NATROMの日記 RSSフィード Twitter

0000 | 01 | 02 | 03 | 04 |
0010 | 11 |
0011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11 |
0012 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
0013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 11 |
0014 | 01 | 02 | 05 | 06 | 07 | 09 |
0015 | 05 | 06 | 09 |
0016 | 01 | 02 | 09 | 10 |
0017 | 01 | 03 | 05 | 10 | 11 | 12 |
0018 | 01 | 03 | 04 | 05 |
2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |
cover ■「ニセ医学」に騙されないために

 ホメオパシー、デトックス、千島学説、血液型ダイエット、ワクチン有害論、酵素栄養学、オーリングテストなどなど、「ニセ医学」についての本を書きました。あらかじめニセ医学の手口を知ることで被害防止を。

2005-07-29 フライング・スパゲティ・モンスター説を子供たちに教えよう

NATROM2005-07-29

[][]Flying Spaghetti Monster説を子供たちに教えよう Flying Spaghetti Monster説を子供たちに教えようを含むブックマーク

■地球温暖化と海賊(医学都市伝説)経由。

まあよくありがちな主張として、「学校では進化論と創造論の両方を教え、どちらを信じるかは生徒自身によって決めればよい」というものがある。一見、公平な提案のように見える。実際、アメリカ合衆国のキリスト教保守層の影響が強い州では、何度かそのような提案がなされている。アメリカ人の「フェアプレー精神」に訴えるという戦略であろう。反論としては、「キリスト教の創世記以外の、世界のさまざまな創造神話は教えなくてもよいのか」というのが考えられる。

それぞれの民族は、多種多様な創造神話を持っており、それらが真実であると深く信じている人もいるであろう。生徒は多様な見方を教えられるべきだというのであれば、どの創造神話を教えて、どの創造神話は授業から除外すればよいのか。その基準は?文化人類学を教えようとするならばともかく、アメリカ合衆国で問題になっているように、科学の授業時間で教えられるべき説を選ぶのであれば、基準は科学的に妥当であるかどうかだ。創造論(およびその他の民族の創造神話)は、科学の授業では教えられるべきではない。(創造論者のデマを真に受けて誤解している人もいるが)、進化論は教科書に載せ学校で教えられてよいくらいには確立した科学上の学説である。一方、創造論はそうではない。

最近は、創造論側も、宗教色を薄めた「インテリジェント・デザイナー説」を持ち出しているが、基本的なところは変わらない。科学で説明できない(ように見える)ところに神(もしくはインテリジェント・デザイナー)を持ち出しても、それは科学ではない。むろん、神(もしくはインテリジェント・デザイナー)を信じるかどうかは自由だ。聖書の創世記を信じようと、父なる大カラスが世界を作ったというエスキモーの神話を信じようと、自由であるのと同じように。しかしながら、科学の授業時間に教えられるべきかどうかは、まず科学であるという基準を満たすかどうかで判断されるべきである。

米国カンザス州教育委員会の保守派が、進化論以外の理論も教えるべきと主張、同委周辺で論争が起こっているとのこと。(また、カンザスだよ!)。科学者の間で論争になっているのではない。論争は政治的なものだ。保守派に対する批判は、本来ならインテリジェント・デザイナー説の科学的妥当性を問うべきであろうが、別の切り口から試みている人もいる。

■OPEN LETTER TO KANSAS SCHOOL BOARD(カンサス教育委員会への公開質問状)

Flying Spaghetti Monster(写真)がこの宇宙を創造し、その証拠もあるそうだ。「生徒に多様な見方を教えるべきである」という理由でインテリジェント・デザイナー説が生徒に教えられるべきならば、当然、Flying Spaghetti Monster説も教えられるべきである。既存の創生神話ではなく、オリジナルの空飛ぶスパゲティモンスター(しかも何だかかわいい)にしたところがポイントだと私は思うのだ。

