Hatena::ブログ(Diary)

novtan別館 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2007-12-30

そろそろ匿名掲示板も限界か

いや、今だから、って話でもないのだろうけれども。

例えば、これ。本当のところどうなのかは知らない。けれども、自分が気に入らないことなら多少回りに迷惑が掛かったり、冤罪の疑いがあっても平気、というのではいつも彼らが非難している痴漢冤罪ハメとやり口が全く変わらない。匿名の必要性ってのは自分を棚に上げるためにあるわけではない。

そして、一昔前よりも、確実に、ネットの影響力というのは増大している。というか、今まで気にしなかった人も気にし始めている。それは、匿名掲示板などが、様々な活躍により影響力を強めた、というわけでは決してない。単に、利用者が増えた=現実との接点が増え、事件に数多く登場することを知ったからだ。そして、その中でも自分ではほとんど使わない層は「ネット怖い」「ネットはダークサイド」という言説に素直にうなずくことであろう。

自分の気に入らないことを、発散することは、悪いことだとは思わない。しかし、他人のやることが気に入らないという理由で、その他人に現実的な影響を及ぼそうとするのであれば、ヤクザと変わらない。いや、チンピラか。また、そういった手段でしか対抗し得ないのであれば、自らの影響力のなさをかえって露呈する。もっともその反動的な現象としての誤った行動なのかも知れないが。

普段、メールなどで低コストなやりとりをしているものたちにとって、例えば濡れ衣のせいで職場になんども電話が掛かってきて受付がパンクするような自体が、ものすごい迷惑行為で、損害を与えている、ということは想像が付かないのであろうか。「悪い奴がいるんだから仕方がない」のであれば、2chDDoS攻撃でアクセス不能になっても文句言うなよってことなんだけどね。そして、業務と趣味と、どちらを妨害することがより社会的に問題であり、最終的に糾弾を受けることになるかは想像力の欠片でもあればわかることだ。

自分だけがよければいい、という人のためにあるのが匿名掲示板であれば、そんなものはもうそろそろなくなっていくことだろう。その為の法規制を辞さないという考えの人は多いはずだ。そして、他人に迷惑をかけず、楽しく利用し、また、いくつかの価値のあるものを生み出している場としての匿名掲示板も、規制されるわけだ。

自由を標榜するものが、他者の自由を奪い、そして自らの自由を縛っていく。自主規制ができない、ということはそういう結果に繋がる。


追記:たとえターゲットが間違いじゃなかったとしてもこのスレタイトルはどうかしてると思う。

  • 【速報】 さっそくこの板のスレがアフィブログに転載されたわけだが
  • へいわぼけ管理人を高校退学まで追い詰めるスレ
  • へいわぼけしとる管理人を自殺に追い込むスレ2
  • へいわぼけしとる管理人をブログ閉鎖に追い込むスレ5
  • へいわぼけしとる管理人と徹底抗戦スレ6

もう一丁追記:後段にあるように、僕は匿名文化は守るべきだと思うし、2ちゃんねる自体はその言いたい放題なところを含めて、一つの大きな文化として認めているのだけれども、その匿名性を盾にとって、私怨を晴らしたり、社会正義の名の元に、私的制裁を加えるような行為には賛成できない、というところです。不正を糾弾するのも、言論としてあらんとして欲しいものです。

umikajiumikaji 2007/12/30 12:22 全く同感です。ところで、DDNS攻撃ではなくDDoS攻撃では?

NOV1975NOV1975 2007/12/30 12:27 ああ、なんて間違いをw
たまに間違えるんですよねえ。ご指摘ありがとうございます。直しておきました。

ひげひげ 2007/12/30 14:54 いまさら何をいってるんだww

NOV1975NOV1975 2007/12/30 15:47 いや、今だから言うわけですが…

nonenononeno 2007/12/30 21:45 数の脅威ですよね。面倒を避けるために誰も直接攻撃したがらない。匿名のタブーですね。

通りすがり通りすがり 2007/12/30 23:06 匿名掲示板への依存度が高い人って、
長期間に社会的に孤立した不自由な生活を送っていて、
自由とは何か判ってないのが多いんじゃないかな。
だから、自由を守るとか、自由を勝ち取るとか、関心ないんじゃないかな。

NOV1975NOV1975 2007/12/30 23:51 >nonenoさん
面と向かってやるとろくなことになりませんよね。
多分アフィ潰すには、どうせ数の暴力ならアフィなしまとめブログが多くなって拡散してアフィ収入減る、くらいが健全でよいような気がするのですが…
>通りすがりさん
自分たちの自由が何に立脚しているか理解していない、という人は多そうですね。

ああああああ 2007/12/30 23:52 集団が小さいとそういう人が集まってしまうケースはありえるので、
非匿名(リアル)でも十分あると思います。
それよりも、より多くの人の見えるところにおかれることで偏っていることが認識され
スタンダードになっていくような。今回みたいに。

ねこっぽい人ねこっぽい人 2007/12/31 08:57 初めまして。
ニュースのリンクから参りました。

草の根時代からBBSを運営・利用している人間としては、
今の状況はとても悲しく思います・・・
よく、「発言することの自由」を盾にする人も居るのですが、
発言する自由=何を言っても良い
といった、間違った認識の人が多いことも確かで・・・
「ルールを守った上で、自由に発言する」のが本来の姿なのですが、
それを指摘する者も少なく、また、指摘すれば逆に叩かれるのが、今の時代なのでしょうか・・・
(一部マスコミの「報道の自由」を盾にした暴走も似てますね)

つい最近、私も某大手掲示板で、スレッドより追い出されるといったことがありました。
ある商品のスレッドで、私自身は、その商品の良い部分・悪い部分の双方を評価し、自身についたレスに対しても、双方を踏まえて返事をしていたのですが、
一部より叩かれる結果となり、他の人に迷惑をお掛けするわけにもいきませんので、反論することなく身を引きました。
(後の新スレッドで、どうやら、その商品に対するネガティブな書き込み以外は許さない流になっていました・・・)

「発言の自由」を謳った掲示板において、社会的にも、掲示板のルール的にも守った上での自由な発言は許されず、
その一方で、誹謗中傷や罵詈雑言は許される・・・
誰が為の、何をもってしての「発言の自由」なのか・・・
自分自身も含め、皆で考えなければいけない、そういった時期ではないかと思います。
(そうでなければ、それこそ、法律で雁字搦めになってしまいそうです)

長々と駄文失礼しました。

管理人様、そして、閲覧されている皆様、よい御年をお迎えください。

NOV1975NOV1975 2007/12/31 16:38 コメントありがとうございます。なんか年末になって急に盛り上がってしまいました…
>あああさん
その見えるっていう点なんですよね、僕が最近変わったなって思っているのは。より多くの人が、見るようになって。
非匿名でも起こりえるってのはその通りなんですけど、一部の核心的なことをしている人以外は「匿名で囃し立てているだけだから俺は大丈夫だろう」的な気分にさせるための匿名ってのは最近どうかと思うのですよね。
>ねこっぽい人さん
僕も古参ネットワーカー(と言ってもまあ20年くらい?)として昔を懐かしむことがありますが、今の状況はそれだけネットが一般化したから、ってことによる必然だと思っています。
現実の社会に近づけば近づくほど、こういったモラルの崩壊も起きるし、それに伴う規制もできます。
ウェブはある種の自由をもたらしましたが、その一方で、個人情報保護法のきっかけになるなど、別の利便性を奪っているともいえます。
自由を求めることが、他の誰かの自由を失わせるとしたら、単に自らの正義だけで自由を標榜するのはある種の欺瞞ですよね。
少なくとも、悪い奴に対抗するためには悪いことをするのが当たり前なことにだけはならないで欲しいですね。

silent minoritysilent minority 2008/01/01 01:16 私が常々2chなどに抱いている気持ちそのままですね・・・
例えばグレンラガン炎上事件などの顛末を見ていると、まるで2ちゃんねらーは
自分達がインターネットの神様になったとでも思い込んでいるように思えます。
こう言う暴走する変態どもが2chにいるならば、いっそ一時的に2chを閉鎖させて、
変態連中に自分達の暴走の罪を思い知らせてしまった方が良いと思います。

NOV1975NOV1975 2008/01/01 11:02 事実、どこかを炎上させたり、脇の甘い個人の情報を暴露したり、ということくらいはできる力はありますね。
行きすぎ、ということを理解しないで行うことは確かに神になった気分であるのかも知れません。
でも、いる人がみんな暴走する変態ってわけじゃないし、そういう一部の人間の為にコミュニティーとしての2ちゃんねるが閉鎖されてしまうのは個人的には悲しいです。
匿名じゃなきゃ書けない事とか、釣りでまたあいつか!とか、そういうのが場としてちゃんとある、と言うのがコミュニケーションの場としてのウェブの最も大きな特徴であると思っています。

通りすがり通りすがり 2008/01/02 19:28 へいわぼけ管理人の空気読めなさは凄かったですから。嫌儲房から「自分が」敵視されている点をまったく気付かないでブログを運営して、まぁいつか炎上するだろうなーと思ったら予想外に早かったようで。まぁそーゆー人事感覚が個人の袋叩きに繋がるのかなーとも思いますけどねぇ。いや、お邪魔しました。

NOV1975NOV1975 2008/01/04 00:01 実際のところ、そうなんでしょうけど、条件が整えばやっていいかというとそうでないと思いますね。
自業自得、というところとは正反対のところに今回の問題はあると思っています。

意志を継ぐ者意志を継ぐ者 2008/08/29 22:57 衛宮士郎いわく、全ての人間を救うことは不可能だそうだ。
 そんなことがもし出来たら、それは奇跡に違いないと。
 
 コンビニで売られているものが全て売れるとは限らない
 売れ残ったものは処分される、先ず品定めの時点で足きりだ。
 全ての人間が結婚できるわけではない 売れ残るものは売れ残る
そこの嫌がらせするしか能がないおまえ 早く自殺しろ目障りだ

 コンビニ店員ならわかるだろw?

NOV1975NOV1975 2008/08/29 23:22 さっぱりわからん…

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NOV1975/20071230/p1