Hatena::ブログ(Diary)

イゴールムカチャチン

2008-10-27

[]VOCALOIDアンダーグラウンドカタログ 第十一弾 12:34

なんで、PART 11 にせなんだんだらうか。謎。

アングラカタログにとりかかつてからここ數日の惡戦苦闘ぶりを、書いてみる。

この動畫をつくらうと思ひ立つたのが數日前。契機は、PART 10 が削除されたことだつた、氣がする。すでに、記憶はあやふやだけれど。

で、自分のマイリストから、アングラつぽくて、まだ紹介されてないものをとりだし、順番を適當に組立てるところからはじめた。毎度、變なひとが先頭にくるので、今回も、そんな感じに配置、したつもりで。楽しいのかP にご登板ねがふ(ちなみに、「楽しいのかP」命名者はぼく。よかつたのか)ついでに、參考になりさうなページも、あつめておく。で、できたのが下のめもの日記。

なにか、スペックが高くないとつらい作業が多さうだつたので、うちにある、普段使用してゐない 、Vista を導入してゐた Vaio をつかつた。だけれど、これが、後でちよつと問題になつた。「Craving Explorer」をつかつて、必要な動畫をおとしていく。

ニコニコムービーメーカーでつくつた動畫(swf.)が、簡単にはダウンロードできないのは、知つてゐた。調べて、「Anvsoft Flash to Video Converter」をみつける。無償版は、avi. 限定らしいが、充分。しかしなぜか、mp4. に變換されてしまふのだ。オプションをいぢつてなかつたから。それに氣づいて、きちんとavi. を選んだのだけれど、できた動畫 (avi.)のすべてに「Demo Movie」とかいふ帯がでて、あせる。こんな駄ソフト、つかへないやい、とか思ふけれど、これは有償版のお試しだけのはなし。その後無償版もインストール。この間、半日を無駄にした。で、「Anvsoft Flash to Video Converter」は、Vista に完全には對應してゐないらしく、そのためか、コーデックをいれても、音が再生されない事態に。あうあー、これは頓挫か。いや、swf. 關連を調べてゐたときに檢索先にあつた2ちゃんねるのスレに、「HugFlash」といふ、flash から音だけ抜き出せるソフトの情報があつたことを思ひ出した。導入。すると、うまく抜き出せた。

同時進行で、「ペイント」で文字畫面を制作した。オープニングは、適當にLuca Luca Don Chikku から一曲使ふことに決定。さて、「Windows ムービーメーカー」である。ムービーメーカーなんて、一度もつかつたことがないけれど、なかなか感覺で分かる設計になつてゐて、よかつた。大して豫習もせずに、使へた。動畫を並べ、音が再生されない動畫は、別に抜出したファイルで補ひ、長さを調節し……。テキスト入力。作成者と、曲の名前の入力。初代さんやsansuiP や山本ニューさんのやうな風には再現できなかつたけれど、まあなんとかそれらしいものにはなつたかなあ、といふところで、集中力がきれてしまつた。昨日の夜完成(したことにした)。十七分の、いままでで一番ながいアングラカタログになつてしまつた。

さて、つぎは、エンコード。できたwmv. を、flv. に變換する。眠いし頭が動かないしよくわからないので、Windowsムービーメーカーで作ったファイルを綺麗にニコニコ動画でUPする方法 - 酔拳の王 だんげの方にすべて依拠する。2 pass を選擇。一度のエンコにかかるのは、一時間くらゐだつた。一度目……、46 MB ……。失敗\(^o^)/ニコニコ動画は、flv. をそのままあげるときには、40 MB までにおさめなければならない。そこで、レートを、動畫 450 音聲 128 から(かなりギリギリな設定だつたかも……)、動畫 300 音聲 96 と、大幅にさげることに。36 MB で成功。といふ感じで、三度目のエンコードで、うまくいつた(二度目は、よくわからないけれど、失敗した)。「FlvPlayer」をダウンロード、きちんと再生できることを確認。この時點で、もう、眞夜中の二時半。

ニコニコ動画アップロード。眠さと疲れを覺えながらも、今回用に説明文を變更する、面倒くさい単純作業をする。三時を越えたところで、なんとか完成した。

動畫が完成した(ことにした)あとの試聴で、いくつか間違ひや、足りないところを見つけたけれど、そのまま放置してしまひました、すみません。次回(あるかどうかは知らないが)、もつと效率よくやりたいものだ。

----

(追記)「VOKALOID」……恥づかしい……。

ねこあれるぎーねこあれるぎー 2008/10/28 01:57 わぉ作った人発見!ちなみにお兄さんに命名されたものですが、よかったですよ。けっこう気にいってますw一番変な人に選んでもらって光栄ですーw
第10弾の事があったから、新参の方が11を作るとは思っても無かったですが、こいつぁほんとGJですね。やっぱ選者が違うと全体の雰囲気も変わるなぁとか思いながら楽しませていただきました。
ちなみに自分のと大好きなぱやPさんの曲が来たときめちゃくちゃテンション上がりました。ご苦労様です!

MobnobokaMobnoboka 2008/10/28 10:40 うわー、わざわざご足労いただいて、まことに恐悦至極です。
ぼくは、逆に、第十弾のことがあって、第十一弾の制作を決めたので、ねこあれるぎーさんのお考へとの相反は、なんか興味深いですね。って、ぼくが變なひとだつたら、だれもかれも變ですよ。ぼくはいたつて普通の人間で眞人間ですばらしく普通です。
意圖的に仕樣を變へよう、と思つてゐたところはありません。が、それでも、なにか、變つたところが感じとれるのは、うれしく思ふのです(ぼく技術の腕から、踏襲できないところはでてしまひましたが……)。編輯した甲斐があつたといふもの。
ぱやP はよかつたですねー。最新曲が妙にあんぐらあんぐらしてたものですから、思はずいれてしまひましたが、正解でした。實は今回、「變拍子」がひとつのテーマでして。