NEED77の自己啓発日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード



2009年03月31日(火)

話して聞きとる!ネイティブ発音塾 Lesson 12(最終回)

英語の発音をテーマにしたこの番組。

最終回の第12回は同じつづりの単語でも「発音の違いによって意味が変わる」です。


今週のポイント

赤字アクセント、一番後ろが単語の意味です。)

content[kɔ'ntent]テントゥ 名詞 内容

content[kəntént]コンントゥ 形容詞 満足して(いる) 


record[rékɔ:d]コード 名詞 記録

record[rikɔ':d]リード 動詞 記録する


overlap[óuvəlæp]ゥバラップ 名詞 重複

overlap[ouvəlæ'p]オゥバップ 動詞 重なる 


project[prɔ'ʤekt]プジェクトゥ 名詞 計画

project[prθʤékt]プロジェクトゥ 動詞 計画する


attribute[æ'trəbju:t]トリビュートゥ 名詞 属性・特質

attribute[ətríbju:t]アトビュートゥ 動詞 (〜を…に)帰する


conduct[kɔ'ndʌkt]ンダクトゥ 名詞 ふるまい

conduct[kθndʌ'kt]コンクトゥ 動詞 行なう


object[ɔ'bʤekt]ブジェクトゥ 名詞 物体

object[θbʤékt]オブジェクトゥ 動詞 反対する


produce[prɔ'dju:s]プデュース 名詞 産物

produce[prə'djú:s]プロデュース 動詞 生産する


今週はいつもと趣が違いますね。

基本的に前にアクセントが付くと名詞で、後につくと動詞になる事が多いようです。

番組は今週で終わりですが、個人的にはもう一度再放送して欲しいと思います。

やっぱり復習が大事ですからね。

以前の内容の復習

  • /Iə/(二重母音)のポイント
    • 前半の音は「エ」の口の形で「イ」のように発音、後半の音は口・舌ともに力を抜いて発音
    • fear[fíə](フィアー)、dear[díə](ディアー)、steer[stíə](スティアー)

  • /i:l/のポイント
    • 前半の音は唇を横に張って発音、後半の音は横に張った唇を緩めて舌の先を上の歯茎に付けて発音
    • feel[fí:l](フィール)、deal[dí:l](ディール)、steel[stí:l](スティール

母音

  • /ɔ:/のポイント
    • 日本語の「オ」より少し唇を丸めて発音
    • 感心した時の「オー」と発音
    • bought[bɔ':t](ボートゥ) ball[bɔ':l](ボール) hall[hɔ':l](ホール)

二重母音

  • /ou/のポイント
    • 前半の音は日本語の「オ」のように発音、後半の音は日本語の「ウ」のように唇を丸め小さく「ウ」と発音
    • boat[bóut](ボゥトゥ) coal[kóul](コーゥル) hole[hóul](ホゥル)
  • /əu/のポイント
    • 母音の/ə:/の出だしと同じ音(Lesson3を参照)を出す、最後のところで唇を丸め小さく「ウ」と発音
    • boat[bəut](バゥトゥ)(注、二重母音の例と同じboatですが、発音は2種類あってどちらでもいいそうです)

関連ページ

Lesson11

Lesson10

Lesson9

Lesson8

Lesson7

Lesson6

Lesson5

Lesson4

Lesson3

Lesson2

Lesson1


話して聞きとる!ネイティブ発音塾の公式サイト(2009年3月31現在、別の番組のページになってて見られません)

http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/3month/index.html

2009年03月23日(月)

話して聞きとる!ネイティブ発音塾 Lesson 11

英語の発音をテーマにしたこの番組。

第11回は/Iə/(二重母音)と/i:l/です。


今週のポイント

  • /Iə/(二重母音)のポイント
    • 前半の音は「エ」の口の形で「イ」のように発音、後半の音は口・舌ともに力を抜いて発音
    • fear[fíə](フィアー)、dear[díə](ディアー)、steer[stíə](スティアー)

  • /i:l/のポイント
    • 前半の音は唇を横に張って発音、後半の音は横に張った唇を緩めて舌の先を上の歯茎に付けて発音
    • feel[fí:l](フィール)、deal[dí:l](ディール)、steel[stí:l](スティール


今週は二つの音が同じように聞こえると番組で言ってましたが、

僕には明らかに違うように聞こえました。


以前の内容の復習

母音

  • /ɔ:/のポイント
    • 日本語の「オ」より少し唇を丸めて発音
    • 感心した時の「オー」と発音
    • bought[bɔ':t](ボートゥ) ball[bɔ':l](ボール) hall[hɔ':l](ホール)

二重母音

  • /ou/のポイント
    • 前半の音は日本語の「オ」のように発音、後半の音は日本語の「ウ」のように唇を丸め小さく「ウ」と発音
    • boat[bóut](ボゥトゥ) coal[kóul](コーゥル) hole[hóul](ホゥル)
  • /əu/のポイント
    • 母音の/ə:/の出だしと同じ音(Lesson3を参照)を出す、最後のところで唇を丸め小さく「ウ」と発音
    • boat[bəut](バゥトゥ)(注、二重母音の例と同じboatですが、発音は2種類あってどちらでもいいそうです)
  • /ε/(短母音)のポイント
    • 日本語の「エ」より口を少し縦に開く
    • get[gεt](ゲットゥ) west[wεst](ウエストゥ)
  • /ei/(二重母音)のポイント
    • 前半の音は日本語の「エ」のように発音、後半の音は前半から口を少し狭め小さく「イ」と発音
    • gate[géit](ゲイトゥ) waist[wéist](ウェイストゥ)意味は腰、ウエストという発音は×

関連ページ

Lesson10

Lesson9

Lesson8

Lesson7

Lesson6

Lesson5

Lesson4

Lesson3

Lesson2

Lesson1


話して聞きとる!ネイティブ発音塾の公式サイト

http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/3month/index.html

2009年03月22日(日)

リトル・チャロの第4回テストに挑戦

NHK教育のリトル・チャロの特番での全国テスト。

第4回目に挑戦してみました。

(番組特設ページはこちら

僕の第2回の結果第3回の結果


前々回は61点、前回は56点とそこそこの成績でしたが、今回は…。


テスト結果

f:id:NEED77:20090322225250j:image

f:id:NEED77:20090322233055j:image

f:id:NEED77:20090322233129j:image

全然ダメでした。

苦手だったブロック1のイディオムと得意のブロック2の発音問題はそこそこだったんですが

ブロック3の英語の掟で間違えまくり。

この時点でやる気が激減。

後半のリスニングと勘違いイングリッシュも正解は半分ぐらい。

感想

パッとしない成績でしたねぇ…。

ちなみに全国平均は45点。平均以下の成績です。

今までで最悪の出来でした。


最近英語の勉強に対するモチベーションも下がり気味だし、

なんか自信が無くなって来ましたよ…。

2009年03月15日(日)

話して聞きとる!ネイティブ発音塾 Lesson 10

英語の発音をテーマにしたこの番組。

第10回は/ɔ:/(長母音)と/ou/、/əu/(二重母音)です。


今週のポイント

母音

  • /ɔ:/のポイント
    • 日本語の「オ」より少し唇を丸めて発音
    • 感心した時の「オー」と発音
    • bought[bɔ':t](ボートゥ) ball[bɔ':l](ボール) hall[hɔ':l](ホール)

二重母音

  • /ou/のポイント
    • 前半の音は日本語の「オ」のように発音、後半の音は日本語の「ウ」のように唇を丸め小さく「ウ」と発音
    • boat[bóut](ボゥトゥ) coal[kóul](コーゥル) hole[hóul](ホゥル)
  • /əu/のポイント
    • 母音の/ə:/の出だしと同じ音(Lesson3を参照)を出す、最後のところで唇を丸め小さく「ウ」と発音
    • boat[bəut](バゥトゥ)(注、二重母音の例と同じboatですが、発音は2種類あってどちらでもいいそうです)

