Hatena::ブログ(Diary)

novtan別館 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-01-16

インターネットの自由はインターネットの自由によって殺され、後に残るのは既得権益という未来予想図

去年のアイスケース炎上事件からの一連の流れはウェブサービスそのものを大きな社会問題として捉えるに十分なインパクトではあった。

そして本題と外れるところとして、俺がここしばらく思っているのは現状のフラットすぎる状態の揺り戻しがどこかで来るのでは、と言うこと。その揺り戻しがどんな形で現れるのかはさっぱり予想が付きませんが……

「地獄インターネット」なるものについて - 偏読日記@はてな

それこそもう何年も前から予言している話ではあるが、リテラシー依存(つまり自己責任)という錦の御旗の元に問題が起きることが想定されても利便性を取る(そしてそれを批判するとイノベーションの阻害だと言われる)ようなサービスを生み出してき続けたここ数年のウェブはついに「規制」という形でひとつの時代の終焉を迎えるんじゃないかと思う。そして、その終焉とともに既得権益(と一部の規制をモノともしない反社勢力)の勝利が確定してしまうかもしれない。自由を叫び続けていたものがついにその自由を失った時どこに行くんだろうか。インフラの上に(バーチャルに)インフラを引くようなことになるかも知れず、それはそれで別の勝利ではあるが。

極端な予想ではあるが、僕はこういった「規制」が起きることを楽観視していない。自由なサービスの提供は阻害されるだろうし、それは「format c:」を記載したテキストファイルが悪質なウイルスとみなされるような悪夢のような世界かもしれない。

「俺達のインターネットはそうじゃない」

バカにはPCは使えないはずだった。バカにインターネットは使えないはずだった(そして紛れ込んできたバカがしばしばやらかして捕まっていた)。それは過去のことだ。インターネットは(賢い人のために)オープンであり、(賢い人にとっては)危ない場所ではなかった。現実は、インターネットがナニモノであるかなど気にしない程度のリテラシーの持ち主が、携帯の写メとおなじ感覚でTwitterに写真を上げる世界だ。そこが自由で在り続けることはある意味では既得権益の主張である。

その現実を受け入れた時、もはやインターネットが「情報リテラシーがある人にしか使えない」場所ではなく、「情報リテラシーがない人のリスクを軽減させる必要がある」場所だということがわかるだろう。是すなわちバカをバカと蔑んで来た者達の敗北である*1

どのような不自由さがこれからインターネットに付与されていくのか。そうならないようには何をしなければならないのか。予言が現実にならないようにするためには何をすればいいのか。今年はもう少しその辺りを真面目に考えていく必要があるのだと思う。

*1:僕もいまさらその例外であるとは言えない

kiya2015kiya2015 2014/01/16 20:43 生活保護バッシングやヘイトスピーチ周辺を見ればわかるように、
少なくともこの国においてはインターネットは「憎悪増幅装置」であり「集合愚」しか生み出してないことは明白でしょう。
であれば早急にヘイトスピーチ禁止法などを制定し、
(Facebookのような)リアルと接続された当たり障りのない言説が流通する場所以外は規制してしまったほうがいい。
表現の自由よりもいま現在多くの人たちに実害を与え続けている差別や排斥の問題を先に解決すべきです。

gart_hgart_h 2014/01/16 22:45 表現の自由を抑制した所で、元がああなのだから、問題は解決しないでしょw

「朝鮮人」という本来普通に民族を表すだけの言葉自体が、ヘイトスピーチの中に出てくるからと言う理由で差別用語として一部の掲示板で使用できなくなっているのを知っていますか? そんな規制を繰り返した所でその使用禁止の言葉に「在日」「韓国人」「半島人」と次々と新しい言葉が加わっていくだけです。

kaerinasaikaerinasai 2014/01/17 19:22 日本で「差別だ差別だ」と騒いでる人は99%あやしい人たちですから
世界の先進国の中でもマレに見る表現の自由がある国なのに、ここまで人種差別がない国はめずらしいですよ。

gashgash 2014/01/17 19:39 ヘイトスピーチ禁止法は不要。差別的な発言で実害を受けたなら、その相手を直接訴えればよいだけ。

tennteketennteke 2014/01/18 11:21 朝鮮人参という名称が高麗人参にされているのは、ネットの問題じゃないと思う。

タンブラーから来たタンブラーから来た 2015/06/08 14:40 主題に全くかすりもしないヘイトスピーチをやり玉に挙げてのリアル重視の規制を叫ぶ
まさに既得権益層が暴れ出している所作でもあり、これが続くと書かれている通りになるいい見本だなと感心する次第
インターネットが大衆化するにつれてここの有り様に対しリアルな社会構造を持ち込もうとする
問題はそういう人たちが皆さま自分の事をネットに強い賢い人だと感じているという点にもあります
これはインターネットの大衆化というよりSNSというダブルスタンダードなシステムが持ち込んだ病巣でもあるのでしょうかね

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/NOV1975/20140116/p1