Hatena::ブログ(Diary)

ほにゃらか日記@大須 このページをアンテナに追加 RSSフィード

*士業の使命は世のため人のため自分のため・・  /なぽりんはhttp://www.foocom.net/を応援しています。フードファディズムに抵抗
*このページを勝手に違うサーバー・媒体に保存・公開しないで欲しいということは守って、ご自由にお楽しみください。
*ご質問があれば人力検索で質問した上で回答リクエスト送ってください
  (自分に人気のエントリ) 掃除

16年08月23日(火) このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

買い物にいけてませんでしたがなんとかしてきました(キャベツスープ、餃子、豚レイシャブだがあまり冷えていない奴、おでんなど)今日こそは、買い物にいかねば!

 

ちなみにキャベツスープはキャベツ消費メニュー 餃子は白菜消費メニュー ぶたしゃぶはもやしとキノコ消費メニューで、おでんは大根・卵・じゃがいもとすじ肉の消費メニューです。先日来冷蔵庫に野菜が入りすぎていた件もようやく半分は解消して、入りきらない鍋を一晩だしっぱなしにして朝もう傷んでるという事故も減ってきました。なにより台風の西側はすずしくてずっと晴れ。(もやしはちゃんと新しい奴ですぞ)あ〜ようやく秋がくるかもです!でも食欲は来るな。

 

あとはキャベツ半玉。キャベツ餃子が楽なんだけどなー。あとお好み焼き。(グレーゾーン、あまり積極的に食べない)

16年08月20日(土) このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

土曜日も娘の講習はやむことなし。かるた教室は夫婦2人で、そこからとんぼがえりで娘の喘息薬をとりに13時まで開いている医者に。

このところ娘を風呂に入れる(自発的には入らないので)たびに体重計のった?体重減った?と聞いて一喜一憂しています。お腹痛いというとすりゃどこじゃ、肝臓じゃ、休肝日じゃ休肝日じゃ、歯磨きじゃ喘息薬じゃ漢方薬じゃと大騒ぎ(敢えて大騒ぎしないと全員無視して放置になってしまう。元気玉を集めているのだ)。

この連続の毎日で結構つかれてます。まあ中学生のときが手がかからなすぎた。

食事のデンプンを減らして、水分と塩分の補給と、野菜かタンパク質かで置換したいのだけれど。3人とも食べたい時間がバラバラで、妙な時間に要求されるとまたデンプン(お茶漬けだのそうめんだの)になるのでママレストランは気が抜けない。とりあえずキャベツスープやらタコライス(洋風スパイスそぼろとレタスとトマトとチーズのご飯)やら。これも居間に放置するとすぐ傷むし冷蔵庫ままの冷たいスープはイヤというから頻繁にあっためるし。もうすぐ20年になる冷蔵庫が温まったキャベツスープと刻んだレタスかかえてウンウン唸ってます。次はもっと庫内が広いやつ買うぞー(棒読み)

もう一つ、運動さえできればいろいろ黄色信号が消えるのも私はわかってる。だけどそれを言い出すとてきめんに不機嫌になる。

おお昔、私が家の中でビリーズブートキャンプを始めたときのみんなの冷たい視線+αみたいな感じです。

でもそんなみなさんも(かるたのお知り合いも)カーブス行ってるので先見の明よとドヤ顔。

良きものは消えないのじゃよ。自分は行けてないけど。ふー。

冬のスキー合宿も大丈夫かなー・・・単位とってねー(今から不安)

16年08月17日(水) このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

娘は今日からもう後期補講授業(全員参加)が始まりました。全くもって短い夏休みでした。GWなみ。

娘と家で宿題缶詰になっている間にいけなかったいろいろの場所にいきましたが、さすが予報36度、どこへいっても暑く、娘も日中外に出られないからと夕方までクーラーの図書室?で勉強をしてくたくたでもどってきました。

夕ごはんはふるさと納税の和牛牛すじ肉を箸でほぐれるまで圧力鍋で水煮した(脂はいったん冷蔵庫で固めて取り除く)やつにいろいろ(人参、キャベツ、じゃがいも、玉ねぎ、ブイヨンキューブ、塩コショウ)を足したシンプルな(ものしかうちではでてきませんよ)ポトフ。お腹いっぱい食べてもカロリー控えめ、なメニューになっているといいけど。いつもならここにウィンナーソーセージも足すけど見なかったことに。とにかく汗をかいているので粒マスタードの他にカレー塩も添えて。

