NEED77の自己啓発日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード



2009年04月05日(日)

座頭市

座頭市 <北野武監督作品> [DVD]

座頭市 <北野武監督作品> [DVD]

今日の日曜洋画劇場でやってたので見ました。

監督北野武ビートたけし主演の時代劇映画です。


あらすじ

銀蔵一家が支配する宿場町に現れた盲目の居合いの達人、市(ビートたけし)。

そこで知り合った老婆のおうめ、その甥で遊び人の新吉、

親の仇を討つ為に旅をする芸者姉妹との交流を経て、

やがて銀蔵一家との対決に挑む事になっていく。

感想

この映画は殺陣が凄いですね。

居合いを中心にした剣戟は非常に迫力があります。

ただ、その分血しぶきが飛ぶなど残酷なシーンも多いです。

そういうシーンが苦手な人は気を付けた方がいいかもしれません。

(僕はこういうのが苦手なので、見てる途中で少し気分が悪くなりました)


ストーリー的には非常にわかりやすいというか王道です。

町で悪さをする悪党達を市がバッタバッタと斬り倒し、姉妹のピンチには颯爽と登場。

銀蔵一家の凄腕の用心棒との対決や敵の親玉との対決。

町民達のタップダンスという変化球もありますが、

エンターテインメント性に溢れた良質な娯楽映画だと思います。

おまけ

座頭市の「座頭」って何ぞや?と思ったので

Wikipediaで調べたところ江戸期における盲人の階級の一」という事らしいです。

一つ勉強になりました。


来週は「レッドクリフ Part1」が放送されるとか。

これは是非見たい。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NEED77/20090405/p1