Hatena::ブログ(Diary)

御光堂世界〜Pulinの日記

2010-07-31

空腹でたまらないから寝てしまって誤魔化す

断食をしているから当然空腹で、かなり耐え難くなってきた。これが峠なのか限界点なのか見極めがつかないから、とりあえず今日はもう寝てしまって、起きた時の状態をみてどうするか判断する。

睡眠薬をいくらか飲んだ。では。

8回目の断食1日経過

断食開始時点の体重をはっきり確認していなかったが、おおよそ1.8キロ程度減った模様。


体重1.8キロ減

合計1.8キロ減


何回も断食して分ったのは(そして、当たり前のことだけど)、もし断食で体重を3キロ減らしたかったら、とりあえず6キロは減らさなければならないということ。飲食していればその分が2〜3キロ程度は常に体内に残留するので、それだけの余裕を考えて体重を減らしていかないと、仮に3キロ減らしたとしても食べ始めたらまた増えて、たいして体重が減らなかったということになるのである。

物を捨てる際には欲をかかずに思い切りよく捨てるべきこと

物を捨てる話の続きです。

物を処分し捨てる時は思い切りよく捨てましょう。

ただ捨てるのは勿体ないから、リサイクルで引き取ってもらえるかも、とか、本とかCDなら中古屋に売れるかもとか、ネットオークションでたいしたものでもないと思った不用品を出品したら高値で落札されて儲かったとかいう話を聞くと、やはりただ捨てるのは惜しいから少しでもいいからお金にならないかな、などと欲が出てしまいます。お金にはならなくても、自分は必要なくても他の人は要るかも、などとも考えたりする。

しかし、そんなことを考えていても機会がなければいつまでもに手元に置いておかなければなりません。オークションで売れる時を待っていても永久に来ないかもしれない。また、一つ一つの物に対してそんなことをやり始めればまた非常に面倒くさい。それで、結局先送りになっていつまでも処分できなくなる。

また、自分の要らなくなったものを他人に使わせたいという考えは、ある意味傲慢でもあります。

とにかく、勿体ない、という気持ちをまず捨てましょう。「勿体ない」、これこそが身辺整理・片付けの最大の敵なのです。

極端な話、たとえ国宝級の美術品であっても自分が必要ないと思ったら、思い切りよく破却(売ったり譲ったりするのではなく価値を無にするため壊して捨てる)しましょう。これほど価値のあるものを潔く捨てられたのだから、それより価値の低いものは何でも捨てられるという心境になります。売るとか譲るとかばかり考えていると、価値のあるものは手放せても、売れそうもないガラクタばかり処分できず抱え込まなければならない羽目になります。

これは、昨日の記事の、一番大切な物からまず捨てていこう、とも繋がります。


続き

煩悩や執着を捨てる悟りへの道は物を捨てることから始めよう

2010-07-30

物を処分する時は、一番大切な物をまず捨てよう!

物を捨てまくったこと、の続きです。

自分でも、なかなか捨て切れない物がありました。特に実用に役立つようなものでもなく、今後何かに使えるわけでもないけれど、まさに「大切な思い出の品」といった類いのものでした。思い切ってそれを捨ててみました。

すると、心が吹っ切れたというのか、それよりも思い入れの少ない不用品は、あれを捨てたのだからこれも捨てられる、という気分になって、「思い出の品」関連の不用品は全て捨てることができました。

たいした物でもないのに、なんかこれもとっておきたいと思うと、じゃあこっちはそれよりも大切だからこっちもとって置こうとなって結局何にも捨てられなくなってしまいます。

ものを捨てる切っ掛けにするには、役には立たないけどこれは自分にとって一番大切なもの、をまず捨ててしまうことがいいでしょう。それに比べれば他の物はゴミみたいな物、となって捨てまくることができるのですよ。


