Hatena::ブログ(Diary)

御光堂世界〜Pulinの日記

2011-07-31

生成文法を学習中

生成文法のテキストで、生成文法以外の文法論を調べ、そこで論じられている統語論が、生成文法統語論と結局同じものの別の表現と見てよいのかあるいは全く違う概念なのか、考察してみよう、という課題が提示された。

ここから、言語学の深い海へ入って行くことになるのだろうか。

大学へ入ってそれを学ぶ道はもう自分には存在しないのだろうか?

独習、独学では、理解が正しいのか誤っているのか、判断する術がない。学問的なことならなおさら基礎段階の学習ではやはり指南役が必要になる。

2011-07-30

国立の店9 テキサス

昨日、国立南口のステーキ店テキサスで、毎月9のつく日は割引きになるステーキを食べました。

ビーフステーキ300g・ライス・サラダ・デザートつき2700円が2000円になります。

f:id:Pulin:20110730073955j:image


f:id:Pulin:20110730080558j:image

肉アップ。


f:id:Pulin:20110730074023j:image

デザートのワインゼリー。お酒の風味がかなり強いです。他にアイスクリームも選べます。


f:id:Pulin:20110730074220j:image

テキサス店舗。ラーメン屋のあるビルの二階にあります。

2011-07-29

今日の食べ物 レトルトボルシチ

レトルトボルシチライ麦パン。

ボルシチ5月14日のと同じもの

ご飯が重く感じられる時はパンを食べたりします。

f:id:Pulin:20110729160937j:image

小松左京氏死去

小松左京さんが死去 「日本沈没」「復活の日

2011年7月28日20時17分


小松左京さん=1999年、大阪市西区土佐堀

 「日本沈没」「復活の日」などのベストセラーで知られ、日本SF界を代表する作家、小松左京(こまつ・さきょう、本名実〈みのる〉)さんが、26日午後4時36分、肺炎のため大阪府箕面市の病院で死去した。80歳だった。葬儀・告別式は親族で行った。

 1931年、大阪市生まれ。京都文学部卒。在学中にモリミノルの筆名で漫画を描き、同人誌などに小説を発表。作家の故高橋和巳とは学生時代からの同人誌仲間だった。ラジオのニュース漫才の台本を執筆する一方、米国のSF小説に大きな影響を受けた。

 61年、「SFマガジン」誌のコンテストで「地には平和を」が入選。以後、生物兵器ウイルス核戦争による人類滅亡を描いた「復活の日」や社会性の強い「日本アパッチ族」、超能力者スパイをめぐる活劇「エスパイ」、第6回日本SF大賞受賞作「首都消失」、自ら映画監督も務めた「さよならジュピター」など多くの話題作を送り出した。

 中でも、当時の地球物理学の最新研究を織り込み、地殻変動で日本列島が海に沈む「日本沈没」(73年)は400万部のベストセラーに。危機に直面した国家と日本人の姿がセンセーショナルな話題を呼び、ドラマ、映画化もされ、一大ブームを起こした。

朝日新聞


日本沈没』の真のテーマに関して、「故郷を失ったら日本人はどうなるのだろうか?」という問いを小松左京はずっと抱いていて、このテーマは『日本沈没』(1973年)以前に『果しなき流れの果に』(1966年)において、日本列島が沈没し故郷を失って流浪の民として世界中をさまよい差別れる日本人のエピソードとして現れている。つまり『日本沈没』はその巨大な物語のための詳しく書かれた序章であった。

小松左京作品は話の面白さは無論のことテーマ性も強かった。


pulin_gkd 御光堂

小松左京『果しなき流れの果に』は、中段のSFアクションぽくなる本筋の部分よりも、導入部と結末の、恋人の突然の失踪と長い年月を経ての再会の部分が好きだった。

21時間前


pulin_gkd 御光堂

小松左京の奥底にあるテーマは常に日本人論だったように思う。

21時間前


pulin_gkd 御光堂

「保護鳥」「まめつま」このあたりもジワジワきたおぼえがあった。

20時間前


pulin_gkd 御光堂

「結晶星団」の結末、私には判断がつかなかった。

20時間前


pulin_gkd 御光堂

「お召し」、今の子供だったら成長が早いから成り立たない話かも。

19時間前


pulin_gkd 御光堂

小松左京「汚れた月」。乞食、今で云うホームレスの話、強烈なスカトロ青春文学。切なくなる。

3時間前


pulin_gkd 御光堂

小松左京「静寂の通路」。環境汚染がテーマ。胎児の異常、「奇形児」など、今の日本の世相にも合っている。

3時間前


pulin_gkd 御光堂

小松左京の文章は一読してすぐ分るほど—(ダッシュ)の多用が印象的だった。

3時間前


pulin_gkd 御光堂

小松左京『青い宇宙の冒険』。少年小説。怪現象、奇妙な伝説のある土地など、オカルト要素がふんだんに盛り込まれた導入部から、宇宙規模のSFへ。

3時間前


pulin_gkd 御光堂

小松左京召集令状」。若い男達に「召集令状」が届きはじめる。それは戦争中の様式と同じものだった。召集令状が届いた男達は入隊の日時になると姿がかき消えていく。やがて「戦死公報」も遺族の元に届けられるようになる。この怪現象を止めるすべが無く、戦時ムードになる社会。主人公はついに現象の原因を突き止めるのだが。。。

