Hatena::ブログ(Diary)

にいくらの日記

2015-05-13

ROOT v6のインストール

原因はちゃんと覚えてないんだけど、使っていたROOT関連のプログラムがXCodeのアップデートに伴って使えなくなったので、ROOTをバージョンアップすることにした。ROOTのページを見たら前見たときはexperimentalだったはずのバージョン6系がrecommendedになっていたので、オススメ通りv6-20-08を入れることにした。

Downloading ROOT | ROOT a Data analysis Framework

特に特別なことをする気はないので、完全デフォルトでインストール。つまり、configureで特別なオプションなし。

./configure
make

問題なくインストール完了したが、自分で作ったプログラムをコンパイルしようとすると大量のエラーがでる。一部だけ引用すると、こんな感じ。

In file included from /opt/root/pro/include/TTree.h:30:
In file included from /opt/root/pro/include/TBranch.h:28:
In file included from /opt/root/pro/include/TNamed.h:26:
In file included from /opt/root/pro/include/TObject.h:31:
In file included from /opt/root/pro/include/Rtypes.h:37:
/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Toolchains/XcodeDefault.xctoolchain/usr/bin/../include/c++/v1/atomic:539:2: error: 
      <atomic> is not implemented
#error <atomic> is not implemented

調べてみたら、どうもコンパイル時にオプションを一つつけないとダメらしい。

Problems compiling on os x 10.9 - ROOT - ROOT Forum

具体的には、コンパイル時のフラグに--std=c++11を追加すれば動く。忘れそうなので書き残しておく。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/MegumiNiikura/20150513/1431512815
Connection: close