Hatena::ブログ(Diary)

NiKIRIN記

2018-07-03 試乗会に関して

試乗会に関してのご連絡


 7月7日(土)水元公園で試乗会を開催する予定でしたが

 試乗車の不備の為延期とさせていただきます。ご了承ください。








NiKIRIN-TOP

リカンベント

トライク

2018-06-21 カーボンSWB「Muses」

“Supple and light”


PerformerのカーボンSWB(ショート・ホィール・ベース)「Muses」


総重量「11kg」チタンフレームと同様の軽さを誇ります。

初期Performerの名車「TSUNAMI」の究極進化か…名車の血統を感じます。

足が地面に付きやすいSWB、更に軽量…ある意味リカンベント界最強のヒルクライマーかも知れません。

どこにでも行ける心強い自慢の相棒となること間違いないでしょう。


f:id:NiKIRIN-isuichi:20180621095525j:image

SWBらしいベーシックなフォルムながら、曲線が生み出す美しいフレーム。

前輪451、後輪700cは安定の走りを約束します。

シートはカーボン仕様を標準装備。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20180621095522j:image

強度を保ちつつ軽量化に貢献するヘッド周り。空力さえも考慮されているかの様です。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20180621095519j:image

Performerが初期から取り組んでいる片持ちフォーク。カーボン化され成熟の域に達しました。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20180621095515j:image

リア周りのフレームワークにも強靭さと軽量化の意志と美しさを感じます。


☆写真はUltegra仕様

アルテグラ仕様はリア・ホイールが写真同様カーボンリムとなります。

・105はPerformer標準700cホィールとなります。カーボン仕様はオプションです。


<スペック>

ホィールベース:1240mm

シート高:400mm

BB高:660mm

重量制限:110kg

Xシーム:950mm〜

f:id:NiKIRIN-isuichi:20180621095543j:image

<価格>

★Muses 105 22s \448,000.-

★Muses Ultegra 22s \498,000.-

消費税・整備料・送料サービス



お問い合わせ並びにご購入のご相談は車種名を明記の上コチラまで→■(メール)

*各車諸元/仕様は整備状況により変更になる場合があります。





身長160cm前後仕様の Muses 参考画像

f:id:NiKIRIN-isuichi:20180627090813j:image







NiKIRIN-TOP

リカンベント

トライク

croutoncrouton 2018/06/26 18:40 すっごいのキター!!
まずはブームをどこまで縮められて、シートをどれだけ前に出せるのか?
short X-seam(短足)としては、そこの検証に期待です!(笑)

NiKIRIN-isuichiNiKIRIN-isuichi 2018/06/27 09:02 前輪が20インチなのでブーム自体はかなり短くできますね。
シートはカーボンシートを削るのが勿体無い(笑)のでFRPに換装して加工。
そうすれば恐らくは身長160cm、もう少し調整すれば150cm代でもいけそうな気がします。
上にシミュレーション画像をアップしておきましたのでご参考してくださいマセ。

2018-06-20 路面を這う風になろう!

“Ride Like The Wind”

Performerの新作カーボントライク「Cantus」

非常に軽量化された総重量僅か「12.8kg」のトライクの紹介です。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20180620150039j:image

Performerらしいフォルムを踏襲しつつもフルカーボンかされたなめらかなフォルム。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20180620150036j:image

走り重視の前輪451、後輪700cのホィールレイアウト。シート高は26cm。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20180620150033j:image

シンプルで操作性の鋭いダイレクトステアリング

f:id:NiKIRIN-isuichi:20180620150029j:image

オプションにてカーボンバトンホイール並びにカーボンシートをセット可能。

(標準はスポークアルミホィール/FRPシートとなります。)

<スペック>

ホィールベース:1160mm

シート高:260mm

BB高:465mm(セッティングにより異なります)

重量制限:120kg

Xシーム:900mm〜

f:id:NiKIRIN-isuichi:20180620153031j:image

<価格>

★Cantus 105 22s \410,000.-

★Cantus Ultegra 22s \480,000.-

消費税・整備料・送料サービス

<オプション価格/納車時装着の場合>

・カーボンバトンホイール700c(リア) タイヤ付き \84,000.-

・カーボンシートセット \23,000.-


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<特報!>

「Cantus Ultegra 22s」1台限定でモニター販売致します。

条件としてはカーボンフレームに関する使用感のレポート提出となります。

(詳細は納車時にご案内致します)