3時間前


pulin_gkd 御光堂

小松左京召集令状」は戦争の記憶ものとして「二〇一〇年八月一五日」とペアになっていると思われる。ハヤカワ文庫では続けて収録されている。

2時間前


pulin_gkd 御光堂

小松左京「オフー」。空飛ぶ円盤の目撃多発現象と健康食品として流行しはじめた不思議な果実をめぐる不気味な寓話。

1時間前


pulin_gkd 御光堂

小松左京の、戦争の記憶もので、「召集令状」と逆の方向からのアプローチが「戦争はなかった」。戦後、主人公がふと気付くと、他の誰もが太平洋戦争のことを憶えていなかったというか、この世界が戦争の起きなかった歴史の別次元になってた。主人公は、「戦争はあったんだ」と必死に訴えていくが。。。

2分前



(追記)

上の「二〇一〇年八月一五日」とペアになっていたのは「戦争はなかった」の方だったようだ。

2011-07-28

今日の食べ物 レトルトカレー

レトルトカレーの「キッチンジョイ チキンレッドカレー」。

タイカレーです。具は多めです。辛くなくココナッツミルクが効いた柔らかい味でした。

f:id:Pulin:20110728063954j:image


f:id:Pulin:20110728064254j:image

2011-07-27

生成文法を勉強中

いま生成文法のテキストを読んでいるところだ。

生成文法では語句や文の「統語構造」を表すのに「樹形図」を用いて考察する。

この樹形図を描くのに、OS9以前の古いMacソフト、インスピレーションが使えそうなことが分った。それを古いMacエミュレーションSheepShaverで起動して、自分なりに樹形図を表現してみた。

ためしに手元にあった文庫本(松本清張『月光』)から

「信一は、こうした使いに自転車で出ることは好きだった」

という文を拾って樹形図に表してみた。

f:id:Pulin:20110727065655j:image

水色は時制要素と時制要素が投射してできた句、黄色は名詞・名詞句、黄緑色は動詞・動詞句、ピンクは後置詞・後置詞句、の色分けで自分なりに工夫して描いてみた。

この文では時制を表す要素が最上位の構造に置かれていることが分る。ここでは時制こそが必須の要素として文そのものと捉えていいのだろうか。


(追記)

日本語の助動詞「た」は必ずしも過去を表す時制とは限らない振る舞い方をすることもあるが、時制と解釈されない場合でも、こういった文の構造を決定する「補文標識」と呼ばれる要素になるのは同様である。

2011-07-26

今日のお食事 お茶の水でカレー

お茶の水神保町界隈で名が知られているカレー店の共栄堂では今まで食べたことがなく、今回はじめて訪れてみました。

チキンカレー(1100円)を食べてみました。注文からほとんど間を置かずにすぐカレーが出てきました。

あまり辛くない洋風のさっぱりしたカレーでした。スパイス感も強くありません。付け合わせのコーンポタージュは熱々なのでうっかり飲むと食道や胃がびっくりします。画像はご飯が黄色ぽく写っていますがサフランライスではありません。

f:id:Pulin:20110726164245j:image




数時間後、今度はエチオピアへ。

ここでもチキンカレー(880円)。暑い時だしここは辛いのでいこうと辛さは30倍(上限70倍)にしました。

ここのカレーは非常にスパイス感が強いです。辛さは30倍程度ならはじめのうちはそれほど強く感じませんがやはり後半になるとジワジワ効いてきます。食べ終わると辛いものを食べた爽快感に満たされます。

f:id:Pulin:20110726165025j:image

2011-07-25

入道雲

入道雲が立派だったからまた撮影してみた。

f:id:Pulin:20110725192931j:image

2011-07-24

MacOSX Lion が発売されたけど

先日、MacOSXの新バージョン(10.7)のLionが発売されたが、この新OSではPowerPC専用アプリをサポートする機能のRosettaが廃止されたので、PowerPCアプリはもう使えなくなる。

私は古いPowerPCアプリをいくつか使っているから、データをIntelアプリに移行するまではLionにアップグレードするわけにはいかない。それ以外でもDTM関係でまだ対応していないのも多いし、Lionに移行するのはまだ先になるだろう。

顧みると、ここ10年ほどのAppleの過去切り捨て政策(下位互換性の廃止)は以下のような段階をたどってきた。


1999年10月 MacOS 9発売。
2001年3月MacOSX 10.1発売。OS9とOSXのデュアルブート可能。
2003年MacOS 9 起動マシン販売終了。OS9はclassic環境としてサポート。
2006年 Intel Mac 発売。classic環境はサポートせず。PowerPCアプリはRosettaで動作。
2007年10月MacOSX 10.5 Lepard発売。classic環境サポートせず。OS9以前のアプリはここで終了。PowerPCアプリはRosettaで動作。
2009年8月MacOSX 10.6 Snow Leopard発売。Intel Mac専用。PowerPC機種はサポートせず。Rosettaはオプション扱い。
2011年7月MacOSX 10.7 Lion発売。Intel Mac(Core 2 Duo以降)専用。Rosetta廃止でPowerPC専用アプリはサポートせず。

4年毎に2世代前の環境がばっさり切り捨てられていくサイクルになっているようだ。

2011-07-23

モスバーガーのナン・黒カリー

モスバーガーの期間限定メニューの「ナン・黒カリー」を買ってきて食べた。ナンにソーセージが乗り黒カレーがかかっている。辛さは少ない。

その他、ライスバーガー、フライドポテトも。

f:id:Pulin:20110723105554j:image

2011-07-22

音楽評論家中村とうよう氏死去

音楽評論家中村とうようさん、自宅から飛び降り自殺か


2011年7月21日18時45分


 21日午前10時15分ごろ、東京都立川市柴崎町2丁目の10階建てマンションの敷地内で、8階に住む音楽評論家中村とうよう(本名・東洋)さん(79)が頭から血を流して倒れているのが見つかった。中村さんは市内の病院に運ばれたが、まもなく死亡した。警視庁は自宅の腰高窓から飛び降り自殺をしたとみている。

 立川署によると、中村さんは一人暮らし。署員が駆けつけた時、自宅玄関には鍵がかかり、室内に自殺をほのめかすメモがあったという。

 中村さんは「ミュージック・マガジン」の元代表取締役で、武蔵野美術大の客員研究員を務めていた。

 21日に複数の知人に「それではみなさん、さようなら」などと書かれた手紙が届いた。

朝日新聞


@pulin_gkd

御光堂

中村とうよう氏自殺? 遺書があったという。世の中に絶望したのだろうか? ここ数年は「政治的立場」に揺れがみられたが。。。http://t.co/D9nGhcH

22時間前 webから


@pulin_gkd

御光堂

中村とうよう氏がお気に入りだったクロンチョンやダンドゥットといったインドネシアポピュラー音楽は、私は聴いてみても??であまりピンと来なかった。

21時間前 webから


@pulin_gkd

御光堂

中村とうよう氏はプログレ大嫌いで、ミュージックマガジン系はプログレには概して冷淡だったのも印象深かった。

21時間前 webから


@pulin_gkd

御光堂

『大衆音楽の真実』でも中村とうよう氏はキリスト教クラシック音楽に憎悪を剥き出しにしていたのが印象的だった。

21時間前 webから


@g_kinoko

きのぴぃえんど

中村とうよう0点」の歴史 : http://gyogyo.seesaa.net/article/162564024.html >YO! BUM ラッシュ・ザ・ショウ/パブリック・エネミー >こんなものを面白がっていては黒人音楽の衰亡は加速され、とりかえしのつかぬ破滅を来す。まさにラップは黒人民族の敵だ。一刻も早く撲滅しよう

21時間前 Keitai Webから


@pulin_gkd

御光堂

中村とうようヒップホップ嫌いでもラップが登場した頃はミュージックマガジンで好意的に取り上げていたが、喋るような歌い方を黒人音楽の伝統の流れとの評価の仕方だったから、ヒップホップターンテーブルを駆使したDJ的クラブミュージック的な音作りの真価にはそこでは気付いていなかった。

21時間前 webから


@biwaud

biwaud

要するに音楽の根底に「歌謡」の魅力を期待する、という感覚の人だったのだろうと思う。だからしばしばとうようさんの高評価・満点アーティスト/アルバムに対して自分的には無感動な場合もあり、ユッスー・ンドゥールなどは惹かれることはなかった。

20時間前 ついっぷる/twippleから


@biwaud

biwaud

ラップ同様、ワシントンGo−Goのトラブル・ファンクにも低評価で、「無理矢理空元気を出してる」と酷評していたが、自分はこれまた大好きなグループだったので笑ってしまった。やっぱり「歌謡性の乏しさ」がラップと共通していたのだろうと今は思う。

20時間前 webから


@pulin_gkd

御光堂

中村とうよう氏が高評価したアフリカ勢のうちでも、ユッスー・ンドゥール、サリフケイタ、マハラティーニなど強靭な歌声にこそ魅力があるタイプよりも、フランコTPOKジャズとかフェラ・クティのような執拗な反復演奏で盛上げていくタイプの方が私も好きだった。

20時間前 webから


@pulin_gkd

御光堂

フールズメイト』を創刊した北村昌士氏は『フールズメイト』がビジュアル専門誌化する以前に雑誌から離れ自らの音楽活動にうちこんでいったが、北村氏自身の耽美的なルックスがビジュアル系のルーツとなったという何か皮肉な結果に。北村氏は2006年に50歳で急死。

