NATROMの日記 RSSフィード Twitter

0000 | 01 | 02 | 03 | 04 |
0010 | 11 |
0011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11 |
0012 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
0013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 11 |
0014 | 01 | 02 | 05 | 06 | 07 | 09 |
0015 | 05 | 06 | 09 |
0016 | 01 | 02 |
2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
cover ■「ニセ医学」に騙されないために

 ホメオパシー、デトックス、千島学説、血液型ダイエット、ワクチン有害論、酵素栄養学、オーリングテストなどなど、「ニセ医学」についての本を書きました。あらかじめニセ医学の手口を知ることで被害防止を。

2004-12-14 バイオラバーってインチキ?

[][]バイオラバーの驚異的な効果 バイオラバーの驚異的な効果を含むブックマーク

諸君らはバイオラバーを知っているかな?このステキな商品を紹介しているサイトがあったので引用するよ。どうしてリンクを張らないのかは、読めばわかるはず。暇な人はカット&ペーストでGo!


■バイオラバーの効果(ttp://www.asakusakid.com/bio-rubber/html/about.html)

ふつう、ラバーといえば、石油から作られています。

しかし『バイオラバー』は、炭酸カルシウムを99.7%以上含む高純度の石灰石をベースにしています。

さらに『山本化学工業』独自の技術により、ラバーはミクロの気泡によるハニカム構造(蜂の巣状)になっています。

この構造に、ある種の金属を混入させることで、人体に好影響を与えるバイオウェーブ(波長4〜25ミクロンの赤外線)が発信されます。

このバイオウェーブと人体の波長が共振することで、体の中の水分子やタンパク質分子が均一化・活性化され、代謝促進作用によって自然の治癒力が増進されるのです。

「炭酸カルシウムを99.7%以上含む高純度の石灰石」をベースにしていても、やっぱり石油から作られているのには違いないと私は思うのだが、どうなんだろう?また、「バイオウェーブ」ってのも、謎のハイパーテクノロジーのように聞こえるが、実は赤外線。別に金属を混入させなくても、常温の物体なら赤外線を出しているのだが。いやいや、「自然の治癒力が増進される」のだから、実は我々の知っている赤外線ではないのかも知れぬ。(赤外線については、■似非科学撲滅の講演  遠赤外線編 市民のための環境学ガイド が参考になる)

原理だけでなく、ちゃんと実験もしている。ラジオニクス=オムニセンスによる測定もツッコミどころだけど、ありがちな赤血球像変化の写真もある。

血液の循環が良くなるのは末蛸血管が広がるためですが、

バイオラバーを使った場合では、血管が広がるだけでなく、

血液中の赤血球が柔軟になって血液がサラサラになるために、

よりいっそう血液の循環が良くなります。

血液サラサラ、免疫力キター!!写真程度の変化であれば、水を飲んだだけでも変わりうる。それどころか、プレパラートでの観察時の手技にも影響されうる。その辺の条件が明示されていないと何の意味もない。よしんばこの写真および「血液がサラサラ」が事実であるとしても、それだけで「大腸ポリープや萎縮性胃炎にも早期ガンにも効果絶大」と書いてしまうその科学力に脱帽だ。(血液サラサラについては、■あいかわらず・・・・”血液さらさら” 内科開業医のお勉強日記 を参考に)


糖尿病には2つのタイプがあり、バイオラバーは、このうちの2型、つまりインスリン非依存型に効果があることが、臨床実験で実証されています。

バイオラバーを膵臓のある位置にあてて軽くマッサージを続けると、血糖値が下がりはじめます。

個人差はありますが、多くの症状改善例が報告されています。

適切な対照群をとっていない実験である。バイオラバーを使用しなくても、血糖値は変動するものだ。特に食後3時間後であれば、血糖は下がりつつあるところだ。バイオラバーの効果を判定するには、前後比較ではなく、バイオラバー使用群と非使用群とで比較すべき。それもブラインド条件下でだ。バイオラバーによく似た普通のゴム(石灰石やある種の金属が入っていない、石油から作られたもの)も使用し、被験者および実験者はそれがバイオラバーであるか否かを知らされずに実験する。これが、一般的な科学の手続きだ。こういうサイトで、ちゃんとした科学の手続きに従った実験であまりないねえ。ちゃんとした実験だと結果が出ないからなんだろうけど。