ゴリゴリ 2005/07/30 02:44 TBSのニュース、このときは見ていました。「まだやってるんだな〜」と。しかし、最近でもナショナルジオグラフィックチャンネルで進化論と創造論の対立が取り上げられていたり、nature誌4/28号にも特集されていたりと、アメリカではまだまだ現在進行形の問題のようです。
実は、私の母親がエホバの証人(アメリカのキリスト教系)だった関係で、私はこのアメリカ人たちの終わらない「挑戦」の理由を身を以って知りました。身近に反面教師がいたおかげで、私は大学で社会生物学を勉強することになりました。E・O・ウィルソンも南部出身だったために保守的なキリスト教(南部バプテスト≒福音派)の影響を受けて育ち、大学に行ってそれらのドグマを乗り越えるための調査を独自に行ったことを知ったときは、勝手に親近感を覚えました。私自身はメイナード=スミスのESSにかなりやられたのですが、ウィルソンにそれへの理解があまり見られないのは残念ですが。
アメリカの保守派クリスチャンたちの主張を考える上では、科学上の主張はおそらく理解してもらえないと思います。「科学とはなにか」という科学哲学的な議論と同時に、彼らの認知不協和の心理を探ったほうが手っ取り早いように思います。
TBSのニュースで最後に女性アナが「別にサルから(進化したの)でも虫からでも良いと思いますけどねえ」と言っていたのが印象的でした。ガチガチのキリスト教的こだわりに影響されていない日本人ならではのコメントだと思います。木村資生先生もそれは幸いなことだったと言っておられてそのこと自体は賛成ですけど。

2005-07-24 バナナの皮は剥かなくてもいいらしいぞ

NATROM2005-07-24

[][]カブトムシ♀ゲット カブトムシ♀ゲットを含むブックマーク

バナナトラップにて、カブトムシのメスをゲットできた(写真)。左下にいるのはゴキブリ。焼酎そのほかアルコール類は使わなかった。バナナを玄関に5日間ほど置いておいたら良い匂いがしていたので、それが良かったのかも。チビの感想。

「ヘラクレスがよかった」

言うと思った。ヘラクレスオオカブトは日本にはいないのだよ。

「あのね、ぼく、たたかいしたい」

それは、カブトムシ♂が二匹もしくはクワガタが必要だね。

しかし、野生のカブトムシはやたらと元気だった。虫かごのなかで始終ゴソゴソ。飛ぼうとしてブンブンいう。早いとこオスをゲットしないと。



関連記事

■バナナトラップでカブトムシゲットだぜ

温泉カワセミ温泉カワセミ 2005/07/25 14:52 >ヘラクレスオオカブトは日本にはいないのだよ。

昨今の虫ブームで、輸入モンに人気が集まったせいで、国内に入ったのが逃げ出して帰化したり、雑種が生まれたりが懸念されてる(一部は報告があるみたい)ようですから、そのうちヘラクレスとかアトラスとかコーカサスとかも捕れるかも知れませんよ。

wadjawadja 2005/07/28 22:14 交雑など生態系破壊の心配のない模型はいかが?

http://www.ne.jp/asahi/hercules-hercules/hokkaido/eko.htm

63万円だそうです。

NATROMNATROM 2005/07/28 22:19 模型はムシキングのやつ持っているもの。
一緒にお風呂に入るほどお気に入りのようです。

TBDDTBDD 2005/07/31 03:31 知人説によれば、家で飼っているカブトムシの動きが活発だと、近所の山での活動も
活発という一種相関関係があるそうです。気温や湿度、気圧の関係かな。
当然、活動が活発でないと餌場にでてこないので水揚げがないらしい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20050724

2005-07-21 福岡オフ〜カジュアルフレンチ

[]福岡オフ 福岡オフを含むブックマーク

妻も入れて四人でオフ会。場所は、てっきりイタリアンだと思っていたカジュアルフレンチレストラン。競馬オフをしようとか、礼文オフをしようとか、そんな話をした。

RYU_TI_SYURYU_TI_SYU 2005/07/31 14:51 ワシの予言が当たった!!