19時間前 webから


@pulin_gkd

御光堂

中村とうようがコンサートに行って演奏者(高橋悠治)が気に入らなかったから大声で野次を飛ばしたと武勇伝ぽく書いていたっけ。

19時間前 webから


@pulin_gkd

御光堂

中村とうようが「小泉改革」を支持していたのは、エライ学者文化人なんかのご高説よりも大衆の嗅覚は本能的にホンモノを見抜く、という観念があって、大衆に受けが良かった小泉の支持に向ったのかもしれない。「大衆音楽」が核心にあった人だから。

9時間前 webから


@pulin_gkd

御光堂

中村とうよう氏はプログレが嫌いだったしミュージックマガジンプログレには冷淡だったが、その中で山岸伸一氏がヨーロッパのロックやトラッド音楽を積極的に紹介していた。プログレとしてのユーロロックというより、英米主流ロックに対するヨーロッパ独自のロックへの、ワールドミュージック的視点。

6時間前 webから


@pulin_gkd

御光堂

中村とうようは、悪夢/サイキックTVは (これだけぼくの嫌いな要素ばかりまとめ上げたようなのも珍しい : http://gyogyo.seesaa.net/article/162564024.html と酷評だが、スロッビングリッスル『20ジャズファンクグレイツ』には「西洋音楽の歴史の中でも最も革命的なもの」と大絶賛している。→

3時間前 webから


@pulin_gkd

御光堂

@pulin_gkd →サイキックTVはスロッビングリッスルのフロントマン、ジェネシス・P・オリッジがスロッビングリッスル解散後新たに結成したバンドであり、一種のカルト教団でもあった。同時期の『フールズメイト』ではジェネシス・PもサイキックTVも一貫して大プッシュされていた。

3時間前 webから


@pulin_gkd

御光堂

@pulin_gkd 私はサイキックTVについては未聴だから何とも云えないが、スロッビングリッスル『20ジャズファンクグレイツ』は全然ポップじゃないスカスカのテクノポップ風音楽にしか聞こえない。1980年前後はこれが革命的に感じられた?

3時間前 webから


@pulin_gkd

御光堂

フールズメイト』を創刊した北村昌士氏は『フールズメイト』がビジュアル専門誌化する以前に雑誌から離れ自らの音楽活動にうちこんでいったが、北村氏自身の耽美的なルックスがビジュアル系のルーツとなったという何か皮肉な結果に。北村氏は2006年に51歳で急死。

19時間前 webから


@pulin_gkd

御光堂

中村とうよう氏死去にはレコスケ・レコゾウ・レコガール達も涙しているであろう。合掌。

21時間前 webから


関連記事

中村とうよう氏の「遺書」

2011-07-21

今日のお食事 ラーメン

立川グランデュオの7階飲食店フロアがリニューアルして入った洋食店たいめいけんのチャーシュー麺(880円)。

懐かしいタイプの醤油ラーメンです。

f:id:Pulin:20110721190944j:image

2011-07-20

台湾新竹城隍廟の子猫

かつて台湾に行った際、北部の街、新竹の城隍廟の夜市を訪れると、暗がりに子猫が何匹も遊んでいるのを見つけました。

城隍廟とは街の神様城隍神を祀る廟で台湾のたいていの街にあるようです。新竹の城隍廟がもっとも代表的とされています。

f:id:Pulin:20110720231836j:image

f:id:Pulin:20110720142208j:image

親猫はどこかにいるのでしょうか。


城隍廟の境内には食べ物の屋台が建ち並んでいます。

f:id:Pulin:20110720143450j:image

f:id:Pulin:20110720162812j:image

御本尊?のすぐ前まで屋台のテーブルが。

自分もここでいろいろ食べてきました。台湾の屋台料理で私が特に好きなのは蚵仔煎(オアチェン)という牡蠣をたっぷり入れたお好み焼きのような食べ物、ここでもプリプリした牡蠣がたくさん入った蚵仔煎を堪能しました。

2011-07-19

神田神保町一丁目の細長い昭和のビル

先日カレーを食べたメーヤウのすぐ近くで見た細長いビル。

一階は郵便局です。

昭和中期の匂いがあるのでネットのオフィス情報を調べると昭和45年築の吉野ビル2号館と分りました。

f:id:Pulin:20110810080357j:image

2011-07-18

今日のお食事 スタ丼+キムチ

スタ丼にキムチを乗せたもの。

久しぶりにスタ丼の店に行ってこれミニスタ丼なんだけど、なんだか以前よりもサイズ(量)が一回り縮小してないか? 気のせいだろうか?

f:id:Pulin:20110718151058j:image

平成の次の元号

そろそろ平成の時代も終りに近づいてきた。

次の元号はすでに候補(政府から依頼された偉い漢学者が漢籍に典拠を求めて作成するらしい)がいくつか用意されてあり時の政権がそのうちの一つに決定すると言われている。

平成の次の元号が発表された際には、今はネット時代だから、何でそんな元号にしやがったんだ、などとネットで一騒動あることだろう。

2011-07-17

今日の食べ物 ゴーヤチャンプルー

実際は昨日ですが。

暑い時にはやはりゴーヤチャンプルー。今回は豆腐を入れず、ゴーヤ、コンビーフ、青唐辛子、玉子だけで作りました。

f:id:Pulin:20110717123958j:image

2011-07-16

今日のお食事 ラーメン

立川北口の花月嵐でラーメン。一番シンプルなメニューに、モヤシをトッピング追加してみました。

f:id:Pulin:20110716133331j:image

2011-07-15

今日の食べ物 スパゲッティ

レトルトカレーも飽きてきたから、スパゲッティ1.7mmに日清「青の洞窟 ポモドーロ」というソース。バジル風味のソースです。

スパゲッティの記事が増えればカレーの他にスパゲッティ・パスタのカテゴリーもいずれ立てるかもしれません。

f:id:Pulin:20110715172112j:image:h400

f:id:Pulin:20110715172557j:image

2011-07-14

関東大震災時の震災手形

震災手形

関東大震災のため支払い不能になった手形。震災手形割引損失補償令の適用を受けたが、第一次大戦後の不況による不良手形を多く含んでおり、金融恐慌の原因となった。

大辞泉


それ以前からの不況で企業・商店の体力が弱っていたところへ震災が追い討ちをかけた面があり、震災手形で潜在的な不良債権が顕在化したのは止むを得なかった。

陸上自衛隊東立川駐屯地の謎の建物

陸上自衛隊東立川駐屯地にある謎の建物。

秘密基地(笑)でしょうか?

f:id:Pulin:20110719092034j:image

f:id:Pulin:20110719092120j:image


ここは陸上自衛隊の他、航空自衛隊の航空装備研究所や音楽隊などいろいろな部隊が同居していて、この謎の建物は、昔、米軍立川基地跡の廃墟で見た直方体の箱が二つ並んだような建物が航空エンジンテストスタンドらしいことを思い合わせると、形状が似たこれも同じようなエンジンテスト施設ではなかろうかと考えられます。

米軍立川基地跡の廃墟

昔米軍立川基地跡で見た箱が二つ並んだような建物とその内部。現在も森のようになった基地跡(昭和記念公園の西)の中に残存しているらしい。

f:id:Pulin:20110714064050j:image

f:id:Pulin:20110714065022j:image

2011-07-13

今日のお食事 カレー

暑い時には辛いカレー。

お茶の水メーヤウでチキンカレー。前回1月に行った時は野菜カレーを食べたので今回はチキンカレー。これが一番辛いメニューだそうです。スパイス的な強烈さはそれほどでもありませんでしたが確かにかなり辛かった。ご飯が少なめに見えますがお代わり自由でした。

f:id:Pulin:20110713140053j:image


メーヤウ店舗

f:id:Pulin:20110713140052j:image

2011-07-12

今日のお食事 立川ダンボ

立川北口のダイエーの隣(以前触れた屋根が立派な家の近く)に古いたたずまいの「ダンボ」という洋食屋があって、ずっと気になっていたところへ、先日訪れてみました。

店内はカウンターとテーブル数席でこぢんまりとしています。

ランチメニューのチキン・ホタテソテー(950円)を食べてみました。表面がパリッとした香ばしい焼き上がり方のソテー、ワインを使ったしっかりした味付け、美味しかったですよ。

f:id:Pulin:20110712063057j:image

f:id:Pulin:20110712063056j:image

ダンボの店舗の一階は八百屋になっています。

2011-07-11

東京の古いビル 代々木会館

代々木駅西口前の一等地になぜか10年以上廃墟状態で放置されている代々木会館という古い雑居ビル。昭和30年代頃の建物だと思われます。

このビルにまつわるエピソードはネットに散見されます。いよいよ近く取り壊されるような話もあります。

完全に廃墟で無住かと思ったら、一階の奥で立ち食い蕎麦屋が一軒だけ営業しているか、つい最近まで営業していた形跡があります。このときはやっている様子はありませんでした。

f:id:Pulin:20110719092705j:image:h600


f:id:Pulin:20110722141435j:image:w450


上の画像はデジカメで撮影、下の画像はフィルムカメラ(リバーサル)で撮影したものをスキャン。

カメラはCONTAX TVS II 。

立川のNTT電波塔

立川駅の東側にあるNTT電波塔。

f:id:Pulin:20110719093002j:image:h600

f:id:Pulin:20110719093001j:image:h600

2011-07-10

カミキリムシ発見

黒く大きな虫がちょこちょこあるいているので何だろうとよく見るとカミキリムシでした。

これは日本で最も一般的な、ゴマダラカミキリです。

つまんだらキイキイとかわいらしく鳴きました。

f:id:Pulin:20110710112934j:image

f:id:Pulin:20110710112443j:image

2011-07-09

梅雨明け

関東地方で梅雨が明けた。

昨年より10日ほど早い。

今日もがんがん暑い。

こまめに水分補給し、日中の運動はなるべく避けて夜間に動いた方がよさそうだ。

2011-07-08

西友の弁当 その29 牛肉重

これをいつもの西友のお弁当カテゴリーに入れるのが適切かどうかちょっと考えましたが西友で売っていたのだから一緒にしておきます。製造元も298円弁当シリーズと同じく西友の子会社「若菜」です。