思い出みたいなものは心の中にだけあればいいのであって、心から記憶が薄れていき消滅すればそれで終わりでいいと思います。


もちろん、家の中が散らかっていて片付けられなくても、いろいろなものがゴチャゴチャあるのこそが自分の幸せ、と考える人は特に捨てることを急ぐ必要はないでしょう。


続き

物を捨てる際には欲をかかずに思い切りよく捨てるべきこと


煩悩や執着を捨てる悟りへの道は物を捨てることから始めよう

また断食するかな・・・

ここのところ何だかなし崩し的に食べ過ぎているような気もするので、またしばらく、我慢できなくなるまで断食しようかな。今朝は素麺食べちゃったけど。

禁酒とか言いながら、暑くなり始めてから、ビールとか飲んだりもしているので、お酒も飲まない。

2010-07-29

今日の食べ物 タンメンと餃子

何日か前にタンメンを作って食べたけれども、あれは醤油味のインスタントラーメンだったので、タンメンのベースは塩味だろうと思ってインスタント塩ラーメンを買ってきてタンメンにしました。

野菜炒めセットについでに茄子も入れさっと炒める、味付けは、塩・化学調味料・牡蠣油・豆板醤などを少々、そして水溶き片栗粉でとろみをつけます。ラーメンの上に乗せて出来上がり。

ありものの餃子も食べました。餃子は酢だけを付けて食べます。

f:id:Pulin:20100729182005j:image

豆苗が育った

8日ほど前に豆苗を食べた際に切り取った根っこの部分に水をやってたら8日で再びこんなに育ったので収穫してもやしと炒めて食べました。

f:id:Pulin:20100729155916j:image:h400

2010-07-28

今日の食べ物 野菜カレー雑炊

レトルト野菜カレーを1パックを鍋にあけ、適量の水を加えて加熱。これだけだとさすがに具が少ないので、トマト一つを皮を剥いて六つ切り程度にしたのと、茄子二つを薄切りにして少量の油で強火でさっと炒めたのを、カレーに入れ、味を強化するため塩適当・ブイヨンの素一つを入れ、もっと辛くするため、粉唐辛子や輪切り唐辛子なども好きなだけ入れます。このまま弱火で加熱し、カレーの中の野菜がしなっとしてきたら、0.8合ほど炊いておいたご飯を入れ、そのまま弱火で加熱、焦げ付かないように注意します。適当なところで火を止めしばらく蒸らして出来上がり。(二食分)

カレー雑炊とも、カレー味のリゾット風ともつかぬものができあがりました・・・。トマトの酸味とカレー風味が相殺しあっているような感じでもあったので、トマトは入れない方が良かったかも・・・・

f:id:Pulin:20100728135302j:image

実学系や理工系の学校で挫折するとどうしようもなくなってしまうこと

個人的体験だけれども、一般論として書く。

自分はある実学系の学校を出た。何となく興味があったその分野で生きていこうと考えていたからその学校に入った。

でも学校でやっていくと、特に自分が不勉強であったとは思わないけれど(すごく熱心というほどでもなかった、人並程度)、いろいろな課題をこなしていくうちに、なかなか自分でも思うようにできず、そしてその採点の低さによって、自分はこの分野を生業としてやっていくのは到底無理だと納得できた。勉強してはじめて、これは自分には不適だと悟ったわけである。

そこで、最終学年のころにはその分野に対する関心もほとんどなくなり、今さら別の学校に行けるゆとりもなく、ただ卒業だけした。

例えば文科系の学校なら、別に文学者専門の養成機関ではないし、学んでいる者も全員が全員その道に進むつもりでもない。その先は自由なので、学校ではある意味好きなだけ自由に勉強できる。そしてその後へのフォローも学校なりにきちんと行われる。(今の就職難の現実とかはとりあえず抜いて考える)

これが、理工系や実学系の学校だと、その専門の養成機関だからそれをまず前提とした教育が行われ、その面では充実していても、それからこぼれてしまった者へのフォローは何もなされない。あとは個人で何とかしろ、というのが基本なのである。

もちろん世の中は学校の成績が全てではないし、成績が低くても後に大成する人物もいるだろう。

でも、自分でも適性のない分野の末席にしがみついていく生き方の虚しさ・厳しさときたら、とにかく苦痛である。

野球に興味があって野球部に入っても、自分には野球能力が無く、グランドで活躍することはことは到底無理と分ったのに、部をやめることもままならず、ただ球拾いとか、器具の整備とかそんなことしかできないで過ごす青春、と例えてみようか。それで野球をやったといえるのか。野球が楽しめるのか。

