猫田の食事メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-11-15 (Tue)

[]かにチャーハン 13:06 かにチャーハンを含むブックマーク

f:id:NEKOTAten:20111115130645j:image

ゆでたせいこがにを2ハイもらったので、ちまちま身と卵をほじくり出してチャーハンに。みそも一緒に入れちゃえ! と思ったけど、夫が食べられないとなると困るので、みそは別にして、私ひとりで食べちゃいました。

かには体を冷やすので、しょうがと一緒に調理するのが原則(と、以前料理教室で教わった)なので、これでもかとしょうがのみじん切りと一緒に炒め、臭み取りに紹興酒をホイ。ご飯を加えてパラパラになったら塩こしょう、あらかじめ火を通しておいた卵を加えてまとめる。

さほど身は多くないものの、かに風味たっぷり。おいしかったです。

[]なすとしめじと豚肉の炒めもの 19:01 なすとしめじと豚肉の炒めものを含むブックマーク

f:id:NEKOTAten:20111115190131j:image

冷凍揚げなすとしめじと豚ばら肉で、しょうゆ&オイスターソース味の炒め物。ご飯が進む味でナイス。

もう一品は、真空パックの「かつおの腹皮」というのを買ってきていたのでこれを開けて、買ってきたばかりの八海山の新酒のアテに。

ただ、私、かつおの腹皮って、なまり節みたいなものだと思っていたのですが、封を開けてちょびっと味見してみたら、べらぼーに塩辛い。むしろ、へしこに近い印象。さっとあぶって手でほぐしてきゅうり、わかめと一緒に三杯酢をかけて食べようと思っていたけど、それダメだわ。ってことで、グリルであぶってそのまま出し、きゅうりとわかめだけでポン酢和えに。ちょっと残念だけど、ふた品になったから、それはそれでいいか。

あぶったかつおの腹皮は、まさに日本酒にぴったり。ゆでて食べてもいいみたいなので、今度はそうしてみよう。