Hatena::ブログ(Diary)

Diario da PIATTI このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-10-11 イタリア出張のお知らせ このエントリーを含むブックマーク

間もなくイタリア出張に参ります。


出張中の不在期間中店舗及びオンライン営業をお休みさせて頂きます。

ご迷惑をおかけしてしまいますが、新たな歩みで学ぶ事を生かし、

より良いお店にしていきたいと思いますので、何卒、ご理解・ご協力を頂きたくお願い致します。


出張期間は以下のとおりです。


10月21日(日) 18時にて完全閉店

10月22日(月)〜10月31日(水)


なお、FAXメールでの発注等のご連絡に対しましては、帰国後、直ちにご返答の上、

作業させて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します。

2018-10-05 冷凍バジルペースト入荷しました!! このエントリーを含むブックマーク

欠品しておりました冷凍バジルペースト生パスタトロフィエ」が入荷しました。

f:id:PIATTI:20181004120433j:image


バジルペースト

f:id:PIATTI:20181005191441j:image

   → https://www.piatti.jp/SHOP/PST-G.html


トロフィエ

f:id:PIATTI:20181005191553j:image 

   → https://www.piatti.jp/SHOP/PS-TF.html


そして、今回は詰め物パスタリコッタバジリコプリンラビオリ)」も新登場です。

食べたい時に凍ったままお湯に入れて4分。

茹で上がったらセージバタートマトソースと和えたり、スープに浮かべて食べるのもオススメです。


プリンラビオリ

f:id:PIATTI:20181005191148j:image

f:id:PIATTI:20181005191152j:image

   → https://www.piatti.jp/SHOP/PS-PL.html

2018-09-27 黒豚の生サルシッチャ入荷しました このエントリーを含むブックマーク

ロンバルディア州から黒豚バージョンの生サルシッチャ(冷凍)が入荷しました!


PIATTIでも定番商品となったトスカーナ産の生サルシッチャ(冷凍)は、いつも在庫しておりますが、

この黒豚バージョン不定期の入荷のため、たまにしかお目見えしません。

ご興味のある方はこの機会に是非どうぞ。


【Salsiccia di Nero Parma : ネロパルマ黒豚サルシッチャ】

飼育者一軒あたりの飼育数が平均20頭という希少価値の高い純血黒豚で作ったサルシッチャです。

牛肉のような肉質とイノシシに負けないさらりとした甘い脂身で、すべての旨味がギュッと凝縮しています。


f:id:PIATTI:20180927185917j:image


https://www.piatti.jp/SHOP/S-SSNP.html

2018-09-25 アルファロメオ このエントリーを含むブックマーク

只今、我が愛車(147)は車検中。


故あって通常は無いクルマが代車としてやってきた。

同じメーカーの同年代兄貴分。

しかコイツはずっと前からしかった、まさにそれ。

カタチもエンジンドンピシャで、夢にまで出てきたGTA。


f:id:PIATTI:20180927190332j:image


エンジンかけると悪魔の音がする。

でも10万キロを超えた車体はすでに御老体。


ちょっと複雑な初老の恋か。

手を入れるにしても相当な気がする。

ま、我が愛車だって5年落ちで買って5年乗って8万キロだけれど、キチンと手入れしてもらっているのでそんなに古さを感じない。

チョコチョコ病院入りするけど、そんなもの気にしません。

何たってワタシ、イタリア仕事してますから

そんなわけでもう暫くこの悪魔のようなクルマとランデヴーの日々なのです。


f:id:PIATTI:20180927190330j:image

2018-09-20 今年の裏ごしトマト このエントリーを含むブックマーク

シチリアトマトのフィリッポから、今年の裏ごしトマト写真が送られてきました。


あえてトマト品種指定せず、その年の出来の良いトマトを使ってくれ、

そしてキチンと夏の陽射しを浴びてきっちり熟したものだけで作ってくれ、

とオーダーするようになって何年も経ちます


その甲斐あってか、ここ数年、裏ごしトマトは徐々にリピートのお客様が増え、

完売するようになりました。

何せ真夏の完熟トマト限定なので、年に一度しか作れません。

故に、この在庫がなくなったら翌年のトマトが到着するのを待つしか無いのです。


さぁ今年のトマトはどんな美味しさでしょう。

楽しみでありつつ緊張感もありつつ、船が着くのを待つことにしましょう。

日本の地を踏むのは11月中旬になりそうです。

気の長い話ですが、旬を守るためには少々の辛抱です。


昨年の「エトナ山の裏ごしトマト」は完売してしまいましたが、この裏ごしをベース

タマネギセロリ人参を加えた「マーラばあちゃんの裏ごしトマト」はまだ若干在庫がございます

お肉や豆を煮込むにはこちらが最適です。

ひき肉を炒めてマーラばあちゃんで煮込むだけで簡単で抜群に美味しいミートソースの完成です。

11月の入荷までもうしばらく時間がありますので、この機会に是非マーラばあちゃんをお試しくださいね


f:id:PIATTI:20180921172446j:image

f:id:PIATTI:20180921172443j:image

f:id:PIATTI:20180921172440j:image

f:id:PIATTI:20180921172438j:image

f:id:PIATTI:20180921172436j:image

follow me on Twitter