Hatena::ブログ(Diary)

novtan別館 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-06-08

GIGAZINEの事件報道にウェブの明日を思う

まず、7名の犠牲者の方々には謹んでご冥福をお祈りします。

秋葉原での事件。現実の中で最もウェブに近いとも言える地帯。ウェブへの接点は物理的にはインターネット回線であるけれども、実際の接続を担っているのは人である。現実とウェブとを近づけるのはウェブに接点を持つ人の密度であり、秋葉原こそ日本のウェブの入り口といっても過言ではない(いまどきはそうでもないか…)。

読者からのタレコミ、犯人取り押さえの現場

秋葉原で通り魔、トラックで次々とはねてナイフで斬りつけ、7人が死亡 - GIGAZINE

これを

「真実の裏づけがないものを無責任に掲載する」

と取るのも

「既存メディアにはない速報性」

とするのかは議論の余地があろう。個人的には前者の感想を抱く。

秋葉原が舞台であったことが何か象徴的であったかというと、そうではない。単に繁華街で起きたというくらいの意味でしかない。

ただ、報道のありようというのは変わって行くかも知れない。もはや速報的に現場を記録することは報道カメラの役割ではない。歩く人の大部分がカメラマンの役目を担うことが出来る。Webに掲示することが出来る。そこにないのは「報道としての選別」である。果たして、今見ているものは真実なのだろうか。

ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバー

メディアによる捏造と、Webによる濡れ衣の可能性。何を信用すればよいのか。現実とフィクションの狭間にあるウェブの世界は現実との接点が増えるにつれ、変貌した姿を見せていく。ウェブによって現実が捻じ曲げられることへ対する怖れはウェブの個人メディア化への否定的な感情に繋がっていく。ウェブで行われるべきものは制限されていく?そんな未来も十分に考えられる。

一つウェブに見るべきことがあるとすれば、こういった事件において、居合わせた人の数だけ報道ソースになると言うことかも知れない。群集全てが結託することが難しい以上、事件の捏造は難しいかも知れない。しかし、真実の告発が多数に圧殺されることもまた事実だ。

一次ソースとして事件を報じることの責任というのはかなり重い。Webだけのメディアに報道規制が及ばないのは今だけかもしれない。

digimagadigimaga 2008/06/08 22:34 GIGAZINEは「そうです」「とのこと」「らしい」を連発するサイトです。
つまり「○○と言ったじゃないか!」と突っ込んでも
「断定はしてません、あくまで可能性と伝言による情報です」と突っぱねることができるようになっています。
なのでそんなサイトに対してニュース性を求めることが間違っています。

NOV1975NOV1975 2008/06/08 22:47 いやいや、GIGAZINEがどうのって話ではないのですよ。個々のサイトの話じゃないですよ今はもう。

175ライダー175ライダー 2008/06/08 22:56 GIGAZINEはもともとネットイナゴの近縁種であってジャーナリズムではありません。
それよりも注目すべきは2ちゃんニュース板に書かれた次の噂

もし
>こいつ日研から関東自動車に派遣されてたのか?
>今月末で関東自動車派遣を全員切るんだよ。
>次の派遣先決まらなくてヤケおこしたかな?

これが事実ならトヨタから毒ギョウザ並みの徹底的な報道規制かかって
明日のニュースから話はなかったことになるかもな。

NOV1975NOV1975 2008/06/08 23:00 本当だと仮定して話しますが、今更なかったことにはできないので、事件の背景としての派遣話はトヨタの名が一切出ないように報道され、
今回の現場レポートのようなちゃんとした証拠がないことを言いことに一緒に仕事していた人とか派遣関係者の証言とかはWebに出てきても黙殺されることでしょう。実名で言えばそこそこ話題になりそうだけど、なんかキケーン。