パパはゆでたかぼちゃとひらたけの砂糖醤油和え(これってサラダ?煮物?和え物?おひたし風?つくってて自分でよくわからぬ)

あと冷やしたミニトマト、昨日からのカレー少々、ゆでもやしとゆで小松菜を「胡麻和えの素」で和えたおひたし風。

16年08月14日(日) このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

家族3人中2人がダイエットを始めました(遅まきながら)。

というか夏休みって三食食事をつくってるのでもう連綿とご飯の用意ばかりしていて何をつくったか一つ一つが思い出せない。

11日までの4日間は、たしか、宅配食材から届いたとおりのものをつくっていましたぞ。

チキンソテー?だけの寂しいご飯とかもあったはず

12日(金)

昼:セロリ抜きジャネットスープとか豆腐とか

夜:レタス使いきりタコ(ライ)ス

13日(土)朝:みな起きるのが遅かったのでパパだけ納豆ご飯かな

昼:外食(家族のお祝いの権利が持ち越されていたので)

晩:キャベツと玉ねぎと人参のコンソメスープ、冷奴のたけのこ味噌のせ

14日(日)朝:マーボーとうふ(豆腐が古かったので是非使い果たしたかった)、桃(ギリギリアウトの部分を削ったのこりをパパとママのみ。娘は甘い白桃も匂いが嫌い)

昼:茄子と豚肉のダイスにしたやつの塩醤油ごま油炒めに思いつきでしいたけ3ついれたやつ。私がさすがにカロリー足りなすぎて耐え切れずもそもそと一人で。

 

パパは娘への勉強の教え方が非常にうまいのです。

ママだと突拍子もない説明に見えるので、イラつくようです。帰納的か演繹的かという差だとおもいます。

で、ママは全体的なペースメーカーに徹します。いつ寝る、いつ食べるなど体のお世話、美味しいものを食べ、体を洗ってやり、行きたい場所へ車で送ってやって、面倒な交渉ごとや予約などもなんでも引き受け、お小遣いを適度に出してやる、と執事であるかのような甘やかし係をやって、ほぼ2週間それですごして(化学のプリント一枚はママがつきあってできて)いました。

パパがお休みに入ったとたん、ビシバシと課題が判明して塾みたいになってます。楽器の練習にも2人がかりでいかせています(ママが2人を送る形)。

ダイエットしている上にこれでは体力が持たないといって泣かれるのですが、中学でならおそらくできていたことなのです。

もしかしたらですが・・、いや、単に、客観的にみても非常に進みの早い学習が負担なのかもしれません。

正解はまだ良くわかりませんが、今が一番難しい舵取りタイムだということはわかります。なかなか家から離れる時間がとれず、運動ジムも出張も買い物も憚りながら済ませます。多少、心の上で窮屈ではありますが、あまり用事がない状態に整えてあるので、差支えが少なくてよかったともいえます。これがいわゆる受験生の親ということでしょう。

16年08月10日(水) このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

お盆だから食材宅配なしだ、やばいといって食材を多めに買っていたのに今週がきてみたら食材宅配をしっかり頼んでいた(お盆休みは来週だった)ので冷蔵庫がいっぱいいっぱいです・・。

というか料理をおいしくつくれるのなら食べる人もいつもよりいっぱい食べてくれるからいいと世の中の人はいいますが、食べたいだけ食べさせるとこの有様だよみたいな現状でして・・。

 

娘が自分より重くなる日がくるとは思わなかった(真顔)

炊飯器のご飯のヘリが異様に早い(真顔)

 

しかたがないので牛乳買ってきてがっつり野菜スープ作ります・・。

野菜スープなら太らないわけじゃないですけどね。あと汁物でもなんでも料理したあとも冷蔵庫保存だから相変わらず冷蔵庫狭い・・のか・・

今日は宅配のはまち醤油バター焼きと自家製野菜スープ。

16年08月07日(日) このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

今日はダルそげにしていて、夏やすみでもこんなにダメなのかとおもったけれど、やっぱりいったらたのしかったらしい>楽器のレッスン。

こんなに晴れ晴れした顔になるなら、できれば受験生になるまで続けさせてやりたい。

夜更かししないよう監視してなんとかしよう。明日は大学見学いってきます。

16年08月03日(水) このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント