Hatena::ブログ(Diary)

日本は危機的な状態です!

2012-07-23

オスプレイ反対派は核武装派でないとオカシイ


 共産党の機関紙、赤旗赤旗日米安保条約を無くしていくことこそ、オスプレイ配備反対についての根本的な解決法だと述べている。

安保なくす方向でこそ

 米政府オスプレイ配備を「日米安保条約にもとづく権限だ」といい、日本政府も受け入れを「安保条約上の義務」だといっています。しかし、それなら安保条約そのものをなくせということになります。沖縄の琉球新報社説は県民大会開催を「日米安保崩壊への警告だ」と書き、愛媛新聞は「オスプレイ配備中止し安保見直す契機に」と書いています。

 安保をたてに配備を押し付けるのではなく、配備を中止し、日米安保条約をなくしていくことこそ、根本的な解決への道です。(しんぶん赤旗 2012年7月18日)』(http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-07-18/2012071801_05_1.html

 赤旗の主張、誠にごもっともである。オスプレイ配備が、米政府が言うように日米安保条約にもとづく権限だとすれば、日本が米国の兵器配備を云々する立場には、そもそも無い。そこで、もしも日本政府が、日米安保を維持しながら米国の兵器配備に難癖を付けるとすれば、それは日本の利益には全くならない。何故なら、米国の立場からすれば、安保条約に於ける当然の権利を侵害されれば、米国は日本に対し代償として何かを要求することが出来るであろうから。

 オスプレイなど、基本的には輸送機に過ぎない軍事上どうでもいい兵器だ。核のように大局に影響する兵器でも、軍事的脅威でも無い。そのような、どうでもいいオスプレイに対する反対運動は、結局、米国の利益にしかならない(オスプレイが有っても無くても、米国は痛くも痒くもない・・・その一方、日本が痛がるならば、米国は日本の痛みを解消してあげる代わりに何かくれ、と日本に対し要求出来るのだから)。

 米国は、オスプレイで日本から譲歩を迫られれば迫られるほど、外交的に、日本に対して代償を求められるのだ。そう考えると、オスプレイ反対運動は、実はCIAの策略なのでは?、と勘繰りたくなるぐらいだ。

 だから、安保条約を維持し続けながら、オスプレイに反対し続けることは、日本の国益を著しく害する。故に、もしも日本政府オスプレイに反対するならば、安保条約を完全に破棄しなければ、国益は守れない事になる。

 つまり、赤旗の言う通りだ。

 だから、赤旗は、更に、こう言わなければならないはずだ。

安保をたてに配備を押し付けるのではなく、配備を中止し、日米安保条約をなくしていくことこそ、根本的な解決への道です。そして日本は独自に核武装し、アメリカに頼ることなく日本を守れる国防力を直ちに持つべきです。

 赤旗が、ここまで言えれば、オスプレイ反対に対する主張は100点満点である。日米安保を無くし米軍基地を無くすなら、当然、日本は核武装せねば侵略されてしまうのだから。



核武装マグカップ>

核武装C
核武装C

1,295円



<図解・日本陸軍歩兵  単行本>



オスプレイ反対派は核武装賛成だろ!と思う方、クリックを! m(_ _)m>


人気ブログランキングへ



(リンク)

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4730.html

http://nihonnococoro.at.webry.info/201207/article_25.html

http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=278

http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-1599.html

http://ochimusya.at.webry.info/201207/article_12.html

Suica割Suica割 2012/07/24 00:10 オスプレイが配備されると尖閣諸島や台湾も行動圏内になるため、それを嫌がる中国の策謀という説もあります。
それを打ち砕くには、FAAの認可が無いオスプレイ配備に反対するデモ(安全性に関するデモを工作する)をアメリカと謀り起こします。
そのうえで再度、FAAの認可が取れたオスプレイを配備して、相手の論拠を崩すのです。
反日勢力がアウェーと思ってしまう程のまともな批判勢力(飛行機は落ちるかどうかが問題と思う層)を集め、民間のエアバスやボーイングの旅客機も持つFAA認可が取れた事を知らしめ、導入賛成勢力に作り変えてしまうのです。
反対派を安全性の確かなものを批判する馬鹿に仕立てあげるためにわざと反対運動を盛り上げ、方向性を変えてしまうくらいのしたたかさは必要です。

coffeecoffee 2012/07/24 00:37 >そして日本は独自に核武装し、アメリカに頼ることなく日本を守れる国防力を直ちに持つべきです。

そうそう、そう言うべきです。

 オスプレイは開発段階や今年2回の墜落事故によって、その危険性ばかりが強調されているが、10万飛行時間当たりの重大事故の件数を示す「事故率」は、海兵隊が所有する固定翼や回転翼の航空機の平均事故率より低いのが実態だ。

 オスプレイの事故率は1.93。海兵隊の垂直離着陸戦闘機AV8Bハリアーの事故率は6.76で、海兵隊全体の平均事故率は2.45だ。普天間飛行場の現行機CH46ヘリコプターは1.11だが、むしろ「老朽化し使い続ける方が危ない」(森本敏防衛相)状態だ。

 防衛省幹部は「オスプレイの安全性をいくら説明しても、感情的になった地元から冷静に受け入れてもらえない」と嘆く。

NOFNOFNOFNOF 2012/07/24 22:53 Suica割さん、どうやら反対運動は中国の工作っぽいですね。

NOFNOFNOFNOF 2012/07/24 22:54 coffeeさん、オスプレイは安全なんですね。マスコミが工作しているのか、されているのか、マスコミの罪は重いですね。

Suica割Suica割 2012/07/25 01:03 細かいやり方はいくつか別の方法もありますが、これで沖縄だけ負担を押し付けられるという不満を解消するのもありです。
http://kuon-amata.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-b865.html
災害時や離島用の高速ドクターヘリなど用途を考えるとワクワクしますね。

NOFNOFNOFNOF 2012/07/25 01:37 Suica割さん、なるほど、オスプレイを日本で導入するというのも、ありかも知れませんね。

Suica割Suica割 2012/07/27 20:46 ふと思ったのだが、常識的に危険な機種に大統領閣下をお乗せできるわけがない。
いかに、継承規定が整っていたとしても、好き好んで大統領死亡なんて政治的空白を作るだろうか?
オバマが乗った時点で安全性は無茶しない限り確保されてます。
逆に少々危険性があっても、軍のためにわざと乗ったのであれば、指導者に相応しい精神力の証明になります。
アメリカの技術力か精神力かいづれかの凄さを垣間見るとともに、やはり強国はなにかが違うと思います。

NOFNOFNOFNOF 2012/07/27 22:53 Suica割さん、指導者レベルの資質と言う点で、日本ではアメリカに匹敵する人材がなかなか見当たらないのは悲しい事です。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト