NEED77の自己啓発日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード



2010年06月02日(水)

ブログのお引越し

FC2ブログの方に引っ越す事にしました。

新しいブログはこちらになります。


NEED77の自己啓発日記

http://need77.blog134.fc2.com/


このブログについては、とりあえずしばらく残しておきます。

新しいブログでもよろしくお願いします。

2009年06月09日(火)

タイ旅行記(最終回)

1日目はこちら

6日目はこちら


8時ぐらいに起床。

昨日の夜と同じくラウンジで軽食。

ラウンジテレビタイ語版のドラえもんがやってました。


食事の後は少し休んでホテルのプールへ。

プールで泳いだ後は、

プール傍の建物で卓球が出来るみたいだったので、

フロントでラケットを借り、4人でやってました。

あと、ロッククライミングみたいなのもやりましたね。


12時にホテルをチェックアウトし、バンコクへ。

今日の夜中にはタイを発つので、

妹の自宅に戻ってからは荷物の整理などをして過ごし、

夜は近所のレストランで食事。


トムヤムクン、めちゃくちゃ辛い。

f:id:NEED77:20090524223700j:image

タイ風カレー。ご飯にかけて食べます。これも辛い。

f:id:NEED77:20090524223618j:image

あとはちょっと名前を忘れました。

f:id:NEED77:20090524223612j:image

f:id:NEED77:20090524222137j:image

f:id:NEED77:20090524222111j:image

f:id:NEED77:20090524222119j:image


食事の後はスワンナプーム国際空港へ。

チェックインを済ませた後は、妹と妹の旦那さんにお世話になった感謝の挨拶をしてお別れ。

出国審査を済ませ、妹と二人で飛行機の時間まで空港内を見て時間を潰し、

手荷物検査を受けて、00:20分発中部国際空港行きの飛行機に乗り込みました。

飛行機の中ではほとんど寝てたので、あっという間に到着。


中部国際空港には7:45分に到着し、入国審査。

インフルエンザが流行ってる時期なので検疫を受け無事通過。

迎えに来てくれた母の車で自宅に帰りました。

旅の感想

すごく楽しかったですね。

海外旅行は初めてだったんですが、

初日の財布を失くしたトラブル以外は特に問題なく、楽しい旅が出来ました。


タイは食事も美味しく、物価も安く、衛生なども特に問題なし。

物凄く過ごしやすいところだと思いました。


言葉に関しては今回はタイに住んでいる妹がいたので、結構お任せでした。

大抵のところでは英語が通じるし、タイ語ガイドブックに載ってる簡単な言葉さえ覚えてれば、

それほど困る事はありませんでした。

旅行をして感じたのは、それほど難しい英語は必要ないって事です。

ハロー、プリーズ、ハウマッチ?、センキュー、グッバイ、イエス、ノー。

あとは数字の英語さえわかってれば大抵は乗り切れます。

問題は聞き取りで、結構わからない事が多かったです。

英語力不足を痛感しましたね。


こんなところかな。

旅はいいですね。またお金を貯めてどこか行きたいなと思いました。

2009年06月08日(月)

タイ旅行記(その6)

1日目はこちら

5日目はこちら

6日目

タイ旅行もそろそろ終わりが近づいてきました。


この日は妹達と妹の旦那さんと一緒に、4人でパタヤのビーチリゾートへ行きました。

朝6時に起床し、準備が終わったら出発。

まずはバンコクから車で1時間半ほど走り、8時頃にパタヤ・ビーチにあるハードロックホテルへ。

ホテルには1泊の予定で、明日の夜には帰国です。

ホテルの部屋のベランダから撮った写真

f:id:NEED77:20090523110436j:image

f:id:NEED77:20090523110414j:image

f:id:NEED77:20090523110349j:image

f:id:NEED77:20090523110335j:image


ホテルでチェックインを済ませたら水着に着替え、そのままビーチへ。

ガイドの人の案内で船に乗りラン島へ出発。


途中で、パラセーリング(840バーツ(約2500円))を楽しみました。

モーターボートで引っ張られて、空中をパラシュートで飛びます。

空を飛ぶのは爽快で、物凄く気持ちよかったです。

f:id:NEED77:20090523115311j:image

f:id:NEED77:20090523115219j:image

f:id:NEED77:20090523115210j:image


ボートに乗って15分ぐらいでラン島へ到着。

荷物をロッカーに預け、マリンスポーツを楽しみました。


バナナボート350バーツ(約1000円)。

バナナ形のボートにまたがって、モーターボートに引っ張ってもらい、海の上を走る遊び。

4〜5人まで一緒に乗れます。

カーブでは慣性で引っ張られ、ボートから皆で落ちました。


シュノーケリング1200バーツ(約3600円)。

ボートで海上まで出かけ、水中メガネと足ヒレをつけて海の中の生き物を見物。

パンのエサを魚達に上げる事も出来ます。

水の中はキレイで遠くまで見通せてとても美しかったです。


昼食は浜にある海の家で取りました。

チャーハン、スープ、バミーにエビと蟹。

デザートにランプータンというフルーツだったと思います。

この日は、写真を撮り忘れたのが残念です。


食後は海で泳いだりパラソルの下でビーチチェアベッドで横になったりと

のんびり過ごしました。物売りの人が話しかけてきて何か買ってくれとしつこかったです。

カタコトの日本語で「ワタシ、コドモ4ニンイル、カワイソウ」とか言って、

同情を引いてくるのには参りました。


あと妹が実弾射撃場で銃を撃ちたいというのでついていきました。

射撃場までバイクの後ろに乗せてもらい出かけ、

妹がライフルM16)を10発撃ちました。600バーツ(1800円)。

僕はあまり興味がなかったので見てるだけでしたが。


3時ぐらいになったので帰る事にして、

ラン島からまたモーターボートに乗りパタヤへ。


ホテルに戻ったら一旦シャワーを浴びて海の汚れを落とし、プールへ。

1時間半ほどプールで遊んだら部屋へ戻り、ホテルのラウンジで夕食。

食事はウインナーやチーズ、パンなどの軽食をバイキング形式で取りました。


食事の後は皆で出かける事にして、ホテルの1Fへ。

なんかホテルのショーがやってたのでそれを見ました。

f:id:NEED77:20090523222633j:image

f:id:NEED77:20090523222306j:image


ショーの後はWALKING STREETに出かけ色々見物しました。

f:id:NEED77:20090524001702j:image

f:id:NEED77:20090524001508j:image

f:id:NEED77:20090524000737j:image

f:id:NEED77:20090524001121j:image

f:id:NEED77:20090524000404j:image

怪しいショーの客引きや、マネキンのような女の人、

観光客らしき人の多さなどが印象的でした。


後はホテルに戻り就寝。

f:id:NEED77:20090523205608j:image

f:id:NEED77:20090523205559j:image

この日は終わりです。


最終回へ続く。

2009年06月07日(日)

タイ旅行記(その5)

