Hatena::ブログ(Diary)

ぴきのつぶやき RSSフィード Twitter

片付けられない・三人娘の・働くママの日々の雑感
Lilypie 6. - 18. Ticker
<< 2016/07 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール
 

2015-08-02

[]わくわくどきどき夏休み工作スタジオ 21:36

以前から気になっていた、都立工業高校で行われる小中学生対象のものづくりの講座。

今年初めて申し込み、運良く当選し、参加してきました。

都立豊島工業高校の「銀の指輪作り」です。


受付で、受講料の領収書を見せて、保険料を支払い、名札を受け取り、開講式の会場に入ります。九時から開講式。校長先生のご挨拶と諸注意などの説明のあと、講座ごとに会場へ移動。 一般教室ではなく、実習室みたいな広い教室工程ごとに場所が決まっていて、これはここで、次のそれはあちらでと動いていきます指輪作りの参加者14名だそうで、ほとんどが女子でした。


まずは、先生から説明。銀の特徴や指輪の作り方など。夏休み自由研究に生かせるように、銀の特徴などはやプリントで配ってくださいました。

ざっくりな書くと、模様のついた針金状の銀を切断し、丸めてろう付けし、形を整えて研磨して作ります。じゃすによると、彫金ということになるそうです。

作業着姿の先生が5・6人、制服や実習服の生徒さんが7・8人といったところでしょうか。もっといらっしゃったかも。正確さが求められるような工程指輪の大きさに合わせて裁断)や危険が伴うような工程(バーナーを使用)は生徒さんがやってくれます


細いほうが作りやすいそうで、みんな細めの針金からスタート。最初のひとつを作るに。二十分くらいかかったでしょうか。ふたつ目からは、より丁寧にスピードアップして作っています。小3~中学生対象の講座でしたが、先生がたや生徒さんの上手なサポートに助けられ、 できなくて困っているような参加者はいませんでした。みんな着々と作り上げていきます。ひと家族、最低でも5個は作れますよとおっしゃっていましたが、ほとんどの参加者はそれ以上作っていたのではないでしょうか。実は、工業高校の生徒さんのわたしのイメージ、いかついオラオラ系や茶髪だったのですが。ほんわかした雰囲気で、作業はきびきび。進学校に多い、眼鏡&ふっくら系ではなく、シュッとした細身のスマートなお兄さんとお姉さんたちでした。なんか、印象が変わりました。


お昼ご飯は、開講式の会場や指定会議室に移動して。校内の自販機も利用できました。お昼の時間は、図書室も開放してくれて、食べ終わったあとも退屈せずに過ごせます。前後の時間も、バーナーを使うろう付けは何時まで・何時から、会場の施錠・解錠は何時というように、融通を聞かせてくれていました。キリのいいところまでやりたいとか、早めにいって続きをやりたいとか、子ども心に沿ってくれてます。うれしい心遣いですね。時間についても、口頭での説明だけでなく、ホワイトボードに大きく書いてくれます


二時半前?に一度集合し、指輪のケースや磨くためクロスが配布されました。学校からプレゼントだそうです。がんばって作った指輪キレイなケースに入れて持ち帰りできるなんて、女子テンション上がりますよね。

最後は終わったひとから流れ解散。開講式の会場でアンケート参加者保護者それぞれ)を記入して終了でした。


せっちー、とても楽しかったそうで、また来年もやりに行きたい!と言っています抽選からね~、行かれるといいね

2015-08-01

[]ママ友とおしゃべり

せっちーの保育園時代のママ友、どうしてるかな~、会いたいな~と思って連絡をしてみたら、集まれることに!


お仕事子どもたちが就学した小学校子ども性格もバラバラ。

おもしろいな~と思ったり、環境の違いを感じたり、知らなかったことを知ったり。


楽しかった~。また会えるといいなぁ。

2015-07-31

[]月末の残業

月の最終業務日と月初めの数日は、残業日と割り切って仕事をしてきています。

昨年までは、夕飯を作って出勤し、自分も自宅でその夕飯を食べたりしていたのですが。


最近は無理せず。「夕飯、どうしておいて欲しい?」と事前に尋ね、返事がなかった場合は、家族に委ねます。外食したくないうらんの分は、作りおきや冷凍のおかずで対応できますし、それ以外の家族は外食したいかもしれないし。


わたしも残業用に軽食を準備して、食べてから帰宅。そのほうが、胃もたれしないで済んで、自分も楽なのです。

2015-07-29

[]指定校推薦

夏休み直前の三者面談で、志望校の一校について、指定校推薦があり、推薦基準クリアしているという話がありました。

その時には、第一志望校へ向けて頑張るという話の流れで、保護者も口をはさみづらい感じで。そもそも、志望大であっても、志望してる学科なのかもわからない。志望学科がかなり具体的で、志望校が少ない状態なので、本当に指定校推薦があるなら、それもひとつの方法じゃないのかな~なんて相棒と話していましたら。

夏休みに入って一週間ほど経って、うらん、気になってきたようで。


本日指定校推薦一覧を見に行ってきました。


志望学部が含まれていなかったそうです。


すっきり。

推薦だと、入学金の納付時期が早いから、気になっていたのよね~。

うらんの志望校、ことごとく、推薦入試がない。

先が長いわぁ。

2015-07-28

[]クロスステッチ完成

昨日の講習会から帰宅後、ヤマハのレッスンや食事の時間を除いて、ずっとやり続け、だいぶできました。が、もういい加減寝なさ~いの声に、疲れもあったのか、割りとすんなり針を置きました。

そして、今日の午前中のうちに、完成させたそうです!

満足そうな表情してました。