Hatena::ブログ(Diary)

novtan別館 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008-03-04

「バブル崩壊と匿名文化」あとがき

こうですか!?わかりません!

相変わらずやっつけエントリです。えーと、事例はフィクションです。そんなに時代をまたいで生きていないからね。

全体的にはそんなにネタのつもりはなく、闘争するなら実名だよなと思うけど、だからといって匿名のメンタリティが人としての弱さや他者への責任の押しつけとは思わない。単なる状況に依存した使い分けに過ぎないよね。

実名論者の最も勘違いしているな、というところは、発表されるものは全て何らかの提言だと思っているところなんじゃないかと思う。全てが現実に対して力を持たねばならないなんてことはないし、匿名で発言できることで実現できる機能は色々ある。ウェブにあるのは社会的言論だけじゃないからね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NOV1975/20080304/p2
Connection: close