NATROMの日記 RSSフィード Twitter

0000 | 01 | 02 | 03 | 04 |
0010 | 11 |
0011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11 |
0012 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
0013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 11 |
0014 | 01 | 02 | 05 | 06 | 07 | 09 |
0015 | 05 | 06 | 09 |
0016 | 01 | 02 | 09 | 10 |
0017 | 01 | 03 | 05 | 10 | 11 | 12 |
0018 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
cover ■「ニセ医学」に騙されないために

 ホメオパシー、デトックス、千島学説、血液型ダイエット、ワクチン有害論、酵素栄養学、オーリングテストなどなど、「ニセ医学」についての本を書きました。あらかじめニセ医学の手口を知ることで被害防止を。

2008-06-19 カインの妻はどこから来たか?

[]カインの妻はどこから来たか? カインの妻はどこから来たか?を含むブックマーク

■人類誕生の謎が解決してしまった? (らばQ)で、進化論と創造論の謎や矛盾を解決したというネタをやっていた。詳細はリンク先を参照していただくとして、ここでは「創造論の謎」について述べる。「らばQ」では、アダムとイヴの息子であるカインおよびセツの妻について、「神が創ったのはアダムとイブだけで、どこからともなくやってきた女性は謎のままなのです」としている。こうしてネタになっていることからも分かるように、この「謎」はポピュラーではあるが、実は解決済みである。少なくとも若い地球の創造論者にとっては。「聖書から生まれた先端科学 創造論の世界」、久保有政著、徳間書店より引用しよう。


 聖書に反対する人々は、しばしば聖書の矛盾をつこうとして、よく「カインの妻は誰か」ということを問う。カインは弟アベルを殺してしまった。そののち聖書は、

「さて、カインは、その妻を知った」(創世記四・一七)

と記している。しかし当時、人類はアダムとエバとカインの三人だけだったはずだ。だからカインが「妻を知った」というのは、聖書の矛盾ではないかという主張である。

 しかし、これは矛盾でも何でもない。聖書は、アダムは、セツを生んでのちも多くの「息子、娘たちを生」(創世記五・四)んだと記している。つまりカインは、自分の妹(あるいは姪)が生まれ、彼女が成長したのち、彼女と結婚したのである。聖書によれば大洪水以前の人々は非常に長命で、何世代もあとの子孫を見たのである。(P228)


カインは妹萌えだった。と言っても、母親以外の女性は妹か姪しかいなかったわけで、選択の余地はなかったのだが。著者の久保有政氏は、単に聖書をそのように解釈しているというだけではなく、それが科学的事実であると主張していることに注意。さて、そのような近親結婚(久保氏によれば近親相姦ではなく近親結婚であったとのこと)は現在はタブーであるが、当時はそうでなかったとのこと。


 遺伝子というものは、すべて二つが一組になっている。そして子は、父親から遺伝子を一つ、母親から遺伝子を一つもらう。たとえそれらの遺伝子のどこかにエラーがあっても、もう一方の遺伝子の同じ部分が完全なら、子供に障害は起きない。完全な遺伝子がエラーを補うからである。

 しかし、父親と母親が近親の場合、両方の遺伝子の同じ部分にエラーがある可能性が高くなる。もし同じ部分にエラーがあると、その子供は障害を持つ。だから今日、近親結婚は避けるべきとされているのである。

 けれども人類の開始期において、アダムとエバの遺伝子は二人とも完全だった。当時はまだ遺伝子エラーが蓄積されていなかったので、近親結婚も何ら支障がなかったのである。(P229)


当時は劣性遺伝病はなかったら、近親結婚OKであったと、そういうわけ。ちなみに久保氏によると、ノアの洪水以前には地球を覆うように水蒸気層*1があって、有害な宇宙線をカットしていたのだそうだ。そのためノアの洪水以前の人たちは長寿であったと。繰り返すが、久保氏はこれらの主張を科学的だと言っている。最近はインテリジェント・デザイン説のほうが主力であり、こういう若い地球の創造論の勢いがなくて少し寂しい感がある。