バイオラバー使用後3週間目より効果が現れ、ガン細胞を消すためのNK細胞が大幅に活性化し高い安定を見せました。

健康体でもガンの発生率が大幅に減少すると考えられます。

NK細胞を活性化させたところで癌に効果があるかどうかはわからない。ていうか、そもそもが、NK活性は変動していて高い安定を見せているようには見えないし。対象 n=1 のようだし。やっぱり前後比較で対照群が不適切だし。

というわけでなかなかステキな商品であるということはわかってもらえたであろう。しかし、驚くべきことは他にある。

マットLサイズ \504,000

ttp://www.asakusakid.com/bio-rubber/html/goods.html

50マンエンなり。「バイオラバーシートは、上下に敷いて寝ると、最も効果があります」とのことなので、上下そろえると100万円。たしかに、プラセボ効果抜群かも知れぬ。


関連記事

■ニセ科学を見抜く練習問題(「バイオラバー」応援サイトから)

温泉カワセミ温泉カワセミ 2004/12/14 20:56 製造元の山本化学工業( http://www.yamamoto-bio.com/yamamoto_j/index.html )を見に行ったら、炭カルに関しては黒姫山で掘ってきた天然モンらしいですね。ただ炭カルがそのまんまゴムになるはずもなく、ただ単に掘ってきた石を砕いてゴムに練り込んだだけでしょうな。しかも天然では高純度や言うても、関東化学では4Nの炭カル500gで7000円で売ってるから、50万円はボッタクリの上、純度も低いですな。その上、製品のトコのバイオラバーの説明では「ラバーに特殊金属粒を練り込むことで、いままでになかった新しいラバーを開発」って、炭カルはドコ行ってしもたんや?

まぁ、「波動屋さん」の言う「赤外線」とか「自然治癒力」とか「金属」云々ですから、私たちの知ってる科学用語とは別モンなんは、ドコの説明読んでも、よぉ判りますな。

あ 2006/06/14 15:59 今も同じ考えですか?

NATROMNATROM 2006/06/14 16:12 ブラインド条件下で有効であるという明確な結果が出ない限り、バイオラバーはインチキ商品であるという考えは変わりません。

あ 2006/06/15 09:28 まぁ、そういう考えなら仕方ないでしょう。
少し読解力不足な点が見けられますが、批判するのなら
正確さを心がけたほうが良いですよ。

NATROMNATROM 2006/06/15 09:54 私に読解力不足や不正確さがあるのなら、いったいどの辺がそうなのか、具体的に指摘することをお勧めします。でないと、「業者か信者が、反論したくても反論できないものだから、捨てゼリフだけ吐いて逃げていった」と思われますよ。

あ 2006/06/16 14:26 しょうがないですね。
ガンについての部分、もっと勉強してください

NATROMNATROM 2006/06/16 15:20 はい、信者か業者の方、お疲れ様でした。「勉強せよ」としか言えず、私の主張のどこが間違っているの具体的な指摘がないですね。まあ、指摘できないのだからしょうがないですが。

AkikoAkiko 2008/01/30 15:51 NATROM様、すごく勉強になりました。

TERRYTERRY 2008/04/25 18:48 明らかに、薬事法違反です。効果効能、厚生省の認可すらないものでは、

がんすけがんすけ 2008/07/07 00:29 この前、山本化学さんに聞いたんですが、炭カルだけが成分じゃないそうです。
ではお聞きしますがアメリカの癌学会で認められたのどうしてですか?
今年に入って日本の癌学会でも認められ認証がおりたそうですが・・・
どうなんでしょうね。
ただ言えることは確かに高すぎることですね。

NATROMNATROM 2008/07/07 08:56 炭酸カルシウムだけが成分じゃないのはそうなんでしょう。「ある種の金属を混入させる」そうですから。私が言いたいのは、他の成分が入っているとは言え、ラバーなんだから主成分は石油だろ、ってことです。

「アメリカの癌学会で認められた」「日本の癌学会でも認められ認証がおりた」ってのは、単に学会で発表したってことでしょう。学会発表だけなら、レベルの低い研究でもできます。実際、「アメリカの癌学会」のほうは読みましたけど、in vitroのどうでもいいような実験でした。バイオラバーが主張通りの効果を持つんなら、もっとまともな研究成果が出るはずなんですが、ありません。

