Mac OS Xの文字コード問題に関するメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-09-05

LionのMailはISO-2022-JP-2のメッセージを送信する


  • LionのMailで同じことをすると、charset=ISO-2022-JP-2になる(最後の「-2」をお見逃しなく)*1。たぶんこっちのほうがUTF-8よりも(送った先で)化けやすいのではないか。Snow Leopardの(受信側のメーラーUTF-8を正しく解釈できないことによる)文字化けと混同されやすいと思うが、別の問題である。Snow Leopardでcharset=UTF-8になるロジックは一応理解できるのに対して、Lionでcharset=ISO-2022-JP-2になる理由は謎。
  • 図に示した7文字のうち、WAVE DASH(波ダッシュ)などの6文字は、Lionの送信するcharset=ISO-2022-JP-2の本文中の符号としては、charset=ISO-2022-JPと変わらない。しかし、EM DASH(ダッシュ)は、ISO-2022-JP-2の枠組みを利用してISO-8859-7(ギリシア語用の文字コード)中のダッシュとして表現する」という驚くべきアクロバティックな仕様となっている*2。繰り返しになるが、一体何のためにこんなことになっているのか、まったくわからない。

*1:細かい説明は割愛するが、正確には、LionのMailでcharset=ISO-2022-JP-2になる条件は、「charset=ISO-2022-JPまたはcharset=ISO-2022-JP-2のメッセージへの返信」であり、かつ「メッセージ中にWindowsマッピングの文字を含む」こと。新規に作成したメッセージで全角ダッシュや波ダッシュを送信しても、charset=ISO-2022-JP-2にはならない。

*2:これを表示できるThunderbirdは優秀だと思う。わたしの試した限りでは、WinMailとOutlookでは化けた。

clicklogclicklog 2011/09/08 03:43 (別に解決策を探されてるというわけではないかとは思いますが、ご参考までに)LetterFix というプラグインは ISO-2022-JP に変更することで受信者側で文字化けの可能性を低くしてくれます。
http://sourceforge.jp/projects/letter-fix/

NAOINAOI 2011/09/08 11:17 情報ありがとうございます!

mimaimimai 2012/08/01 10:20 Mountain Lion は "ISO-2022-JP-2" でなく、"ISO-2022-JP" で返すみたいですね。

oxonoxon 2012/08/04 12:16 英語環境で使っていますが、Mountain Lion で utf-8 で返すようになりました。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証