関連記事

■フライング・スパゲティ・モンスターの聖書

*1:水蒸気ではなく、液体の水が「地球の磁場に捉えられて超低温超伝導の状態で連続な安定球面を形成して」いたという説もある

克森淳克森淳 2008/06/19 18:38 キリスト教系創造論者には、「カインの妻」に対する答えは久保氏と似たり寄ったりの考えしている人多いですよ。むしろ久保氏がテンプレ通りと言うか。

nucnuc 2008/06/19 21:00 カインの妻はエバはだよ、当時女性はエヴァしかいなかったもの。
と力説していた学科の友達がおります(おい

通りすがり通りすがり 2008/06/19 22:57 追放される時に妹の一人を伴った、と教会で教えられました。カイン・アベル・その妹の三角関係を妄想して遊んだ幼い頃……

kmori58kmori58 2008/06/20 00:01 ロトの娘達の場合は…

ナナシーナナシー 2008/06/20 08:19 本当に水蒸気層が宇宙線をカットしてくれるかどうかは知りませんが、地球内部由来の放射線はどうだったのでしょう?宇宙からの放射線量に比べて大きく少ないというわけではありませんが。
影響を及ぼすほどではないと思っているのか?久保氏が知らないだけなのか?

NATROMNATROM 2008/06/20 08:26 いや、そんなマジレスされても…

bamboobamboo 2008/06/21 11:08 >アダムは、セツを生んでのちも多くの「息子、娘たちを生」(創世記五・四)んだと記している。

産んだのはアダムでよいのかと小一時間。

yooooooyoooooo 2008/06/21 22:34 やや似通った疑問に、「天皇家の先祖は女神である天照大神とされるが、では男性にしかないY遺伝子はいったいどこから来たのか」というのがありますが、NATRON先生はどのようにお考えになりますでしょうか?

ナナシーナナシー 2008/06/21 22:43 横レスですが、「女神は神様で人間ではないので、(ヒトの)男性にしかないY遺伝子があってもおかしくない。」で良いのでは?

トロトロ 2008/06/21 23:11 関係ない話ですが、手塚治虫の「火の鳥 望郷編」
で無人の惑星「エデン17」に移民する男女の息子の名前が
カインで不慮の事故で夫が死亡し子孫を残すために母親が
コールドスリープする話がありました。
息子 カインとの間に男しか生まれないので、またコールドスリープ
して、と繰り返し、最後に異生物と混血し、繁栄し女王となる。
という話です。
アダムとイブでなくてジョージとロミにしてありますが、
ひょっとしたらヒントを受けたのかもしれませんね。

トロトロ 2008/06/21 23:16 古代エジプト王朝では、父娘、兄妹という近親婚が結構あって系図がグチャグチャ
になってるようです。

トロトロ 2008/06/21 23:32 何度もすみません。
古代日本の貴族社会でも、異父きょうだいはだめだけど異母きょうだいは結婚できたそうです。
妻問い婚だった時代ですから、同母のきょうだでないと他人同然だったのでしょう。

filinionfilinion 2008/06/22 07:57 「地殻 創造説 放射」でググったら、なんだか掲示板のログがトップに。
地球誕生後、内部の圧力が原因で、地殻内で核融合が起こり、これが地熱の原因となる、という説を展開している方を発見しました。

だから、創造直後の地球には地殻からの放射は存在しなかった! ……と理解することができるのかもです。
 
こうして創造説と常温核融合もリンク完了。

yooooooyoooooo 2008/06/24 21:53 訂正です。
「Y遺伝子」というものはありませんね。「Y染色体」の間違いです。

クロマチンクロマチン 2008/06/25 20:08 カインやセツの妻がいないなら、リリスでいいじゃないですか。

クロマチンクロマチン 2008/06/25 22:00 ごめんなさい、間違えた、リリスじゃなくて、リリンだわ。リリスの娘ですね。

diamonds8888xdiamonds8888x 2008/06/26 06:15 野暮なマジレスをしますと、現在では地球内部由来の放射線は宇宙からの放射線量の約5倍です。アイソトープ手帳で確認できますが、これは実効線量当量の値なのでほぼ突然変異への効果に比例するはずです。自然放射線源による一人当たりの年間被爆量推定値が全部で2400マイクロシーベルト、そのうち宇宙線由来が370マイクロシーベルトです。
でも当時の被爆量が現在と同じであっても、数百年間くらいなら有害変異の蓄積も少ないのではないかとも思いますが。逆に、アダムとイブだけから現在のような多様な変異が生み出されたとしたら、突然変異率が大きかったとしないと矛盾する気もしますねえ。

通りすがり通りすがり 2008/06/30 21:24 yooooooさん
>天皇家の先祖は女神である天照大神とされるが、では男性にしかないY遺伝子はいったいどこから来たのか
Y染色体界隈の人達は天照大神女性説自体を否定していたような

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20080619