Hatena::ブログ(Diary)

日本は危機的な状態です!

2018-04-05

原子力規制委の許し難いミス!


↑↑↑始めにクリックよろしくお願いします!

 原子力規制委が原発構内図などを誤って公開した。

原子力規制委員会は3日、公式サイトで3月20日に公開した東北電力女川原発宮城県)の審査資料で、テロなどへの悪用を避けるため空白とすべき構内図や写真を、4つのファイルで57カ所にわたってそのまま掲載するミスがあったと発表した。東北電の指摘で気づき、1時間15分後に本来の資料に差し替えたが、100件弱のダウンロードがあったという。

 規制委は「関係者にご迷惑をおかけした」と謝罪し、「情報管理を徹底する」としている。(04月03日 産経新聞)』(http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/sankei-lif1804030038.html

 これは安全保障上の重大事案だと思うが?

 機密とすべき原発構造図。これが敵対勢力の手に渡れば、原発は重大脅威に曝される。例えば、極左過激派グループは、原発のどこを狙って迫撃弾やロケットを発射すれば、原発に致命的なダメージを与え、電源喪失メルトダウンさせられるか、たちどころに推測できるようになるだろう。

 即ち、この事件で原子力規制委は、我が国を重大脅威に曝したのである。「関係者にご迷惑をおかけした」などと謝罪すれば済む問題では無い。事によれば外患誘致罪を問うくらいの事案である。

 果たして、これが本当に単なる不注意だけで起きた事件なのか?

 俄かには信じがたい事だ。私であれば、先ず原子力規制委にスパイが浸透しており、不注意を装って意図的に公開した陰謀を第一に想像する。

 例えば、中国ロシアでこのようなミスがあれば、関係者は厳しく糾弾され、恐らく刑務所行きは免れないだろう。最悪、銃殺刑すら有り得る。

 我が国では何の罰も無いのであろうか?

 少なくとも、我が国に損害を与えた原子力規制委は、人員を見直して新組織とすべきであろう。

 原発は安全に再稼働さすべきだ!




<敵勢力から原発を守れ!、クリック宜しくお願いします。 m(_ _)m>


人気ブログランキングへ


(リンク)

http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7038.html

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証