ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Mac OS Xの文字コード問題に関するメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-01-08

ヒラギノProとProNの違い・その2


  • Unicodeの符号位置とCIDの対応を定義したマッピング・テーブルは、Adobe-Japan1-5が策定された後にも何度か改定されている。ヒラギノPro内部のcmapテーブルがMac OS X 10.2.4以降「据置き」であるのに対して、ヒラギノProNはより新しいテーブルを採用している。

f:id:NAOI:20080108121156j:image

f:id:NAOI:20080117152711j:image

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証