175ライダー175ライダー 2008/06/08 23:05 ■2ちゃんニュース板続報

582 名前:無党派さん
投稿日:2008/06/08(日) 21:31:08 ID:1Elt18au

犯人はトラックで秋葉にある日研総業の会社に向かってた。てこと?
途中で一般人轢いてしまって、カッーとなって・・・


246 名前:名無しさん@九周年
投稿日:2008/06/08(日) 21:20:33 ID:FPPSq9+O0

青森県出身で静岡県裾野市にある関東自動車に、日総という派遣会社から派遣されていたらしい

NOV1975NOV1975 2008/06/08 23:13 さすがについカーッとなってサバイバルナイフはないと思われ…
まあ、ありえなくはないのかもしれませんが。

175ライダー175ライダー 2008/06/08 23:55 【秋葉原通り魔事件】犯行使用のナイフとは別の刃物も所持 過去30年で被害最悪か - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080608/crm0806082203036-n1.htm
>関係者によると、加藤容疑者は昨年11月に製造業派遣大手の日研総業に登録、静岡県内の自動車部品工場に派遣され働いていたという。

※「静岡県内の自動車部品工場」の具体名はまだ報じられていない
※日研総業
 本社:東京都大田区西蒲田7-23-3 日研第一ビル
 ジョブインプラザ秋葉原:千代田区神田佐久間町1-19 山中ビル401

エディエディ 2008/06/09 00:08 裾野市にある関東自動車は自動車の生産そのものをやっている
(「センチュリー」もここで生産)ので、「自動車部品工場」とは違うと思うが。

NOV1975NOV1975 2008/06/09 00:12 >175ライダーさん
おっとおっと。ええっと、僕の口からは某自動車部品工場がどこの下請けかの推測を言うのは憚られます(笑

>エディさん
○○○が製造自体を委託することってあるんですか?

NOV1975NOV1975 2008/06/09 00:13 あと念のため言っておきますけど、ここは事件の背景の真実を探るための記事じゃないので陰謀論的にならないようにお願いしますね。

alexalex 2008/06/09 00:38 今回、ネットで事件の様子を配信した人がいたようなんですが、軽はずみなことしましたよね。産経新聞の写真は負傷者の顔にモザイクがかかっていましたが、中継した人は、リアルタイムで中継しながら、モザイクをかけるなんて難しいでしょうし、肖像権やプライバシー侵害で訴えられたらどうするつもりでしょう。GIGAZINEもそうですが、既存マスコミを批判するはずだったネットが、こういった興味本位の報道(?)をすることで、「ネットはけしからん。規制しろ」という主張に根拠を与えないか、心配です。ネット規制法案が審議される中、ほんと余計なことをしてくれました。

エディエディ 2008/06/09 00:47 関東自動車工業はトヨタが株式の50.08%を所有するグループ企業です。
トヨタ自動車本体ではなく、グループ企業が自動車生産をしているのは、
関自以外では豊田自動織機、トヨタ車体があります。

NOV1975NOV1975 2008/06/09 00:47 うん、それはとても重要な問題ですね。
マスコミも(週刊新潮の)実名報道とかで色々と挑戦しているようですが、ネットの野放図さには勝てませんからね。
警官だって顔出るとやりにくいこととかあるだろうし、従前の報道機関のようにお願いして制御できませんから…

NOV1975NOV1975 2008/06/09 00:53 >エディさん
自重!自重!

閂 2008/06/09 03:28 ただ、GIGAZINEがWeb媒体であるという点を勘案すれば、別の無数のWeb媒体によって誤報や虚報を押し流す事は可能だと思います。
これは個人のブログであっても、相応の説得力を持つ論理構築さえ行えば可能なレベルだと思います。
つまり、Webに対する認識が「受動的に眺める物」であれば、GIGAZINEの軽率な行為は覆しようのない物のように見えますが、
「積極的に関与する物」と認識すれば、たとえアクセス数が大きなサイトだったり、大企業が発信している情報であっても
修正の可能性があるように見えてくるんじゃないでしょうか。
その積み重ねが、新聞やテレビの信用失墜に結びついたわけですから。