1日目はこちら

4日目はこちら

5日目

この日は寺院見学。

ワット・ポーとワット・アルンに行ってきました。

今までは妹達と一緒に行動してたんですが、今日は一人です。


BTSスカイトレイン)でプロームポン駅からサイアム駅に移動。

切符は確か30バーツ(90円)。

切符を買うときにアメリカ人らしき中年の夫婦に切符の買い方を聞かれたので、

実演して見せたら感謝されました。

サイアム駅からタクシー(100バーツ(約300円))でワット・ポーへ。

ワット・ポーの入場料は50バーツ(約150円)安いですね。

f:id:NEED77:20090522160602j:image

f:id:NEED77:20090522160339j:image

f:id:NEED77:20090522155936j:image


↑寝釈迦仏。体長46メートルと大きいです。


寺院内の写真。いくつか工事中の場所があってこの日も工事してました。

石像が格好いい。

f:id:NEED77:20090522164641j:image

f:id:NEED77:20090522161758j:image

f:id:NEED77:20090522161041j:image

f:id:NEED77:20090522160942j:image


神様を描いた壁画。

f:id:NEED77:20090522161846j:image

f:id:NEED77:20090522161833j:image

f:id:NEED77:20090522161425j:image

f:id:NEED77:20090522161410j:image

f:id:NEED77:20090522161354j:image


仏像

寺院内は本当に仏像が多いです。

f:id:NEED77:20090522163438j:image

f:id:NEED77:20090522163408j:image

f:id:NEED77:20090522162014j:image


ワット・ポーの見学が終わったらワット・アルンへ。

河の向こう側にあるのでまずは船着場へ。

ワット・ポーと船着場の距離は近くて歩いて5分ぐらいです。

f:id:NEED77:20090522180348j:image


船の料金は3バーツ(約9円)。10分〜15分間隔で運航されていて、

乗って3分ぐらいで向こう岸に着きます。


ワット・アルンに到着。入場料は50バーツ(約150円)です。

f:id:NEED77:20090522172946j:image

f:id:NEED77:20090522172731j:image

f:id:NEED77:20090522172401j:image

f:id:NEED77:20090522171751j:image

f:id:NEED77:20090522175157j:image

f:id:NEED77:20090522175139j:image

f:id:NEED77:20090522175038j:image


塔に登れるので登ってみました。

階段がもの凄く急でちょっと怖い。手すりに掴まらないと危険です。

f:id:NEED77:20090522172916j:image


塔の上からの景色。絶景です。

f:id:NEED77:20090522173447j:image

f:id:NEED77:20090522173422j:image

f:id:NEED77:20090522173124j:image

f:id:NEED77:20090522173037j:image


この時外国人らしき人に写真を撮って欲しいと頼まれました。

一人だと、なんか妙に話しかけられますね。


見学が終わって船着場に戻ったんですが、いきなりスコール

すぐ止むかと思ったら40分近い間、物凄い雨が降り続きました。

f:id:NEED77:20090522182738j:image

f:id:NEED77:20090522181556j:image


雨が止んだ後はトゥクトゥク(130バーツ(約400円)でサイアム駅に戻り、

スパに行っていた妹達と合流。

もう夕方だったのでフードコートで食事を取りました。

f:id:NEED77:20090522205120j:image

f:id:NEED77:20090522205108j:image

f:id:NEED77:20090522205056j:image

海老がプリプリしてて物凄くおいしかった。


食事の後はサイアム・スクエア周辺をブラブラして買い物。

休憩で入った店でマンゴーパフェ(85バーツ(約250円)を食べました。

f:id:NEED77:20090522223046j:image


後はBTSでプロームポン駅に戻り妹の自宅へ。

それで、この日は終了です。


その6へ続く。

2009年06月06日(土)

タイ旅行記(その4)

1日目はこちら

3日目はこちら

4日目

この日は昨日の疲れが出たのか昼近くまでぐっすり。

夜にムエタイ観戦に出かけるまではこれといって予定がなかったので、

それまでは自宅近くの店をブラブラ、ついでに公園を散歩とのんびり過ごしました。

プロームポン駅の傍にある、ベンジャシリ公園の写真です。




f:id:NEED77:20090521172356j:image

f:id:NEED77:20090521172414j:image

f:id:NEED77:20090521172115j:image

f:id:NEED77:20090521171940j:image

f:id:NEED77:20090521171707j:image


夜はムエタイ見学。

バンコクでは毎日ルンピニスタジアムと

ラチャダムヌン・スタジアムで試合が行なわれていて、

この日は木曜日だったのでラチャダムヌン・スタジアムで試合を見ました。



席はリングサイド。1800B(約5400円)もしました。

f:id:NEED77:20090521234956j:image

f:id:NEED77:20090521225256j:image


試合前には選手がワイクルーという踊りとお祈りをします。

f:id:NEED77:20090521232602j:image

f:id:NEED77:20090521232539j:image

f:id:NEED77:20090521232530j:image

f:id:NEED77:20090521225512j:image


試合の様子。

近くで見るとやっぱり迫力が凄いです。

f:id:NEED77:20090521233712j:image

f:id:NEED77:20090521233657j:image

f:id:NEED77:20090521232743j:image

f:id:NEED77:20090521231429j:image

f:id:NEED77:20090521231411j:image

f:id:NEED77:20090521231401j:image

ムエタイの試合ってパンチや蹴りが中心かと思ってたんですが、

組み合っての膝蹴りが多かったのが印象的でした。


タンカで運ばれる選手。

大丈夫だったんでしょうか?

f:id:NEED77:20090521234131j:image

f:id:NEED77:20090521234118j:image


23時頃に全ての試合が終わって

帰りはトゥクトゥクという3輪自動車で帰宅。

屋根つきの吹き抜けになってるので、風が気持ちよかったです。


その5へ続く