それでも頑張ってやっていれば道は見えてくるとか、その道でものにならなくても何かしら得られるものはあるとか、言いようはあっても、世の中そんな物語のようにはうまくいかない、結局そこで掴めるかもしれないものも掴めないほど自分の能力は低かったわけである。

およそ自分の混乱時代は、このあたりの見極めの失敗から、解決されないまま今まで尾を引いている。

実学系とか理工系の学校には、その分野で大成できるという確信が持てないなら、必ず大成してやるという強固な意思力がないなら、うかつには進まない方がいい、でなければきっと後悔する、というのが今自分が後輩にできるアドバイスである。

そして、やってみて、はじめてできないことを悟る、というのもかなり徒労であるので、やる前に、その人間の適性を的確に判断してくれるようなシステムの開発を、切に望む。

2010-07-27

暑過ぎて水を飲む気にもならない

あんまり暑くて、喉が渇いた感じはあっても、冷たい水を飲む気にさえならない。

白湯、薄めの紅茶かプーアル茶、何を飲むのがいいんだろう?

今日の食べ物 素麺

暑いから、冷たい素麺(茗荷を入れたつゆで食べる)、と胡麻豆腐。

f:id:Pulin:20100727064136j:image

2010-07-26

西友の250円弁当 その19 黒米ごはん豆腐ハンバーグ弁当

久しぶりに西友のお弁当売場を見たら、黒米ごはん豆腐ハンバーグ弁当(250円)というのを見つけたので買ってみました。


内容は


黒米入り炊き込みごはん

豆腐ハンバーグ

玉子焼き

煮豆

きんぴらごぼう

漬物


で、総カロリーは366kcalと表示。

黒米ご飯は黒米が混ぜて炊き込んであるという他は、特に味付けはしてないようでした。豆腐ハンバーグはもっちりした感じ、煮豆は少々甘め。

量はやや物足りない感じもしますが、少しだけ食べたい時にはいいでしょう。

f:id:Pulin:20100726081758j:image



西友の298円弁当試食記

2010-07-25

政権交代後の展開 細川政権の頃と比較して

1993年7月18日の総選挙で野党勢力が過半数を獲得し政権交代となる。


細川護煕内閣 1993年8月9日〜1994年4月28日 在任263日間

羽田孜内閣 1994年4月28日〜1994年6月30日 在任64日間

そして、自民党が社会党の村山富市氏を首相に担ぐ形での連立政権で政権復帰。



2009年8月30日の総選挙で野党民主党が大勝、政権交代となる。


鳩山由紀夫内閣 2009年9月16日〜2010年6月8日 在任262日間

菅直人内閣  2010年6月8日〜? 在任?日間 



比較してみると、政権交代後の細川首相、鳩山首相ともほとんど同日数で退陣に追い込まれていることになる。これは単なる偶然の暗合だろうか?

細川首相は佐川急便献金問題、鳩山首相は沖縄普天間米軍基地移設問題の不手際・政治と金が辞任理由となっているが、どちらも、唐突感は免れない辞任劇だった。

菅政権もあまり長続きしないと見られていることから、過去との比較だと、日数的には今年8月の終わり〜9月始め頃にかけて何か政変が起きて、自民党が政権復帰することが考えられる。

以前、鳩山首相個人をだめだなあ、みたいなことを書いてしまったが、細川政権時の裏面事情を読んだりすると、政権交代に対する守旧抵抗勢力は一首相・政権の手に負えないほど強大なものなのかもしれない。

首相を追い込むのに、野党が政策論争よりも首相の金の問題に焦点を絞ったあたりも似ている。

鳩山首相退陣の裏事情ももっと未来になって明らかになるのだろうか。

今夏の虫

去年は冷夏だったせいかほとんど見なかったゴキブリや蚊が今年は結構見るようになった。

特にゴキブリは一昨年硼酸でほぼ駆除できたと思っていたのに、今年は出てくるようになった・・・また硼酸かな・・・

2010-07-24

今の食事は

今の食事は、6月16日に書いたこれ、のように菜食が基本だが、さすがに米麦の類いを食べないのは無理があると分って来たのでそこは緩和している。調味料には動物性由来のものを使う程度の妥協もしている。

