NEED77の自己啓発日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード



2008年06月04日(水)

ニンテンドーDSのタッチパネルの修理完了

修理に出していたニンテンドーDSが帰ってきました。


DS修理完了までの経過

5/23 タッチパネルの認識がおかしくなったので、ネットからオンライン修理受付

http://www.nintendo.co.jp/n10/repair/index.html

5/26 修理品発送キット到着

同日 コンビニからゆうパックDS本体を発送(送料 600円)

5/29 本体が任天堂サービスセンターに到着したとの連絡メール

6/2 修理完了の連絡メール

6/4 修理完了した本体が家に到着

タッチペンタッチパネルの部品交換にかかった費用(修理代金 0円)

感想

修理の申し込みから本体が帰ってくるまでに、12日。

思ってたより早かったです。

保障期間も過ぎてるし、てっきり修理代金がかかると思ってたんですが、なぜか0円。

かかった費用は送料600円のみ。


帰ってきた本体のタッチパネルの認識は当然スムーズ。

以前に比べて随分快適になりました。

こんなことならもっと早く修理にだしておけばよかった。

おまけ

ニンテンドーDS Lite専用 液晶フィルターDS Lite

ニンテンドーDS Lite専用 液晶フィルターDS Lite

せっかくなのでこの機会に近所のゲームショップで液晶フィルターを購入(680円)

今度は大切に使って壊れないようにしたいものです。


20080922171436←この記事が少しでも役に立ったと思えたなら、

お手数ですが1クリックお願いしますm(_ _)m。