牛肉重。

甘辛く煮た牛肉と玉葱がご飯に乗ったようするに牛丼ですね。味はちょっと濃いめですがなかなかおいしいと思いました。紅生姜も付いています。総カロリーは506kcalと表示。一食ぶんにちょうどいいです。

これが定価280円で半額になって140円でしたからかなり安い。。。

f:id:Pulin:20110708130841j:image



西友の298円弁当試食記まとめ

2011-07-07

立川市東部の古びた倉庫

立川市羽衣町自動車学校の南側で見た倉庫のような建物。

東芝の部品倉庫らしいです。古びて角張ってそっけなく緑色(カーキ色)の壁面にいい味が出ています。

f:id:Pulin:20110810075507j:image

2011-07-06

ゴットのコペルニクス原理による未来予測

ゴットのコペルニクス原理による、今存在する事象が未来のいつまで続くかの予測である。これは以前「事象の地平線」として触れた説と同じである。


人間は宇宙の特権的な地位にいるわけではない。宇宙のどの場所も等価であると唱えたのがコペルニクスである。

宇宙物理学者J・リチャード・ゴットはこの考えに基づく未来予測方法を考案した。

現在、我々観測者がいる場所は特別な場所ではない。

我々はある事象のはじまりから終わりまでの期間のどこかに居合わせていると考える。その時点は特別な時点ではない。

すると、95%の確率で、ある事象が始まってから終るまでの期間の最初の2.5%を過ぎ最後の2.5%に到るまでの期間に居合わせている。(図1)

また、50%の確率で、その期間の1/4が過ぎ残りの1/4を迎えるまでの期間に居合わせている。(図2)

そこで、現在存在しているある現象が、始まってからいくら経過しているか分れば今後どれだけ続くかも計算できる。これにより未来を予測してみようというわけである。

つまり現在までの経過日数をa、今後の存続期間をxとすると、95%の確率でa×2.5/97.5 < x < a×97.5/2.5、50%の確率でa×25/75 < x < a×75/25、となるわけである。

この予測方法は、未来が不確定な事象を推測するのには使えるが、あらかじめ期間限定で存在している現象や、単純に機械的に進行し終わりが確定するような現象には適用できない。

そして、観測者が特別な時点にいないのが前提なので、現象の開始直後やじきに終るのが自明な時点にいる場合は、そこは局所的だが特権的な場所、すなわち期間の最初の2.5%内か最後の2.5%内だから、これを適用してはならない。例えば竣工直後のビルについてすぐ取り壊されるだろうとは言えないわけである。

直観的には、長く続いている物事ほどさらに長くし、歴史が浅いものは早く終了するかもしれない、ということである。


f:id:Pulin:20110706121602j:image:h400 図1


f:id:Pulin:20110706121551j:image:h400 図2



これにより、今存在するいろいろな現象や物事が今後いつまで続くか予測してみた。

下の表の見方は、例えば、95%の確率で菅政権は今後10.1日以上続くだろうが15327日(約42年)以内に終るだろうということで、菅政権が今後15327日続く可能性が95%あるということではない。ここでは、10.1日以上続き15327日以内に終る可能性が95%で131日以上続き1179日以内に終る可能性が50%の事象に現在我々が居合わせているということである。