こう暑くなると、たまにビールくらいは飲むこともある。

今日の食べ物 タンメン

スーパー(西友)で買ってきた安いインスタントラーメンに野菜炒め(カット野菜セットなどを使う)を乗せて出来上がり。

野菜炒めは、塩味にし牡蠣油を加えたり片栗粉でとろみをつけたりする。

f:id:Pulin:20100724125641j:image

2010-07-23

今日のお食事 ホルモン焼肉

実際食べたのはいささか前ですが、今日の日付で書きます。

去年定食を食べた立川ホルモンという店を再訪し、

ハツ刺し

f:id:Pulin:20100723171130j:image


と、仔袋、てっぽう、を食べました(これは焼く前の状態)。食感がよかった。

f:id:Pulin:20100723171129j:image

2010-07-22

今日の食べ物その2 大根粥

大根スープ、のお粥バージョン。仕上げに切ったニラを入れます。

f:id:Pulin:20100722182112j:image

今日の食べ物 ゴーヤチャンプルー

モヤシを炒め、ワタを取って切ったゴーヤを入れ、さらに、豆腐、ニラと入れて強火でさっと炒める。味付けは塩(塩分補給のため多め)と化学調味料、最後に醤油少量。

ゴーヤは薄く切る(厚過ぎると苦くなる)、豆腐はあらかじめ重しなどして水分を減らしておくといいと思います。

豚肉も入れて炒めたり、仕上げに溶き玉子や鰹節をかけると味わいが増すけど、今は菜食中なのでそれらはなし。

同じ瓜類でもメロンなどは身の部分を食べるのに、ゴーヤではそれを除き皮の部分を食べるのが不思議です。

f:id:Pulin:20100722093607j:image

2010-07-21

今日の食べ物その2 豆苗とモヤシの炒め物

豆苗とモヤシを、塩、中華だしの素、にんにく、唐辛子適量で味をつけ、強火でさっと炒めて出来上がり。

f:id:Pulin:20100721181246j:image

今日の食べ物 きのこ雑炊

ご飯を0.7〜0.8合炊く。なめこ、適当にむしった舞茸、縦に細かく裂いたエリンギとご飯を鍋のお湯に入れ、塩(塩分補給のため多少多め)と化学調味料で味をつけ弱火でコトコト適宜加熱。トロッとしてきたら火を止めしばらく蒸らして出来上がり。(二食分)

f:id:Pulin:20100721080949j:image

朝から暑い

すでに室内の温度は30度ある。。。。

2010-07-20

今日の食べ物 トマト雑炊

ご飯を0.7合ほど炊く(冷ご飯でも可)。ヘタを取り皮を剥いて四つ切りにしたトマトとご飯を鍋のお湯に入れ、塩、化学調味料、唐辛子で味をつけ、弱火でトロトロ加熱。適当なところで(トマトが溶けた感じになったところで)火を止めしばらく蒸らして出来上がり。(二食分)

f:id:Pulin:20100720090532j:image

2010-07-19

今日の食べ物 空心菜の炒め物

掃除などが片づいたので、お疲れさま、ということで、空心菜の炒め物を作ってビールを飲んだ。

空心菜一束を電子レンジで15秒程度加熱。切って、にんにく、中華だしの素、塩、輪切り唐辛子、適量で味をつけさっと炒める。最後に片栗粉ですこしとろみをつけでき上がり。画像のはあまり上手くでき上がっていない。

f:id:Pulin:20100719170249j:image

今日のお食事 ラーメン

立川グランデュオの京華樓で四川牛肉麺を食べた。辛くてもさっぱりしていた。

f:id:Pulin:20100719065418j:image

2010-07-18

今日のお食事 ラーメン

何日か前、新宿に行ったので、激辛ラーメンの蒙古タンメン中本というラーメン屋に寄って、前から気になっていた味噌卵麺というメニューを頼んでみました。茹で玉子がいっぱい入ったとても辛いラーメンでした。ここのラーメンはメニューはいろいろあっても基本的にどれも同じ味という感じです。辛いものを食べれば暑さに効くと思ったのですが、これはかなり脂っこい感じで々少々ヘビーでした。

f:id:Pulin:20100718183706j:image

梅雨が明けたので、掃除洗濯!

たまってた洗濯物を片付けて、家中掃除するぞ〜!

掃除中に500円玉発見! これで何か食べよう!

