ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

湿地帯中毒

2011-05-09

日記

| 18:08

昨日の続きです。川へ行ってみました。郊外ですがNativeの後輩がいるので色々と安心です。ちなみにその後輩もこの場所に来たことがないので何がいるかは不明だそうです。そして、川・・

f:id:OIKAWAMARU:20110508124850j:image

ハンガン(漢江)水系のとある川です。美しい水。高まる期待。

f:id:OIKAWAMARU:20110506132605j:image

こっこれは!?待望の一匹目の魚がいきなり本命でした。図鑑では何度も見ましたがこれが実物・・。

f:id:OIKAWAMARU:20110508105802j:image

Koreocobitis rotundicaudata!!これまで見たどのドジョウとも似ていません。あああ。

f:id:OIKAWAMARU:20110509173708j:image

ヒゲガオレンジ色ダヨ!!

f:id:OIKAWAMARU:20110506135001j:image

そしてもうひとつ出会いたかったドジョウ。でか・・い・・。

f:id:OIKAWAMARU:20110508110053j:image

Iksookimia koreensis。ガンベッタゾーンがおかしい。素敵すぎる。

f:id:OIKAWAMARU:20110508105922j:image

それからドジョウ類もう一種。いわゆるフクドジョウ系。韓国の図鑑でOrthrias nudusとなっている種かな。Nemacheilus nudusとしている文献もあるみたいですが、ちょっとここら辺の分類群は勉強不足でわかりません。学名も混乱しているみたい。

この3種に出会えてかなり満足。しかしまだたくさんの種類の魚がここにはいるのでした。ということで他の魚は次回の記事にて・・。

アキミツアキミツ 2011/05/10 18:24 なんと!韓国で採集をされたのですね。
ハナジロドジョウが本命とは渋いです。アクアリストにしろドジョウ系の研究家にしろ、これが本命と言われる方はなかなかの方だと言わざるを得ません。2番目のコウライシマドジョウとかチョウセントゲドジョウとか言われる個体が大きいと書かれていますが、これよりもずっと大きくなりますよ。
3番目の個体を拝見して、結構上流のほうに行かれたことが分かります。

OIKAWAMARUOIKAWAMARU 2011/05/10 19:18 コメントありがとうございます。2時間ほどですが採集ができました。Koreocobitisは今のところ他に似たドジョウもいないですし、朝鮮半島を代表するドジョウなのでぜひ生きたものを見たかったのです。期待どおりすごかったです・・