モニター車両価格 \480,000.-

オプションのリアカーボンホイール並びにカーボンシートを標準装備して価格を据え置きとします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


Cantusモニター希望と明記の上こちらまで!→■(メール)

*各車諸元/仕様は整備状況により変更になる場合があります。













NiKIRIN-TOP

リカンベント

トライク

2018-06-18 掲示板 ご質問へのお答え

掲示板の調子が良くないのでこちらで…

<ご質問内容>

リカンベントの安定性  ふう  2018年6月18日(月)

はじめまして、最近Performer社のMini Racer(旧Finch Type-F?)を購入しまして練習中のものです。ハンドルは標準の棒が一本腰あたりまで伸びてるタイプなのですがその安定性について疑問が、、、通常の自転車ですと例えば左に傾くと自然にフロントが左に切れますが、私のMini Racerだけなのか、左に傾くとハンドルの重みで棒自体が左側に下がる、つまり右に切れてしまいます。速度がのっても特性は変わらず危なくて乗れたものではない状態です。これはリカンベントとはそういうものということで慣れるしかないのでしょうか。


<お答え>

弊社にある試乗車のFinchも検証してみましたが同じですね。

例え話ですが、ホウキを手の平に立てて垂直にバランスしようとすると可能ですが、鉛筆では非常に難しいと思います。

前者がアップライトやHigh Racerで後者がLow Racerと言えます。

特にFinch/Mini Racerは前輪とフォークが小さく軽く、ステムからハンドルまでが長いため手の荷重がかかっていない状態では仰る通りとなります。

これは設計上の仕様ですね。

体重移動で車体を傾けるとその方向にハンドルが切れる事をセルフステアリングと言いますが、この現象が構造上皆無な乗り物がLow Racerと言えます。

リカンベントは一部を除き手放し運転が非常にむずかしいのはそのためです。

Low Racerは特性上目でみた方向に進みます。

ですから先を読んでハンドルを操作し早め早めの先読み運転をする必要があります。そのため、バランスを含めLow Racerの運転は難しいのです。

速度が乗ってもその特性は大きく変わりませんので、慣れる迄に時間を要します。

しかし慣れてしまうと、その特性活かし瞬時のレーン変更や小回りやスラロームも可能となるのです。

ぜひ広い場所で防具を身に着け練習してください。

先ずは広い場所で自由に走行できること。

その後はペットボトル等を2本、最初は20m間隔で置いての8の字走行。

その間隔を最終的には5mまで狭めるまで練習すれば完璧でしょう。

諦めずに是非乗りこなしてください!

お持込いただければセッティングの検証や乗り方アドバイスも可能です。













NiKIRIN-TOP

リカンベント

トライク

yasu_alize20yasu_alize20 2018/06/19 03:35 掲示板へ書き込もうとしたらエラーが出てしまい
環境や時間を空けても駄目で何だろうと思ったら調子が悪かったんですね。

タイプ違いで何台かリカンベントを乗っていますが、
一般の自転車はサドルに座り上半身の荷重移動が出来るし
フォーク-頭管のほぼ延長上でハンドルが回転するので操舵感覚も分かりやすく、
一旦自転車に乗れるようになれば無意識に倒れる方向にハンドルを引いて=
先回りしステアリングを切って持ち直すことが出来るのですが、
リカンベントはシートに体重を預けているうえに
ハンドルを握れるように頭管から体側へ大きく伸ばしているので
倒れる側にハンドルを引いてしまうのかなと思います。

乗り慣れればちゃんと反対側へ切り倒れないように走行出来るようになりますが、
とくにステムが腰あたりまで伸び幅の狭いハンドルタイプだとやりがちなので、
一般の自転車に近い操作感で安定感も増すオープンハンドル化を検討されては如何でしょうか。
ハンドル・ステムの形状も種類がありオーナーさんによって結構違う取り付け方をしているので
”リカンベント オープンハンドル”等で画像検索してみてください。

ふうふう 2018/06/19 14:45 回答ありがとうございます。やはりそういうものなんですね。ロードのようにハンドルは添えるだけで体重移動でバランスをとる方向で練習していて、なんじゃこりゃ〜となった次第です。何とか静安定を得られるセッティングに持って行きたいですね。現状ハンドルポストの角度が水平に近いので少し高めにするとか、カウンターウェイトに付けるとか、フロントのインチアップなども考えてましたが、オープンハンドルにするのが早そうですね。色々と検討してみます!

