NATROMの日記 RSSフィード Twitter

0000 | 01 | 02 | 03 | 04 |
0010 | 11 |
0011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11 |
0012 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
0013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 11 |
0014 | 01 | 02 | 05 | 06 | 07 | 09 |
0015 | 05 | 06 | 09 |
0016 | 01 | 02 | 09 | 10 |
0017 | 01 | 03 | 05 | 10 | 11 |
2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
cover ■「ニセ医学」に騙されないために

 ホメオパシー、デトックス、千島学説、血液型ダイエット、ワクチン有害論、酵素栄養学、オーリングテストなどなど、「ニセ医学」についての本を書きました。あらかじめニセ医学の手口を知ることで被害防止を。

0000-03-26 作業用です このエントリーを含むブックマーク

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NATROM/00000326

0000-03-25 ぐいんさーがさーが このエントリーを含むブックマーク

cover

■豹頭の仮面―グイン・サーガ(1) 「20巻ぐらいまでは面白いから」と勧められて。私、騙されてないよね?

cover

■荒野の戦士―グイン・サーガ(2)  「引き返すなら今のうちだよ」と言われた

cover

■ノスフェラスの戦い―グイン・サーガ(3)  グインの記憶喪失の都合の良さは異常

cover

■ラゴンの虜囚―グイン・サーガ(4) アムネリスが全然氷じゃない件について

cover

■辺境の王者―グイン・サーガ(5) 「次巻からキャラ萌えのターン」と妻に言われた

cover

■アルゴスの黒太子―グイン・サーガ(6) アルゴスの黒太子の出番がほとんどない件について

cover

■望郷の聖双生児―グイン・サーガ(7) 空気だったレムスに存在感が出てきた

cover

■クリスタルの陰謀―グイン・サーガ(8) 

cover

■紅蓮の島―グイン・サーガ(9) 軽く腐臭がして参りました



いろんな人の意見。




http://b.hatena.ne.jp/maangie/20081016#bookmark-10382838

15巻くらいまでは面白いのですが…。僕は70巻くらいで挫折しました。「幻魔大戦」と「真・幻魔大戦」は読破したのになあ。おっさんになるとこの辺の体力も落ちて困る。ローダンは15巻で挫折…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NATROM/00000325

0000-03-20 進化論オタが非オタの彼女に進化論を軽く紹介するための10冊 このエントリーを含むブックマーク

進化論を軽く紹介するための10冊

cover

利己的な遺伝子 <増補新装版>(ドーキンス著)

 まあ、いきなりここかよとも思うけれど、外せない。

cover

進化とはなんだろうか (長谷川真理子著)

cover

ソロモンの指環―動物行動学入門(ローレンツ著) 一般人に受け入れられそうな本2冊。「読みやすいと思うけど率直に言ってどう?」

cover

ワンダフル・ライフ―バージェス頁岩と生物進化の物語(グールド著) 進化の歴史への憧憬とオタ的な考証へのこだわり。

cover

生物進化を考える(木村資生著) このレベルの日本人科学者がその後続いていない。

cover

「進化」大全(カール・ジンマー著) 1.5kgっていう重さがどうしても俺の心をつかんでしまう。

cover

新版・図説 種の起源(ダーウィン著) 今の若年層で種の起源を読んだ人はそんなにいないと思う。

cover

進化と人間行動(長谷川寿一・長谷川真理子著) 「人間も動物の一種」的な感覚が進化論者には共通してあるのかな。

cover

そんなバカな!―遺伝子と神について(竹内久美子著) これは地雷。

cover

涼宮ハルヒの憂鬱(谷川流著) 便宜的にハルヒを選んだ。

tematema 2009/02/03 22:52 >利己的な遺伝子 <増補新装版>(ドーキンス著)

 軽くない、それは軽くありません。

>1.5kgっていう重さがどうしても俺の心をつかんでしまう。

 明らかに重いです。

>涼宮ハルヒの憂鬱(谷川流著)

 これは確かに軽いです。

NATROMNATROM 2009/02/06 14:43 1.5kgは実際に測りましたよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NATROM/00000320

0000-03-15 作業用です このエントリーを含むブックマーク


【お勧め本】

cover

■医療と法を考える―救急車と正義 勉強のため。法律学は論理的だと思う。

cover

■ヴィンランド・サガ 6 忘れないようにメモ。

cover

■ファウンデーション ―銀河帝国興亡史〈1〉 アシモフ。なぜか今頃読んでいます。

cover

■渋滞学 普通に面白い。多くの分野にまたがる話だろう

cover

■まちの病院がなくなる!?―地域医療の崩壊と再生 ブログでおなじみ伊関友伸著。

cover

■IQってホントは何なんだ? 知能をめぐる神話と真実 信頼できそう。

cover

■ののじ爽快ソフト耳かき TYPE-3 妻が買ってきた耳かき、すごくよい。まさかと思ったがアマゾンで売っていた。

cover

哲学思考トレーニング 「疑似科学と科学の哲学」の伊勢田哲治による新書。

cover

■統計学を拓いた異才たち―経験則から科学へ進展した一世紀 そのうち読む。

cover

■奇妙な論理〈1〉―だまされやすさの研究 トンデモ批判の古典。

cover

■病気はなぜ、あるのか―進化医学による新しい理解 ダーウィン医学。

cover

■疑似科学と科学の哲学 科学哲学の入門書。科学と疑似科学の「線引き問題」について。








f:id:NATROM:20070319143203j:image

f:id:NATROM:20070319143202j:image

任期は1日とする

3月30日限り退職した

f:id:NATROM:20080426170844j:image

任期は1日とする

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NATROM/00000315