Hatena::ブログ(Diary)

日本は危機的な状態です!

2018-02-02

謎の拉致事件?


↑↑↑始めにクリックよろしくお願いします!

 TBSの番組で紹介された“身元不明”男性が、29年前に失踪した男児の可能性があるという。DNA鑑定する予定だ。

『1月31日にJNN系列で放送された番組で身元不明者として紹介された男性が、29年前に徳島県で失踪した男の子ではないかとして、徳島県警が来週にもDNA鑑定を行うことがわかりました。

 1989年、茨城県牛久市松岡伸矢ちゃん(当時4)は家族と徳島県つるぎ町の親戚の家に行った際、父親が目を離したわずか数十秒の間に姿を消し、今も消息はわかっていません。

 31日に放送されたTBSの番組で紹介された男性は、3年前、愛知県弥富市で意識不明の状態で保護され、それまで長い間、知らない男性に軟禁され、両親の記憶もないと話していました。

 放送終了後、男性について「伸矢ちゃんに似ている」という情報が徳島県警に相次ぎ、県警は1日、伸矢ちゃんの両親からDNAを提供する承諾を得ていて、来週にも男性のDNA型と一致するかどうか鑑定を行う方針です。(02日 TBSNEWS)』(http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180202-00000060-jnn-soci

 これは謎の事件。


 誘拐された可能性のある男性が、その間の明確な記憶を偶然に失うという可能性があるだろうか?

 しかも、発見された状態も不自然だ。余りにも謎が多い。

 このTBSの番組で紹介された男性は、記憶を人工的に消されたか加工された可能性が無いだろうか?、記憶の消去についてはオウム教団が信者に行っていた事が知られているし、CIAなどもやっているらしいから、技術的に可能な筈である(行っていない犯罪のリアルなニセ記憶植え付けは容易、心理学者チームが実証)。

 或いは、そうでないとしたら、何らかの理由で男性が記憶喪失のフリをしている可能性もある。

 いずれにしろ、私は何らかの「特殊機関」が関与した事件のような気がする。

 どうしてそう思うかと言えば、記憶を消すか、或いは嘘話を話すよう仕向けるのは、何らかの秘密組織がバックに存在しないと行えないと思うからだ。

 その組織は何か?

 実は、行方不明の松岡伸矢ちゃんは、北朝鮮による拉致が疑われ、特定失踪者のリストに入っている(松岡 伸矢 - 特定失踪者問題調査会)。

 私は、この事件の背後に、北朝鮮の組織の存在を感じる。特定失踪者問題調査会を揺さぶる目的で、北による拉致の「記憶」を消した男性を「解放」した、・・・そういう事ではないか?

 本当は北朝鮮の拉致なのに、北朝鮮の拉致とは関係ない事件だった事に出来る。それは北朝鮮の利益になる。特定失踪者問題調査会のリストは出鱈目だと、北朝鮮が主張出来るから。

 でも、私は余りにも見つかった男性の状態が不自然なので、かえって北朝鮮諜報機関の存在を感じてしまうのだ。不自然な事が多過ぎるから。

 北朝鮮との緊張が高まる今、この事件全体が、北朝鮮秘密機関による工作かも知れない。




北朝鮮を警戒せよ!、クリック宜しくお願いします。 m(_ _)m>


人気ブログランキングへ


(リンク)

http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6966.html

coffeecoffee 2018/02/07 21:56 北朝鮮による犯行の推測は、事実の可能性も高いと思います。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト