かないとな。

今日は1日研究室にこもって数学の資料作成をしています。

研究とは関係ないですが,1日数学ができるのでまぁ充実しています。

できれば,今日の内にこの作業が概ね片付いた状態までもっていきたい。

急に 18:24

突然やる気がなくなりました。疲れたのかもしれません。帰ろう。

2018-01-19

帰宅 21:03

雑用で1日が終わっていきました。

そして 21:03

またひとりインフルエンザで倒れました。オセロのように挟まれていく…。

2018-01-18

ふー 17:30

30分後に講義がありますが,今日は朝からいままでたっぷり数学の「学外業務」がこなせました。

研究にはまだ戻れませんが。「業務」としてではありますが,

数学の勉強ができたので,1日会議漬けとかよりははるかにマシです。

しかし,1日はすぐに終わっていきますね。


明日は,午後はまるまる学内の仕事で埋まります。

今日とは別の,数学関連の仕事ですが。

ひとり、またひとり… 21:27

職場の教員がひとり、またひとりと倒れていきます。


インフルエンザ大流行中です。

向かいの研究室の教員が倒れ、昨日の会議で隣の隣に座っていた教員が倒れました。

ヤバイ…。囲まれる…。

一応、前者の方にはここ数日近づいていないし、

後者の方は昨日マスクをしていたので大丈夫…と信じたい。

いや、ミトコンドリアを書き換えて耐性を作ってやる。休む暇がないんでな。