Hatena::ブログ(Diary)

ほさか夏子のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

〜〜〜〜〜〜〜〜次回出演〜〜〜〜〜〜〜〜
11月30日㈰「シャンソネット」<ラマンダ>(自由が丘)
歌:嵯峨美子 ほさか夏子 高木椋太 松城ゆきの
演奏:ラマンダカルテット


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

2018-01-16

[]夏子新道/河原版 06:22 夏子新道/河原版を含むブックマーク

ケイタイの機種変更をしたら、立ち上げ画面に歩数が表示されるようになった。昨日のウォーキングでは約5000歩。なんだ、倍歩かなくては一万歩に届かないのか。でも歩かないよりはましと、今日もいつものコースで歩き出した。河原にはサギがいて、なんだかいい気分。今日はケイタイも持ってきていたので写真を撮ろうと思ったんだけど、逃げられっちゃった。

f:id:NATSUCO:20180116154553j:image

f:id:NATSUCO:20180116155022j:image
枯れススキもたくさんあるといい風情でね、なんだかもう少し足をのばしてみたくなったってわけ。

f:id:NATSUCO:20180116163638j:image
上流に向かったんだけど、河川敷が広くなる。その河川敷のあちこちに畑があるんだな。ビニールを被せてあるのがそう。「え、作ってもいいの?」という疑問には、後に見た立て看板が答えてくれた、「所有者の耕作は認められていますが、云々」。ほほう、河川敷にも所有者がいるんだなぁ。
しかしすごい匂いがした。化成肥料か殺虫剤か、ウチにある「オルトラン」と同じ匂い。各々は小さな面積なので自家用に栽培しているのだと思うが、まあ人さまのことだから別にいいけど。。。しかしまあ、最初は粗大ゴミ放置場所かと思ったほど、いろんな物が散乱していて。。。そろそろ戻ろう。

f:id:NATSUCO:20180116163529j:image
橋を渡り、対岸を戻ることにした。同じ風景では面白くないし、川沿いじゃないと道が分からなくなるから。ケイタイを持っているのに、ググるという行為が全く頭に浮かばない私。そのうち護岸の径はだんだん細くなり、とうとうなくなってしまった。さてどうする、河原に戻ろう。タタミ1畳か2畳ほどの小さな耕作地が、あっちにもこっちにも続く。

f:id:NATSUCO:20180116164245j:image
そのうち、なんてこった、ジャングルだ。

f:id:NATSUCO:20180116164423j:image
渡渉もあったわ(笑)。やっとのことで護岸に出ることができ、ひと安心。足には植物の種がめちゃくちゃついていて、取り除くのに一苦労。

f:id:NATSUCO:20180116170246j:image
うすうす気づいてはいたんだけどね、支流があってね、護岸は繋がっていなくてね、そのまま歩いても戻れなかったんだよね。

f:id:NATSUCO:20180116170503j:image
写真ではよくわからないけれど、真ん中から左右に分かれていてね、これも二俣なんだ。そっかぁ、2つも支流があったんだぁ。

昔丹沢で「書索新道」を行くつもりが、沢を渡る前に登ってしまって、計らずも「夏子新道」を行ったことがあった。道はなくなり、ヤブ山登り。心細くなった頃、それでもちゃんと登山道に出たっけ。今日は「夏子新道/河原版」といったところか。あはは。

これで12000歩強。一万歩って結構大変。

2018-01-15

[]写真撮るの忘れんなよ! 17:46 写真撮るの忘れんなよ!を含むブックマーク

今朝は寒かったぁ。霜柱なんぞじゃなく、もう完全に凍っていたな、庭の土。やっと芽を出してきたチューリップやラナンキュラスのプランターの土も凍って、若葉も凍みていた。でも日が当たり始めて暖かくなると、復活するもんなぁ。エライぞ。

ところで、12日の神楽坂でのライブはベースの山根幸洋さんが特別参加。楽しかった〜。お客さまにも喜んで頂けたと思います。また参加してくれるそう。今年もビタミンN全開でいくわよ〜!

