Hatena::ブログ(Diary)

架空の杜 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

印刷通販のプリントエクスプレス ポストカード印刷 激安

2018年04月19日(Thu)

[]

前頭葉は言葉で学ぶが、扁桃体は経験から学ぶ。

完全に何もない真っ暗な部屋で「障害物は無いからまっすぐ歩け」といわれても

人は恐怖でなかなか足を踏み出せない

2018年04月16日(Mon)

[]

自分の思考の80%くらいは、昨日と同じことを繰り返し考えてる。考えても考えても答えが出ない悩みは、考えないほうが解決する場合が多い。解決して欲しくないから解決方法を延々と考えているからにほかならないからだ。人間て、そういうとこある。

2018年03月20日(Tue)

[]

やる気を出すにはどうしたらいいか」考える時間があったら、「今あるやる気で何が出来るか」を考えて、それを実践した方が、何倍も時間の節約になるよ。

2018年03月15日(Thu)

[]

楽しくないのは、お腹がすいているとき。寝不足のとき。誰かに支配されているとき。楽しいのは、もうすぐご飯が食べられるとき。もうすぐ寝れるとき。自分で選んでいるとき。

2018年02月26日(Mon)

[]

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」と思うのは、人間としてよくあることです。

そこで、「坊主と袈裟は一体ではないかもしれない」という問題意識、

「調べてみたら坊主と袈裟は同じではなかった」という調査力、

「袈裟まで憎むのはやめておこう」という判断力、

こういうことを育むのが教育ではありませんか


世界には成功も失敗も、勝ちも負けもなくて、ただ「進む」か「進まない」かしかありません。 自分の思った方向に進み、やりたいことを実行しているなら、その結果がどうだろうと素敵で幸せな人生であり、失敗を恐れ、言い訳を並べて何もしていないのなら、その時点で悲しい人生です。