NEED77の自己啓発日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード



2008年06月19日(木)

反則切符を切られた

アミューズメントパークでなかなかの結果が出たので、ちょっと浮かれてたんでしょう。

原付に乗っていい気分で帰る途中に、パトカーが後ろから走ってきました。

「ん?」と思ってたら、


「そこの原付止まりなさい」


「え?俺?」


身に覚えはなかったのですが、どうやら自分の事らしいので、パトカーの言うとおりに停車。

警察官の話を聞くと指定場所一時不停止の違反をしたらしい。

そういえば、さっきわき道から幅広の道路に出るときに、

見晴らしのいい道路で車が来ないのが簡単に確認できたので、

止まらずにそのまま走りぬけて道路に出た記憶が。


まあ、どう考えても僕の過失なので大人しく警察官の指示に従い、

言われるままに免許を出して、書類にサイン。

2点の違反反則金は5000円。

1週間以内に最寄の銀行郵便局で払えば出頭しなくて済み、

3ヶ月違反をしなければ反則点数は消えるそうです。


5000円はそう大した金額でもないので構わないのですが、ゴールド免許じゃなくなるのは痛い。

免許を取ってから10年以上無事故無違反でやってきたのが密かな自慢だったのでショックです。

今まで知り合いや家族などから反則切符を切られたという話を聞いても、

「まあ、普段から安全運転してるし、自分には関係ないな」と思ってたのに。


好事魔多し。

迂闊でした、自惚れてました、反省。

…っていうか自業自得とはいえ、めちゃくちゃ悔しいです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証