やまやま 2008/06/09 04:21 今回の事件をネット中継した人が、自分のブログで「興奮した」とか「楽しんでいた」とか書いてますね。マスゴミのカメラマンがこんなことをブログに書いたら、炎上どころか、懲戒免職やトップの謝罪になりますよね。でも、ネットでは責任を取らなくて許さるわけです。これだから、ネットは信用できないんだよなあ。

otsuneotsune 2008/06/09 04:33 最初から「ネットだけど信用しろ」なんて誰も言ってないだろ。>http://d.hatena.ne.jp/NOV1975/20080608/p4#c1212952890

NOV1975NOV1975 2008/06/09 06:58 >閂さん
そのへんのバランスが肝ですね。個人のブログとかは専業じゃない以上最後は時間と人手に掛かっている部分で負けそう。
いずれにしても、どこで線を引くかってのがはっきりしていないウェブの現状では、次に待っているのは規制法案かも。

>やまさん
otsuneさんが言われている通り、信用しろなんて誰も言ってないのと、ネットで書いたことはよく責任取らされてますよ(青山学院の准教授とか

>otsuneさん
ブクマコメントを読んでなるほどと思いました。心のありようと行為から生み出されるものは別ですしね。

サスケットサスケット 2008/06/09 09:14
http://d.hatena.ne.jp/NOV1975/20080608/p6 で自戒自戒と書いた直後に全く逆の発想になったのですが、この件被害者というか、犠牲者・死者がいなかったらどうなんだろうな、と。
「不謹慎」という単語が障害になっていますが、それって裏を返せば「不謹慎じゃなければ普通にアリ」と思ったということだな、と。
「心のありようと行為から生み出されるものは別」という言葉そのものなのですが、今まで現実に「興味本位であっても情報源として使っていた」も同然なわけで。
どこかの事件のことを中継したところのブクマコメントに「冥福をお祈りとかけば、何をかいてもいいと思っているのか」という批判がありましたけど、「(不謹慎だから)隠すことが冥福を祈ることになるのだろうか」とも思うわけで。

#もちろん逆に「軽はずみなこと」「肖像権やプライバシー侵害」、あるいは被害者や遺族に対する追い討ちという可能性もありますから、その辺注意が必要なのは別に考慮しないといけませんが。

実際のところ、GIGAZINEがどういう方針のサイトかはわかりませんが、
大手新聞社さえ間違うことがある中、読むほうが「既存メディアにはない速報性」を期待して、「断定はしてません、あくまで可能性と伝言による情報です」というサイトの情報について、最終的な情報の使用の責任は受け取り側・読む側が持つという発想は「一つの手段として」間違いではないのかもしれません。

#何度も繰り返しますが、もちろん何を垂れ流してもいいってわけではなく、あくまでも真実か否かの問題について。

175ライダー175ライダー 2008/06/09 09:27 オタク、カメラ小僧たちに衝撃(社会) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2008/06/09/03.html

175ライダー175ライダー 2008/06/09 09:31 容疑者“具体的”書き込み?「秋葉原ついた」(社会) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20080609003.html

175ライダー175ライダー 2008/06/09 09:36 まさに秋葉原ネット世代による劇場殺人というべきものか。

秋葉原通り魔:容疑者の逮捕・連行を携帯で撮影 - (毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080609k0000m040022000c.html

175ライダー175ライダー 2008/06/09 12:35 ネットの情報力恐るべし。侮りがたし。

逮捕の25歳派遣社員「人を殺すために秋葉原に…」 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080609-OYT1T00139.htm
>加藤容疑者は昨年11月から派遣会社大手の日研総業(東京都大田区)に派遣社員として登録、静岡県裾野市にあるトヨタグループの自動車メーカー「関東自動車工業」(神奈川県横須賀市)の東富士工場で働いていたが、事件2日前の今月6日に無断欠勤していた。

通りすがり通りすがり 2008/06/09 14:52 Yahoo>IZA経由で来た、普通のGIGAZINE読者ですが、
皆さんが何を言いたいのかわかりません。
逆にGIGAZINEの名前をタイトルに入れて釣りしてる様に見えます。