そもそも「認証がおりた」って何ですか?癌学会が「認証」したってどういうこと?トンデモインチキ医療のよくやる手に、学会発表をしておいて(レベルの低い研究でも学会発表できる)、「学会でも認められた!」と宣伝することがあります。一般の方々が持つ「学会」のイメージを利用した詐欺的行為です。山本化学工業は典型的だと思いますよ。

ahoaho 2008/07/09 00:04 高くて買えないから僻み根性で叩いてるくせに(プ

NATROMNATROM 2008/07/09 08:05 高かろうと安かろうと、科学的根拠のない商品は不要ですが何か?ahoさんは、本当にハンドルネーム通りの方ですね。

ahoaho 2008/07/09 12:05 それは良かったですね。でもあなたも自分が思ってるほど賢くないですよ。

NATROMNATROM 2008/07/09 13:40 私の賢くない部分を具体的に指摘してみせたら説得力があると思います。ahoさんにできないことをわかっていて言っていますが。

ahoaho 2008/07/09 19:04 そのコメントを読む限りこちらが立証せずとも充分ですね。

ahoaho 2008/07/09 19:45 町の賢者ぶってか、たわいもない健康グッズ叩きのサイトわざわざ作って、科学科学、証明云々って吠えてねぇ、一抹の寂寥感というか、気持ち悪いほどの鬱屈したもの感じざるを得ません。

NATROMNATROM 2008/07/09 23:47 私の「賢くない部分」の具体的な指摘はありませんでした。「僻み根性で叩いてるくせに」というコメントには、「鬱屈したもの」は感じないのでしょうか。

akabeeakabee 2008/07/10 17:17 aho 2008/07/09 19:45さん
>たわいもない健康グッズ叩きのサイトわざわざ作って

横レス失礼をば。
”たわいもない”と言われますが、1枚50万円のマットの販売が、”たわいもない”のですか?
そのような言い方でこの手の業者を持ち上げる行為は、

 詐欺の片棒を担ぐ

ことと同義だと言うことを理解してから、物を言いましょう。

ahoaho 2008/07/10 18:48 ブログのようなオナニーの世界で偉そうになにをほざくんだかね。ダメだこりゃ(プ

ahosidaiahosidai 2008/07/11 08:20 ahoに何を言っても無駄だが、ブログにオナニー以下のコメントしか書けない分際でなにをいうのやら。
具体的な指摘がなけりゃ、反論できない人間によるただの荒らしでしかないな。
そりゃ、50万円のぼったくり商売に支障が出りゃ、荒らしたくもなるでしょうが。
良心とかプライドとか捨て去れば、安楽な生活ができるということなんでしょうかね。

   2008/07/11 22:34 バッカじゃなかろうか、ルンバ

ahoaho 2008/07/12 14:02 批判する人間=関係者という決めつける短絡的思考があなた方が賢くない証明だと思いますよ。
そもそも自分たちの影響力をどれほど過信してるのかと失笑せざるを得ないですな。
ブロガーが陥り易いあるある勘違いの好例と言えましょう。

NATROMNATROM 2008/07/12 16:53 ahoさんが関係者でないとして、だったらなぜ「たわいもない健康グッズ叩きのサイト」に鬱屈したコメントをするのか、その理由が分かりません。

akabeeakabee 2008/07/14 11:04 >ahoさん 2008/07/12 14:02
>批判する人間=関係者という決めつける短絡的思考が
>あなた方が賢くない証明だと思いますよ。

こんにちは。
私が頭が良くないことは自認しており図星なのでよくぞ
お見通しになられたと驚いておりますが・・・
私自身はあなたのことを関係者だとは言及しておりません。

私が言っていることは

 詐欺の片棒を担ぐ

ようなことはおやめなさい、と言っています。

ahoaho 2008/07/17 20:14 自負しすぎない者は自分で思っている以上の人間である−ゲーテ

とおりすがりとおりすがり 2008/08/08 12:23 まあ、ファイテンの商品と同じってことですね(笑)

通りすがり通りすがり 2008/09/19 13:52 横から失礼します。
バイオラバーの文章を見る限り、バイオラバー自体に効果があるのか、その隙間の中に混入させた金属に効果があるのかが判然としませんでした。
また、「カタログにあるような好影響を人体に与える金属」、「赤外線を放射し続ける永久機関的な金属orゴム」ってノーベル賞クラスの発明ではないかと思います。
こういう商品は、いつの時代でもなくならないのでしょうね。
秦の始皇帝は水銀を不老長寿の薬と思って飲んでたらしいです。恐らくこういう業者に大金を払って。
対岸からバーカバーカと叫ぶだけの業者乙な方々など気にせずに、励んで下さい。
このサイトのお陰でだまされずに済んだ人が少なくともここに1人居ます。