つまり、菅政権が今後10.1日以上続く可能性は95%であり、131日以上続く可能性は50%である、とみるわけである。


現象と、始まった年 本日までの経過期間 単位未来の存続期間(可能性95%)未来の存続期間(可能性50%)
菅政権(2010年6月8日)39310.1―15327131.0―1179
日本(7世紀後半頃(律令国家の成立))130033.3―50700433.3―3900
近代国家としての日本(1868年)143 3.7―557747.7―429
人類(ホモ・サピエンス)(約20万年前)20万5128.2―780万6.7万―60万
アメリカ合衆国(1776年)2356.0―91658.3―705
化石燃料文明(19世紀2005.1―780066.7―600
電気文明(19世紀2005.1―780066.7―600
原子力文明(1942年)691.8―269123.0―207
自動車(1870年1413.6―549947.0―423
飛行機(1903年1082.8―421236.0―324
鉄道(1825年)1864.8―725462.0―558
テレビ(1935年761.9―296425.3―228
ラジオ(1920年912.3―354930.3―273
電話(1876年)1353.5―526545.0―405
携帯電話(1987年)230.6―8977.7―69
コンピューター(1946年)651.7―253521.7―195
パソコン(1976年)350.9―136511.7―105
インターネット(1969年)421.1―163814.0―126
インターネット(WWW)(1992年)190.5―7416.3―57
CD(1982年)290.7—11319.7—87
仏教(紀元前6世紀頃)250064.1―97500833.3―7500
キリスト教(約2000年前)200051.3―78000666.7―6000
TV番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』(2009年3月30日)82821.2―32292276.0―2484
TVアニメ『サザエさん』(1969年10月5日)421.1―163814.6―126
TVアニメ『ドラえもん』(1979年4月2日)320.8―124810.7―96
iPod(2001年10月23日)100.3―3903.3―30
iPad(2010年4月3日)45911.8―17901153―1377
ジャズ(20世紀初頭)1102.8―429036.7―330
ロック(1954年)571.5―222319.0―171
ファンク(1965年)461.2―179415.3―138
ヒップホップ(1970年代)350.9―136511.7―105
雑誌『文藝春秋』(1923年1月)882.3―343229.3―264
朝日新聞』(1879年)1323.4―514844.0―396
自民党(1955年)561.4―218418.7―168
民主党(1998年)130.3―5074.3―39
福島第一原発事故(2011年3月11日1173.0―456339.0―351
アフガニスタン紛争(米軍のアフガン侵攻)(2001年10月7日)9.70.2―3783.2―29
ローリングストーンズ(1963年)481.2―187216.0―144
U2(1980年)310.8―120910.3―93
AKB48(2006年)50.1―1951.7―15
六本木ヒルズ森タワー(2003年)80.2―3122.7―24
東京タワー(1958年)531.4―206717.7―159
ラノベ涼宮ハルヒ』シリーズ(2003年)80.2―3122.7―24
野田政権(2011年9月2日)571.5―226819.3―174
安倍政権(自民党政権)(2012年12月26日)46011.8—17940153.3—1380


長続きしている物事は今後も長続きする可能性が高く、長続きしていない物事ははやく終る可能性が高いのである。

この表で言えば、パソコンはまだ何百年も使われるだろうが、iPadのようなタブレットは17901日(約49年)以内に新しい概念のデバイスに置き替わっているか廃れている可能性が高いし、東京タワーよりも六本木ヒルズの方がはやく取り壊されるだろう、となる。


参考文献

時間旅行者のための基礎知識

時間旅行者のための基礎知識

著者、J・リチャード・ゴットは宇宙物理学者。この本の終章に「コペルニクス原理による未来予測」の解説がある。


(7月18日追記)

上の表で日単位で存続予測をした項目のうち、7月18日現在、菅政権は続いているからこれについて予測は妥当であった。福島第一原発事故も収束の目処は立っていないので、これについても妥当であった。


(10月29日追記)

野田政権発足後2か月近く経過し初期の段階を過ぎたと思われるので表に追加してみた。

野田政権は95%の確立で今後1.5日以上続くが2268日(約6年2月)以内に終わり、50%の確率で19.3日以上続くが174日以内に終わることになる。


(追記3)

2014年4月に安倍政権も追加してみた。この様子だと安倍政権はかなり長期政権になる可能性が高い。

2011-07-05

入道雲

入道雲が立派だったから写真を撮ってみた。

f:id:Pulin:20110705160110j:image

2011-07-04

台湾、鹿港の古いビル

台湾中西部の古い町、鹿港で見かけた古いビル?、蔦に覆われた状態です。ビルの隣の家は完全に蔦に覆われて姿がはっきりしません。

f:id:Pulin:20110704075746j:image


f:id:Pulin:20110704075440j:image

2011-07-03

今日のお食事 ワンタン麺

西国分寺と国立の中間地点にある「孫市」でワンタン麺(800円)。

さっぱりした醤油ラーメンらしいのでワンタン麺にしたらとても良い感じでした。麺は手打ちで腰がありワンタンはフワフワしています。

f:id:Pulin:20110703144644j:image



f:id:Pulin:20110703145217j:image

孫市店舗。北口の住宅地の中、やなぎ保育園の北側、食料品店と米店の間にあります。

ストレート・エッジの概念と若者の離れ現象及び「草食化」について

ストレート・エッジという概念がある。

肉体的精神的な快楽や享楽を求めない(特にミュージシャンにおける)ライフスタイルのことで、一般に、飲酒喫煙・薬物・賭博・快楽目的の性行為を行わないことを指す。

これで分るように、陳腐なロック的観念「セックス・ドラッグ・ロックンロール」へのアンチテーゼである。

ストレート・エッジワシントンDCハードコアバンドMinor Threatの曲「Straight Edge」(1981年)に由来し、その歌詞の一節「Don't Smoke,Don't Drink,Don't Fuck」の実践に象徴される。

