Mac OS Xの文字コード問題に関するメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-01-16

SoftBankの絵文字の扱いに関するお願い



その1・受信側サーバUnicode絵文字→SoftBank絵文字の変換をサポートしてほしい

  • 現在、iPhoneの(メッセージアプリで)@softbank.ne.jpから携帯の@softbank.ne.jp宛に絵文字を送ると、空白になってしまう(下図)。

  • また、(これは以前からの仕様だが)iPhoneのメールアプリで@icloud.comなどから携帯の@softbank.ne.jp宛に絵文字を送った場合も同様(下図)。


その2・そうすればiPhoneのメールアプリのハードコードはもう不要

  • 以前からSoftBank iPhoneは、SoftBank絵文字をcharset=Shift_JISで送信するようカスタマイズされていたが、iOS 7.0.0では、SoftBank iPhoneのメールアプリは(他社のiPhoneと同様に)送信者が@i.softbank.jpアドレスである場合も絵文字をUTF-8で送信するようになり、また、受信したSoftBankShift_JISデコードできない仕様となった。このため、絵文字が表示できないトラブルが多発し、iOS 7.0.3ではiOS 6以前の仕様に戻された。しかし、受信側サーバUnicode絵文字の変換をサポートしていれば、メールアプリをカスタマイズする必要はない。charset=UTF-8で送信すれば、下図のような不要なフォールバック(i.softbank.jpから送信した絵文字のフォールバック)がなくなり、ユーザにとってメリットが大きい。


その3・送信側サーバではUTF-8をスルーしてほしい

  • docomoauも、受信側サーバはキャリアのアドレスを使用している端末がiPhoneか否かを知っているので、UTF-8を送れば、あとはうまくやってくれる。


その4・受信側サーバShift_JISUTF-8の変換をサポートしてほしい


おわりに

  • 以上で「送受信できるはずの絵文字のやりとりに失敗する」という事態を一掃できると思うのだが、どうだろう。
  • これら4つの要望は相互に関連していたりもするが、「その3」のうち「docomoまたはau宛のUTF-8のメールをSoftBankの送信側サーバで変換せずスルーしてほしい」という部分については、単独で実行しても問題がなく、メリットが大きいと思うので、まずこれだけでも検討してもらえると、たいへんありがたい。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NAOI/20140116/1389847856
リンク元