MiKOToののんびり絵日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-05-30

[] 「冬の雫 -White Summer Style-」(KOTOKO) 01:09

[] お久しぶりです 01:09

お久しぶりです、長い潜伏期間でした。

またすぐに潜るかもしれませんが(ぉぃ

…すいません。時間の都合次第ですが、冗談に出来るよう努力します。


夏が近づいてきて、また最近KOTOKOさんの活動が活発になってきましたね。

  • 「SHORT CIRUCUIT III」 6月25日発売
  • 「SHORT CIRUCUIT III LIVE 前夜祭」 7月18日
  • 「SHORT CIRUCUIT III LIVE」 7月19日
  • KOTOKO LIVE HOUSE TOUR 2010」 8月 (1日の川崎公演に参加)

本当は LIVE HOUSE TOUR はもう一日くらい参加したかったんですが、

LIVE TOURは例年日程を土日に限らず、特に今年はお盆中の公演が

関西地方に集中して設定されていたので、今年も一回が限界でした。

残念。

そういえば前夜祭って、なんぞ?


去年の夏に買って以降、練習してきたキーボードですが、ようやく一応

「同じ空の下で」を弾けるようになりました!

楽譜は「ぴこのスコア」さんのを使わせてもらいました。

初心者でも頑張れば何とかなる良いレベルながら、しっかりとした楽譜だと思います。

ありがとうございました。

最近はほかにもいろいろ練習しているんですが、部分部分は弾けるようになるものの

全体を弾けるようになるには程遠そうですorz 頑張ります。


あと最近になって榊原ゆいさんの曲を聴き始めるようになりました。

以前から、1,2曲mp3プレーヤーに入れていましたが、最近調べててみたら

思っていた以上に持ち歌が多いし、良曲も多い。

それにゲーム関係の曲も手がけていられるからかと思いますが、

榊原ゆいさんもKOTOKOさんと一緒で色々な曲調の曲をお持ちです。

ただ、ゲーム関係の曲が多いとそのぶん集めるのは難しいんですけどね f(^^;)

2010-01-19

[イラスト] イラストアップ(22)

f:id:MiKOTo:20121104120643j:image

2010-01-18

[] 「Suppuration -core-」(KOTOKO) 02:41

[] KOTOKO武道館ライブに向けて(5) 02:41

KOTOKO武道館ライブ公式サイトにてライブ情報、グッズ情報が

更新されました。


以下、更新記事より一部抜粋。

KOTOKOの10年間の活動を振り返って、武道館ライブで演奏される可能性の高い楽曲をお教えします!

必ずしも、この楽曲が演奏されるとは限りませんのでご了承ください。


2000 prime -"thank you" and "from now"-

2001 -SECRET-

2002 -SECRET-

2003 oblivion

2004 -SECRET-

2005 421 -a will-

2006 being

2007 -SECRET-

2008 -SECRET-

2009 茜空〜それが僕らの世界だった〜

キターー!!


昨日の日記の中でoblivionも茜空 〜それが僕らの世界だった〜も

期待してるセットリストの中に挙げておいたけど、当日聴くのは

難しいかなと思ってたから、最初この更新を見たときは本当に

びっくりしました。

これは楽しみ、いや本当に。


他の曲も案外普通に予想したセトリよりも、希望的要素を多分に

含んだセトリの中から構成されていたり?

(さすがにそこまで考えると少し図々しいな)


ともかくっ「必ずしも、この楽曲が演奏されるとは限りませんのでご了承ください。」

って書いてあるけど、期待せずにはいられない。


加えて今回の武道館ライブ、ネットでリアルタイム配信するみたいですね。

2010-01-17

[] 「月夜の舞踏会」(KOTOKO) 22:15

[] KOTOKO武道館ライブに向けて(3) 22:15

はやいものでもうKOTOKOさんの武道館ライブまで残り1週間

を切ってしまいました。

ライブ関連情報についてもゲストにOuterの他にremixerのNS⇒GIFTが出演

することが新たに発表されました。というわけで"Lament [NS⇒GIFT remix]"

セットリストに入ってきそうですね。


さて、情報も揃ってきましたし、ライブまでの残り期間中にブログを更新できる

か分からないので今回は今までまとめたことを踏まえ、ちょっとセットリスト

予想してみました。曲数は横浜アリーナライブを参考に同じく27曲。

BLAZE

UZU-MAKI


CAVE

Close to me…

硝子の靡風

冬の雫


Wing my Way

ずっとそばに…


SCREW

リアル鬼ごっこ


Fatally

Lament

Face of Fact -RESOLUTION ver.-


421 -a will-

prime -"thank you" and "from now"-


ε 〜Epsilon〜

being

Re-sublimity


Ha!!!ppiness

Synthetic organism


↑青春ロケット

さくらんぼキッス〜爆発だもーん〜

七転八起☆至上主義!

Special Life!