2010-07-17

新しいマウスを買ったけれども

2年近く酷使したマウスが反応がひどく悪くなってきたので、新しいマウスを購入した。

前のと同じくMicrosoft製。今度はワイヤレスマウスなのだが、買って見てから分ったことに、今使っているiMacのワイヤレス規格Bluetoothに対応しているわけではなく?独自の子機がいるのであった。なんだかな。まあ、1000円ちょっとだったし。

立川駅北口の屋根が立派な家

立川駅北口のダイエーの裏あたりで見た、妙に屋根が立派な家。

入母屋降り棟付きの屋根がなんか堂々とした感じです。今は単なる民家のようですが、もともとは何かいわれのある建物だったのかも?

f:id:Pulin:20100717184414j:image

2010-07-16

今解散総選挙をやったら・・・

もしいま、参院選挙の結果の民主党大敗という「民意」にしたがって、解散総選挙をやったら、当然民主党政権は敗北、自民党(を中心にした連立)政権が復活することは明らかだと思われる。菅首相だって現職首相でありながら落選なんていう屈辱を味わうかもしれない。で・・・・

日本においては、「反体制派」というのは直接権力を行使する側に回らない方がよかったのかもと・・・?

2010-07-15

今日のお食事 ラーメン

立川駅北口に四ツ角飯店という渋い店構えの中華料理屋があるので入ってみました。

ラーメンと、割引きになっていた餃子を頼みました。懐かしい感じのラーメンでした。

f:id:Pulin:20100715172702j:image


四ツ角飯店店舗

f:id:Pulin:20100715172701j:image

2010-07-14

今日の食べ物 大根スープ

大根スープを作って食べた。

大根を角切りにし適宜塩茹で。鳥ガラスープの素と塩を入れて煮立てた湯にそれを投入。ついでに豆腐も入れる。片栗粉でわずかにとろみをつける。少し加熱して出来上がり。

f:id:Pulin:20100714183011j:image

2010-07-13

今日のお食事 ラーメン

立川駅南口に二郎というラーメン屋があっていつも行列しているので敬遠していたのですが、今回通りかかったらたまたま空いていたので入ってみました。

ここの名物というチャーシュー麺(この店では豚というらしい)を頼んでみました。

量がやたらと多くて味が濃くて脂っこいので食べ疲れするラーメンでした。とりあえず一回食べることができたのでもういいやという感じです。

f:id:Pulin:20101128121712j:image

2010-07-12

国政選挙ってけっこう頻繁にやっていると思ったこと

2000年代になってからでも国政選挙は


2000年6月 総選挙

2001年7月 参議院選挙

2003年11月 総選挙

2004年7月 参議院選挙

2005年9月 総選挙

2007年7月 参議院選挙

2009年8月 総選挙

2010年7月 参議院選挙


が行われていて、平均して1年半程度の間隔で国政選挙をやっていることになる。

だから、長期的な課題よりも短期的な問題の方がアピール材料になりやすいように思う。

今後の政治の動き次第ではさらに今年中にもまた総選挙があるかも?


(2011年7月追記)

また解散総選挙ムードが漂いはじめてきた。


2011年中に総選挙が行われるとすると、

2013年 参議院選挙。(2011年中に総選挙がなくても、この年に今の衆議院は任期満了) 

2015年 の任期満了までには総選挙

2016年 参議院選挙

なので、国政選挙がやはり2年足らずで連続する。


現代は世の中の変化のスピードが速いので、時々刻々と変わる情勢に応じて有権者が意思を示せるよう選挙は多くて構わない、と考えることもできるが、有権者に信を問う、が単一課題について「○○は、イエスかノーか」のワンフレーズポリティクスの国民投票的選挙では議会制民主主義の否定につながる。

さらに、大手メディアが毎週のように頻繁な世論調査を行い、その内閣支持率・政党支持率をもって政権に迫る。メディアは世論調査をもって疑似選挙としたい思惑があるようだが、首相たちは支持率1%になっても辞めないと言ったりするが結局押し切られることもある。そんな「私的選挙」の結果で政権が左右されるのもおかしいことである。

(追記)

参議院選挙の年は不動なのだから、与党も野党も政権を握りかつ基盤を盤石にするためには、2013年以前あまり離れていない時期の総選挙で勝ち、余勢で2013年の参院選挙にも勝てば、ねじれ国会も解消し、2016年までは3年間政権基盤が盤石なるから政策も実行しやすくなるわけである。

菅首相は2013年の衆参ダブル選挙をにおわせているが、安定的な政権運営を考えれば、2012年総選挙、2013年参院選、2016年衆参ダブル選のような日程が目論まれているのではなかろうか?