NiKIRIN-isuichiNiKIRIN-isuichi 2018/06/19 15:09 ふうさん yasu_alize20さん 書き込みありがとうございます。
ハンドルをオープン化すると驚くほどバランスが取りやすくなりますので一考の価値はありますね。
また、斜め的な解決方法でステアリングダンパーを装着する方法もあります。
名称は大げさですが、フォークの切れをフレームに固定したスプリングで制限する方法です。
しかし、基本的には慣れで…通常の2輪車の感覚を忘れて「ステアリングで操作する」を徹底すると意識改革できると思います。
また、最初はハンドルポストが水平は無謀です。視界を妨げない程度に角度を上げて、慣れるに従い徐々に下げて行く方が良いでしょう。
自由に乗りこなせる事を期待しております!

kk 2018/06/24 22:23 生まれも育ちも稲作農家の Mini Racer 乗りです。農家の足が軽トラックになって久しいですが、私が子どもの頃は耕耘機でトレーラーを曳くスタイルが普通でした。父親がトレーラーを曳いた耕耘機を右左折させる時、曲がる方向と逆にハンドルを切っているのを荷台で見ながら私は育ちましたので、リカンベントの運転も違和感が少なかったかも知れません。

NiKIRIN-isuichiNiKIRIN-isuichi 2018/06/25 09:28 k さん
書き込みありがとうございます。
ハンドリングに関してはトラクター的ではありまね。
畦でほぼ直角に曲がるとき、大きくハンドルを外側に振って曲がる豪快さは好きです!
あれが2輪であればロードレーサー的ではありますね。

kk 2018/06/25 14:20 タオルの鉢巻きにくわえタバコで、運転台から落っこちるギリギリまで身を乗り出してハンドルを押し出し、曲がってく父親は、超カッコ良かったです。よく田んぼの畦に、曲がり損なった耕耘機が落っこちてましたね。耕耘機をご存知ない皆さまは、シェルパ斉藤著「耕うん機オン・ザ・ロード」など、お読みになって下さいませ。つい話しが脱輪して、申しわけありません。m_ _m

NiKIRIN-isuichiNiKIRIN-isuichi 2018/06/26 09:29 親戚が農家ですので耕運機の素晴らしさはよくわかります(笑
シェルパ斉藤氏も大好きですよ〜

2018-06-12 特選中古車・新古車情報です

18:33

ご無沙汰しております。

放置状態の工房日記でしたがジワジワ再開しようとおもいます。


少し中古・新古車両が出ましたので先ずはご紹介。



「梅雨の(笑) 新古車・中古車祭り」

の開催デス。



今回ご紹介する車両は4台。2台が中古車で2台が新古車です。

新古や中古のあまり出ないリカンベントです。

一期一会の機会を是非ゲット!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


中古車■タルタルーガ Type-R

f:id:NiKIRIN-isuichi:20180612150043j:image

惜しまれながら生産終了したタルタルーガ Type-R。

コンフォータブルなリカンベントを走れるようにカスタマイズした車両です。

入門からポタリング、お買い物用として貴重な(?)1台。

ベル、バックミラー付属

f:id:NiKIRIN-isuichi:20180612150039j:image

ハンドルまわりはシンプル。シフターはマイクロシフト8s。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20180612150036j:image

フロントホィールは16インチ、TRP/SPYREディスクブレーキに換装。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20180612150032j:image

リアディレーラーはSHIMANO LX、ホィールは走りの451サイズに変更。

もちろんブレーキはTRP/SPYREディスクブレーキ

f:id:NiKIRIN-isuichi:20180612143210j:image

シートのスライドにより殆どの方がご乗車可能です。


フレーム:アルミ合金

Fフォーク:アルミ合金

ハンドル:アルミ合金

シート:オリジナルハンモック

Fディレイラー:-

RディレイラーShimano LX 8s

シフター:Micro sift 8s

ブレーキ:TRP/SPYRE Disc

ホイール:F16/R20(451)

タイヤ:Duro/CST Super HR

クランクセット:オリジナル 42t

重量     約16kg


★ご提供得価 \70,000.-(消費税・整備料・送料込)

*中古車は別途送料が必要です。最大\5,400.-(離島・遠隔地除く)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


新古車■Tision Caliper 700 OSS Ultegra Caliper 22S


f:id:NiKIRIN-isuichi:20171003115217j:image

チタニウム合金フレーム、まさに Performer のフラッグシップ

どのギアでスタートしても軽く漕ぎ出せる重量はまさに神です!