皆の衆、ワシを崇めよ!!!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20050721

2005-07-20 犯罪者DNAデータベースの功罪

[][]犯罪者DNAデータベースの功罪 犯罪者DNAデータベースの功罪を含むブックマーク

■DNAデータベース“初手柄”、わいせつ犯の余罪特定(読売新聞)

 帰宅途中の女性に乱暴したとして、大阪府警に強制わいせつ致傷容疑で逮捕、起訴された東大阪市の運転手、Y被告*1(21)のDNA(デオキシリボ核酸)が、警察庁の「DNAデータベース」による照会で、奈良県内で昨年7月に起きた婦女暴行事件の遺留物と一致したことが20日、わかった。

 全国の事件現場に残されたDNA情報を集めた同データベースは昨年末に運用が始まったが、容疑者特定につながったのは初めて。府警はY被告を婦女暴行容疑などで再逮捕する方針だ。

 調べでは、Y被告は5月2日、同市内の路上で女性(20)に暴行したとして枚岡署員に緊急逮捕された。

 府警は、余罪があるとみて、Y被告の血液からDNAを採取し、同データベースに照会。その結果、昨年7月下旬、奈良県内で無職少女(18)が車に連れ込まれて乱暴された婦女暴行事件の現場に残されていた体液のDNAと一致した。府警が追及したところ、Y被告も犯行を認めたという。

以前の日記でとりあげたように、犯罪者のDNAデータベースについては、不正利用の危険もあるが、メリットのほうが大きいというのが私の立場。ただし、誰をDNAデータベースに登録するかという点については議論があってよいと思うし、慎重論が出るのも理解できる。

しかし、いくら慎重な立場をとる人であっても、性犯罪者のDNAをデータベースに登録するのに反対する人はよもやいないだろう。仮にY被告が刑期を終えて社会復帰したとして、同様の犯罪を行えばすぐにY被告の犯行であると特定される。コンドームをつけていても、髪の毛一本落ちたり、被害者が爪で引っかいて皮膚の一部が残ったりしたら、それでわかる。それでもやる奴はやるかもしれないが、DNAデータベースがないよりかはあったほうが犯罪の抑制になると思う。これが性犯罪ではなく、もっと軽い犯罪(たとえば万引き)の場合は、DNAデータベースに登録するのは妥当だろうか?犯罪者ではなく、単に容疑者である場合は?なにげに、

警察庁は、DNA情報を指紋と並ぶ個人識別の決め手と位置づけ、捜査過程で容疑者から採取したDNAも、8月からデータベースに加える方針だ。

ってあるのが気になった。仮に全国民のDNAをデータベース管理できたとすれば、犯罪捜査にはものすごく役には立つだろう。しかしながら、国民の同意がない限りこのようなことは許されるはずはない*2。容疑者のDNAを登録ってのも、なんらかの手続きを踏んでいないとまずいように思うのだが、調べてみると、「警察庁では採取や鑑定が法的手続きを踏んでいることから、データベース化は問題ないと判断した」とある(■DNAデータベース 容疑者の型情報登録産経新聞 - 6月2日)。

ぶっちゃけて言うと、ちょっと政治的に偏りのある人たちが「人権侵害だ!政府による管理だ!」とか言いはじめるのは目に見えている。そうした人たちが、「なんだかよくわかんないけど怖い」という人たちを巻き込んで反対運動なんか起こして、有用な犯罪者DNAデータベースの運用に支障が来たすなんてことがあるかもしれない。そういうことのないよう、なしくずしに容疑者のDNAまで登録してしまうの行き過ぎなんじゃないかって私は心配しているのだ。

*1:引用者注:引用者によって被告の実名をイニシャルに変換した。

*2:全国民のDNAデータベース管理に賛成か反対か投票せよというのなら、私は賛成する。別に私のDNAを登録されたって私は別に困らないもの。そんなんで犯罪が減るのならいくらでも登録する。しかしながら、国民投票で過半数が賛成だったからといって、全国民にDNAデータベース登録義務化するってのはまずいように思う。同意した人だけが登録するってのはどうだろうか。「DNAデータベースに登録している」ということが、「私は犯罪者になりません」という意思表示とみなされるのだ。そういう社会がよい社会なのかはやっぱりわからないけど。