2010-07-11

参議院選挙の投票をしてきた

去年の衆院選は、とにかく政権交代を期待して投票したけれど、今回は少しひねって投票先を選びました。さすがに自民党には入れる気にはならなかったけど。

2010-07-10

暑くて苦しい

今日はまだ耐えられそうだから冷房をつけずに頑張る。

そのかわり精神がグチャグチャする。夜の街を涼みがてら二時間近く歩いたけれど、まだすっきりしない。

久しぶりにレゲエでも聴きながら寝ようか。

今日のお食事 ラーメン

昨日、新宿歌舞伎町の神座にて。野菜の甘味がするラーメンでした。f:id:Pulin:20100710082244j:image

2010-07-09

米軍立川基地跡 2010年7月の現状

昭和記念公園の部分のさらに西側に、立川基地跡の未だ整備されていない部分が拡がっています。


住宅街から道一本へだてたフェンスの内部は森のようになっている

f:id:Pulin:20100708175324j:image


蔦が絡まる煙突が残っている

f:id:Pulin:20100708175439j:image


煙突の隣の上部が見える構造物は、 これ 、と同じらしい

f:id:Pulin:20100708175601j:image


フェンス近くの木々の中に米軍住宅らしいものが一棟残っていた。現在建物はほとんど撤去されてなぜこれだけ残っているかは不明

f:id:Pulin:20100708175704j:image


フェンスの上部の有刺鉄線は切られている箇所もあったので、まだ悪童などが侵入したりしているのかもしれません。



そして、半年後はこうなっていました。

米軍立川基地跡 2010年12月の現状

2010-07-08

断食は・・・

断食は昨日の時点でまた中断されているので、結局何キロ体重が減ったかよく分からない。

3キロ前後くらいか。

現在の体重で、去年の同時期から5キロぐらいオーバーしている。ずっと保っていた自分のベスト体重もそのくらいだったのに。

今日のお食事 海南チキンライス

昨日、海南チキンライス夢飯海南チキンライスを食べた。

鶏の出汁で炊いたご飯(インディカ米なのでサラッとしている)、茹で鶏、スープなど。なかなかボリュームあり。

大根の角切りが入ったスープが胃腸に優しい感じだった。

f:id:Pulin:20100921013103j:image

2010-07-07

暑くて寝つけない 今年初めて冷房をつけた

気温が特に高いわけでもないようなのに、今年の夏は近年にないほどの体感的暑さを感じる。

暑過ぎるせいか鳥肌まで立っている。

こう暑いと、甘いアイスを食べようという気もなくなる。水も飲み飽きた。


とうとう今年初の冷房をつけてしまった。去年よりも1か月以上早い。扇風機でなんとかしのいでいたのもそろそろ限界。

2010-07-06

断食2日経過

体重-1.0キロ減

合計2.0キロ減


今のところ飲料水を1日4リットルくらいは飲んでいるので、体重の変動が大きい。

断食ではあるけど、暑さ対策・お腹の薬としてエシャレット(辣韮)を少し食べた。

国立の店1 

国立にFLOWERSというスナックがあって、ここの名物というチキンカレー。なかなかスパイシーです。f:id:Pulin:20100706084906j:image

2010-07-05

7回目の断食1日経過

体重3.0キロ減

合計3.0キロ減


体重減少は下剤で出している分もあるので、今のところ参考値のようなもの。

暑くなってくると体重は水分の出入りで2〜3キロは変動するので見極めづらい。

吉祥寺にて

7月2日に新宿のあと、吉祥寺に行ってみました。吉祥寺駅北口にも、新宿思い出横丁のような雑然とした飲み屋街があって、そこは今どうなっているのかなと見たくなったから。