今回の車両は展示スペースに約1年間展示されていた新古車両となります。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20171003115214j:image

コンポーネントは走りのアルテグラベース。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20171003115209j:image

シートはFRPより遥かに軽く丈夫なケブラー素材です。

*シートメッシュパッドは標準で装備されます。


フレーム:Titanium

Fフォーク:full carbon

ハンドル:Titanium mini bar

シート:Carbon

FディレイラーShimano Ultegra 11s

RディレイラーShimano XT 11s

シフター:Shimano Dura-ace 9000 bar end shifter

ブレーキ:TRP 925 Caliper

ホイール:Performer R8000

タイヤ:Michelin PRO4 tubular

クランクセット:Shimano Ultegra 11s 50/34t

カセット:Shimano XT 11s

重量     約9.8kg

通常新車価格 \610,000.-


★ご提供得価 \400,000.-(消費税・整備料・送料込)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


新古車■F-FWD 700c


f:id:NiKIRIN-isuichi:20171003130536j:image

言わずと知れた前輪駆動の700c版。

折り畳み機能を廃し、走りに徹した仕様です。

非常に操作のし易いオープンコックピットハンドルを標準装備。

短期在庫の新古車両です。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20171003130528j:image

f:id:NiKIRIN-isuichi:20171003130524j:image

f:id:NiKIRIN-isuichi:20171003113837j:image

ヘッドレストは標準で装備されます。

フレーム:アルミ

Fフォーク:アルミ前輪駆動専用

ハンドル:アルミ

シート:FRP

FFディレイラーShimano Tiagra

FRディレイラーShimano Tiagra

シフター:Shimano Tiagra

ブレーキ:Tektro

ホイール:700c

タイヤ:Michelin PRO4 tubular

クランクセット:Shimano Tiagra 11s 50/39/30t

カセット:Shimano 10s

重量     約12kg

通常新車価格 \250,000.-


★ご提供価格 \200,000.-(消費税・整備・送料込)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


リカンベントの新古車、中古車は出た時にご検討いただくことを強くお勧め致します。

ご質問やご購入に関するお問合わせは車種名を明記の上こちら迄→■(メール)

梅雨明けに向けて、是非ご検討ください。

*各車諸元/仕様は整備状況により変更になる場合があります。













NiKIRIN-TOP

リカンベント

トライク

2017-09-15 9月16日のファンデーに関して

 台風18号の接近に伴い、明日は午後から雨の予報となりました。


 天候の急激な悪化も予想されるため


 9月16日のファンデーは延期と致します。


 次回の開催は未定ですが、再度アナウンス致します


 今後共よろしくお願い申し上げます















NiKIRIN-TOP

リカンベント

トライク

ぬうぼマンぬうぼマン 2017/09/16 17:10 ついてませんねえ〜(T△T)

2017-09-12 リカンベントファンデー9月のご案内

9月のリカンベントファンデーへのお誘いです。

久しぶりの開催で恐縮しております。

彼岸花も咲いて天候も安定するでしょうか?

台風が気になるところではありますが…

皆様お誘い合わせの上、楽しい一日を過ごしましょう!


開催か延期かは…

当日午前8時までに開催の有無をアナウンス致します。

皆様お誘い合わせの上、楽しい一日を過ごしましょう!

D

<初めての方でも簡単に乗れる練習方法>



●NiKIRINリカンベントファンデーのお知らせ

集まって遊びましょ!

f:id:NiKIRIN-isuichi:20160525152315j:image

●リカンベントファンの集い

■場所:水元公園 中央広場の入り口付近

■日程:9月16日(土)

■時間:10:00〜15:00 頃迄(天候により早期終了有り)

  



大きな地図で見る



■「体験トライカーナ」教室を行います。

D

<トライカーナ デモ走行の様子>

 気軽に参加でき、運転技術の向上に役立つトライカーナ。

 ご参加希望の方はお申し出下さい。

*愛車での出走当然可能。一部試乗車でも参加できます。防具類貸与できます。

*公園内の為、一般来園者の多い場合は安全の為行わない場合もあります。


f:id:NiKIRIN-isuichi:20130103000657j:image

■当日午前9時半頃、公園駐車場で車両移動のお手伝いをしていただける方を募集中です!

*特に事前の連絡は必要ありませんので、お暇なら早めにお越しいただけると嬉しいです。


リカンベントに限らず、愛車自慢も大歓迎!

