Hatena::ブログ(Diary)

御光堂世界〜Pulinの日記

2009-07-31

人を見た目で判断してはいけないはずでは

女性被告に「おしゃれ認めて」 大阪弁護士会がPT

2009年7月31日16時30分

 裁判員裁判に出廷する女性被告に化粧などの「おしゃれ」が認められるようにしようと、大阪弁護士会が女性弁護士によるプロジェクトチーム(PT)を発足させる。これまでの刑事裁判より、法廷での被告の印象が裁判員らの判断に影響する可能性があり、来月にも法務省や大阪地裁に提言する。

 「女性被告の身だしなみに関するプロジェクトチーム」で、女性弁護士6〜7人が参加し、来週にも初会合を開いて設置する予定だ。

 拘置所内で現在所持が認められているのはくしや髪どめ用のゴムなどに限られている。法務大臣の訓令で定められており、化粧品やストッキングは「刑事施設では必要ない物品」(法務省担当者)とされて持ち込めない。このため、勾留(こうりゅう)中の女性被告はジャージーにサンダルばきといった素っ気ない格好で出廷するケースが多い。

 裁判員裁判が始まるのに合わせ、法務省は対象事件で被告が希望した場合、着脱式のネクタイや革靴風のサンダルを出廷時に貸し出すことにした。裁判員に被告への予断や偏見を与えないためだ。

 しかし、PTメンバーに入る予定の寺田有美子弁護士は「恩恵を受けられるのは主に男性。女性は置き去りの状態だ」と指摘する。以前、女性被告から「化粧をして出廷したい」と相談されたことがあるという。「多くの女性にとって、化粧は普段の自分であるための身だしなみ。裁判員に与える印象も左右しかねない」と話す。

 PTは今後、勾留中の女性被告らから意向を聞き取るとともに、弁護士から出廷用の洋服を借りられる地域もある米国などの運用状況を調べ、化粧が認められた事例がないかも探すという。

 大阪では初の裁判員裁判が9月8日に開かれる予定。今月30日までに対象事件で起訴された40人のうち女性被告が少なくとも4人おり、地裁には早急な対応を求める方針だ。

(後略)


朝日新聞の記事だが、これはよく考えるとおかしくないか。化粧やおしゃれをしない女性は犯罪者だと思われても仕方がない、と言外に言っているようなものだ。裁判において人を見た目で判断するようなことがあってはならないだろう。

逆にやり方次第では、化粧などができないことを、厳しい取り扱いを受けているかわいそうな被告、というアピールにだって使えるだろう。

とにかくすっきりしない。

2009-07-28

西友の250円弁当

西友で250円の「ランチ幕の内弁当」というのを売っているのを見たので以前298円弁当について書いた縁だと思って買ってみた。250円のは他にミニ筑前煮弁当というのがあった。

食べてみると(見た目でも)、最近小食の自分でも量は少ないかなという感じ。特にご飯が少なめ。お弁当として足りなければお弁当売り場に一緒に売っているコロッケ等の副菜が要るかも。

おかずは、

・野菜かき揚げ

・サバ

・卵焼き

・きんぴらごぼう

・にんじん

・たけのこ

・しいたけ

・漬物

だった。味はそれなり。総カロリー423kcal。

おかずは、西友で売っている惣菜を少しずつ流用している感じだった。

298円弁当の次は250円弁当とやはりデフレなのだろうか。誰が買うのかな、としばらく観察してみたらお年寄りなどが買ってるようだった。値段というより298円弁当でも多いという人向けか。

f:id:Pulin:20090628094948j:image


西友の298円弁当試食その1

2009-07-25

食事で体温上昇

食事をろくに摂ってないと、たまに一皿の冷たい蕎麦を食べただけで、体温上昇するのか身体がほてって汗が出てくる。飽食していれば分からなかった食事の力というのが実感できる。希有のことである。

2009-07-22

日食

あいにくの天気で、日食の様子はテレビで見たけど、思い出されるのが終戦直後の日食観測を題材にした、松本清張の「金環食」という短編だ。主人公の新聞記者が北海道の離島で行われた日食観測を取材し、彼が日食を見るときに、墨を塗ったガラスで見た、と書いてある。現在いけないとされている見方だ。作品そのものは清張お得意の進駐軍が絡んできて、という話なのだが、昭和三十年代の作品(舞台は昭和二十年代)だから、時代が感じられる話である。

2009-07-21

解散

衆議院が解散して、8月30日が投票日となったけど、なぜ今日解散なんだろう。国会は確か27日までの会期だったはずで、限度一杯の40日という期間を置いて選挙をするなら、会期いっぱいまで国会をやって解散して同じ投票日にしてもよかろう。いくつも廃案になった法案があるのだから会期いっぱいまでやってその成立を期せば良かった。自民党的にはそうしないで今日解散、40日後に選挙にした方が有利だと踏んだわけだろう。長い実質選挙期間のうちに民主党のぼろが出ると見越しているのだろうか。何かせこいがまさかね。

