Hatena::ブログ(Diary)

凡々ブログ

2010-03-19

クトゥルー2000

 売れ行きも好調のようでなにより。

 品切れになる前に購入することをおすすめしますぞ。

【TRPG】 「クトゥルフ2010」好評発売中です: ひきだしの中身blog

 『クトゥルフ2010』の売れ行きが好調とは喜ばしい限りだが、この題名を聞いたときは「『クトゥルー2000』の向こうを張るとは野心的だな」と思ったものだ。

 Cthulhu 2000 というのは、1995年にアーカムハウスから刊行されたクトゥルー神話アンソロジーである。編者はジェイムズ=ターナーであり、後にデルレイからペーパーバック版として再版された。ただし『クトゥルフ2010』が本当にこれを意識しているのかどうかは知らない。

Cthulhu 2000

Cthulhu 2000

 ボブ=エグルトンの手になる表紙絵が格好いい。収録されている作品のほとんどはすでに邦訳があり、『ラヴクラフトの遺産』や『インスマス年代記』や『真ク・リトル・リトル神話大系』で読むことができる。したがって、今更Cthulhu 2000 を訳す意義があるかといえば実は微妙なところなのだが、優れたアンソロジーであることは確かだ。

 なおCthulhu 2000 が刊行された翌年にターナーはアーカムハウスを去り、その3年後の1999年に他界した。このアンソロジーはいわばターナーの置土産である。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Nephren-Ka/20100319/p1