他社で買った愛車でもご遠慮なく見せびらかしに来て下さい〜!

簡単な調整やメンテナンスのアドバイスも可能です。

是非ご相談を!

<NiKIRIN オリジナルステッカー>

f:id:NiKIRIN-isuichi:20160519140608j:image

当日NiKIRINオリジナルステッカーもご用意いたします。

楕円/丸セットで \324.-の所現地では\300.-にてご提供です。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20160525152753j:image

皆様お誘い合わせ上是非遊びにお越し下さいマセ!!















NiKIRIN-TOP

リカンベント

トライク

hosoyahosoya 2017/09/15 10:58 茨城から一人初参加予定です。遠いので前日の深夜に出発しようかと思ってます。

NiKIRIN-isuichiNiKIRIN-isuichi 2017/09/15 13:02 hosoyaさん
ご参加コメント誠にありがとうございます。
しかしながら、明日のファンデーは午後から雨の予報のため延期とさせていただきます。
次回の日程は未定ですが、ご参加をお待ちしております!

2017-08-31 雨天/荒天の場合

9月2日のリカンベントファンデーの本日時点での状況です。

台風が接近している為、当日は雨天や荒天となる可能性もあります。

その場合は以下の日程に延期と致します。

9月16日(土)

開催か延期可は、前日夜又は当日2日の午前8時までにアナウンス致します。


以上よろしくお願い申し上げます。
















NiKIRIN-TOP

リカンベント

トライク

2017-08-25 創意工夫で…

ご無沙汰のアップとなります…色々恐縮至極であります。

先ずはちょっと告知です。

9月のリカンベントファンデーは9月2日(土)に開催予定です〜

来週に詳しくアップしますのでよろしくお願い申し上げます。




さて…いつも楽しいカスタムをご投稿してくれるベントライダー。

Kanaさんからの新ネタ(ご投稿から時間がたってしまいましたが…)のご提供です(笑)

今回はどのようなヒントが隠されているでしょうか?

早速ご紹介。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170825173222j:image

1.

視認性の向上につけている旗(フラッグ)を今回は自作してみることにしました。

材料は100均にある蛍光色のショッピングバッグ2つと接着剤1つ、あとはカッター

定規など身の回りにある道具を用意します。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170825173219j:image

2.

ショッピングバッグを切り開き、1枚に広げます。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170825173213j:image

3.

広告を張り合わせた型紙を作り、その上に生地をカットして並べます。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170825173210j:image

4.

ノーマルフラッグと比べてみると縦長でずいぶん細めです。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170825173206j:image

5.

生地を接着剤でくっつけるためにピンと張って乾くまで重しを乗せます。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170825173158j:image

6.

型紙のように実際にやってみると、かなり小さかったので、途中で折り返しを

広げました。ラインのズレもご愛嬌(笑)

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170825173153j:image

7.

変更前と変更後の写真です。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170825173150j:image

8.

一番気になるリヤビューですが、こんな感じになりました!

 

旗自体の厚みがすごく薄くなったことと形状が変わったことによって…

振り回したときの風の抵抗が1/3〜1/4程度に感じます。

300円程度の費用でしたが、見た目の鮮やかさも良くなり、満足いく仕上がりになりました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



なるほど!安価でも工夫次第で高価な製品に匹敵する視認性が得られる良い例です。

他にも色々な素材でオリジナルフラッグができそうですね〜♪

さて…さらなるネタは??

内装ギア編です〜



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170825175548j:image

1.

リカンベントに、乗り始めて2年半を迎えました。

いまだにリカンベントに乗っている感触が、いつも新鮮で不思議です(笑)


ここに来るまでに、700Cのハイレーサーを自分にあった乗りやすい形を探すため

に、ハンドルを付け替えたり、ホイールもサイズを変えてみたりといろいろとやってきました。

やってみないとわからないことばかり。

成功と失敗を繰り返しながらも、いつまでも興味が尽きません。本当に不思議です。


さて今回は、通常の外装ギヤ(デュラエース10速)仕様のローレーサーを…

内装ギヤ(ALFINE11速)に交換してみました。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170825175544j:image

2.

実際に組んでみたらこんな感じです。

内装ギヤはスプロケットの歯が1枚なのですごくシンプルですね!

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170825175536j:image

3.

走り始めは回転も重たくて、慣らしがいるようです。

ある程度、走行しながら様子をみていきました。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170825175533j:image

4.