日食が見られない時は

明日は日食が見られるそうだけど、全国的に曇り雨模様らしい。鹿児島離島の日食ツアー、悪天候で日食が見られなかったら代金を一部返金してくれるんだろうか。そんな虫のいいことまさかね。

2009-07-20

Reaktor 5

Reaktor 5(http://www.dirigent.jp/products/ni/synth_line/reaktor5/top.html) というパソコンソフトがある。シンセサイザーを設計するソフトウエアで使いこなせればどんな音でも出せるはずなのだが、なかなか難しくまだつまらない簡単な音しか出せない。pdfのマニュアルも必要最低限のことしか書いてないので、試行錯誤でやっていく他ない。

自分はパソコンでゲームはやらないけどこういうソフトは使う。


*11月30日追記

頑張っては見たもののたいした成果が上がらず、ネットのライブラリーみたいなところから世界中のReaktorエキスパートが作ったフリーのEnsembleなどを沢山ダウンロードしてきて解析してみようにも、それらはレベルが高過ぎて手におえない。また、もうこんなにできてるなら、自分が作らなくてもいいじゃん、という気にもなってしまった。

パラメーターの数値の設定の仕方や、各モジュールの組み合わせ方などを実際に即して詳しく解説した、できれば日本語のマニュアルがないと、機械に弱い人間にはかなり困難だ。


試しに作ってみたごく簡単なアンサンブル、ベースシンセ

BASS SYNTH.ens 直 37.1KB


*2010年4月追記

最近手探りながらもわずかに前進、パッチしてみたりが楽しいかなと思えるようにもなってきた。。。

2009-07-18

低体温症

大雪山系で登山客10人が遭難するという惨事があって痛ましい限りだが、この事件で、松本清張「遭難」という小説を思い出した。登場人物の一人が夏の山で遭難、凍死する場面があるのだが、その際に錯乱状態に陥り服を脱いで暴れ出す描写がある、これがいまいちピンと来なかったが、低体温症の症状に錯乱症状がある、とこのたびの事件の報道で分かり、かの登場人物もそういう状態になっていたわけだと腑に落ちた。重大事件なのにこんなことを思い出して不謹慎ではあるが。

人間の意思決定

人があることを決めたり選んだりするさいにはどういう過程が起きているのか?

何十手先も読む碁打ち将棋指しでも悉皆的に読んでいるわけではなかろう。

明らかに起こる蓋然性の低いものは選択から除外される。

しかし残りの選択肢でも、こう決定・選択すれば他よりも必ずうまくいくと保証されるなどということは滅多にないだろう。必ず不確定要素はあるものだ。

そういう不確定なものを決める・選ぶのは結局「何」によるのか? 人間は何によって最終的な意思決定を行っているのか。

ここで、蓋然性の低いものは選択から除外するというのを逆にみて、何らかの意思によって選択されたものは、すなわち蓋然性が高いからだと考えられないだろうか? うまく言いづらいが、未来と現在は不可分の一体であり、未来においてこうであるためには過去においてこうであるという結びつきによって、意思決定されるというプロセスがあるかもしれないということだ。つまり未来から遡及してきて過去が決まる。

むろん選択の結果その通りにいかないということも起こるにしても。

以上メモ。

2009-07-16

2009-07-15

本当に食欲がない

ここのところ本当に食欲がなく、一日一食、蕎麦一杯、パスタ一皿とかしか食べてない。栄養失調気味のせいか立ちくらみがする。でも体重はある程度減った段階で下げ止まっているんだよね。なかなか。

少ない一食だから、食事のエネルギーみたいなものが感じられて、食べると汗かくし、胃にずしっと量感がある。

2009-07-14

ほんとに選挙やるの?

7月21日解散、8月30日投開票って言ってるけどまだその日になってみないと分からない。

ほんとに選挙やるのか?とひそかに危ぶんでいる。

次の選挙は、自民党敗北の可能性がかなり高いわけだけど、そんな権力を手放す可能性が高い選挙をやるのかということだ。もちろん憲法に従えば任期満了で選挙をやらなければならない。だから、何か超憲法的な方法によって選挙をやらないか、やっても結果によっては反古にしてしまうということが考えられる。ある種のクーデターと言うか。

自民党が選挙結果に従って下野したら希有のことではないか。考え過ぎか。

2009-07-13

7月21日解散、8月30日投票

8月30日投票ですって。まだ1月半も先じゃないですか。まあそれまでにいろいろ試みるんでしょうね。

早く解散しろ

自民党の大勢は、都議選の敗北によって、今解散総選挙はできない、できるだけ先送りするべし、のようだが、国民は選挙を待ち望んでるので、早く投票してすっきりしたいのだから、選挙まで時間を稼いだり新しい顔を立てたりすれば状況が好転するかもしれないなどという姑息な考えでは、余計悪くなるだけだろう。

2009-07-12

はずれた

昨日書いた都議選の予想、自公は何とか過半数はとるだろうというのがまるで外れてしまいました。

自民党への逆風は想像以上でした。

まあどうせ適当な予想でしたから。

2009-07-11

解散総選挙はいつか?