細い路地に小さな飲食店が連なる

f:id:Pulin:20100703094751j:image


露店っぽいバー

f:id:Pulin:20100703094749j:image


ある店の店頭で何か作っていた。モヒートだと思われる

f:id:Pulin:20100703094750j:image


立ち飲みのような店

f:id:Pulin:20100705183236j:image



今の吉祥寺のここは、特に若い人?向けに狙いを定めたショットバーのような店が多くなっているようです。ほとんどがそうかも。

2010-07-04

寝ようと思ったのに

そろそろ寝ようと思ったのに、下剤を飲み過ぎているので、なんというか妙に催してくるので寝られません。

以前、構わず眠ってしまったら、急に催してはっと目覚めたけど、少し間に合わなかったという尾籠なこともあったので・・・・

催しても、いっぺんにわっと出てそれで終わりならいいのに、間断的に襲ってくるから困る。

断食に備えて体内のものを出す

最近いろいろ食べて、スタミナもついたろうしもういいやと思ったから、今日からまた断食をする。

体内の物を出すため、とりあえず下剤をたくさん飲んだ。水もたくさん飲んだ。排泄を促しやすいものをあと若干食べるかもしれない。

新宿の雑踏にて

7月2日に食事をしたあと、しばらく新宿の街を眺めたりしていました。

さまざまな人が行き交います。それを眺めていると何となく心が満たされます。

皆が幸せであればいいですね。


新宿の通り

f:id:Pulin:20100703094642j:image


新宿駅構内

f:id:Pulin:20100703094641j:image


新宿駅構内の売店でいろいろな駅弁が売っていた

f:id:Pulin:20100703094640j:image

2010-07-03

今日のお食事 ラーメン

国立駅北口の住宅街の中に、一見ちょっと寂れた感じのラーメンショップという店があるので食べてみました。ラーメンショップを名乗る店はあちこちにあるようです。

ネギラーメン(中)。なかなかボリュームのあるラーメンでした。

f:id:Pulin:20100703182833j:image


ラーメンショップの店舗

f:id:Pulin:20100703182832j:image

使途不明金?

自分は家計簿みたいなのを付けていて、お金の出入りをチェックしている。

最近、どう調べても10000円近く帳尻が合わなくなった。

レシートやメモといくら照らし合わせても不明。もはや、落とした、としか思えないのだけど・・・・?

ダメな自分

断食が挫折している上に、先の記事に書いた通りここで己に課したはずの禁も破れている。

自分が弱過ぎて嫌になる・・・・

今日のお食事 新宿思い出横丁

昨日、病院の帰りに、どうせだからスタミナのつくものを食べておこうと思って新宿思い出横丁に寄って、鰻串焼の店カブトで、「一通り」というお任せで頼む。


手前のは「えり焼き」といって、鰻の頭部、ちょっと小骨がある

f:id:Pulin:20100703094445j:image


ひれ焼きとかきも焼きとか

f:id:Pulin:20100703094446j:image


これは「れば焼き」という鰻のレバー、運が良くないと食べられないこともあるそう

f:id:Pulin:20100703094447j:image


それから別の店に行って

レバ刺し

f:id:Pulin:20100703094443j:image


もつ焼きいくつか

f:id:Pulin:20100703094644j:image


とろろ

f:id:Pulin:20100703094643j:image

を食べた。


最近はこういった店にも、若い女性が一人で来て飲食している光景がよく見られるようになりました。

2010-07-02

今日のお食事 ラーメン

食べたのは昨日だけど。

立川南口の鏡花でつけ麺。ここは店内照明が暗い。

f:id:Pulin:20100827124222j:image

2010-07-01

暑くて体調が悪くなってきた

断食とはまた別に、暑くて、空腹感はあっても食欲が湧かないという嫌な状態になってきた・・・

気分も悪い。

朝食を食べようとしたらコーンスープが傷んでいたこと

昨日の朝作ったコーンスープの残りを今朝食べようと思ってみたら、怪しい感じになっていました。なんか異臭もしていました。作ってから火を通してなかったせいでしょう。

暑くなると、このように火を通し忘れたり、冷蔵庫にしまい忘れたりすると、すぐ傷むので、忘れっぽい自分は、あまり作り置きはしない方がいい。去年は味噌汁でよくこれをやってしまいました。

f:id:Pulin:20100701065102j:image