Short Circuit

覚えてていいよ

セトリ予想、めっちゃ難しい。いやまぁ、そこまで当てにかかる必要もない

のは分かってるよ。

KOTOKOさんが「セトリを決める作業は楽しいけどすごく大変」って話していた

のを聞いたことがある気があるけど、なるほど確かにこれはすごい労力を

必要としそうですね。聴き手側が決めるのでも大変なんですから。


結構真剣に選んだので、個人的には良い線いってるような気がしてますが、

もちろん予想なんで保証は全く出来ないことをご了承くださいね。


予想した結果分かりましたが、この前ちょっと挙げたような代表曲とは言えないけど

自分が好きな曲(agonyとか)はやっぱりセトリに組み込むのは少し難しそう…。

各ジャンルの代表曲とかを入れていくだけでセトリが一杯です。

[] KOTOKO武道館ライブに向けて(4) 00:05

上の(3)で紹介した予想を作るときに並行して作った、自分の希望を

前面に押し出したセットリストをどうせなのでうp

こっちは全体的なバランスを少し考慮しただけで、基本的には今の気分を重視。

上とは違ってライブで歌いそうかどうかはほとんど無視です。

月夜の舞踏会

Wing my Way


秋爽

足あと

冬の雫


oblivion

Collective

Lupe

loose


absurd

agony


茜空 〜それが僕らの世界だった〜

同じ空の下で

allegretto 〜そらときみ〜

Just as time is running out


prime -"thank you" and "from now"-


ε 〜Epsilon〜

Re-sublimity

Restoration 〜沈黙の空〜


blossomdays

fickle

bumpy-Jumpy!

daily-daily Dream


UZU-MAKI

SCREW


Short Circuit

覚えてていいよ

見落としてる曲もあるかもしれないけど、とりあえずこんな感じ。

(ダーク系の曲が若干多い?)


好きな曲で無理やり構成してるんだから、ここで書いてる曲の

順番の意味なんてないようなものなんだけど、それはそれとして

KOTOKOさんの曲はバリエーションが豊かだから同じ曲でも

セトリを組む時に色々な順番のバージョンが出来そうですね。


さて、本番が楽しみです。

あと5日と16時間!

2010-01-12

[] 「Jewelry tears」(美郷あき) 02:18

[] KOTOKO武道館ライブに向けて (2) 02:18

さて、第2回です。


今回は前回の最後に書いたように主に自分が聴きたい曲を中心にまとめようかと

思っているのですが、その前に武道館で披露されそうな曲予想について補足です。

先日まで配信されていたKOTOKOさんの「Pleasure-TV」第2回で語られて

いたように、今回の武道館ライブではKOTOKOさんの5年間(ある意味10年間)の

歴史を語る上で欠かせない楽曲が中心になるようです。

ということは、基本的には3年前の横浜アリーナライブで披露された曲の中から

結構抽出されたセットリストになりそうな気がします。

横アリのセトリの曲は今思えば(当時は正直に言って全然わかってませんでしたが)

代表曲をおおかた集めた王道をいった構成ですからね。

そうすると、あとは基本これに「BLAZE」「ε〜epsilon〜」「SCREW」「daily-daily

Dream」を加えた感じになるのが予想としては堅いですかね。もしかしたら「リアル

鬼ごっこ」もかな。

あとはライブパフォーマンス的な意味で「Special Life!」も入るかと。

残念ながら個人的には「Special Life!」はあまり好きじゃないんですけどね。

(「100%なんてまだまだ甘いね」とかその辺の歌詞がどうも…)


それで今、挙げてて気づいたことと言えば「KOTOKO ANIME'S COMPILATION

BEST」を横アリで歌った「おねティ」関連の曲にプラスして聴いておけば

アニメ関連曲はほとんどOKってことです。

まぁ至極当然と言えば、当然な気がしてきましたね。

裏を返すと、それ以外のアニメ関連曲は厳しそうなわけで、

私の好きな「agony」は望み薄かなぁ。人気曲だとは思うんですけどね。

そもそも「Re-sublimity」収録曲は3曲とも良い曲なので、その時点で既に競争が

激しいんだよな。


ゲーム関連の曲は追加で何が入ってくるのか予想が難しいのですが、一番有力

なのは「bumpy-jumpy!」かと。先日郵送されてきた最新のFC会報誌に曲紹介の

コラムがありましたので。



ここからは前述した以外の曲にういて2割の憶測に8割の願望を交えて。


まずは「Wing my way」。

言わずと知れた名曲と言って良いレベルだと思うので期待しています。

一昨年、学園祭で2度聴けたのが印象に強いですが、この曲を聴いていると

なんだか会場が一体になったような感じになるんですよね。頭上で手拍子する

からかな?

ライブでは自分もよくサイリウムを使うんですが、一体感を出すには個人的には

サイリウムを使わないほうが出る気がするんですよね。それでもってなんとなく

その方が感動するんですよね。(共感が得られるかは?ですけど)


「-∞- DRIVE」「Just as time is running out」

どちらも歌詞も曲調も明るく元気をくれるような内容の個人的に好きな2曲。

一般的にはこういうアップテンポで、頑張っていきましょー的なメッセージを持つ曲

って最もオーソドックスな気がするのですが、KOTOKOさんの曲の中では

意外とレアなような。

そういえばこの2曲はサビで手を左右に振る点でも共通してますね。

どちらも歌ってほしい楽曲ですが「-∞- DRIVE」は直前のライブで披露してしまって

いますし、「Just as…」のほうも最終的に今回のライブのセトリに残るのは

難しいかなぁ。



まだまだ挙げたい曲はあるのですが、序盤部分が結構長くなってしまったのと

睡魔に襲われてきてしまったので、残りは次回。