↑ 2008/06/09 17:56 GIGAZINE自体が巨大な釣りサイトだろwww

NOV1975NOV1975 2008/06/09 21:03 >サスケットさん
何が正しいのかなんて僕にもわかりませんから、GIGAZINEが悪いともいえないし、ただ、過剰に現状のルールから逸脱することがいい結果にはならないだろうなあという怖れがあるのみです。

正直なところ、「不謹慎」が足かせになってはならないと思うんですよね。もうちょっと現実的な、例えば、肖像権とか、悲惨な姿を晒された被害者遺族の感情とか、そういうものに制限されるべきなんじゃないかと思ったりします。そういう点では既存のメディアもね。

>175ライダーさん
ここは、今回の事件の背景を探るためのエントリではありません。消せとはいいませんがご遠慮下さい。これ以上同様の行為を行った場合は過去含め全部削除します。

>通りすがりさん
別にGIGAZINEについて批判しているわけではないから、そういう視点で見たら何を言っているかわからないと思いますよ。

>↑さん(ってのは変だなw
そういうこと言わない。

なまえなまえ 2008/06/09 21:11 GIGAZINEは個人の在り方であれば正しいと思うよ。

正しくない事を糾弾するのは(個人の勝手としては)いいけど、それの結果を考えるべきかな?
GIGAZINEの存在が個人という判断によれば、それはあくまで個人の見識と見て。
閲覧者の個人が判断をするべき。
GIGAZINEは随分と大きな存在と取りすぎな感じやねぇ。
判断において、私達個人と対等なはずだで。
だから終局的に判断が個人の負債か財産になるわけだしね(w

結果的に正しい判断を促す人が増えるといいね。
私も、個人としては自分を正しいと判断したくないしね(w

NOV1975NOV1975 2008/06/09 21:24 正しいかどうかも判断できないなあ、僕は。
ただ、個人だろうがなんだろうが、責任は伴うと思うし、GIGAZINEはそこを飛び越えちゃったように思えます。
つまり、(これがやりすぎかどうかはおいといて、)責任ある一次情報ソースの立場を選択したわけですね。

なまえなまえ 2008/06/09 21:55 ネットの情報は玉石混交が前提と考える必要があること。
こういうWEBの報道スタイルはひとつの手段だろう。
ネットのよい点は見たくないところは見なければそれで済むということ。
信じるも信じないも報道の自由と一緒だから、肩の力入れて指摘するところ違う。

NOV1975NOV1975 2008/06/09 22:09 受け手側の問題と発信者の問題は別の話だから、受け手側に帰結させるのはどうかな。
受け手側としての自分を語る際にはそれでよいんだと思うけど。

SASA 2008/06/10 23:57 >受け手側の問題と発信者の問題は別の話だから、受け手側に帰結させるのはどうかな。
>受け手側としての自分を語る際にはそれでよいんだと思うけど。
同感です。

iiii 2008/06/13 11:37 GIGAZINEは海外ブログのパクリネタサイトなので倫理観などありません。

NOV1975NOV1975 2008/06/13 12:49 だからGIGAZINE非難してるんじゃないんだって。

saitousaitou 2009/02/09 10:16 表面的な匿名性のネットで信頼できる情報を探すほうが難しいと思います
その情報が大手サイトからの発信されたものだとしても、スポーツ新聞のゴシップ記事程度と思います

NOV1975NOV1975 2009/02/11 02:01 そのへんはもうちょっと前向きに期待したいところなんですけどね。

19431943 2012/11/06 23:05 一般人を隠し撮りしたものをネット上に晒しものにして利益を得るビジネス。
適当な記事でも書いていれば報道の自由で逃げ切れる。

19441944 2012/11/06 23:45 gigazineという見世物小屋で盗撮のしてきた被写体を晒し者・見世物にして大儲け。


飛田新地の記事が一番わかりやすい。
マスメディアが料亭の玄関内で座っている女性を盗撮してネット配信。表向きはね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証