その前に都議選予想すると、自公はあわせて過半数という勝敗ラインを設定しているがこれはぎりぎりクリアすると思う。

都民の大勢は都政に関しては目立った不満は持っていないのであえて自民党にノーは突きつけない。と思う。

その後の政局は、麻生は都議選は国政には影響しないと言ってるから都議選の結果に乗じてすぐ解散ということもならず、タイミングがつかめないまま解散はどんどん先送りになっていく。

結局ぎりぎりまで引っ張って9月10日の任期満了日解散、10月総選挙となるのではないか。投票日は最も遅くて10月18日?

そうすれば麻生を無理に降ろさなくても総裁任期が来て自動的に辞めるから総裁選をやって総選挙に臨むというシナリオ。

そこから先は?もうわからない。

2009-07-10

食欲がない。

ここのところ、すごく食欲がない。

ほとんど食べないから一週間で3キロぐらい体重が減った。

ダイエットと言えばダイエットなんだけど、いろいろ心配ではある。

今年になってからだいぶ痩せたわけだけど、それでもまだ腹部に脂肪が余ってるんだよね。やれやれだ。

2009-07-09

BOLLOCK BROTHERS

変わったCDの話。

以前買ったものですけど、見るからにセックスピストルズ勝手にしやがれ』のパクリ(パロディ)のようなジャケ、その好奇心から買ってみたら、『勝手にしやがれ』のテクノカバーでした。チープなテクノポップでカバーしています。でも、、、なんか単調すぎてノリもイマイチだし、それほど楽しめるものではなかったです。

f:id:Pulin:20090522180650j:image

2009-07-08

さらにファフロツキーズ

久しぶりにファフロツキーズだ。

朝日新聞によると



大分でも降った? 農道にカエル300匹以上が散乱

2009年7月8日14時35分

 大分県玖珠町日出生(ひじう)の農道で7日朝、約100メートルにわたって2〜3センチのカエルの死骸(しがい)が散乱しているのを、近くの農業中島篤志さん(69)が見つけた。カエルになる直前のオタマジャクシも含め、300匹はいたという。

 国道387号から約500メートル山側に入った70戸の集落のはずれ。田の見回りをしていた中島さんが、ふと足元を見て気がついた。「鳥が吐き出したにしては多すぎる。人のいたずらでもなさそうだし」と珍現象に首をひねっている。


これは何となく分かりそうである。つまり、蛙は空から落ちてきたのではなく、蛙たちは大勢でどこかへ移動しようと這っているうちに力が尽きて死んでしまったのだと思う。100メートルに渡って点々と散乱していたというもそれを裏付ける。


ファフロツキーズ

またまたファフロツキーズ

2009-07-07

タックス・オン・タックス

タックス・オン・タックス

税に対して税がかけらた状態になっていること。

例えば酒税を含む酒の価格に対して消費税がかかっているようなこと。

メモ。

2009-07-06

説明責任という言い方の真意

政治家などの地位がある人に何か疑惑や不祥事があったときに、釈明会見などをしても、説明責任を果たしていないというふうにいわれる。説明責任とは何か、どうすれば説明責任を果たしたことになるのか。何を求めているのか。思うに、説明責任を果たすとは、理路整然と懇切丁寧に説明することではないのだろう。そんなことをしても詭弁だとか言われて余計説明責任を果たしてないとされるだろう。すなわち説明責任とは謝れということなのだ。ひたすら恐縮した態度で、私が悪うございました、申し訳ありませんお詫びします、と何度も頭を下げる、そして現在の地位を退くくらいのこともする、そこでようやく説明責任が(少しは)果たされたとする。説明責任と言いながら実際求められているのは説明ではなく謝罪と謹慎、それがこの言葉の使われ方をややこしくしているのだ。

2009-07-05

若者の何とか離れ、理工系離れ

若者の「何とか離れ」で、消費行動とは少し違うが、理工系離れというのもよく言われることである。

高校で理系科目を選択したり大学の理工系を志望する生徒が減っているのだそうだ。

かつて不景気の時は理工系人気になると言われてきたので、いま理工系不人気なのはよほどのことである。

理工系はしなければならない勉強の大変さに比べて、仕事での給与や待遇で恵まれていないのが理工系離れの原因という。

理工系は専門職なので好きな仕事(モノヅクリ)・研究ができれば幸せだから給与や待遇などどうでもいいだろう、なんておためごかしが通じなくなったということであろう。

そこのところをなんとかしないと、例えば子供に理科の楽しさを教える、それで理工系に送り込む、というような対策を行ったとしても、いざ理工系に進んだ段階で、こんなはずじゃなかった、と理工系ドロップアウトをするだけではないかと思う。それは根本的な対策にはならないのではないか。

