Hatena::ブログ(Diary)
ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

NMA DIARY

 

2011-03-29

・「FOOD japantour2011」中止のお知らせ



すでにNMA-HPとツィッターなどでお知らせしてしていますが、

4月19日に予定していた「FOOD japantour2011」

(札幌ビエンナーレプレ企画4.2-4.10/連携)は、

福島原発事故の影響でノルウェー政府から日本への渡航許可がおりないことと、

依然としてスカンジナビア航空は日本行きを再開していないことから、

残念ですが中止とさせていただきます。

チケットを既に購入された数人の方には払い戻しをしますが、

お名前のわからない方がいますのでNMAまでご一報をお願いします。

 

クルマに残っていた「FOOD」のフライヤーも、

先週の古紙回収の日に新聞紙といっしょに出した。

もしやと予測はしていたけど、

期待していただけに中止になった脱力感と同時に、

あらためて被災者のみなさんの復興を祈りつつ、

原発事故への憤りがこみあげてくる。


原発においては「想定外」と言う釈明はゼッタイ許させないし、

そう釈明するのであれば作ってはいけない。

万全の安全対策を怠った人災である原発事故の重大さや、

諸外国の厳しい視線を真摯に受け止め、

最悪のシナリオにならないよう一日も早い収束こそが、

日本の存亡を大きく左右すると思っている。

原発難民にはなりたくない!


連日被災地の様子が伝えられる重苦しい日々の中にあって、

我々は音楽に接する喜びを共有し、

微力ながらも復興のパワーとなって発振できるよう、

ポジティブな瞬間を作っていきたい。

2011-03-24

・22日のライブありがとうございました!!


22日夜「宝示戸guest瀬尾」@くう

ライブは連日伝わる被災地の様子や原発事故などの世相を反映してか、

いつもより少ない30人ほどだったけど中身は濃厚だった。

来てくださったみなさんありがとうございました!!

f:id:NMA:20110324221815j:image


両者ともに求める音のためありとあらゆるモノを駆使した

ノイジーな音が氾濫する中にも、

終始エモーショナルでリリカルなメロディーが見え隠れし

聴き手を緊張感と感動で魅了する。

とんがっているのに叙情的って妙な感想は

この二人にしか当てはまらないだろう。


学生時代東京でバンド活動の経歴を持ち

昨年僕が入院したときの若いドクターがNMAライブに初めて来てくれて、

「ライブでこんなに緊張させられたのは初めての体験!」

と満足感に満ちた感想を語り、

宝示戸くん瀬尾くんと握手していたのも嬉しかった。

また、打ち上げで整体師の方(たぶん)のアンケートに

一言「動けません」と書かれた感想がウケた。


ライブの会場で東日本大震災の義援金の募金箱を作ったところ、

なんと8千円余の浄財が集まったので、

少々足して1万円をきのう道新経由日本赤十字社に振り込みました。

ライブの収益も寄付金にする予定だったけど、

いつものことながら黒字は難しいものですね。


ご協力いただいたお客様、宝示戸くん瀬尾くんと、

特段の配慮をしてくださったくうさん、

本当にありがとうございました。

みなさんの温かい真心が波動となって拡散することを信じ、

被災者のみなさんの復興と、

一日も早い原発事故の収束を願いたいと思います。

2011-03-21

・伊東篤宏インタビューがSHIFTに掲載

  &22日はNMAライブ


オンラインマガジンSHIFTに「札幌ビエンナーレ・プレ企画2011」で、

サウンドインスタレーション展示と4/3にライブをおこなう、

伊東篤宏氏のインタビュー記事と動画が掲載されました。

すっごく面白いのでぜひ見てください!

http://www.shift.jp.org/ja/archives/2011/03/atsuhiro_ito.html

http://www.youtube.com/watch?v=K-UbjxTlsIw&feature=player_embedded

f:id:NMA:20110321235259j:image

f:id:NMA:20110321235826j:image



明日は札幌ビエンナーレプレ企画2011/連携ライブ

「宝示戸亮二ソロピアノguest瀬尾高志」(東日本大震災支援)

明日22日20時@くう。まだ席に余裕があります!

札幌が誇る二人のクリエィティブな即興演奏を体感してください。

お待ちしています!

http://homepage2.nifty.com/nma/info/2011/hojito2011.html

f:id:NMA:20110321235301j:image

2011-03-18

・3/22はNMAライブ2011年第一弾!