今回のは聞き取りがかなり難しかったです。

似たような音なのでわかりづらい。


ところでボールを投げて10本のピンを倒すbowling[bóuliŋ]ボウリングですが、

今までずっとボーリングだと思ってました。

正しくはボウリング(発音的にはボゥリング)なんですね。新鮮な発見でした。

以前の内容の復習

  • /ε/(短母音)のポイント
    • 日本語の「エ」より口を少し縦に開く
    • get[gεt](ゲットゥ) west[wεst](ウエストゥ)
  • /ei/(二重母音)のポイント
    • 前半の音は日本語の「エ」のように発音、後半の音は前半から口を少し狭め小さく「イ」と発音
    • gate[géit](ゲイトゥ) waist[wéist](ウェイストゥ)意味は腰、ウエストという発音は×

  • /d/(有声音)と/t/(無声音)のポイント
    • 舌の先を歯ぐきにつけた状態から息を吹き出すようにして発音
    • /d/は声帯を振動させる cord[kɔ':d](コードゥ)  bed[béd](ベッドゥ)
    • /t/は声帯を振動させない court[kɔ':t](コートゥ)bet[bét](ベットゥ)


  • /b/(有声音)と/p/(無声音)のポイント  
    • 閉じた唇から息を吹き出す
    • /b/ Ben[bén](ベン) tab[tæ'b](タァッブ)
    • /p/ pen[pén](ペン) tap[tæ'p](タァップ)

関連ページ

Lesson9

Lesson8

Lesson7

Lesson6

Lesson5

Lesson4

Lesson3

Lesson2

Lesson1


話して聞きとる!ネイティブ発音塾の公式サイト

http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/3month/index.html

2009年03月05日(木)

話して聞きとる!ネイティブ発音塾 Lesson 9

英語の発音をテーマにしたこの番組。

第9回は/ε/(短母音)と/ei/(二重母音)です。


今週のポイント

  • /ε/(短母音)のポイント
    • 日本語の「エ」より口を少し縦に開く
    • get[gεt](ゲットゥ) west[wεst](ウエストゥ)
  • /ei/(二重母音)のポイント
    • 前半の音は日本語の「エ」のように発音、後半の音は前半から口を少し狭め小さく「イ」と発音
    • gate[géit](ゲイトゥ) waist[wéist](ウェイストゥ)意味は腰、ウエストという発音は×

今週は特に難しいところはないと思います。


以前の内容の復習

  • /d/(有声音)と/t/(無声音)のポイント
    • 舌の先を歯ぐきにつけた状態から息を吹き出すようにして発音
    • /d/は声帯を振動させる cord[kɔ':d](コードゥ)  bed[béd](ベッドゥ)
    • /t/は声帯を振動させない court[kɔ':t](コートゥ)bet[bét](ベットゥ)


  • /b/(有声音)と/p/(無声音)のポイント  
    • 閉じた唇から息を吹き出す
    • /b/ Ben[bén](ベン) tab[tæ'b](タァッブ)
    • /p/ pen[pén](ペン) tap[tæ'p](タァップ)

  • /s/のポイント task[tæ'sk](タスク) sing[síŋ](スィング) mouse[máus](マウス)
    • 舌の先は前歯の後ろ、歯ぐきに近づける
    • 上下の前歯に空気がもれるくらいのすき間を作る

  • /θ/のポイント health[hélθ](ヘルス) thing[θíŋ](スィング) mouth[máuθ](マウス)
    • 舌の先は上下の歯の間にはさむ

関連ページ

Lesson8

Lesson7

Lesson6

Lesson5

Lesson4

Lesson3

Lesson2

Lesson1


話して聞きとる!ネイティブ発音塾の公式サイト

http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/3month/index.html