通りすがり二人目通りすがり二人目 2008/09/29 16:57 随分前に話しは終わってるみたいですが・・・。
私は知り合いの医師に紹介されて、小さいバイオラバーを試してみました。
二万円くらいだったと思います。
ちなみに私は関係者でも何でもなく、ただただ好奇心でトライしてみました。
ただ、健康上問題を抱えてるわけではないので、
当初あんまり実感はなかったのですが、
あるとき肘の関節に痛みを感じ、なかなか良くならなかったため、
試しにバイオラバーをあてて一晩寝たところ改善。
気のせいかと思い(プラセボ効果?)、以降何回か筋を違えた時等、
経験上一晩では良くならない症状の時に試みていますが、
明らかに改善することがわかり、
それ以来トラブル時にはバイオラバーに頼っています。
果たして、バイオラバーの謳う本質的な効能効果であるのか否かは知りませんが、
私にとっては、温・冷シップの効かない症状に対する効果は歴然でした。
皆さんは科学的な証明を云々されていますが、
実際に自身で試してみれば効果があるのかないのかはっきりするのに・・・
確かに試しにしては高いかも知れませんが、プラセボ効果であれ本当の効果であれ、
効果があればラッキーじゃないですか。
などと、気楽に考えてしまうのですが・・・。
科学的な証明も大切でしょうが、机上の空論を重ねても何も変わらないような・・・。
私の周りにもし癌にかかった人がいたならば、
私の客観的かつ実体験を通した評価をそのまま伝えてあげることができます。
基本的には「マイナスにはならないから、金銭的に許されるなら
試してみてみる価値はあるんじゃないの。」ってアドバイスしてあげると思います。

NATROMNATROM 2008/09/29 17:08 >実際に自身で試してみれば効果があるのかないのかはっきりするのに

なぜそうお考えですか?インチキ医療を勧める人は同じことを言いますね。通りすがり二人目さんの理屈だと、詐欺師にあまりにも有利だと思いませんか。

通りすがり二人目通りすがり二人目 2008/09/29 18:05 失礼しました。
他人に強要するものではなく、私の独り言です(笑)
私自身はダマされて元々。
自分で興味あるものは体験しないと納得できないものですから。
自分にフィットすればたとえ他の人には詐欺であっても、
自分には効果があるものと思えますし、
またそれがプラセボ効果であったとしても、
自身にはその効果を惹き起こす効果はあったわけで・・・。
・・・科学的根拠云々とは全く別の次元のお話しでした。
まぁ世の中いろんな人がいますからね(笑)
・・・役にも立たない話しで申し訳ありませんでした。
たまたま、彷徨ってるうちにこのサイトに辿り着き、
気になるお話しだったので・・・。
多様な価値観を持つ世の中すべての人々に理解をいただくつもりで
コメントを残したわけではありませんし、
バイオラバーの効果について議論するつもりもありません。
お邪魔しました。

NATROMNATROM 2008/09/29 23:37 通りすがり二人目さんのような方ばかりだと、詐欺師も商売は楽でしょうね。もちろん、私の価値観も強要するものではありません。プラセボ効果に50万円出す自由はあります。それにしても、通りすがり二人目さんの言うような効果が本当にあれば、科学的に証明することは簡単なはずなのに、山本化学工業はなぜかそうしようとしませんね。謙虚なのでしょう。それにしては学会にin vitroの低レベルの発表したり、査読のない雑誌に論文を投稿したりするのが腑に落ちませんが。

akabeeakabee 2008/09/30 08:23 通りすがり二人目さん、横レス失礼します。

この手の商品を”良い”と信じご自身だけで使うことには私は何も言いませんが、
”良かったよ”と言って周囲の方々へ、”無責任”に言って広めることは、もしかしたら
詐欺的行為に荷担している事になることに気が付いてください。
通りすがり二人目さんが、”無責任”ではなく”責任を持って”商品を
お薦めするのであれば、まずはご自分が買った商品をお薦めしたい方へ貸し出すか
買って差し上げましょう。

本当に病気で苦しんでいる方に、”無責任に高額商品を薦めること”は
どんな仕打ちをしているのか、もう一度お考え下さい。
科学的に考えるのが出来ないのであれば、このように感情的にお考え下さい。
横レス失礼しましたm(__)m

