Hatena::ブログ(Diary)

戸隠地質化石博物館の日記

2016-12-08

不屈の桑! 切っちゃったけど

16:47 | 不屈の桑! 切っちゃったけどのブックマークコメント

このところやはり寒いです

f:id:Naturalhistory:20161207095857j:image

脂抜き中のキリンさんも凍る^^;

風邪もひくわけだ・・・

さて

なんどかここでもご報告しています

冬支度がてら植木のお手入れをしていた

その過程でこんなもの発見されました

f:id:Naturalhistory:20161207095918j:image

桑の木です

がっつり金網が食い込んでいます


実は現場は夏にはこんなことになっていた場所

f:id:Naturalhistory:20160816093447j:image

からないと思うので囲ってみましたが^^;

f:id:Naturalhistory:20161208162921j:image

四角のところにうさぎ小屋があって

その辺から桑が盛大に伸びていたのです^^;

そしてかぼちゃも大フィーバ〜


どうやらその桑はうさぎ小屋の角で芽生えたようで

f:id:Naturalhistory:20161207095925j:image

金網越しに枝を伸ばしてしまったようです

少々の困難に負けないで成長する姿勢には 感服 です

最近 少しの障害でも 負けてしま自分がいます

桑に負けてはいられない><



でも 風邪治ってから・・・

2016-12-07

まちがい探し?

17:02 | まちがい探し?のブックマークコメント

突然ですが、下の2枚の写真はどこが違うでしょう??


f:id:Naturalhistory:20161207084607j:image



f:id:Naturalhistory:20161207085241j:image




すぐにわかますよね^^



ちなみに、途中経過がこちらです↓

f:id:Naturalhistory:20161207085144j:image


本格的な冬の到来に備えて、

暖かくなった今日、外の垂れ幕を外しました。

近くでみると、けっこう大きいものです^^



冷え込みが厳しくなってきました。

f:id:Naturalhistory:20161207110007j:image

霜柱も立派に成長していました^^;


冬はもうすぐそこに来ています・・・・・・

2016-12-06

秘境

17:28 | 秘境のブックマークコメント

博物館の裏山、荒倉山の秘境巡り、第2弾。

地獄」の隣の集落編です^^



大きな岩壁の下に、

f:id:Naturalhistory:20161203092456j:image

ひっそりと仏さまがいらっしゃいました。

f:id:Naturalhistory:20161203092316j:image


年に一度、春に地元のかたが数人お参りに訪れるそうです。


その仏さまの視線の先には、飯綱山のすそ野が広がっていました。

f:id:Naturalhistory:20161203092027j:image


集落から数100メートル場所なのに、

全く時間の流れ方が異なる別世界です。


出会ったのは、仏さまだけではなく、

f:id:Naturalhistory:20161203090938j:image

岩場には古い土管が並んでいました。


あとで調べてみると、

大正時代に沢の上流から水をひいた名残であることがわかりました。

近くをさがしてみると、

土管をつなぐために、岩を掘って、

平らにしているところがあちこちに見られました。

水を得るために、かなり苦労されていたようです。


今はなかなか足を踏み入れることのない山の中ですが、

人の歴史に触れることができました。

2016-12-04

火山灰から宝石さがし

16:07 | 火山灰から宝石さがしのブックマークコメント

今日は、当館の冬の人気メニュー

火山灰から宝石さがし」です。

市内からお見えのご家族が参加しました。


野外で採取しておいた4種類の火山灰を洗います


f:id:Naturalhistory:20161204125634j:image



給食のお椀のなかですりつぶし、水で粘土分を洗い流して、

沈んだ鉱物を集めていきます

十分に洗ったら、乾燥機に入れて乾かします


乾燥の間、鉱物拾いの練習として、砂の中から石英結晶をひろいます

キラキラ世界に、みんな夢中で拾っています

そして、乾いたら火山灰世界を覗きます


肉眼から眼鏡、そして双眼実体鏡と道具を変えながら、

クリスタル世界突入

f:id:Naturalhistory:20161204113928j:image


普段生活では考えもしない、火山灰世界

その鉱物の組み合わせで、地下のマグマ推定することも可能です。



中には、赤い色をしたザクロ石(ガーネット)も含まれています

f:id:Naturalhistory:20161204130011j:image


飯縄山から噴火した火山灰があることを、初めて知る大人もいます

キレイで、楽しい世界が広がっています

機会があれば、ぜひ一度 ご覧あれ!

2016-12-03

お肌にいい?

16:31 | お肌にいい?のブックマークコメント

このところの土曜日

お天気がいいと

なぜか来館者が減ります^^;

ウェルカムデーという

小中学生 入館無料サービスもあるというに・・・

(皆様ぜひご利用くださいね



ですが

そんな 時間がある しかも お天気がいい暖かい日は

標本と向かい合ういい機会

でも 室内で向かい合うと 鬱々してくるので^^;


学校などから頂いてきて

掃除もせずに放置しているようなもの

こういった機会に(お外で)きれいにします



鳥の剥製などはホコリを叩いて毛並みを整えると

古いものでもいい感じ^^

f:id:Naturalhistory:20161203160029j:image

f:id:Naturalhistory:20161203160007j:image

カササギオシドリです

掃除前がなくて^^;)


魚類両生類爬虫類などはホコリをはらって

そして あるもので 仕上げると

f:id:Naturalhistory:20161203160151j:image

f:id:Naturalhistory:20161203160143j:image

f:id:Naturalhistory:20161203160052j:image

ずいぶんきれいになったんです><

カエルなんて模様も見えないほどの汚れようでしたから・・・

(何度も言いますが 掃除前の写真はない^^;)

あ、ちなみに あるもの とは ヒアルロン酸です^^;

剥製といえど お肌が大事! 

きっと いい効果があるはず・・・

効果のほどは経過観察中