NEED77の自己啓発日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード



2008年04月24日(木)

オールド・ルーキー

今日の夜にNHK-BS2でやってたので見ました。


あらすじ

アメリカ野球好きの少年、ジム・モリス。

彼はやがて大人になり投手としてメジャーリーガーを目指すが、怪我により挫折。

35歳になった現在は妻と子に恵まれ、高校に教師として勤め、野球の監督をしながら

それなりの毎日を送っていた。

そんなある日、ちょっとしたきっかけにより自分に昔以上の剛速球がある事に気づいた彼は、

教え子達にけしかけられ、大リーグの入団テストを受けて、もう一度メジャーを目指すことに。

感想

いやー、いい映画でしたね。

夢と現実、父と子、夫婦の絆、主人公を支える暖かい人々など

人間の感動のツボというツボをあざといぐらい突きまくります。

お約束といえばお約束の塊みたいな映画なんですが、とにかく見せ方や展開が上手い。

カントリー風アコースティックギターなど、音楽もなかなかいいです。


特に印象に残ったのが映画のラスト、試合が終わった後の父親とモリスとの会話。

これは、卑怯すぎる。思わず涙ぐんでしまいました。


忙しい生活に疲れたり、感動が足りないという人にお勧め。

見終わった後は心があったかくなりますよ。

トレーニング疲れ

今日もトレーニングをしたんですが、やけに体が重くあまり出来ませんでした。

どうも、ここしばらく体調がよくなくて、疲れがなかなか取れません。

一度気合を入れなおして、乱れ気味の生活の改善から始めないとダメかな。