今月11日の東日本大震災で犠牲になられた方々にお悔やみと、被災者のみなさまに心からお見舞い申し上げ、過酷な避難所生活から一日も早い復興をされるよう願っております。さらにこれ以上の犠牲者を出さないためにも福島原発事故が収束するよう望みます。

この未曾有の事態による精神的経済的影響は首都圏の計画停電など全国に波及し始め、呼応するように各地でイベントやライブなどの自粛やキャンセルが相次いでおります。

しかし、目前に迫っているNMAライブについては、絶望の淵に立たされながらも生きる道を探り始めている被災者のみなさんの姿を見て、「こんな時だからこそライブを自粛するのではなく、私たちが元気をだして少しでも元気な波動を拡げたい!」と思うにいたり、収益は全てを義援金として寄付することで、出演者二人とライブハウスくうさんの賛同も得ましたので開催することにしました。

いま一人一人が目の前にあるできることを粛々と行動するという思いを、みなさんと共有し発信したいと思います。

ご来場を心からお待ちしています。


NMA 沼山

------------------------------------------------------------------------

NMA Live vol.150

[札幌ビエンナーレ・プレ企画2011/連携]

[東日本大震災支援ライブ]


『宝示戸亮二 ソロピアノ2011 guest 瀬尾高志』


世界でも稀な独創的スタイルをつらぬき、

毎年ロシアや北欧ツアーなどで聴衆を魅了する宝示戸亮二が、

近年めまぐるしいほどに札幌〜東京を往き来し、

進境著しい瀬尾高志をゲストに迎えてのライブ。

実に3年ぶりの再会は、進化を続ける二人が奏でる、

儚げなメロディーとスリルと遊び心を満載!!


3/22 tue @ くう
札幌市中央区南1西20 LOGビルB1 (地下鉄「西18丁目」駅下車1番出口徒歩2分)


開場 7:30pm 開演 8:00pm 前売券¥2,500 当日¥3,000 (要ドリンクオーダー)


4プラ、大丸、ヤマハ各プレイガイド他 くう、ウィアードメドルレコード、etc-

問い合わせ・予約

 NMA Tel. 011-742-3458 nma-1983@mbr.nifty.com


 Coo Tel. 011-616-7713 info@sapporo-coo.com

 info:http://homepage2.nifty.com/nma/


f:id:NMA:20110318192015j:image

f:id:NMA:20110318192016j:image


profile

宝示戸亮二(ほうじと りょうじ:ピアノ

既存のジャンルの枠を大きく逸脱した独創的な即興演奏で、 1993年からほぼ毎年、ロシア、ドイツ、フィンランド、リトアニアなどの各フェスティバルやコンサートにソロ出演するなど、海外で高く評価されている。国内でも、札幌を拠点に、首都圏、関西などでソロの他、世界最先端の国内外の多数のアーティストたちとも共演。ピアノの音色や表現力を無限に拡げる世界でも稀な内部奏法に、持ち前の叙情性とスピード感が加わった彼独自の世界で聴き手を魅了。

瀬尾高志(せお たかし:ウッドベース

コントラバス奏者。主にジャズ、即興などのライブを行う。その演奏活動は多岐に渡り、札幌を拠点としながら全国各地で多様な形態でのライブ活動を行っている。2006年、横浜ジャズプロムナードコンペティションに石田幹雄トリオで出演し、グランプリと横浜市民賞を受賞。同トリオでアルバム『張碓』を録音。高瀬アキ板橋文夫、林栄一、千野秀一、高岡大祐、小山彰太、外山明など多くのミュージシャンと共演している。また、音楽だけではなく絵画、彫刻、舞踏、映像などさまざまなジャンルとの共演も試みている。「即興」ということをテーマに演奏活動を続けている。


※「札幌ビエンナーレ・プレ企画2011」

 4月2日〜10日まで北海道近代美術館で開催されます。

 公式サイト http://www.sapporo-biennale.jp/

※プレ企画2011/連携

「THE BEGINNING」展は3月16日〜27日@パルコ新館5Fで開催中です。

※プレ企画2011/連携NMAライブ

「FOOD japantour2011」@くうは4月19日予定です。

2011-03-02

・札幌ビエンナーレ


ちらほらと噂が流れていながら

実体がなかなか見えなかった「札幌ビエンナーレ」ですが、

2014年本開催に向けての概要が遅ればせながら、

2月18日に開設されたサイトに掲載され、

プロポーザル国際コンペティション作品募集も始まっています。

http://www.sapporo-biennale.jp/

第一弾として4月2日(土)から10日(日)の9日間、

道立近代美術館で開催される「札幌ビエンナーレ・プレ企画2011」の内容は、

近日サイトにもアップされる予定なので徐々に鮮明になりつつあります。

ポスター(写真)、フライヤーも一週間前にできあがり、

今日twitterもスタートしました。

アカウントは @sapporobiennale です。

NMAも企画に参加させてもらっているので、

これからミクシイやブログでも紹介したいと思っています。

みなさんよろしくお願いします。

f:id:NMA:20110302210810j:image