Hatena::ブログ(Diary)

おっきーメモ RSSフィード

2010-06-10

うはwww

| 14:40 | うはwww - おっきーメモ のブックマークコメント

ふと自分ブログを読み直したら全然成長してないことが明確になってしまい

笑うしかない状況w


とにもかくにも動くことですかね。

2008-05-23

仕事とプライベート

| 02:58 | 仕事とプライベート - おっきーメモ のブックマークコメント

仕事プライベートは別物だ、っていう人もいるがどうも自分には当てはまらない。



仕事が冴えないときはプライベートだって仕事が気になる。

仕事が充実していればプライベートだって充実する。



きっとどこかでつながっているんじゃないかと思う。

いずれにしても集中力だったり好奇心がキーなんだろう。



両方とも底上げしていきたいと思う。

2008-04-10

「手に職」と「マネジメント」

| 01:26 | 「手に職」と「マネジメント」 - おっきーメモ のブックマークコメント

どのような仕事であれ、20代の間活躍していた現場の一線を退くタイミングは訪れる。年齢的なもの、体力的なもの、求められる役割の変化など訪れる理由は様々だろう。



そのときにどのような選択をするのか?今から(つまり20代のうちから)その選択肢を検討しておく必要があると考えている。



その分岐点には大きく2つの方向性があると思う。

1つは「手に職」、もう1つは「マネジメント」だ。



ここでいう「手に職」とは、自分の得意分野を可能な限り伸ばしたオンリーワンのスキルを使って仕事をすること、

「マネジメント」とは今まで培った自分の業務経験を活かして、自分よりも経験の浅い人間(部下など)を育て上げ、最終的に組織の戦力を上げること、とする。

(※あくまでも自分の考えの中での話)



大概の人間は会社などの組織に属しているため、組織の戦力を上げる「マネジメント」へとシフトすることが多いのだろう。



一方でフリーランスの人間や“先生”と呼ばれる職業についている人間は「手に職」が収入を左右するため必死なるだろう。



自分が所属しているWeb業界ではどうなのだろうか。

幸いなことに「マネジメント」にも「手に職」にも舵を取れる業界なのではないだろうか。



そこで本題。

自分はどちらを目指すべきか。何をもって生活の糧とするか。



日記を書きつつ考えてみたがやはり答えはすぐに出ない。



最終的な判断をするために、今は地道に情報を集めようと思う。

2008-04-07

新しい人が入ってきた

| 01:54 | 新しい人が入ってきた - おっきーメモ のブックマークコメント

結構疲弊していたつもりだったのだが、

新しい人が入社してきただけで変わった。



もちろんその人自身のスキルに目を見張ったところもある。

それを抜いてもやっぱりモチベーションは高いのだろう。



やっぱり引っ張られる。救われた。

明日からも頑張ろう。

2008-03-10

伝えることは難しい

| 01:09 | 伝えることは難しい - おっきーメモ のブックマークコメント

相手に対してどのように伝えればいいのか。

前提条件を見極めないことには難しい。



また、伝える内容の順番を明確にしないと

意図したとおりには伝わらない。



自分の頭の中で整っていても相手の頭の中で

組み立てられなければ意味がない。



どうすればいいのだろうか。

1.伝える内容を紙に書く

2.伝える順番を決める

3.報告か連絡か相談かを明確にする

ということだろうか。



「伝える」系の本を今一度読み直そうかな。。。