また、科学技術が地球環境を壊しているという現実も、理工系そのものに対する白けに繋がっているかもしれない。

むずかしい問題だ。


(追記)

理系離れの本質は学問離れである、という指摘をみてなるほどと思った。今は、学校で学んだことなんか社会では役に立たない、それよりもコミュニケーション能力だといわれる。ならばなおさら、お金も時間もかかる理系の学問なんかに若者が向うわけがない。

2009-07-04

Safari4

Safari4、約1ヶ月使ってみて不具合も見つかってきた。

新機能のTop Sitesの操作をしていると、前触れもなくすっと落ちることがある。また、履歴を消去するとレインボーカーソルが出てそのままになることも。Safari3に比べてメモリーを食う。確かに読み込みとかは若干速くなったように感じたが慣れてしまえばどうということもない。安定していたSafari3に戻してもいいや。

2009-07-03

マイケル・ジャクソン追悼

奥からCDを引っ張りだしてきて、マイケル・ジャクソン『スリラー』を聴く。

あらためて聞くとタイトル曲やビートイットなどの超ヒット曲よりも、地味目の曲にいい曲が多いな。意外とマービンゲイの影響もあるな、マービンも非業の死を遂げたけどこの頃はまだ健在だったっけ。この前のアルバム『オフ・ザ・ウォール』の方が自分は好きだな。顔に注目。

f:id:Pulin:20090703104510j:image:w400 f:id:Pulin:20090703114236j:image:w400

2009-07-02

レンタルお姉さんだって

産経新聞によると



レンタルお姉さん号泣 同名ポルノ映画に配給差し止め仮処分申請

2009.7.2 13:20

 引きこもりの社会復帰を支援する「レンタルお姉さん」の名称が、ポルノ映画のタイトルにそっくりそのまま流用されたとして、“お姉さん”を派遣するNPO法人が映画配給差し止めの仮処分申請を決定。1日会見したお姉さんたちは「誇りにしていた名前を地に落とした」と号泣した。

 「レンタルお姉さん」は、引きこもりやニートを抱える親からの依頼を受け、20−30代が中心のお姉さんたちが手紙や電話、家庭訪問を通じて子供たちの心を開き、社会復帰を目指すというもの。NPO法人ニュースタート事務局」(千葉県市川市)が1998年から訪問活動を開始。2007年にはNHKドラマ「スロースタート」で水野美紀(35)がお姉さん役を演じ、今月には「レンタルお姉さん物語」(比古地朔弥著、扶桑社)で漫画化されるなど、注目されている。

 だが先月、都内の劇場で「レンタルお姉さん 欲望家政婦」(姫川りな主演)が上映されていると事務局に連絡があり、ポルノ映画のタイトルとして使われていることが発覚した。

 映画は06年11月公開。配給元の新日本映像サイトによると「そんじょそこらの家政婦さんとは一味も二味も違う」という「スーパー家政婦」が掃除、洗濯はもちろん、下半身の世話までこなすストーリーで、本物とはまったく関係ない内容。

 事務局側弁護士によると「レンタルお姉さん」の名称は06年5月に商標を出願し、07年11月に登録された。それ以前に複数のメディアで紹介されており、「名称は周知されている」という。そのため、来週中にも東京地裁に配給差し止めの仮処分を申し立てる。上映中の映画館やネット配信、DVD化は「確認できていない」としている。

(後略)


とのこと。

なんだかなあ、という気がする。

レンタルお姉さん」という名称自体はじめから少しイヤらしい感じがするじゃないか。映画の方のお姉さんは、映画の内容は知らないけど、下半身の世話までするなら、それはセックスボランティアと考えれば崇高なことじゃないか。表面的な電話相談・家庭訪問をするのと身体を張るのとどっちが偉いだろうか? 身体を張ればすなわち偉いといってるわけじゃないけど。ポルノに名前が使われて悲しいと泣くのはあまりにもお子様過ぎやしないか。純真なのは分かるとしても。法的措置なんて大げさすぎやしないかしら。

どうでもいい話題だけどちょっとだけ気になったので此処にメモしておく。

2009-07-01

今日の食事、うどんを食べた

うどんが食べたくなって、出先だったんですが讃岐うどんの店があったので入ってみました。なんだか出汁も味もが薄くて関東風の濃いうどんに慣れているから違和感が。おいしく食べましたけどね。大盛りを頼んでみたのでお腹にもたれました。

f:id:Pulin:20090601131132j:image