ま、とにかく、夏子よ、写真撮るのを忘れんなよ、だ。

2018-01-11

[]<はっぽう> 18:58 <はっぽう>を含むブックマーク

先月のことだ。写譜の休憩、外の椅子に座ってタバコを吹かしていた時のこと。

ピー・ピー・ピーと隣の事務所から音が聞こえる。少しするとピ・ピ・ピ・・・と連続して鳴り出した。夜の10時半。なんだ、これは。早めに床についていた夫を起こし、異常を伝える。大家ということもあり、夫はその事務所の窓やドアの施錠を確かめた。一つのドアが、開いた! すると、またその音が鳴り出したのだった!

はい、そうです、当然、セコムと警察が飛んで来ましたね。「ふむふむ、で、2回めの<はっぽう>はドアを開けた時したんだね。」 <はっぽう>ってなんだ?まあいい、その音のことだな。「はい、一回目は云々、二回目は云々」しばらく夫が開けたことが原因ということが分からず、私は説明を続けた。喋っているうちに<はっぽう>の意味が分かってきた。発して報ずる、そうか「発報」かぁ。目の前で刑事ドラマみたいに「ゲソ痕」と言っている刑事から出る言葉だから、つい「発砲」が頭を過ってしまったじゃないか(笑)。

はいはい、さようでござりまするか、セットする時にその音は一度鳴るのでござりまするな。お騒がせしてまことに申し訳ありませんでした。でもさぁ、もう長いことになるけれど、初めて聴いたのよ。夜だったから響いたんだろうな、きっと。でもあれはないぜ、夫よ、「あとは任せたから」ってすぐ寝に戻るなよな。

ところで、明日12日は神楽坂の「オ・シャンゼリゼ」に出演します。みなさま、いらして下さいませ。

2018-01-07

NATSUCO2018-01-07

[]新年会 06:06 新年会を含むブックマーク

7日、夫の友達と新宿で新年会。
学生時代からの付き合いがいまだに続いている。いいなあ、羨ましい。

少し早く着いたのでH&Mで衣装を物色。大幅値下げのジャケットを2着ゲット。やったね。

2018-01-06

NATSUCO2018-01-06

[] 冬は沢庵だなぁ。 17:07  冬は沢庵だなぁ。を含むブックマーク

一昨年漬けられなかった沢庵。還暦ライブが終わった後か、干し大根を買いに行ったら「もうないよ!」と言われがっくり。そこで昨年、というか先月、12月の声をきくとすぐ買い出しに出かけたのだった。

売られていたのは庄内産。「毎年5日までは庄内産だよ。」と言われ、惜しい、今回は一日早かった。まあ毎年勉強になるものだ(笑)。塩の量を聞いたら1kgと言う。確か前は800gだった。干し方が少々弱いからかなと、教えてもらった量でその日に漬けた。塩加減が気になったので、葉っぱも全部入れた。水が上がるのを待ち、即、食した。漬けたばかりの、生っぽい沢庵、浅漬けっぽい沢庵、これが旨いんだナ。店ではそうは買えないモン。でもな、やっぱ今回はちょっとしょっぱい。市販のと同じ位か。ちょい残念。でも旨いけどね。さっそくご近所へもおすそ分けしたのだった。(下の写真は今日のもの。)

f:id:NATSUCO:20180106163423j:image

2018-01-02

[] youtubeにアップしました。 16:36  youtubeにアップしました。を含むブックマーク

一昨年暮の、ライブDVDの中から5曲アップしました。
どうぞお聴きください。
https://www.youtube.com/watch?v=iwz3-oouVOQ&list=PL61jzhfZQBp2RGxvZZc51EECS3nbdcltJ

D

2018-01-01

[]今年のスケジュールです。 16:26 今年のスケジュールです。を含むブックマーク

明けましておめでとうございます。
今年のスケジュールのフライヤーをお届けします。
この他、コンサート等のイベントも企画中。
決定次第、HPにてお知らせいたします。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

f:id:NATSUCO:20180102162315j:image
写真をクリックしますと拡大されます。