Hatena::ブログ(Diary)

日本は危機的な状態です!

2012-05-20

ウイグル、靖国サプライズと中国の反発


 先日、東京で行われた世界ウイグル会議は、日本にとって重要な意味を持つものであった。

ウイグル活動家ラビア・カーディル氏が議長を務める「世界ウイグル会議」が14日、東京で代表大会を開いた。中国政府外交部の洪磊報道官は同日の会見で、会議開催を認めた日本側に対して不快感を示すとともに、同会議関係者が靖国神社を参拝したことについて「中華民族から唾棄される行為」と批判した。中国新聞社が伝えた。

 洪報道官は「世界ウイグル会議」はテロ組織と密接な関わりのある反中国の分裂組織であるとしたうえで、日本側が中国側の反対を顧みず大会開催を認め、分裂活動を許したことに対して「強い不満の意を示す」とコメントした。

 さらに「新疆にかんする事柄は中国の内政問題であり、いかなる外部勢力の横槍も認めない」と語り、日本側に対して実際の行動をもって日中関係の大局を維持するよう求めた。

 洪報道官はまた、「世界ウイグル会議」メンバーが靖国神社を参拝した件についてコメントを求められ、「中国の分裂分子と日本の右翼勢力が結託して、日中関係の政治的本質を破壊するものだ」と答えた。そして「彼らの拙劣な行動は、必ずやウイグル族の同胞を含めた国内外の中華子女から唾棄されるだろう」と語った。(サーチナ 2012/05/15)』(http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0515&f=politics_0515_006.shtml

 支那人に抑圧されている独立派ウイグル民族の会議が、中国政府の反発にも関わらず、日本で行われた。勿論、日本は独裁国家ではなく、民主的国家であるのだから、本来、日本で何が行われようと外国から文句を言われる筋合いは無い。しかし、これまで、台湾や、チベットウイグルなどの問題に関しては、人的交流そのものが中国政府圧力により日本政府によって度々制限されるという屈辱的な状況が続いてきた。そうした状況が続く中、今回、中国政府圧力にも関わらず日本で世界ウイグル会議が実現した事は、評価したいと思う。

 同時に、世界ウイグル会議ラビア・カーディル議長が、靖国神社を公式に参拝した事に重要な意味がある(http://brog.keiten.net/?day=20120517)。

 いわゆる左翼勢力は、靖国神社侵略戦争の象徴として攻撃する。だが、靖国神社が、もしも侵略戦争の象徴として世界から見られているのであれば、どうして自由と独立を求める民族の代表が、公式参拝するだろうか。もし左翼連中が言う事が正しければ、そんなことはあり得ない。

 歴史と真摯に向き合う者には直ちに看取する事が出来る事だが、世界史の流れの中で、靖国神社ほど自由と独立の象徴として相応しい場所は無い。

 1919年、欧米列強に支配された世界の中、第一次世界大戦後のパリ講和会議で、日本は、国際連盟の規約に、世界人類史上初めて「人種的差別撤廃提案」を入れるように提案した。だが、これは、白人至上主義時代の当時、欧米への強烈な挑戦と映った。

 国際連盟の議題は多数決で可決されていたが、この問題には、国内で日本人移民問題を抱えていたアメリカが強硬に反対。議決は「全会一致でないと駄目」と言い出して、採決は見送りとなった。有色人種の国際平等への扉は閉ざされた。対米戦争の種は、既にその時に蒔かれていたのだ。

 そして大東亜戦争では、多くの日本兵が抑圧されたアジア諸国民の解放を夢見、命を捧げた。敗れたとは言え、日本が始めた植民地解放戦争の精神は、世界各国へ伝播し、アジア各国の独立実現へとつながったのである。