ストレート・エッジの「根柢のコンセプトを一言でいえば、他人に文句を言うのであれば自分から正そう、みたいなことだと思う。政治体制だの権力がどーのこーの言う前に、てめえ自身がビシッとやらねぇとエラソーな主張も無に堕ちる。」(『パンク・ロック/ハードコア史』行川 和彦 ストレート・エッジな生き方)、が分かりやすいだろう。

ロックだパンクだ社会批判だ革命だと言ったところで、「だらしない大人」と同じように飲酒喫煙や薬物や自堕落な性行為、博打、フリーセックスと言えば聞き良い乱交、などに耽っているようではどうしようもないと言うことである。

ロックとドラッグとセックスでラブ&ピース的能天気なフラワームーブメント(もはや老人的懐古趣味だ)からの決別でもある。

放蕩の美学なんて認めない。

ここには、マッチョ主義の否定も垣間見える。マッチョ主義ではないが甘さは感じられない硬派である。まさにハードコアだ。

仕事や勉強をきちんとやった上で物を言いましょう的「優等生」の生き方とも違う、生活そのものの根本変革である。

快楽主義の否定は、あたかも修行僧のようであり、実際ここに、生産行為にたずさわらない、金銭に触れない、歌舞音曲に近づかない、を加えると、原始仏教出家者とほとんど変わらなくなるが、音楽などの表現行為を行ったり、現代生活を行うにも、そこまでの徹底は難しいだろう。

ストレート・エッジは、期せずして、○○離れと言われ、旧世代の人々が夢中になった享楽的娯楽的なもの(飲酒喫煙・博打・風俗、その他昔の大人が夢中になった趣味など)からどんどん離れている現代日本の若者の価値観・ライフスタイルともかなり接近してくる。(○○離れのお金がないという理由は措く)

ストレート・エッジも○○離れも、理解できない者からそれで何が楽しいの? と聞かれても、実践者はそれが楽しいまたはそうでありたいからそうある、となってくるだろう。

若者の○○離れ、を包括できる概念として最近よく言われるキーワードの「草食化(草食系)」がある。草食化とはすなわちマッチョ的行き方の否定である。ここからも、ストレート・エッジにつながっていく。

「大人」は「青年(若者)」にはもはや積極的に勧めてきて「堕落」「悪の道」に踏み込ませようとするから、あえて禁欲・潔癖を通すのが何よりの体制への抵抗ともなる。未婚少子化も結果的に社会への反抗である。

ただし、ストレート・エッジは、「宗教や同調圧力への異議の表明であったにも拘わらず、フォロワーたちは教条的・宗教的に受け取ってしまい、酒を飲んでいる観客に暴行が加えられるなど、はからずもストレート・エッジの思想が新たな同調圧力を生む結果と」(Wikipedia)なった、というから、象徴的行為であるストレート・エッジを絶対であるとしてしまえば弊害も現れる。

ストレート・エッジのライフスタイルはファシストに近くなる危うさも孕んでいる。ヒトラーは菜食主義で飲酒喫煙もやらなかったし多くのファシストに同様の逸話がある。(実際はどこまで本当か分らないにしても)

ロックミュージシャンには菜食主義者は多いようだが、ストレート・エッジにまで進んでいる者は少なく、「日本でもパンクロッカーよりもノイズアーティストにストレート・エッジが多い(秋田昌美灰野敬二等がそうである)。」(Wikipedia)

ポピュラー音楽は快楽音楽だから、即「セックス・ドラッグ・ロックンロール」と直結しなくても、快楽要素前提の存在であるゆえ、ロックよりも快楽否定的なノイズミュージシャンの方がストレートエッジに親和性が高いのだろう。

2011-07-02

台湾、鹿港の古いビル

台湾中西部の古い町、鹿港で見かけた古いビル、あるいはビル風の町屋。左の三階建てビル?はちょっと表現派的な意匠で、右のは日本の「看板建築」に近いです。一階部分にアーケード(亭仔脚)を作ってあるのが台湾のスタイルです。

f:id:Pulin:20110702110933j:image

2011-07-01

今日のお食事 つけ麺

国立北口の「さんさん」で「辛つけそば」。

先日、このお店の特徴である蕎麦粉が練り込んである麺でこの辛つけそばを食べた時、蕎麦麺だと風味的に辛いつけ汁とのマッチ感がいまいちだと思ったので、今回は普通タイプの玉子麺にして食べてみました。

辛いのにはやはり普通タイプの麺の方がよく合っていました。

f:id:Pulin:20110701164818j:image

台北で見た壁面がうねった古いビル

台北の駅(台北車站)の南側で見た道なりに壁面がうねうねした雑居ビル。11階建てで横のボリュームも大きいです。だいぶ古びた様子です。

古そうなビルでも戦後(日本が引き上げた後)の建築だと思いますが、このような壁面のうねらし方は日本のセンスとはまた異なっていますね。

f:id:Pulin:20110701131259j:image


1990年代後半頃の撮影。