ナキウサギナキウサギ 2008/09/30 09:40 横レスで失礼します。
私は多種類化学物質過敏症患者です。akabeeさんのお言葉心に沁みました。

藁にもすがりたい想いの中で、他のCS患者さんから、これこれの商品で快復したとか、これこれの治療で快復した、と薦められると、患者の心理としてはそれに飛びつきたい心境です。しかし、この度私の歯科治療において、他の患者さんから薦められたサプリメントや治療法が、プラセボ効果であり、しかもトンデモでない治療法であることを身を持って知りました。幸い私は、私の歯科医や大学病院の主治医らと良くコミュニケーションがとれており、信頼関係も強いので、その患者さんが私に薦めた治療法によって、被害にあうようなことはありませんでしたが、患者者間で、こういったことがまことしやかに広まって行くことに、最近恐ろしさを感じています。しかも、患者支援団体が発行する会報紙などでも紹介されるわけですから、皆患者は信用してしまうわけです。
患者の体験談というのが、如何に当てにならないものであるのか今回身を持って知り、今回という今回は本当に目が覚めました。

>“良かったよ”と言って周囲の方々へ、”無責任”に言って広めることは、もしかしたら詐欺的行為に荷担している事

自分もそうならないよう気をつけたいと思います。

NATROMNATROM 2008/09/30 13:54 >>“良かったよ”と言って周囲の方々へ、”無責任”に言って広めることは、もしかしたら詐欺的行為に荷担している事
>自分もそうならないよう気をつけたいと思います

ナキウサギさんはともかくとして、ヤフー掲示板でメガビタミン療法やらキレート療法やらを無責任に勧めている人いますが、彼が自分が詐欺的行為に荷担していることに気が付けばいいですね。

かいとかいと 2008/10/03 10:18 うちの親父からがんが発見されて2月目、正直買おうかどうか悩んでいますが、ココで話されてることは素直に買うのをためらうきっかけにはなりましたが、確実に否定できる内容でもないので、今非常に難しい判断に立たされています。
私は紆余曲折があって、今現在かなりの低所得者層ではありますが、身内の病気の為には自分が血のにじむ思いでためたなけなしのお金を使うのには苦ではありません。しかし詐欺行為に有った場合はそれに頼った自分がとても許せそうにありません。本当に悩んでます。
今山本化学工業の効果や効能において、コースター的なものもあり、あれの効果があるとはとても信じられないような内容の商品もあります。波動、電磁波とかはそれに効果あるなしは、科学的根拠云々では必ず論破できるとは限らないと私自身の考えでありまして、実際使ってみた人しか(実験した人)にしかわからないという判断を私の中ではしています。
否定している方で、余裕のある方が誰か体験していただいて、報告していただいたら非常にうれしいのですが、まあ無理な相談かもしれません。

羅婆亜図気羅婆亜図気 2009/05/15 14:53 このスレまだやってんの?私は通りすがり二人目さんと同意見です。理屈では説明のつかない物もあるんじゃないやろか!売る人も自己責任。買う人も自己責任。使って治った人がいるのなら効くんじゃないの?しかも複数ならなおさら!NATROMさんは使ったことあるのかな?案外自分が一番効果にびっくりしたりして.....

NATROMNATROM 2009/05/16 08:30 本当に効果があるものなら、理屈はわからないとしても、対照群をもうけた比較試験で証明できます。バイオラバーの効果について、まともな科学リテラシーを持つ人が懐疑的なのは、「理屈では説明のつかない」からではなく、「まともな比較試験がない」からです。インチキ商品でも、プラセボ効果や自然治癒で、「効いた」と誤認することはありえます。「使って治った人がいるのなら効くんじゃないの?」というのは、インチキ医療で騙す人の常套手段です。そういう反論しか出ないことが、バイオラバーがインチキであることを強く示唆しています。