なおみんなおみん 2015/03/09 13:28 DNA データベースは、医療機関などで採決した際や出生時にこっそりでも、国民総背番号と同時に全員登録し、婚外子の父親確定や養育費の徴収などのために活用すれば、
女性は自分の生みたいときに子供を生めるようになり、出生率回復、福祉施策適正化につながり、ー石三鳥です。
プライバシーうんぬんと反対するのは、事実が知られたら後ろめたいことをしている人だけ。
近親相姦で生まれた子供(素人考えかも知れないが次は外国人など選べば緩和される?)や、遺伝病への相談も充実させれば、子供の権利からも問題なし。

2005-07-17 たのしい休日〜渓流でカミキリムシゲット

NATROM2005-07-17

[]渓流 渓流を含むブックマーク

本日は渓流へ。初めていったところだが、なかなか良かった。お弁当を食べたところで妻がでかいカミキリムシ(写真)を発見。図鑑で調べたら「やまかみきり」とあったが、ウェブで調べると「ミヤマカミキリ」とある。どっちが正しいんだ。チビが遊ぶにはやや水深が深いので、上流へ。ナビで見ながら川と道が交差する地点を探索しつつ移動。狭いけれども、木陰があり涼しいところを発見。でかい土管のようなものがあり、その中は浅くてチビも遊べる。当初は濡れるのが嫌だなどと言っていたチビだが、そのうち全身びしょぬれ。なかなかこどもらしくてよい。ゾウリを上流に投げて、流れてくるところをキャッチするという遊びを延々と繰り返した。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20050717

2005-07-14 官僚の待遇改善を

[]官僚の待遇改善を 官僚の待遇改善をを含むブックマーク

■動かぬ人事院 国費留学後に退職 公務員の費用返還

 国費で海外留学した若手のキャリア官僚が、一人当たり約千三百万円の費用を返還せずに早期退職するケースが続出している問題で、返還義務の法制化を検討している人事院が改善に二の足を踏んでいる。返還を義務付けることは労働基準法に抵触する可能性があるというのがその理由だが、自衛隊法では、防衛医大卒業生の授業料返還義務が明記されており、人事院の改革意欲が問われそうだ。

 問題となっているのは、入省八年未満の若手キャリア官僚を二年間、海外の大学院などに留学させる「長期在外研究員制度」。平成十−十四年度に留学した若手官僚は五百六人で、このうち約一割の四十五人が十六年十月までに退職した。しかし、留学中の給与を除いた現地の滞在費、授業料など、一人当たり約千三百万円の国費が投入されたにもかかわらず、返還義務がないため、大半がそのまま退職している。

山形浩生の■天下りは悪くないかもを思い出した。役人の待遇を良くしないと、有能な人材が民間に流出してしまうという問題だ。国費留学後の退職についても、返還を義務付けるのもよいけれども、途中で退職したくなるような環境をなんとかしようという議論はないのだろうか。

kumakuma1967kumakuma1967 2005/07/16 13:40 ないでしょう(笑)。それは政治的に決まる事だし、票に繋がらないもの。逆をやれば水戸黄門の様に見えるし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20050714

2005-07-10 バナナトラップ

NATROM2005-07-10

[][]皮はむいたほうがいいのか 皮はむいたほうがいいのかを含むブックマーク

うちのチビも人並みにムシキングにはまりつつあって、なにやら昆虫の模型でバトルゴッコなどしている。ここはひとつ、本物を与えたいと思う親心。(以前、ただでカブトムシをもらったが、こいつは脱走した。)お金を出せばカブトムシなど結構安く手に入るのだが、それでは何かに負けたような気がする。そこで、野生のカブトムシゲット作戦である。

現在勤務中の病院は結構な田舎にあり、車で5分のところに森が、それどころか院内PHSが届く範囲内にそれなりの林がある。昔はハチミツか砂糖水を木に塗っておくというやり方だったが、最近ではバナナをストッキングに入れて木につるしておくのだそうだ。バナナは腐りかけを50円4本で手に入れた。ストッキングは妻のお古をいただいた。というわけで、木に仕掛けてみた(写真)。