そろそろオイル交換をしてみようと交換キットを準備します。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170825175530j:image

5.

オイル交換が済み、その後走ってみたときに…

うわっ♪っと言うくらいに回転も走りも付け始めに比べ、だんぜん軽くなりましたよ!

7.

この内装ギア、リカンベントの発進時に大きなギヤに入れたまま停車して…

そのままの状態から変速ができるのがすごく大きなメリットです。

入りにくいギヤも全く無く、ひたすら静かに変速していきます。

シフターだけは、カチカチ言いますけどね(笑)


また、ハブ軸部分の重さがあるので漕ぎ出すと回転が止まりにくいことと…

スピードを上げるとジャイロ効果で左右のブレ・フラツキも減って安定しやすくなりました。

変更する前は…

いつも走ってるコースで、コーナー手前から自然にスピードが削られていく感覚でした。

内装にしてからはスピードが落ちにくいので最初、慌ててブレーキをかけて減速!(汗)


これにして乗りやすくなったことが一番ですが、車のように定期的にオイル交換

をすることなどもあり、ますます愛車感が強くなった今日この頃です♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


中身はメカの塊ながら見た目はシンプル!

工場製品はこうでなくっちゃいけません(笑)

多少のメンテナンスも愛着に帰るベント魂〜♪

素晴らしい!

愛車も喜んでいることでしょう!!


いつも本当に楽しいご投稿ありがとうございます!

安全なライディングでまたのご投稿をお待ちしております。


皆様もツーリングレポートやカスタム記事。

自慢の愛車を是非是非ご紹介ください!


メールをお送りいただければ掲載方法をご連絡致します。







NiKIRIN-TOP

リカンベント

トライク

KanaKana 2017/08/26 04:57 椅子壱さん、お忙しい中での掲載ありがとうございます。

フラッグの方は、明るい蛍光色の生地を探すのが大変ですが、ペタペタしながら簡単にできました。

内装ギアは、車体を持ち上げる時と、あとゆっくりした一漕ぎ目を考えなければ、
付いていることを忘れてしまうくらいによく走ります。

作りの違いでパンクのときに心配されますが、クイックレバーでホイールが外れないのでボルトで外すことと、変速機のワイヤを留めるコマがワンタッチで外れるのでその2点が違うくらいですね。
メリットが大きいのでそれを打ち消すくらい面白いですよ♪

KanaKana 2017/08/26 05:02 (訂正)

ボルトで外す → ナットを緩めて外す

失礼しました。

2017-06-02 プラダンでベロモービル気分!?

ご夫婦でタンデムランを楽しんでいらっしゃる…

リカンベント界の有名人「モモさん」ご夫婦からの楽しい投稿です。


題して「プラダンでベロモービル気分



"TERRA TRIKE ROVER TANDEM" にプラダン(プラスティック段ボール)で…

カバーを付けてベロモービルみたいにしてしまうバイタリティが素敵!

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170416092941j:image

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170416092836j:image

千葉県のゆるキャラチーバくん号」です!

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170423083637j:image

元の車両"TERRA TRIKE ROVER TANDEM"

シート高が45cm 車幅88cm 4個に分解出来ます。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170423084957j:image

ハンドル部分が外側に出ていますのでうまい具合にプラダンを付けられます。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170423122707j:image

乗り込む為にシートの前に踏み台を付けます。

(フレームが角パイプなので安定します。)

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170416093058j:image

全面投影面積はこんな感じです。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170402090755j:image

一人乗りにはタンデムセットを外して組み立てられます。

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170402092525j:image

一人乗り用のおなじみゆるキャラくまモン号」の完成です!

f:id:NiKIRIN-isuichi:20170402094619j:image

くまモンと一緒で奥様もご満悦〜♪


手軽な素材を工夫して、軽量で実用的なベロモービルに仕上げるモモさんには脱帽です!

実際に空力性能あり、見た目も楽しくてどこまでも後ろを付いて行きたくなる…

そんなベロモービルの誕生です!

D

モモさん!ありがとうございます。ご夫婦いつまでも仲良く〜〜

















NiKIRIN-TOP

リカンベント

トライク



  

momomomo 2017/06/02 22:12 お忙しいところ、レポートをアップしていただきありがとうございます。

走ってみると、意外と空気抵抗が良くスピードアップしている感じです。
前が良く見えて、ハンドルもプラダンが曲がるので意外と運転しゃすいですね。
ありがとうございました。