羅婆亜図気羅婆亜図気 2009/05/17 17:03 前スレから半年以上も経過しているのに回答頂きましてありがとうございます。
私は45歳男性ですが、約4年前に胆管癌(余命6ヶ月との診断)になり手術が出来ないとのことで放射線治療と抗がん剤を勧められましたが、訳あって断り、代替医療(運動、食事、足湯、バイオラバー)で治療しました。現在も生きているように2年半前に癌は完治しました。もちろんバイオラバーで治ったかどうかはわからないけど、抗がん剤と放射線で治療してたら治ってなかったと思いますよ。バイオラバーと食事療法を教えて下さった先生には今もとても感謝してます。あなたのプロフィール拝見しましたが、お医者さんならば他人(他のお医者さん)の治療法の否定もいいけど、まずは患者さん本位で考えてみては如何かな。ここでは名前は挙げられないけど調べてみれば見るほどバイオラバーを治療に使っているお医者さんはたくさんいますよ。その先生たちにしてみればあなたの言われる理屈より現場の効果のほうが大事なのではないでしょうか。効く事を証明できないからインチキだと言われてるようですが、ならば効かないことを証明してみれば如何かな。ちなみにプラシーボ効果も大事な効果であると私は思っています。但しその効果もそれを施す医師あってのもの・・・・・あなたでは?

NATROMNATROM 2009/05/17 19:22 「癌が治った」の体験談については、誤診もありますし、また、患者さんの誤解もありますので、情報としての価値は低いものになります。

「癌が治った」という体験談はどこまで信頼できるか
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20081018

で述べたとおりです。バイオラバーで癌が治ったという、「体験談」ではなく、「症例報告」はありますか。「バイオラバーを治療に使っているお医者さんはたくさんいる」のであれば、症例報告があってもいいはずですよね。でも、私の知る限りではありません。バイオラバーに効果があり、バイオラバーを治療に使っている医師が存在するのであれば、その医師は症例報告をするべきです。そうすることによって、他の医師たちもバイオラバーを試してみる気になり、結果的に恩恵を受ける患者さんが増えるからです。それこそが、「患者さん本位で考えてみる」医師でしょう。

もちろん、「理屈より現場の効果のほうが大事」ですよ。理屈がわからなくても、本当に現場で効果があるのなら、症例報告が出て、比較試験がなされ、いずれはその治療法が広く使われるようになります。ほとんどのインチキ治療は、せいぜい症例報告止まりです。バイオラバーはその段階にすら達していません。バイオラバーを治療に使っている医師がいるのは確かでしょう。医師の中にも、科学的思考の苦手な人がいるからです。バイオラバーを治療に使っている医師がいるのに、症例報告がほとんどないということが、バイオラバーがインチキであることを強く示唆しているのですよ。

羅婆亜図気さんは、なぜバイオラバーを使用している医師が症例報告をしないとお考えですか?ガンガン症例報告をすれば、多くの患者さんがバイオラバーによる治療を受けられるようになるのに。私は、バイオラバーはインチキなので、症例報告なんてできないからだと思います。素人を騙すことはできても、専門家が見る医学雑誌だとハッタリが通用しないのです。それとも、バイオラバーを使用している医師たちは、バイオラバーによる利益を独占したいとでも考えているのでしょうかね。いったい、患者さん本位の医師はどちらでしょうね。

羅婆亜図気羅婆亜図気 2009/05/18 12:48 なぜ症例報告しないんでしょうか?わかりません。確認して教えてください。
バイオラバーはインチキなのですか?それとも先生がそう思ってらっしゃるだけなのですか?

NATROMNATROM 2009/05/18 14:35 「なぜ症例報告をしないのかというと、バイオラバーはインチキであり、専門家の検証に耐えるだけの症例報告ができないからである」というのが、私の見解です。普通の科学リテラシーを持った人なら同じ見解を持つでしょう。インチキでないのなら、それを立証する責任があるのは、バイオラバーを勧める側にあります。「効かないことを証明してみれば如何かな」という論法もインチキ医療で騙す人の常套手段です。効かないことが証明されるまでは、インチキ医療で儲けることができるからです。インチキでないなら、積極的に効果があることを証明しようするはずです。

ロシロシ 2009/08/13 18:50 NATROMさん、実は7月にバイオラバーのアイマスク&ネテルマーニーを30000円ちょっとで買ってしまいました。知人に薦められた時点で調べた時は、シートしか見ず、値段が何十万円もしたので、知人に藁をも掴む思いでいる患者家族にこんなもの薦めるなら、買って送ってくれ!と憤慨したのですが、あるHPでタレントの水道橋博士がまじめに薦めていたので、中でも安いものを買ってしまいました。未だに効果は分かりません。多分効果は期待できないとも思ってます。買ってあげたと言う自己満足だけなのかもしれません。もし、本当にすべてが嘘だとしたら、許せませんね。少しでも効いてくれると信じて使い続けてみます。全くのデタラメだとわかるまで。