一晩置いておいたのだが、アリすらたかっていない。何か間違えたような気がする。いろんなサイトを改めてよく読んだが、バナナは写真のように丸ごとではなく、ぐちゃくちゃに潰しておくのだそうだ。焼酎やヨーグルトを混ぜる方法もあるそうで。手持ちの焼酎などないので、とりあえず潰すだけは潰しておいた。しかし残念なことにその日は雨が降ってしまった。一応、早朝に見にいってみたけれども、アリとダンゴムシが多数、あとはゴキブリとスズメバチぐらいしかいなかった。そのうち、天気の良い日に再トライしてみよう。


追記:再トライの結果→■カブトムシ大量ゲット

私の経験では

・バナナは腐りかけが良い。写真にあるのようなのはまだ新しい過ぎる。

・「お酒に漬ける」等の処置は不要。(新しいバナナなら必要な処置なのかもしれないけど。少なくとも私は酒に漬けても成績は変わらず。)

・皮は剥かないか、半分だけ剥く。(全部剥いてもいいような気がするが、腐りかけのバナナの皮を剥くのはバッチイ)

・場所と気温が重要。朝方、夜明け前がよいとよく書いてあるが、夕方でも来るときは来る。夜9時ぐらいでも来る。夕立ちなどで気温が下がるとダメ。

地下に眠るM地下に眠るM 2005/07/10 12:50 ・・・・・・剥けよ

ちゅうか、チミはバナナに対して何か含むところがあるのではにゃーのか?
幼いころバナナに噛まれたとか?

NATROMNATROM 2005/07/10 17:00 仕事が忙しく忙しくて、バナナの皮をむく時間もなかったのです。

温泉カワセミ温泉カワセミ 2005/07/10 19:49 丸ごとのバナナが1本、ストッキングで木にくくりつけられてる状況を、全然知らない人が見たら、なんと思ったでしょうねぇ?サル捕り用の罠かなぁ?

lycosidaelycosidae 2005/07/11 00:17 剥かないなんてすごいですね!

カブトムシはおびきよせるよりも集まる木を探した方が良いのではないですか。あとバナナとか仕掛けるにしてもその木の種は普通カブトムシがやって来る種(くぬぎ?)にした方が良いと思います。

KosukeKosuke 2005/07/11 08:19 > カブトムシはおびきよせるよりも集まる木を探した方が良い
どう見てもクヌギやコナラの樹皮には見えませんもんね〜。
もしかしてケヤキかなんかですか?

えめえめ 2005/07/11 23:16 …呪術やね、なんかの。 誰か近所で具合が悪くなった人おらんかな。

佐々木ちあき佐々木ちあき 2008/08/08 22:40 猿捕獲ワナに使えそうですね(*^^*)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20050710

2005-07-01 「人に話すため」の法律のたとえ話

[]「人に話すため」の法律のたとえ話 「人に話すため」の法律のたとえ話を含むブックマーク

■「人に話すため」の法律のたとえ話(悪徳商法・サイドビジネス会議室)

悪徳商法?マニアックスの掲示板より。悪徳商法やサイドビジネスについての議論や質問のための掲示板なのだが、その中で常連の「ものつくり屋」 さんによる法律のお話。掲示板全般に言えることだけれども、発言者の信用は実名かどうかということよりも、どれだけ信用のおける発言を行ってきたかによって決まる。「ものつくり屋」 さんの発言は私には信用できるように思われる。私は法律に関しては素人だが、基本的にオープンな掲示板で他の参加者(法律の専門家だっているはずだ)からの異議が出ることもない。

加えて、「ものつくり屋」さんのレスは情報量が多いように思われる。ふだんから「レス屋」として活躍されているからであろう、個々のケースに当てはまることだけではなく、一般的に言える重要な点について解説していることが多い。私は、「ものつくり屋」さんファンだ。膨大な掲示板のすべてのレスを見ることはないが、「ものつくり屋」さんのレスだけは読んでいる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20050701