Hatena::ブログ(Diary)

novtan別館 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-12-22

ぬるオタは歴史から抹消されているのか

タイトルだけ見て「ああ、語られないライトオタは昔からいたということを言いたいのだろう」と思って読んだらちょっと違った。

タイトルで「ぬるオタ」と書いたのは正確には間違っている。要するに「オタク文化も消費するサブカル系の人間」のことだ。しかし、オタク文化にどっぷり浸かっているガチな人間からはそういう人間が「ぬるい」と捉えられるのは事実である。

まず、オタク文化をライトに消費する「オサレ」な層がいきなり現れたかというのは間違っている。急に出現したかのように感じるのは錯覚だ。

超ライトオタクは誕生していない。ぬるオタが歴史から抹消されている

サブカルとオタの対立の話だったw

実際どうかなあ。サブカルってのは「最先端走ってるぜちょっとずれているのがいいんだぜここがエッジだぜ」みたいな感覚があって、オサレかどうかは良くわからないけど、一般人(というのもどこからどこまでという話になりかねない印象論だけど)からみて、十分にキモいんじゃないかと思ったりする。サブカルとオタクの差ってなんだろう。そもそもサブカル自体が「オサレに消費」されうる本質を持っているわけではないと思うんだけど、そういう意味ではサブカルの本流もオタであり、オサレに侵食されているのだと見えなくもない。

でも、そもそもオタが対象にするものも、サブカルが対象にするものも、それぞれの特権的な所有物ではない普通のもので、ただ、通常では考えられないほど無意味にどっぷり嵌っていたり、捉え方が右斜め45度であることによってオタやサブカルになるのだ、とそう思っていた。いや、そのへん関係の知識はないので単なる印象ね。

鉄オタとかそういうの見ていても、鉄道そのものはファンはいっぱいいるし、ちょっと路線に詳しい人もいっぱいいるし、そういう人が鉄ちゃんとからかわれると全力で否定したりとかそんな感じ。記念品に鉄道グッズを買うこと自体がオタの所業ではないし、何かこう、逸脱したものが必要なんだけど、じゃあ鉄道グッズを買ったら鉄オタに「お前はライトオタだ」と言われることもなく鉄オタは自らの道をただ行くだけだろう、と思うんだよなあ。

マンガ・アニメ、特に萌え系みたいなのは、その商品そのものがオタのためのものだったりすることがあるのかな。だとしたら、それを手にした時点でオタであることを強制され、ぬるいと罵倒されるのかなあ。だとしたら、増田のいうこともわからんではないと思ったりする。

マンガ・アニメの濃いファンは僕らの世代にはたくさんいると思うけど、だからといってオタでもライトオタでもないと思うんだよなあ。オタクであることにコミットし、オタとしてものが語れることをその人生とする決意のある人間に対してのみ、ライトであるという罵倒?が通用するんじゃないかな。単に「好き」である一般人にライトオタのレッテルを貼っても一般人はびくともしない。

「スターウォーズでSFに嵌ってさあ、ああいうメカとかいいよねえ」

「スターウォーズがSFだと?あれはSFじゃなくてなあ。そもそもあのデザインの…くどくど」

「あーはいはい。私が悪うござんした」

ライトであるのはこだわりがないからで、こだわりがない人をオタクの端くれに加えるのかという話なのかもね。

numachinomajonumachinomajo 2008/12/23 11:33 >ライトであるのはこだわりがないからで、こだわりがない人をオタクの端くれに加えるのかという話なのかもね。

うんうん、オタクってそもそもディープじゃないとオタクと呼べない気がするのでぬるオタとかライトオタってはじめから矛盾してる呼び方だなって感じます。
サブカルとオタの違いは難しいなあ。
個人的には直感的には分けてる気がするけど定義出来ない.... 自分でも何を基準に分けてることやら。
鉄オタも昔は鉄道マニアでしたよね。
オタとマニアの違い...
「萠〜」の感情を表に出すかどうかの違いかな?
ディープでかつ対象に対する萠の感情を表明してたらオタク?

NOV1975NOV1975 2008/12/23 12:45 オタ=萌えであるとはあまり思ってませんが、ある種の愛はないとオタにはならないですよね。それがたとえ歪んだものであってもw
単にディープなだけでもオタとはいえなそうだし、やっぱりある種のキモさ(いい意味でも悪い意味でも)がないとオタじゃないんじゃないでしょうか。
単に消費している人はディープであってもオタじゃないよなって。逆に深く掘り下げなくてもオタはオタなんですよね。そのへんがライトオタなのかも。

RattyRatty 2008/12/23 22:47 どっぷりはまってるオタの側からサブカルを見ると、あいつらクリームスキミングだ、と思える部分はあるんですよね。できのいい10%だけに食いついてくる、というふうに見えている。
残りの90%のクズも含めて愛せるやつ、クズの山の中をこつこつ宝探しをする作業を嬉々としてできるやつじゃないと「同士」として認められない、みたいな感情はあるんじゃないんでしょうか。

NOV1975NOV1975 2008/12/24 07:40 いやね、それも「100%オタの所有物(というか対象物かな?)である」っていう視点ですよね。10%の出来の良いものがサブカルの食いつく対象になりうる、というだけで、残りの90%は視界に入らないだけであり。もちろん、一般人もその論理で動きますよね。
どっちかというと、残りの90%を侵食されることのほうがオタ的には危機感あるんじゃないかな?オタ対サブカルの構図は「これはオタでないと愛せない!」と思っているものをオサレに消費しに来るサブカルへの敵意では。
そうじゃなくて、そもそも100%が誰にでも愛されるポテンシャルを持っていて(だって嗜好はそれぞれだしね)、対象ではなく深さを競うものがオタ、視点を競うものがサブカル、そんなの関係ないのが一般人なんじゃないかなあ。

y_arimy_arim 2008/12/24 10:12 マンガ・アニメってのはそもそもが同時代性の高い娯楽メディアなわけで、特に逸脱する覚悟とか無くとも消費することができるものです。だから没入形態に濃淡が生じ、優劣がつけられる。
鉄ちゃんなんかはよっぽどでなけりゃあああはなりません。鉄オタの側も「わざわざ」酔狂なことやってる自覚はあるわけですよ。優越感のない選民思想とでもいいますか。

NOV1975NOV1975 2008/12/26 00:12 ふむふむ。逸脱する覚悟がなくてもってのは確かにそうかも。逆に逸脱する覚悟を持つことがオタクたることの条件なのかな。
いずれにしても、オタがオタじゃない人を排除して見せるのは優越感的なものを自ら捨て去るようなものだと思わなくもありません。
だめだ、オタ論はよーわからんw

neora30neora30 2008/12/28 18:39 ライトオタクって『ラノベ好きでオタクといえるほどでもないがアニメ大好き」の略だと個人的に解釈してる

NOV1975NOV1975 2008/12/29 01:04 やっぱりラノベとかアニメがオタク属性に密接に絡んでる説は根強いな。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NOV1975/20081222/p2