 単純に日本の為に命を捧げた方々だけでなく、日本の行った列強に対する植民地解放戦争に命を捧げた英霊達をも祀る場が靖国神社であり、即ち、靖国神社こそ、植民地独立の象徴なのである。国内で民族圧迫、少数民族絶滅策を取る中国が、植民地独立の象徴である靖国神社を攻撃するのは、あまりにも当然だ。彼らにとって、靖国神社の持つアジア諸国民解放の歴史は、極めて危険な劇毒物である。

 だから靖国神社を異常ともいえる執拗さで攻撃し、侵略戦争のイメージで塗り固め、英霊を貶めようと命がけで画策する。恐ろしい執念深さで攻撃を継続し続けるのだ。

 それは、アジア解放の為に戦った御霊の宿る靖国神社の、植民地独立、アジア諸国民解放の精神が、独裁国家中国にとって致命的に危険であるからである。だからこそ、彼らは靖国神社を無視する事さえ出来ないのだ。根本的な精神に於いて、完全な敵であるから滅ぼそうと画策するのである。各国家、民族がそれぞれの統合体を持つ民族自決の精神。靖国神社の持つ、アジア諸国民解放の正しい歴史の陰に怯え続ける独裁国家中国は、あまりにも哀れである。

D



<諸国民独立の象徴、靖国を守れ!と思う方はクリックを・・ m(_ _)m>


人気ブログランキングへ



核武装Tシャツ>

核武装Tシャツ(白文字)
核武装Tシャツ(白文字)

2,980円

 

 

軍事選書>



(リンク)

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4653.html

http://nihonnococoro.at.webry.info/201205/article_16.html

http://ochimusya.at.webry.info/201205/article_10.html

http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-1851.html

八目山人八目山人 2012/05/20 19:53 私はもう十数年前から、アジア・アフリカの有色人種の国の人やアメリカの黒人達が日本に来たら、「あなた達のおかげで、我々は白人と対等に口をきくことが出来る様になりました。ありがとう」と言って靖国におまいりするべきだと言ってきました。

Suica割Suica割 2012/05/20 21:46 中国は少数民族を緩やかに断種(少数民族どうしの結婚を禁止)し、都市と農村の戸籍を別枠にして、農民を虐待しています。
ブータンとは、イギリスにとってのチェコと同じです。
今こそ、日本はイギリスに見習い、イギリスの間違いを犯すことのないよう立ち上がるべきです。
チャーチルの衣鉢を野田総理は継いだふりしてますが、実際問題、その精神性を持つのは都知事です。
不幸な事ですが、石原都知事を超える指導者の登場が望まれます。(平時には人並みの常識人であれば、国政は保てるから)
BRICsとゴールドマンサックスは持ち上げてましたが、彼らは経済ベースの話しかしません。
政治的なリスクを見て、進出するかは、全く人任せなのを世界中の人は理解しておくべきでしょう。

coffeecoffee 2012/05/21 00:32 >だが、靖国神社が、もしも侵略戦争の象徴として世界から見られているのであれば、どうして自由と独立を求める民族の代表が、公式参拝するだろうか。

靖国神社の英霊は、解放と独立の英霊です。
実際に、過去にも多くのアジア諸国の元首が靖国神社を参拝しています。

coffeecoffee 2012/05/21 00:35 84位まで上昇して来ましたね。

NOFNOFNOFNOF 2012/05/21 20:55 八目山人さん、海外の人に靖国神社の意味を教えてあげる・・素晴らしいことですね。私もできるだけそうしたいと思います。

NOFNOFNOFNOF 2012/05/21 20:57 Suica割さん、中国の少数民族弾圧は許されませんね。
日本に石原都知事を超える指導者が登場すればと、本当に思います。

NOFNOFNOFNOF 2012/05/21 21:03 coffeeさん、ご指導ありがとうございます。
靖国神社も調べてみると世界の著名な方々が沢山参拝されていますね。
靖国神社は酷いプロパガンダの標的にさらされているので、今後、内外でイメージが悪化させられることを危惧しています。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NOFNOF/20120520/1337480892